初心者でも入りやすい!原宿でオススメの古着屋さん 5選

29.October.2017 | FASHION / FEATURES / SPOT

古着に興味はあるけど、どのお店に行けば良いのかわからない。。。そんな人も多いはず。今回は古着屋さんの集まる原宿でオススメの店舗を紹介します!

 

オリジナル商品やリメイクも豊富「サンタモニカ」

24404-160909_ks_00009_900

何年も昔から、古着のメッカとされてきた街、原宿。遊歩道を抜けた所にお店を構える「サンタモニカ原宿店」は、初のレディースオンリーの店舗としてオープンした、37年続くサンタモニカの中でも1番新しいお店。

phooto1
白を基調にした拓けた店構えと、大きな看板。コンセプトは「綺麗に着られる古着」。古着屋さんには珍しく、3割の割合で新品も取り扱っています。
オリジナル商品やリメイクアイテムなど、「古着」というイメージを飛び越えたアイテムを楽しめるお店。古着しか扱っていないお店に比べると、初心者でも入りやすい店舗です。

詳細はこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/28105

 

■Information

Santa monica原宿店

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4−25−5

営業時間:1100
定休日:なし

TEL:03-5474-1870
URL: http://www.harajuku-santamonica.com

 

 

トレンドアイテムが揃う古着屋FUNKTIQUE

0Q0A8357

とんちゃん通り沿いにある古着屋「FUNKTIQUE(ファンティーク)」。90’s~00’sのリアルなストリートカルチャーをベースに、現在のトレンドを意識したアイテムを販売しています。

0Q0A8341

ビンテージのスポーツブランドやアート系の小物、新品のセレクトアイテムまで幅広く取り揃えており、置いてある商品のコンディションが良いのも魅力。モデルやスタイリストなど、ファッション関係の人たちも通うというファンティーク。ここに来れば、あなたもお洒落上級者を目指せるかも。

詳細はこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/42450/2

 

■Information

FUNKTIQUE

住所:東京都渋谷区神宮前3-21-22 フィールドビル3F

営業時間:12:00~20:00

定休日:年中無休(年末・年始を除く)

URL:http://www.funktique.com/

 

 

 

ガーリーなアイテムが揃う「flower」

170601_KS_10168

今年で17周年を迎える、flower原宿店。いつの時代も、変わらぬセレクトと他には手に入らないオリジナルアイテムで、ガーリーを夢見る女の子たちを支えてきてくれたお店です。清潔な白と暖かいウッドブラウンを基調とした店内は、とっても雰囲気がよく、つい長居になってしまう! 広々と抜け感のある空間に、余白を持って丁寧に並べられた洋服たち。アイテムはたくさんあるのに、お気に入りに目が行きやすいのもいいんです。

シンプルに、品よく。でも、ちょっとクセありを選びたい。そんな、デニムやレースブラウスなどのオーソドックスアイテムも幅広く展開しています。

詳細はこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/54511

 

■Information

flower原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-30
営業時間:11:30~20:00
TEL:03-5414-3626

URL:https://www.flower-shibuya.com

 

>>次のページ

1 2

RELATED ENTRIES

  • 原宿の宿泊施設 MOSHI MOSHI ROOMSでできる10のこと【女子会編】

    11.October.2019 | FEATURES / SPOT

    Airbnbで予約ができる原宿の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」は、宿泊だけでなく、パーティースペースとしておしゃれ女子の間で話題沸騰中のスポット♡ そこで「MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA」でできることを10個ご提案。あなただけの使い方を見つけて、原宿で特別な経験をしてみよう。

     

    【1】部屋にあるアイテムを使って映え写真を撮ろう!

    MOSHI MOSHI ROOMSは、2018年にオープンした「SAKURA」と今年オープンしたばかりの「ORIGAMI」の2つのお部屋があります。キュートなピンクの壁に覆われた「桜」をテーマにしたSAKURAは、女の子が大好きなラブリーなSNS映えスポットがたくさん!

     

    ベッドルームの天井を埋め尽くした桜の花のモニュメントをバッグに写真を撮れば、ゴージャスな映え写真になること間違いなし!

