【MMNインタビュー】アルバム発売 & 海外イベント出演を控えた歌姫、May’nにインタビュー

10.September.2017 | FEATURES / MUSIC

「みんなのメインテーマになる曲を歌っていきたい」そんな想いのもと、2004年から歌手活動をスタートしたMay’n。日本武道館での単独ライブを始め、アジアツアー、ワールドツアー、全国47都道府県ツアーなど、記憶に残るステージで世界を駆け回ってきた。デビュー13年目となる今年の秋は、サンフランシスコでのJ-POP SUMITの参加、10月にはアルバムリリースも控えている。

J-POP SUMITへの参加は3年ぶり、アルバムリリースは4年ぶり。近年を振り返って、これまでとの変化と今後の展望について話を聞いた。

 

Mayn

—サンフランシスコで開催されるJ-POP SUMITへ出演なさるんですね。

 

このイベントに参加するのは3年ぶりなので、3年間感じてきたことを目一杯出していきたい。前回はまだ野外で開催されていたのですが、今回は屋内、そしてライブの時間も多くなったみたいなので、より自分のライブに近いものをパッケージとして届けたいと思います。

 

—この3年間で心に残っていることは何でしょうか?

 

前回イベントに参加させていただいた時は、デビュー10周年でワールドツアーをしていました。それを経たことで自分の中で区切りがついたというか、いい意味で怖いものがなくなったというか…。また、1から始めようと思えました。

 

—この3年間で変化があったのですね。

 

10年目の時は、自分のなりたいMay’n像やみんなにとってどういう存在でありたいかとか、”理想”について深く考えていました。でも、今は自分の感情とファンの方を信じて、自分の好きなことをやっていこうって。ステージの写真もあとで見返すと、私こんなに楽しい顔してるんだって思うくらい(笑)。

 

—ここ数年で表現することにおいて、自由になったのでしょうか?

 

「アーティストになりたい!」って3歳から思ってきたので、ずっと理想を追い求めてきたんだと思います。特に、『マクロスF』で銀河の歌姫シェリルの歌を担当した頃は、シェリルのようにならなきゃって必死でした。

 

—3歳から!

 

そうなんです。今思うと、おゆうぎ会で先生が褒めてくれた時からですね(笑)。歌が好きだった私を見て、母が3歳でコンサートに出してくれて…。それで歌が好きなんだ!って、確かな気持ちになっていきました。当時の幼稚園の先生は今でもライブに来てくれているんです。

 

—素敵なエピソードですね。

 

そんな先生や母が知っている素の自分は、割とぽけ〜っとしている部分があったりするんですけど、振り返ると、デビュー10年くらいまではそういう素の自分を押し殺していたのかもって思います。喉の治療に専念したり、休業したこともターニングポイントになったと今は思えます。

 

>>次のページ 海外での活動 & ニューアルバムについて

1 2 3

RELATED ENTRIES

  • 江戸の知恵を活かして暑さを乗りきる宿泊プラン期間限定登場

    09.May.2021 | SPOT

    日本旅館「星のや東京」が、2021年6月1日(火)から8月31日(火)までの期間中、江戸の知恵を活かして暑さを乗りきる「江戸涼み滞在」を今年も開催する。冷房機器がなかった江戸時代、人々は暑い夏を少しでも涼しく過ごすために、生活にさまざまな工夫を取り入れて過ごしていた。本プログラムでは、涼を感じられるよう特別に設えられた客室で、江戸の人々の夏の過ごし方から着想を得た釣りしのぶ作りや、和漢素材を組み合わせるブレンド茶作りを行う。また、夕暮れ時には、星のや東京玄関前にある星のや広場に用意される特別席で、夕涼みをしながら、江戸の町で夏に好んで飲まれた甘酒を使ったオリジナルスイーツも楽しむことができる。

     

    「江戸涼み滞在」の涼を感じる3つのポイント

     

