東京や日本の魅力を発信するツーリストセンター「Have a Nice TOKYO!」開業

22.September.2021 | SPOT

東京や日本の魅力を国内外に向けて発信するツーリスト・コミュニケーション・センター「Have a Nice TOKYO!(ハブ ア ナイス トウキョウ) 」(略称:HaNT(ハント))が2021年9月14日にグランドオープンした。

 

本施設は、東京や日本全国の観光資源・文化・食・技術といった多彩な魅力を国内外に向けて発信する場として、(1)観光機能、(2)情報発信機能、(3)物販機能の3つの機能を有している。コロナ収束後の需要拡大を見据え、丸の内エリアの就業者や来街者、国内外の旅行者等が各地の魅力と偶発的に出会うリアルなハブ拠点となることを目指し、「東京」駅徒歩3分の三菱ビル1階に誕生した。近接するカフェスタンド「Marunouchi Happ. Stand & Gallery(以下、Happ.)」では提携施設として企画と連動したメニューを提供する等、東京に居ながら日本各地の魅力を感じられる仕掛けをまちぐるみで展開していく。

 

 

観光機能

情報カウンター

「情報提供カウンター」では、エリアのイベント・店舗・施設等の観光情報を提供。将来的には、地域の魅力を伝える多様なツアーのほか、チケット販売、観光ビークル(バス・自転車等)や荷物預かりサービス等を提供予定。

 

情報発信機能

POP UP ZONE

「POP UP ZONE」において東京や日本全国の観光資源や工芸品、技術、サービス、商品等を手に取って、見て、聴き、味わい、実際に五感で体験することができる。その地域の魅力を知ることで来訪者がファン(=関係人口)となり得るような偶発的体験を提供。

 

 

物販機能

SHOP ZONE

「SHOP ZONE」では、情報発信を行う「POP UP ZONE」の企画と連動し日本全国の名産品等の販売を中心に展開予定。

 

「Have a Nice TOKYO!」で、多面的な魅力を持つ東京をより深く楽しもう!

 

RELATED ENTRIES

  • アニメ『TIGER & BUNNY』× ホテルニューオータニ、大人気コラボ宿泊プランの追加販売決定

    15.October.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    東京・ホテルニューオータニは、放送から10周年を迎えたテレビアニメ『TIGER & BUNNY』とのコラボレーション宿泊プランが9月27日の販売開始後わずか30分で完売したことを受け、好評につき2021年10月30日(土)から2022年1月31日(月)までの期間限定で2室の追加販売を決定した。10月17日(日)10:00より予約受付を開始する。

     

     

    大人気コラボ宿泊プランでは、ここでしか手に入らないオリジナルグッズ、オリジナルロゴデザイン ホテルキーホルダー、ワイルドタイガー & バーナビー・ブルックス Jr.のアクリルネームプレート、オリジナルロゴデザイン レザートレイ、SDキャラクター ポストカードの4種がラインアップ。オリジナルグッズは1名1セット全て持ち帰り可能となっている。

     

    コラボ部屋では、ワイルドタイガー、バーナビー・ブルックス Jr.ら人気ヒーローたちがホテルマンに扮してお出迎え。また、本プランの為に2人の宿泊者限定オリジナルボイスも用意。ホテルニューオータニでしか味わえない、ヒーローたちによるおもてなしを堪能してほしい。

     

    コロナ禍で遠出がしづらい状況の中、ヒーローたちが出迎えるコラボレーションルームで至福のひと時を過ごしてみては?

