TEMPURA KIDZ P→★の動物カフェ日記 #2 フクロウ&タカとふれあえる  原宿「フクロウのお庭」

01.August.2018 | FEATURES / SPOT

動物が大好きなTEMPURA KIDZのP→★ちゃんが、都内の動物カフェを巡るこの連載。2回目となる今回は、フクロウだけでなくタカもいる「フクロウのお庭」に遊びに行ってきました!

JR「原宿駅」から徒歩6分、東京メトロ「明治神宮前駅」からは徒歩2分、東急プラザの裏側に位置する好立地で、原宿でのお買い物のついでに気軽に立ち寄れます。今回P→★ちゃんはハリーポッターをイメージした服で遊びに来ました!

イングリッシュガーデンをイメージした広々とした店内に、フクロウとタカが計12羽ほどいます。自然光が入り緑あふれる店内で、みんなリラックスした様子。

料金は、スタンダードプラン1,500円(60分)など。ふれあい、撮影、腕乗せが無制限でできます。まずは、フクロウからふれあってみましょう。頭から背中、胸の表面だけを、毛並みに沿って優しくタッチします。こちらは、モリフクロウ。

フクロウ、ハヤブサの腕乗せは、店員さんに声をかけ、グローブを装着してから乗せてもらいます。こちらは、アメリカチョウゲンボウ。このお店唯一のハヤブサです。乗せてる手を動かさないように気をつけると、おとなしくリラックスしてくれます。

こちらは、メンフクロウ。この印象的なフェイスに虜になるお客さんも多いそう。「この子はすごいふわふわ!」とP→★ちゃん。

P→★ちゃんのお気に入りは、コキンメフクロウ。この小さなサイズ感にキュン♡

フクロウは、あまり動き回らない省エネタイプの鳥だから、写真を撮るにはぴったりなんです。セルフィーも簡単にできるから、インスタ映えも狙えちゃう。

お次は、鷹匠体験! タカとふれあえるお店はあるけれど鷹匠ができるお店は少ないので、数時間かけて来店するお客さんもいるほど。壁に背を向けて立ち、「1、2、3」の合図で肩の高さまで手を上げると・・・

数メートル先にいるタカが合図に反応して、手元まで飛んできてくれます。1回500円で2フライト体験可能。

「まるで魔法使いになったみたい!」とP→★ちゃん。今回フライトしたのは、ハリスホーク。ハリスホークは、「空飛ぶ犬」と呼ばれるほど頭が良いんです。ちょっぴり怖いイメージがあるタカだけど、実はとても人懐っこい動物なんですよ!

こちらのお店では、店内でドリンクを飲みながら、フクロウ&タカと遊べます。予約をするとドリンクサービス、予約なしだと100円で購入できます。遊びに行くときは、予約してから行くのがベター。

お店で販売しているフクロウの抜けた羽根を利用したピアスも人気。お気に入りの子の羽根を見つけてみて。フクロウたちの写真集などのグッズも発売しています。

フクロウカフェで初めてのふれあい&鷹匠体験に大興奮だったP→★ちゃん。「ハリーポッターを観てから、フクロウを飼いたいって思ってて、今回はフクロウとふれあえて楽しかったです。また、タカのイメージも変わりました! 将来お金持ちになったら、フクロウを飼いたいな。それまでは、また遊びに来ますね!」

P→★ちゃんも大満喫だった「フクロウのお庭」。光と緑を取り入れたリラックス空間は、写真も撮りやすいように工夫されているので、インスタ映え写真がたくさん撮れちゃいます。気になった人は、予約してから行ってみて。

 

 

■Informationフクロウのお庭

住所:東京都渋谷区神宮前4-31-5 インガレッソ2階

営業時間:10:00-19:00 ※火、水、木(祝日をのぞく)は18:00まで

定休日:なし

アクセス:JR「原宿駅」徒歩6分、東京メトロ「明治神宮前駅」徒歩2分

URL:https://owls-garden.jp

 

Model:P→★(TEMPURA KIDZ)@0830_pika

Photo:Kayo Sekiguchi

Text:Sayoko Ishii

TALENT PROFILE

TEMPURA KIDZ

強烈な個性を武器に世界を飛び回る新世代ダンスボーカルユニット。 オリジナリティ溢れる自作のキレキレダンスパフォーマンスと、元気満タンな弾けるダンスサウンドに、若さと勢いが溢れ出る迫力のステージパフォーマンスを融合!目も耳も奪う超絶パフォーマンスを世界に発信中! 海外での活動も積極的に行い、これまでに訪れた国は、タイ、フィリピン、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、シンガポール、マレーシア、台湾、中国、フランス、スイス、ドイツ、スペインの13カ国17都市。 明るい歌と弾けるようなダンスで人々を元気にし、観る者を一瞬して虜にするTEMPURA KIDZは、いまや世界を熱狂させている。

RECOMMENDED ENTRIES

  • TEMPURA KIDZ P→★の動物カフェ日記 #1 カワウソに触れ合えるカフェ「HARRY 原宿テラス店」

    24.January.2018 | FEATURES / SPOT

    動物大好き! TEMPURA KIDZのP→★ちゃんがお送りする不定期連載企画。第1回目の今回は、原宿でカワウソやハリネズミに会えるHARRY 原宿テラス店にお邪魔しました。

     

    0Q0A0847

    JR「原宿駅」から徒歩8分、東京メトロ「明治神宮前駅」から徒歩5分という原宿観光の合間に立ち寄りやすい立地が魅力のこちらのお店。目玉は、とっても人懐っこい3匹のカワウソたち。究極の癒やしを求めて訪れる人で、連日大盛況の人気店です。

     

    0Q0A0854

    みんな顔がそっくりだけど、尻尾の太さでそれぞれを見極めることができます。尻尾が細いのがミク、太いのがサン、平べったいのがキララ。特にキララは好奇心が旺盛なので、お店に訪れたときはいちばん懐いてくれるかも。

     

    0Q0A0838

    ケージに空いた穴から、手を出してエサやおもちゃをおねだりする姿にP→★ちゃんが大感激! おねだりするときは、「フワーン」という独特な鳴き声を出すので、店内で販売しているおやつ(初回会計時 税込330円、通常 税込540円)を与えると、とっても仲良くなれますよ。

     

    0Q0A0909

    お店の名前にもなっているハリネズミも、訪れた人の心を癒してくれます。みんな人懐っこいので、あまり針を立てて威嚇することもなく安心して接することが出来るんです。

     

    0Q0A0876

    自身でもハリネズミを飼っているP→★ちゃん。とっても臆病なハリネズミともすぐに打ち解けることができ、なんと鼻と鼻を合わせるコミュニケーションまで! すごい!

