夜桜ナイトクルーズや筍ほりも!日本全国の「星のや」が開催する春の体験プラン7選

29.January.2018 | FEATURES / SPOT

星野リゾートは温泉旅館「界」、リゾートホテル「リゾナーレ」、さらに和のリゾートホテル「星のや」など、国内約30カ所の宿泊施設を展開している。今回は、「星のや」が開催する日本の春を存分に満喫する体験プランをご紹介。

 

星のや軽井沢「脱デジタル滞在・2018」

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTUyMDYjMjk3NjdfdnpKY1hzZ0RSTC5qcGc

長野県・軽井沢にある「星のや軽井沢」では、2018年3月1日~7月20日の期間、軽井沢の自然に触れることでデジタルから離れ、本来の自分と向き合うことを目的とした2泊3日のプログラム「脱デジタル滞在・2018」を開催する。パソコンやスマートフォンが欠かせない存在となった現代社会では、便利な反面、現代人は気づかぬうちにストレスを蓄積させている。緑に包まれた軽井沢の自然環境の中でデジタルから離れ、馬と触れあい、スパトリートメントに集中し、デジタルのストレスから解放される時間を提供する。

詳細:https://hoshinoya.com/karuizawa/experience/datsudigital-2018/

 

星のや東京「東京・夜桜舟あそび」

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTU2MDEjMjk3NjdfblplZXlHWnFTSy5qcGc

「星のや東京」では、2018年3月25日から4月10日に、舟から眺める夜桜とナイトクルーズを楽しむアクティビティ「東京・夜桜舟あそび」を開催する。星のや東京から車で5分の日本橋桟橋から出発し、日本橋川から隅田川に抜け、佃島沿岸や大横川沿いの桜の見所を巡る60分間のナイトクルーズ。夕闇に浮かび上がる桜は都会の夜景とともに水面に映り、幻想的な景色を作り出す。春らしい明るい色の着物に着替え、ヘアメイクをして出掛ける。神田明神下「新開花」の色鮮やかな花見弁当と日本酒を堪能しながら、舟からの夜景と桜を眺めることができる。

詳細:https://hoshinoya.com/tokyo/

詳しくはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/86714

 

 星のや富士「春の狩猟肉ディナー」

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTUyMDUjMjk3NjdfcFJ6eHphcVVNbC5qcGc

山梨県にある「星のや富士」では、 2018年3月16日~6月30日、屋外ダイニングで楽しむ体験型の「ダッチオーブンディナー」として、「春の狩猟肉ディナー」を提供する。このディナーは、 狩猟肉の「鹿肉」と「猪肉」を使用し、季節ごとの特徴を生かしたコース料理を提供しているシリーズの春バージョン。さっぱりとした味わいが特徴の鹿や猪を、旬の山菜や春野菜などと合わせた、野趣溢れるヘルシーなコース料理として提供する。

詳細(ダッチオーブンディナー):https://hoshinoya.com/fuji/dining/

 

星のや京都「たけのこ野遊山(のゆさん)」

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTUyOTUjMjk3NjdfSmVKZHd4QnNHRC5qcGc

京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2018年3月25日~4月15日の期間、筍を掘り、味わい、その調理法を学ぶプログラム「たけのこ野遊山(のゆさん)」を開催する。このプログラムは、通常では立ち入ることのできない筍山で、生産者からレクチャーを受けながら筍掘りを体験できる。体験後の夕食時には、星のや京都のダイニングにて、筍を使った会席料理を味う。2日目には、星のや京都総料理長によるワークショップに参加し、筍のおいしさを活かす日本料理の技を学ぶことができる。春の京料理に欠かせない、筍の魅力や奥深さを楽しく学べるプログラムになっている。

詳細:https://hoshinoya.com/kyoto/experience/takenoko/

 

星のや京都「奥嵐山の花見逗留(とうりゅう)」

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTUxOTcjMjk3NjdfY05OeklWSEl4US5qcGc

こちらも星のや京都が提供するプログラム。2018年3月25日~4月15日の期間、「奥嵐山の花見逗留 (とうりゅう)」をテーマに、花見を楽しむ4つのアクティビティを開催する。奥嵐山を一望する展望台への早朝のハイキング「春霞の野遊山(のゆさん)」や、屋形舟で花見をする「さくら舟」、ヤマザクラの目の前に席を設える「さくら茶会」、ライトアップした桜を見ながらの夕食「夜桜ディナー」など、時間と場所を変えて奥嵐山の桜の景色を楽しむ体験をすることができる。

詳細:https://hoshinoya.com/kyoto/

 

星のや京都「水辺の好日・春」

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTQyMDcjMjk3NjdfWFN0UVJha3pNWS5qcGc

2018年3月1日~5月31日の期間、滞在型スパプログラム「水辺の好日・春」を開催する。「水辺の好日」は、東洋医学をベースとした1泊2日のパーソナルスパプログラム。さらに期間中は、食べても罪悪感の少ない身体に優しい和菓子づくりを京都の和菓子職人より学ぶ体験がプログラムに加わる。また、各々の体質や体調に合わせた鍼灸の施術や草根木皮(そうこんもくひ)のお茶、禅寺での朝のお勤め、呼吸法を重視した体操など、滞在を通して心身を調える機会が提供される。

詳細:http://hoshinoyakyoto.jp/#/spa/spa01

 

 星のや竹富島「西表島ジャングルバトラー・春」

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTUyODkjMjk3NjdfVkZrQkxDWXdIeS5qcGc

