【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #4 猫好きは必見! 新宿三丁目「カフェアルル」

21.December.2017 | FEATURES / FOOD

“サービス精神旺盛なオーナーと猫ちゃんに癒される!”

 

私、谷奥えまが、一度は行ってみたい純喫茶を紹介する連載第4回目。今回は新宿三丁目にあるカフェアルルに行ってきました。
ここのお店は、猫がいるとの噂を聞いて以来ずっと行ってみたかったんだ〜♪♪

お店は、都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩5分以内で着くので、とても行きやすい場所。新宿末廣亭の辺りをテクテク歩いてると、なんだか猫が居そうな雰囲気のお店が見えてきました。

DSC05483

そう! カフェアルルの入り口には、猫や犬の置物がいっぱい!

なぜだか入る前からわくわくな気持ちでいっぱいでした。

DSC05392

早速、お店に入ってみるとチラッと猫ちゃん登場。

DSC05630

笑顔が素敵なマスターもお出迎えして頂きました♪♪

帽子にひょっこり猫のブローチ。マスターの猫愛がすっごく伝わってきました。

DSC05509

店内を見渡してみると、猫!猫!猫!猫グッズでいっぱい!!

猫グッズ以外にも、マスターが趣味で集めているピエロのグッズが所狭しと飾られていました。

DSC05619

カフェアルルは初めて訪れたのに、すっごく居心地が良くて穏やかな気持ちになる喫茶店。マスターに喫茶店をはじめたきっかけをお伺いすると、意外なお話を聞くことが出来ました。

mmw_kissa04_03

当時、マスターが雀荘で働いていたとき、知り合いの方に喫茶店をやらないかというお誘いがあったんです。趣味で集めていた絵画を飾る場所を探していたこともあり、また、自分の好きな音楽やメニューなど、自由にお店作りをするのは楽しそうだなって思ってはじめたんだとか。

DSC05616

お店にはたくさんの絵画も飾られています。中でも、現代芸術作家の近藤智美さんによる、店内をモチーフにした作品『巨匠をよろこばす 股をひやす』は、看板猫のイシマツくんとジロチョウくんが、思い切りだらけている姿が超かわいい!

mmw_kissa04_02DSC05556

カフェアルルは楽しいが楽しいを引き寄せ、喜んでくれるお客さんの愛や喜びがいっぱい詰まった素敵な空間。だから、はじめてでもこんなに居心地よく、時間を過ごせるんだなと思いました。

DSC05546

マスターにオススメのメニューを聞くと、「あなたがいま一番食べたいものがオススメだよ!」という名言をいただきました。というわけで、わたしの気持ちは今ナポリタンを食べたかったので、ナポリタン(税込720円)を頼みました(笑)。

DSC05547

こちらはサービスで出しているという、バナナとジャイアントコーン❤ こういう気遣いがすっごくうれしい!

DSC05596

ナポリタンは昭和レトロを感じさせる、家庭的な優しい味でとっても美味しかったです。また、ドリンクやスープ、サラダがサービスで付いていてボリューム満点。

 

DSC05432

お腹が満たされた後は、マスターのご厚意で、看板猫のジロチョウくんをお散歩させてもらいました。

猫を散歩するなんて初めてだったからとても新鮮!!!

DSC05469

とてもおとなしい性格なので、お散歩しやすかったです。ちなみにオーナーのことが大好きなジロチョウくん。いつもオーナーが車でお店にやってくると、エンジンの音を聞き分けて出迎えしてくれるんだとか。

mmw_kissa04_01DSC05657

喫茶店をはじめて今年で40年になるそうですが、「ずっと楽しかった」と幸せそうにマスターは話してくれました。“みんなが喜んでくれることをやろう”と思ってやっているとみんなが応援してくれる。そういう優しさの連鎖が今日までお店が続けられた原動力なのかなー。

 

心温まる喫茶店に出会えて良かった。

またいきたいなぁ〜。そしてまたマスターとお話しがしたいです。

 

■Information

カフェ アルル

住所:東京都新宿区新宿5-10-8 1F

営業時間:11:30〜22:00

定休日:日曜、年末年始

アクセス:都営新宿線、東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」から398m

URL:https://tabelog.com/en/tokyo/A1304/A130401/13087540/

 

 

Model & Writer :谷奥えま

DSC05571

プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。趣味で年間150以上の喫茶店を訪れ、自分好みの喫茶店を開拓している。Instagram:@ematanioku

Photographer:Haruka Yamamoto

Editor:Ryoichi Komaba

Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

 

TALENT PROFILE

谷奥えま

『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

RECOMMENDED ENTRIES

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #3 レトロな店内が魅力的な上野「ギャラン」

    15.November.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    “高度経済成長期のエネルギーを真空パックしたような不思議なお店”

     

    今にはないノスタルジーを求めて、古き良き喫茶店を巡り歩く連載第3回目!

    私、谷奥えまが愛してやまないレトロ喫茶店を今回もご紹介します。今回は、昭和ムードが未だ残る街、上野のギャランにやってきました。

    ギャランのオープンは1977年。当時から現在まで、たくさんの方に愛され続けて、今年で創業40年を誇る大ベテランの喫茶店です。ちなみに店名のギャラン。なんか宇宙っぽいっていうか、ちょっと変わった名前ですよね? お店の方に由来を尋ねてみたところ、車好きのマスターが三菱のギャランという車にちなんでつけたというお話を聞かせてもらいました。まさか車の名前が喫茶店名になるなんて!? でも、響きが良くて覚えやすいから大成功なのかも。

     

     

    さてさて、前口上はこの辺にして早速、店内へ行ってみましょう!

