YOSHIKI、FNO2017オープニング・セレモニーでサプライズ演奏!

14.September.2017 | MUSIC / SPOT

2017年9月9日、「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT 2017」のオープニング・セレモニーに、YOSHIKIがスペシャルゲストとして出演。X JAPANの代表曲「Forever Love」と「ENDLESS RAIN」2曲を演奏し、美しく光り輝くクリスタルピアノから奏でられるピアノの音色で、会場に集まった3,400名の観客を魅了した。

main 

出演1時間前に情報解禁となったYOSHIKIのサプライズパフォーマンス。出演情報が解禁されたと同時に、会場の表参道ヒルズには人が溢れ返り、YOSHIKIのピアノ演奏を一目見るべく多くの人が押し寄せた。そしてYOSHIKIの登場と共に、会場内には割れんばかりの歓声と、凄まじい数のフラッシュの嵐。

sub5

最後に演奏した曲、ENDLESS RAINの終盤には、どこからともなく大合唱が巻き起こり、表参道ヒルズ一体が大興奮に包まれた。

>>次のページ YOSHIKI、日本人男性として初のVOGUE表紙に

1 2

RELATED ENTRIES

  • YOSHIKI、エリザベス女王に続きチャールズ皇太子にも謁見

    07.August.2019 | MUSIC

    YOSHIKIが、前回のエリザベス女王との写真に続き、バッキンガム宮殿にてチャールズ皇太子に謁見した際の写真を自身のインスタグラムに投稿した。

    チャールズ皇太子が支援する音楽関係のチャリティイベントにゲストとして招待されたという。

    過去に日本で天皇陛下御即位十周年の奉祝曲を作曲し、ピアノを演奏したことについて会話が弾むと、チャールズ皇太子から「今後はバッキンガム宮殿での演奏も是非お願いしたい」というお言葉を頂いたようだ。

    国内外で活動を続けるYOSHIKIからますます目が離せない。

  • YOSHIKI、サラ・ブライトマンのワールドツアー最終公演に出演決定

    23.May.2019 | MUSIC

    YOSHIKIが、2019年11月11日にロンドン「ロイヤル・アルバート・ホール」で行われる、サラ・ブライトマンのワールドツアー「HYMN Sarah Brightman In Concert」の最終公演に、ゲスト出演することが決定した。

     

    会場となる「ロイヤル・アルバート・ホール」は、1871年に開場した由緒ある演劇場で、ロンドンを代表する偉大な建築物であり、そしてロンドン最高峰のコンサート会場と呼ばれている。

    YOSHIKIはこれまで、ニューヨーク「ラジオシティミュージックホール」、サンフランシスコ「ザ・メソニック」、ロサンゼルス「ドルビー・シアター」というアメリカ屈指の会場で、世界的歌姫サラ・ブライトマンの世界ツアー公演に参加しており、先月には、日本で行われた横浜アリーナの2公演にも出演した。

    サラが歌うYOSHIKI作詞作曲「Miracle」は、全世界リリース後、世界15 カ国のiTunesクラシカルチャートのTOP10にランクインしており、サラ・ブライトマンは「Miracle」を「アルバム一の最高傑作」と称している。

    YOSHIKIがイギリスでパフォーマンスするのは、2017年のX JAPANウェンブリー・アリーナ公演以来。各国の映画祭で多くの賞を受賞したX JAPANのドキュメンタリー映画「WE ARE X」のサウンドトラックは、イギリスのロックチャートで1位を獲得している。

     

    2014年には、ロンドンの「ロイヤル・フェスティバル・ホール」でソロコンサート『YOSHIKIクラシカル』を開催し、2015年には、イギリスの「クラシック・ロック・アワード」にて、Queenの『ボヘミアン・ラプソディー』をピアノで演奏。さらに、YOSHIKIは、Queenのドラマーであるロジャー・テイラーと『フォリン・サンド』でコラボレーショを果たし、英国チャートにランクインしている。

     