    1 江戸時代の知恵を活かして特別に設えられた客室

    涼しげな藍染の布地を使用した客室には、江戸の人々が夏の時期に涼を感じるために鑑賞したと言われる金魚や釣りしのぶ、季節の草花を設置。心理学的に、人は青色を見ると水を連想し、脈拍や呼吸数、血圧が下がり、涼しく感じると言われている。また、客室では、日本の古典園芸のひとつである「釣りしのぶ」を作る。釣りしのぶは、江戸時代の中期に庭師がお得意様へのお中元として作ったのが始まりと言われ、人々は青々と茂った「しのぶ玉」を家の軒下に釣るし、その姿に涼を感じていた。作った釣りしのぶは持ち帰ることができるので、自宅でも引き続き江戸時代の涼を楽しむことができる。

     

     

     

    2 NEW星のや広場に配した「涼み席」で夕涼み

    夕暮れ時に、打ち水がされた星のや広場の特別席「涼み席」で夕涼みを堪能することができる。江戸の町の人々は、気温が下がる日暮れに、庭先や路地に涼み台を出し涼をとっていた。い草の座布団や夕方に花を咲かせる夕顔が設えられた涼み席では、風鈴の音を聞きながらオリジナルスイーツ「甘酒パルフェ」を味わえる。甘酒に、夏に旬を迎える桃のコンポートや枝豆のムースを合わせた、程よい甘さのスイーツだ。甘酒には、ブドウ糖やアミノ酸などの栄養がバランスよく含まれているため、江戸時代には庶民の手軽な栄養補給源として、暑さと湿気で体力が低下する夏に好んで飲まれていた。

     

     

    3 NEW和漢素材を組み合わせるブレンド茶作り

    氷が貴重だった江戸時代、人々は暑い夏の日にあえて熱い飲み物を飲み、汗をかくことで体温を下げ、涼を感じていたと言われている。江戸の町では、夏負けに効くと言われた枇杷(びわ)の葉を乾燥させ、甘草(かんぞう)や肉佳(にっき)などと混ぜて煎じた薬湯「枇杷葉湯(ようとう)」が売られ、夏の風物詩として親しまれていた。本プログラムでは、2日目に、長きにわたり漢方を取り入れた生活を提案する「薬日本堂」のカウンセラーと一緒に和漢素材を組み合わせ、オリジナルのお茶を作る体験ができる。まずは、チャートを使い自分の身体の状態を把握し、その後、身体の状態にあわせナツメやクコの実、枇杷の葉など様々な和漢素材をブレンドしたお茶をその場で楽しめる。

     

     

    江戸時代、人々は夏の暑さをただ耐え忍ぶだけではなく、軒下に風鈴や釣りしのぶを吊るしたり、金魚を鑑賞したりすることで、耳や目でも涼しさを感じられるような工夫を生活に取り入れていた。また、仕事は夜明けとともに気温の低い早朝に行い、夕暮れ時には庭先や路地に涼み台を出して夕涼みを楽しむなど、一日の時間の使い方も工夫していた。星のや東京では、江戸の暮らしの知恵や涼を感じる感性を取り入れることで、現代の東京でも冷房機器に頼りすぎることなく快適に過ごすことができないかと考え、本プログラムを開発した。

     

    江戸時代の人々の夏の暑さを乗り越える知恵と工夫を体験してみては?

