サンリオピューロランド“歌舞伎”を取り入れた新作ミュージカル上演

20.February.2018 | SPOT

サンリオピューロランドは、“歌舞伎”を取り入れた新作ミュージカル「KAWAII KABUKI ~ハローキティ一座(いちざ)の桃太郎~」を、ピューロランド内メルヘンシアターで2018年3月10日(土)より上演する。

 

main

ピューロランドで歌舞伎を取り入れたミュージカルを上演するのは初めて。サンリオキャラクターたちの“KAWAII”と、歌舞伎という日本の伝統的な“和”の融合、さらにメルヘンシアター初のプロジェクションマッピングの演出で、今までにない参加型スペクタクル・エンターテイメントショーを楽しむことができる。

 

sub2

本作は、日本の演劇界をけん引する松竹が全面監修し、脚本・演出は「スーパー歌舞伎」を手掛けてきた横内謙介さんを起用。市川笑三郎さんの歌舞伎演技指導のもと、ハローキティたちが初めて歌舞伎に挑戦する。サンリオキャラクターが歌舞伎の新衣裳で登場し、見得や大立廻りなど歌舞伎の技法や演出を披露する姿は必見!

 

 

物語は日本では誰しも馴染みがある昔話「桃太郎」を題材とし、歌舞伎を見たことがない方でもわかりやすく安心。ピューロランドファンも、歌舞伎ファンも満足できる作品となっている。

 

sub5

また、声の出演として中村獅童さん、映像出演として坂東巳之助さんの出演が決定した。中村獅童さんは物語の重要人物でもある“鬼”の声を担当。坂東巳之助さんは、シアター初登場の歌舞伎のPRキャラクター「かぶきにゃんたろう」と一緒に映像で登場し、ハローキティたちに立ちはだかる困難を救う。

 

ダイジェストムービー

 

 

ストーリーは、友情や個々の違いを認め合いお互いを知る事の大切さ、そして「みんななかよく」がテーマとなって描かれている。更に。歌舞伎の演出、臨場感あふれる映像効果、そしてアクロバティックなダンスパフォーマンスなど、様々な要素が盛り込まれている。

 

ピューロランドでしか観ることができない新作ミュージカルに注目しよう!

 

■Information

KAWAII KABUKI ~ハローキティ一座の桃太郎~

上演開始日:2018年3月10日(土) 終了日未定

上演場所:サンリオピューロランド内 メルヘンシアター

上演回数:1回約40分

出演キャラクター:ハローキティ、シナモロール、ポムポムプリン、ディアダニエル、バッドばつ丸

 

「KAWAII KABUKI ~ハローキティ一座の桃太郎」情報掲載サイト:https://www.puroland.jp/kawaiikabuki/

 

サンリオピューロランド

住所:東京都多摩市落合1-31

TEL:042-339-1111

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US