     

    0Q0A0945

    ウサギなどの小動物を専門に販売していたショップの新業態としてはじめたカフェなので、店内の動物たちは触れあうだけでなく実際に購入することも可能です。お店のスタッフに飼育の注意点や病院の紹介などをしてもらえるので、気になることがあったらなんでも相談してみてください。

     

     

     0Q0A0985

    0Q0A0964

    ほかにも、お店には動物がたくさん! こちらは大型種のウサギ、フレンチロップ。なんと体重が生後3カ月で7kgもあるんです。垂れた耳がすっごくかわいくて毛並みの手触りもふわふわ!とP→★ちゃんも大興奮でした。

     

    0Q0A1004

    こちらはチンチラ。ネズミの仲間で、フワフワの尻尾と、コロコロとした見た目が人気です。

     

    0Q0A10310Q0A1058

     

    P→★ちゃんがおやつの牧草を持って近づくと、元気いっぱいに駆け寄って写真を撮らせてくれました。こちらのカフェの動物は、人になれている子ばかりなのでSNS映えする写真を取りやすい!

    他にも小動物用のフードが各種揃っているので、すでにペットを飼っている人も注目です。スタッフに、どんなフードがいいのか相談することも可能です。

     

    0Q0A1111

    大好きな動物に囲まれて幸せな時間をたっぷり過ごしたP→★ちゃん。特に、カワウソたちのキュートな仕草にメロメロでした。動物園でもなかなか接することの出来ない小動物たちと気軽に触れあうことが出来るHARRY 原宿テラス店、原宿に訪れた際は是非立ち寄ってみてはいかがですか? ちなみに、お店は休日だと30分待ちにもなる大人気店なので、事前に予約をするのがオススメです。

     

     

    ■Information

    HARRY 原宿テラス店

    住所:東京都渋谷区神宮前4-26-5 神宮前426ビル 3F

    営業時間:11:00-19:00 (最終入店は18:30)

    定休日:不定休

    アクセス:JR「原宿駅」徒歩8分、東京メトロ「明治神宮前駅」徒歩5分

    URL:http://www.animalcafe.tokyo

     

    Model:P→★(TEMPURA KIDZ)@0830_pika

    Writer:Ryoichi Komaba

    Photographer:Haruka Yamamoto

    TALENT PROFILE

    TEMPURA KIDZ

    強烈な個性を武器に世界を飛び回る新世代ダンスボーカルユニット。 オリジナリティ溢れる自作のキレキレダンスパフォーマンスと、元気満タンな弾けるダンスサウンドに、若さと勢いが溢れ出る迫力のステージパフォーマンスを融合!目も耳も奪う超絶パフォーマンスを世界に発信中! 海外での活動も積極的に行い、これまでに訪れた国は、タイ、フィリピン、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、シンガポール、マレーシア、台湾、中国、フランス、スイス、ドイツ、スペインの13カ国17都市。 明るい歌と弾けるようなダンスで人々を元気にし、観る者を一瞬して虜にするTEMPURA KIDZは、いまや世界を熱狂させている。

  • 猫・うさぎ・リスザル・爬虫類まで!東京都内の動物カフェ7選

    01.November.2017 | SPOT

    最近話題の動物カフェ。メジャーな猫カフェ以外にも、新しい動物のカフェが続々オープンしているんです。

    今回は、定番から、ちょっと変わった動物カフェまで紹介していきます。

     

     

    猫カフェ「MoCHA(モカ)」(渋谷)

    170913_KS_00211

    猫カフェの中でもソファー席が多く、渋谷の夜景が見渡せる、デートにぴったりな猫カフェMoCHA渋谷店。

    170913_KS_00058

    あそこにも、こちらにも、そちらにも、色々なところに猫!猫!猫!人にすり寄ってくる子もいれば、ずっとブランコに乗ってぐでーんとしている子も。

     

    詳しくはこちら:http://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/71909

     

    ■Information

    猫カフェMoCHA 渋谷店

    渋谷区宇田川町32−12 アソルティ渋谷8F・9F

    時間:10:00〜22:00 最終入店21:30

    定休日:年中無休

    アクセス:渋谷駅から徒歩5分

    URL:http://catmocha.jp/shibuya/

     

     

     

     

    ハリネズミカフェHARRY(六本木・原宿)

    愛くるしい瞳にさな手足がなんとも愛くるしいハリネズミ。

    背中の針からはイメージできないですが、実はとても人懐っこいんだとか。ハリネズミの販売もしており、気に入った子に出会えたらそのままお迎えすることもできます。  

     

    ◼︎Information

    ハリネズミ専門店 HARRY

    住所:東京都港区六本木 6-7-2  IWAHORIビル2F

    営業時間:12:00-20:00

    TEL:03-3404-8100

    URL:http://www.harinezumi-cafe.com/

     

     

     

    フクロウカフェ「アウルの森」(浅草・秋葉原)

    s.onozawaさん(@s_re07)がシェアした投稿

    “ふくろうがたくさん暮らす日本一危険でたのしいどうぶつカフェ”を掲げる「アウルの森」。

    足をつながれていることが多いフクロウカフェですが、ここのお店では、フクロウが放し飼いになっており、のびのびと暮らす様子が見られます。制限時間がないのが嬉しい。

     

    ◼︎Information

    アウルの森 秋葉原本店

    住所:〒101-0021東京都千代田区外神田4-5-8 5F

    営業時間:平日 12時~22時

         土日祝 11時~22時

    定休日:なし

    TEL: 03 3254 6366

    URL:http://2960.tokyo/

     

     

     

     

    うさぎカフェ「うさびび」(池袋)


    飲み物無料の、うさぎと遊べるカフェ。うさぎに夢中になり、飲み物があることを忘れてしまうほど。 おやつで誘導して、膝に乗せることもできちゃいます。  

     

    ◼︎Information

    うさびび

    住所:東京都豊島区池袋2-42-9 中川ビル 5F

    営業時間:11:00~21:00 定休日:水曜日 ※祝日除く

    TEL:03-6914-2557

    URL:http://usabibi.net/

     

     