    大きなピンクのベッドの上には、ふわふわのクッションもたくさん!ピンクのベッドに埋もれたロマンチックな写真だって撮れちゃいます。

    Photographer: Kayo Sekiguchi

    お部屋のシンボル「桜」のネオン管もお忘れなく。ネオンの光で幻想的な写真が撮れます。

     

     

    【2】MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAにぴったりの原宿の人気フードをテイクアウト

    MOSHI MOSHI ROOMSの場所は、東京を代表するおしゃれスポット原宿。徒歩圏内にはSNS映えするかわいいフードショップがたくさんあります。SAKURAに似合うおすすめのテイクアウトフードをご紹介!

     

    1.「GOOD TOWN DOUGHNUTS(グッド タウン ドーナツ)」

    スマイルマンゴー 420円、ラズベリーピスタチオ 400円、シーソルトキャラメル 390円(税込)

    原宿の人気ドーナツショップGOOD TOWN DOUGHNUTS。ビッグサイズのドーナツは、見た目がかわいいだけではなく、天然酵母、北海道産小麦、沖縄産海塩、種子島産砂糖、オーガニック油脂など国産の厳選した素材を使用した本格派。味もボリュームも満足できるハイクオリティのドーナツです。

     

    GOOD TOWN DOUGHNUTS

    住所:東京都渋谷区神宮前6-12-6 J-cube B1F

    TEL:03-5485-8827

    営業時間:10:00 – 20:00

    定休日:無休

    URL:http://good-town.com/

     

     

    2.AND THE FRIET(アンド ザ フリット)

    ボックス(フリット2種)+ディップ  800円(税抜)〜

    本場ベルギー産のじゃが芋をはじめ、季節ごとに厳選したじゃが芋を使用するフレンチフライ店。周りはカリっと中はホクホク、冷めても美味しいフレンチフライだから、テイクアウトにぴったり。ボックスは6種類のじゃが芋の中から好きな芋を2種類、好きなディップを1つ選べるから、パーティーにとってもオススメです。

     

    アンド ザ フリット ラフォーレ原宿

    住所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2F
    TEL:03-6434-7568

    営業時間:11:00 – 21:00
    定休日:ラフォーレ原宿に準ずる

    URL:http://andthefriet.com/

     

     

    3.「TOAST LUCK(トーストラック)」

    マカロン(左から)きなこ、クランキー、チーズ 各371円(税抜)

    韓国で人気のトーストなど、インスタ映えする韓国フードが楽しめるTOAST LUCK。トーストがメインのお店だけど、韓国マカロン(トゥンカロン)も売っています。日本のマカロンよりサイズが大きく、マーブル模様の見た目もキュート。味の種類も豊富で、通常のマカロンのイメージとは別物♪原宿で最先端の新感覚フードを楽しもう。

     

    TOAST LUCK

    住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15

    TEL:03-6812-9499

    営業時間:11:00~20:00

    定休日:不定休

    URL:https://www.toast-luck.com/

     

     

    【3】テイクアウトしたフードを並べて女子会♡

    原宿の人気ショップでテイクアウトしたフードやお菓子をMOSHI MOSHI ROOMS SAKURAに持ち込んで女子会をしよう!SAKURAにはキッチンが完備されており、調理道具も揃っているので、その場で料理をすることもできちゃいます。もちろん電子レンジ、冷蔵庫もありますよ。

    リビングは広々としていて、ゆったり過ごせるのが嬉しい♪ベッドの数には限りがあるけど、滞在人数の制限はないので、たくさんの友達を呼んで女子会を開いちゃおう!

     

    【4】プロジェクターを使って大画面で映画鑑賞

    お部屋にはAndroid TVが搭載されたモバイルプロジェクターがあります。NETFLIX、hulu、YouTubeなどアプリやゲームが試しきれないほど入っているので、みんなで映画鑑賞やゲームも楽しめちゃう。映像を白い壁に投影して、お部屋の好きな場所に映しましょう。

    ベッドの近くの壁に投影すれば、リラックスしながら映画鑑賞やMV鑑賞ができちゃいます。一晩中、好きな映像を見ながら語り明かしてみて。

     

    ピンクのお部屋MOSHI MOSHI ROOMS SAKURAなら、普段と違った特別感が楽しめちゃう♪ 次回は【お誕生日会編】をお届け。宿泊だけではなく、様々な楽しみ方ができるMOSHI MOSHI ROOMSにぜひ注目してくださいね。

     

     

    Model:AikoRingo
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Writer:Sayoko Ishii

