【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #4 猫好きは必見! 新宿三丁目「カフェアルル」

21.December.2017 | FEATURES / FOOD

“サービス精神旺盛なオーナーと猫ちゃんに癒される!”

 

私、谷奥えまが、一度は行ってみたい純喫茶を紹介する連載第4回目。今回は新宿三丁目にあるカフェアルルに行ってきました。
ここのお店は、猫がいるとの噂を聞いて以来ずっと行ってみたかったんだ〜♪♪

お店は、都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩5分以内で着くので、とても行きやすい場所。新宿末廣亭の辺りをテクテク歩いてると、なんだか猫が居そうな雰囲気のお店が見えてきました。

DSC05483

そう! カフェアルルの入り口には、猫や犬の置物がいっぱい!

なぜだか入る前からわくわくな気持ちでいっぱいでした。

DSC05392

早速、お店に入ってみるとチラッと猫ちゃん登場。

DSC05630

笑顔が素敵なマスターもお出迎えして頂きました♪♪

帽子にひょっこり猫のブローチ。マスターの猫愛がすっごく伝わってきました。

DSC05509

店内を見渡してみると、猫!猫!猫!猫グッズでいっぱい!!

猫グッズ以外にも、マスターが趣味で集めているピエロのグッズが所狭しと飾られていました。

DSC05619

カフェアルルは初めて訪れたのに、すっごく居心地が良くて穏やかな気持ちになる喫茶店。マスターに喫茶店をはじめたきっかけをお伺いすると、意外なお話を聞くことが出来ました。

mmw_kissa04_03

当時、マスターが雀荘で働いていたとき、知り合いの方に喫茶店をやらないかというお誘いがあったんです。趣味で集めていた絵画を飾る場所を探していたこともあり、また、自分の好きな音楽やメニューなど、自由にお店作りをするのは楽しそうだなって思ってはじめたんだとか。

DSC05616

お店にはたくさんの絵画も飾られています。中でも、現代芸術作家の近藤智美さんによる、店内をモチーフにした作品『巨匠をよろこばす 股をひやす』は、看板猫のイシマツくんとジロチョウくんが、思い切りだらけている姿が超かわいい!

mmw_kissa04_02DSC05556

カフェアルルは楽しいが楽しいを引き寄せ、喜んでくれるお客さんの愛や喜びがいっぱい詰まった素敵な空間。だから、はじめてでもこんなに居心地よく、時間を過ごせるんだなと思いました。

DSC05546

マスターにオススメのメニューを聞くと、「あなたがいま一番食べたいものがオススメだよ!」という名言をいただきました。というわけで、わたしの気持ちは今ナポリタンを食べたかったので、ナポリタン(税込720円)を頼みました(笑)。

DSC05547

こちらはサービスで出しているという、バナナとジャイアントコーン❤ こういう気遣いがすっごくうれしい!

DSC05596

ナポリタンは昭和レトロを感じさせる、家庭的な優しい味でとっても美味しかったです。また、ドリンクやスープ、サラダがサービスで付いていてボリューム満点。

 

DSC05432

お腹が満たされた後は、マスターのご厚意で、看板猫のジロチョウくんをお散歩させてもらいました。

猫を散歩するなんて初めてだったからとても新鮮!!!

DSC05469

とてもおとなしい性格なので、お散歩しやすかったです。ちなみにオーナーのことが大好きなジロチョウくん。いつもオーナーが車でお店にやってくると、エンジンの音を聞き分けて出迎えしてくれるんだとか。

mmw_kissa04_01DSC05657

喫茶店をはじめて今年で40年になるそうですが、「ずっと楽しかった」と幸せそうにマスターは話してくれました。“みんなが喜んでくれることをやろう”と思ってやっているとみんなが応援してくれる。そういう優しさの連鎖が今日までお店が続けられた原動力なのかなー。

 

心温まる喫茶店に出会えて良かった。

またいきたいなぁ〜。そしてまたマスターとお話しがしたいです。

 

■Information

カフェ アルル

住所:東京都新宿区新宿5-10-8 1F

営業時間:11:30〜22:00

定休日:日曜、年末年始

アクセス:都営新宿線、東京メトロ丸ノ内線「新宿三丁目駅」から398m

URL:https://tabelog.com/en/tokyo/A1304/A130401/13087540/

 

 

Model & Writer :谷奥えま

DSC05571

プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。趣味で年間150以上の喫茶店を訪れ、自分好みの喫茶店を開拓している。Instagram:@ematanioku

Photographer:Haruka Yamamoto

Editor:Ryoichi Komaba

Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

 

TALENT PROFILE

谷奥えま

『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

RECOMMENDED ENTRIES

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #3 レトロな店内が魅力的な上野「ギャラン」

    15.November.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    “高度経済成長期のエネルギーを真空パックしたような不思議なお店”

     

    今にはないノスタルジーを求めて、古き良き喫茶店を巡り歩く連載第3回目!

    私、谷奥えまが愛してやまないレトロ喫茶店を今回もご紹介します。今回は、昭和ムードが未だ残る街、上野のギャランにやってきました。

    ギャランのオープンは1977年。当時から現在まで、たくさんの方に愛され続けて、今年で創業40年を誇る大ベテランの喫茶店です。ちなみに店名のギャラン。なんか宇宙っぽいっていうか、ちょっと変わった名前ですよね? お店の方に由来を尋ねてみたところ、車好きのマスターが三菱のギャランという車にちなんでつけたというお話を聞かせてもらいました。まさか車の名前が喫茶店名になるなんて!? でも、響きが良くて覚えやすいから大成功なのかも。

     

     

    さてさて、前口上はこの辺にして早速、店内へ行ってみましょう!

    DSC09347 copy

    ギャランはビルの2階にある喫茶店。ビルの階段を上ってみると、そこはもはや現実とはかけ離れた別世界が広がっていました。入り口がシックなレンガ造りだっただけに、ギラギラとしたもので溢れている店内のギャップに驚かされました!

    DSC09353 copy

    ここにも!