  • 「ローザンイルミ2021」限定イルミネーションや開園10周年記念コンテンツ登場

    12.October.2021 | SPOT

    関西最大級のイルミネーション「ローザンイルミ」が開かれる「English Garden ローザベリー多和田」(滋賀県米原)。開園10周年を記念した今年だけのスペシャルコンテンツを始め、2021年10月8日(金)より会場を彩る「虹」の数々を紹介する。

     

     

    4m超え巨大リース&ツリーハウス

    巨大リース制作風景

    光舞うクレマチス

    光る風船&虹のチュロス

     

    青色に輝く「銀河鉄道」エリアの横に位置するメイン演出会場「スターダストレイク」。美しいびわ湖に、幾重にも架かる虹があなたを奇跡体験へと誘う。コロナ終息に願いを込めた「希望の虹」で今年だけのイルミネーション演出をお見逃しなく。

     

    関西最大級のイルミネーションを手掛ける観光施設「English Garden ローザベリー多和田」の開園10周年を記念し、イルミ会場に4mを超える巨大なリースが登場する。無人島探検家でもある草輪作家:二名良日(ふたなよしひ)が手掛けるリースは、もう見頃を過ぎて枯れてしまうだけ、花殻になってしまったもの…あとは処分を待つだけになった植物たちを、丁寧に素材として採取し、ギュッと抱きしめるようにして生み出されていく。今回制作したリースの大きさは、今まで手掛けたものの中で一番の大きさ。イルミ会場に照らし出される今年だけのスペシャルリースをお楽しみに!

     

    丘を登り切った教会風の建物に、クリエイティブユニットYou Ru Maruが作り出した「光舞うクレマチス」が装飾された。虹色に輝くクレマチスの世界を堪能することができる。また、会場内には、大人気の「ひつじのショーン」グッズ専門店や、冬の風物詩「コタツ鍋」(BBQ場:12月~要予約)、イルミ会場を見渡せるヒルサイドカフェTearoomなどで食事や買い物も楽し無ことがでいる。その中でも今年の一押しは何といっても虹色のわたがしと虹色のチュロス!他にも光る風船などの人気グッズもおススメだ。

     

    コロナ終息に願いを込めたイルミネーションが広がる空間に足を運んでみては?

     

  • 過去最大規模の少女漫画「ちはやふる」原画展が松屋銀座にて開催

    12.October.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    「競技かるた」を題材とした末次由紀の少女漫画作品『ちはやふる』の魅力を一挙に振りかえる過去最大規模の原画展が、2021年12月27日(月)から2022年1月17日(月)までの期間限定で松屋銀座にて開催決定。本作の読者をひきこむ情熱的なストーリーは多方面から高い評価を受け、3期にわたるアニメ化や豪華俳優陣による実写映画化、長期連載も相まって何世代にも及ぶファンに愛読されてきた。物語は今まさにクライマックスに突入し、千早、新、太一の3人に加え個性豊かなライバルたちの「競技かるた」をめぐる友情と戦いが、いよいよ完結を迎えようとしている。


     

    本展では、出品総数500点以上のスケールで『ちはやふる』の青春のストーリーを原画で一挙に振り返り、本展のための描き下ろしをはじめ、初公開のカラー原稿も登場。貴重な設定資料や調査メモに加え、技巧を凝らして描かれる制作風景や末次が作品にかける思いを語った映像などを通して作品創作の裏側も紹介し、『ちはやふる』の魅力のすべてに迫る。

     

    これから約2年間にわたり全国を巡回予定のファン必見イベントから目が離せない!

    ©末次由紀/講談社 

  • “魔法のような瞬間”を感じる日比谷のイルミネーション「HIBIYA Magic Time Illumination2021」

    12.October.2021 | SPOT

    東京ミッドタウン日比谷は、2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)までの期間、一般社団法人日比谷エリアマネジメント、日比谷シャンテと共に、東京ミッドタウン日比谷、日比谷仲通り、日比谷シャンテの日比谷エリア全体で、イルミネーション「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」を開催する。

    今回の「HIBIYA Magic Time Illumination 2021」のコンセプトは、ディスタンスを取りながらも感じられる“魔法のような瞬間”。

     

    HIBIYA AREA ILLUMINATION

    毎年、このイルミネーションが点灯することで日比谷エリアが一気にクリスマスらしさを帯びる「HIBIYA AREA ILLUMINATION」。今年の日比谷エリア全体を彩る樹木のイルミネーションは、”素敵な明日が1日の終わりに輝きはじめますように”と、新たな幕開けをイメージしたグラデーションカラーで彩り、幻想的な空間を演出する。樹木によって異なるカラーのイルミネーションが施され、グラデーションによる色の変化を楽しんで。