    また、YOSHIKIは現在、ハリウッド俳優ヴィン・ディーゼル主演の超大作映画「トリプルX」シリーズの最新作「xXx 4」、ならびに中国全土で公開が決まっている映画「Spycies (原題)」のテーマ曲の制作に取り組んでおり、世界での活躍に一層の拍車がかかっている。

  • ヴィン・ディーゼル主演「xXx(トリプルX)」最新作にYOSHIKI参戦

    29.January.2019 | MUSIC

    2019年1月21日に上海で行われた、ヴィン・ディーゼル主演「xXx(トリプルX)」の制作発表記者会見で、映画シリーズ第四弾「xXx4」と、ハリウッド映画業界初となるTVシリーズの同時制作というビッグニュースが発表された。監督は、2017年公開の前作「トリプルX:再起動」にて、Xander Cageの華麗なる復活劇を描いたD・J・Carusoが担当する。

    また、映画並びにTVシリーズの音楽監督にYOSHIKIが就任したことも発表され、世界中のファンから驚きと喜びの声が湧き上がった。

    25日に日本国内で行われた記者会見では、更なるサプライズとして、TVシリーズにおけるプロデューサーのひとりとしても参画。映画「xXx 4」へのカメオ出演も発表された。

    2017年公開の前作「トリプルX:再起動」は、300億円の興行収入を叩き出しており、2002年公開の「トリプルX」、2005年公開の「トリプルX:ネクスト・レベル」を含むトリプルXシリーズのトータルでは、全世界において1,000億円近い興行収入を記録している。シリーズ第四弾となる今作の制作費は200億円規模となる予定。現在世界各国にてキャスティングが進行中であり、年内には撮影が開始される。

     

    YOSHIKIは、米ゴールデングローブ賞のテーマソングや、2007年に全世界公開された「Saw 4」の主題歌など、これまでにもハリウッドから様々なオファーを受けて楽曲を手掛けてきた。今回は、X JAPANのアルバムが一段落したことで、映画音楽の制作依頼を引き受けることを決断したようだ。

    「xXx」シリーズ4作目をプロデュースをするThe H Collective CEOのニック・クローリーからコメントが届いた。

    「YOSHIKIは我々にとって、とても信頼のおける友人であり、本作品でYOSHIKIと一緒に仕事ができることを非常に誇りに思っています。」

     

    引き続き映画の続報を楽しみに待ちたい。

  • 「YOSHIKI CLASSICAL 2018」全世界生中継が決定!サラ・ブライトマン、HYDEも出演

    31.October.2018 | MUSIC

    2018年11月12日(月)、15日(木)の2日間に渡り、東京国際フォーラムで開催される「YOSHIKI CLASSICAL 2018 〜紫に染まった夜〜 YOSHIKI with Philharmonic Orchestra」のスペシャルゲストとして、12日に世界的ソプラノ歌手であるサラ・ブライトマン、15日にHYDEが出演することが発表された。

    本公演のチケットは、発売と同時に両日ソールドアウト。当日来場が叶わない多くのファンからの熱望に応える形で、15日の公演はニコニコチャンネル「YOSHIKI CHANNEL」にて全編生中継されることが決定している。また、同番組中には12日のサラ・ブライトマンとの共演部分も配信される予定。

     

    さらに、以前から多くの要望があった海外ファンの気持ちに応えるため、YouTubeの新しい会員登録サービスを追加し、YOSHIKIのYouTube公式アカウントが「YOSHIKI CHANNEL International」としてリニューアルする。そして15日の公演の模様を、登録した会員向けに初めて全世界生中継(有料、海外専用)されることが決定。これまで日本国内でしか視聴できなかったYOSHIKI CHANNELが、この日より世界中で視聴可能となる。

     

    YOSHIKI作詞作曲の楽曲「MIRACLE」が、サラ・ブライトマンのアルバム「HYMN~永遠の讃歌」に収録され、世界各国で大きな話題となった。YOSHIKIとサラは、9月にドイツのミュンヘンで実施されたサラ・ブライトマンの映画収録で共演し、一部のファンのみを対象として「MIRACLE」を披露しているが、正規のコンサートとしては、今回の日本公演が事実上の世界初公開となる。