沖縄県・竹富島にある「星のや竹富島」は、日本最後の秘境・西表島を知り尽くしたジャングルバトラーが島を案内するアクティビティツアーを開催する。ツアーの内容やスケジュールは、ジャングルバトラーが要望に合わせてアレンジ。赤瓦やシーサー、白砂の道など、沖縄の伝統的な要素を色濃く残す竹富島に滞在しながら、亜熱帯ジャングルの西表島を体験することができる。

詳細:https://hoshinoya.com/taketomijima/

 

 

星野リゾートで春らしい贅沢な宿泊プランを満喫しよう。

 

■Information

星野リゾート:http://www.hoshinoresort.com/

 

RELATED ENTRIES

  • 星のや京都 舞妓と話せる女子会「舞妓サロン」かんざしスイーツも登場

    07.November.2019 | FASHION / FOOD / SPOT

    京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2020年2月4日~3月4日の期間、舞妓と女性同士の会話を楽しむ「舞妓サロン」を開催する。

    「舞妓サロン」は、舞妓と気軽に話をして花街文化に触れられる女子会のこと。舞妓の衣装は、かんざし・着物・帯・帯留め・「おこぼ」と呼ばれる履物など、頭からつま先まで、職人による伝統工芸品。そのため、舞妓は「歩く伝統工芸」ともいわれる*。舞妓サロンでは、そうした舞妓の衣装にちなんだ京都の伝統工芸品を用いて、女子会の場を華やかに演出する。

    例えば、テーブルランナーは舞妓の帯に使われる西陣織*で作られたもの。さらに壁には舞妓をモチーフにした帯地のアートパネルを飾っている。また、グラスには舞妓の帯や着物に使用される箔が施されている。

     

    *参考:産業観光局商工部伝統産業課

    *西陣織は京都市西陣地域で織られる織物の総称で、1000年以上の歴史があり、絢爛(けんらん)豪華で細やかな紋様が特徴です。

    「何でも聞いとくれやす」女性ならではの話題を通して、花街文化に触れる

    一般にお座敷遊びには「舞妓が男性を接待する」や「一見さんお断りで敷居が高い」というイメージがある。星のや京都では、女性にも花街文化に気軽に触れてほしいと考え、女性が楽しめる舞妓との「女子会」を2018年から毎年開催している。参加者は、スキンケアやメイクといった女性ならではの話題を通して、舞妓や花街の生活を知ることが可能。さらに、舞妓サロンでは踊りを鑑賞した後、日々の稽古ややりがいについて話を聞くことで、伝統文化を支える女性への興味や理解が深まっていく。

    食べるかんざし?!「舞妓甘(かん)ざし」が登場

    舞妓のかんざしを表現したオリジナルの和菓子「舞妓甘ざし」を提供。この舞妓甘ざしは、創業約200年の老舗和菓子店「亀屋良長」が作ったもので、5種類の異なる味と色の組み合わせが楽しめる。参加者は好きな甘ざしを選び、スパークリングワインと一緒に味わおう。

  • 千葉県佐倉市でサムライ体験ツアーが今年もスタート!禅や茶道体験のツアーも

    04.October.2019 | SPOT

    サムライのまち・千葉県佐倉市では、今年もサムライの衣装を着てまち歩きをするツアーの販売を開始。今年は、着物やサムライの衣装を着て、禅と茶道体験ができるメニューも期間限定で用意されている。ツアーは外国人観光客向けだが、サムライ文化に興味のある日本人も大歓迎!

     

    ~日本遺産・佐倉城下町侍体験ツアー~「サムライ散歩」

    佐倉市は、2016年に日本遺産「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」に認定された。まちのあちこちには、昔ながらの建造物が残されており、江戸風情を感じることができる。そんな、江戸情緒の残るまちをサムライの衣装をまとって歩けば新しい発見があるかも。

    ツアーは、佐倉を知りつくしたガイドが案内。実際にサムライが住んでいた武家屋敷や、サムライが通ったと言われる美しい竹林の古径(こみち)「ひよどり坂」は、絶好の写真ポイント!竹刀や木刀を使用した武芸体験も人気が高い。

     

    ◇日程

    10/26(土)、11/9(土)、11/23(土)、12/14(土)、12/21(土)、1/11(土)、1/25(土)、2/8(土)、2/22(土)、3/12(木)、3/28(土)、4/9(木)、4/25(土)、5/9(土)、5/16(土)

     

    ◇時間 各回9:30~12:30

    ※雨天決行・荒天中止

     

    ◇料金

    一人6,500円(昼食クーポン、武家屋敷入館料含む)

    ※3名以上で申し込みの場合 一人6,000円

     

    ◇申し込み方法

    予約サイトから:https://www.govoyagin.com/ja

    佐倉市観光協会へ直接申し込み

    【TEL】 043-486-6000

    【メール】sakurashi-kankou@catv296.ne.jp

    ※電話の場合は日本語対応のみ

     

    ~日本遺産・佐倉城下町日本文化体験ツアー~「禅の心」

    今年は、サムライ散歩に加え、禅と茶道が体験できるツアー「禅の心」が期間限定で販売される。このツアーは、最後の佐倉藩主が今から約130年前に建てた上級和風邸宅「旧堀田邸」(国重要文化財)を舞台に、禅や茶道の体験ができるほか、国の名勝に指定されている「さくら庭園」を散策することもできる。

     

    ◇日程

    10/16(水)、11/7(木)、11/19(火)、12/6(金)、12/18(水)

     

    ◇時間 各回9:00~12:30

    ※雨天決行・荒天中止

     

    ◇料金

    一人10,000円(昼食クーポン、旧堀田邸入館料、抹茶代含む)

     

    ◇申し込み方法

    佐倉市観光協会へ直接申し込み

    【TEL】 043-486-6000

    【メール】sakurashi-kankou@catv296.ne.jp

    ※電話の場合は日本語対応のみ

     

     

    東京からも近い千葉県佐倉市で日本ならではの体験を楽しんで。

  • 【東京さんぽ】愛犬もずくと行くショップ&スポット巡り♯5「うづまこ陶芸教室」

    12.July.2019 | FEATURES / SPOT

    モデルの矢部ユウナちゃんと愛犬「もずく」が、犬(ペット)とともに楽しめるホットスポットをぐる〜りおさんぽ! お互いへの愛情が、ますますます深く&大きくなる、プライスレスな体験をレポートします!