    DSC09262 copy

    あそこにも!!ギラギラがいっぱい

    DSC09274 copy

    まず私が気になったのはスタッフさんの制服! 凄くかわいい……。最近ではなかなか見かけない、赤×黄の組み合わせがお店のレトロムードをさらに引き立ててくれています

    ちなみに男性スタッフは赤×黒!!

    黒ベースで男性らしいピシッとした色だけど、チェックのベストでレトロ感が出て素敵〜。さらに店内には昭和の歌謡曲が流れていたので、ほんとにタイムスリップしたかのような気分になりました。

    DSC09090 copy

    そしてそして! 私が頼んだメニューはこちら!!

    mmw_kissa03_02

    一番の人気メニュー、チョコレートパフェ(税込900円)です。

    中までクリームがどっしり入っていて、甘いもの好きにはたまらない一品です。

    ところで、みなさんパフェのサクランボってどうしていますか? 実は私、パフェは大好きなんですけど、上に乗っかってるサクランボがどーも苦手でいつも端によけちゃうんです。見ためは最高にかわいいんだけどなー。

    mmw_kissa03_01

    もう1品はクリームソーダ(税込750円)。

    喫茶店と言えばクリームソーダ!! というか、喫茶店やファミレス以外で見かけることはあんまりないから、メニューにあったらついつい頼んでしまうニクいやつ。

    mmw_kissa03_03mmw_kissa03_04

    アイスクリームもボリューム満点で、デザート感覚で楽しめる飲み物ですね。宝石のように透き通ったメロンソーダが、だんだんとアイスと溶け合っていく様子を眺めてるだけでも結構楽しいのがクリームソーダの醍醐味!

    DSC09334 copy

    ギャランは知れば知るほど好きになる喫茶店! 今も昔もたくさんのファンに支えられて、将来私がおばあさんになってもお店は今と変わらず大盛況なんだろうなー。

     

     

    ■Information

    ギャラン

    住所:東京都台東区上野6-14-4

    営業時間:8:00〜23:00

    定休日:無休

    アクセス:JR上野駅徒歩2分 東京メトロ銀座線、日比谷線 上野駅5b出口より徒歩1分

    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13039759/

     

     

    Model&Writer:谷奥えま

    mmw_kissa03_05

    プロフィール:『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。
    双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。
    また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。
    ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。Instagram:@ematanioku

     

    Photographer:Haruka Yamamoto

    Editor:Ryoichi Komaba

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #2 インテリアが魅力的な高円寺の喫茶店「七つ森」へ

    26.July.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    ”タイムスリップしたような店内で過ごす贅沢な時間”

     

     

    どこか懐かしくて居心地が良い、昭和レトロな喫茶店。そんな喫茶店巡りが大好きな私、谷奥えまが「お店のメニューに」 「お店のあの人に」  “会いにいきたい喫茶店” を紹介します。

    今回は新宿から中央線で一本、都心からのアクセスも便利な高円寺にやってきました。

    高円寺と言えば古着屋・雑貨屋など個性的なお店が多く、毎回遊びに行く度に新しい発見がある、そんな街です。

    DSC06885

    今回は外観からレトロな雰囲気が漂ってくる喫茶店「七つ森」へ行ってきました。昭和53年に創業した七つ森。元々はお茶屋さんだった建物を使っているそうです。

    DSC06893

    店の前には昔ながらのかき氷機が。ついつい回したくなってしまいます。

    DSC06919

    お店の中に入ってみると、年季の入ったインテリアがずらり。昭和の時代にタイムスリップしたような雰囲気です。どこで写真を撮っても素敵な写真になります。

    DSC06935 DSC06960

    見たこともない不思議なインテリアがたくさんで、思わず手にとって遊びたくなってしまう♪

    mmw_kissa02_03

    結局写真で手に持っているものは何か分からずじまいでした。これは一体どうやって使うものなんだろう・・・?!

    そんなことを考えてお店のインテリアを眺めているだけでワクワクした気持ちになります。

     

    >>次のページ お店の人気メニューをチェック

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #1 レトロな店内に昔ながらのナポリタンとクリームソーダ。神保町「さぼうる」

    02.June.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

    “チェーン店にも良い所はたくさんあるが、喫茶店には夢がある。”

     

    どこか懐かしくて居心地が良い、昭和レトロな喫茶店。そんな喫茶店巡りが大好きな私、谷奥えまが「お店のメニューに」 「お店のあの人に」  “会いにいきたい喫茶店” を紹介します。

    001

    今回は渋谷から電車で一本、都心からのアクセスも便利な神保町にやってきました。

     

    神保町と言えば古書店のイメージがありますが、実はグルメの街でもあります。老舗の名店が潜んでいる、レトロでおしゃれな街なのです。

    mmw_kissa01_03002

    そんな中でも、私が特に気になっていた喫茶店を紹介します。

    レトロな喫茶店の代名詞的存在と言える「さぼうる」。神保町駅A7出口を出てすぐの所にあります。創業1955年、今年で62年を迎える歴史ある喫茶店です。

    003mmw_kissa01_05

    山小屋のようなお店の前にはお花や植物・トーテムポールと一緒にポツンと佇む赤い公衆電話が。思わず手にとって写真を撮りたくなります。この電話、まだ実際に使うこともできるので、今でもたまに使われているとか。

    005mmw_kissa01_04

    店内は1階、半地下、中二階とあります。照明は少し暗めですが、読書も楽しめます。1人で来ても、友達と来ても、ゆったりとした時間が過ごせそうです。

    007

    インテリアとして飾られている雑貨の数々はお客さまからの頂き物だそう。色々な国・地域で買ってきたお土産なはずなのに、どこかまとまりがあってお店に馴染んでいます。

    さぼうるファンの方々は、お店にしっくり来るお土産を見極めて購入されているのでしょう。ちなみに常連さんじゃなくとも、お土産を店主に渡せば、店内に飾ってもらうことができます。

     

