星のや 富士山に伝わる教えを実践「魂を清める脱デジタル滞在」開始

24.January.2018 | SPOT

日本初のグランピングリゾート「星のや富士」が、2018年4月1日〜6月30日まで、2泊3日で体験する滞在プログラム「魂を清める脱デジタル滞在」を開催する。

 

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTU5MzMjMjk3NjdfUm56VUFSSHlXby5qcGc (1)

 

これまで星のやブランドで提供してきた「脱デジタル滞在」シリーズを、富士山信仰の教えを取り入れた独自のプログラムとして開発。デジタル社会のストレスにさらされた現代人が、富士山麓での滞在を通して心身ともにリフレッシュし、明日からの生活への活力を得ることを目指したプランだ。

 

六根清浄(ろっこんしょうじょう)の教えと、星のや富士の脱デジタル滞在

富士山の修験者に伝わる教え「六根清浄」をテーマにしているこのプログラム。

六根とは、仏教用語で眼・耳・鼻・舌・身・意識のこと。それらを修行などの功徳によって清らかにし、穢れをなくすことを六根清浄という。

 

日常から離れ自然の中で過ごすグランピングリゾートでの滞在に、六根清浄の実践を組み合わせることで、都会に暮らす人々のストレスや悩みの軽減をお手伝いできるのではと考案。

 

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTU5MzMjMjk3NjdfUElqYVFzV2FWUS5qcGc (1)

 

昨年度よりも、今回はさらに六根清浄の教えを深く学び、体感できるように、富 士山信仰の関係者からお話を聞く機会を設けるなど内容をブラッシュアップしている。

 

プログラムでメインとなるトレッキングと瞑想を行うのは、富士山の北西に広がる「青木ヶ原樹海」。864年の富士山の割れ目噴火によってできた焼け野原に、1100年の時を経て植生が復活してできた森だ。

 

一般的に樹海は暗く危険なイメージを持たれることがありますが、実際には遊歩道も整備され、多様な動植物に出会うことができる豊かな環境。樹海の神秘的な姿を通して、暗く危険なイメージを払 拭することを目指していく。

 

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxOTU5MzMjMjk3NjdfSWFQZlROS09oZy5qcGc (1)

 

素材の味に集中して味わう特別な食事

トレッキング後は星のや富士へ戻り、部屋でゆっくり食事の時間。素材の持つ味わいに意識を集中できるよう、季節の野菜とご飯だけを使い、極めてシンプルに仕上げた特別な朝食を用意している。

 

春野菜や山菜は、生のまま、もしくは蒸した状態に、少量の塩のみをつけて1種ずつ味わう。ご飯は軟らかな山の水を用いて、自らその場で炊き上げたものを食す。

 

味付けは極めてシンプルだが、樹海トレッキングによって感覚が研ぎ澄まされ、素材の持つ複雑な味わいや香りを鋭敏に感じ取れるはず。

 

樹海を案内するのは富士山のプロフェッショナル

樹海を案内するガイドは、富士山登頂600回以上を誇るアウトドアフィールドの達人。樹海でのトレッキングツアーのガイドも行うほか、六根清浄の教えや富士山信仰の歴史にも精通している。

 

「星のや富士」で、デジタルから離れた非日常を体験しよう。

 

◼︎Information

魂を清める脱デジタル滞在

期間:2018年4月1日~6月30日

料金:30,000円/1名(税・サービス料10%別、宿泊代別)

URL:https://hoshinoya.com/fuji/experience/datsudigital/

*悪天候の場合は、内容を一部変更したり、中止する場合があります。

 

星のや富士

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408/客室数 40室

URL:https://hoshinoya.com/fuji/

 

星野リゾート

http://www.hoshinoresort.com/

RELATED ENTRIES

  • 渓流を眺めながら過ごす穏やかな宿泊体験 新潟県魚沼市「友家ホテル」

    17.November.2019 | FEATURES / SPOT

    自然に触れながらゆっくり温泉に浸かって日々の疲れを癒したい、そんな休日を過ごしたいときがありますよね。恋人・家族・友だちはもちろん、ひとりでもリラックスできるモダンなホテル「友家ホテル」は、これまでにない、ゆったりとした時間が流れる温泉ホテルです。