    DSC09347 copy

    ギャランはビルの2階にある喫茶店。ビルの階段を上ってみると、そこはもはや現実とはかけ離れた別世界が広がっていました。入り口がシックなレンガ造りだっただけに、ギラギラとしたもので溢れている店内のギャップに驚かされました!

    DSC09353 copy

    ここにも!

    DSC09262 copy

    あそこにも!!ギラギラがいっぱい

    DSC09274 copy

    まず私が気になったのはスタッフさんの制服! 凄くかわいい……。最近ではなかなか見かけない、赤×黄の組み合わせがお店のレトロムードをさらに引き立ててくれています

    ちなみに男性スタッフは赤×黒!!

    黒ベースで男性らしいピシッとした色だけど、チェックのベストでレトロ感が出て素敵〜。さらに店内には昭和の歌謡曲が流れていたので、ほんとにタイムスリップしたかのような気分になりました。

    DSC09090 copy

    そしてそして! 私が頼んだメニューはこちら!!

    mmw_kissa03_02

    一番の人気メニュー、チョコレートパフェ(税込900円)です。

    中までクリームがどっしり入っていて、甘いもの好きにはたまらない一品です。

    ところで、みなさんパフェのサクランボってどうしていますか? 実は私、パフェは大好きなんですけど、上に乗っかってるサクランボがどーも苦手でいつも端によけちゃうんです。見ためは最高にかわいいんだけどなー。

    mmw_kissa03_01

    もう1品はクリームソーダ(税込750円)。

    喫茶店と言えばクリームソーダ!! というか、喫茶店やファミレス以外で見かけることはあんまりないから、メニューにあったらついつい頼んでしまうニクいやつ。

    mmw_kissa03_03mmw_kissa03_04

    アイスクリームもボリューム満点で、デザート感覚で楽しめる飲み物ですね。宝石のように透き通ったメロンソーダが、だんだんとアイスと溶け合っていく様子を眺めてるだけでも結構楽しいのがクリームソーダの醍醐味!

    DSC09334 copy

    ギャランは知れば知るほど好きになる喫茶店! 今も昔もたくさんのファンに支えられて、将来私がおばあさんになってもお店は今と変わらず大盛況なんだろうなー。

     

     

    ■Information

    ギャラン

    住所:東京都台東区上野6-14-4

    営業時間:8:00〜23:00

    定休日:無休

    アクセス:JR上野駅徒歩2分 東京メトロ銀座線、日比谷線 上野駅5b出口より徒歩1分

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13039759/

     

     

    Model&Writer:谷奥えま

    mmw_kissa03_05

    プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。
    双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。
    また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。
    ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。Instagram:@ematanioku

     

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Editor:Ryoichi Komaba

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #2 インテリアが魅力的な高円寺の喫茶店「七つ森」へ

    26.July.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    ”タイムスリップしたような店内で過ごす贅沢な時間”

     

     

    どこか懐かしくて居心地が良い、昭和レトロな喫茶店。そんな喫茶店巡りが大好きな私、谷奥えまが「お店のメニューに」 「お店のあの人に」  “会いにいきたい喫茶店” を紹介します。

    今回は新宿から中央線で一本、都心からのアクセスも便利な高円寺にやってきました。

    高円寺と言えば古着屋・雑貨屋など個性的なお店が多く、毎回遊びに行く度に新しい発見がある、そんな街です。

    DSC06885

    今回は外観からレトロな雰囲気が漂ってくる喫茶店「七つ森」へ行ってきました。昭和53年に創業した七つ森。元々はお茶屋さんだった建物を使っているそうです。

    DSC06893

    店の前には昔ながらのかき氷機が。ついつい回したくなってしまいます。

    DSC06919

    お店の中に入ってみると、年季の入ったインテリアがずらり。昭和の時代にタイムスリップしたような雰囲気です。どこで写真を撮っても素敵な写真になります。

    DSC06935 DSC06960

    見たこともない不思議なインテリアがたくさんで、思わず手にとって遊びたくなってしまう♪

    mmw_kissa02_03

    結局写真で手に持っているものは何か分からずじまいでした。これは一体どうやって使うものなんだろう・・・?!

    そんなことを考えてお店のインテリアを眺めているだけでワクワクした気持ちになります。

     

    >>次のページ お店の人気メニューをチェック

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #1 レトロな店内に昔ながらのナポリタンとクリームソーダ。神保町「さぼうる」

    02.June.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    “チェーン店にも良い所はたくさんあるが、喫茶店には夢がある。”

     

    どこか懐かしくて居心地が良い、昭和レトロな喫茶店。そんな喫茶店巡りが大好きな私、谷奥えまが「お店のメニューに」 「お店のあの人に」  “会いにいきたい喫茶店” を紹介します。

    001

    今回は渋谷から電車で一本、都心からのアクセスも便利な神保町にやってきました。

     

    神保町と言えば古書店のイメージがありますが、実はグルメの街でもあります。老舗の名店が潜んでいる、レトロでおしゃれな街なのです。

    mmw_kissa01_03002

    そんな中でも、私が特に気になっていた喫茶店を紹介します。

    レトロな喫茶店の代名詞的存在と言える「さぼうる」。神保町駅A7出口を出てすぐの所にあります。創業1955年、今年で62年を迎える歴史ある喫茶店です。

    003mmw_kissa01_05

    山小屋のようなお店の前にはお花や植物・トーテムポールと一緒にポツンと佇む赤い公衆電話が。思わず手にとって写真を撮りたくなります。この電話、まだ実際に使うこともできるので、今でもたまに使われているとか。