    >>次のページ 人気のナポリタンと生いちごジュース

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える純喫茶めぐりVol,6 千歳烏山「喫茶 宝石箱」

    23.June.2017 | FOOD

    睨み合う高層ビルを背に、新宿駅から京王線に乗る。緩やかに変わってゆく車窓の景色を眺めること、およそ15分。千歳烏山にあるという“飲める宝石”に出合うために、日本中のキラキラ女子が集まる喫茶店がある。

    IMG_0121

    リボン型に細工されたレースの隙間を覗く。まるで“どうぞお入り”と微笑み招くように、幼い頃お世話になったおもちゃたちがこっちを見ていた。

    IMG_0233

     

    IMG_0141

    ガラス扉を開けると、平成から昭和へと一気に時空が戻っていく。初々しい聖子ちゃんの歌声が流れブロマイドが並んでいる。時代が匂い立つような懐かしい小さな空間だ。幼少の頃の思い出と憧れをたっぷり詰め込んで店を営むのは、金井ナオミさん。「昭和のアイドルや雑貨好きが高じて『喫茶 宝石箱』を始めました。主に1970年から80年代後半の歌謡曲やアイテムを揃えています。この時代を知らない若い子がたくさん来てくれて、かわいい!かっこいい!と言ってくれることが嬉しいですね」と優しい面持ちで話してくれた。

     

    さて、お目当ては“飲める宝石”。それは子供時代に誰もが一度は目を輝かせたことがある「クリームソーダ」である。

    IMG_0164

    クリームソーダの定番カラーといえば緑だが、『喫茶 宝石箱』では乙女色に染まって登場する。光に反射して輝くいでたちは、ずるいほどかわいく春の装いで迎えてくれた。

    IMG_0173

    ピーチ味の「ローズクォーツ(税込550円)」は、初恋の甘酸っぱい味。陽気にステップを踏む“キャンディーズ”のちょっぴり強気な恋歌がよく似合う。

    IMG_0178

    イチゴ味の「ルビー(税込550円)」は、甘く優しい恋の味。美しく透き通る春色を前にすれば、“松田聖子”のヒットソング“赤いスイートーピー”を口ずさみたくなる。

    IMG_0180

    巨峰味の「アメジスト(税込550円)」は、大人の恋の味。セクシーな色気と刺激的なフォルムは、まるでブラウン管の中で可憐に踊る“ピンクレディー”のよう。

     

    爽やかなアイドル歌謡とともに、今夏には期間限定のフレーバーに出合うことができるかもしれない。

    IMG_0203

    昭和の味を堪能するなら、もう一つ欠かせないのが「ナポリタン(税込600円)」。もちもちのパスタから大きめに刻まれたベーコン、玉ネギ、ピーマンがゴロンと顔をだしていた。少し柔らかめの麺の食感とトマトケチャップのほどよい酸味に包まれながら、ノスタルジックな世界へとどんどん惹きこまれてゆく。

     

    「オープンして今年で8年となりました。カラフルなクリームソーダを求めて国内外からいらしてくださるようになったのは、実はSNSのおかげなんです。昭和を謳う店ですが、平成の文化に支えられているんですよ」。郷愁を誘う雑貨や音楽が、若い世代や世界の人の心も引きつけてやまない。ナオミさんの宝石箱は、世代や国境越えたお客たちの笑顔で溢れていた。

     

    植木 祐梨子(フードライター)

     

    ■店舗情報

    喫茶 宝石箱

    Address:東京都世田谷区南烏山4-18-18 小山マンション102

    Tel:03-5969-8577

    Hours:10:00~18:30

    Official site:http://housekibako.wixsite.com/2009

     

    関連記事:【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #1 レトロな店内に昔ながらのナポリタンとクリームソーダ。神保町の人気店「さぼうる」へ

     

    関連記事:【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える、純喫茶めぐりvol.1 鶯谷「喫茶デン」

  • 【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える純喫茶めぐりVol,5 銀座『喫茶You』

    07.April.2017 | FEATURES / FOOD

    伝統芸能に触れてみたいと歌舞伎や落語鑑賞、茶道や着物体験に興味をもつ観光客も少なくない。

    華々しく舞う歌舞伎役者たちの胃袋を満たし続けて47年。『喫茶You』は銀座・歌舞伎座に寄り添うように存在する。

     

    口の肥えた役者たちが愛する喫茶飯を求めて、毎日オープン前から行列が絶えない。「次の方どうぞ~」明るいウェイターの掛け声と共に、夢の扉は開かれた。

    お店外観

    メニューは大きく2つ。オープンから15時までの「ランチセット(1,100円)」と、20時のラストオーダーまで楽しめる「you飯セット(1,300円)」の2種類である。オムライス、ナポリタン、野菜カレー、カルボナーラ、煮込みハンバーグ、ベーコン入りオムレツ、コンビネーションサラダの中から一つ選び、ドリンクがついてくるというセットメニュー。加えて単品もあるのだが、充実のフードが書き綴られているメニューをゆっくり眺める人はほとんどいない。ここへ来る客の大半は、日本を代表する“ふわとろオムライス”が目的だからだ。

    オムライス㈰

     

    伝説のオムライスは、ぷるぷると揺れながら登場した。ふわふわとした卵は、思わず飛び込みたくなるほど愛嬌たっぷりだ。

    オムライス㈫

    おいしく食べるには思い切りが肝心。真ん中からスプーンを入れると、とろ~んと半熟卵が顔をだし、ケチャップライスを覆っていく。

     

    クリームをたっぷり含んだ濃厚なオムレツと、さっぱりと仕上げられたご飯のバランスがよく、一口ほおばった頬がつい緩む。なめらかで軽い口当たりのオムライスは、ほかであまり経験したことがない。あえて言うなら、まるで飲みもののよう。

     

    店を切り盛りしているのは、2代目店主・松嶌龍子さん。長年愛される理由をこう話す。「濃度が調整されたクリームを使用し、バターではなくマーガリンで焼くなど、重たくなりすぎないように工夫しています」。胃袋に優しく飽きの来ない味を守り続けてきた女将がいるから、役者たちも芸に勤しめるのだろう。

     

    昆布茶

    食後のドリンクは日本らしく「昆布茶」をオススメしたい。ふわぁっと広がる出汁の香りと、昆布の旨みが後味をよりさっぱりとしてくれる。

     