    こちらは、東京タワーがよく見える芝公園の近く。うずまこ陶芸教室へやってきました。

    この教室がちょっと珍しいのは「ペット同伴可」。なんと、ワンコと一緒に陶芸体験ができるんです!

    かねてから陶芸に興味があったというユウナちゃん。それも、もずくと一緒にチャレンジできるなんて最高!

    ウキウキしながらのれんをくぐりました。

    たくさんの焼き物が棚に並んだ教室。ものづくりの息吹が漂う空間で、まずは先生のデモンストレーションを拝見。エプロンを付けて気合十分になったところで、陶芸体験がスタート。

    土練りというこの作業。ねんどの硬さを均一にし、気泡を取り除くためのステップで、粘土の状態を整えています。

     

    「陶芸ってどこの国が発祥?」

    「ここにやってくる飼い主さんとワンちゃんは、どんな作品を作っているの?」

    など、先生に様々な質問をしながら楽しく作業を進めていきます。

    「ユウナちゃんは何をやってるんだろう?」

    もずくは、先生とユウナちゃんの話を不思議そうに聞いていました。

    「もずくのごはん用のお皿を作るよ!」

    と、もずくに話しかけるユウナちゃん。自分のためにご主人様が、何かを作ってくれるみたい。もずくにも目的が伝わったようなので、早速、成形していきましょう!

     

    手に水をつけて、粘土の塊の中心に親指を入れて穴を空け、ろくろを回しながら穴を大きくしていきます。

    続いて、両手で全体の厚みが均等になるように整えているところ。

    「一瞬で粘土の形が変わる!すごーい!」

    ちょっとした力加減で、どんどん違う形に変化していく粘土の塊は、まるで生き物のようです。

    「粘土がまるで我が子のような感覚。包みこみたくなるな〜」

    形を整えたら、縁をカット。

    器用なユウナちゃんは、すぐにコツを掴んでいました。

    おとなしく、ユウナちゃんのそばに寄り添うもずく。

    「ボクの出番はまだかな?」

    自分も陶芸体験してみたくて、ウズウズしてきたようです。

    台の上に上がって作業を見守ります。

    「ボクもろくろ回してみたいな〜」

    成形した器に足型を付ける、一番の大仕事はもずく自身で。力強くスタンプしてね!

    「よいしょ!」

    力を振り絞るもずく。いつになく真剣な表情です。

    しっかり足跡がついているかチェック!

    出来上がりはこちら! もずく、いい仕事してます。

    ひとりと一匹の共同作業で、とっても可愛い作品が出来上がりました。

    小さな足跡に、ペットへの愛しさがこみ上げてきます。

    お店には、いくらでもかわいくておしゃれなペットグッズが売っているけれど、飼い主が心を込めて作った器は、世界にひとつ。

    そんな思いがワンコに伝われば、この器で食べるごはんは、ますます美味しいはず。

    お手伝いしてくれてありがとね、もずく。

    「焼き上がりが楽しみ!」と最後までテンションが高かったユウナちゃん。体験が終わると、充実感で心が満たされていました。

    およそ2週間後、焼きあがった器がこちら。

     

    創造する面白さをペットと分かち合える陶芸体験。オリジナルの器で、愛犬への愛情を形にしてみてはいかがでしょうか?

     

    Model:Yuna Yabe/Mozuku @yunaaay1030

    Text:Ai Watanabe

    Photographer:Kayo Sekiguchi

    TALENT PROFILE

    矢部ユウナ

    「Zipper」や「HR」を中心に活躍する類まれなるファッションセンスを持つ静岡が誇るファッショニスタ。 15歳の時「Zipper×ASOBISYSTEM専属モデルオーディション」でグランプリを獲得。 ファッションだけでなくメイクや、自身での動画編集なども得意とし、同世代への影響力も高い。最近ではMVへの出演なども務めるなど活躍の幅を広げており、今後さらなる活躍が期待される。

  • 台中・温泉渓谷の楼閣「星のやグーグァン」オープン

    05.July.2019 | BUSINESS / SPOT

    山々に囲まれた谷あいに佇む温泉リゾート「星のやグーグァン」が、2019年6月30日に台湾の台中郊外にある温泉地・谷關にてオープンしました。

     

    星のやブランドの海外2軒目の施設として、星野リゾートが台湾で初めてプロデュースするラグジュアリー温泉リゾートです!「温泉渓谷の楼閣」をコンセプトに掲げ、全室半露天風呂付の客室と、風と水を感じる開放的なパブリック空間、滞在シーンに合わせた料理など、谷關の自然を身近に感じられる滞在が楽しめます。また、温泉と自然をより楽しめるように台湾の文化をベースにしたプログラムも用意してあります。

     

