新世代シンガー・yamaを迎えたプラネタリウムライブが東京スカイツリータウン(R)にて二日間限定開催

04.November.2021 | MUSIC / SPOT

コニカミノルタプラネタリウム天空 in 東京スカイツリータウン(R)の音楽イベント『LIVE in the DARK』。新世代のシンガーyamaを迎え2021年12月8日(水)と12月9日(木)の2日間限定で『LIVE in the DARK w/yama』を開催する。「夜」や「星」といったプラネタリウムと親和性の高いyamaの楽曲の中から、特別なセットリストを披露予定。

 

yama

 

プラネタリウムでしか体験できない、音楽と星空、そして暗闇が共鳴する全く新しい音楽エンターテインメント。

星々がひしめく暗闇の中、耳を澄ませてみると、日常生活では感じることができなかった、微かな音の“表情”をしっかりと感じることができるはず。

全天周映像演出は数多くのライブ演出を手掛ける、ビジュアルデザインスタジオ“HERE.”が担当し、星空、音楽、そして映像がシンクロする、ここでしか体感できないプラネタリウムライブを実現する。

良質な音楽、そしてプラネタリウムという非日常空間で、特別なひと時を堪能してみては?

 

星空とyamaの音楽が融合する唯一無二のプラネタリウムライブを、お見逃しなく!

RELATED ENTRIES

  • ともに10周年を迎える「すみっコぐらし」と東京スカイツリー®の初コラボイベント開催

    05.August.2022 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    ともに10周年を迎える“すみっコぐらし”と“東京スカイツリー”の初のコラボレーションイベント『そらのおばけのナイトパー ク in TOKYO SKYTREE ®』 が、2022年8月10日(水)から11月9日(水)までの期間限定で開催する。ここでしか見られない、10周年ならではのコンテンツが目白押し! 

     

    フォトスポット

    すみっコぐらしの作者・よこみぞゆりが、描きおろした本イベント限定のオリジナルアートを中心に、写真や動画を撮れるフォトスポットがたくさん登場。これらのフォトスポット以外にも、東京スカイツリー(R)の各所に“すみっコたちが隠れている!?“という噂も…。

     

     

    SKYTREE ROUND THEATER(R)での特別上映

    夜に実施するSKYTREE ROUND THEATER(R)では「そらのおばけのナイトパーク」をテーマとした、イベント限定の映像が放映される。この映像は、今年も中止となった隅田川花火大会を彷彿させるような花火の演出も織り交ぜた内容になっており、東京の夜景を背景に楽しむことができる。また、今年5月からTwitter上ですみっコぐらしに寄せられたメッセージも上映される。

     

    ライティング

     

    通常のすみっコぐらしバージョン

    「そらのおばけのナイトパーク in TOKYO SKYTREE(R)」バージョン

     


    夜の東京スカイツリー特別ライティングでは、すみっコたちをイメージし表現する。
    通常のすみっコぐらしバージョンと「そらのおばけのナイトパーク in TOKYO SKYTREE(R)」バージョンの2パターン。また、各パターンの最後には、すみっコたちが仲良く積み重なっているようなライティングも現れるのでお見逃しなく!

     

     

    限定グッズ

     

     

    コラボカフェメニュー

     

    天望デッキ内のショップでは、特設コーナーで「そらのおばけのナイトパーク in TOKYO SKYTREER」限定グッズが販売される。また、天望デッキからの眺望を眺めながら「すみっコぐらし」の限定コラボメニューを味わうことができる。

     

    「すみっコぐらし」が東京スカイツリーを彩る、スペシャルイベントに足を運んでみては?

     

     

    ©2022 SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
    ©TOKYO-SKYTREE

  • 10周年を迎える「すみっコぐらし」と東京スカイツリーが初コラボレーション開催!