    005mmw_kissa01_04

    店内は1階、半地下、中二階とあります。照明は少し暗めですが、読書も楽しめます。1人で来ても、友達と来ても、ゆったりとした時間が過ごせそうです。

    007

    インテリアとして飾られている雑貨の数々はお客さまからの頂き物だそう。色々な国・地域で買ってきたお土産なはずなのに、どこかまとまりがあってお店に馴染んでいます。

    さぼうるファンの方々は、お店にしっくり来るお土産を見極めて購入されているのでしょう。ちなみに常連さんじゃなくとも、お土産を店主に渡せば、店内に飾ってもらうことができます。

     

    >>次のページ 人気のナポリタンと生いちごジュース

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える純喫茶めぐりVol,6 千歳烏山「喫茶 宝石箱」

    23.June.2017 | FOOD

    睨み合う高層ビルを背に、新宿駅から京王線に乗る。緩やかに変わってゆく車窓の景色を眺めること、およそ15分。千歳烏山にあるという“飲める宝石”に出合うために、日本中のキラキラ女子が集まる喫茶店がある。

    IMG_0121

    リボン型に細工されたレースの隙間を覗く。まるで“どうぞお入り”と微笑み招くように、幼い頃お世話になったおもちゃたちがこっちを見ていた。

    IMG_0233

     

    IMG_0141

    ガラス扉を開けると、平成から昭和へと一気に時空が戻っていく。初々しい聖子ちゃんの歌声が流れブロマイドが並んでいる。時代が匂い立つような懐かしい小さな空間だ。幼少の頃の思い出と憧れをたっぷり詰め込んで店を営むのは、金井ナオミさん。「昭和のアイドルや雑貨好きが高じて『喫茶 宝石箱』を始めました。主に1970年から80年代後半の歌謡曲やアイテムを揃えています。この時代を知らない若い子がたくさん来てくれて、かわいい!かっこいい!と言ってくれることが嬉しいですね」と優しい面持ちで話してくれた。

     

    さて、お目当ては“飲める宝石”。それは子供時代に誰もが一度は目を輝かせたことがある「クリームソーダ」である。

    IMG_0164

    クリームソーダの定番カラーといえば緑だが、『喫茶 宝石箱』では乙女色に染まって登場する。光に反射して輝くいでたちは、ずるいほどかわいく春の装いで迎えてくれた。

    IMG_0173

    ピーチ味の「ローズクォーツ(税込550円)」は、初恋の甘酸っぱい味。陽気にステップを踏む“キャンディーズ”のちょっぴり強気な恋歌がよく似合う。

    IMG_0178

    イチゴ味の「ルビー(税込550円)」は、甘く優しい恋の味。美しく透き通る春色を前にすれば、“松田聖子”のヒットソング“赤いスイートーピー”を口ずさみたくなる。

    IMG_0180

    巨峰味の「アメジスト(税込550円)」は、大人の恋の味。セクシーな色気と刺激的なフォルムは、まるでブラウン管の中で可憐に踊る“ピンクレディー”のよう。

     

    爽やかなアイドル歌謡とともに、今夏には期間限定のフレーバーに出合うことができるかもしれない。

    IMG_0203

    昭和の味を堪能するなら、もう一つ欠かせないのが「ナポリタン(税込600円)」。もちもちのパスタから大きめに刻まれたベーコン、玉ネギ、ピーマンがゴロンと顔をだしていた。少し柔らかめの麺の食感とトマトケチャップのほどよい酸味に包まれながら、ノスタルジックな世界へとどんどん惹きこまれてゆく。

     

    「オープンして今年で8年となりました。カラフルなクリームソーダを求めて国内外からいらしてくださるようになったのは、実はSNSのおかげなんです。昭和を謳う店ですが、平成の文化に支えられているんですよ」。郷愁を誘う雑貨や音楽が、若い世代や世界の人の心も引きつけてやまない。ナオミさんの宝石箱は、世代や国境越えたお客たちの笑顔で溢れていた。

     

    植木 祐梨子(フードライター)

     

    ■店舗情報

    喫茶 宝石箱

    Address:東京都世田谷区南烏山4-18-18 小山マンション102

    Tel:03-5969-8577

    Hours:10:00~18:30

    Official site:http://housekibako.wixsite.com/2009

     

    関連記事:【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #1 レトロな店内に昔ながらのナポリタンとクリームソーダ。神保町の人気店「さぼうる」へ

     

    関連記事:【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える、純喫茶めぐりvol.1 鶯谷「喫茶デン」

  • 【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える純喫茶めぐりVol,5 銀座『喫茶You』

    07.April.2017 | FEATURES / FOOD

    伝統芸能に触れてみたいと歌舞伎や落語鑑賞、茶道や着物体験に興味をもつ観光客も少なくない。

    華々しく舞う歌舞伎役者たちの胃袋を満たし続けて47年。『喫茶You』は銀座・歌舞伎座に寄り添うように存在する。

     