     

    実施期間:2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)予定
    点灯時間:17:00~23:00
    場所:日比谷仲通り/東京ミッドタウン日比谷

     

    HIBIYA WINTER SQUARE

    日比谷ステップ広場に設置される「HIBIYA WINTER SQUARE」は、ニューノーマル時代の新たなイルミネーションのかたちとして、周りの人を思いやる距離感を保ちながら鑑賞できるデザインとなっている。

    実施期間:2021年11月18日(木)~2021年12月26日(日)予定
    *大階段エリアのみ 2022年2月14日(月)まで予定
    点灯時間:17:00~23:00
    場所:東京ミッドタウン日比谷1階 日比谷ステップ広場

     

     

    PARK VIEW WINTER GARDEN

    日比谷公園、皇居外苑、日比谷通りの夜景を見渡せる絶景スポット6階パークビューガーデンが、シーズン限定の夜景スポットに。今年は初めて芝生広場も日比谷ステップ広場同様、グラデーションカラーで装飾し、写真映えする華やかな空間を演出。地上の喧騒から離れ、日比谷の夜景とともにイルミネーションを楽しんで。

     

    実施期間:2021年11月18日(木)~2022年2月14日(月)予定
    点灯時間:17:00~23:00
    場所:東京ミッドタウン日比谷6階パークビューガーデン

     

     

    Earth Christmas Tree

    人工アートツリー イメージ

     

     

    さらに今年のイルミネーションは「Reduce(減らす)、Reuse(繰り返し使う)、Recycle(再生して使う)」を新たに実施。白熱電球と比較して電力消費を約40%削減するLEDを使用したEarth Christmas Treeや、繰り返し使う事の出来る“人工のアートツリー”を使用し、廃棄物を減らすなど、サステナブルな取組みを行う。

     

    周りの人を思いやる距離感を保ちながら、魔法にかかったかのようなまばゆい光の中でHIBIYA Magic Time Illuminationを堪能しよう。

  • 中川大志と巡る、星と幻の花を探す旅 「Night Flower ~星ふる島の一夜花~」上映開始

    10.October.2021 | MOVIE / SPOT

    有楽町「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」と押上「コニカミノルタプラネタリウム天空 in 東京スカイツリータウン®」では、2021年11月19日(金)より新作「Night Flower ~星ふる島の一夜花~」を上映する。

    本作は、美しい星空が見られることで有名な沖縄県西表島に咲く、幻の花「サガリバナ」を探す旅体験ができるプラネタリウム作品。ナレーションは俳優・中川大志が担当する。

     

    最高音質で美しい星と命あふれる島へ

    世界遺産の島・西表島。豊かな大自然と多様な生き物が暮らすこの島は、美しい星空が見られることで有名だ。日本の最南端地域に位置し、全天88星座のうち南十字星を含む84星座を観測できる特別な場所でもある。

    本作では西表島で撮影した満天の星々や、天の川・ケンタウルス座などを紹介。ナレーションは人気俳優の中川大志が担当し、まるで一緒に出かけているような気分を味わうことができる。心地よい声で紹介されるサガリバナや島のダイナミックな自然や生き物に注目してほしい。

     

    島にいるかのような新しい音体験

    立体音響システム「SOUND DOME®」を使用し、鳥のさえずりや夜のジャングルの賑わいなど細やかな音までを再現。実際に島にいるかのような新しい音体験を実現した。更に、主題歌を担当する角銅真実の神秘的な歌声と打楽器が奏でる音が合わさり、西表島の景色を彩る。プラネタリウムから美しい星と命あふれる島へ出かけよう。

     