    06.July.2022 | ANIME&GAME / SPOT

    ともに10周年を迎える人気キャラクター “すみっコ ぐらし”と“東京スカイツリー”が、初のコラボレーションイベント『そらのおばけのナイトパーク in TOKYO SKYTREE ®』を、2022年8月10日(水)から11月9日(水)までの期間限定で開催する。東京スカイツリーのイベントに“すみっコぐらし”が登場するのは、今回が初めてとなる。

     

    『そらのおばけのナイトパーク in TOKYO SKYTREE ®』 は、すみっコぐらし10周年を記念した「すみっこでつながろうプ ロジェクト」の一環として開催され、「おばけ」になりきったすみっコたちや新キャラクターの「おばけのなかま」が、同じく開業 10周年を迎えた東京スカイツリー®に続々と登場する。

    東京スカイツリーの展望台をナイトパークに見立て、すみっコたちの展示からフォトスポット、限定のオリジナルグッズの販売、そしてカフェメニューまで展開予定。 また、夜のスカイツリーでは、すみっコぐらしの特別ライティングも点灯するほか、「SKYTREE ROUND THEATER® 」で 上映されるオリジナルムービーでは、今年5月からTwitter上ですみっコぐらしに寄せられたメッセージも上映される。

     

    「おばけのナイトパーク」テーマのキャラクター

     

    おばけ

    屋根裏のすみっこにすんでいる。こわがられたくないのでひっそりとしている。おそうじ好き。 

     

     

    新キャラクター「おばけのなかま」

    おばけといっしょにナイトパークでバイトしている。 それぞれ、ちからもち、ものまねが得意、あそぶのが すき。 

     

     

    愛らしくてほっこりする、おばけ達のナイトパークへ出かけよう。

     

    ©2022 SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 

    ©TOKYO-SKYTREE 

     

  • 佐藤可士和氏プロデュース!世界最大の回転寿司店「くら寿司 スカイツリー押上駅前店」オープン

    10.April.2022 | FOOD / SPOT

    アフターコロナの経済活動再開に向け、大手外食チェーン最高峰“店内エンターテイメントアトラクション”を導入した新店舗のグローバル旗艦店「くら寿司 スカイツリー押上駅前店」がオープンする。

    くら寿司としては珍しい2階建ての店舗になっており、店舗面積が834㎡と、世界最大の広さ(2022年3月末時点)を誇る回転寿司店。内装は、日本を代表するクリエイティブディレクターの佐藤可士和氏がプロデュースし、様々な色に光る「カラフル提灯ウォール」などフォトスポットが満載のデザインとなっている。

    座席は感染症対策も兼ねた暖簾付きの半個室や、カウンター席など、ニーズと食事スタイルに対応が可能。店内のエンターテイメントアトラクションも取り揃う「くら寿司 スカイツリー押上駅前店」で、友達や家族と”新しいカタチの回転寿司”を体験してみては。

  • Pokémon2周年を記念した音楽プロジェクトからYaffle「Grown (feat. 空音&yama)」のMV公開

    17.December.2021 | ANIME&GAME / MUSIC

    2021年2月27日のPokémon Dayに開催されたポスト・マローンのヴァーチャル・ライブ「P25 Music Presents: Post Malone Virtual Concert Experience」からスタートしたPokémon 25周年を記念したミュージック・プログラム、P25 Music。10月には世界のトップ・アーティストたちによる『Pokémon 25:ザ・アルバム』がリリースされ、11月には日本代表としてこのプロジェクトへ参加したYaffleプロデュースによる2曲を収録した配信シングル「Reconnect / Grown」のリリースも話題となった。

     

    Yaffleが手掛けた2曲というのが、Daichi YamamotoとAAAMYYYが参加した英語の「Reconnect」と、空音とyamaが参加した日本語の「Grown」。曲名が同じ頭文字(「Re」と「Gr」)で始まるなど、25年前に発売されたゲームソフト『ポケットモンスター 赤・緑』の「赤(Red)」「緑(Green)」を意識したネーミングや、ゲーム内のサウンドをいくつかサンプリングしていたりと、リリース以来、日本だけでなく世界中のポケモン・ファンを魅了してきたこの2曲であるが、この度「Grown」のMVが公開された。

     

    Pokémon 25: Yaffle – Grown (feat. 空音 & yama)

     