    東京から新幹線・在来線・バスを乗り継ぐこと約2時間。新潟県魚沼市の温泉地・大湯温泉街に友家ホテルはあります。田んぼや山々が広がる景色をみて、すでに心身がリラックスしていくかのよう。

    大きな窓のすぐそばにあるフロントでチェックイン。夕食・朝食の時間、貸切風呂の説明をしていただき、早速部屋へ。

    私が宿泊した部屋は305号室。ウッドスタイルが施された部屋で、広々としています。2人で贅沢に、家族や友だちとのんびり、様々な過ごし方が可能な部屋です。

    窓からはすぐそばを流れる佐梨川を眺めることができます。透き通った川の流れは、ずーっと見ていられそう。

    部屋には部屋着・バスタオル・歯ブラシ・靴下などのアメニティや、冷蔵庫・湯沸かし器も完備されています。

    階段のランプや廊下に置いてあるソファー、アートなどは全て友家ホテルによって厳選されたもの。ひとつひとつにこだわりを感じます。

    フロント横にはDJスペースと、数えきれないほどのレコード・CD・DVDが!新しい音楽や映画に出会うことができるのも、このホテルの魅力のひとつです。

    開放的な雰囲気のフロントロビーで読書をしたり、レコードから流れる音楽に耳を傾けてみるのもオススメです。

    売店では、特別にセレクトされた地元のジュース・おやつ・雑貨・友家ホテルのオリジナルスキンケアグッズなどが販売されています。商品に記載されている、館主の思わずクスッと笑ってしまうコメントを読むと、ひとつひとつの商品が愛着を持って、大切にセレクトされた商品であることが伝わってきます。

    夕食は、部屋食。魚沼コシヒカリなど地元食材や旬の野菜を使った料理が次々と運ばれてきます。

    今回は、自家製なめこの鍋・いわなの塩焼き・れんこん豆腐・刺身などをいただきました。新米のコシヒカリはとっても甘くて、思わずおかわりをしてしまうほど。山と海の幸は素材本来の味わいが楽しめるよう薄めに味付けられており、贅沢な夕食が楽しめます。

    食事と一緒にいただいた「冷酒 Tomoya」。地元酒蔵・玉川酒造と友家ホテルによるオリジナルのお酒です。スッキリとしていて飲みやすく、どの料理とも相性抜群!この他にもビール・厳選ワイン・希少地酒・自家製果実酒など豊富な種類のアルコールドリンクが揃っています。

    館内には貸切風呂・大浴場がそれぞれ2種類。貸切風呂「四角い風呂」は、佐梨川のせせらぎを真横に、開湯1300年の歴史を持つ温泉に浸かることができます。のどかな外の景色を眺めながら、最高にリラックスできました。

    本館1Fの湯上がり処は、ゆっくりとくつろげるスペース。たくさん並べられた本を読んだり、ゲームで遊んだり、思い思いの時間が楽しめます。

    別館1Fの湯上がり処は、私が友家ホテルで1番好きなスペース。様々なジャンルの音楽が流れ、ミラーボールが輝く広々としたスペースに、卓球台・ビリヤード台・マッサージ器・ピアノ・ファミコン・漫画などが用意されています。遊びごころがたっぷりと詰まった空間に思わずテンションが上がりました。

    翌朝いただいた朝食も、部屋食。焼き魚・車麩・だし巻き卵・自家製チーズケーキなど、盛りだくさんな内容です。和食も洋食も一緒に楽しめるのが嬉しい。朝食も夕食も、ひとつひとつ丁寧に作られています。

    紹介しきれないほどの魅力や工夫がたくさん詰まった友家ホテル。地元食材を使用したおいしい料理、温かい温泉、音楽や映画などの芸術体験、渓流を眺めながら過ごす静かな時間…様々な魅力溢れる友家ホテルで、至福なひとときを過ごしてみてくださいね。

     

    Writer:Ellie(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 星のや京都 舞妓と話せる女子会「舞妓サロン」かんざしスイーツも登場

    07.November.2019 | FASHION / FOOD / SPOT

    京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」は、2020年2月4日~3月4日の期間、舞妓と女性同士の会話を楽しむ「舞妓サロン」を開催する。