    満天の星の下に咲く幻の花

    本作は、幻の花「サガリバナ」が織りなす風景を描く。限られた時期にたった一晩だけ咲き、翌朝には散ってしまうサガリバナの花。ジャングルの奥地で満天の星に見守られながら咲く姿や、早朝の川面に無数の花が優美に浮かぶ様子は、儚さと同時に懸命に生きることの大切さを教えてくれる。

     

    今、この一瞬を生きるサガリバナを、満天の星の下でゆっくりと眺めてみては。

     

  • 島根県・松江エクセルホテル東急が行燈を使用した「松江水燈路デコレーション2021」開催

    06.October.2021 | SPOT

    松江エクセルホテル東急は、2021年10月1日(金)から10月31日(日)までの期間限定で、館内1階ロビーにて、行燈を使用した光の演出「松江水燈路デコレーション2021」を開催中。

     

     

    松江市の主要観光イベントである「松江水燈路2021」が、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から急遽中止になったが、市民が作成した行燈をホテル利用者に間近で見てほしいという願いから、一般社団法人松江観光協会の協力を得て、昨年につづき、館内のディスプレイを実施することになった。



    当ホテルでは、3年前からブランドコンセプトのひとつでもある「その街らしさに触れる空間」に合わせて、松江について深く知ってゲストに紹介するという活動に力を入れており、松江城周辺の現地視察及び堀川遊覧船体験等を行ってきた。今年は、松江水燈路に合わせて、スタッフが「ホテルの魅力」をテーマに行燈を作成して、館内に展示することを計画。過去の展示物と合わせた合計17基の行燈でゲストを出迎える。

     

    秋の夜空で光る行燈が魅力的な「松江水燈路デコレーション2021」をお楽しみに。

  • 創設100周年グッチの美学とビジョンを探求する「#GucciGarden Archetypes」展が東京にて開催

    06.October.2021 | FASHION / SPOT

    グッチは、ブランド創設100周年を祝して、これまでグッチが展開してきた広告キャンペーンを通じて、クリエイティブ・ディレクター アレッサンドロ・ミケーレが描くビジョンと美学、インクルーシブな哲学を映し出すエキシビション「Gucci Garden Archetypes(グッチ ガーデン アーキタイプ)」を2021年9月23日(木)から10月31日(日)までの期間限定で東京・天王洲にて開催中。

     

    Archetypes(アーキタイプ)とは、さまざまなイメージの源となる存在=元型をあらわす言葉であり、グッチの広告キャンペーンは、まさしくグッチの世界のアーキタイプとなる。本エキシビションは、東京からロサンゼルス、1968年のパリの五月革命までのさまざまな舞台に、宇宙の探検家やエイリアン、馬、天使などが登場し、訪れる人を万華鏡のようにめくるめくアレッサンドロ・ミケーレのビジョンを探検する壮大な旅へと誘う。そして音楽、アート、旅、ポップカルチャーなどのさまざまなインスピレーションを内包しているグッチの広告キャンペーンの世界を掘り下げていく。

     

    「この6年間の冒険に人々を誘い、空想の世界や物語、驚きやまばゆいきらめきをめぐる旅をともにするのは、面白いことだと考えました。そこで、広告キャンペーンの世界に入り込んだような臨場感にあふれる遊びの空間を創ることにしました。なぜなら広告キャンペーンは、私のイメージをもっとも明快に体現しているからです」と、エキシビションのキュレーターを務めるアレッサンドロ・ミケーレは語っている。

     

    本エキシビションでは、最先端のテクノロジー、精緻を極めた職人たちの手仕事、革新的なインテリアデザインによって、複数の空間でそれぞれに異なる没入体験を楽しむことができる。空間デザインを手がけたスタジオArchivio Personale(アルキヴィオ・ペルソナーレ)は、アレッサンドロ・ミケーレのビジョンを物語性のある空間へと変換することで、彼の独自の美学をより印象的に表現した。会場に一歩入ると、まずエキシビションの舞台裏と思しきコントロールルームが現れ、これまで彼が手がけた広告キャンペーンの映像がマルチスクリーンに映し出されており、会場内は、テーマごとに分けられた多数の部屋が通路でつながれ、多様で魅惑的なグッチの広告キャンペーンの世界が再現されている。