    とりわけこの店を愛してやまなかったのが、昭和から平成にかけて時代の寵児だった十八代目中村勘三郎さんだ。「歌舞伎座で公演の際は毎日コーヒーの出前を頼み、食事は決まってオムライス。亡くなる寸前まで店のことを気にかけて、共演者の方に勧めてくださっていました」と松嶌さんは名優との思い出を語ってくれた。

     

    芸はもちろん名物グルメも継承してくれた名優たちの後を継ぎ、若い役者たちが今日も舞台で華麗に舞う。

     

    ■喫茶You

    住所:東京都中央区銀座4-13-17

    http://kissa-you.com/

     

    植木祐梨子(フードライター)

     

     

    −−−

    関連記事:【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える純喫茶めぐりVol.3

     

    関連記事:【東京カフェ】インパクト抜群の創作メニューに出合える純喫茶めぐりVol,4

     

RELATED ENTRIES

  • 新宿に「プーさんの不思議な夢」をコンセプトにしたカフェが期間限定オープン

    02.October.2020 | FOOD

    株式会社レッグスは、「くまのプーさん原作デビューの日」の2020年10月14日(水)より、東京・新宿にて『Winnie the Pooh』HUNNY’S CAFE in STRANGE DREAMSを期間限定でオープンする。


    毎年大人気の「はちみつカフェ」が、OH MY CAFEプロデュースにより、パワーアップして登場!「プーさんの不思議な夢」をコンセプトにした、秋の夜長に見るちょっぴり不思議な世界をイメージしたカフェとなる。

     

    グランドメニュー

    『プーさんと大あらし』で、プーさんの夢の中に登場するゾウとイタチに似たキャラクターのはちみつ泥棒の「ズオウ」と「ヒイタチ」や、困った顔のプーさんをモチーフにしたメニューをグランドメニューに、森の仲間をイメージしたサラダやドリンクの他、期間限定イベントとして“はちみつフェア”なども実施。

    「プーさん」不思議な夢の中のチキンバーガー1,890円/プレート付き 3,480円

    「プーさん」の寝ている顔が可愛い蒸し鶏を挟んだヘルシーなバーガーは付け合わせの
    枝豆ポタージュと一緒に召し上がれ。

    「プーさん」不思議な夢の中のカレーライス1,590円

    隠し味はもちろん、「プーさん」の大好物はちみつ!スパイスをふんだんに使った本格的なカレー。

    「ズオウ」と「ヒイタチ」はちみつ風(?)クリームパスタ1,590円/ボウル付き 2,990円

    はちみつに見立てたクリームパスタは野菜とチキンがたっぷり入った、まろやかなクリーム味!「プーさん」の見る不思議な夢を表現。
    *上記3商品は11/20~12/27の期間は「はちみつフェア」のメニューに変更となります。

    「ピグレット」コロコロサラダ 990円

    体の小さい「ピグレット」を表現したコロッとしたグラスサラダ。ビーツとトマトをたっぷり使用した。

    「ティガー」ぴょんぴょんサラダ 890円

    ぴょんぴょん飛び跳ねる「ティガー」を表現。カボチャとニンジンを中心としたグラスサラダ。

    「イーヨー」ぶどうヨーグルトドリンク 890円/コースター付き 1,490円

    ちょっとのろまでお人よしな「イーヨー」のカラーをイメージしたぶどうヨーグルト。のんびりカフェ時間を過ごしてみては?

    <HUNNY’S CAFE>はちみつオレ790円/マグカップ付き 2,290円

    温かいはちみつが体に染み渡るはちみつオレで素敵な夢を見て♪

     

    はちみつフェア


    また、2020年11月20日(金)~12月27日(日)まで期間限定イベントとして、「はちみつフェア」を実施。はちみつを隠し味に子どもから大人まで楽しめるメニューが登場する。

     

    オリジナルグッズ

    「カフェロゴシリーズ」、「プーさんの不思議な夢シリーズ」、「はちみつシリーズ」などのカフェオリジナルグッズも展開。

    カフェロゴシリーズ:A4クリアファイル350円/ステッカーセット1,000円


    プーさんの不思議な夢シリーズ:トートバッグ全2種 各2,200円/Tシャツ全2種各2,500円


    はちみつシリーズ:アクリルキーホルダー480円/ぬいぐるみ3,600円 *11/20〜発売予定

     

    特典


    オリジナルランチョンマット(全4種)

    オリジナル豆皿(全2種) 左:10月14日〜/右:10月20日〜
    事前予約者限定カフェ利用特典として、事前予約を利用してメニューを注文した人にオリジナルランチョンマットをランダムに1枚プレゼント。カフェテリア&カフェロゴシリーズグッズを2,500円(税別)以上購入した人にオリジナル豆皿が1枚プレゼントされる。

     

    2020年秋、『Winnie the Pooh』HUNNY’S CAFE in STRANGE DREAMS で、OH MY CAFEプロデュースによる低糖質でヘルシーなオリジナルメニューや可愛いグッズに、ほっと一息癒されよう。

     

    © Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard.

  • 国内外の最旬インテリアアイテムが大集結!伊勢丹新宿店「Living with ART」開催

    18.September.2020 | FASHION

    2020年9月16日(水)~29日(火)の期間、伊勢丹新宿店本館5階にて「Living with ART」を開催する。

    伊勢丹新宿店本館5階で開催する「Living with ART」では、国内外で注目を集めるデザイナーの作品を取り揃え、日常のアクセントになるようなユニークな作品からデイリーにも活躍する作品までアートと一緒に暮らす楽しさを提案。

     

    スタジオ・ザ・ブルー・ボーイが伊勢丹新宿店に初登場

    <スタジオ・ザ・ブルー・ボーイ>Wavy Gradient rug – Orange × Yellow 289,000円(税別)

    今、国内外で注目を集めるアートディレクターの正田啓介氏。正田氏がトータルディレクションとデザインを行い、ラグやインテリア雑貨をオンラインサイトのみで販売する<スタジオ・ザ・ブルー・ボーイ>が伊勢丹新宿店に初登場。人気のラグからお香やバックなど定番アイテムを多彩に紹介する。

