全世界で9,000万ダウンロード!ゲーム『パズドラ』のサウンドドラック発売決定

04.October.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

全世界で9,000万ダウンロードを誇り、今なお絶大なる人気を誇るスマホ・ゲームのパイオニア『パズル&ドラゴンズ』、通称パズドラの10周年を記念して、そのゲームを彩ってきた音楽を多数収録したベスト・アルバムが2022年11月23日(水)にユニバーサル ミュージックよりリリースされることになった。

 

『PUZZLE & DRAGONS 10TH ANNIVERSARY FESTIVAL』と題されたアルバムにはこれまで同ゲームのスマホ版で使用されてきた音楽を多数収録予定。ゲーム音楽界で広くその名を馳せる伊藤賢治や中島享生が手掛けたオリジナル曲のコレクションは、この10年間を音楽で祝福するという、まさにそのタイトル通り”フェスティヴァル”と呼ぶにふさわしい内容となっている。またパズドラ・ファンにはお馴染みの楽曲「Departure」が生まれる前に、伊藤賢治が制作したが結局使用されずお蔵入りとなった「Departure Ver.0」が初音源化される他、アルバムは全65曲の収録が予定されているとのこと。

 

アルバム・ジャケットには昨年開催されたキャラクター人気投票で1位に輝いたイデアルと、ソニア、ロシェ、ヴァレリア、ミルという人気キャラクターがガールズバンドコスプレという書き下ろしイラストで登場する。

 

このアルバムはCD、ダウンロード、ストリーミングにてリリースされる。CDは2枚組でスペシャル・パッケージ仕様となり、ブックレットにはその書き下しイラストや、伊藤賢治、中島享生、山本プロデューサーの3者対談他、このゲームの10年を、音楽を中心に紐解く内容となっており、ファン必見のアイテムとなっている。また、CD購入者には応募抽選で100名に書き下ろしイラストを使用したオリジナル・タオルが当たるというスペシャル特典も用意されているのでお楽しみに。

 

この10年間、スマホという人々の生活に不可欠となったデバイスの中で、この『パズル&ドラゴンズ』というゲームはそんな人々の生活に彩りを与え続けてきた。そこでフィーチャーされてきた音楽というのは、そんな人々にとってのある意味人生のサウンドトラックとも言えるだろう。

 

『パズル&ドラゴンズ』の10年を祝福するアルバムをお見逃しなく。

 

©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

RELATED ENTRIES

  • 「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア オリジナル・サウンドトラック」がバーニー・グランドマンのカッティングで再アナログ化

    21.November.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

    1988年に公開され、30余年を経てもいまだ色褪せない人気を誇る「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」。三枝成彰の重厚かつ壮大な劇伴と、主題歌「BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)」/TM NETWORKを収録したサウンド・トラック盤がバーニー・グランドマンのカッティングで再アナログ化されることが決定。2023年2月18日(土)に発売する。


    加藤直之のイラストによるダイナミックな3面パノラマ・ジャケット&シャア専用機を彷彿とさせるレッド・ヴァイナル仕様で装いも新たにファン必携のアイテムとして登場するのでお見逃しなく!

    (C)創通・サンライズ

  • 進撃の巨人、澤野弘之によるサウンドトラック「ətˈæk 0N tάɪtn<TFSv>」アニメMV公開

    21.June.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

    澤野弘作曲によるTVアニメ「進撃の巨人」シリーズのサウンドトラック「ətˈæk 0N tάɪtn<TFSv>」のアニメMVが公開された。2022年6月22日配信リリースされる新作サウンドトラックに収録される本楽曲は、進撃の巨人シリーズの象徴する人気楽曲「ətˈæk 0N tάɪtn」の新バージョンとなり、アニメ第87話「人類の夜明け」にて、始祖の巨人が登場する際に流れ、その音源の全貌の公開が待ち望まれていた楽曲となる。さらに公開された映像は、1月から4月まで放送されたTVアニメ「進撃の巨人」The Final Season Part 2のアニメ映像を使用、地鳴らしが迫ってくる恐怖が味わえる映像に仕上がっている。

     

    進撃の巨人The Final Season OST「ətˈæk 0N tάɪtn<TFSv>」Official Video

     

    6月22日に配信となる進撃の巨人The Final Seasonオリジナルサウンドトラック02は、「ətˈæk 0N tάɪtn<TFSv>」「Ashes on The Fire -PTV-」「Footsteps of Doom」など全15曲を収録、作品の世界観とスケールの大きさを堪能できる1枚となっている。ぜひ配信開始まで楽しみに待とう。

     

    TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season完結編はNHK総合にて2023年放送される。

     

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

     