  • 3Dを肉眼で体験できる落合陽一氏 x 3D Phantom(R)コラボ作品が登場

    09.May.2021 | SPOT

    3Dホログラムサイネージ広告事業を企画・開発するLife is Styleが、2021年5月12日(水)から5月23日(日)にかけて、東京シティビューを会場に開催される「Media Ambition Tokyo(MAT)」に出展されるメディアアーティスト・落合陽一の作品「物化する地平線」に3Dホログラムサイネージ“3D Phantom(R)”の提供および技術支援をする。

     

    「3D Phantom(R)」とは、Life is Styleが提供する、LED光源がライン状についたブレードを高速回転させ、光の残像によって映像を映し出し、インパクトのある3D映像を肉眼で体験できる3Dホログラムディスプレイ。

     

    六本木ヒルズから見える地平線をトランスフォーム。空と大地の境界をなす線に光やイメージを書き加え、展望台というロケーションから見える、観念の境界線上に計算機と表示装置を用いて、「物化する自然」を描いていく。

     

    落合陽一コメント

    落合陽一の作品のテーマは物化や変換、映像と物質、計算機自然と質量への憧憬です。さまざまなメディア装置を使った表現を創る中でMATへの出展を毎年続けています。なかでもMATでは都市の空中風景というロケーションを活かした作品を作ろうと心がけていて、今回は六本木ヒルズの52階から見える地平線に、「デジタルで変化する地平線=物化する地平線」を上書きしたらどういう風景になるのだろうかと思いました。そんな中、ロケーションの魅力を損なうことなく、線を重ねられることができる透明ディスプレイがないなかと探していたところ、3D Phantomに出会いました。たくさんの3D Phantomで描く一本の長い線で、景色がトランスフォームしていくことを美しく表現できたかと思います。ぜひご覧ください。

     

     

    落合陽一が表現する3D作品を肉眼で体験してみては?

     

    (C)Ninagawa Mika

  • 人気キャラ「ともだちはくま」のオリジナルラベルはちみつ酒が登場

    08.May.2021 | FOOD

    リカー・イノベーションが運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」にて、エイノバがマネジメントするクリエイターさいきたむむによるキャラクター「ともだちはくま」とコラボレーションし、オリジナルラベルの「ともだちはくまのはちみつのお酒」を2021年4月30日(金)17:00より5月31日(月)17:00までの期間限定で販売する。

     

     

    ともだちはくまのはちみつのお酒

    購入特典 ともだちはくまオリジナルグラス

     

    若い女性を中心に人気急上昇中のキャラクター「ともだちはくま」とKURANDがコラボした、オリジナルラベルのお酒。「ともだちはくま」は、過去に開催したコラボカフェでは3.8万人を動員し、他にも書籍化発行部数10万部超えや、全国量販店でグッズを販売中の人気キャラクターで、餅の様なほっぺたとぽっちゃりボディがチャームポイントとなっている。可愛いだけでなく変顔やシュールなギャグ要素も高く、幅広い年代で愛されているキャラクターとコラボした期間限定のお酒をチェックしてみては?

  • 金沢21世紀美術館でアジカンなどのアートワークを手掛けた中村佑介の個展開催

    08.May.2021 | FASHION / SPOT

    金沢21世紀美術館にて、史上最大規模となる「中村佑介展」が2021年4月29日(木・祝)よりスタートした。また、著者自身初となるCDアートワーク全集「PLAY」が、会場にて先行発売する。全国発売は5月28日(木)より開始。

     

     

    「中村佑介展」

    目次

    ASIAN KUNG-FU GENERATION、さだまさし、スピッツなど豪華アーティストのCDジャケットたち

    書下ろし解説付き!

    ラフも充実!

    後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)との対談も!

     

     

    ASIAN KUNG-FU GENERATION、ゲントウキ、さだまさしといった有名アーティストたちのイラストを数多く手掛けてきたイラストレーター・中村佑介。これまで発表された著者既刊の累計は、イラストレーターとしては異例の24万部。名実ともに今日本でもっとも活躍するイラストレーターのひとりと言っても過言ではない。

     