    公開された「Grown」のMVには、楽曲に参加している空音とyamaも出演。現実世界にいる設定の空音、架空の世界にいるという設定のyama、それぞれのシーンをダイナミックな動きのドローンを使用して撮影した。空音のパートは実際に人が住んでいる団地で撮影され、『ポケットモンスター 赤・緑』が発売された96年当時と現代を繋ぐというコンセプトを視覚効果溢れる映像で表現。白で統一され時代や場所を超越した空間というコンセプトで描かれるyamaのパートと共に、ドローン撮影による迫力の映像は見応えたっぷりだ。

      

    またMVには様々な“仕掛け”が施されているのも見どころの1つ。今回のMVには25年間のポケモンの歴史で印象的なアイテムがさりげなく小道具として置かれていたり、おなじみのポケモンがさりげない方法で“出演”するなどの仕掛けが施されている。更に、空音自身が提供した子供の頃の写真や、空音とyamaに関連するアイテムも登場したり、と何度見ても楽しめる内容となっており、それらの“仕掛け”を探すのも面白いかもしれない。

     

    空音コメント

    僕が初めて手にしたポケモンのゲームが『ポケットモンスター ダイヤモンド』だったので、本当に感慨深い楽曲です。しかも、この楽曲の中には、ポケモンの技の名前など、しっかり聴くと分かる色々なギミックが隠れているので、それらを楽しみながら聴いてもらえたらと思います。僕自身のポケモンへの愛の強さや、サビを歌うyamaさんの声との調和も聴きどころです。MVの方は、室内でのドローン撮影だったり、90年代の家族の風景だったり、ポケモンのアイテムが部屋の中に散りばめられていたり、と見どころのある内容となっています。

     

    yamaコメント

    幼い頃からポケモンのアニメやゲームなどに慣れ親しんでいて、ポケモンはすごく身近な存在だったので、25周年という記念すべきプロジェクトに自分が参加させて頂けたことは本当に嬉しく光栄に思っています。今回のMVはドローンを使った少し特殊な撮影でしたが、自分の体スレスレのところをドローンが飛び交っていて、すごくハラハラしながらの撮影でした。迫力のあるカッコいいMVになっていると思います。

     

    ©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon 

    ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

  • 『ホロライブ×東京スカイツリータウン(R)』開催決定、コラボカフェやグッズなどが登場

    15.December.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    ⼥性VTuberグループ「ホロライブ」をフィーチャーした期間限定イベントが2021年12⽉17⽇(⾦)から2022年1⽉31⽇(⽉)までの期間限定で東京スカイツリータウン(R)にて開催する。謎解きイベントをはじめ、東京スカイツリー(R)天望デッキのフォトスポットや、テレビ局公式ショップ〜ツリービレッジ〜内のポップアップショップ&コンセプトカフェなど様々な特別企画がラインアップ。

     

     

    コンセプトカフェ

     

    【クリスマスメニュー】提供期間:12月17日(金)~12月25日(土)

    【ウィンターメニュー】提供期間:12月26日(日)~1月31日(月)

    【メンバーモチーフドリンク】提供期間:12月17日(金)~1月31日(月)

     

     

    グッズ

     


    イベント限定のオリジナルグッズには、ときのそらをはじめとした「ホロライブ」所属VTuber10名のクリスマス衣装と着物姿の描き下ろしイラストを使用した「アクリルスタンド」や「年越しうどんセット」など注目のアイテムが多数登場。

    さらに、2周年記念特別イラストを使⽤した「等⾝⼤アクリルスタンド(天望デッキに設置)」が当たるお買い上げ抽選会も実施する。商品は2021年12月17日(金)より会場に加えて、2022年1月1日(土)よりオンライン販売スタート。

     

    「ホロライブ」と過ごすスペシャルなクリスマスイベントをお見逃しなく!