    「舞妓サロン」は、舞妓と気軽に話をして花街文化に触れられる女子会のこと。舞妓の衣装は、かんざし・着物・帯・帯留め・「おこぼ」と呼ばれる履物など、頭からつま先まで、職人による伝統工芸品。そのため、舞妓は「歩く伝統工芸」ともいわれる*。舞妓サロンでは、そうした舞妓の衣装にちなんだ京都の伝統工芸品を用いて、女子会の場を華やかに演出する。

    例えば、テーブルランナーは舞妓の帯に使われる西陣織*で作られたもの。さらに壁には舞妓をモチーフにした帯地のアートパネルを飾っている。また、グラスには舞妓の帯や着物に使用される箔が施されている。

     

    *参考:産業観光局商工部伝統産業課

    *西陣織は京都市西陣地域で織られる織物の総称で、1000年以上の歴史があり、絢爛(けんらん)豪華で細やかな紋様が特徴です。

    「何でも聞いとくれやす」女性ならではの話題を通して、花街文化に触れる

    一般にお座敷遊びには「舞妓が男性を接待する」や「一見さんお断りで敷居が高い」というイメージがある。星のや京都では、女性にも花街文化に気軽に触れてほしいと考え、女性が楽しめる舞妓との「女子会」を2018年から毎年開催している。参加者は、スキンケアやメイクといった女性ならではの話題を通して、舞妓や花街の生活を知ることが可能。さらに、舞妓サロンでは踊りを鑑賞した後、日々の稽古ややりがいについて話を聞くことで、伝統文化を支える女性への興味や理解が深まっていく。

    食べるかんざし?!「舞妓甘(かん)ざし」が登場

    舞妓のかんざしを表現したオリジナルの和菓子「舞妓甘ざし」を提供。この舞妓甘ざしは、創業約200年の老舗和菓子店「亀屋良長」が作ったもので、5種類の異なる味と色の組み合わせが楽しめる。参加者は好きな甘ざしを選び、スパークリングワインと一緒に味わおう。

  • 京王プラザホテル多摩、ハローキティルーム5周年を記念した宿泊者プレゼントキャンペーンを実施

    04.November.2019 | SPOT

    京王プラザホテル多摩は、オリジナルルーム「ハローキティ ルーム」オープン5周年を記念し、宿泊者向けにプレゼント企画を実施します。今年の11月1日はハローキティ誕生45周年、京王プラザホテル多摩に「ハローキティ ルーム」が誕生して5周年を迎えます。今回のサンリオキャラクタールーム宿泊者向けプレゼント企画では、それぞれのキャラクタールームに宿泊した方に2019年11月1日(金)〜2020年2月29日(土) まで応募用紙を配布。この応募用紙を、2階ロビーのポストへ投函・応募すると、抽選で3部屋(3組6名様)のサンリオキャラクタールーム宿泊券(1泊2日)をプレゼント!その他、京王プラザホテル多摩のオリジナルグッズも賞品になっています。

    また、今年6月に新設した「マイメロディ ルーム」「リトルツインスターズ ルーム」と、バージョンアップした「ハローキティ ルーム」3キャラクター ルームのPR動画をホームページ、インスタグラムにて公開中。 ぜひチェックしてみて。

     

    この期間に宿泊予定のある方は、キャンペーンに応募して素敵な賞品をゲットしよう!

  • 増田セバスチャン監修の宿泊施設「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」Booking.comで限定販売

    29.October.2019 | SPOT

    数々のユニークな宿泊施設と人々を繋げる世界最大級の宿泊予約サイトBooking.com(ブッキング・ドットコム)は、Booking.com史上日本で初めての試みとして、世界に誇る日本のポップカルチャー「カワイイ文化」の第一人者として活躍するアートディレクター・増田セバスチャンとコラボした、Booking.comでしか予約の出来ないスペシャルな宿泊施設「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」を11月13日-14日、11月14日-15日、11月15日-16日の3泊分限定で公開する。

     

    KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」は、十二単に代表される古くから日本が誇る柄と柄を合わせる豪華絢爛な色合わせをソースに、現代のグラフィックでアバンギャルドな日本を「東京に夢中!」というコンセプトで表現した一室。色彩と柄に囲まれつつも不思議と「和」を感じることができる。この思い出に残る滞在体験は、アパートメントホテル「MIMARU東京 赤坂」の一室をこのためだけに改装しており、10月29日(火)の日本時間 PM7:00(アムステルダム時間:AM11:00)より世界で一斉に予約受付が開始され、3泊分のうち1泊ずつ計3組が早い者勝ちで宿泊権を獲得できる。

    畳に障子、座布団など和の雰囲気がある小上がりのスペースと、2ベッドが並ぶメインスぺースで構成された部屋に入ると、目を奪われるほどの柄!柄!柄!の世界が。日本のハレ文化を参考に「日常の中の非日常」を表現したという増田セバスチャン氏ならではの感性で、和空間でありながら和柄をモチーフにした柄だけでなく、アニマル柄や「TOKYO」という文字の柄を全ての面に張り巡らせたインパクト抜群の部屋となった。ピンク色の畳の上にあるクマの置物は増田氏のアイコンの1つで、今回は折り紙で作ったかのような独創的なクマの表面がそれぞれ違う柄で彩られており、カワイイながらもちょっとエッジの効いた”東京のモード感”を象徴するようなカワイイが体験できる。

    見事宿泊権を得た宿泊者には、「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」限定の浴衣が用意されている。部屋で使用されている様々な柄を1つに踏襲し、ユニセックスな浴衣。宿泊中、寝巻としての使用もちろん持ち帰りも可能。

     

    また、今回の「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」宿泊者はもちろんのこと、期間中に「MIMARU東京 赤坂」に宿泊された方はルーフトップに設置された異空間に足を運び入れることが可能。増田セバスチャンのもう1つのアイコンであるキノコを大胆にあしらい、ビルに囲まれた東京のど真ん中でKAWAIIを体験することができる。13日~15日の3日間、15:00~21:00の時間内にルーフトップに行くと、ノベルティとして1日先着100名にオリジナル手ぬぐいをプレゼント。惜しくも「KAWAII Japanese Room- Addicted to TOKYO」に宿泊出来なかった方も、是非同ホテルに宿泊しルーフトップを覗いてみよ。

  • 星野リゾートが2020年に新たな施設を開業!ハワイ・沖縄の新施設など、今後の展開を動画でチェック

    28.October.2019 | SPOT

    星野リゾートは、2019 年6月に星のやグーグァン、10月に西表島ホテルの運営を開始し、11 月にはリゾナーレ那須を開業予定です。さらに2020年には新たに5 施設の展開を予定しており、2020年中に運営数が45施設に達する予定だそう。

    西表島ホテル(上)/リゾナーレ那須(下)

    星野リゾートならではの地域性を活かした滞在提案や、ユニークな体験など、独自のおもてなしのあり方を進化し、世界に通用するホテル運営会社になることを目指し活動していくなか、新施設の紹介やその施設に込めた思いを映した動画「星野リゾート今後の事業展開について」が公開されました。

    2020年オープンする施設は、ハワイ・山口県長門・茨城県土浦・沖縄小浜島・沖縄本島に2件。ハワイの「星野リゾート サーフジャック ハワイ」では、『ワイキキを満喫する、OHANA Friendly なレトロ・ブティックホテル』をテーマに、ホノルルの街が誇るアート、音楽、フードといった豊かな文化を色濃く反映したリゾートホテルを作り上げます。

    山口県長門には、界ブランド 16 施設目となる「界 長門」が、長門湯本温泉に開業。山口県に古くから続く「御茶屋屋敷」をテーマとし、武家文化を生かした設えや、赤土から作られた赤間硯を使用したご当地楽など、歴史と文化に触れる温泉旅館です。

    茨城県には「星野リゾート BEB5 土浦」を開業。「居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」をブランドコンセプトに、合言葉は「ハマる輪泊(りんぱく)」。自転車フレンドリーな土浦のまちづくりに合わせた自転車と宿泊を掛け合わせた、新たな旅の価値を発信します。

    沖縄には3つの施設が登場。「星野リゾート リゾナーレ小浜島」は全60 室のプライベートヴィラに、広大なビーチを備えたリゾートホテル。コンセプトは「マンタと泳ぐ離島のプライベートビーチリゾート」となっており、多彩なビーチエクスペリエンスを備え、白砂のビーチや蒼い海を望む、リゾート滞在を提案します。