    口の肥えた役者たちが愛する喫茶飯を求めて、毎日オープン前から行列が絶えない。「次の方どうぞ~」明るいウェイターの掛け声と共に、夢の扉は開かれた。

    お店外観

    メニューは大きく2つ。オープンから15時までの「ランチセット(1,100円)」と、20時のラストオーダーまで楽しめる「you飯セット(1,300円)」の2種類である。オムライス、ナポリタン、野菜カレー、カルボナーラ、煮込みハンバーグ、ベーコン入りオムレツ、コンビネーションサラダの中から一つ選び、ドリンクがついてくるというセットメニュー。加えて単品もあるのだが、充実のフードが書き綴られているメニューをゆっくり眺める人はほとんどいない。ここへ来る客の大半は、日本を代表する“ふわとろオムライス”が目的だからだ。

    オムライス㈰

     

    伝説のオムライスは、ぷるぷると揺れながら登場した。ふわふわとした卵は、思わず飛び込みたくなるほど愛嬌たっぷりだ。

    オムライス㈫

    おいしく食べるには思い切りが肝心。真ん中からスプーンを入れると、とろ~んと半熟卵が顔をだし、ケチャップライスを覆っていく。

     

    クリームをたっぷり含んだ濃厚なオムレツと、さっぱりと仕上げられたご飯のバランスがよく、一口ほおばった頬がつい緩む。なめらかで軽い口当たりのオムライスは、ほかであまり経験したことがない。あえて言うなら、まるで飲みもののよう。

     

    店を切り盛りしているのは、2代目店主・松嶌龍子さん。長年愛される理由をこう話す。「濃度が調整されたクリームを使用し、バターではなくマーガリンで焼くなど、重たくなりすぎないように工夫しています」。胃袋に優しく飽きの来ない味を守り続けてきた女将がいるから、役者たちも芸に勤しめるのだろう。

     

    昆布茶

    食後のドリンクは日本らしく「昆布茶」をオススメしたい。ふわぁっと広がる出汁の香りと、昆布の旨みが後味をよりさっぱりとしてくれる。

     

    とりわけこの店を愛してやまなかったのが、昭和から平成にかけて時代の寵児だった十八代目中村勘三郎さんだ。「歌舞伎座で公演の際は毎日コーヒーの出前を頼み、食事は決まってオムライス。亡くなる寸前まで店のことを気にかけて、共演者の方に勧めてくださっていました」と松嶌さんは名優との思い出を語ってくれた。

     

    芸はもちろん名物グルメも継承してくれた名優たちの後を継ぎ、若い役者たちが今日も舞台で華麗に舞う。

     

    ■喫茶You

    住所:東京都中央区銀座4-13-17

    http://kissa-you.com/

     

    植木祐梨子(フードライター)

     

     

    −−−

    関連記事:【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える純喫茶めぐりVol.3

     

    関連記事:【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える純喫茶めぐりVol,4

     

RELATED ENTRIES

  • 保護猫活動を手がけるネコリパブリック最大級の複合施設が大阪にオープン

    16.August.2021 | SPOT

    保護猫カフェ「ネコリパブリック」や保護猫のためのブランド「NECOREPA/」を運営するネコリパブリックが、7月22(にゃんにゃん)日に、保護猫のためのブランド「NECOREPA/」の関西初となるフラッグシップショップを含む複合施設「ネコリパランド」を大阪・熊取町にグランドオープンした。

     

    「NECOREPA/」すべてのアイテム

    かわいい靴下やキュートな猫型マスクも

    スパイスカレーの専門店

    かつおだし香るスパイスキーマカレー

    グリーンカレー

    レモニャード/辻本珈琲の香りゆたかなコーヒー

    9匹の保護猫たちと、まったりした時間が過ごせる保護猫カフェ

    頭上の「ニャンモック」で遊ぶネコ

     

    「ネコリパランド」は「食べる」「遊ぶ」「買う」がすべて保護猫活動につながる、ネコリパブリック最大級となる複合施設。店内に入ると、バッグや財布、アクセサリー、靴下やキュートな猫型マスクなど、保護猫のためのブランド「NECOREPA/」のすべてのアイテムが実際に手に取って見ることができるショップが。いたるところにネコグッズが並びネコ好きにはたまらない仕様となっている。

     

    また、スパイスカレーの専門店が併設されおり、3種のスパイスカレーを味わうことができる。また、「レモニャード」や、辻本珈琲の香りゆたかなコーヒーも登場。

     

    大きな窓が気持ちいいカウンター席の向こうにはゆったりと開放的なテラス席が広がり、その奥には9匹の保護猫たちと、まったりした時間が過ごせる保護猫カフェが併設。また、カフェで運命の猫に出会えたら、所定の手続きをすれば実際に家で一緒に暮らすことも可能だ。

     

    カフェで食べたり、保護猫たちとまったりしたり、おしゃれなバッグやアクセサリーなどをお買い物することをつうじて生まれた収益がすべて保護猫活動に使われる「ネコリパランド」へ足を運んでみては?