    >>次のページ

  • 【東京さんぽ】渋谷 “猫カフェMoCHA(モカ)” でゆうたろうとまったりデート

    18.October.2017 | FEATURES / SPOT

    最近仕事が忙しかったゆうたろうくんと久々のデート。今日は日ごろの疲れが癒せるようなスポットに行こう!ということで、行き先は猫カフェに決定。
    猫カフェの中でもソファー席が多く、渋谷の夜景が見渡せる、デートにぴったりな猫カフェMoCHA渋谷店へ行ってきました。

    私は初めての猫カフェだけど、ゆうたろうくんは2回目。ゆうたろうくん、慣れた感じでずんずん進んでいきます。
    猫カフェMoCHA渋谷店は2フロア。まずは上の階の猫たちに会いに行ってきました。

    170913_KS_00058 170913_KS_00001

    あそこにも、こちらにも、そちらにも、色々なところに猫!猫!猫!
    人にすり寄ってくる子もいれば、ずっとブランコに乗ってぐでーんとしている子も。
    こちらから猫ちゃんに近寄ってみます。

    170913_KS_00012

     

    いつのまに?!

     

    170913_KS_00006
    猫の気持ちになるためなのか、、、いつのまにか猫耳を装着したゆうたろうくん。猫じゃらし片手に猫に近づいていきます。そして今日のトップスは猫のキャラクターが付いたスウェット。猫カフェを意識したコーデなのかな、、、かわいい、、、!

    170913_KS_00074

     

    “ねこー!”

     

    170913_KS_00051

    “集まってきたー!”

    猫耳をつけているからなのか?ゆうたろうくんの周りに猫が集まってきます。猫じゃらし片手に猫たちと戯れる姿は、癒しそのもの♡

     

    170913_KS_00104

    その後もソファーで猫と仲良くゴロゴロ。ソファーからは渋谷の夜景を見渡すことができ、とってもロマンティックでした。

     

    のんびりした後は猫と”遊ぶモード”に!猫たちとじゃれてます。

    170913_KS_00109
    170913_KS_00193170913_KS_00309170913_KS_00152

    たくさん遊んで時間が経つと猫たちも疲れてきたのか、くつろぎモード。なぜか、ゆうたろうくんの背中の後ろで休憩する猫ちゃん。

    170913_KS_00164 170913_KS_00163

     

    同じポーズで座る猫ちゃん。

     

    170913_KS_00128

     

    少しづつ猫とゆうたろうくんの距離も縮まっているようです。

     

    上のフロアの猫たちとは十分に遊んだので次は下のフロアへ。猫カフェMoCHA渋谷店では、おやつタイム(11:00〜18:00)限定で、お客さんから猫へおやつをあげることができます。私たちは猫ちゃんにアイスキャンディーをあげることにしました。

    170913_KS_00266

    魚の匂いが付いているアイスキャンディー、その名も”猫アイス”(500円+税)。くんくんと鼻を鳴らしながら猫たちがゆーっくり近づいてきます。

    170913_KS_00250

    最初はゆっくり近づいてきた猫たちも、だんだん大胆に!ゆうたろうくんの膝に乗ってキャンディーを舐め始めました。

    170913_KS_00281

    “おいで!”

    このツーショットかわいすぎやしませんか?相乗効果ってやつでしょうか。ゆうたろうくんと猫ってもしかすると最強の組み合わせかもしれません。

    170913_KS_00211

    19:00からは猫たち全員が並んでご飯タイム!パクパクご飯を食べる猫たちの姿は圧巻です。

    170913_KS_00343170913_KS_00345

    満腹になった猫たち、みんなウトウト、ゴロゴロ。

    170913_KS_00340

    最後に猫とゆうたろうくんのツーショットを撮って、猫たちとお別れです。

     

    お店の入り口でMoCHAオリジナルの猫みくじ(100円)を引いて、猫カフェデート終了。

    170913_KS_00351170913_KS_00369170913_KS_00383

    ちなみにゆうたろうくんのおみくじは中吉。願事は”努力するにゃ”と書かれていました!

    ゆうたろうくんの疲れを癒すデートだったはずが、結局1番癒されたのは私だったかも?!
    また一緒に楽しいデートができるよう、私も毎日努力するにゃ!

    ※猫カフェMoCHAでは、猫を無理やり抱っこしたり膝に乗せることは禁止です。猫から乗ってきた場合はそのままにしていても大丈夫だそうですが、怖がりの猫も多いので、膝の上に乗ってきてもそっとしておいてあげてくださいね。

     

    ■Information

    猫カフェMoCHA 渋谷店

    渋谷区宇田川町32−12 アソルティ渋谷8F・9F

    時間:10:00〜22:00 最終入店21:30

    定休日:年中無休

    アクセス:渋谷駅から徒歩5分
    URL:http://catmocha.jp/shibuya/

     

    Model:ゆうたろう @aaaoe__

    1998年6月3日生まれ。広島県出身。新世代のファッションアイコンとして注目されるモデル兼カリスマ店員。”謎の美少年”としてバラエティ番組への出演で注目を集め「行列のできる法律相談所」でデビューを果たして以降、様々なテレビ番組へ出演。今年3月舞台に初挑戦し、今後多方面での活躍に注目が集まる。

    Photographer:Kayo Sekiguchi
    Writer:Sayuri Mizuno(ASOBISYSTEM)

     

    TALENT PROFILE

    ゆうたろう

    透明感ある中性的で綺麗な顔立ちと独自のファッションスタイルや思考がテレビを中心に話題となり、10〜20代の男女を中心に絶大な支持を集めるモデル。 映画「3D彼女 リアルガール」、「おじゃる丸」実写ドラマ、舞台「笑う吸血鬼」「ひらがな男子」等にも出演するなど、その独特な存在感で俳優としても活動の幅を広げる。

    公式LINE LIVE
    https://live.line.me/channels/488

RELATED ENTRIES

  • プロジェクション・マッピングのコラボカフェ第二弾!原宿「リラックマのまくまくフルーツカフェ」オープン

    28.March.2020 | ANIME&GAME / FOOD

    原宿「HARAJUKU AR BOX -table projection mapping cafe-」にて、食事をしながらプロジェクションマッピングが楽しめる「リラックマのまくまくフルーツカフェ」を2020年4月3日(金)から6月28日(日)までの期間限定でオープンする。

     