    源泉かけ流しの温泉フロアを持つメゾネット客室

    すべての客室に半露天風呂が設置されていて、いつでも何度でも源泉かけ流しの温泉を楽しむことができます。ほとんどの客室がメゾネットになっており、プライベート感たっぷりの温泉フロアです。フロアの両側には窓があり、風が通り抜けるようなデザイン。風通しのよさはもちろんのこと、窓からは雄大な山々やウォーターガーデンの景色を望み、暑い時期でもさわやかな風を肌に感じながら贅沢な貸切温泉を体験できます。また、湯上がり処では、くつろぎの時間を過ごせます。リビングと寝室のフロアには天井の高さまで張られた大きなガラス窓を配しており、時間とともに移り変わる屏風絵のような風景を楽しめるのも魅力的です。

     

    豊かに湧出する温泉と湧き水でデザインされたパブリック空間

    パブリック空間は、豊かに湧出する温泉と台湾中央山系の湧き水でデザインされています。谷關温泉は枯渇することなく湧出しているため、年間をとおして安定的な湯量を確保。無色無味の弱アルカリ性炭酸泉で、肌への刺激が少なく、通称「美肌の湯」とも言われています。

     

    星のやグーグァンには、その温泉をじっくり堪能できる大浴場があります。日本的な木質系の内湯と、独創的なデザインの露天風呂で構成されており、谷關の自然を身近に感じる開放的な空間で湯浴みを楽しめます。高台に建つ「星のやグーグァン」は、温泉だけでなく、湧き水を生かして設計。どこにいても水の気配を感じる仕掛けがあり、水路が張り巡らされたウォーターガーデンには心地よい水音が響き、水路を彩る花々や、木々の間を縫って流れる水が散策に楽しみをもたらします。温泉に入った後は、涼風が渡るウォーターガーデンを散策し、ガゼボでまどろむ、そんな心身が蘇る時間も提供します。

     

    豊富なアラカルトから日本料理まで、滞在シーンに合わせた料理

    温泉養生で長期滞在しても飽きない充実のラインアップ。台湾で親しまれている食材と日本料理の調理技法をかけあわせた、新たな食の魅力に出会うことができます!たとえば、チョウザメの南蛮漬け。油でいったん揚げて旨味を凝縮させることで、淡泊な味わいに変化をもたらします。酸味のきいた南蛮だれに漬けて、さっぱりと仕上げた味わいは、温暖多湿な台湾の気候とも相性抜群。調理技法だけでなく、器にも和の要素を取り入れました。九谷・備前・有田といった日本が世界に誇る陶磁器に盛られた日本料理は、五感に響き渡ります。

     

    ダイナミックな自然が残る豊かな環境

    谷關は 3,000メートル級の山々が連なる台湾中央山脈の麓にある温泉地。台湾中部を流れる河川「大甲渓(だいこうけい)」が削ってできた谷あいに温泉が湧出しており、日本の温泉地のような懐かしさがある一方で、今もなおダイナミックな自然が残っています。星のやグーグァンの裏手には全長1,300メートルの遊歩道があり、都会の喧騒を離れた非日常感あふれる環境に身を置いて散策を楽しめます。遊歩道の途中には谷關を一望できる展望台があり、春は桜、秋は紅葉と、季節によって異なる表情を見ることができますよ。

    好みの場所で思い思いの時間を過ごすことが、星のやグーグァンならではの「温泉逗留」です。館内には、異なった雰囲気の湯浴みを体験できる客室の半露天風呂と大浴場のほか、廊下に点在しているベンチや、窓越しに緑が見える湯上がり処、光と風が通り抜けるようにデザインされたパブリックスペース「風の間」などの空間があります。

     

    自分にとっての特等席を見つけて、変わっていく山々の景色をぼんやりと眺めたり、水音を感じながら散策したり、肌に優しいお湯につかったり、読書をしたりなどゆっくりと過ごせます。また、温泉逗留を彩るプログラムも用意。早朝には、森に囲まれたテラスで気功をベースにしたストレッチを実施します。夜のプログラムでは、温泉達人の説明で温泉のことと、入浴の際にできるストレッチを学んだあと、入浴前後におすすめの台湾のお茶を味わえます。

     

    グーグァンでしかできない貴重な台湾文化としての温泉を楽しんでみるのはいかがですか?

     

     

  • 新宿・京王プラザホテル、浴衣体験プランがより使いやすくリニューアル

    24.June.2019 | FASHION

    京王プラザホテルは、浴衣体験サービス「Easy Kimono(浴衣)体験プラン」を平日限定から土日祝日も利用できるように拡大。ホテルの英文公式ホームページ経由で直接予約できるようにした。同プランは京王百貨店衣裳室と連携し2017年6月より提供しているサービスで、日本文化発信の充実を目指すホテルとして茶道体験や生け花教室と合わせ提供しているもの。

     

    プランは男女ともに利用できるスタンダードプランと、大人の雰囲気が増す高級綿絽を使用した女性限定のプレミアムプランの2種類。どちらも下駄・かんざし・きんちゃく・新宿散策マップがセットとなっている。南館3階ロビーの「京王百貨店衣裳室」にて好きなデザインの浴衣を選び着替えた後は、スタッフがロビーでカメラやスマートフォンを使用し記念撮影を行う。

     

    最大6時間のレンタルが可能なので、その後も自由にセルフスナップ撮影を楽しんだり、着用したままレストランのご利用や新宿界隈の散策をしたりすることもできる。浴衣の魅力に触れることのできる贅沢プランをお見逃しなく!