     

  • 手塚治虫「鉄腕アトム」誕生70周年記念版画展が新宿小田急で開催

    30.July.2021 | ANIME&GAME / SPOT

    小田急百貨店新宿店が、2021年8月11日(水)から8月17日(火)までの期間限定で、本館10階美術画廊・アートサロンにて、昭和を代表するマンガの神様・手塚治虫の「アトムデビュー70周年 手塚治虫版画展」を開催する。

     

    展示作品の一部

     

    「鉄腕アトム」アトムスマイル

    「ジャングル大帝」パンジャとレオ

    「ブラック・ジャック」神の手

    「サイボーグ009」サイボーグ009(コスモチャイルド)

     

    1951年に漫画雑誌「少年」で「アトム大使」が連載開始され、のちに「鉄腕アトム」として国産初のアニメーション作品となり大人気を博した「アトム」が誕生して今年で70周年を迎える。これを記念して、アトムのほか「ジャングル大帝」、「リボンの騎士」、「ブラック・ジャック」など手塚の代表作の原画をもとに制作した版画約40点を展示販売。さらに手塚とともにアニメーション制作に携わった愛弟子・小林準治直筆の墨彩画も併せて展示する。

     

    また、同じく昭和を代表する漫画家・石ノ森章太郎の「石ノ森章太郎版画展」では、代表作の「仮面ライダー」、「サイボーグ009」などの原画をもとに制作した版画約15点を展示販売します。

     

    昭和の巨匠の作品に出合える「手塚治虫版画展」をお見逃しなく!

     

    「アトム」「レオ」「ブラックジャック」 (C)TEZUKA PRODUCTION
    「サイボーグ009」 (C)石森プロ

  • 純喫茶「喫茶オーサム」で昭和テイストな夏の限定メニュー登場

    22.July.2021 | FOOD / SPOT

    低価格ながらデザイン性が高い雑貨を展開する「AWESOME STORE(オーサムストア)」のカフェ併設店舗「AWESOME STORE & CAFE IKEBUKURO(オーサムストア&カフェ池袋) 」にて、「喫茶オーサム」と題し、昭和テイストな夏の限定メニュー2種を2021年7月16日(金)から 9月26日(日)までの期間、発売する。

     


    イミテーション☆ゴールド 467円(税込)/ブルーライトオーサム467円(税込)

     

    人気定番メニュー

     

    チョコレートハイ396円(税込)

    エビアボカド 396円(税込)

    ふわとろベーコンオム 396円(税込)

    オーサムオーガニックコーヒー(アイス/ホット)217円(税込)~

     

    ※価格はすべて税込表記です。

     


    「AWESOME STORE & CAFE」では、夏の期間限定メニューとして「イミテーション☆ゴールド」と「ブルーライトオーサム」が登場。「イミテーション☆ゴールド」は、エナジードリンクを彷彿とさせるテイストに仕上げた一杯で、豪快にバニラアイスをのせ、トッピングにカラフルなグミを散らす愛嬌たっぷりな可愛らしいドリンクとなっている。「ブルーライトオーサム」は、ブルーハワイシロップにパインジュースをあわせ、カクテル風のテイストに仕上げた、バニラアイスにチェリーを乗せたフォトジェニックな一杯。

     

    「喫茶オーサム」2種を購入した人には、フォトジェニックなオリジナルのフラッグストローを挿して提供される。数量限定のため、無くなり次第終了となる。

     

    定番となっている、あえて具材を乗せて見た目にも楽しい、ふわモチ食感で人気のオリジナルベーグルや、低価格ながら美味しさを追求した各種ドリンクとともに、昭和テイストな夏の限定メニュー2種をお楽しみに!

     

     

    ※実際はプラスチックカップでのご提供。

     

  • ミシュラン2つ星店主プロデュースのどんぶり専門店「きむら丼」が新宿に初出店

    17.July.2021 | FOOD / SPOT

    新宿 タカシマヤ タイムズスクエア12~14階のレストラン街 「レストランズ パーク」では、2021年7月20日(火)に新店舗 「きむら丼」 が初出店する。

     

    「きむら丼」は、2013年以来9年連続でミシュラン二つ星を獲得している二子玉川の人気すし店「すし㐂邑」(すしきむら)の店主・木村康司氏がプロデュースする高級どんぶり専門店。「すし㐂邑」の技と伝統を継承しながら、木村氏が長年温めてきたアイデアを加えた斬新な“どんぶり”を提供していく。

     

    すしの名店で培った、酢飯とネタの絶妙なバランスをどんぶりで再現。お魚やお肉を使った定番のどんぶりに加え、旬の食材を使った季節限定のどんぶりなど、「きむら丼」でしか味わえないどんぶりの世界を楽しむことができる。


    また、食材は東京産を積極的に使用することで、環境にやさしいフード・マイレージ削減に取り組む。多摩の清流で育まれた八王子産「キヌヒカリ」や、あきるの市のブランド牛「秋川牛」など、地の食材を美味しく提供することで、生産者と消費者が互いに恵みあう地域社会づくりに努めていく。

     

     

    【ランチ限定】 きむら丼(5種類) 各3,500円 *提供時間:11:00~17:00(L.O.16:00)

    「中とろ燻し丼」「いわし彩り丼」「ローストビーフ丼」など5種類のどんぶりのほか、季節ごとに旬の食材を使った「季節の丼」も登場。5種類のどんぶりから2種類を選ぶ「小どんぶり2種」(3,800円)もおすすめ。

     

    夜のコース 12,000円~  *提供時間:17:00~23:00(L.O.22:00)

    焼き魚やうに蕎麦など、季節の食材を使った7種類のおつまみを楽しめる。〆には5種類のどんぶりからお好みのメニューを選んで。

     

    木村康司氏コメント

    二子玉川に店を構えて16年。独自の鮨を生み出すため、特に土台となる「シャリ」の研究を長年してきました。他店とは一線を画す個性的な、それでいてネタと合わさると旨味が爆発するシャリが完成。その「シャリ」を基本とした斬新な“どんぶり”の数々を、ここ日本一号店でみなさまに味わっていただけたらと思います。