  • 進撃の巨人サウンドトラック「Ashes on The Fire -PTV-」のアニメMVが公開

    14.June.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

    KOHTA YAMAMOTO作曲によるTVアニメ「進撃の巨人」シリーズのサウンドトラック「Ashes on The Fire -PTV-」のアニメMVが公開された。6月22日(水)に配信リリースされる新作サウンドトラックに収録される本楽曲は、世界的に人気を獲得している「Ashes on The Fire」の新バージョンとなり、アニメ第76話「断罪」でのエレンとライナーの戦闘シーンで流れた際にファンの間で話題となり、その音源の全貌の公開が待ち望まれていた楽曲となる。さらに公開された映像は、1月から4月まで放送されたTVアニメ「進撃の巨人」The Final Season Part 2のアニメ映像が使用されており、佳境を迎えているアニメの迫力あるシーンと共に楽しめる内容となっている。TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season完結編はNHK総合にて2023年放送。

     

    進撃の巨人The Final Season OST「Ashes on The Fire -PTV-」

    https://youtu.be/OhLF2dsmQpI

     

    進撃の巨人The Final Season OST「Footsteps of Doom」

    https://youtu.be/GJl_fn_skOM

     

    進撃の巨人The Final Season OST 02告知映像

    https://youtu.be/CxMAtgTbkdU

     

    6月22日(水)に配信となる進撃の巨人The Final Seasonオリジナルサウンドトラック02は、「Ashes on The Fire -PTV-」含む全15曲を収録し、地鳴らし発動シーンで流れ、サウンドトラックとしては異例の先行試聴動画がYoutube400万再生を突破、世界中のファンから注目を集める「Footsteps of Doom」、始祖の巨人の上陸シーンでインパクトを残した「ətˈæk 0N tάɪtn<TFSv>」など、作品の世界観とスケールの大きさを堪能できる1枚となっている。配信開始までお楽しみに!

  • 進撃の巨人、YouTube400万再生「Footsteps of Doom」初収録のアルバム配信決定

    07.June.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

    TVアニメ「進撃の巨人」シリーズの新作サウンドトラックアルバム「進撃の巨人The Final Season Original Soundtrack 02」が、2022年6月22日(水)に配信リリースされることが決定した。

     

    今年の1月から4月まで放送されたTVアニメ「進撃の巨人」The Final Season Part 2にて使用されたKOHTA YAMAMOTOと澤野弘之による全15曲を収録し、地鳴らし発動シーンで流れ、サウンドトラックとしては異例の先行試聴動画がYouTube400万再生を突破、世界中のファンから注目を集める「Footsteps of Doom」が初配信となる。

     

    道へのシーン、始祖ユミルの回想、世界連合艦隊登場で流れた楽曲などに加え、進撃の巨人シリーズの代表曲の新バージョンとなる「Ashes on The Fire -PTV-」、始祖の巨人の上陸シーンでインパクトを残した「ətˈæk 0N tάɪtn<TFSv>」も収録され、作品の世界観とスケールの大きさを堪能できる1枚となっている。

     

     

    進撃の巨人The Final Season Original Soundtrack「Footsteps of Doom」試聴動画

     

    合わせて、TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season Part 2のオープニングムービーを担当したアニメーター小島崇史の描き下ろしによるエレンイェーガーイラストを使用した配信ジャケットも公開されており、配信開始が待ち遠しい。

     

    TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season完結編はNHK総合にて2023年に放送される。

     

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

     

  • 映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」 オリジナル・サウンドトラック発売決定

    18.May.2022 | ANIME&GAME / MOVIE / MUSIC

    2022年6月11日(土)より劇場公開される映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」のオリジナル・サウンドトラックCDの発売が決定した。

     


    鳥山明氏が原作・脚本・キャラクターデザインを務め、監督を児玉徹郎氏、作画監督を久保田誓氏が務めるなど、制作スタッフも大きな話題となっている本作。
    音楽を担当するのは、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』で第29回日本アカデミー賞・最優秀音楽賞を受賞され、映画『マスカレード・ナイト』や『るろうに剣心 最終章 The Beginning』、大河ドラマ『青天を衝け』など映画、ドラマ、アニメーション作品の音楽を手掛けてきた作曲家 佐藤直紀氏。佐藤氏が手掛けた、本作を彩るBGM全23曲が映画公開に先駆けて6月8日(水)に発売されるのでお楽しみに!