    今回、自身初となるCDアートワーク全集発売にあたり、サイズ・レイアウト・言葉のひとつひとつにまでこだわりぬいた。タイトル「PLAY」は、「新たな一曲を“PLAY”するきっかけに」という願いから。解説やラフ・対談など、イラストをもっと楽しむためのコンテンツを掲載した本書は、まるで中村佑介展がそのまま本になったよう。会場を楽しんだあとは、この本でおさらいしたくなること間違いなし。もちろん、本書に収録された解説や対談は、会場でも見られない「PLAY」だけのもの。眺めるだけでなく、「読み込みたくなる」一冊に仕上がっている。さらに、2002年から2020年までに発表された、イラストを担当したすべてのアーティストのCDジャケットにはじまり、歌詞カードに添えられたイラストやバンドロゴまで贅沢に収録。背景の細かい描写まで、時間をかけてたっぷりと楽しんでほしい。

     

    個展を訪れた後は、この一冊で著者の描く世界に魅了されてみては?

     

     

  • 山形県の田んぼに浮かぶホテルにサウナが登場しリニューアルオープン

    08.May.2021 | SPOT

    田んぼに浮かぶホテル「スイデンテラス」が、これまで以上の環境の充実と癒やしの体験を目的にサウナを新設し、天然温泉・フィットネスを含む施設であるスパ棟を、2021年4月29日(木・祝)にリニューアルオープンした。また、開放的なテラスで行う朝ヨガや、レストランでは自社栽培野菜を使用したヘルシーなメニューを準備するなど、新たにスパプログラムも登場。

     

     

    本格的なフィンランド式サウナ

    新設されたサウナは、県内ホテルでは初となる、セルフロウリュを備えた本格的なフィンランド式。ロウリュとは、 熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させることにより、体感温度を上げて発汗作用を促進するサウナ入浴法だ。本サウナでは、ヒバの香りを感じることができるアロマ水を使用している。

     

    サウナの特徴


    男性用サウナ

    建築に合わせた六角形のデザインが目に留まる男性用サウナは、天井の木屋根、天窓、椅子、水風呂まで、六角形で統一された、まさにデザイナーズサウナ。サウナ室内の椅子は一部可動式となっており、好みの温度や高さに合わせての調整が可能だ。サウナ室内からは、のどかな田んぼの風景も望め、露天風呂と一体となった外気浴スペースでは、水風呂後のととのいタイムを楽しむことができる。

     

     

    女性用サウナ

     

    紙管を模したベンチが特徴的な女性用サウナは、さくらんぼやラ・フランスなど、山形県産の果樹で製作したウォーリュ(ウォール(壁)でロウリュすること)を設置。パネルに水が自動で流れる事によって、水蒸気とともに木の香りがサウナ室内に広がる。じっくりと汗を流した後は、お待ちかねの水風呂と外気浴を堪能し、眼前に広がる水盤と空を眺められる開放感は、まさに自然との一体感を経験することができる。

     

    湯あがりにはバー・ラウンジへの立ち寄るのがオススメ。県産の地ビールや、地酒とワインの飲み比べ、フルーツジュースに、ジェラートを味わいながら、隣接するライブラリで「一冊一献」「整える」など、7つのテーマに沿った1,000冊の本を読むことができる。読書に没頭したりソファでのんびり寛いだりと、思い思いの時間を過ごしてみては?

     


    さらに、フィットネスやマッサージに加え、6月からは、田園風景が目の前に広がる開放的なテラスで、朝ヨガがスタート。レストラン「MOON TERRASSE」では、今回のリニューアルに合わせ、ヘルシーなメニューが誕生。有機農業に取り組む自社栽培の野菜と、地域食材を使用した料理やドリンクを味わうことができる。また、これらの癒やし体験を堪能できる宿泊プランも登場した。

     

    田んぼに浮かぶホテルの中で、心と身体を癒やす時間を過ごしてみては?