     

  • 復刻版浮世絵で歴史をたどる企画展「北斎・広重の浮世絵に見るジャパンブルー」開催

    10.July.2021 | FASHION / SPOT

    公益財団法人アダチ伝統木版画技術保存財団は、同財団の常設展示場にて、企画展「北斎・広重の浮世絵に見るジャパンブルー ~渋沢栄一の生きた 時代~」を開催する。

     

    新紙幣(一万円札)の顔、2021年NHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公であり、「日本資本 主義の父」と言われる渋沢栄一(1840-1931)。近代史上の偉人としての印象が強い彼だが、実は人生の約三分の一を江戸時代に生きていた人物であり、浮世絵師・葛飾北斎や歌川広重と同 じ時代を生きていた。本展では彼らが活躍した時代の「青色」に注目し、現在の国際社会において、私たちが日本のイメージカラーとして親しんでいる「ジャパンブルー」のルーツを、鮮やかな復刻版浮世絵で探る。 

     

    鮮やかな青の浮世絵が大流行 

    江戸では舶来の鮮やかな藍色の絵具「ベロ藍」(プルシャンブルー)を使用した「藍摺絵(あいずりえ)」と呼ばれる浮世絵版画が流行する。葛飾北斎の代表作「冨嶽三十六景」も、当初はこの「藍摺絵」のシリーズとして企画された。空や海といった空間を表現するのに最適なベロ藍の登場は、とりわけ風景画の表現の幅を広げ、この時代、北斎・広重の名作が多数生まれることになった。青は時代の流行色となったのだ。

     

    浮世絵、パリへ 世界の人々を魅了したブルー

    栄一が使節団として派遣された第2回パリ万国博覧会(1867年)は、浮世絵が本格的に世界に紹介された初めての機会とされており、ここからジャポニスムの気運が高まっていく。ヨーロッパの人々は、浮世絵に見られる奥深い青を、歌川広重の名を冠した「ヒロシゲブルー」と呼んで称賛。日本が世界に開かれていく時代、日本の職人の高度な技術によって、ヨーロッパ発祥の絵具の魅力が再発見されることになった。

     

    なお、昨今のコロナ禍の状況を鑑み、財団初の試みとして、オンライン上でのVR展(日本語版/英語版)も開催。VR展の公開は、北斎の世界的名画であり、新千円札の裏面デザインに起用された「神奈川沖浪裏」にちなみ、7月3日(波の日)に無料公開を予定している。

     

    世界中のどこからでも浮世絵を楽しむことができるVR展をお見逃しなく。

  • 映画プロメア×リトルツインスターズ×THEキャラSHOPが新宿マルイアネックスにて開催

    08.July.2021 | FASHION / MOVIE

    映画「プロメア」×「リトルツインスターズ」×THEキャラSHOPが2021年7月1日(木)より開催を開始した。

     

    ワイヤーキーホルダー コヤマシゲト描き下ろし ver. 全2種 各880円(税込)

     

    ミラー コヤマシゲト描き下ろし ver. 880円(税込)

     

    ミニタオル コヤマシゲト描き下ろし ver. 全2種 各990円(税込)

     

    カンバッジセット コヤマシゲト描き下ろし ver. 1,320円(税込)

     

    アクリルオブジェ コヤマシゲト描き下ろし ver. 全2種 各1,430円(税込)

     

    グラスマグカップ コヤマシゲト描き下ろし ver. 1,650円(税込)

    トートバッグ 2,200円(税込)

    購入者特典グッズ

     

    今回のイベントでは、映画「プロメア」のキャラクターデザインを担当したコヤマシゲト描き下ろしイラストを使用したグッズを多数先行販売する他、イベント限定の抽選会などを予定している。期間中、店内にて税込3,000円購入ごとにオリジナルグッズが当たる抽選会に参加することができる。

     

    ファン必見のスペシャルコラボイベントをチェックしてみては?

     

    ©TRIGGER・中島かずき/XFLAG © ’21 SANRIO CO., LTD. APPR. NO. S620339

     

  • 小鳥がテーマの作品が新宿小田急に大集合する期間限定イベント開催

    02.July.2021 | SPOT

    小田急百貨店新宿店の本館11階催物場が、2021年6月30日(水)から7月6日(火)までの期間中に、「新宿ことり博」を開催する。

     

    展開商品一例

     

    ぴよぴよガオー ポンチョちゃん 8,250円/ゴーグルちゃん 5,500円

    いきものクッキー専門店 kurimaro collection クッキー 各432円

    似顔絵工房きすけンち 色紙大 3,850円/1羽追加ごと 1,100円/色紙小(1羽のみ) 2,750円 ※7月3日(土)・4日(日)のみ

    ほほらら工房 キッチンミトン 2,200円

    ガラス作家m-poolシャボン鳥(ネックレスに加工して)4,950円

    野鳥画家、作家・野鳥生活 野鳥の小さい額装画 各1,980円

    「ほほらら工房」×「おいうえ堂」コラボ企画 データ加工料2,200円(送料込)/製作手数料 5,500円 ※似顔絵料金と革小物の商品代金が別途必要です。
     

    購入特典プレゼント オリジナルうちわ 

    購入特典プレゼント ポストカード 

     