  • 原宿「KAWAII MOSTER CAFÉ HARAJUKU」ハロウィンメニューにヴァンパイア、狼男、フランケン登場

    29.September.2019 | FOOD / SPOT

    原宿の人気店KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU(カワイイモンスターカフェ ハラジュク)は、10月1日(火)~10月31日(木)まで「KAWAII HARAJUKU Halloween PARTY2019(カワイイ ハラジュク ハロウィン パーティ)」を開催します。

    いよいよハロウィンシーズンが到来!今年のKAWAII MONSTER CAFÉ HARAJUKUは、モンスター達の“ボーダーレス”なハロウィンがテーマ。原宿のモンスター達が繰り広げるハロウィンパーティーに魅せられて、世界の有名モンスター「ヴァンパイア」「狼男」「フランケインシュタイン」が原宿に集結します。

    カラフルポップバーガー フランケンシュタイン 1,580円(税別)

    お店のキャラクター「Mr.チョッピー」がフランケンシュタインに大変身。ジューシーなパテにサルサソースと、とろけるチーズをたっぷりかけたボリューム満点のカラフルポップバーガー。バンズが色違いになっているのがカワイイ!

    チョッピー男爵のDark Curry  1,400円(税別)

    ヴァンパイアをイメージした手作り濃厚黒カレー。黒いカレーにハロウィンカラーの紫、オレンジが映える、見た目も味もビビットな一品。

    名もなきセメタリ- チーズグラタン 3,200円(税別) ※3名以上での注文がおすすめ

    シュールな見た目がインパクト大な“パン桶”グラタン!棺桶型のパンの中にグラタンを入れ、レインボーカラーのチーズをたっぷりトッピング。ホワイトソース、チーズ、パンの組み合わせが後引く美味しさです。 

    おばけボンゴボンゴティラミス 1,080円(税別)

    抹茶アイスやほうじ茶アイスにハロウィンカラーのチョコをコーティングした冷たいスイーツ。アイスの下にはカラフルなシリアルが隠れています。

    真夜中のパンプキンシフォンケーキ 1,580円(税別)

    フワフワなシフォンケーキの上に黒ゴマアイスを乗せて、パンプキンテイストの生クリームたっぷりかけたメルティパンケーキ。滴り落ちる血に見立てたチョコレートソースがハロウィン気分を盛り上げます。

    バーク・アット・ザ・ムーン 980円(税別)

    満月の夜に現れた狼男をモチーフにした可愛いスイーツ。サクッとしたドーナツの上に黒ゴマムースを乗せた甘さ控えめの一品です。

    ジュエリーノンアルコールカクテル バジルシード 900円(税別) シェイク・ヒップ・シェイク チョコレート 950円(税別)

    ハロウィン限定のドリンクメニューは2種類。パンプキンの乗ったダークカラーなチョコレートシェイクと、目玉ゼリーが入った見た目も食感も楽しめるバジルシード。こちらはアルコールを入れることも可能です。

     

    モンスター界の垣根を超えたハロウィンパーティーをKAWAII MONSTER CAFEらしいメニューが盛りだくさん!子供から大人まで大満足のエッジの効いたメニューが楽しめる機会をお見逃しなく。

     

    *フードメニューはランチタイム限定となります
    *ドリンクメニューはディナータイムでも提供いたします

  • 今週のランチ:原宿「dotcom space Tokyo」 ピーチ&ヨーグルト

    29.September.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

     

    今日は午前中の仕事を早めに片付けてのんびりランチ。

    原宿でまったりと過ごすことができるカフェ「dotcom space Tokyo」へ。

    ©️photo Takumi Ota

    原宿駅・竹下通り口の改札を出て徒歩4分。

    竹下通りからすぐの場所とは思えないほど、静かでゆったりとした雰囲気。

    店内は広々としていて、シンプルでスタイリッシュな家具が並びます。

    今日は甘いものが食べたい気分なので、食パンの上にフルーツとクリームが乗った「ピーチ&ヨーグルト」をオーダーしました。

    ©️photo Takumi Ota

    ©️photo Takumi Ota

     

    店内は木を基調とした空間で、設置されている家具にもこだわりを感じます。

    スペースが広いので居心地がよく、仕事をしている方もチラホラ。

    デスクを抜け出して気分を変えてカフェで仕事をするのも良さそうです。

    ピーチ&ヨーグルト 680円 / アイスカフェラテ 550円

     