    <スタジオ・ザ・ブルー・ボーイ>ゼン ガーデン コレクション(左:チャコールグレー/右:マッチャ ディープグリーン) 各329,000円(税別)

     

    新ラインのゼン ガーデン コレクションを一早く店頭で受注販売する予定なのでお見逃し無く。

     

    バレリア バッシ 新作が日本初登場

    <バレリア バッシ>花器 各12,000~75,000円(税別)

    アイコニックな形状が目を引く花器で人気の<バレリア バッシ>。その佇まいの源となっているのが徹底して要素を削ぎ落としたシンプルさで、記号のような輪郭が、そこに生ける植物1本1本の柔らかな美しさを際立たせる。会場では約40点のアイテムが一堂に会する。

    <バレリア バッシ>花器 34,000~45,000円(税別)

    陶器製花器のラインアップに光沢仕上げのタイプが加わったほか、「Living with ART」では<バレリア バッシ>の新作のガラス製花器を日本初登場で紹介する。

     

    若手作家の絵画がブランケットに

    <スローダウン スタジオ>ブランケット 32,000円(税別)

    世界16カ国で販売されている<スローダウン スタジオ>は、世界中の気鋭の若手作家の絵画を使用したアイテムを得意とするホームプロダクトブランド。今回は、日本人アーティストを起用した新作のTOKYO COLLECTION3型を含む、約10型のブランケットを紹介する。

    <スローダウン スタジオ>ブランケット 32,000円(税別)

    絵画をブランケットに落とし込んだブランケットは、壁掛けアートとして使用することもできる。

    その他、会場ではロンドンを拠点に展開する<アナビーム>の作品や飾って美しいハーブティ<ハブ ア ハーバル ハーベスト>も紹介。

     

    アートなインテリアに囲まれて過ごす特別な空間を感じてみて。

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #14 歴史を守り、進化する 谷中「カヤバ珈琲」

    17.September.2020 | FEATURES / FOOD

    今回訪れたのはカヤバ珈琲。
    古くからの下町の風情を残した街「谷中」を代表する古民家カフェです。

    地下鉄千代田線 根津駅、JR山手線 日暮里駅からどちらも歩いて約10分。
    カヤバ珈琲が見えてきました!


    プライベートでも訪れたことのある、何度来てもわくわくする場所です。

    昭和13年に創業したカヤバ珈琲店ですが、平成18年に一旦は閉店してしまいました。しかし店の再開を望む方が多く、平成20年に新たに「カヤバ珈琲」として再度開店したそうです。
    幅広い世代から愛される人気店です。

     

    早速中へ。
    一階はカウンターとテーブル席、二階は座敷になっています。
    喫茶店のはずなのに、まるでおばあちゃんの家にいるような気持ちになって落ち着きます。
    広い窓からは日差しが入ってきてポカポカ〜眠くなっちゃう。

    そして、大人気のたまごサンド!
    今年5月にメニューが新しくなり、それに合わせてたまごサンドもリニューアルされました。
    ご近所にある上野桜木あたりのパン屋さん「VANER」のサワードゥが使われています。
    爽やかな酸味とモチっとした食感が特徴のパンで、ふわっふわのたまごと最高な組み合わせでした!

    モーニングメニュー たまごサンド 1,000円

    レモンスカッシュは後味にほんのりシナモン風味。
    どのメニューにもカヤバ珈琲ならではのこだわりがあり、気づけば虜になっていました。

    レモンスカッシュ 600円

    そして今年初のかき氷!
    王道のいちご味にしました。
    ふわふわの氷に、あふれんばかりにかけられたシロップはとってもジューシー。とろっとした食感のあと、甘酸っぱい果汁が口の中に広がって幸せ気分♡
    好みで練乳をかけるとさらにあま〜くなり、とっても美味しかったです。

    かき氷 いちご 800円

    昔から変わらずに愛され続けているカヤバ珈琲。
    初めて来る方でもきっと懐かしさを感じられる場所になるんじゃないかと思います。
    うまくいかなかった日や落ち込んだときでも、自分が心地よくなる場所があると、きっとまた頑張れるはず。
    カヤバ珈琲はみなさんの心にそっと寄り添ってくれる素敵な場所です。
    また行きたいなぁ。

     

    Writer/Model:Ema Tanioku
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Design:Yuko Takayama(ASOBISYSTEM)

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 新宿ルミネエスト「EGG&SPUMA」×クロミ&マイメロディのコラボカフェオープン

    17.August.2020 | ANIME&GAME / FOOD

    新宿ルミネエスト8階「EGG  & SPUMA」にて、 2020年8月1日~10月31日まで、サンリオのクロミとマイメロディと新宿ルミネエスト「EGG&SPUMA」のコラボレーションカフェ「KUROMI♡MY MELODY CAFE」がオープンする。2019年4月も開催した「KUROMI♡MY MELODY CAFE」は今回で第二弾!前回とはまた違ったハートに囲まれたガーリーでキュートなクロミとマイメロディたちが店内や料理を彩る。

    何度も来店しても楽しめるよう、前期・後期でメニューを用意。
前期はピンクのバンズがかわいい「マイメロディのハートフル❤バーガー」や夏にぴったりひんやり「マイメロディ・クロミのふわふわ❤ミルクシェイブアイス」。


    後期は思わず写真におさめたくなる、もこもこのピンクのメレンゲの中にはハンバーグ?!「ピアノのラブリー♥もこもこメレンゲごはん」、EGG&SPUMAで大人気スフレパンケーキがのった「マイメロディ・クロミ・ピアノのいちごの贅沢❤パンケーキパフェ」など豪華なラインアップとなっている。後期はハロウィン限定メニューも登場するかも?!