    2019年12月、カワイイ文化の聖地・原宿に誕生した「HARAJUKU AR BOX -table projection mapping cafe-」では、第一弾として、次世代コラボカフェ「鏡の中のコリラックマカフェ」を展開。インタラクティブなテーブル・プロジェクション・マッピング技術によって、キャラクターたちが歩き回ったり、料理に落書きしたりする可愛く楽しいコラボカフェは、多くのファンが訪れた。

    「鏡の中のコリラックマカフェ」 レポート:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/284298

     

    今回第二弾として開催する「リラックマのまくまくフルーツカフェ」のテーマは、「フルーツでまくまくリラックス♪」。はらぺこなリラックマのために、チャイロイコグマやハリネズミたちがビタミンたっぷりのフルーツを集めて元気を届ける、ほっこりゆるりとした癒しのテーマとなっている。“リラックマたちがみんなで収穫したフルーツをたっぷり使ったフルーツカフェ。”をコンセプトに、フルーツをふんだんに使ったメニューを提供する。

     

    フード

    リラックマのフルーツサラダ 1,590円

    様々なフルーツが入ったサラダから、ひょっこり顔を出したリラックマがかわいい、爽やかな一品。テーブルに現れたフルーツをタッチして、リラックマにたくさんのフルーツを届けよう!

    コリラックマのアップルチーズグラタン 1,690円

    あつあつなりんごととろとろのチーズが混ざり合い、甘くてしょっぱい味が癖になるコリラックマのグラタン。リラックマやチャイロイコグマといっしょに、たくさんのりんごを収穫しよう♪ *4/3~5/17までの提供

    チャイロイコグマのオレンジバーガー 1,690円

    かわいいチャイロイコグマのバンズが印象的な一品。パティとオレンジが挟まれて、見た目よりもしっかり食べごたえがあります。リラックマのオレンジを絞ると…? *5/20~6/28までの提供

     

    スイーツ

    リラックマのまくまくフルーツツリーパフェ 1,590円

    コリラックマのまくまくいちごツリーパフェ 1,590円 *4/3~5/17までの提供

    キイロイトリのまくまくももツリーパフェ 1,590円 *5/20~6/28までのご提供

    リラックマが乗ったフルーツたっぷりの贅沢なフルーツパフェや、コリラックマが乗った春にぴったりのいちご尽くしパフェ、キイロイトリが乗った桃のパフェなどが登場!

     

    ドリンク

    リラックマたちのまくまくドリンク 単品:790円/ グラス付:1,990円

    みんなでほっこりカフェラテ890円

    グラス付きのドリンクや、少し冷える寒い日にピッタリなホットドリンクも!パフェを食べた後にあったかいドリンクを飲むとほっこりした気分を味わうことができます。

     

    オリジナルグッズ&特典

    缶バッジ(ランダム9種)400円

    アクリルキーホルダー(ランダム8種)500円

    その他、缶バッジ・アクリルキーホルダーなどのオリジナルグッズも登場!

    事前予約者限定カフェ利用特典:ダイカットステッカー(ランダム4種)

    ドリンク注文特典:オリジナルコースター(ランダム4種)

     

    事前予約者限定カフェ利用特典として、事前にWEB予約して来店した方に「ダイカットステッカー(ランダム4種)」をプレゼント。特典は飲食をした方に会場でプレゼントされる。また、ドリンク注文特典として、カフェでドリンクをご注文した人に「オリジナルコースター」(ランダム4種)を1枚プレゼント。

     

    季節のフルーツをたっぷり使用したリラックマのカワイイメニューに、ごゆるり癒されてみて。

     

    ©2020San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

  • 話題のスイーツ♡原宿「MUUN SEOUL(ムーンソウル)」の韓国マカロン ”トゥンカロン”

    19.March.2020 | FEATURES / FOOD

    原宿のとんちゃん通りを進んだところにあり、インスタ映えする韓国フードが楽しめる「MUUN SEOUL(ムーンソウル)」。

    Photo by Nagisa Kobayashi @popo_318

    Photo by Nagisa Kobayashi @popo_318

    お店には、日本の若い女性に人気の韓国マカロン”トゥンカロン”などが売っています。

    Photo by Taeco @taecostagram

    トゥンカロンは通常のマカロンよりサイズが大きく、トップに苺が乗っていたり、マーブル模様だったり見た目もとってもキュート。味の種類も豊富で、通常のマカロンのイメージとは別物です。

    Photo by Sara @__sar310

    そしてトゥンカロンと一緒に注文したいドリンクがセンタルギウユ。味はいちごミルクですが、ミルクがふわふわのホイップになっていて、今まで飲んできたいちごミルクとは違う、ふんわりとした食感です。中にはスライスしたいちごもはいっているのでいちご好きは要チェック!

    Photo byゆいな @popochan726

    トゥンカロンは箱に入れて持ち帰ることもできます。ピンクの箱に、トゥンカロンの模様が見えるクリアなケース。プレゼントにもピタッリです。

     

    「MUUN SEOUL(ムーンソウル)」で原宿最先端の新感覚フードを楽しもう。

  • 原宿のポップでカワイイ春を表現♡KAWAII MONSTER CAFEが春フェア開催

    16.March.2020 | FOOD

    “原宿をまるごと飲み込んだモンスターのお腹の中“をテーマにしたKAWAII MONSTER CAFE HARAJUKUが2020年3月13日(金)〜2020年4月26日(日)の間、春の宴をイメージした春フェア「KAWAII×Sakura×Easter2020」を開催する。モンスター流のイースターや桜をテーマにしたビビッドで独創的なメニューの数々。原宿から一足早くポジティブな春を届ける。

    カラフルポップバーガー コケコッコーモンスター 1,680円

    Easter Partyに登場するニワトリのモンスターが新作バーガーとして登場。「すき焼き」が入った贅沢かつにくにくしいハンバーガー。

    サクラサクライス 1,300円

    2020年の春が訪れた日本。地球に見立てたブルーライスに桜カラーのフォンデュチーズをたっぷりかけた春を祝うブラックカレーライス。カレーは焦がしカラメルを入れて作った本格派のスパイシーカレーとなっている。