    たっぷり乗ったクリームと、光があたってキラキラしている桃。

    見ているだけで幸せな気持ちに・・・♡

    さっそくカットしていただきます。

    パンは弾力が合ってもっちもち、さわやかなヨーグルトクリームと甘い桃が口の中いっぱいに広がります。

    分厚くカットされた食パンは浅草の老舗ベーカリー「ペリカン」の食パンだそう。このもちもち・しっとり食感はなかなか味わうことができません。

    ヨーグルトクリームは甘すぎず爽やかな味わい。完熟の甘い桃と一緒に食べると、口の中で一つになって溶けていきます。

     

    今回は桃でしたが、フルーツはその季節の旬なフルーツに変わるそう。

    秋・冬はどんなフルーツで提供されるのか楽しみです。

     

    アイスカフェラテは少し酸味があって、私の好きなタイプの味でした。程よく甘い「ピーチ&ヨーグルト」との相性も抜群。

    お店ではコーヒー豆にこだわっているほか、バリスタには、過去に日本チャンピオンになった方がいるそう。次来る時はこだわりのコーヒーも飲んでみたい。

     

     

    定食やバーガーもいいけれど、甘いスイーツランチは頭がカチッと目覚めるよう。

    ゆったりとした店内で過ごす甘いひとときは、今日の私を幸せにしてくれました。

    季節の移り変わりを感じたら、秋フルーツが乗ったパンを食べに行こう。

     

     

    今日のおみや

    りんごジュース 450円

     

    美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやはりんごジュース。

    ニコっと笑ったイラストのカップにたっぷり注がれたりんごジュース。今回テイクアウトしたのは長野産100%りんごジュースでした。ストローは環境に優しいさとうきびストローを使っています。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 進化系いちご飴専門店「Strawberry Fetish」原宿竹下通り・大阪アメ村に同時オープン

    23.September.2019 | FOOD

    SHIBUYA109渋谷にて展開している日本初の進化系いちご飴専門店「Strawberry Fetish(ストロベリー フェチ)」が9月21日(土)、原宿竹下通りと大阪・アメリカ村に新規同時オープンする。

     

    日本初の「進化系いちご飴専門店」としてSHIBUYA109渋谷にオープンして以降、3ヶ月足らずでいちご飴を7万本、8月は毎日1,000本を販売した。お祭り定番のいちご飴をアップデートし、通常のいちご飴からロングいちご飴、ティラミスやチーズケーキのトッピングメニューなど今までになかった新感覚のいちご飴が人気を得ている。飴のコーティング工程にもこだわり抜き、いちごのジューシーさを保った高品質のいちご飴が楽しめる。

    原宿竹下通り店・アメリカ村店限定で、2種類の新商品を提供。

    いちごぶどう飴 650円(税込)販売期間:9月21日(土)〜10月31日(木)

    いちごとナガノパープルを使用した「いちごぶどう飴」を期間・数量限定で販売。

    スペシャルいちごミルクタピオカ 650円(税込)

    苺好きの為の「究極のいちごタピオカ」を開発。「Strawberry Fetish」と生タピオカ専門店「伍茶」がコラボした究極の商品が登場した。1杯につきいちごを70g使用している本格いちごミルクタピオカは絶品!

    この他、通常メニューも販売される。さらに今後は、りんご飴やぶどう飴などのフルーツ飴も展開予定。ぜひ可愛い店頭でいちご飴を堪能してみて♡

  • 今週の朝ごはん:表参道「パンとエスプレッソと」 フレンチトースト

    17.September.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

     

    今日私が食べに行くのは朝ごはん。

    少しだけ早起きをして、お気に入りのカフェ 表参道「パンとエスプレッソと」へ。

    地下鉄・表参道駅のA2出口を出て徒歩5分。

    朝の表参道は歩いている人も少なく、いつもと違う街のよう。

     

    お店に入ると焼きたてのパンのいい香りがします。

    座りごこちの良いソファーに座り、モーニングのフレンチトーストセットを注文しました。

    隣の席との距離がゆったりしていて、過ごしやすい空間。

     

    店内にはオススメメニューが書かれたかわいい看板があります。

    次回は昼間にきて、ドルチェを頼むのもいいかも。

    そんなことを考えながら、ただただ、フレンチトーストを待ちます。

    フレンチトーストセット 800円 ドリンク付き

    優しく甘い匂いのフレンチトースト。

    お店の人気商品、バターたっぷりの食パン”ムー”を使っています。

    耳の部分はカリッとしていて、中はふんわりしっとり。

    口に入れると熱々でトロトロなパンがとけていき、卵の甘みが口の中いっぱいに広がります。

    そのまま食べても美味しいですが、はちみつをかけるとコクが出て、より濃密な甘さに。

    はちみつの独特な甘みや奥の方にある苦味が苦手なのですが、このはちみつはクセがないのでお気に入りです。

    食後には、スタッフの方が丁寧に入れてくれたセットドリンクのカプチーノを。

    朝の1時間はいつもよりゆっくり時間が流れているかのよう。

    ランチの慌ただしさとは違い、ドリンクもしっかりと味わいます。

     