  • 訪日旅行者に日本の日常体験を!外国人向け家庭料理教室「airKitchen」が人気に

    30.May.2019 | FOOD

    外国人旅行者が日本の一般家庭で料理教室に参加できる「airKitchen(エアキッチン)」が新たな体験型コンテンツとして人気を集めている。

    近年、日本を訪れる外国人観光客は急激に増加しており、東京オリンピックなどの国際的なイベントの後押しを受け、今後も更に増え続けることが予測されている。またインバウンドのトレンドとしては、旅行者のニーズが「モノ消費」から「コト消費」へとシフトしており、体験型コンテンツへの需要が高まっている。

     

    そんな中人気を集めているのが、新しい「食体験」のプラットフォームサービス「airKitchen」。旅行者はairKitchenを使うことで、現地の一般家庭を訪問し、日本人ホストと日本食を一緒に作って食べることができる。スマホやPCで、旅先からお気に入りの家庭料理教室を選択し、サイト経由で簡単に予約、支払いが可能。airKitchenは2018年4月にサービスを開始し、2019年4月時点でユーザー数4,000名を突破している。

    airKitchenの人気の背景として、訪日旅行者に「日本の日常体験」が求められているという点がある。家庭料理教室では、日本の一般的なキッチンで料理を作ったり、日常の食卓に参加することができ、「日本の日常生活を体験したい」旅行者の想いを可能に。また、2013年に「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録されたこともあり、世界的な和食人気の高まりも人気を後押ししている。

     

    airKitchenご紹介動画

    人気の料理教室には「ぎょうざ作り体験」、「お弁当作り体験」、「お寿司作り体験」等があり、体験時間は食事の時間も含めて3時間程度。体験の参加料はメニューによって異なるが、平均すると一人につき5,000円程度。参加者の国籍は欧米やオーストラリア人の割合が高く、多くの料理好きの夫婦や、家族連れに喜ばれている。

     

    airKitchenを利用して旅のプランを立ててみてはいかが?

  • 地域の魅力をかき氷で表現!「星野リゾート 界」のご当地かき氷2019

    15.May.2019 | FOOD

    星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、2019年7月13日~8月31日、シロップや盛り付けで地域の魅力を表現したかき氷に出会える「界のご当地かき氷2019」を開催する。

     

    かき氷といえば夏の風物詩のひとつ。古くは平安時代、枕草子にも描かれている。「王道なのに、あたらしい。」をコンセプトに掲げる界では、冷たいもので暑さをしのぐという昔ながらの知恵を取り入れつつ、楽しい時間を過ごしてもらいたいという思いから、オリジナルのかき氷を考案。その地域に興味を持ち、足を運びたくなる、界のご当地かき氷を一部紹介!

     

    ワインかき氷:界 松本(長野県・浅間温泉)

    松本市に隣接する塩尻の桔梗ヶ原地域は長野ワイン発祥の地といわれており、界 松本では約50種類の桔梗ヶ原ワインを揃えている。かき氷にはその中のひとつ、フルーティーな「コンコード種」ワインのシロップを使用。一つ一つが手作りの葡萄の陶器は可愛らしく丸みのある手触り。アルコールをとばしているため、お酒が苦手な人も楽しめる。

    時間:16:00~17:00/場所:ロビー *お子さまのオーダーも可

     

    【NEW】あじさいかき氷:界 箱根(神奈川県・箱根湯本温泉)

    箱根エリアは標高差があるため、長い期間にわたってあじさいを楽しめる。見ごろを迎える時期の箱根登山電車は「あじさい電車」と称され、電車に揺られながらの鑑賞が夏の風物詩。青い花あじさいの色味をゼリーやシロップで表現したかき氷。

    時間:15:00~17:00(16:30ラストオーダー)/場所:食事処

     

    【NEW】花色かき氷:界 伊東(静岡県・伊東温泉)

    伊豆は温暖な気候で、年間を通して四季折々の花を楽しめる地域。「花色かき氷」は、初夏から夏にかけて伊東周辺で咲く花を表現。伊東市にある松川湖で咲き乱れるキンシバイの黄色、アベリアの桃色、紫陽花の青色で彩られた見た目にも華やかな一品。

    時間:15:30~17:00/場所:湯上がり処

     

    【NEW】りんご尽くしかき氷:界 アルプス(長野県・大町温泉)

    信州は、全国でも有数のりんごの名産地。3種類のりんごを使った「りんご尽くしかき氷」は、ごろっとした果肉の食感を味わえるシロップと香り豊かな青りんご「ブラムリー」のシロップを氷で覆い、最後に上から爽やかな酸味をもつ「紅玉」のシロップをかける。種類ごとの異なる風味を楽しめるりんごづくしのかき氷。

    時間:15:00~18:00/場所:囲炉裏

     

    【NEW】アートかき氷:界 仙石原(神奈川県・仙石原温泉)

    周辺に美術館が多く立ち並ぶ界 仙石原では、キャンバスに見立てた真っ白な氷を、好みの色のシロップで自由に彩ることができる「アートかき氷」をご用意。いちごや旬の青みかんといった鮮やかな色合いのシロップを絵の具のように並べて、好きな色や味の組み合わせを楽しむことができる。器は小田原のガラス作家、「ipada(イパダ)」の 濱舘 寛氏と村木 未緒氏による手作りの器を使用した。

    時間:15:00~17:00/場所:食事処またはロビー

     

    【NEW】加賀棒茶かき氷:界 加賀(石川県・山代温泉)

    芳ばしい香りとすっきりとした味わいで、江戸時代から長年親しまれている加賀棒茶。その加賀棒茶のシロップと金箔をかけて、華やかな九谷焼の器で食べる伝統香るかき氷。加賀らしさを存分に詰めこんだかき氷が夏を彩る。

    時間:18:00〜20:30/場所:トラベルライブラリー

     