     

    YOSHIKIは、2016年に自らが主催したVISUAL JAPAN SUMMITでKISSのジーン・シモンズと共演し、今年4月の米コーチェラ・フェスではマリリン・マンソン、7月のフジロックではグラミー賞常連DJのSkrillexと、次々に海外大物アーティストとのコラボを成功させている。今回は、世界の歌姫、クラシカル・クロスオーバーの女王であるサラ・ブライトマンを迎え、また新たな伝説を作ることになるだろう。

     

    15日にはスペシャルゲストにHYDEを迎え、発売以降に世界中のチャートを席巻しているYOSHIKI feat. HYDEの「Red Swan」を披露する予定。今回はオーケストラを従えたスペシャルバージョンにて演奏が行われる。

     

    日本に住んでいない方も、生中継でYOSHIKIのライブをぜひ体感してみてほしい。

  • YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」配信開始と同時に世界チャート上位を席巻中

    05.October.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    10月3日にTVアニメ「進撃の巨人」Season 3のオープニングテーマであるYOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」がリリース日を迎え、配信開始と同時に早くも世界チャート上位を席巻している。

    iTunesのロックチャートでは、発売するやいなや日本をはじめアルゼンチン、メキシコ、チリ、コロンビアなどで1位を独走中。総合チャートでも香港2位、台湾4位、タイ5位と進撃が開始され、現在世界各国のチャートが「Red Swan」で賑わい始めている。

    世界的人気アニメのオープニングテーマであるばかりか、YOSHIKI feat. HYDEという世界を股に掛け活躍するトップアーティスト2人のコラボレーションという事も、このチャートの快進撃に反映されている要因だろう。配信された楽曲を聞いた世界各国のファンからは、「メロディが美しすぎる」「楽曲の完成度がすごい」「コンポーザーYOSHIKIの進化が止まらない」などと絶賛する声があがっている。

    また10月4日(木)には、「Red Swan」発売を記念して、日本最大級の動画サービス「niconico」のニコニコチャンネルでアーティスト部門1位の「YOSHIKI CHANNEL」に、TVアニメ「進撃の巨人」 のメインキャラクター、エレン・イェーガーのCV梶裕貴が生出演し、進撃スペシャル対談が実現することが決定。

    梶裕貴は、『進撃の巨人』主人公エレン・イェーガー役や、『七つの大罪』メリオダス役など数多くの人気作品で主役を務める人気声優。共に日本が世界に誇るカルチャーである「ヴィジュアル系」と「アニメ」両トップの初対談は、世界的に注目を集めることは間違いない。

  • サラ・ブライトマンのアルバム「HYMN」にYOSHIKI作曲「MIRACLE」収録決定

    20.September.2018 | MUSIC

    世界的ソプラノ歌手、サラ・ブライトマンの新アルバム「HYMN」への収録楽曲として、YOSHIKI作曲の「MIRACLE(ミラクル)」が選ばれた。

    X JAPANのリーダーでもあるYOSHIKIは、作曲家そしてピアニストとしても、今回の「MIRACLE」のレコーディングに参加。これまでサラ・ブライトマンがコラボレーションしてきたアンドリュー・ロイド=ウェバーやエンニオ・モリコーネと言った超一流アーティストと肩を並べた。

    9月21日(金)、ドイツのバイエルン州にあるヨーロッパで最もモダンな音楽劇場の一つであるルートヴィヒ祝祭劇場にて行われるサラ・ブライトマンのテレビスペシャル及び映画収録にYOSHIKIが参加する。

     

    サラ・ブライトマンは、これまで3000万枚以上のCD(レコード)を売り上げ、40カ国以上で180以上のゴールド・プラチナ・アルバムを獲得している世界で最も成功しているソプラノ歌手。バルセロナと北京で開催されたオリンピックの開会式でもパフォーマンスを行い、彼女の代表的なヒット曲である「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」は、世界で史上最も売れたシングルの一つとして知られている。