    トロピカル・ビビンバブー 1,200円

    韓国のソウルフードのビビンバに春の香りを感じる桜麩とエディブルフラワーをあしらった、見た目も春らしい一品。モンスター特製ふりかけで激辛に味変を楽しめる。

    U・F・O ドーナツパンケーキ 1,200円

    もちもちの自家製ドーナツにいちご、みかん、レモンムース、ストロベリーアイスをたっぷり挟んだ原宿最新グルメの“ドーナツパンケーキ”。

    Sakuraムースのピヨピヨケーキ 980円

    産まれたばかりのニワトリモンスターの赤ちゃん。桜ムースのゆるかわいいピヨピヨケーキ。

    パステル・イースター・Sakuraラビットパフェ 2,400円

    とんがり帽子にカラフルなドレスをまとった桜色のイースターラビットが登場!苺・オレンジ・メロン味のクリームとストロベリーアイスの下にはパンナコッタ・プリン・フレッシュ苺・ラズベリーソースがたっぷり入った食べ応え満点のスイーツ。

     

    原宿から発信するカワイイ春を楽しもう♪

  • 資生堂パーラーの新店舗「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」がウィズ原宿にオープン

    15.March.2020 | FOOD

    資生堂パーラーは、2020年4月25日(土)に原宿駅前の複合施設『WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)』の8階にレストラン&ラウンジ「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」をオープンする。

    旬の食材で季節を彩った 五種の創彩

    メインディッシュ


    「資生堂パーラー ザ・ハラジュク」では、100余年の歳月をかけ銀座の地で培ってきた伝統の西洋料理に新しい息吹を吹き込み、日本の感性で旬の食材の味・香り・彩りを存分に引き立てたメニューをプリフィックススタイルで、ソムリエ厳選のワインやこだわりのお茶などとともに楽しむことができる。明治神宮の杜の眺望と、シェフとソムリエが創り上げる五感に響くひと皿ひと皿の美しいハーモニーが、大切な思い出のワンシーンを彩ること間違いなし。

    メインダイニング

    ディナー杜のイメージ(シェフのおすすめメニュー)12,000円(税込)

    内装のデザインコンセプトは“森”。力強い大地に根付いた大樹の森林の中で清々しい空気に包まれ、やさしい木漏れ日を浴びているかのような、ゆったりとくつろげる空間は広がる。

     

    インテリアデザインは、京都迎賓館の設計にも携わった建築家の浦一也(うらかずや)氏が担当。ラウンジの木漏れ日を演出した壁面のガラスアートは自然から喚起される豊かな感性を素材と光の中に見出し「小さな自然」を表現するガラスデザイナーの板橋一広(いたばしいっこう)氏が担当した。

    ラウンジ

    ガーデンテラスと赤坂方面を望む大きなカウンター席のある赤を基調とした力強い大地をイメージしたラウンジも併設。
    スイーツやドリンク、アペタイザーなど、待ち合わせや食事の後でもカジュアルに楽しむことができる。

     

    歴史ある「資生堂パーラー」の料理を、流行の発信地・原宿でぜひ堪能してみて。

  • 原宿「MOSHI MOSHI ROOMS」第3弾! ”銭湯” と ”相撲” を掛け合わせた「DOSUKOI」ルーム オープン

    09.March.2020 | SPOT

    原宿の中心地にある民泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS(モシモシルームス)」は、これまでも1年中満開の桜が楽しめる部屋「SAKURA(さくら)」や、日本の分化を様々な視点で切り取った部屋「ORIGAMI(おりがみ)」をオープンし、国内外の方に好評を得ています。

    そして、今回第3弾として、銭湯と相撲を掛け合わせた「DOSUKOI(どすこい)」をオープンしました。

     

    日本の伝統文化である”相撲”と”銭湯”を掛け合わせた部屋には、相撲をイメージした力士の手や、銭湯をイメージした大きな風呂・ペンキ絵などが非日常な世界観を演出しました。部屋の入口からリビングルーム、銭湯空間まで大胆なデザインが施されています。

     

    リビングルーム

    リビングの入口は銭湯をイメージ。瓦屋根と大きな暖簾でお客さんをお出迎えします。

    天井に飾られたライトは力士の突っ張りを表現。ソファ・ラグ・椅子等の家具は白とベージュで揃えて土俵をイメージしました。

    力士が描かれた壁紙など、インパクトがありながらも居心地の良い空間になっています。

     

    バスルーム

    ヒノキで出来た大きな浴槽は、家族や友人など3〜4人で一緒に入浴することが可能です。浴槽の前には大きなペンキ絵があり、風呂に入りながら、雄大な富士山を楽しむことができます。浴槽上には相撲をイメージする水引幕を設置しました。

    脱衣所は冷蔵庫や椅子を置き、銭湯のような空間に!「DOSUKOI」宿泊者には入浴剤のプレゼントも用意しています。

    壁に描かれたペンキ絵は、日本に3人しかいない銭湯絵師の1人、丸山清人氏の作品です。刷毛や筆を使い描かれた、ペンキ絵ならではの大胆かつ繊細なタッチをぜひじっくり御覧ください。

     

    ベッドルーム


    2段ベッドにはそれぞれシングルベッドが2つずつ並び、収納ベッドを合わせると5人まで宿泊可能です。

    洗面台・トイレ


    洗面台は独立しており、ヘアドライヤーを設置。トイレはウォシュレット式のトイレを導入しました。

    その他、アメニティ


    キッチン道具のほか、電子レンジ・冷蔵庫など生活必需品を完備。

    より部屋の世界観を堪能していただけるよう、横綱浴衣や「DOSUKOI」をイメージしたアイテムを多数用意しました。

    ホテルとしてだけでなく、友人とのパーティや女子会にも利用されている「MOSHI MOSHI ROOMS」。まだまだ肌寒い日が続く季節、気のおける仲間と大きなお風呂でリラックスしてみては?

  • IKEA原宿が4月25日にオープン

    15.February.2020 | SPOT

    イケア・ジャパンは、原宿駅から徒歩1分の場所に新しくオープンする「WITH HARAJUKU(ウィズ原宿)」内に初の都心型店舗である「IKEA原宿」を2020年4月25日(土)にオープンする。

     

    休日はもちろん、平日のランチや仕事の後にでも気軽に立ち寄れる便利なロケーションで、お買い物を楽しむことができる。また、イケアならではのスウェーデンの味を開放的な空間で手軽に楽しめるカフェも隣接している。

     

    原宿に吹き込む新しいスウェーデンの風を感じてみて。

  • 充実したサービスでお気に入りコスメを見つけよう!原宿「@cosme TOKYO」レポート

    04.February.2020 | FASHION / FEATURES / SPOT

    2020年1月10日(金)、原宿駅前に新体験フラッグシップショップ「@cosme TOKYO(@コスメ トーキョー)」がオープンしました!