    朝早く起きて、ゆっくり朝ご飯を食べる。

    たったそれだけのことだけど、忙しさでこわばった心と身体をゆるりと紐解いてくれる時間になりました。

    単純な私は、今週も前向きに1週間頑張れそうです。

     

     

    今日のおみや

    フツフル イチジク 420円

    フツウニフルウツ 400円

    美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやはフルーツサンド。

    たくさんのフルーツが食べられるように、と中までしっかりフルーツが入っています。

    季節の旬な果物が使われているので、何のサンドイッチが買えるかはお店に行ってからのお楽しみ。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • マイクロブタとふれあえる動物カフェ“mipig cafe“2号店が原宿にオープン

    28.August.2019 | SPOT

    マイクロブタとふれあえる“mipig cafe(マイピッグ カフェ)”の2号店が2019年11月に原宿でオープンします!

    今年3月1日にオープンした“mipig cafe”(目黒本店)は、「マイクロブタのおうち」をコンセプトとし、オープン半年で来店者数3万人を突破。連日予約で満席となっています。

     

    目黒店レポートはこちら!:TEMPURA KIDZ P→★の動物カフェ日記 #5 日本初のマイクロブタカフェ 目黒「mipig cafe」

    原宿店は「マイクロブタと絵本のおうち」というコンセプトを掲げ、“3匹の子ぶた”の絵本のような世界観の中で、マイクロブタとのひとときをが楽しめます。マイクロブタさんと一緒に素敵な思い出を作ってみてください♪

  • 原宿の街に泊まれるMOSHI MOSHI ROOMS 第2弾「ORIGAMI」が完成

    27.August.2019 | SPOT

    HARAJUKUカルチャーを世界に発信していくアソビシステム株式会社と、渋谷区を中心にユニークな民泊物件の運営を目指していく株式会社ロクヨンは、このたび、世界最大級の旅行コミュニティプラットフォームAirbnbを活用し、アソビシステムがプロデュースしたホームシェアリング施設 “MOSHI MOSHI ROOMS(もしもしルームス)”第2弾、「ORIGAMI(オリガミ)」 をオープンしました。

    MOSHI MOSHI ROOMS SAKURA 

    「MOSHI MOSHI ROOMS」は、既存のホテルやホームシェアリング施設には無いオリジナリティ溢れるコンセプトルームの宿泊サービスを提供します。昨年12月にオープンし、国内のみならず世界各国からの旅行者から高い評価を得ている「SAKURA」に続き、今回オープンした第2弾ルームのコンセプトは「ORIGAMI」。海外でも人気があり、日本文化の象徴の一つである折り紙をテーマに、日本文化を様々な視点で切り取った独創的なデザインを、部屋の各所に取り入れています。

     

    リビングルーム

    リビングルームには茶屋をイメージしたベンチや、スツールを設置。天井を見上げると、いくつもの和傘が空間を彩ります。カラフルな扇子や抹茶が点てられるセットなど、日本を象徴するアイテムも多数用意されています。

     

    ベッドルーム

    寝室の床は畳になっており、座椅子でゆったりとくつろぐことができます。提灯やカラフルな引き戸で部屋全体のワクワク感を演出。上段へ続く階段は「階段箪笥」になっており、荷物の収納も可能です。

    二段構造になっている上下に、横幅2.6メートルのベッドマットレスがそれぞれ設置されていて、合計6人まで宿泊可能。ベッドマットレスは西川㈱の商品を採用し、質の高い眠りにこだわっています。また、上下でマットレスの種類を変えており、異なる寝心地が体感できます。

     

    パウダールーム

    ゆったり座れるパウダールーム。テーブルも広々と使うことができます。綿棒・コットン・ゴムのアメニティも充実しています。

     

    シャワールーム

    シャワールームにはシャンプー・コンディショナー・ボディソープなどのアメニティを設置。洗面台は独立しており、トイレは温水洗浄式のトイレを導入しました。

     