    藍いちごかき氷:界 鬼怒川(栃木県・鬼怒川温泉)

    栃木名産の藍いちご(別名:ブルーベリー)を使ったかき氷。栃木県は知る人ぞ知るブルーベリーの名産地で、夏にはブルーベリー狩りに多くの観光客が訪れる。かき氷が人気の「日光アグリ工房」が、採れたての生のブルーベリーを使って界 鬼怒川専用のシロップを仕立てた。果実の粒をシロップに残すことで、ブルーベリー本来の酸味と甘味を楽しむことができる。

    時間:15:00~16:30/場所:食事処

     

    その土地ならではのかき氷を食べて、地域の魅力をさらに奥深く感じてみてほしい。

    TALENT PROFILE

    Azumi

    Wyolicaのヴォーカルとして1999年大沢伸一プロデュースでデビュー。優しく透明感のあるヴォーカルと、穏やかで切ない歌詞・メロディーを核に、振れ幅のある、且つオリジナリティ溢れるアイデンティティーを披露。スネオヘアー、FLOW、SOFFetをはじめ、様々なアーティストとコラボレーションし、特に Steady&co.「Only Holy Story feat.azumi」はアルバム曲ながらも大ヒットとなり、現在でも根強い人気を誇る。 2011年、ソロ活動再開と同時に、DJ活動も開始。 親交の深いピアニストを招き、JAZZYでPOPなAzumiワールドを凝縮した1stソロアルバム「ぴあのとあずみ」、2013年4月リリースのガールズポップスを大胆にジャズアレンジしたカヴァーアルバム「NEW STANDARD」は、共にiTunes Jazzチャート1位、総合アルバムチャートTOP10入りを記録し好評を博した。 2012年にはヘアアクセサリーブランド「Tuno by Azumi」を設立し、デザイナーとしても活躍中。伊勢丹新宿店やBEAMSなど、全国セレクトショップにて取り扱われており、アパレル業界でも注目されている。 2015年12月2日にファーストオリジナルソロアルバム「CARNIVAL」をWARNER MUSIC JAPANよりリリース。また2016年夏公開映画「函館珈琲」へ女優として初出演、そして主題歌「Carnival」が起用されるなど、幅広く活躍中。 Tuno by Azumi http://www.tunobyazumi.com

  • 星のや富士、富士山でラグジュアリーな「登山プログラム」を今年も開催

    10.May.2019 | SPOT

    日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2019年9月1日〜9月9日の期間中の全4日程で、「グラマラス富士登山」を今年も開催。2017年から開催し、毎年好評を博している当プログラムだが、今年は星のや富士での登山前後のサポートとして特別な夕食を提供するなど、プログラム内容をさらに進化させて提供する。

     

    富士山は、多くの人が「一生に一度は登ってみたい」と思っているもの。しかし、装備の不足や、日帰り登山などのハードなスケジュールにより体調を崩し、登頂を断念するケースも少なくない。さらに、そのような情報を耳にすることで、登山経験の少ない人には装備の手間や体力の不安がつきまとい、なかなか挑戦できずにいるケースも。そこで星のや富士は、富士山5合目の登山口まで車で約1時間という立地を生かし、安心で快適に富士登山を楽しむことのできるプログラムを提供する。

    富士山は2013年に「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」として世界文化遺産に登録された。今も富士山周辺に点在する浅間神社、登山道の鳥居や社にも文化的奥深さをうかがい知ることができる。ただし、その文化を学び楽しむには、登山中の精神的・体力的余裕が必要。そのためにも登山全体へのサポートが必要と考え、本プログラムの開発に至った。

    登山部分をサポートするのは「富士山登山学校ごうりき」。2002年の設立以来、少人数でのツアーにこだわり、事前のカウンセリングや日中登山を採用し、徹底的に安全に配慮した富士山登山のガイドサービスを行っている。

     

    本プログラムでは、原則として登山は日中行う。登山初日の昼頃に5合目を出発し、夕方に山小屋へ到着したら翌朝までしっかり睡眠をとり、体力の回復を図る。翌日は夜明け後に山小屋を出発し、午前中に山頂に到着するスケジュールとなっている。

    宿泊する山小屋は、標高約3000mにある「海抜一万尺東洋館」。1組(5名まで)で1室を貸切利用。一般的な山小屋は、大部屋での寝袋や、二段ベッドが主流。だが、今回の部屋は、プライベートが保たれた個室となっている。さらに、星のや富士と同じリネンでベットメイクをしたマットレスを設置。また、夕食には、星のや富士監修のビーフシチューやワインが用意され、ホテルレベルのサービスを受けることができる。他にも、山小屋での足湯のサービスやガイドによる星空案内など、快適で贅沢な環境で登山を楽しめる。

     

    星のや富士では、登頂の達成感や絶景を堪能するだけでなく、富士山がもつ歴史や日本人に影響を与えた文化的背景を学び、知的好奇心を満たすことが「グラマラス」な富士登山だと考えている。一般的な富士登山に比べて時間をかけたスケジュールになっているため、山道の社でお参りをしながら、富士山信仰の足跡を辿るように進むことができる。

    また、参加者をもてなすための「星のや富士流御師料理」を今年から夕食として提供。メニューは、「ほうとう」や「せいだのたまじ」など、地元の郷土料理を参考にしたもの。

    前泊では、登山中のエネルギー補給に最適な行動食づくりをグランピングマスターのレクチャーのもと行う。ドライフルーツやナッツなど好みの食材を選び、チョコレートでコーティングしたり、砂糖漬けにするなど翌日からの登山に役立つ行動食をつくる。

    後泊では、下山後の疲れた体をやわらげるフットトリートメントとハーブバスを受けることができる。富士山登山を経験した人の声としてよく聞かれることは「登りよりも下りの方が辛い」というもの。不規則な下り坂の連続は、想像よりも足への負担がかかるため、星のや富士にチェックインをしたあと、フットトリートメントを受け、ハーブバスでくつろぐことでその疲労をやわらげる。

     

    これまでにない、贅沢な富士登山を体験してみてはいかが?

