有明海を一望できるインフィニティプール&露天風呂が長崎「ホテル南風楼」に登場

18.June.2018 | SPOT

長崎県島原温泉の創立110年を迎えた老舗旅館ホテル南風楼が、「有明海を一望 海と空につながるインフィニティ露天風呂」と「緑の庭園にふんわり浮かぶインフィニティプール」をグランドオープンした。

 

コンセプトは、「島原の自然とつながる!」。島原の色鮮やかな緑の木々と有明海を間近に望む絶好のロケーションで潮風を感じながら、都会では味わうことのできない優雅なリゾート気分を楽しむことができる。

露天風呂のふちを海に溶け込むように低くデザインすることで、まるで海に浮かんでいるような抜群の見晴らしと爽快感を実現。露天風呂の左奥には展望デッキ「ひとり海テラス」が設置され、海を眺める贅沢な時間が堪能できる。

対岸の熊本から上がってくる朝日の景色は絶景のパワースポットとしても人気の場所。朝・昼・夜と少しづつ変化する景色を楽しんでほしい。

緑に囲まれたガーデンレストランのデッキテラスからそのまま庭園に吸い込まれるように新設されたインフィニティプール。水平線に見立てたインフィニティエッジのその先には、島原の自然にあふれる「水と空と緑」に演出された別世界が広がっている。水盤の表面には、蒼く澄み渡った空と木々の清々しい緑が映し出され、まさに天空に浮かぶ雲の上にいるような感動的な光景に。

プールの深さは約50cmと浅く、小さい子供も安心して利用できるのが嬉しい。また、プールの片側には勢いよく水が噴き出すジェット噴流の吹き出しを3カ所設置。南国リゾート気分溢れる開放的な空間で最上の癒しを体験することができる。

プールサイドに設置されたウッドデッキテラスには、リゾート感溢れる上質なテーブルとソファをレイアウト。また、朝食バイキングはもちろん、オシャレな女子会にピッタリのパーティ料理やBBQの利用も可能!

夜には、庭園に広がる300本を超える木々が幻想的にライトアップされ、ロマンチックなしっとりとした空間に様変わり。ライトアップのコンセプトは、海に浮かぶ「光の森」。まさに、「光の森」に包まれた客室専用テラスで、満天の星空のもとここでしか体験できない非日常の世界を楽しむことができる。

日常の喧騒を離れて過ごす贅沢な時間で、日頃の疲れを癒やしてみては?

 

■Informationホテル南風楼

住所:長崎県島原市弁天町2-7331-1

アクセス:http://www.nampuro.com/access/

TEL:0957-62-5111

宿泊予約:https://www.nampuro.com/special/tabeho.html

公式ホームページ:http://www.nampuro.com/

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US