    その他、アメニティ

    キッチン道具のほか、電子レンジ・冷蔵庫・洗濯機など生活必需品を多数揃えています。

    宿泊者の方には着物の羽織を貸し出し。写真撮影に利用してみてください。

     

    4Fエントランス・階段

    3Fから4Fにかけての階段からORIGAMIルームが始まり、ORIGAMIの入口ドアには畳を使用するなど、細部にもこだわりました。

     

    ビルエントランス

    旅行者の方にもわかりやすいように1Fのエントランスには「もしもしにっぽん」のネオン管を設置。

     

    屋上

    ゲストが利用できる屋上は、原宿を一望できるスペースです。

    「SAKURA」と今回オープンした「ORIGAMI」はAirbnbでのみ予約可能。国内外からの旅行者の宿泊先としてはもちろん、ステイケーション(気軽に自宅や近場で休暇を過ごすこと)や女子会など、様々な目的に応じて、ぜひ利用してみてください。

  • シナモンからの質問に答えて自分だけのドリンクをもらおう!「シナモロールお空のドリンクスタンド」

    21.August.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    2019年8月22日(木)より4日間、東京・原宿にて、人気キャラクターの「シナモロール(愛称:シナモン)」と会話をすると、世界に一つ、あなただけの特別なドリンクを店長シナモン自ら作る 「シナモロールお空のドリンクスタンド」が期間限定でオープン!早速行ってきました。

     

    場所は原宿の竹下通り沿いにあります。

    お店の中は空の上にいるようなふわふわの空間!

    店内のあちこちにシナモンがいてとっても可愛いです♡

    まず、店内の券売機でチケットを購入して、シナモンたちのところに行きましょう!

    シナモンが作るドリンクは全部で27種類。シナモンへの質問に対しての返答によって、色やフレーバー、トッピングの組み合わせが変わります。また、ボトルにはシナモンによる手書きのネームラベルも貼られ、あなただけの特別なドリンクを受け取ることができます。

    タブレットの質問に答えていくと、シナモンたちがドリンクを作る様子が映されます。

    しばらく待つとドリンクが出てきました!

    キラキラでかわいいドリンクです♪ラベルの名前欄は「もしもし」にしました。私のドリンクは青いゼリーとしゅわしゅわが美味しい夏らしいドリンクでした。友達のドリンクと比較してみるのも楽しいかも!

    店内のフォトスポットで撮影するとより可愛いです。

     

    さらに、Google アシスタントに対応する「シナモロールトーク」で、事前にドリンクをオーダーすることが可能です。

    事前オーダーではスマートフォンなどで Google アシスタントを起動し、“OKGoogle, シナモンにお空のドリンクおねがい”と呼びかけた後、シナモンが登場しドリンクのオーダーが始まります。会話後に注文番号が発行され、お店の専用受付で注文番号を入力すればスムーズに受け取れます。また、店内ではシナモンとの秘密の会話ができるヒントも散りばめられていて、シナモンとの楽しいトークを体験することができます!

     

    シナモンが作る自分だけのドリンクで、夏の思い出を作ってみてくださいね♡

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 原宿「東郷神社」で民間企業主催”夏祭り”開催!東京五輪音頭や話題のグルメ登場

    14.August.2019 | BUSINESS / SPOT

    株式会社グローバルプロデュースは、8月23日(金)に原宿の名所「東郷神社」にて、初の民間企業主催「原宿夏祭り2019」を開催。古き良き日本文化と最新トレンドを融合させ、イベントのプロフェッショナル集団が大人の特別な夏祭りへ変貌させる。

    夏祭りではキッチンカーや屋台も複数出店予定で、猛暑に嬉しい富士山の天然水を使ったふわふわかき氷「氷屋bebe」や、鹿児島産の上質な茶葉を使った日本茶と生タピオカをトッピングしたタピオカ日本茶ラテ「一千花」が登場。その他にも今話題のグルメ店が複数出店予定となっている。更に豪華絢爛なやぐらも組み「原宿盆踊り2019」を開催。「東京五輪音頭-2020」も参加者全員で楽しめる。

    また本イベント内にて、おもてなしのプロフェッショナル集団「東京美人Project」の初お披露目も行われる。「知性×品格×おもいやり」を持った輝く日本女性が集結し、司会・通訳・アテンド・日本文化普及等、世界へ強く柔軟な女性をアピール。総勢100名のプロフェッショナル集団が、増加し続ける訪日外国人に対して最上級のおもてなしサービスを提供していく。当日は選抜されたメンバーが登壇する予定となっている。