  • 星のや東京、シャンパーニュと焼き立てパンを”舟で楽しむ”プランスタート

    12.March.2019 | SPOT

    日本旅館「星のや東京」は、爽やかな朝にシャンパーニュと川岸で受け取る焼き立てパンの朝食を楽しむ「東京・夏の朝の舟あそび」を2019年6月1日から9月10日まで今年も開催する。

     

    東京・夏の朝の舟あそびは、星のや東京から車で10分の中央区晴海に位置する勝どき桟橋から出発。隅田川から亀島川に向かう途中のお店で朝食セットを受け取り、浜離宮恩賜庭園を望む舟の上で、朝食をゆっくりと味わう。

     

    江戸の町は、物資や人を運ぶための高度な水運機能を持つ「水の都」として栄えた。水路を中心に問屋や市場が生まれ、活気にあふれた江戸の町で、人々は水辺に多くの楽しみを見出した。四季折々の豊かな水辺の風景を舟から眺めて楽しむ「舟あそび」がその一つ。

    朝食は、八丁堀の亀島川沿いにあるベーカリー「カワイイブレッド&コーヒー」のサクサクの焼き立てクロワッサンやデニッシュ。さらに、岡山県の吉田牧場のチーズやヨーグルト、国産素材のコンフィチュールなど、盛りだくさんの朝食が味わえる。

     

    東京の河川の中には、江戸時代に運河として整備されたものも多く残っている。クルージングでは、知識豊富な「舟あそびみづは」のガイドの解説と共に、普段地上から見る景色とは違う東京の様々な側面をのぞいてみよう。

    星のや東京

     

    舟から見える豊洲市場や、佃島の歴史なども知的好奇心をくすぐるはず。舟の上で優雅なひとときを楽しんでみてはいかが?

  • 星のや京都「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」で最高ランク獲得

    15.October.2018 | SPOT

    星野リゾートが運営する、全室リバービューの旅館「星のや京都」。同旅館が、2018年10月12日(金)発売の「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取2019」旅館部門において、最高ランクにあたる「5パビリオン(赤)=特に魅力的で豪華で最高級」として掲載された。本評価にて掲載されるのは、本年度で7年連続。

    「ミシュランガイド京都・大阪+鳥取 2019」とは、日本ミシュランタイヤ株式会社が発行しているガイドブック。京都・大阪・鳥取を対象に独自の方法でレストランとホテル・旅館を厳選、紹介している。レストランの評価を星の数で表し、ホテル・旅館の快適度を5段階のパビリオンで表すことで知られている。

    星のや京都は、2009年12月にオープンした、全室25室の旅館。京都嵐山の観光名所「渡月橋」から小舟で約10分、専用船で川を遡った奥嵐山に位置している。「水辺の私邸」をコンセプトに、築約100年の趣や意匠を活かした客室からは川を一望でき、四季折々の自然を楽しむことができる。また、四季に応じたアクティビティやイベントも開催している。

    星のや京都 総支配人 廣岡太郎からのコメント

    2019年度の格付けにて、5パビリオン(赤)に7年連続で選ばれましたことを大変名誉に感じております。これもひとえに、日頃からのお客様のご支援、そして地域の方々のお力添えの賜物と、心より感謝申し上げます。これに奢ることなく、歴史ある京都嵐山でのご滞在が皆様にとってより魅力的に感じていただけますよう、スタッフ一同精進して参ります。

  • 自分で作って食べるお好み焼体験スタジオ「OKOSTA」広島駅北口にオープン

    23.August.2018 | FOOD / SPOT

    2018年10月4日(木)、広島駅北口に広島お好み焼体験スタジオ「OKOSTA(オコスタ)」がオープンする。国内外問わずより多くの人に調理体験を通じてお好み焼の魅力を知ってもらおうという試み。2018年8月20日(月)9:00より、Webと電話にて予約受付が開始となる。

     

    近年、日本を訪れる外国人観光客数は急激に増加しており、観光庁の予測では2020年には4,000万人の訪日が見込まれている。広島県においても、国内からの観光客はもちろん海外からの観光客の数も年々増えているという。

    オタフクソース株式会社は、お好み焼と共に歩んできたお好みソースのメーカー。広島のソウルフードであるお好み焼の歴史・文化・栄養などの普及活動を行ってきた。そして、その情報発信施設として、2008年に「Wood Egg お好み焼館」を開館。これまで、日本国内外より162,921名もの来場客が訪れた(2018年7月末時点)。今回の「OKOSTA」は、そのような「お好み焼を通じた記憶に残る広島の体験」をさまざまな目的で広島を訪れるより多くの方に提案する。

    広島お好み焼は、生地・魚粉・キャベツ・天かす・青ねぎ・もやし・豚肉・麺・卵などの材料を混ぜずに重ねて焼くため「重ね焼き」とも呼ばれている。

    体験では、広島のお好み焼店のような大きな鉄板とヘラを使用しての調理やその場でヘラを使っての試食、鉄板磨きなどを体験できる (メニューや時間によって変更有)。

    店内には本格的な鉄板を4台設置し、一度に最大40名で広島お好み焼の調理体験を行うことができる。また、豚肉を使用しないムスリムフレンドリー、肉・魚成分を使用しないベジタリアンの方向けメニューなど多様なニーズに応えるメニューも用意されている。

     

    OKOSTAでお好み焼き作りの楽しさを体験してみては?