    「星のや沖縄」は、全客室を低層階のオーシャンフロントにこだわって設計。コンセプトは「グスクの居館」なっており、「グスクウォール」と呼ばれる塀に囲まれた施設では、美しい海や自然海岸などの沖縄らしい景観に包まれ、その地に暮らすようなリゾートステイを楽しむことができます。

     

    圧倒的な絶景とスケールを誇る「星野リゾート バンタカフェ」は、目前に広がる美しい海を眺めて自由に過ごせるよう、自然海岸が生み出す独特な地形を活かした様々なタイプの席が点在。お気に入りの場所で沖縄の食材を使った鮮やかなフードやドリンクを楽しむことができます。

     

    星のリゾートが2020年新たに展開する施設の数々。動画をチェックして、次の旅行の参考にしてみては?

  • 伝統とモダンが共存した「デザイナーズ町家ホテル」京都の世界遺産・二条城近くに誕生

    17.October.2019 | SPOT

    デザイナーズ町家ホテル「THE MACHIYA SHINSEN-EN」が2019年10月15日、京都の世界遺産・二条城より徒歩5分の位置にオープンした。京都らしい趣ある町家を改修し、和モダンの新築と融合させた全21室のホテルで、1階ラウンジのフリースペースではオプションで朝食も提供。フレンドリーなスタッフが旅先の友人のように迎えてくれる。

     

    「THE MACHIYA SHINSEN-EN」の名称の由来となっているのは、徒歩1分の立地にある「神泉苑」で、日本で唯一の“恵方社”があり、恵方を司る歳徳神(としとくじん)が祀られている。大きな美しい池があり、縁結びのご利益もあるとされている、縁起の良い知る人ぞ知る京都の観光スポットだ。

    伝統とモダンの2つの要素が心地よく共存し、開放的な景観を楽しめるコーナースイートルームや、伝統的な町家の要素をふんだんに盛り込んだ和風建築のスイートルームなど、全4タイプのスイートルームを用意。すべてのスイートルームには充実したキッチン設備や洗濯乾燥機を備えており、中長期滞在や家族、グループの滞在にも最適な部屋となっている。

    【THE SHINSEN-EN デラックス・スイート】

    最上階にあり、部屋一面の大きな窓から自然光をふんだんに取り込む開放的なコーナースイートルーム。ベッドの他にも、畳のエリアでは布団を敷いて休むことができる。開放感のある浴室、機能的なキッチン設備と洗濯乾燥機のあるダイニングスペース、ソファー、テレビ、冷蔵庫、無料WiFi等を備えている。

    【THE MACHIYA デラックス・スイート (竜)】

    町家棟にある、和の趣を存分に味わえるスイートルーム。障子や掛け軸など、散りばめられた和のエッセンスの中に、高い天井から自然光を取り込む天窓が備えられている。洋室と和室とリビングがあり、ベッドでも布団でも休むことができ、和と洋が心地よく共存している。機能的なキッチン設備と洗濯乾燥機、ソファー、テレビ、冷蔵庫、無料WiFi等を備えている。

    【THE SHINSEN-EN スイート】

    こちらのスイートルームの入り口には格子戸と石畳があり、入り口から和の雰囲気を演出。大きな窓から自然光を取り込む開放的な空間で、ベッド、機能的なキッチン設備と洗濯乾燥機、ソファー、テレビ、冷蔵庫、無料WiFi等を備えている。

     

    スイートルーム以外にも4タイプのお部屋「デラックス・ツイン」「スーペリア・ハリウッドツイン」「ハリウッドツイン」「クラシック・ハリウッドツイン」があり、青藍(せいらん)と橙(だいだい)を基調にした落ち着きのある現代的なデザインが楽しめる。