     

    Ⓒ 2016 COVER Corp.
    ⒸTOKYO-SKYTREE

     

  • Pokémon 25周年を記念した音楽プロジェクトからYaffle制作の2曲を配信リリース

    21.November.2021 | ANIME&GAME / MUSIC

    2021年2月27日のPokémon Dayに開催されたポスト・マローンのヴァーチャル・ライブ「P25 Music Presents: Post Malone Virtual Concert Experience」を皮切りにローンチされたPokémon 25周年を記念したミュージック・プログラム、P25 Music。世界各国のトップアーティストたちが参加したアルバム「Pokémon 25:ザ・アルバム」は先月配信リリースとなったが、このプロジェクトに日本代表として参加したYaffle制作の2曲が配信シングルとしてリリースされた。

     

    配信開始となったシングル「Reconnect / Grown」は、Daichi YamamotoとAAAMYYYが参加し英語で歌われている「Reconnect」と、空音とyamaが参加し日本語で歌われている「Grown」、そして、それぞれのインストゥルメンタル・バージョンも収録した4曲入り。

     今回、制作された2曲には、25年前に発売されたゲームソフト『ポケットモンスター 赤・緑』のオープニング音楽を始め、ゲーム内のサウンドがいくつかサンプリングされている他、「Reconnect / Grown」というタイトルも、「赤(Red)」「緑(Green)」を意識したネーミングとなっている。

     

    また、この2曲を収録した「Pokémon 25: ザ・アルバム」の日本盤CDも発売となった。CDにはポスター型ブックレットと、初回生産分限定でピカチュウのオリジナル・ステッカーが封入されている他、CDショップ店頭特典としてポストカード、Universal Music Store(オンラインストアのみ)特典としてクリアファイル(A5サイズ)が先着でもらえる特典もある(特典の有無は各店頭・各サイトにてご確認下さい)。

     

    また、今回の日本盤CDはポケモンセンターの店舗でも販売されており、ポケモンセンターオリジナル特典として缶バッジ(4種のうちランダム1種、数量限定)が先着でもらえるので、要チェックだ。

     

     

    Yaffle コメント

    自分は赤緑世代。叔母のゲームボーイを借りて初めてプレイしたゲームがポケモンでした。リリースされた当時学校でも大ブームで、通信ケーブルを使った対戦はもちろん、なぜか攻略法を熟知しているクラスメイトの前に教えを乞うために長蛇の列ができたり、それで繋がる友情のようなものは多かったと思います。

     

    今回のオファーを頂いた時はとても嬉しかったですし、感慨深いものがありました。自分からも色々構想をぶち上げて自分の首を絞めたこともありましたが、それが結果として非常に良かったと思います。ポケモンのオリジナルBGMをサンプリングするというコンセプトが基調にあるので、それをひたすら聴いて、それに引っ張ってもらったような感覚です。同じテーマで2つのバージョン、2つの言語で作るという経験も初めてで困難もありましたが最高のものを2つ提示するという事ができたと思ってます。

     

    自分は歌を歌わないので最高のフィーチャー・アーティスト達と共にどうやって自分の感情を、音を媒介にして伝えられるのかと言うことを考えました。“Reconnect”と“Grown”同じスタート、同じゴールだけど違う物語。そこに思いを馳せてもらえれば僕は幸せです。

  • 須田景凪が満天NAGOYAオープニング記念作品「Dog Star 君と見上げる冬の星座たち」 主題歌担当

    15.October.2021 | MUSIC / SPOT

    2021年10月27日(水)にグランドオープン予定のコニカミノルタプラネタリウム満天NAGOYA。そのオープニングを飾る作品『Dog Star  君と見上げる冬の星座たち』の主題歌を須田景凪が書き下ろした新曲「終夜」(よもすがら)に決定した。また、本作のキャラクターイラストを使用したアクリルスタンド付き前売り券を2021年10月20日(水)より販売する。

     

    「Dog Star 君と見上げる冬の星座たち」予告2

     

    前売り券特典:アクリルスタンド

     

     

    主題歌「Dog Star 君と見上げる冬の星座たち」を須田景凪が担当

    日本初のLEDドームシステムを導入した「満天NAGOYA」のオープニング作品「Dog Star 君と見上げる冬の星座たち」。主題歌を代表曲「シャルル」がYouTubeにて総再生数1億回を記録したボカロPバルーンこと須田景凪が担当しする。本作をイメージして書き下ろした新曲「終夜」(よもすがら)が物語の世界観を彩る。