    生活雑貨からアクセサリー、スイーツ、小鳥用のアイテムまで、小鳥にまつわるさまざまなグッズを展開する。また、オリジナルアイテムを制作できるイベント限定企画や、週末には人気似顔絵店の出店のほか、購入プレゼント企画も実施予定。期間中、税込3,000円以上購入した各日先着100名に「オリジナルうちわ」をプレゼント、また、期間中購入の各日先着300名にイベント限定の「ポストカード」がプレゼントされる。

     

  • 東京・十条にある銭湯「十條湯」が喫茶スペースを大規模改装決定

    01.July.2021 | FOOD / SPOT

    北区十条エリアに唯一残る銭湯、十條湯。昨年からは、銭湯継業の専門集団”ゆとなみ社”による経営支援がスタートし、「十條湯を、銭湯がある町の風景を何としても守りたい!」という一心で、様々な企画が実施されている。今回は再建プロジェクトの中でも1番の要となる、”併設喫茶の改装”を行い、数年晒されている廃業危機からの脱出に希望を託す。

     

    1985年に生まれた喫茶スペースは、”いらっしゃる全てのお客様に、さらなる癒しを提供したい”という女将の想いが詰まった場所。喫茶店が併設している銭湯はかなり珍しく、十條湯最大の特徴であり強みとなっている。そしてこの強みを活かした運営が、十條湯を再建していくにあたっての大きな要であると言えるだろう。しかし現状、喫茶店としての認知度は低く、存在感が薄い・入りづらいといった、主に内装に関しての問題があることから、ほとんど機能できていないという意見が利用者から寄せられた。喫茶店としてしっかり機能することができれば、十條湯全体の魅力が上がり、収益アップに繋がること間違いなし。そこで、居心地がよくインパクトのある空間を目指した店内改装が行われた。

     

    新しい店名は、「喫茶 深海」に決定。至福の空間が浴室から喫茶まで続いていくイメージで、女湯タイル絵のタイトルをそのまま店名にした。内装も、テーマに沿って作り上げられていく予定だ。また、既存のものに加えて、新たなメニューの追加が予定されている。喫茶店と言えば!なメニューの他、「お風呂上がりにあったら最高だなあ。」という視点で、銭湯併設という利点を活かしたメニュー開発をしていく。既存メニューでは、十條湯名物クリームソーダが人気を集めている。注文後に豆を挽き、1杯ずつお淹れするブレンドコーヒーもオススメだ。女将さんのケーキと合わせて召し上がれ。

     

    喫茶店のみの使用も可能な銭湯・十條湯へ足を運んでみては?

  • TVアニメ「シャドーハウス」POP UP SHOPが新宿マルイ メンで開催

    22.June.2021 | ANIME&GAME

    TVアニメ「シャドーハウス」POP UP SHOPにて新商品が販売開始。当イベントは2021年6月12日(土)から6月20日(日)までの期間限定開催。新宿マルイ メン、又は、マルイのネット通販「マルイウェブチャネル」にて販売となる。

     

    ラインアップ

     

    シャドーハウス アクリルスタンド 全6種1,320円(税込)

    シャドーハウス トレーディング缶バッジ ランダムホロ入り 全6種 440円(税込)

    シャドーハウス トレーディングミニキャラ缶バッジ 全6種 440円(税込)

    シャドーハウス トレーディングミニキャラアクリルスタンド 全6種 660円(税込)

    シャドーハウス トレーディングルームキーホルダー 全6種 770円(税込)

    シャドーハウス B2タペストリー  3,300円(税込)

    シャドーハウス クリアファイル 全2種 440円(税込)

    購入特典

    A賞:アクリル時計 全1種

    B賞:ポストカード 全6種コンプリートセット/ C賞:ポストカード 全6種よりランダムで1枚

     


    ドレスアップしたケイトやエミリコたち6人の描き下ろしグッズが登場。期間中、ショップにて税込3,000円以上購入でエポスカード利用、または提示した人は、1会計につき1回、オリジナルグッズが当たる抽選会に参加することができる。

     

    ここでしかゲットできないオリジナルグッズをお見逃しなく!

     

    ©ソウマトウ/集英社・シャドーハウス製作委員会

  • EGG & SPUMA×サンリオ フルーツをモチーフにしたコラボカフェオープン

    20.May.2021 | FOOD / SPOT

    新宿ルミネエスト8階「EGG & SPUMA」にて、2021年5月15日(土)から8月31日(火)までの期間限定でフルーツをモチーフにしたサンリオキャラクターの「Sanrio Characters CAFE」がオープン。フルーツいっぱい、カラフルでキュートなデザインが店内の装飾をはじめ、料理で登場する。

     

     

    コラボメニュー購入特典 数量限定オリジナルコースター

    料理も「EGG & SPUMA」ならではのメニューに今回の各キャラクターのフルーツモチーフに合ったフルーツを豊富に使用した、メニューがラインアップ。平日限定では人気のシナモロールのフルーツたっぷりの濃厚クレームブリュレや、5・6月はマイメロディ、7月はキティとけろっぴ、8月はキキララと毎月キャラクターによって、フルーツの内容も変わる、フルーツサンドをはじめ、ゴロゴロとフルーツが入ったフルーツゼリーなど何度来ても楽しむことができる。

     

    サンリオコラボカフェで毎回好評を得ている、アフタヌーンティーセットも今回はフルーツたっぷり使用して登場。上段はキキ&ララのサンドイッチやけろっぴの洋ナシタルト、シナモンのクレームブリュレ。下段はキティのリンゴゼリーやマイメロディのいちごのカプレーゼ、クロミのカナッペとフルーツ好きにはたまらないセットとなっている。6月からは予約限定メニューも登場し、EGG&SPUMAで大人気のふわふわのパンケーキにタルトやゼリーのデザートが盛りだくさんの贅沢な一皿となっており、記念日のお祝いなど特別な時にぴったり。

     

    思わず写真に撮りたくなるようなかわいいコラボカフェへ足を運んでみては?