     

    @cosmeとは、化粧品・コスメ情報専門のポータルサイト。クチコミランキングをチェックしたり、スキンケアやメイクの疑問を質問できるなど、ビューティについてあらゆる角度からさまざまな情報を提供しています。

    そんな@cosme初の路面店「@cosme TOKYO」は約400坪を誇る面積で、プチプラからラグジュアリーブランドまで過去最大の様々な化粧品・コスメを販売していることもあり、今原宿で注目されている店舗です。

     

    3フロアに分かれているそれぞれの見どころを、早速チェックしていきましょう!

     

    1階 殿堂入りアイテムがずらり!“今”人気のコスメが分かる

    1階の入り口には、歴代のベストコスメ受賞や殿堂入りしたアイテムが一堂に介する「ベストコスメアワードタワー」が。ずらりと並んだコスメの数々は、インパクト抜群です。

    奥に進むと、サイト上での週間ランキング情報と連動する@cosme ウィークリーランキングコーナーがあります。“今”注目のアイテムを随時チェックすることができます。

    @cosme TOKYOの最大の特徴は、気になるコスメを試せる環境が整っていること。商品を自由に試すことができるテスターバーには、パフ・コットン等のアメニティの他、ウォータースペースも完備されています。周りの目を気にせず、実際に試してから購入できるのはとっても嬉しいサービスですよね。

     

    その他、スマホでロックを解除できるスマートロッカーに手荷物を預けられるスマートロッカーや、120カ国(85金種)対応の外貨両替機も完備されているので、ゆっくりと買い物を楽しむことができます。

     

    2階 メンズコスメや美容機器を気軽に体験できる

    2階には、@cosme TOKYOで売り上げの高いアイテムをランキング展開したコーナーが充実。ベース部門、マスカラ部門、チーク部門などそれぞれのアイテム別人気コスメが見やすく並べられています。スタッフによる手描きPOPで、商品の特徴を楽しく比較しながらチェックしましょう。

    最近では男性用のコスメ商品も注目を集めていることから、メンズ・ユニセックスメイクアイテムを展開するコーナーも。パートナーと一緒に気になるコスメを選んだりして楽しめそうです。

    国産の自然由来の成分を使ったコスメや日本らしいパッケージが並ぶ和コスメのコーナーは、日本人はもちろん外国人にも人気の高いコーナー。日本ならではのコスメは、お土産にもぴったりです。

    その他2階では、最新のビューティーミラーで自分の肌年齢をチェックできることができるほか、2カ所のテスターバーがあるのでこちらでも気になる商品を試すことができます。

    キッズスペースや授乳室、オムツ替えスペースも用意されているのでお子様連れの方も安心です。

     

    3@cosmeアプリユーザー限定のフロアでリラックス

    3階は、@cosmeアプリをインストールしている方のみが利用できるラウンジ。休憩や待ち合わせなどに利用でき、原宿駅前のこの立地にはなかなかない、くつろげる空間が広がっています。

    その他、無料でお化粧直しができるパウダースペースや酸素ボックスも。嬉しいサービスがたくさん提供されています。

     

    来店するだけで@cosmeポイントが5ポイントもらえる来店ポイントサービスは、1階にあるフロアマップサイネージで提供しているのでそちらも忘れずにチェックしましょう。1ポイント1円分として利用することができます。

     

    誰でも楽しく買い物できるサービスが充実

     

    商品のJANコードをスキャンすると、@cosmeの外国語サイトで商品情報が確認できる商品情報翻訳タブレットは英語、簡体字、繁体字、ハングル語に対応しています。フロアマップも同言語に対応しているので、気になるコーナーを迷わずチェックすることも可能です。

    また館内ではFree wifi完備、商品の国内配送にも対応していることから、まとめ買いを楽しむこともできます。外国人の方でも簡単に買い物が楽しめるので安心です。

    今までの@cosme storeではあまり見られないコーナーがたくさん展開されているので、きっとお気に入りのアイテムが見つかるはず。様々な楽しい仕掛けや設備を満喫しながら、広々とした館内でゆっくりと買い物を楽しんでみてくださいね。

  • ヴィーガンスイーツ・ドリンクを提供!CBDオイルにフィーチャーした「HealthyTOKYO」原宿にオープン

    29.January.2020 | FOOD

    HealthyTOKYO(ヘルシートウキョウ)は、流行の先端を行く有名な街・東京原宿に、日本で初のCBD専門店&カフェを2020年2月1日にオープンする。

     

    CBDオイル(カンナビジオール)は、ヘンプ(麻植物)から抽出される。CBDについての研究は、CBDが健康に数多くのメリットをもたらすものとして、期待できる結果を生み出している。主なところでは、ストレス軽減・痛みの緩和・睡眠改善・皮膚の炎症を抑える効果を期待して使う人が多い。

     

    CBDは食べ物や飲み物に混ぜても摂取できる食用オイルで、化粧品やクリームでも効果が期待できる成分として注目されている。日本で販売されるCBDは、日本の法条例に沿い製造され、THC(覚醒を引き起こす可能性のある物質)は検出されていない。


    原宿の新店では、HealthyTOKYO CBDオイルをフィーチャーした、ヴィーガンスイーツとドリンクを提供。多彩なメニューの中には、ヴィーガン対応のチーズケーキ、モンブラン、ガトーショコラに加え、グルテンフリーのラザニアなどのフードメニューもあり、有機抹茶・コーヒーなどの飲み物も楽しめる。なおフード・ドリンクメニューの多くは、CBDオイル抜きでも注文できる。

     

    HealthyTOKYOブランドのCBD製品は、店頭にて全ラインナップ取り揃えており、天然植物由来のCBDオイルは、濃度・フレーバーも種類豊富に用意されている。肌に直接塗ることができるクリームやコスメ・グミ・カプセル、その他のCBD製品も販売される。

     

    日本で初のCBDに特化したカフェ&ショップにぜひ足を運んでみてほしい。

  • 東京・大阪・名古屋・福岡・北海道にミュージアムのようなスペシャルカフェ「スター・ウォーズ」OH MY CAFEオープン

    25.January.2020 | FEATURES / FOOD / SPOT

    大ヒット上映中の映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』。42年にわたり全世界を魅了してきたスカイウォーカー家の物語のフィナーレを飾る作品は、今最も注目を集めている映画のひとつです。 昔からファンだった方はもちろん、今回の映画で初めて「スター・ウォーズ」作品を観たという方もいらっしゃるのでは?