     

    YOSHIKIはこれまでクラシックの作曲家として、天皇陛下御即位十年のお祝いに際、77人構成のオーケストラとともに演奏するピアノ協奏曲「ANNIVERSARY」を作曲・パフォーマンスを披露。また、第69回ゴールデングローブ賞の公式テーマソング「GOLDEN GLOBES THEMES」の作曲を担当した。2018年11月12日及び15日には東京国際フォーラムにて”YOSHIKI CLASSICAL ~紫染まった夜~ YOSHIKI with Philharmonic Orchestra”が行われる。

     

    VIDEO: YOSHIKI CLASSICAL 2018

    サラ・ブライトマン コメント
    「このアルバムの中で一番の大作だと思います。カール・オルフのカルミナ・ブラーナの様な要素があり、とても気に入ってます。YOSHIKIは、とても才能があります。」

     

    ■Information
    Sarah Brightman Official Website::http://www.sarahbrightman.comYOSHIKI Official Website:http://www.yoshiki.net

  • YOSHIKI feat.HYDEが歌う、TVアニメ「進撃の巨人」OPテーマ「Red Swan」発売決定

    18.September.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    9月15日(土)に放送されたニコニコチャンネル「YOSHIKI CHANNEL」にて、現在NHK総合にて放送中のTVアニメ「進撃の巨人」Season 3のオープニングテーマであるYOSHIKI feat. HYDEの「Red Swan(レッドスワン)」が10月3日(水)に発売されることが発表された。また、同時に二種類のジャケット写真が初公開となった。

    「Red Swan」は“YOSHIKI feat. HYDE盤”と“進撃の巨人盤”の二種類のパッケージでリリースされ、“YOSHIKI feat. HYDE盤”は紅を基調とした妖艶なジャケット。一方“進撃の巨人盤”のジャケットは、進撃の巨人メインキャラクターのエレンとリヴァイが、紅く染まった白鳥をバックに勇ましく描き下ろされている。

     

    今回の発表に合わせてYOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」の特設サイトもオープン。同時に動画共有サービスGYAO!では「Red Swan」-Anime MV-の独占先行公開がスタートしたので、あわせてチェックしてほしい。

    さらに9月17日(月・祝)テレビ朝日系で約10時間に渡って放送された「ミュージックステーション ウルトラフェス2018」ではYOSHIKI feat. HYDEの「Red Swan」が初披露されたが、加えて10月28日に幕張メッセで開催されるHYDEの「HALOWEEN PARTY2018 SUPPORTED BY XFLAG」にYOSHIKIがゲストで、11月に国際フォーラムで開催されるYOSHIKIの「YOSHIKI CLASSICAL 2018」にHYDEがゲストで登場するという、新たなコラボの実現が発表された。日本が世界に誇るトップアーティスト二人の共演に期待しよう!

     

    ■Information

    Red Swan

    リリース日:2018年10月3日(水)世界配信も同日スタート

    価格: YOSHIKI feat. HYDE 盤 ¥926(本体)+ 税

     

    YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」特設サイト:http://yoshiki-hyde.com

    ※予約購入先着特典情報などはこちらをご確認ください。

     

    YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」-Anime MV- GYAO!独占先行公開:https://gyao.yahoo.co.jp/player/00025/v12769/v1000000000000005927/

     

    X JAPAN Live 日本公演 2018 ~紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Days

    会場:幕張メッセ国際展示場 1~3ホール

    日程:

    9月28日(金)16:30開場/18:30開演

    9月29日(土)16:00開場/18:00開演

    9月30日(日)15:00開場/17:00開演

    TEL:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

     

    YOSHIKI CLASSICAL 2018 ~紫に染まった夜~ YOSHIKI with Philharmonic Orchestra

    会場:東京国際フォーラム ホールA

    日程:

    11月12日(月)18:00開場/19:00開演

    11月15日(木)18:00開場/19:00開演

    公演オフィシャルホームページ

    URL:https://udo.jp/concert/YoshikiClassical

    TEL:ウドー音楽事務所 03-3402-5999

     

    HYDE「HALLOWEEN PARTY 2018」

    会場:幕張メッセ国際展示場 9・10・11 ホール

    日程:2018 年10月26日(金)・27日(土)・28日(日)

    ※YOSHIKI の出演は28日(日)

    開場15:30 / 開演17:00

    チケット料金:

    スタンディングブロック指定 S / 指定席 S ¥12,000(税込)

    スタンディングブロック指定 A / 指定席 A ¥9,300(税込)

    ※3 歳未満入場不可、3 歳以上要チケット

    チケット一般発売:2018年10月13日(土)10:00 より

    HALLOWEEN PARTY 2018 特設サイト

    URL:http://hwp2018.hyde.com/

     

    YOSHIKI Official Web Site:https://Yoshiki.net

     

    HYDE Official Web Site:https://www.hyde.com/

     

    「進撃の巨人」Season 3公式サイト:http://shingeki.tv/season3/

     

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会–

     

  • テレビ番組「MUSIC STATIONウルトラFES2018」でYOSHIKI feat. HYDEが初共演

    10.September.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    9月7日(金)に放送となったテレビ朝日「ミュージックステーション」の番組内にて、9月17日(月・祝)に放送される「MUSIC STATION ウルトラFES2018」に、現在放送中のTVアニメ「進撃の巨人」Season3のオープニングテーマを担当するYOSHIKI feat. HYDEの出演が決定。「Red Swan」の初パフォーマンスが実現する。

    「MUSIC STATION ウルトラフェス」は毎回豪華なアーティストが生出演することで人気の番組。既に45組の出演者が発表となっていたが、最後となる第4弾の発表においてYOSHIKI feat.HYDEのアーティスト名が発表された。

     

    9月28日から30日の3日間、幕張メッセ国際展示場にて「X JAPAN Live 日本公演 2018 ~紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Days」を開催するX JAPANのYOSHIKI、そして現在全国6箇所32公演に渡るソロツアー「HYDE LIVE 2018」を開催中のHYDE(L’Arc~en~Ciel・VAMPS)の共演。

     

    レジェンド2人の競演を楽しみにしてほしい。

     

    ■Information

    テレビ朝日「MUSIC STATION ウルトラFES2018」

    放送日:9月17日(月・祝)12:00~

    オフィシャルHP:http://www.tv-asahi.co.jp/music/ultrafes2018/

     

    Red Swan

    Apple Music、Spotify、レコチョク他にてTV Editを配信中。

    ※今秋CDリリース予定(発売元:ポニーキャニオン)

     

    YOSHIKI Official Web Site: https://Yoshiki.net

     

    HYDE Official Web Site:https://www.hyde.com/

     

  • YOSHIKI「ジャパン・ハウス ロサンゼルス」セレモニーにて圧巻のパフォーマンス披露

    28.August.2018 | MUSIC

    米ロサンゼルス現地時間8月24日(金)、Hollywoodで行われた日本と世界をつなぐ文化発信拠点「Japan House Los Angeles(ジャパン・ハウス ロサンゼルス)」の、記念すべきグランドオープニングセレモニーでYOSHIKI(ヨシキ)がスペシャルパフォーマンスを披露し、会場を大きな感動の渦に巻き込んだ。

    エリック・ガルセッティ ロサンゼルス市長の挨拶で幕を開けた本イベントは、ジョージ・タケイが進行を務め、河野太郎 外務大臣をはじめとした日米の政府要人達が数多く出席。

    「ジャパン・ハウス」のミッションである文化交流に賛同したYOSHIKIの演奏が行われることを聞きつけたハリウッドのVIPや重鎮たちが一堂に会し、海外からはジョシュ・グローバンや、米ゴールデングローブを運営するハリウッド外国人映画記者協会 元会長のアイーダ・タクラ・オライリーなど、豪華な顔ぶれが並んだ。

