駄菓子食べ放題!昭和レトロ感漂う「駄菓子バー」が新宿にオープン

04.December.2017 | FOOD / SPOT

駄菓子食べ放題のエンタメバー「駄菓子バー」が渋谷に続き、新宿にもオープンした。

img_142904_2

現在都内に4店舗を展開中の駄菓子バー。この度オープンした『新宿駄菓子バー』は、これまでの店舗の中で最大級の広さの店舗だ。昭和レトロ感溢れるの店内に懐かしい歌謡曲が流れる中、駄菓子をつまみにお酒を飲む、どこか懐かしい非日常を楽しむことができる。

img_142904_3

駄菓子は、子供向けに販売される安価なお菓子のこと。1つ10円や20円などの値段で購入することができる。

『新宿駄菓子バー』は、店内が昭和レトロな街並みの中、中央部に巨大な「駄菓子屋ひよこ」があり「店の中に店がある」という、ユニークな空間。

img_142904_1 img_142904_4

なんと、「駄菓子屋ひよこ」にある駄菓子は全て食べ放題。常時100種以上のメニューが店頭に並んでいる。昔懐かしい駄菓子から、新発売の駄菓子まで、様々なラインナップを用意。

また、フードメニューも、懐かし料理、給食メニュー、駄菓子を使った料理からいわゆる居酒屋料理まで幅広い。中でも注目の駄菓子を使ったコラボメニューは、駄菓子の「おつまみ」から「デザート」まで、“駄菓子バーだからこそ”な品がラインナップされている。

img_142904_5

給食のあげぱん 200円~(きなこ・ココア・さとう・アイスあげぱん・シナモン・黒蜜きなこ味など)

 

img_142904_8

なつかしナポリタン 780円 ※表示価格は全て税別

 

img_142904_6 img_142904_7

小銭を握りしめ、駄菓子屋で限られた駄菓子しか買えなかった子供の頃の思い出。「もっと好きなだけ駄菓子が食べたい」そんな子供の頃の夢が叶う!

童心に帰って無邪気に楽しめる、駄菓子バーに足を運んでみては?

 

 

◼︎Information
新宿駄菓子バー
住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wing5階
営業時間:月曜~金曜・祝前日 16:00~23:30
     土曜・日曜・祝日  15:00~23:30
アクセス:JR線 新宿駅 徒歩3分
     西武新宿線 新宿駅 徒歩4分
     東京メトロ丸の内線・都営新宿線 新宿3丁目駅 徒歩4分
TEL:03-6457-6522
URL:https://r.gnavi.co.jp/r11ey9cd0000/

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US