    独立した浴室やトイレ、ソファーやデスクも完備。また、1階の部屋はすべてコネクティングが可能で、2~3名の部屋をつなげて、4~5名で利用できる。

    1階のラウンジスペースは、宿泊の方が自由に寛げるフリースペースとなっている。また、オプションで用意している朝食もラウンジで楽しむことができる。

    フロントでは日本語と英語に堪能なスタッフが、国内外の方を万全にサポート。観光にも便利な場所に位置しているので、素敵な滞在をたのしんでみて。

  • ホテルでお茶会!お茶席形式でのアート鑑賞をhotel koe tokyoで開催

    14.October.2019 | FOOD / SPOT

    「koe(コエ)」が展開する、ファッション・音楽・食・宿泊など多彩なコンテンツを提供するホテル併設型店舗「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)(以下ホテルコエ)」では、「DESIGNART TOKYO 2019」の開催に合わせ、10月19日(土)と10月20日(日)の2日間、 「DESIGNART TOKYO 2019 : Tea ceremony by artless+asahiyaki」 をホテル コエ3Fのプライベートラウンジにて開催する。

    約400年の歴史を持つ京都・宇治の窯元、朝日焼。その16代目となる松林豊斎氏と、ホテル コエのグラフィックデザインを手がける他、グローバルに活躍するブランディングエージェンシー artless Inc. を率いるアートディレクター川上シュン氏がコラボレーション。日本文化である「茶室」の要素を現代的に表現し話題となり、多くの訪日外国人訪れるホテルコエで、日本文化を国内のみならず海外に発信すべく本企画の開催が実現した。

    普段は宿泊者のみが利用できるプライベートラウンジで、アート鑑賞から煎茶+御茶菓子+御抹茶/薄茶というコースを特別に提供。松林豊斎氏本人がお茶を点で、自らの茶碗で提供する。すべての会に作家2名が直接作品について解説を行いながら、お茶が楽しめる。

    この機会に、お茶の魅力を存分に満喫してみて。

  • 米大手旅行誌で日本のトップホテル1位を獲得!「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」

    14.October.2019 | SPOT

    米大手出版社コンデナスト社の旅行雑誌「コンデナスト・トラベラー(Condé Nast Traveler)」が実施した読者投票「2019年 リーダーズ・チョイス・アワード(Readers’ Choice Awards 2019)」の「日本のトップホテル」部門で、「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」が、2年連続で1位を受賞しました。

    「コンデナスト・トラベラー リーダーズ・チョイス・アワード」は、旅行業界で最も歴史のある読者投票のひとつで、世界のベスト・オブ・ザ・ベストを選出するランキングとして広く知られています。今回はこれまで別々に実施されていた米・英のアワードが合併し、過去最多となる60万人以上の投票によるランキング結果が発表されたなか、昨年に続き堂々の1位受賞となりました。

    「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」は2015年3月に国内初の「ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection®)」ブランドを冠するホテルとして京都・嵐山に誕生しました。ホテルは格式高い歴史・文化が育まれた嵐山の魅力を最大限に引き出しつつ、未来を切り開くという思い「継往開来」がコンセプト。国内外からの旅行者を迎え、四季折々の美しい情景や伝統とモダンが溶け合う空間、そして京都らしさを込めたおもてなしを提供しています。

    今回の受賞について総支配人の羽鳥寛之氏は「世界的にも認知されている読者投票にて、2年連続で1位に選出していただけたことは大変光栄なことです。日頃から翠嵐を支えてくださっている地域の皆様、そして翠嵐をご利用いただいておりますお客様に、心より感謝申し上げます。この度の結果を励みとし、アソシエイトと共に今後ともより一層皆様から愛されるホテルとなるよう努めてまいります。」とコメント。

     

    古くからの伝統を引き継ぎながらモダンな世界観を融合した、新しいかたちのホテル「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」で、過去と未来が交わる京都の魅力を感じよう。

  • 伊豆シャボテン動物公園にオフィシャルホテル誕生「プチホテル 伊豆シャボテンヴィレッジ」オープン

    12.October.2019 | FOOD / SPOT

    伊豆シャボテン動物公園へ徒歩0分の場所に、「プチホテル 伊豆シャボテンヴィレッジ」がオープンしました。伊豆シャボテン公園すぐという好立地にあり、宿泊前に遊んだ人・宿泊後に遊びに行く人も、時間を気にせず楽しく過ごすことができるオフィシャルホテルです。

    モダンでシックな部屋から、オープン記念としてつくられた伊豆シャボテン動物公園ルーム・海賊ルームなど、伊豆シャボテン動物公園グループの魅力あふれるルームが登場。他にはない個性的な客室が提供されます。さらに、入園券が付いたお得な宿泊プランも用意されるなど、泊っても遊んでも嬉しい特典がいっぱいとなっています。