     

    現在、YouTubeにて「終夜」の楽曲を使用した本作の予告編が公開中なのでチェックしてほしい。

     

     

    岡田麿里脚本の完全オリジナルストーリー

    本作は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」や「心が叫びたがってるんだ。」で知られる岡田麿里が脚本を担当した。

    冬の星座をきっかけに瞬きだす主人公2人の友情を描いた完全オリジナルストーリー。

    星の好きな少年・晄介役を島崎信長が、陸上部で活躍する夏樹役を内田雄馬が担当する。

    華やかで賑やかな「夏樹」の輝きを、“ドッグスター”とも呼ばれる1等星のシリウスに例える「晄介」目線で描く、星にまつわる物語をお楽しみに。

    「満天NAGOYA」ならではの映像表現で織りなす青春ストーリーをドームいっぱいに広がる星空と共に堪能することができる。

  • 中川大志と巡る、星と幻の花を探す旅 「Night Flower ~星ふる島の一夜花~」上映開始

    10.October.2021 | MOVIE / SPOT

    有楽町「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」と押上「コニカミノルタプラネタリウム天空 in 東京スカイツリータウン®」では、2021年11月19日(金)より新作「Night Flower ~星ふる島の一夜花~」を上映する。

    本作は、美しい星空が見られることで有名な沖縄県西表島に咲く、幻の花「サガリバナ」を探す旅体験ができるプラネタリウム作品。ナレーションは俳優・中川大志が担当する。

     

    最高音質で美しい星と命あふれる島へ

    世界遺産の島・西表島。豊かな大自然と多様な生き物が暮らすこの島は、美しい星空が見られることで有名だ。日本の最南端地域に位置し、全天88星座のうち南十字星を含む84星座を観測できる特別な場所でもある。

    本作では西表島で撮影した満天の星々や、天の川・ケンタウルス座などを紹介。ナレーションは人気俳優の中川大志が担当し、まるで一緒に出かけているような気分を味わうことができる。心地よい声で紹介されるサガリバナや島のダイナミックな自然や生き物に注目してほしい。

     

    島にいるかのような新しい音体験

    立体音響システム「SOUND DOME®」を使用し、鳥のさえずりや夜のジャングルの賑わいなど細やかな音までを再現。実際に島にいるかのような新しい音体験を実現した。更に、主題歌を担当する角銅真実の神秘的な歌声と打楽器が奏でる音が合わさり、西表島の景色を彩る。プラネタリウムから美しい星と命あふれる島へ出かけよう。

     

    満天の星の下に咲く幻の花

    本作は、幻の花「サガリバナ」が織りなす風景を描く。限られた時期にたった一晩だけ咲き、翌朝には散ってしまうサガリバナの花。ジャングルの奥地で満天の星に見守られながら咲く姿や、早朝の川面に無数の花が優美に浮かぶ様子は、儚さと同時に懸命に生きることの大切さを教えてくれる。

     

    今、この一瞬を生きるサガリバナを、満天の星の下でゆっくりと眺めてみては。

     

  • 1年に数日だけの光景が広がるサンシャイン60展望台天体観賞会初開催

    14.September.2021 | SPOT

    東京・池袋のSKY CIRCUS サンシャイン60展望台が、2021年10月18日(月)及び10月20日(水)の各日朝6時過ぎに東の方角に見える東京スカイツリーの先端に太陽が重なる、1年間で数日しか見ることのできない希少な光景「ダイヤモンドスカイツリー」の撮影会を初開催する。気象条件が整えば、太陽が昇っていく時にダイヤモンドスカイツリーをはっきりと展望することが可能。

    日の出からダイヤモンドスカイツリーになるまでの様子 (サンシャイン60展望台から撮影)

     

    「ダイヤモンドスカイツリー」は早朝の撮影会となるが、よりサンシャイン60展望台からの展望や魅力を味わうために、サンシャインシティプリンスホテルへの宿泊と共に、前日の夜に閉館後の展望台を貸し切りにした夜景撮影会も併せて楽しむことができる。また、星空写真家・成澤広幸による夜景とダイヤモンドスカイツリーそれぞれの撮影方法のレクチャーも体験可能。