  • 話題の東京タピオカランドって実際はどうなの?参加レポート

    14.August.2019 | FEATURES / FOOD

    みなさんこんにちは!もしもしにっぽん編集部のミドリです。

    今日本中でタピオカが大ブーム!タピオカの聖地・原宿には新しいお店が続々と登場しています。そんなタピオカをモチーフにしたテーマパークが原宿にオープン。オープン前からSNSを中心に話題になっていた「タピオカランド」に行って来ました。

    東京タピオカランドは副都心線・明治神宮前(原宿駅)から歩いて2分の建物「jing(ジング)」の中にあります。表参道口を出て左に進むとあるガラス張りの建物です。

    タピオカランドはjingの奥のスペースにあります。

    会場に入るとウェルカムドリンクがもらえます。

    ウェルカムドリンクは4種類。東京タピオカランドオリジナルドリンク、ねおちゃんドリンク、TikTok コラボドリンク、おおかみちゃんコラボドリンクです。並べてみると鮮やかで可愛い♡

    タピオカランドにはタピオカショップが4店舗出店しています。

    「ヤ」のカップがインパクト大!三軒茶屋の人気店で中目黒と海浜幕張にも出店する三茶ヤ(さんちゃや)。

    原宿をはじめ、地方にもどんどん出店している黒糖タピオカが人気の謝謝珍珠(シェイシェイパール)。

    まだオープン前の虎一茶(タイガーティー)は珍しいボトルタイプのタピオカドリンクです。


    原宿でのポップアップショップとしてオープンしていたLAB LAP(ラベラぺ)は六本木でのオープンを準備中のこと。

     

    三茶ヤ、謝謝珍珠はタピオカランド付近に実店舗があるのでタピオカランドに行かなくても買えるのですが、タピオカランドは実店舗よりも行列が短めで、並ぶところも室内なので快適に過ごせます。

     

    虎一茶、LAB LAPは今はタピオカランドのみで買えるものなので珍しいタピオカを飲んでみたい人にはおすすめです!特に虎一茶はボトルに入っているタイプのタピオカでボトルもおしゃれなので目立つと思います♡

     

    タピオカランドにはフォトスポットもあります。

    カートに入って撮影できるフォトスポットは、ロッカーのキラキラがかわいいです♡カートに入る時はタピオカをこぼさないように気をつけてくださいね。

    タピオカをイメージしたボールプールもあります。

    それ以外にもタピオカを可愛く撮影できるスポットがあります。壁がガラス張りなので自然光で自撮りができるのが地味にうれしいポイント!

     

    さて、タピオカランドは入場料1200円(前売り券は1000円)かかることや、タピオカを注文するには入場料と別にお店にタピオカ代(600円前後)を払わなければいけないこと、買ったタピオカを持ち出せないことなど「どうなの?」という意見がネットで出ています。

     

    実際に原宿にタピオカ屋さんが出店するたびにだいたい取材し、プライベートでもめちゃくちゃタピオカを飲む私の意見ですが、タピオカランドは「暑い中タピオカを買うときに並びたくない人」、「レアなタピオカを飲んでみたい人」にはおすすめできる場所だと思いました。

    現在原宿には30店舗以上のタピオカ屋さんがあり、原宿にしかないタピオカから全国にお店がある有名店まで個性豊かなタピオカショップが揃っています。

     

    一方タピオカランドは4店舗のみということで若干の物足りなさがあるかもしれません。特に謝謝珍珠は原宿にも店舗があるのでせっかくなら原宿にない関西地区や台湾のみのタピオカ屋さんがもっとあると良いなと思ってしまうのが正直なところです。

    関連記事:結局なにを飲めばいいの?原宿タピオカレポート7選

     

    またフォトスポットも原宿のタピオカショップにはそのお店オリジナルのフォトスポットが用意されている場合が多いのでわざわざタピオカランドで撮影する必要はないという方もいるかもしれません。

     

    私としてはボールプールやブランコは珍しいのでせっかくの記念や、タピオカだけでなくタピオカ+自分の写真を撮るにはとっておきのブースもあるのでそういった写真が撮りたい方にはおすすめです!タピオカランドでしか撮れないものばかりですし、期間限定なので夏の記念になると思います♡

    関連記事:タツノオトシゴのタピオカ!原宿駅前の辰杏珠(シンアンジュ)に行ってみた!