    食事は、2019年春にオープンしたレストラン「La Chic(ラシック)」で、自家菜園・契約農家・契約市場などから仕入れた食材を主に使用したこだわりの料理を堪能することできます。夜・朝共に、セミビュッフェスタイルなので気軽に食べることができ、宿泊者以外の人も、事前予約すれば食べることができます。*
    *予約状況により、受けられない場合があります。予告なく食材・食事メニュースタイル等が変更になる場合があります。

    伊豆シャボテン動物公園に行く際は、オフィシャルホテルでその雰囲気を思う存分満喫してみて。

  • かわいく仮装して食べたい♡日本橋・ロイヤルパークホテルで楽しむ甘いハロウィン

    11.October.2019 | FOOD

    東京・日本橋にあるロイヤルパークホテルでは1 階メインロビーに「ハロウィンフォトスポット」を設置し、ホテル宿泊券やレストランディナー券が抽選でもらえるインスタグラム ハロウィンキャンペーンを開催しています。

    もちろんカワイイスイーツも盛りだくさん!

    大人気の「ハロウィンアフタヌーンティー」は、洋梨のグラスデザートやリンゴのシブーストなど秋の味覚がたくさん。ショコラティエの技が光るコウモリの懐中時計のチョコレート細工や愛らしいモンスターバーガーなど、目にも楽しく優雅な大人のハロウィンを楽しむ事ができます。

    土日祝限定の「ハロウィンディナーブッフェ」はイチジクとカシス、マロンのムース、カボチャのタルトなどハロウィンデザートに、人気のライブキッチンで出来たての料理が堪能できます。

    その他にも「ハロウィンカクテルフェア」、「ハロウィンスイーツ&パン」などとにかくハロウィンをとことん楽しめる事間違いなし。

     

    ハロウィン当日を過ごすのもよし、仮装の予行練習でスイーツ&写真撮影に行くのも楽しいかもしれませんね♪

  • 山口「星野リゾート 界 長門」が2020年開業!施設テーマは武家文化を生かした「御茶屋屋敷」

    09.October.2019 | FOOD / SPOT

    星野リゾートが、山口県・長門湯本温泉に「星野リゾート 界 長門」(以下、界 長門)を2020年3月12日に開業します。星野リゾートは、2016年1月に長門市より「長門湯本温泉マスタープラン」の策定を受託し、「界 長門」の進出を含め、”温泉街そぞろ歩き” をコンセプトに地域・民間・公共が連携、温泉街再生に向けた取り組みを進めてきました。

     

    今回この取り組みの1つとして「界 長門」に界ブランド初となる、宿泊者以外が利用できる「あけぼのカフェ」の併設が決定。このカフェでは、温泉街をそぞろ歩きする時に食べられるスイーツ「どらやき」を販売します。

     

    星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランド。「王道なのに、あたらしい。」をテーマに、和の趣や伝統を生かしながら現代のニーズに合わせたおもてなしを追求しています。

    施設外観

    界ブランドの16施設目となる「界 長門」は、山口県北部の山に囲まれた川沿いの温泉地、長門湯本温泉の中心を流れる音信川(おとずれがわ)にかかる曙橋のたもとに位置します。山口県に古くから続く「御茶屋屋敷」をテーマとし、地域の豊かな文化をたっぷりと体験できる宿を目指しています。ロビーや客室は武家文化を生かした設えになる予定だそうです。

    ご当地部屋

    山口県の武家文化を生かした客室は、藩主が泊まる部屋をイメージして造られました。寝台は一段高くなっており、格子状の囲いは高貴な雰囲気が漂います。

    ベッドボード

    ベッドボードには室町時代より800年以上も続き、山口県の無形文化財に指定されている「徳地和紙」を使用。寝台が華やかになるような色合いに染めた和紙を設えました。

    萩焼 *現在制作中の為、仕上がりが変更になる可能性があり

    また、段違いになっている床の間には、古くは茶の湯で使うための陶器として使われていた焼き物「萩焼」を設置しています。

    食事は、プライベートが保てる半個室の食事処で、地域ならではの旬の素材をいかした会席料理を、意匠を凝らした器とともに楽しめます。イカの摂取量全国第二位を誇る山口県で、甘みが強く肉厚で柔らかい活イカを先付やお造りで提供します。