  • 原宿で泊まれるアート展や家具店監修の宿泊プランが誕生

    07.May.2021 | FASHION / SPOT

    渋谷区を中心にMOSHIMOSHIROOMS等のユニークな民泊プランなどを手がけるロクヨンが、ブランドやアーティストのファンが泊まってその世界観及び作品を堪能、そして体験できる新しい事業をスタートした。

    事業開始にあたってロクヨンは所有するマンション「Yados神宮前」の大規模リニューアルを実施。202号室では各界若手アーティストが月替わりで出展する「原宿夜ふかしアート展」、301号室においては家具店が始める民泊「セカイクラス」の運用が始まった。

     

    Yados神宮前202号室 「原宿夜ふかしアート展」

     

    リビングルーム

    ベッドルーム

    アーティストルーム

     

    出展予定アーティスト

    CHiNPAN

    4月23日(金)~5月30日(日)

    2008 年 国立新美術館「アジア創造美術展」への入選をきっかけに水墨画家としてのキャリアをスタート。「融合」をテーマに、紙だけに留まらず水墨表現の可能性を追求している。店舗内装やファッション、音楽関連のビジュアル制作等、幅広く活躍中。

     

    BANBU

    6月10日(木)~7月19日(月・祝)

    現在24 歳、国内のアートの専門学校を卒業後、カナダ、ニューヨークへのアート留学を経て東京を中心に活動。三つ目の青いキャラクターモチーフを反復し使用するカラフルでキャッチーなグラフィックで、現代の多様性を訴える。

     

    「民泊×アーティスト」 泊まれる個展

    202号室では「夜ふかしアート展」として1~2か月毎にイラストレーター、動画クリエイター、フォトグラファー等のアーティスト、クリエイターとコラボし、各々のファンに向けた期間限定の宿泊空間を提供。お気に入りのアーティストの個性溢れる非日常的な空間で作品を楽しみながら、鑑賞だけではない宿泊ゲストが主体となって作品や空間作りに参加できるよう、アーティストと共に空間をデザインする。

     

     

    Yados 神宮前301 号室 「セカイクラス」 

    民泊×ファニチャー

    左官や漆喰によって作り出される、極限まで削ぎ落とされたジャパンブラックな空間。そんな閑かな空間に、世界中から集められたヴィンテージ家具やアートが配置され、“世界の暮らし”に触れ合うことのできる空間が誕生する。展示されている家具や雑貨、アートなどは全て購入可能で、実体験を通じた新しい小売の提案も行う。家具やアートは定期的に入れ替えを行い、常に新たな発見を楽しめる空間となっている。

     

     

    アーティスの世界観が広がる宿泊で作品を独り占めしてみては?

  • インスタでリンクコーデを披露するbonpon夫妻とのコラボに新作登場

    07.May.2021 | FASHION

    ファッションブランド「Sunny clouds(サニークラウズ)」が、Instagramフォロワー数82.7万人、仙台在住60代bonpon夫妻とのコラボシリーズにリンクコーデが楽しめる服に新作を発表、2021年4月14日(水)よりウェブ販売をスタートした。特集サイト「2021夏 FEATURING bonpon(ボンポン)仙台在住の仲良しご夫婦」では、これまでのコラボアイテムもチェック可能。商品は公式サイトやデジタルカタログでチェックできる。

     

    サニークラウズ ponのパネルボーダーワンピース レディース5,900円(税抜)

    サニークラウズ bonのパネルボーダーシャツ メンズ 5,600円(税抜)

     

    bonpon夫妻は、2016年よりインスタグラムで二人のリンクコーディネイトを投稿したところ国内外から反響を集め人気者に。二人で旅行や美術館巡りなど、セカンドライフを楽しんでいる。著書に「bonとponふたりの暮らし」「セカンドライフ、はじめてみました」「bonponのプチプラ着こなし便利帖」がある。

     

     

    今回は、bonもponも大好きなボーダーの服に挑戦。ブルー×白の定番ボーダーで、ブルーは夏らしくすっきりと明るめの色合いになっている。全面にボーダーを入れずにパネルボーダーにしてあるのはponからのリクエスト。首もとに抜け感が出て、涼やかな雰囲気に仕上がっている。胸もとには二人のトレードマーク、メガネの刺しゅうが入っており、生地は気を使わずにジャブジャブと洗える、綿100%の綾織りを用いている。

     

    リンクコーデがさらに楽しくなるアイテムをお見逃しなく!