     

    ■InformationOKOSTA

    住所:広島県広島市南区松原町1-2 ekie DINING TERRACE

    営業時間:10:00~22:00(年中無休)

    TEL:082-207-1277

    URL:https://www.otafuku.co.jp/laboratory/event/okosta.html

    予約受付:電話またはWebで、2018年8月20日(月)9:00より開始

    基本体験時間:(1)11:00~12:30 (2)13:00~14:30 (3)19:00~20:30「夜限定!セット」のみ 19:00~21:00

    対象者:小学1年生以上

    ※小学1~4年生は、1名につき保護者1名の付き添いが必要

     

  • MIOCHINがチャレンジ!オリジナルスマホケース作り

    06.June.2018 | FASHION / FEATURES

    みなさんはどんなスマホケースをお使いですか? 自分にぴったりのスマホケース探しは意外と大変。カラフルポップな世界観を「ミオノセカイ」と名付け、イラストレーターやクリエイターとして活躍するMIOCHINも、自分のお眼鏡にかなうスマホケース探しに苦労してきたそう。原宿中を探し回った挙げ句、バッグに入らないくらい大きなケースにしてしまったり…。いっそのこと、自分で作りたい。そう思っていたMIOCHINが、簡単にスマホ上でオリジナルデザインのスマホケースをリーズナブルに作ることができる「ウェブデコスマホケース」を体験しました。

    MIOCHIN_3980

    オリジナルグッズをウェブ上でデザイン&1個から注文することができる「ファンクリ」。今回体験する「ウェブデコスマホケース」の他にも、モバイルバッテリー、応援うちわ、ネームホルダー、マウスパッドなどさまざまなオリジナルグッズを作ることができます。

    MIOCHIN_4212

    ウェブデコスマホケースのデザインにはJPEGの画像データを使います。スマホに保存してある写真はもちろん使えます。MIOCHINは自身のイラストをスマホケースにしたいので、まずはお絵かきアプリ「ibisPaint」でイラストを描いていきます。

    MIOCHIN_4166

    一週間前にタッチペンを導入したMIOCHIN。これまではスマホ+指、または紙に手書きでイラストを描いていたそう。まずは黒の線で下書きをしていきます。すごいスピード! MIOCHIN曰く、「頭の中に浮かんだままを描いているんです」。

    MIOCHIN_3989

    彩色前の下書きが完成! MIOCHIN定番のお花柄に、キャラクターっぽデザインにした星を配置しました。同じく「ibisPaint」を使い色を入れていきます。

    MIOCHIN_3988

    「ミオの世界」では色使いが重要。「今日もカラフルになりますよ! テーマはサイケポップ!」と、頭に舞い降りるがままに色を選び塗っていきます。

    MIOCHIN_3992

    そして完成したのがコチラ。星のキャラクター(名前はまだないそう)に「MIONOSEKAI」とサインが入り、作品が完成しました。わずか45分でこの完成度、MIOCHIN恐るべし。このイラストをJPEG形式でスマホ内に保存します。

    MIOCHIN_4262

    こんなデザインのスマホケースは確実に売っていませんよね。お気に入りのスマホケースを手に入れるのなら、オリジナルデザインで作るというチョイスはアリすぎます!

    MIOCHIN_4328

    いよいよ「ウェブデコスマホケース」で注文スタートです。まず、「ファンクリ」のウェブにアクセスし、「ウェブデコスマホケース」のページを選びます、

    MIOCHIN_4003

    使用しているスマホの種類を選択してデザインを開始します。価格は驚きの1,580円(1個)。とてもリーズナブルなので、気軽に試すことができます。

    MIOCHIN_3990

    「写真を入れる」を選ぶと、スマホに保存されたJPEGを配置することができます。「回転」「拡大」「縮小」などで位置を整えます。イラストや写真だけを使うのならばこの作業のみでオーケー。さらにデコレーションしたい場合は、文字やスタンプを乗せていくこともできます。

    MIOCHIN_3985

    デザインが完成したらカートに入れて注文画面へと進みます。作成個数が増えれば割引され、さらにリーズナブルに。

    MIOCHIN_3991

    特筆すべきは配達のスピーディーさ。朝8時までのオーダーで即日出荷されるのです! 急にプレゼントを用意しなければならなくなったときにもありがたい存在です。

    MIOCHIN_4356

    全作業を終えたMIOCHINの感想はこちら。「ページが親切で、流れのまま作業するだけで何の迷いもなく注文することができました。超カンタン! 届くの楽しみすぎます!」

     

    MIOCHIN case

    宅配便でMIOCHINオリジナルデザインのスマホケースが到着しました!

    思った以上の出来栄えで、MIOCHINもとっても満足!

    ぜひ「ウェブデコスマホケース」でみなさんもオリジナルのスマホケース作りにチャレンジしてみてください。

     

    もしもしにっぽん読者へは戦国武将ver.(リンク:http://busho-goods.jp/)もおすすめ!

    真田広之や織田信長などの人気武将たちの家紋などをウェブ上で簡単にデザインすることも可能なのでぜひチェックしてみてね。

     

    ■Information

    オリジナルグッズ専門店 ファンクリ 本店

    http://fun-create.jp

    iPhone5・5s・SE 1,580円

    iPhone6・6s・7・8 1,580円

    iPhoneX 1,580円

    iPhone6+・6s+ 1,780円

    iPhone7+・8+ 1,780円

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US