    厳粛な空気漂うDolby Ballroomで行われた、YOSHIKIとストリングス・カルテットによるパフォーマンス。そしてオペラシンガーの声に来場客皆が酔いしれ、感激のあまり涙を流す人も。天皇陛下御即位十年の奉祝曲や、即興でアメリカ国歌「The Star-Spangled Banner」などが披露された。

    LAに移り住み20年経つ自身もアメリカンドリームを持ってアメリカにやってきた1人だと、感謝の言葉を口にするYOSHIKIに、会場からは割れんばかりの大歓声が沸き起こった。アドリブで行ったスピーチでも観客を虜にし、最後に演奏された「ENDLESS RAIN」では、会場内から自然と合唱が。感動的なフィナーレを迎えたステージ、それは紛れもなく国境を越えたYOSHIKIの“エンターテインメントの力”であり、その影響力はとてつもなく大きかった。「ジャパン・ハウス」の存在はハリウッドおよび世界に知られることとなった。

     

    「ジャパン・ハウス ロサンゼルス」は日本と世界の文化交流をより深めることを目的とし、日本の最高のアート・文化・ビジネス・テクノロジー・エンターテイメント等に関する発信拠点として外務省が設立。名誉アドバイザーとして就任したオラクル・コーポレーションの共同設立者 ラリー・エリソンらとともに、YOSHIKIはこの「ジャパン・ハウス」のアドバイザーに就任する。今回オープンしたロサンゼルスのほか、ジャパン・ハウスはロンドン/英国・サンパウロ/ブラジルにも設立されている。

    YOSHIKIは今後、8年振りのX JAPAN大型ライブ「X JAPAN Live日本公演 2018 ~紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Days」を迎えることとなる。

     

    ■Information

    ジャパン・ハウス ロサンゼルス:https://www.japanhouse.jp/losangeles/

    YOSHIKI 公式サイト: http://www.yoshiki.net

     

  • TVアニメ「進撃の巨人」OPテーマ「Red Swan」のアーティスト名は YOSHIKI feat. HYDE に決定

    24.July.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    7月20日(金)「YOSHIKI CHANNEL」にて、TVアニメ「進撃の巨人」のオープニングテーマ 『Red Swan(レッドスワン)』 が、アーティスト名 「YOSHIKI feat. HYDE(ヨシキ フィーチャリング ハイド)」で正式決定し、リリースされることが発表された。

    番組でYOSHIKIは、各メンバーのそれぞれのファンに対して気遣いを見せつつも、「実はまだ制作は進行形」と前置きをしながら、「多くのチョイスがある中で様々な交通整理に時間がかかったが、凄い自信作だ」と胸を張った。楽曲は2018年8月上旬には完成を迎える予定だという。

    「どうすれば世界に向かっていけるのか。最高の曲、最高のアルバムができたら、あとプラスαで何が必要なのか、必死に考えている。自分は人生の中でいつまで戦うのか。よくやった。と自分で言える時がくるのはいつなのか。」そう話すYOSHIKIの、苦難の中で生まれた1曲『Red Swan』。

     

    番組ではアニメのテレビ放送に先駆け、『Red Swan』の楽曲と共にアニメのトレーラー映像をYOSHIKIのインスタグラムで初公開。さらにYOSHIKIが『Red Swan』をピアノで生演奏するというサプライズも行った。

     

    YOSHIKIオフィシャルインスタグラム

     

    「今回の件で変な事をネットに書くようなところは、自分についている国際弁護団で訴える準備をしているよ(大笑)」などと冗談を交え、最後には、「X JAPANのメンバーやHYDE、今回話をくださった製作委員会には心から感謝しています。」と語った。

     

    YOSHIKIがインスタグラムにアップすると、すぐにファンからの書き込みが殺到。

     

    「YOSHIKIチャンネルのタイムシフト見た。なんか真相はよくわからないけどメンバーやファンの人に心配かけたの全部リーダーである自分の責任と言って謝ってたのみたらなんか涙が出てきた。この人はこういう風に全部責任を被ってくれる人なんだなって。メンバーへの愛情も再確認出来て良かった」

