【東京さんぽ】御朱印巡り#8 美少女戦士セーラームーンの聖地、麻布氷川神社へ

25.July.2018 | FEATURES / SPOT

ナビゲーターのエリーが、都内近郊の神社を訪れて御朱印をいただくこの企画。今回エリーが選んだのは、美少女戦士セーラームーンの聖地として知られる、麻布氷川神社です。

最寄り駅は、麻布十番駅。美少女戦士セーラームーンの作者・武内直子氏が連載当時に住んでいたのが麻布十番で、レイちゃんが巫女と神主を務めていた火川神社のモデルになったと言われています。駅から、大使館なども並ぶ高級住宅街を10分ほど歩くと、緑のオアシスのように木々に囲まれた麻布氷川神社が現れます。

鮮やかな朱色の本殿が特徴的な麻布氷川神社の御祭神は、天照大神(あまてらすおおみかみ)の弟、素盞嗚尊(すさのおのみこと)と、日本武尊(やまとたけるのみこと)。勝運、商売繁盛、厄除け、開運、出世、財運、安産祈願、災難除け、学問上達、試験合格、家内安全、縁結び、国土安隱などのご利益があると言われています。取材当時、境内には仙台七夕のお飾りが飾られていました。

これは、境内社の稲荷神社に由来が。江戸時代に、近くにあった仙台藩伊達家(松平陸奥守)の下屋敷内でお祀りしていた稲荷社を、昭和初期から麻布氷川神社境内に遷座してお祀りしています。

そのため、仙台と親交があり、取材時には仙台七夕まつりのお飾りが境内に飾られていました。このお飾りは、旧正月七夕の8月8日(水)まで飾られているそう。

それでは、手水舎で手水をして、本殿に向かいましょう。右手で柄杓を持ち、たっぷりと水をくみ左手を清めます。

次に柄杓を左手に持ち替えて、右手を清めます。

再び柄杓を右手で持ち、左手で水を受け、口をすすぎます。柄杓は直接口につけないようにします。

改めて左手を清めたら、残った水で柄杓の柄を洗い清め、柄杓を元に戻します。

手水で身を清めたら、本殿に参拝しましょう。

お賽銭を入れたら、二礼二拍手一礼で参拝します。姿勢を正し、2回続けてお辞儀をします。

2回拍子を打ったら、再度お辞儀をして、参拝は終了です。

参拝が終わったら、授与所で御朱印をいただきます。初穂料は300円です。

麻布氷川神社の判に加えて、ブルーとピンクの仙台七夕飾りの判も押されて華やかです。(七夕の御朱印は期間限定です)

氏神様を祀る神社として地元の人に愛されるだけでなく、美少女戦士セーラームーンの火川神社のモデルとしても知られる麻布氷川神社。現在行われている美少女戦士セーラームーンのミュージカルのスタッフやファンも参拝しているそう。国内のみならず、海外から訪れる参拝者も増えている麻布氷川神社をぜひ訪れてみてください。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US