     

    グッチ ビューティーの部屋では、「大胆な人、輝ける人、美しい人のために」と謳ったリップスティック コレクションの広告キャンペーンの映像が、数え切れないほどのマルチスクリーンをジャック。そこにはコスメティック業界の美の常識を覆したと言われるパンクシンガー ダニ・ミラーの笑顔がさまざまなアングルで映し出され、観る者を幻惑する。

     

    グッチ ブルームの部屋には、豊かな香りが広がり、まるでフローラルパラダイスのよう。このキャンペーンの主役である女優のダコタ・ジョンソン、フェミニストアーティストで写真家のペトラ・コリンズ、女優でモデル、トランスウーマンのハリ・ネフの3人にとっては、まさに隠れたイマジナリーガーデンのような空間が広がっている。カリスマ的で型破りなこの3名は、アレッサンドロ・ミケーレが提唱するモダンフェミニニティの新しい包括的なビジョンを明確に映し出した。

     

    2018年プレフォール コレクションの広告キャンペーンは、その年に50周年を迎えたパリの五月革命「May 68」に参加した若者たちへオマージュを捧げたもので、会場に描かれたグラフィティがその雰囲気を醸し出す。2018年春夏コレクションの広告キャンペーンをフィーチャーした部屋では、緻密な表現で知られるアーティスト イグナシ・モンレアルによるビジュアルが、巨大なウォールアートとなり壁面と天井を覆う。

     

     

    東京へと向かった2016年秋冬コレクションの広告キャンペーンの部屋では、夜もまばゆく輝き続ける東京のイメージが壁面を覆う数万個のスパンコールによって表現され、宇宙へと向かった2017年秋冬コレクションの広告 キャンペーンの部屋では、自然史博物館のジオラマ風に宇宙の生き物やエイリアン、探検家たちが紹介されている。偏執的なコレクターの世界が描かれた2018年秋冬コレクション 広告キャンペーンの部屋は、床から天井まで棚に囲まれ、数えきれないほどのケースに蝶や鳩時計、カラフルなぬいぐるみやグッチの〔GGマーモント〕バッグといったコレクターズアイテムが詰め込まれている。ベルリンが舞台となった2016年春夏コレクションの広告キャンペーンのワンシーンである1980年代のナイトクラブのトイレや、2020年クルーズ コレクションの広告キャンペーンで「世紀のパーティー」が繰り広げられた豪奢なモダニストのヴィラの舞台裏に入り込み、さらに迷路のような空間を進めば、アレッサンドロ・ミケーレが初めて手がけた2015年秋冬コレクションの広告キャンペーンに遡ってロサンゼルスの地下鉄に乗車することもできる。

     

    グッチの広告キャンペーンの世界に入り込んだような臨場感ある空間を体験してみては?

     

    Images Courtesy of Gucci

     

  • 東京と大阪にて連載10周年記念「ご注文はうさぎですか?展 Café Lumière」開催

    05.October.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    2011年に連載が開始されたKoiが描く大人気漫画『ご注文はうさぎですか?』。3期にわたりTVアニメが放送され多くのファンを抱える本作の連載10周年を記念した展示会「ご注文はうさぎですか?展 Café Lumière(カフェ・ルミエール)」が2021年10月に東京・浅草橋ヒューリックホールにて開催する。

     

     

    「Koi先生描き下ろしミニ色紙」(全7種)

     

    東京会場のチケットは、10月15日(金)17時より発売を開始する。完全日時指定の先着順なので、お見逃しなく!また入場時にランダムで配布される入場特典「Koi描き下ろしミニ色紙(全7種)」が解禁。イベントビジュアルとは違う表情の描き下ろしイラストとなる。また、本展示会公式Twitterアカウントにて招待チケットがゲットできるキャンペーンも開催され、該当ツイートをRTすると抽選で10名に東京会場の招待チケットをプレゼント。

     

    ファン必見の10周年記念スペシャルイベントをお見逃しなく!