     

    「今回YOSHIKIさんは言える限りの範囲内で全て話してくれたように思う。「Red Swan」はYOSHIKI feat.HYDEでの楽曲となる。混乱を招いてしまったのは自分に全て責任があると。約1時間のインタビュー中、YOSHIKIさんのToshlやメンバーへの余りにも深い愛情、そして絶大なる信頼と尊敬の念を終始感じた。」

     

    「YOSHIKIさんがHYDEさんに感謝している、という言葉に感動しました。」

     

    などと絶賛のコメントが続いた。

     

    世界中に一大ブームに巻き込んだ大人気TVアニメの最新シリーズ「進撃の巨人 Season3」は7月22日(日)深夜24:35からNHK総合で放送がスタートした。

    オープニングテーマ『Red Swan』のTVEditもApple Music、Spotifyなどで、放送に合わせて配信スタートしている。

     

    ■Information

    YOSHIKI feat. HYDE「Red Swan」

    7月23日(月)〜Apple Music、Spotify、レコチョク他で順次配信開始。

    ※今秋CDリリース予定(発売元:ポニーキャニオン)

     

    【TVアニメ「進撃の巨人」 Season3】

    放送情報:NHK総合にて7月22日(日)24時35分より放送開始

    ※関西地方では同日25時15分から

  • YOSHIKI、米津玄師らが登場!最高にROCKな「VOGUE JAPAN(ヴォーグジャパン)」発売

    29.August.2017 | FASHION

    『VOGUE JAPAN』2017年10月号(8月28日発売)は、「ROCK STAR」をテーマに、2017年秋冬のランウェイで目立った「ロック」なムードあふれるアイテムから、既存のものを壊して新しいものを再構築するロックの精神と歴史までを徹底特集している。

    d930-392-220231-0

    d930-392-401998-1

    日本人ロックスターとして初めてヴォーグの表紙を飾ったのは、YOSHIKI。

    d930-392-953324-2

    また、俳優・菅田将暉は、パティ・スミス、シド・ヴィシャス、デヴィッド・ボウイといった伝説のロックスターに変身した。ファッションストーリーには、人気急上昇中のミュージシャンD.A.N.や、マルチに才能を発揮するアーティスト米津玄師が、サンローランやアレキサンダー・マックイーンなどを纏ってモードに登場する。その他にも「ROCK」にまつわる内容が詰まった、ヴォーグジャパン史上最高にロックな一冊となった。

     

    「ROCKな映画」特集では、人気ロックバンド、アレキサンドロスのヴォーカルで映画フリークの川上洋平、そしてファッションと音楽を深く愛するユナイテッドアローズ 上級顧問の栗野宏文とスタイリストの地曳いく子がおすすめのロック映画を紹介。また、『VOGUE JAPAN』のエディターが選ぶモノ・コトを紹介する、好評ウェブ企画「Editor’s Pick(エディターズピック)」でも、編集部おすすめのロックな映画を公開。

    d930-392-298820-4

    この2つの企画で取り上げられた映画を、代官山 蔦屋書店1号館2F映像フロアにてレンタルできるスペシャル企画も9月27日(水)まで実施される予定だ。

    さらに、「ROCK STAR」にちなんだ、表紙やファッションストーリーのポスター展*も本誌発売に合わせて、代官山 蔦屋書店で開催!

     

    雑誌とイベントで「ROCK STAR」を感じてみて。

     

    ■Information

    『VOGUE JAPAN』 2017年10月号発売記念、「ロックな映画」レンタル企画&ポスター展

    会場:代官山 蔦屋書店1号館2F映像フロア

    期間:8月28日(月)から9月27日(水)

    VOGUE JAPAN 10月号の内容:https://www.vogue.co.jp/magazine

    エディターズピック総集編:https://www.vogue.co.jp/fashion/feature/rock-movies-2017

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US