     

  • 結成10周年記念「BABYMETAL」のNFTトレーディングカードを発売

    07.May.2021 | MUSIC

    BABYMETALが結成10周年を記念した初のNFTトレーディングカードを発売することが決定した。今回は、人気格闘ゲーム「ストリートファイター」や Blockchain Heroes、Deadmau5やWeezerなどミュージシャンの作品を含め、約1億にものぼるデジタルアイテムの販売を促進し、全世界のNFTネットワークをリードするプラットホームであるWAXのブロックチェーンを使用し、アメリカの特設サイトにて、2021年5月7日(金)0:00(日本時間)から72時間限定で販売。

     

     

    10 BABYMETAL YEARS NFT TRADING CARDS 100米ドル

     

    BABYMETALの10年間の活動を表現した「METAL RESISTANCE 全10章」の各章を象徴するデザインからなる全10種類のトレーディングカードに加え、ベストアルバム「10 BABYMETAL YEARS」のゴールドヴァイナルのアナログ盤が付属する特別仕様で、1,000 セット数量限定で販売される。

    こちらのNFT限定商品は、クレジットカードもしくは、PayPalで購入することが可能だが、WAXウォレットのアカウントを作成する必要がある。

     

    BABYMETALは今回の初のNFTアイテムのリリースを皮切りに、様々なNFTアイテムのリリースも検討している。

     

  • スマホアクションRPG「ドラガリアロスト」のイベント楽曲を収録したアルバムを発売

    07.May.2021 | ANIME&GAME / MUSIC

    任天堂とCygamesが共同開発運営するアクションRPGアプリ「ドラガリアロスト」のこれまでのイベント楽曲を収録した「DRAGALIA LOST SONG COLLECTION」が2021年6月30日(水)に発売が決定した。

    TAKU INOUE、ANCHOR、SiN、睦月周平、赤飯、M・A・O、BlooDye、セツコ(from 空白ごっこ)、谷本貴義、青木志貴、緒方恵美、永山ひろなおなど様々なアーティストやクリエイターが参加。Disc1には16曲、Disc2にはインストゥルメンタル22曲と大ボリュームの収録内容に加え、収録楽曲が使われるシーンに合わせたイラストなどが掲載された歌詞ブックレット、そして60Pに及ぶドラガリアロストのアートブックも収録をしたファン必須の豪華仕様となっている。

    またアルバムにはゲーム内アイテム応募券も封入され、封入されているシリアルコードと「ドラガリアロスト」のゲームユーザーIDを入力することによって、ゲーム内にてユーザー必須アイテムが付与される。

     

    ファン必見の「DRAGALIA LOST SONG COLLECTION」でゲームの世界観を楽しもう!

  • ディズニーツムツム9,000万ダウンロード突破!新ツムも登場

    07.May.2021 | ANIME&GAME

    LINE株式会社が運営するカジュアルパズルゲーム「LINE:ディズニー ツムツム」が世界累計9,000万ダウンロードを突破。2021年5月4日(火)から5月31日(月)までの期間限定で「スター・ウォーズ」シリーズより新ツムが登場することが発表された。

     

    「LINE:ディズニー ツムツム」は、ディズニーのキャラクターを使ったディズニーストアのぬいぐるみ「TSUM TSUM」シリーズをテーマにしたカジュアルパズルゲーム。2014年1月29日に日本にて先行公開以降、2014年7月1日にアメリカ・イギリスなどの欧米市場およびタイ・台湾などの東アジア市場を中心とする154の国と地域を対象として英語版を公開している。TVCMの放映やディズニーの新作映画との連動イベントを実施しているほか、約400種にも及ぶ、ミッキーマウスのツムや映画に登場するキャラクターが、ツムになって登場するなど、性別や年齢問わず人気の幅広いキャラクターが登場することなどが人気となっており、2021年5月には世界累計9,000万ダウンロードを突破した。