  • 地上100mで楽しむスイーツ「和 –なごみ–」登場

    11.May.2021 | FOOD / SPOT

    小田急ホテルセンチュリーサザンタワー内、サザンタワーダイニングとラウンジ サウスコートでは、2021年6月1日(火)から9月30日(木)までの暑い季節限定でサザンタワー名物 ふわふわ淡雪スイーツ 「和 -なごみ-」 を提供する。

     

    サザンタワー名物ふわふわ淡雪スイーツ 「和 -なごみ-」1,470円/テイクアウト 700円

     

    淡雪のようにふわっとした食感が楽しめるかき氷、「サザンタワー名物ふわふわ淡雪スイーツ」が夏季限定で再登場する。今回ご用意するのは、抹茶の上品な味を堪能できる和テイストの「和 -なごみ-」。

     

    くちどけの良い抹茶の氷を食べ進めると、中から求肥(ぎゅうひ)や冬瓜のシロップ煮、黒豆きなこのアイスクリームが顔を出す。たっぷりのせた練乳のエスプーマと一緒に頬張ると、心なごむ香りとやさしい味わいが口いっぱいに広がり、味の変化が楽しめる。

     

    また、「和 -なごみ-」はテイクアウトメニューとしても販売。

    氷の中には黒豆きなこのアイスクリームとザクザク食感を楽しめる米のシリアルが。麩にチョコレートをコーティングした“お麩ショコラ” と黒蜜を表面に添え、テイクアウト用にアレンジしている。

     

    ふわふわ淡雪スイーツの「和 -なごみ-」でクールダウンしよう。

  • 日本初の建築好きのためのミュージアム型カフェが東京・新宿にオープン

    06.May.2021 | FOOD / SPOT

    ホテル事業などを行うBancが、建築好きのためのミュージアム型カフェ「アーキテクチャカフェ棲家」を2021年4月28日(水)よりグランドオープン。

    店舗内観

    建築模型(落水荘)

    チョークアーティスト・わかいみすずさんによるアートペインティング

     

    店内展示の建築模型一覧

    サヴォア邸 Villa Savoye(ル・コルビジェ)
    落水荘 fallingwater(フランク・ロイド・ライト)
    リゴルネットの住宅 casa Ligornetto(マリオ・ボッタ)
    スカイハウス sky house(菊竹清訓)
    ボルドーの家 Maison a Bordeaux(レム・コールハース)
    マリンレジデンス「ケモスフィア」 Malin Residence”chemosphere”(ジョン・ロートナー)
    イームズハウス Eames House(チャールズ&レイ・イームズ夫妻)
    シルバーハット(伊東豊雄)
    フィッシャー邸(ルイス・カーン)
    マイラム邸(ポール・ルドルフ)
    グラスハウス The Glass House(リナ・ボ・バルディ)
    鉄の家 Steel House(隈研吾)

     

    提供メニュー一例 

     

    ミホ・シェフ・ショコラティエ
    プレミアム ガトーショコラ 1,200円/生ショコラ マルブレ1,000円/生ショコラ ダミ 450円

     

    麻布十番の甘味処「天のや」監修 玉子サンド 750円

     

    「アーキテクチャカフェ棲家」は、日本初の建築模型を間近で楽しめるミュージアム型カフェ。建築好きが集い語り合える空間を目指し、美しい建築物のリアルな模型を用意した。ル・コルビジェや隈研吾をはじめとする世界の名建築家が手がけた近代建築の模型全12点を各テーブルに展示している。その建築模型は全て、テレビチャンピオン模型優勝者の林洋平によって完全再現されたものとなっている。

     

    店舗が位置する東京・新宿三丁目は、カフェ需要の高いエリア。天井が高くゆったりとしたスペースを持つ店内は、建築好きの人以外にも居心地の良い空間となっている。店内では、コーヒーや紅茶、ソフトドリンク、アルコールの他、ショコラティエールの斉藤美穂が主宰する「Miho Chef Chocolatier(ミホ・シェフ・ショコラティエ)」の生ショコラやガトーショコラ、麻布十番の甘味処「天のや」監修の玉子サンド、棲家オリジナルのフルーツサンドも提供され、午後18時からのバータイムには照明が落ち、アートとお酒を楽しめるナイトミュージアムに様変わりする。

     

    また店内には、建築士や不動産のスペシャリストが常駐しており、建築や不動産に関する相談が可能。建築家やインテリアデザイナーの作品集を見ることもでき、個人ではなかなか接点を持つのが難しい建築家やインテリアデザイナーとのマッチングをサポートし、理想の家づくりを実現する手伝いを行う。

    さらに、グランドオープンを記念して、“子どものためのジャングルジム”をテーマとする第1回建築模型コンテストが開催される。長引くステイホーム期間において、子どもが家の中で楽しく過ごすための遊具・ジャングルジムを募集し、模型が作れる人であれば、誰でも応募可能で。一次選考通過した作品は店内に展示するとともに、最優秀賞受賞者には30万円の賞金を贈呈する。

     

    建築模型ファン必見のくつろげるカフェへ足を運んでみては?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US