     

  • 超大型アニメ映画『バブル』、サウンドトラック発売!りりあ。書き下ろしEDテーマも収録

    27.April.2022 | MOVIE / MUSIC

    2022年5月13日(金)に全国公開、NETFLIX版として4月28日(木)に全世界配信される超大型アニメ映画『バブル』のサウンドトラックが、5月11日(水)発売&デジタルリリースされることが決定した。サウンドトラック全体のプロデュースは、本編で音楽を務める作曲家の澤野弘之が担当している。

     

    アニメ映画『バブル』は、監督:荒木哲郎(「進撃の巨人」)、脚本:虚淵玄(「魔法少女まどか☆マギカ」) 、キャラクターデザイン原案:小畑健(「DEATH NOTE」)、アニメーション制作:WIT STUDIOという強力な布陣で届ける超大型アニメーション映画。声優陣には、主人公・ヒビキ役に志尊淳、バブルを調査する科学者・マコト役に広瀬アリス。また、荒木監督作品で重要なキャラクターを担当してきた宮野真守、梶裕貴、畠中祐、千本木彩花、井上麻里奈、三木眞一郎ら人気実力派声優たちも出演。超豪華スタッフ×超豪華キャストによって生み出された映画「バブル」に大きな注目が集まっている。

     

    「バブル」オリジナル・サウンドトラックは、本作のED主題歌として、りりあ。が書き下ろしした新曲「じゃあね、またね。」、そして、りりあ。が声優を担当するウタによる劇中歌などを含む全20曲超えの豪華サウンドトラックとなっているので、是非ともチェックして欲しい。

     

  • 進撃の巨人、 澤野弘之作曲サウンドトラックを空間オーディオ化!Apple MusicでDolby Atmos ver.配信開始

    17.April.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

    TVアニメ「進撃の巨人」サウンドトラックのDolby Atmosによる空間オーディオがApple Musicにて独占配信開始となった。

    TVアニメ「進撃の巨人」サウンドトラックは、澤野弘之作曲による2013年にリリースされ、「進撃の巨人」シリーズを代表する「ətˈæk 0N tάɪtn」「The Reluctant Heroes」「立body機motion」「DOA」「XL-TT」などが収録された世界中のファンを魅了する1枚であり、約9年の月日を経て、今回澤野弘之監修のもとDolby Atmosにミックスし、空間オーディオとして配信する。新次元のサウンドで、進撃の巨人の世界を体験してみよう。 

     

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

  • TVアニメ「takt op.Destiny」オリジナル・サウンドトラック発売&ティザー映像公開

    03.March.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

    テレビ東京系6局ネット・BSテレビ東京にて放送され、2021年12月に最終回を迎えたTVアニメ「takt op.Destiny」のオリジナル・サウンドトラックが2022年2月23日(水)に発売となり、ティザー映像がユニバーサルミュージック公式YouTubeチャンネルで公開となった。 

     

    「takt op.Destiny オリジナル・サウンドトラック」は、アニメを彩った全52トラックが収録されている2枚組の通常盤に加え、初回限定盤は、アニメに関連するクラシックの名曲と、主人公・朝雛タクト(CV:内山昂輝)をはじめとしたキャラクターたちによるボイストラックを収録した4枚組。さらに、初回限定盤はブック型BOX仕様の豪華装丁となっており、監督・伊藤祐毅と音楽・池頼広の対談や、原画、絵コンテなど貴重な制作資料が掲載された全68ページの豪華ブックレットに加えて、劇中で主人公・朝雛タクトが書いた楽曲「With Love」の手書き譜面が別冊ブックレットとして同梱されている。 

     

     

    音楽を担当した作曲家の池頼広はサウンドトラック発売についてタクトは実は愛のドラマだったのだと気付かされたのは記憶にまだ新しいです。そして、そこから書いたWith Loveは曲の使われ方もとても素晴らく、僕の中でとても大切な作品になりました。クラシックからジャズまでミュージシャンの思いもたくさん詰まったサントラになっております。期待を裏切ることはないと思いますので肌身離さず聞いてあげてください」とコメントを寄せている。  

          

    また、公開された「takt op.Destiny オリジナル・サウンドトラック」のティザー映像には、主人公の朝雛タクトが初めて作曲に挑戦し、様々な人物との出会いを経て作り上げた重要な楽曲である「With Love」が起用された。 

     

    『takt op.Destiny オリジナル・サウンドトラック』ティザー映像 

     

    「takt op.Destiny」は、クラシック音楽の楽譜の力を宿した少女たちの運命の物語を描く『takt op.』プロジェクトから生まれたオリジナルアニメ。制作をMAPPA×MADHOUSEが、監督を伊藤祐毅が務め、2021年10月に放映・配信が開始されて以来大きな反響を集めた。 『takt op.』プロジェクトは、メディアミックス・プロジェクトとして、今後ゲーム展開も予定されている。 

     

    ©DeNA/takt op.Phil

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US