    サンリオコラボカフェで毎回好評なアフタヌーンティーセットは、スイーツたっぷりの2段。クリームたっぷりのクロミとマイメロディをモチーフにしたシュークリームをはじめ、サクサクのミルフィーユやピアノがのったワッフルはふわふわのクリームをたっぷりつけて召し上がれ♪

    コラボメニューを注文した人には、オリジナルコースター(全4種)をランダムにプレゼント!クロミ、マイメロディファンにはたまらない世界観を堪能しよう。

    © 1976,  2020 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. L611679

  • 【東京さんぽ】 会いに行きたい喫茶店 #13 昭和時代へタイムスリップ!柴又「昭和レトロ喫茶 セピア」

    22.July.2020 | FEATURES / FOOD / SPOT

    今回訪れたのは、ずっと行きたかった「昭和レトロ喫茶 セピア」。

    映画「男はつらいよ」でお馴染みの京成柴又駅から徒歩2分。
    柴又帝釈天近くにあるセピアまでの道のりは、歩くのも楽しい。
    東京はどこも常に最先端なイメージがあるけれど、柴又駅周辺は建物一つ一つに歴史ある温かみを感じました。
    東京に来て7年にもなるのに、まだまだ知らない街がたくさんあるんだなぁ・・・と新鮮な気持ちに。
    なんていろいろ考えてるうちにかわいい看板が見えてきました!

    入った瞬間、口をぽかんと開けたまま周りをキョロキョロ・・・
    こんなにキラキラした喫茶店初めて!
    見たことのないキャラクターや漫画、雑貨がずらり。

    「キラキラ」という言葉を聞くと原宿系を一番に思い浮かベる方も多いかと思いますが、セピアの「キラキラ」は昭和40年代から50年代の懐かしい空間。まるで宝箱を見ているみたいに、一つ一つが繊細です。

    セピアを営まれているのは長谷沢貴世子さん。
    陸奥A子さんの漫画『ミルキー・セピア物語』が店名の由来だそうです。
    憧れていた漫画の世界を再現したかった、とおっしゃる長谷沢さんの夢がたくさん詰まったお店は、大人も子供も来る人みんなを楽しませてくれます。

    メニューも『ミルキー・セピア物語』のような昔の漫画に出てくる食べ物を参考にしているんだとか。硬めのプリンにカラメルソースとクリームを絡めて食べるのが最高でした。

    自家製昭和のプリン クリームソーダセット 1,200円

    そして、喫茶店と言えばクリームソーダ。
    セピアのクリームソーダはメロン、ブルーハワイ、いちご、レモン、ピーチ、グレープ、オレンジのなんと7色も!
    何味にしようかとっても迷いましたが、今回はピンクのいちご味にしました。
    甘くてとっても美味しかったです。

    クリームソーダ いちご 750円

    そしてホットケーキをパクリ。

    生地がふわふわで美味しい!何枚でも食べられちゃいそう。
    2枚目は蜂蜜をたっぷりつけて食べました。

    ホットケーキ 600円

    お店の奥には、「キャンディ・キャンディ博物館」もあります。
    元々はセピアのお客さんだったというキャンディ・H・ミルキィさんの個人コレクションがずらりと並び、写真が撮れるフォトスポットも。

     

    食事をしたあとに展示を見て楽しめるなんてとっても嬉しいですね。
    コレクションは自分の目でぜひ確かめてみてください!(入館料 300円)

    二階には昔なつかしいお茶の間が!
    まるでおばあちゃんのおうちに帰ってきたような気持ちになってほっこりしました。

    人は過去には戻れないけれど、大切な物をずっと守り抜く事で、思い出の中にはいつでも訪れることができる。
    大切に愛され続けているセピアは、みんなの宝箱です。

     

    また行きたいなぁ。

     

    Writer/Model:Ema Tanioku
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Design:Yuko Takayama(ASOBISYSTEM)

  • 限定ミニーグッズが登場♡ルミネ新宿Disney“Positively MINNIE”キャンペーン

    14.July.2020 | ANIME&GAME / FASHION

    「ルミネエスト新宿」では、2020年7月21日(火)~8月31日(月)の期間、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社が展開するプロモーション「Positively MINNIE(ポジティブリー・ミニー)」をテーマにしたキャンペーンを開催する。

    Disney “Positively MINNIE”
    飾らない、隠さない
    そのままでいい。


    私らしくいこう。

    
そうすれば、毎日が


    もっと、ステキな日になるから。



     

    独立心があり、魅力的な、ファッションミューズとして世代を超え世界中のファンから愛されてきたミニーマウス。ディズニーがグローバルで展開しているプロモーション「Positively MINNIE」では、現代を生きるライフスタイル・アイコンとしてミニーをフィーチャー。ポジティブなミニーのパーソナリティが私たちにインスピレーションを与え、“自分らしく” 、毎日が最高の一日となるよう応援する。

     

    カワイイ限定グッズがラインアップ!

    館内の各ショップ(対象29ショップ)にて今回のために用意したミニーマウス デザイングッズを販売。一部ショップの商品は、ルミネのネット通販「アイルミネ」でも販売される。キュートでユニークなミニーちゃんグッズを早速チェック。

    MINNIE MOUSE リンガーテレコTシャツ 各色5,490円(税込)


    ジェイダ:B1 *ルミネエストのみ
GYDAの定番アイテムにミニーマウスの刺繍を施したルミネエスト限定アイテム。

    MINNIE MOUSE 裏毛タイトスカート 8,800円(税込)


    メリージェニー:2F *ルミネエスト・アイルミネ取り扱い
インパクト大のミニーフェイスをバックスタイルにのせた裏毛スカート。

    ミニー総柄プリントソックス 2,750円(税込)


    タビオ:3F *ルミネエスト・アイルミネ取り扱い
ルミネエストのために描き起こされた限定アートをかわいらしい総柄でプリントした、限定アイテム。

    ミニーマウス モバイルケース 各4,180円(税込)


    リュッカ:4F *ルミネエストのみ
iPhone11/XR対応のミニーマウスデザインモバイルケース。かわいい3つの柄を揃えた限定商品。

    ロルバーン ポケット付メモ L 各850円(税込)