     

    そんな「スター・ウォーズ」シリーズの世界観を存分に満喫することができるスペシャルカフェ「スター・ウォーズ」OH MY CAFEが2020年1月18日(土)より東京にて、1月17日(金)より大阪にて、1月23日(木)より名古屋にて、1月24日(金)より、北海道と福岡にて順次、期間限定でオープンしました。

     

    今回は、東急プラザ表参道原宿店で開催されている東京会場を訪れてみました。「スター・ウォーズ」OH MY CAFEは、貴重なコンセプトアートを使用したミュージアム形式のカフェ。「スター・ウォーズ」ファンが思わずこれまでの作品を語りたくなるようなアートがたくさん飾られています。

    店内に入ってまず目に入るのは、ダース・ベイダーの立像。本物さながらの姿は、迫力満点です。

    壁には、これまでの「スター・ウォーズ」シリーズ制作過程が伺えるコンセプトアートが至るところに飾られています。

    提供されるメニューはこちら。フードは全部で7種類、ドリンクは5種類あります。人気キャラクターをイメージしたメニューや、劇中にでてくる“再現”メニューもあります。

    <STAR WARS> はるか彼方の銀河系ブラックカレー 1,590円

    スター・ウォーズロゴを模った看板メニュー。ロゴはモナカで表現されているので、もちろん食べられます。宇宙は竹炭で炊いたライスとピリ辛い黒カレー。周りにはピーナッツを砕いた“星”が散らばっています。

    <BB-8> 海老ービーエイト・グラタン 1,690円

    ユニークな名前のこちらは、まろやかなグラタンメニュー。かわいいBB-8に癒され、サラダやフランスパンと食べればお腹も満たされます。

    <ヨーダ> ルート=リーフ・シチュー 1,590円

    『スター・ウォーズ エピソードV/帝国の逆襲』でヨーダが、ダゴバの沼地の小屋で振る舞うシチューを再現したこちらのメニュー。野菜をしっかり煮込んだ優しい味で、大人も子どもも嬉しい一品です。

    <R2-D2とC-3PO> 仲良しバーガープレート 1,990円

    R2-D2はベシャメルソース、C3-POはミートソースを挟んだチキンバーガー。ハンバーガーにささっているR2-D2とC-3POのフラッグは、持ち帰ることも可能です。2人でシェアして食べるのにおすすめメニューです。

    ポーションパン 500円

    個人的に、見た目からどんな味がするのか一番気になっていたこちら。液体を混ぜると、ふわっと膨らんでくる、レイが作中で食べていた再現メニューです。見た目こそゴツゴツしていますが、思っていたよりふわふわでやさしい甘さです。

    ライトセーバードリンク 各600円/コースター付:各1,300円

    左からダース・ベイダーはブラッドオレンジ風味、ルーク・スカイウォーカーはラムネ風味、ヨーダはメロン風味の炭酸ドリンクです。付属ストローの袋をとるとライトセーバーに変身します!

    <STAR WARS >漆黒のブラックコーヒー ドリンク単体 600円/ボトル付き 1,750円

    『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』から『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』までのオープニングクロールを使用した、限定ボトルがついてくるブラックコーヒー。どのエピソードかはお楽しみ!ファンにはたまらないドリンクです♪

    フードやドリンクを楽しんだあとに絶対にチェックしたいのは、ここでしか買えない限定グッズ。「スター・ウォーズ」シリーズのアートを使用した限定グッズは13種類販売されています。

    クリアファイル 350円

    特におすすめのグッズはこちら。今回「スター・ウォーズ」OH MY CAFEで販売されているメニューがイラストとして描かれています!カフェで過ごした楽しい時間をいつでも思い出せるグッズです。

    トートバッグ 3,500円

    こちらのトートバックには、「スター・ウォーズ」シリーズの相関図が描かれています。

    その他にも、日常生活で使いたい人気キャラクターをイメージしたグッズがたくさん販売されています。

    カフェ限定グッズを1,000円以上(税抜)購入した方には先着で「ショッパー」がプレゼントされます。※無くなり次第終了。

    店内にはそのほかにも、思わず写真に収めたくなるスポットや楽しい仕掛けが盛りだくさん!

    事前予約を利用し、メニューを注文した方には「オリジナル A5 クリアファイル(ランダム25種)」が1枚プレゼントされるので、ぜひ予約をしてから足を運んでみてくださいね!※種類はお選びいただけません。

     

     

    © & TM Lucasfilm Ltd.

    ※全て税抜価格です。 ※画像はイメージです。

  • 日本初!カピバラとねこが一緒にモフモフできる「カピねこカフェ」吉祥寺にオープン

    24.January.2020 | SPOT

    吉祥寺に、カピバラ&ねことふれあえる動物カフェ「カピねこカフェ」がオープンした。

    「カピねこカフェ」は、カピバラとねこが一緒にふれあえる動物カフェ。日本各所、数ある動物カフェだが、カピバラとねこが同時にモフモフできるのは日本唯一ここだけ。吉祥寺駅からすぐの好立地に地域NO.1の映えスポットが登場した。

    カピバラって安全にふれあえるの?と思う方もいるはず。カピバラは世界最大のげっ歯類、実は人になでられるのが大好きな動物。そして、ねこたちとも仲良く暮らせる温和な性格。ソファでくつろぐカピバラと一緒に写真を撮ったり、エサをあげたりと、まるで家で飼っているかのような体験が楽しめる。

    ▶︎タワシ 男の子

    繊細で愛情深い優しい男の子。おやつ大好き。お尻をなでなでするとゴロンする。ソファーで猫と一緒にお昼寝するのが日課。

    ▶︎ダン 男の子

    カピねこカフェ副店長。人間大好き。ブランケットを膝に広げてソファに座れば、高確率で乗ってくるなれなれっ子。

    ▶︎エマ 女の子

    人間大好きな控えめ女子。食事はみんなに先を譲る。ベタベタの甘えんぼうで、膝に乗ったら離れない。ダンと姉弟。

    ▶︎クリーム 男の子

    みんなのアイドル!動じずブレずに甘えんぼう一直線。黒目がまんまるの美男子君。

     