     

    今だけしか味わえない神秘的な絶景をお見逃しなく。

     

  • セガトイズ×リーガロイヤルホテル京都 星空が広がるホテルグランピング誕生

    12.August.2021 | SPOT

    リーガロイヤルホテル京都が、家庭用プラネタリウム「ホームスター」シリーズを販売するセガトイズとコラボレーションし、南国ジャングルをイメージした装飾を施したホテル客室内で2021年8月12日(木)発売の日本で初めて家庭用プラネタリウムに 「星が瞬く」機能を搭載した新商品「Homestar」が愉しめる「~自然の中で星空を眺めているかのような究極の癒し体験を~ 『ホテルで星空グランピング』」宿泊プランを2021年8月12日(木)から2022年3月31日(木)までの期間限定で販売する。

     

     

    星空グランピング 装飾ルーム

    セガトイズ 2021年8月12日(木)新発売『Homestar(ホームスター)』客室内使用イメージ

    リーガロイヤルホテル京都 シェフパティシエ考案セガトイズコラボ「ギャラクシートゥンカロン」イメージ

    紅環日食をイメージしたトゥンカロン

     

    「ホテルで星空グランピング」宿泊プランは、シリーズ累計販売台数 170 万台を突破したセガトイズが販売している家庭用プラネタリウム「Homestar」の新商品が2021年8月12日(木)に販売を開始することを記念し、リーガロイヤルホテル京都の客室の一室を南国ジャングルのように装飾し、新発売の「Homestar」を使用して視覚、聴覚からも、「自然の中で星空を眺める」体験ができる宿泊プラン。ライフスタイルの変化により、気軽に旅行や外出が出来ないことから、客室を非日常空間に演出し、ゲストに癒しを提供し、笑顔になってほしいという宿泊部の女性スタッフの想いからこのプランが誕生した。

     

    この宿泊プランは、客室一室は部屋内の家具などを取り除き、客室内をイミテーションのグリーン装飾で南国ジャングル感を演出。テントやラグ、ランタンなども設置し、客室内すべてが非日常的な空間として楽しむことができる。就寝時は、隣の客室に移動し、セガトイズの人気商品で天井に絵本を投影できる動く絵本プロジェクター「ドリームスイッチ」を使用することができ、子ども連れの人にもぴったりなプランだ。お部屋で愉しめるスイーツとして、今SNSで話題の進化系マカロン「トゥンカロン」をシェフパティシエが本プランのために考案した。今回販売される「Homestar」の数量限定特典「紅環日食(こうかんにっしょく)(月からみた皆既月食)原板」の「紅環日食」や地球と月、木星をイメージした「セガトイズコラボ ギャラクシートゥンカロン」のセットはギャラクシーファンにも嬉しい、このプラン限定の特別スイーツだ。

     

    星空が広がる癒しの空間でホテルグランピングを楽しもう!

  • 「バターのいとこ」×「サマンサタバサ」 コラボショップ第二号店オープン

    17.June.2021 | FOOD

    チャウスと、森林を生かしたジャージー牛の放牧やその濃厚な牛乳で高い評価を得る「森林ノ牧場」が共同開発した那須発の新銘菓「バターのいとこ」。昨年、羽田空港第二ターミナルに誕生した、サマンサタバサとのコラボレーションショップの第二号店が、サマンサタバサアニバーサリー東京スカイツリータウン・ソラマチ店スイーツエリアに2021年6月8日(火)オープン。

     

     

    サマンサタバサ限定 バターのいとこ塩キャラメル

    90 バナナスムージー

    ソラマチ店限定購入特典「サマンサタバサ」×「バターのいとこ」エコバッグ

     


    第一号店「サマンサタバサグローバルアイランド羽田空港第二ターミナル店」で“幻の味”として話題沸騰中のサマンサタバサ限定フレーバー「バターのいとこ 塩キャラメル」や、森林ノ牧場のソフトクリーム、さらにはバターのいとこ監修で誕生したアップサイクル商品「90バナナスムージー」も販売。また、今年4月に新登場したミルク、カカオ、あんバター、塩キャラメルの4種類の味が一度に楽しめる贅沢なコンプリートボックスも数量限定で販売する。

     

    6月8日(火)から先着で税込3,000円以上のスイーツ商品を購入した人に、サマンサタバサアニバーサリー 東京スカイツリータウン・ソラマチ店限定、数量限定で「サマンサタバサ」×「バターのいとこ」のエコバッグがプレゼントされる。

     

    都内初出店の「バターのいとこ」×「サマンサタバサ」 コラボショップへ足を運んでみては?