    スミス:6F *ルミネエストのみ
デルフォニックス定番アイテムに、愛らしいミニーを配した限定デザイン。パステルカラーでアイコニックな全3種。

    ここでしか手に入らないオリジナルアートの限定グッズを取り揃えたPOP UP SHOP【Positively MINNIE POP UP SHOP by PONEYCOMB】も展開!ルミネエスト新宿1F インフォメーション前催事スペースにて、2020年7月31日(金)~8月13日(木)まで、ルミネのネット通販「アイルミネ」は8月31日(月)までオープンする。

    さらに、館内のミニーマウスデザイングッズ取り扱いショップやPOP UP SHOPで、対象商品を購入すると「Positively MINNIE オリジナルステッカー(写真上)」をプレゼント!また、ルミネのネット通販「アイルミネ」で対象商品を注文すると、ルミネエスト新宿とは異なる柄のステッカー(写真下)がプレゼントされる。
※アイルミネでは1回の注文につき1セットとなります。

     

    他にも期間中はキュートなミニーマウスが館内やSNSに登場 !ルミネエスト新宿が、今回のために描き起こされたアートの世界観に包まれ、館内では限定フリーペーパーも配布されるなどミニーちゃん尽くし!また、ルミネエスト新宿公式インスタグラムではミニーマウスデザイングッズを続々と紹介。世界中で愛されるファッションミューズ「ミニーマウス」とともに、ポジティブで自分らしい素敵な毎日を応援してくれる♪

     

    この夏はルミネエスト新宿とルミネのネット通販「アイルミネ」でミニーマウスとの素敵な出会いを楽しんで。

    ©DISNEY

  • 新宿「パールレディ ティーラボ」からスイカ味のティーフローズン登場

    07.July.2020 | FOOD

    2020年5月にパールレディの新ブランドとしてリニューアルオープンした「パールレディ-ティーラボ-新宿東口店」から期間限定フローズン登場する。

    タピオカティーフローズン ≪スイカ≫  ¥480

    7月1日 に発売スタートしたタピオカティーフローズン第1弾「スイカ」。見た目もスイカみたいなかわいいフローズンティーは、ロゼティーを使用しており、タピオカ・メロンナタデココ・チョコチップ入りの食感も楽しいさっぱりドリンク。

    タピオカティーフローズン ≪シャインマスカット≫  ¥470
タピオカティーフローズン ≪ピンクグレープフルーツ≫  ¥470

    8月4日から発売する第二弾は「シャインマスカット」と「ピンクグレープフルーツ」。すっきりとした白桃烏龍茶使用しており、タピオカ・果肉・こんにゃくゼリー入りで暑い日にオススメの一杯。

    暑い夏にひんやり涼しいティーフローズンで体をクールダウンしてみては。

  • 洋風かき氷専門店「かき氷パーラー フローチェ」ルミネエスト新宿にオープン

    24.June.2020 | FOOD

    洋風かき氷専門店「かき氷パーラー フローチェ」が、ルミネエスト新宿8F フードエリア「The PARK SHINJUKU」に 2020年6月23日(火)〜8月31日(月)の期間限定でオープンする。

    「かき氷パーラー フローチェ」は、個性的な4ショップが集まるフードホール「PARK BAZAAR(パークバザー)」内の1ショップ。

     

    70〜80年代日本の純喫茶をイメージした、洋風かき氷のお店は、”パティシエが作るケーキのようなかき氷”の贅沢な味わいと、乙女心をくすぐるハイカラな装いに思わずうっとり。たっぷりのクリームでデコレーションされたケーキ × かき氷のハイブリットな進化系かき氷をトキメク可愛さで表現している。

    店名の「フローチェ」は、フランス語の「Floche(フロッシュ): ふわふわ」が由来。くちどけの良いふわふわのかき氷には、ほんのり甘い練乳みつを使用している。誰からも愛されるケーキをオマージュし、今回はショートケーキ、ティラミス、ジャポネの3種類のかき氷を用意。

    ショートケーキ 980円(税抜)

    かき氷で定番のいちご味をショートケーキ風味にアレンジ。ホイップクリームの下には、果肉入りいちごソースが隠れていて・・・?一度食べたら思わずトリコになっちゃう、懐かしいけど新しいかき氷。

    ティラミス 830円(税抜)

    ココアパウダーをまとい、ほんのり酸味のあるマスカルホイップが乗ったティラミスケーキのようなかき氷。ほろ苦いエスプレッソソースでちょっぴりオトナ風味に。ココアクッキーをくずして、食感の違いも楽しんで。

    ジャポネ 880円(税抜)

    抹茶の香りが口いっぱいに広がる、抹茶好きにはたまらないかき氷。フィヤンティーヌの甘くてサクサクな食感がアクセントに。宇治抹茶入りのトッピングソースを回しかけて、贅沢な風味を存分に味わって。

     

    この夏しか味わえない、とっておきのラインアップを是非ご賞味あれ。

  • 世界でブーム!HAORI(羽織)の新ブランド「NOBLE SAVAGE」が伊勢丹新宿店に登場

    16.June.2020 | FASHION

    日本の伝統技術、特に和服に関しては「KIMONO」として世界中から高い評価を得ているが、中でも、現代のライフスタイルに溶け込むアイテムとして注目を集めている羽織りから着想を得たウェア「HAORI」が2020年6月17日(水)から誉田屋源兵衛10代目山口源兵衛が手掛ける新ブランド「NOBLE SAVAGE (ノーブル サベージ) 」が新宿伊勢丹に期間限定でオープンする。

     

    世の中で様々な“レス化”が進んでいる一方、古の精神もまた価値が見直されている「NOBLE SAVAGE」は自然との共存を現代のライフスタイルの中で再定義しプロダクツに表現。日本古来からの染織技術を世界基準のライフスタイルに馴染む新しい価値観で発信する。

     

    欧米では日常着からストリートウェアまで、幅広く取り入れられている着物の羽織り。280年以上の歴史を持つ誉田屋源兵衛が所有する膨大な国内外の生地や素材、そして日本の技術を惜しみなく使用して作った新しいHAORI(羽織り)を展開。