     

    世界累計9,000万ダウンロード突破を記念して、「今日のミッション」の報酬が10倍になるイベントを5月7日(金)から5月9日(日)23:59まで開催する。また、5月4日(火)から5月31日(月)まで「スター・ウォーズ」シリーズより新ツム「侍大将ダース・ベイダー」「足軽ストームトルーパー」が登場し、天下統一をテーマにした新イベントも実施。5月中はイベントに合わせて期間限定でタイトルロゴやいつものゲーム内BGMが和風バージョンになっている。

     

     

    「つむつむ天下統一絵巻」イベントが開催中!

    天下統一をテーマにした「つむつむ天下統一絵巻」イベントを5月31日(月)23:59まで開催する。ミッションをクリアすると「ピンズ」や「お姫様ミニー」をゲットできる。さらに、ランダムに「ピート」が乱入してくるので、追い返すと小判ポイントがもらえる。

     

    「LINE:ディズニー ツムツム」9,000万ダウンロード突破記念に新しいツムを使ってみよう!

     

    ©Disney 

    ©Disney/Pixar 

    ©& TM Lucasfilm Ltd.

  • 京アニ「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編&後編の公開日決定

    07.May.2021 | ANIME&GAME / MOVIE

    京都アニメーション制作の人気水泳アニメシリーズ「Free!」の最新作となる完全新作劇場版が決定した。「劇場版 Free!-the Final Stroke-」と銘打たれた本作は、文字通りシリーズの最終章となり、前編が2021年9月17日(金)から、後編が2022年4月22日(金)から全国の劇場にて公開される。合わせて、特報とティザービジュアルも公開された。また前売り券として、クリアファイル付きムビチケカードも5月28日(金)より後日発表される上映予定劇場にて販売開始となる。

     

    Free!シリーズは、京都アニメーション制作による、チームとして絆を結び、夢に向けて泳ぎ続ける青年たちの物語で、2013年のTVアニメ「Free!」を皮切りに、TVシリーズ計3作品放送され、劇場にて5作品が公開されている。待望の新作となる「劇場版 Free!-the Final Stroke-」は、世界へ挑戦する遙たちが描かれる。

     

    劇場版 Free!-the Final Stroke-

     

    大人気アニメシリーズ「Free!」の新作「劇場版 Free!-the Final Stroke-」を期待して待とう!

     

    ©おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2021

  • 大人気漫画「ブルーロック」14巻発売記念オリジナル展示会開催

    07.May.2021 | ANIME&GAME

    タワーレコード渋谷店8階の催事スペース「SpaceHACHIKAI」にて、講談社のマンガ誌「週刊少年マガジン」で連載中の人気マンガ「ブルーロック」の14巻発売を記念したオリジナル展示会「BLUE LOCK EXHIBITION」が、2021年5月15日(土)から6月6日(日)にかけて開催。

     

    物販購入特典

     

    名刺サイズカード

    LPジャケット風パネル

     

    「ブルーロック」連載史上初となる今回の展示会では、作品制作の裏側が垣間見える直筆モノクロ生原画や迫力満点のカラー複製原画展示をはじめ、記念撮影にぴったりなフォトスポットなどが用意されている。また、「金城先生1話丸々ネームコーナー」や「ノ村先生直筆コースター」など、独自企画を展開する。そして、この会場先行では「原画展オリジナルグッズ」を販売、複製原画の受注販売も行い、これらの物販を購入した人には限定特典をプレゼント。

     

    累計発行部数400万部を突破した「ブルーロック」の世界を堪能できる、注目の展示会をお楽しみに。

     

    © 金城宗幸・ノ村優介/講談社

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US