     

    原宿には、屋内で並ぶことができるタピオカ屋さんが他にもあります!ラフォーレ内のノナラパール、竹下通りの幸福堂茶加匠が有名です。

     

    関連記事:ついに日本上陸!台湾タピオカ「幸福堂」原宿竹下通りにオープン

    関連記事:タピオカドリンク・茶加匠(チャカショウ)が原宿竹下通りにオープン!実食レポ

     

    タピオカオタクの私としてはオープン前のタピオカ屋さんのタピオカが飲めて満足でした♡タピオカに特化した「タピオカランド」、夏の思い出にいかがでしょうか!

  • 原宿 竹下通りのいちご専門店「STRAWBERRYMANIA」のいちごソフトクリームが濃厚で美味しい♡

    13.August.2019 | FEATURES / FOOD

    みなさんこんにちは!もしもしにっぽん編集部のミドリです。

    夏の原宿はとっても可愛くて美味しいソフトクリームがたくさん登場しています!冷たいソフトクリームは食べ歩きしながらショッピングをしてもいいですし、カフェでゆっくり食べるのも楽しいですよね♡

    そこで今回はいちごが丸ごと乗っかったソフトクリームが話題の原宿竹下通りにあるいちごスイーツ専門店STRAWBERRYMANIA(ストロベリーマニア)原宿店に行ってきました!

    STRAWBERRYMANIAは原宿の竹下通りのセブンイレブンの上にあります。

    この看板が目印!この階段を上がるとお店の入り口があります。

    お店の中もいちごがたくさんでとっても可愛い♡

    ショーケースにはたくさんのいちごスイーツがあります。ショーケースのスイーツ以外はその場でシェフが作ってくれます!どれも可愛くて食べるのがもったいない!

    いちごソフトクリームはミルク、ストロベリー、ミックスから選べます。どちらも選べない私はミックスを注文しました。

    真っ赤なストロベリーソフトクリームと真っ白のミルクソフトクリームのコントラストがとっても綺麗なソフトクリームです。

    上には大粒のいちごが乗っています。

    早速食べてみるとストロベリーソフトクリームは味がとっても濃厚です。甘いけど酸味もしっかりあり、まるで本当のいちごを食べているかのようなソフトクリーム。ミルクのソフトクリームも優しい甘さがあり、牧場で売っているソフトクリームくらいミルクの風味があります。

    ソフトクリームはコーンのそこまでぎっしり詰まっていてとっても満足感があります。

    ソフトクリームはテイクアウトもできます♡席が混雑していてもテイクアウトならすぐゲットできることもあるようなのでそちらも試してみてください。

    STRAWBERRYMANIAはソフトクリーム以外にもかき氷やパフェなどいちごのメニューがたくさんあるのでそのほかのメニューも試してみて♪

    WRITER PROFILE

    Midori Blackmore

    とにかく明るいメンヘラです。文章を書きます。可愛いものはなんでも好きだけど美味しいものはもっと好き!原宿観光案内所もしもしボックス元スタッフでミスiD2018セミファイナリスト。

  • 原宿の回転スイーツ「 Cafe Ron Ron」で20代限定のナイトパーティ開催

    03.August.2019 | FASHION / FOOD

    毎日行列ができるほどの人気を誇る、原宿の回転スイーツ・カフェ「MAISON ABLE Cafe Ron Ron (メゾン エイブル カフェ ロンロン)」が、2019年8月2日(金)から20代限定の夜間イベント『Cafe Ron Ron 20ty’s Night Party -PINK FRIDAY- supported by MAISON ABLE』を開催!ワンコインで入場可能なナイトパーティを毎週金曜に実施します。

    ワンコインで入場すると、回転レーンのスナック類が時間無制限で食べ放題!更に追加オーダー制で5種類のフードメニューやアルコール含むドリンクメニューを注文することも可能です。

    これらのオーダーメニューも全品500円!とにかくコスパが良いんです♪

    スイーツは19:00以降、時間帯によって提供する時間もあるそう。また時期によってメニューが変わることもあるので、何が食べられるかは行ってからのお楽しみ!

    さらに、隣のファッションレンタルショップ「airCloset」とコラボし、浴衣を着て、カフェロンロンで食事を楽しむプランも提供中。

    食事後も1日中浴衣で原宿を散策できるので、お祭りや、原宿でのお出かけにオススメです。こちらは年齢制限なく開催しているので、詳細は公式サイトでチェックしてみてくださいね。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US