    「NOBLE SAVAGE」羽織り/63,800円

    10代目山口源兵衛の代表作でもある「破れ格子」。約250年前の傾奇者(かぶきもの)達が着ていた柄をリバイバルした秩序を破るという意味を込めた。

    「NOBLE SAVAGE」羽織り/418,000円

    野蚕を手作業で紡いだムガシルクに草木染めをし、誉田屋源兵衛所有の約100年前の本銀の古箔をポケットに配したスペシャルな1枚。

    「NOBLE SAVAGE」羽織り/69,300円

    デッドストックのラオスの手織り生地に、月桃で染め上げた濃い茶に奈良時代から漢方などでも用いられていたカテキュー(阿仙)で染める事で自然が出す色合いに染め上がったアースなカラーな羽織り。

     

    また、Pascal marie desmarais×NOBLE SAVAGE限定コラボアイテムの発売も決定し、6月16日(火)10:00〜三越伊勢丹オンラインストアにてコラボマスクを販売する。表面は抜染、裏地に奄美の伝統的な草木染で染め、布製なので繰り返し使うことができサステナブルなアイテム。

     

    ​新宿伊勢丹店では6月17日(水)~23日(火)までショールーミングを取り入れた展示販売を実施。同ブランドの世界観を体感しながらタブレットにて希望の商品が購入可能となっており、6月24日(水)〜30日(火)には商品の店頭販売が行われる。

     

    ストリートやモードな着こなしにも溶け込むHAORIに注目してみて。

  • SABONがジャポニズム コラボレートコレクションを伊勢丹新宿ポップアップで発売

    14.June.2020 | FASHION

    2020年6月10(水)~23日(火)の期間、伊勢丹新宿店本館1階の化粧品/プロモーションにSABON初のポップアップストアがオープンする。


    発売するのは、SABON定番人気アイテムと「SABON」とミレニアル世代の書道家「万美」が織りなす奇跡のモダン ジャポニズム コラボレートコレクション、「TOKYO CELEBRATION」。またこの特別なコレクションの香りは、明るい光に満ち溢れたクリア シトラス グリーン。きらめくレモンと爽やかなグリーン、ジャスミンの透明感や夢見るようなオレンジブロッサムが希望に満ちた未来を予感させながら、柔らかい光に包まれるような明るさを放つ。

     

    6月25日(木)から全国のSABON店舗(一部除外店あり)およびSABON公式オンラインストアで数量限定発売となるこのコレクションを、6月10日(水)~23日(火)の期間、伊勢丹新宿店のポップアップストアで世界先行販売する。期間中、「TOKYO CELEBRATION」コレクションを手にできるのは、伊勢丹新宿店だけ。

    さらに、「TOKYO CELEBRATION」限定コレクションアイテムを含む税込8,000円以上購入すると、コレクションオリジナル扇子がプレゼントされるキャンペーンも。オー ドゥ サボンを吹きかけて扇げば、心地よい風に香りをのせて楽しむことができる。
*数量限定。なくなり次第終了とさせていただきます。

     

    世界先行販売される「TOKYO CELEBRATION」を一足先に試してみて。

  • 「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」謎付きグッズを公開

    11.June.2020 | ANIME&GAME

    株式会社 SCRAPが、世界初・国内最大となる”謎”をテーマとした施設「東京ミステリーサーカス(新宿)」で開催される「PEANUTS(ピーナッツ)」とのコラボレーション企画、「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」第3弾のオリジナルグッズ全8種を発表した。

     

    「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」は、謎解きをテーマに体験型ゲーム・イベントの開催と、オリジナルグッズの販売を第1弾~第3弾にわたって展開していくコラボレーション企画。第3弾のイベントのタイトルは「スヌーピーと不思議な絵」。開催に先駆け、ゲームテーマに合わせた絵描き姿のスヌーピーやチャーリー・ブラウンの描き下ろしイラストを使用した全8種のオリジナルグッズが公開された。

    謎付きおりがみ 1,000円
全8種のうち、7種には謎が付属。オススメは「謎付きおりがみ」! おりがみを折って、スヌーピーとチャーリー・ブラウンを作ると謎も完成するというユニークなグッズとなっている。

    謎付き缶ミラー 1,000円

    謎付きクリアファイル 各900円

    謎付きハンカチ 1,200円

    その他にもシンプルなデザインで携帯しやすい「謎付き缶ミラー」や、定番の「謎付きクリアファイル」、プレゼントにも最適な「謎付きハンカチ」なども用意。施設1Fにて販売される本グッズは、イベント参加者以外も購入が可能。近くに立ち寄った際は、ぜひショップをチェックしてみて。

また、SCRAP GOODS SHOPオンラインショップでは、「SCRAP×SNOOPY謎解きPROJECT」第1弾グッズ・第2弾グッズの販売を開始している。遠方で購入できなかった人、購入し忘れていた人は、オンラインショップを利用してみて。

    さらに、6月11日(木)より、体験型ゲーム・イベント第2弾「スヌーピーと秘密のレシピ」の英語版「Snoopy and the Secret Recipe」も開催決定。English Speakerも楽しめるエンターテイメントの発信基地「東京ミステリーサーカス」で、謎解き×スヌーピーを堪能しよう。

     

    © 2020 Peanuts Worldwide LLC

  • “To Go専門” のコーヒースタンド 新宿「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes」オープン

    20.May.2020 | FOOD

    株式会社サザビーリーグは、緊急事態宣言発令に伴い、開業を延期としていた「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」を、2020年5月19日(火)より当面の間、時短営業にてオープンする。

    京都に本店を構える「小川珈琲」とタッグを組んだブレンドコーヒーや、バナナジュースなど様々なビバレッジをクイックに提供する、To Go専門のコーヒースタンド。コーヒーをより美味しくするお菓子は、キハチのパティシエが担当した。コーヒーとの相性を考えて開発した限定のベイクドスイーツのほか、パティスリー キハチを代表する「キハチトライフルロール®」なども販売する。

     

    新型コロナウィルス感染拡大防止の取り組みを徹底しながら、安心安全な商品とサービスの提供を行う「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」。新宿にお出かけの際に立ち寄ってみては?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US