    また、酢の物・八寸・お造りを一緒に盛り合わせた華やかな宝楽盛りには、萩焼の器と桶を使い見た目でも楽しめる料理に仕上げます。

    「界 長門」は「長門湯本温泉観光まちづくり計画」が目指す魅力的な温泉街の一部になることを目指し、”温泉街そぞろ歩き” が楽しめるコンテンツの1つとして、界ブランドで初めて宿泊者以外の方も利用できるショップ「あけぼのカフェ」を併設。このカフェでは、山口県オリジナルの柑橘の一種「長門ゆずきち」や、海外から日本に持ち込まれ、山口県で最初に栽培されたと言われる「夏みかん」のジャムを使ったどらやき、カフェラテを販売します。甘さの中にほのかな酸味を感じる味わいのどらやきは山口県ならでは味わいです。

     

    山口県の地域の魅力がたっぷり詰まった「界 長門」で、長門湯本温泉の温泉街をそぞろ歩きで楽しもう。

  • 千葉県佐倉市でサムライ体験ツアーが今年もスタート!禅や茶道体験のツアーも

    04.October.2019 | SPOT

    サムライのまち・千葉県佐倉市では、今年もサムライの衣装を着てまち歩きをするツアーの販売を開始。今年は、着物やサムライの衣装を着て、禅と茶道体験ができるメニューも期間限定で用意されている。ツアーは外国人観光客向けだが、サムライ文化に興味のある日本人も大歓迎!

     

    ~日本遺産・佐倉城下町侍体験ツアー~「サムライ散歩」

    佐倉市は、2016年に日本遺産「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」に認定された。まちのあちこちには、昔ながらの建造物が残されており、江戸風情を感じることができる。そんな、江戸情緒の残るまちをサムライの衣装をまとって歩けば新しい発見があるかも。

    ツアーは、佐倉を知りつくしたガイドが案内。実際にサムライが住んでいた武家屋敷や、サムライが通ったと言われる美しい竹林の古径(こみち)「ひよどり坂」は、絶好の写真ポイント!竹刀や木刀を使用した武芸体験も人気が高い。

     

    ◇日程

    10/26(土)、11/9(土)、11/23(土)、12/14(土)、12/21(土)、1/11(土)、1/25(土)、2/8(土)、2/22(土)、3/12(木)、3/28(土)、4/9(木)、4/25(土)、5/9(土)、5/16(土)

     

    ◇時間 各回9:30~12:30

    ※雨天決行・荒天中止

     

    ◇料金

    一人6,500円(昼食クーポン、武家屋敷入館料含む)

    ※3名以上で申し込みの場合 一人6,000円

     

    ◇申し込み方法

    予約サイトから:https://www.govoyagin.com/ja

    佐倉市観光協会へ直接申し込み

    【TEL】 043-486-6000

    【メール】sakurashi-kankou@catv296.ne.jp

    ※電話の場合は日本語対応のみ

     

    ~日本遺産・佐倉城下町日本文化体験ツアー~「禅の心」

    今年は、サムライ散歩に加え、禅と茶道が体験できるツアー「禅の心」が期間限定で販売される。このツアーは、最後の佐倉藩主が今から約130年前に建てた上級和風邸宅「旧堀田邸」(国重要文化財)を舞台に、禅や茶道の体験ができるほか、国の名勝に指定されている「さくら庭園」を散策することもできる。

     

    ◇日程

    10/16(水)、11/7(木)、11/19(火)、12/6(金)、12/18(水)

     

    ◇時間 各回9:00~12:30

    ※雨天決行・荒天中止

     

    ◇料金

    一人10,000円(昼食クーポン、旧堀田邸入館料、抹茶代含む)

     

    ◇申し込み方法

    佐倉市観光協会へ直接申し込み

    【TEL】 043-486-6000

    【メール】sakurashi-kankou@catv296.ne.jp

    ※電話の場合は日本語対応のみ

     

     

    東京からも近い千葉県佐倉市で日本ならではの体験を楽しんで。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US