  • アーティストLiSAとyamaがエナジードリンク「ZONe」の新TV-CMに出演

    16.June.2021 | FOOD / MUSIC

    エナジードリンク「ZONe(ゾーン)」が、2021年6月8日(火)に「ZONe Ver.2.0.0」の発売に合わせ、アーティストLiSAさんとyamaさんが出演する新TV-CMを2021年6月8日(火)より全国放映を開始した。「ZONe」は、飲む者を無敵のゾーンへと導くエナジードリンク。「ZONe Ver.2.0.0」は、カフェイン量を「ZONe」歴代最大量の配合となる150mgにアップデートし、さらに無敵のゾーンに入った目を「ZONe EYE」として表現したパッケージへと生まれ変わった。

     


    「無敵のゾーンへ。LiSA in the ZONe」篇
         

     

    「無敵のゾーンへ。yama in the ZONe」篇

                             

     

    LiSA出演の「無敵のゾーンへ。LiSA in the ZONe」篇では、「ZONe」を飲んだLiSAさんが無敵のゾーンに入り、開いたその目には「ZONe EYE」が灯る。「ZONe EYE」から伸びた手がマイクをつかみ取り、疾走感溢れるメロディーとともに、風を切るようなパワフルなパフォーマンスが繰り広げられる。「無敵のゾーンへ。」というメッセージが映し出され、再び「ZONe EYE」が灯るLiSAさんがこちらに向かってウインク。圧倒的な歌唱力と、無敵のゾーンを表現する力強いパフォーマンスに注目してみては?

    yama出演の「無敵のゾーンへ。yama in the ZONe」篇では、廃墟に1人静かに座るyamaが「ZONe」を一口飲むと、「Into the ZONe」というセリフとともに目に「ZONe EYE」が灯る。幻想的な背景の中、無敵のゾーンに入ったyamaのクリアなハイトーンボイスが響き渡り、ミステリアスでスタイリッシュなパフォーマンスが繰り広げられる。「無敵のゾーンへ。」というメッセージの後に、再び「ZONe EYE」を目に灯したyamaのアップが映し出される。本編で使用されている楽曲「血流」は、今回のCMのために書き下ろされた注目の新曲となっている。思わず引き込まれるようなクールなパフォーマンスを、新曲と共にお楽しみに!

     

    インタビュー

     

    LiSA

    ・CM出演についての感想

    ZONeでスイッチが入った、自身でも驚くほどのパワーを発揮する場所が私にとってライブです。こんな風に”無敵のゾーン”を纏っている空気を視覚化していただいたような、スイッチが入る自分そのままを投影していただいたような撮影だったので、ライブのように楽しませていただきました。

    ・今回のタイアップ楽曲(RUNAWAY)について
    人生、勝ち逃げしたい。そんな気持ちを込めた楽曲です。たくさん笑って、踊り歌い、全てを楽しむ”無敵のゾーン”へ。新時代の始まりですね。

     


    yama

    ・今回のタイアップ楽曲(血流)について
    今回は、ESME MORIさんに楽曲を書き下ろしていただきました。日常がつまらなく感じたり、孤独を感じたりしていても、自分以外の大切な誰かや没頭できる物を見つけて、心の鮮やかさを忘れないでいてほしいです。たとえその存在がなくなっても、自らで心を動かしていこうという曲です。この曲を聞いた皆さんの活力に少しでもなれば嬉しいです。

     

    LiSa とyamaが出演するアップデートされたZONeの新TV-CMをチェックしてみては?

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US