千葉県・南房総レンタルカート「BOSO KART」オープン

05.May.2018 | SPOT

オープンなカートタイプの車両で千葉県・南房総の道を走る、BOSO KART(ボウソウカート)が新しい観光メニューとして登場した。先導車がナビゲートしてくれるので、慣れない人でも安心してドライブを楽しむことができる。

南房総市観光協会では、都内で多くの外国人が利用しているレンタルカートをインバウンド対策の新メニューとして南房総で運営を開始。

 

BOSOカート

都内をカートで走る体験は外国人を中心に人気が高い。そこで、この地域ならではの風光明媚な景観を多くの方に普通自動車とは違った視点と体感で楽しんでもらおうと先導車が誘導するガイドツアーのみが設定された。

モデルコースとして、道の駅ちくら潮風王国を起点とした野島埼灯台などを周回するコースなど3コースを設定。運転資格は、普通免許(オートマ限定可)若しくは国際免許を所持していれば可能だ。

 

平日も営業しており、発着場所は道の駅ちくら潮風王国。ローソンチケットでは前売り乗車券を購入することができる。

 

南房総で特別なカート体験を楽しもう!

 

■Information

BOSO KART

営業日:不定休 ※GW明け以降は、道の駅ちくら潮風王国の定休日に同じ(毎週水曜日)

営業時間:10時~15時

出発時間:10時・12時・14時

受付場所:道の駅ちくら潮風王国内特設ブース

発着場所:道の駅ちくら潮風王国

ローソンチケット:http://l-tike.com/sports/bosokart/

 

コースメニュー:

伊豆七島とオーシャンビューコース(約2時間)

価格:¥6,500

「最南端」ドライブコース(約1時間)

価格:¥4,500

ノスタルジーコース(約40分)

価格:¥3,500

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US