    (C) Koi/芳文社

  • 何度でも訪れたい異彩を放つ個性的カフェ3選

    05.October.2021 | FOOD / SPOT

    家で過ごす時間が増えて、外出することが減ってしまった今日この頃。しかし、時には外出して気分転換したい時もあるはず。そこで、安全にゆったり充実した一日を楽しめる個性的なカフェをご紹介しよう。

     

     

    【埼玉県】おふろcafe bivouac

    おふろ上がりの快適さを追及したカフェ。充実のおふろ・サウナ、採れたて野菜たっぷりのヘルシーな料理を楽しむことができる。

    詳細:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/497169

     

     

     

    【岐阜県】体験カフェ高山善光寺

    岐阜県高山市の街中にある宿坊「Temple Hotel善光寺」がオープンした、文化、仏教体験ができるお寺カフェ。

    詳細:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/484250

     

     

     

    【東京都】HANARIDA

    毎週日曜日はスマホ・PCの使用はNGの、デジタルデトックスカフェ。店内に飾られた花や木々に癒される空間が広がる大人の秘密基地では、ドライフルーツティーを始めとするスペシャルドリンクがラインアップする。

    詳細:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/493590

     

    TEXT:Natalie(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 大好評『トムとジェリー』カフェ第2弾が東京・大阪2都市で期間限定オープン

    05.October.2021 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    11月11日の「チーズの日」を記念した「トムとジェリー」のカフェ第2弾が東京・大阪2都市で期間限定オープン。2021年10月7日(木)よりBOX cafe&space ルミネエスト新宿店にて、10月8日(金)よりあべのcontact にて期間限定で開催する。

    事前予約者限定カフェ利用特典「オリジナルポストカード(全4種)」

     

     

    メニュー

     

    Jerry チーズオムライス

    BOOM!マカロニ&チーズバーガー  

    Rolling ミートボールパスタ 

    Jerry and Tuffy ティラミス  

    CHASE! チーズセット  

    BE HAPPY チーズケーキパフェ  

    Tom リトルケーキプレート  

    Jerry リトルケーキプレート  

    Tom クリームソーダ  

    Jerry クリームソーダ  

    チーズクリームティー  

    Tom and Jerry カフェラテ  

     

    オリジナルグッズ

    ステッカー (ランダム6種)

    アクリルチャーム (ランダム6種)

    アクリルマグネット (ランダム5種)

    アクリルバッジ (ランダム5種)/クリアファイル

    ケース付きメモ帳/トートバッグ

    タオルハンカチ/マグカップ

     

     

    「トムとジェリー(Tom and Jerry)」は、2020年に誕生から80周年を迎えたワーナー・ブラザースの人気アニメーション。ネコのトムとネズミのジェリーの最強コンビがドタバタ劇を繰り広げるアニメーションは世界中で世代を超えて長きにわたり愛され続けている。

     

    初の「トムとジェリー」カフェは、2021年3月から5月にかけて、映画『トムとジェリー』の公開を記念して開催された。今回はファンの熱い要望に応えて、前回の『トムとジェリー』カフェをアップデートした形で再登場する。

     

    今回のメニューは、トムが飼われている家の番犬で、とても強いブルドッグの「スパイク」をイメージしたマカロニチーズバーガーや、いつもおむつを着用している小さくってかわいいねずみの「タフィー」をイメージしたミートボールパスタ、2段のプレートスタンドに、トムとジェリーの追いかけっこが繰り広げられているイメージの豪華なチーズセット、マスカルポーネクリームを使ったマリトッツォ風プチデザート、キャラクターをイメージしたドリンクメニューの他、前回人気だったオムライス、ティラミス、クリームソーダが復刻メニューとしてラインナップ。

     

    店内はトムとジェリーに加え、タフィーとスパイクも登場し、カラフルで楽しい空間になっている。その他、キービジュアルやカラフルな色使いが可愛いこだわりのカフェオリジナルグッズや特典などを設け再登場の『トムとジェリー』カフェを盛り上げる。また、カフェ開催期間に通販でもカフェ限定グッズの販売を行われるのでこちらもお見逃しなく!


