今年は特別版!「第30回東京国際映画祭」、「歌舞伎座スペシャルナイト」が開催

16.September.2017 | SPOT

今年も、東京国際映画祭が10月25日(水)~11月3日(金・祝)の期間で開催される。合わせて、毎年評価の高い「歌舞伎座スペシャルナイト」を10月26日(木)に開催することが決定した。

【歌舞伎座スペシャルナイト】kabukiza

第30回を記念する本年は、日本映画の巨匠・衣笠貞之助監督が第7回カンヌ映画祭でグランプリ、第27回アカデミー賞で名誉賞と衣裳デザイン賞を受賞した『地獄門』を、4Kデジタル復元版、英語字幕付きで上映。

【歌舞伎座スペシャルナイト】main_Jigokumon

『地獄門』は、カンヌ映画祭審査員長であったジャン・コクトーが「これこそ美の到達点」とまで称賛している。執念の恋に燃える愛欲の業火。源平盛衰の絵巻を背景に、くりひろげられる人間愛憎の姿に注目してほしい。

【歌舞伎座スペシャルナイト】sub1_Jigokumon

また、注目の舞踊は、市川海老蔵による歌舞伎舞踊「男伊達花廓(おとこだてはなのよしわら)」。五郎蔵が、傾城とのなれ初めや逢瀬を踊りで見せたり、打ちかかる男伊達を軽くあしらったりと、粋な男ぶりでたっぷり楽しませてくれる作品だ。

歌舞伎を初めて見る方も歌舞伎通の方も楽しめるプログラムとなっている。

【歌舞伎座スペシャルナイト】main_Otokodate

▼市川海老蔵 (いちかわ・えびぞう)コメント

今回、記念すべき第30回にあたる東京国際映画祭の特別イベント「歌舞伎座スペシャルナイト」に出演させていただけることになり、大変光栄に思っております。

三年前に新しく作らせて頂きました舞踊『男伊達花廓(おとこだてはなのよしわら)』を披露させて頂きます。

『男伊達花廓』は『御所五郎蔵(ごしょのごろぞう)』という河竹黙阿弥の世話狂言を元にしまして、侠客としての粋な風情や心意気、恋人の許へ通う男の色気を描きました舞踊です。

華やかさ溢れる歌舞伎の様式美をお楽しみいただけることと存じます。

「歌舞伎座スペシャルナイト」には毎年国内外から多くの方がいらっしゃるとうかがっておりますので、いまからとても楽しみにしております。

歌舞伎に初めて触れる方をはじめ、日本の伝統文化の素晴らしさを世界へと伝えることができれば嬉しく思います。

【歌舞伎座スペシャルナイト】Ebizo_Ichikawa_

日本映画クラシック部門 ラインナップ決定!!

併せて、本年の日本映画クラシックス部門のラインナップも決定された。

第33回カンヌ映画祭グランプリほか数々の賞を受賞した、黒澤明監督の『影武者』、第15回ベネチア国際映画祭 銀獅子賞受賞の溝口健二監督『山椒大夫』、第36回カンヌ映画祭 パルム・ドールを受賞した今村昌平監督の『楢山節考』その他日本映画の名だたる巨匠が残した名作を一挙公開する。

【日本映画クラシック】main_Kagemusha

『影武者』

戦国時代、武田信玄は死に臨み、己なき後の武田家を危惧し、その死を3年間秘密にせよと遺言した。偉大な信玄の影武者となったある男の奇妙な人生と、織田、徳川との興亡を勇壮、絢爛に描く。

 【日本映画クラシック】main_SANSHO

『山椒大夫』

第15回ヴェネチア映画祭で銀獅子賞を受賞した世界的名作。

マーティン・スコセッシ監督の財団とKADOKAWAが共同で4K復元化。

 【日本映画クラシック】main_Narayama

『楢山節考』

人間の永遠のテーマである「生」と「死」、「親」と「子」の人間関係の本質を、今村昌平監督が鋭くバイタリティ溢れるタッチで描き出す、日本人の心の深淵に潜む人間性を追求した「魂」のドラマ。

国内外の芸術ファンとともに、日本が世界に誇る歌舞伎舞踊と日本映画の名作を歌舞伎座で楽しむ贅沢な一夜、「歌舞伎座スペシャルナイト」に期待しよう。

◼︎Information 
<第30回東京国際映画祭> 
イベントタイトル:第30回東京国際映画祭 
開催期間:2017年10月25日(水)~11月3日(金・祝) 
会場:六本木ヒルズ(港区)、EXシアター六本木 他 
公式サイト:www.tiff-jp.net/ 
10月14日(土)より一般チケット発売予定! 
※一部9月下旬より抽選販売作品あり。
詳しくは公式サイトでご確認ください。

<第30回東京国際映画祭プレゼンツ 歌舞伎座スペシャルナイト> 
会期:10月26日(木) 17時30分開演  
プログラム:舞踊「男伊達花廓」(製作・松竹)、『地獄門[4Kデジタル修復版]』特別上映 
チケット発売:9月22日(金) 10:00より販売開始! 
料金: 特A席:¥12,500、A席:¥10,000、B席:¥7,500(税込)特製お弁当付き

【チケット購入方法】 
・チケットホン松竹:https://www.shochiku.co.jp/play/ticket-p/  
ナビダイヤル0570-000-489 または03-6745-0888(10:00〜18:00)  
※窓口販売・お引取りは9月24日(日) 午前10時より 
※窓口販売用別枠でのお取置きはございません。  
※電話番号のおかけ間違いには充分ご注意ください。間違い電話防止のため、電話機の「リダイヤル機能」はご使用いただかず、1回ごとにダイヤルボタンを押していただくよう、ご協力をお願い申し上げます。 

・チケットWeb松竹:http://www.ticket-web-shochiku.com/pc/ (24時間受付、発売初日は10:00から)

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US