     

    「トムとジェリー」のポップな世界観をイメージした店内で、オリジナルチーズづくしの数々のメニューを味わってみて。

     

    TOM AND JERRY and all related characters and elements © & ™ Turner Entertainment Co. (s21)

  • 日曜劇場「日本沈没」×ネイキッド『DANDELION PROJECT』コラボ展示会開催

    05.October.2021 | SPOT

    クリエイティブカンパニー、ネイキッドのアートプロジェクト『DANDELION PROJECT(ダンデライオン プロジェクト)』とTBSドラマ『日曜劇場 日本沈没-希望のひと-』のコラボレーションイベント『日本沈没 × DANDELION PROJECT』が、2021年10月1日(金)から10月31日(日)までの期間限定で、東京・赤坂Bizタワー SHOPS&DINING1階にて開催中。

     

     

    『DANDELION PROJECT』は、分断が進みつつある昨今、あらゆる垣根を超えて繋がる「平和🌼でいっぱいの世界」をコンセプトに、2020年秋より、東京・MIYASHITA PARKと東京タワー、シンガポール・ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、京都 世界遺産・二条城などで発表されてきた。タンポポのアートオブジェ「DANDELION」を世界中に植樹し(設置し)、「DANDELION」を体験した人たちが世界に平和への祈りをデジタルの花として世界中にリアルタイムに届け合うネットワーク型のアートプロジェクトだ。

    「DANDELION」を通して、体験者が飛ばすデジタルのタンポポの綿毛がネットワークを通して各地へと繋がり、世界に平和の花のアートが咲いていく。『DANDELION』は、本来綿毛に息を吹きかけ種が舞うアート作品だが、感染症予防対策として、体験者が自分のスマートフォンをかざすことで、綿毛が舞う体験になっている。

     

     

    「かけがえのない風景への愛。希望を絶やさない。」という日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』のテーマから、「希望」を花言葉に持つ白いガーベラが咲く特別コラボバージョンを制作。また期間中は、東京タワー、佐賀県庁展望ホールなどでも「DANDELION」が展示されており、各地にリアルタイムで花のアートを届け合うことができるのでこの機会に参加してみては?

     

    『DANDELION PROJECT』同時開催エリア

    佐賀県庁展望ホール

    東京タワー メインデッキ

  • 「食べられる宝石」琥珀糖の専門店 「魔法の琥珀糖」が新宿マルイ本館に期間限定再登場

    04.October.2021 | FOOD

    「魔法の琥珀糖」は、2021年10月1日(金)から10月10日(日)までの期間限定で、琥珀糖専門店「魔法の琥珀糖」を新宿マルイ 本館8Fで出店中。

     

     

    ひとつずつ手ちぎり

    魔法の小びんシリーズ

    完成した琥珀糖

    乾燥前の琥珀糖

     

     

    琥珀糖は、美しい鉱物のような見た目から「食べられる宝石」とも呼ばれている。

    硬そうな外見とは裏腹に「外側はシャリっと、中はプルプル」と、新食感に驚かれる人も多い和菓子。ひっくり返したり湿度調節したりと面倒を見ながら、約一週間ほど結晶化を促して程よい食感になるよう仕上げる。

     

    「魔法の琥珀糖」の一番の特徴として、レギュラー商品は包丁や型を使わず、一つひとつ手で成型しており、断面がランダムになることで、宝石や鉱物に近い美しい見た目と、シャリっとした程よい食感に仕上げるためのこだわり。また、着色はすべて食品由来の天然色素を使用し、合成着色料・香料など不使用で一部商品を除き、28品目アレルゲンフリー。できるだけシンプルな材料で、毎日食べても良い安心感あるお菓子を心がけている。

     

    華やぐ魔法のお菓子を期間限定ショップで手に入れてみては?

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US