    この他にもかわいい動物がたくさん♪カピねこカフェでは、保護ねこの里親様探しも行っている。ねこを飼うならペットショップからでなく、保護ねこを飼いたいと探している方も増えてきているが、カピねこカフェに来店すると、実際に会って相性などを確かめることができる。

     

    予約優先のお店なので、来店の際は公式サイトからの予約をお忘れなく。ドリンクとともに癒しの時間を過ごしてみて♡

  • 国内外で人気のイラストレーター“Chocomoo”大規模展が原宿で開催!インタビュー公開

    23.January.2020 | SPOT

    2020年8月20日(木)から9月28日(月)まで、WITH HARAJUKU HALLにてChocomoo(チョコムー)の展覧会「Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY- Supported by WITH HARAJUKU」が開催される。

    ポップで独創的な作品をモノトーンで描く、京都府出身のChocomoo(チョコムー)。アパレルブランドや企業とのコラボレーション、アーティストへのアート提供など日本国内外で活躍をし、10~20代の女性を中心に人気を集める今注目のイラストレーターだ。今回、そんなChocomooのインタビューが公開された。

     

    Chocomoo インタビュー

     

    「子どもの頃から絵を描くのが好きで、ノートやスケッチブックに描いていました。初めてニューヨークに旅をした時も、絵日記を描くように、公園で絵を描いていたんです。そうしたら、ギャラリーを運営しているおじさんに声をかけてもらって、『うちで展示してみる?』と言われたんです」。

     

    いくつか作品を展示したうち、1枚の絵に買い手がつきました。

    「初めて絵が売れたんです。アーティスト活動をしていない、“普通の人”が描いた絵が売れた。確か30ドルぐらいだったんですけど、それでも、凄く嬉しかった」。

     

    ニューヨークでの出会いをきっかけに、Chocomooは、イラストレーターとしての道を歩み始めます。

     

    自らの絵をブログやSNSに投稿していたところ、作品を見たシンガーソングライターから連絡が来たことも。その縁で、ツアーグッズの制作やアルバムのイラストを手がけました。近年ではイタリアを代表するカーブランドFIATとコラボレーションを果たし、100台限定で車のデザインを手がけたり、イラストを散りばめたビニール傘が全国のファミリーマートで販売されたり。仕事の幅は広がり続けています。

     

    「作品を作るときは、ポジティブな言葉を入れることが多いです。私の作品を見た人が元気になってくれるように」

    彼女のイラストの特徴の一つは、ほとんどがモノトーンで描かれること。なぜモノトーンにこだわるのか問うと、Chocomooは「小学生から高校生ぐらいまで書道をやっていて、黒で描くということに凄く魅力を感じていました。黒の中でも、墨だったら少しマットになったり、ペンキだったら光沢があったり。その影響があるんだと思います」と話します。京都で生まれ育ち、昔から日本の伝統文化に触れてきたことも作風に影響しているのかもしれません。

     

    今回の展示会は、Chocomoo史上最大規模の展示になります。新作を作りつつ、展示内容を精査している段階ですが、「自分なりの色使いを進化させてみたいなと思っています。見に来てくれた人が、新しいなと刺激をもらってもらえるようなものを目指しています」と話します。

    OUR SECRET PARTYというタイトルは「私の個展ですが、Partyのようにみんなに楽しんでほしい。そして、そこに来ないと分からない、新しい発見があると思うので、Secretとつけました」。

     

    最後に、これからの夢や目標を尋ねると、Chocomooは「今までと変わらずコツコツ自分に出来る事を続けていくのですが、たくさんの子どもたちに向けて発信をしたいなぁと思っています。私の絵に塗り絵をしてくれるのも嬉しいし、子ども向けの映像なんかにも挑戦したいと思います。それから、車をペインティングしたから、次はもっと大きく飛行機もやってみたい!」。笑顔で語ってくれました。

     

    インタビュー・文=五月女菜穂、写真=大黒屋 Ryan 尚保

     

    幅広いシーンで活躍しているChocomoo。展覧会ではどんな世界観を見せてくれるのか、ますます期待が高まる。

     

    ©2020 Chocomoo

  • Huluオリジナルドラマ「ブラを捨て旅に出よう〜水原希子の世界一周ひとり旅〜」原宿でコラボカフェ開催

    17.January.2020 | FOOD / SPOT

    いよいよ1月24日(金)から、オンライン動画配信サービスHulu(フールー)でスタートする水原希子出演のドラマ「ブラを捨て旅に出よう〜水原希子の世界一周ひとり旅〜」。

     

    旅作家・歩りえこ氏の著書「ブラを捨て旅に出よう」(講談社)を原案に据えた本作は、既存ジャンルには属さない作品。これまでネットでたびたび炎上してしまったり、フェイクな記事を書かれるといった経験を通し、真剣に考え抜いた水原希子が、自らのアイデンティティーを求めて世界一周旅行に出る。用意されているのは原案エッセイの実話エピソードをベースとした最低限のストーリーのみ。いざ現地に赴けば、その先の展開は水原次第!何が起こるかわからない“予測不能”なひとり旅で水原は、撮影NG一切ナシ、同行スタッフの手助けもナシ、メイク&スタイリストは同行せず全て自前と、ゴージャスさとは無縁の女優らしからぬ体当たりの旅に挑戦している!

     

    この度、本作の配信を記念して「ブラを捨て旅に出よう」コラボカフェの開催が決定した。場所は原宿・エコファームカフェ632にて、1月23日(木)〜1月26日(日)の4日間限定開催。店内には旅の一部始終を記録した写真や現地で出会った衣装が展示され、水原が実際に訪れた国の料理を堪能できるオリジナルメニューを提供する。

    本作で水原が訪れた国は、中国、ベトナム、インド、アゼルバイジャン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、トルコの7カ国。観光地として人気の都市だけでなく、プライベートで行こうと思ってもなかなか行けないような場所の絶景や地元の料理を楽しんでもらうため、今回のイベントが実現した。サバサンド(トルコ)やマッシュルームスープ(トルクメニスタン)など、水原が現地で実際にハマったメニューを味わうことができる。期間中にはラテアートもHulu仕様になる他、Huluカラーのグリーンが目を引くスペシャルデザートも用意される。

     

    また、店内には旅の一部始終を記録した写真の数々や水原が旅先で出会った衣装を展示。「ブラ捨て」で描かれる世界の魅力を、視覚でも楽しめる!

     

    さらに期間中、店内にメインビジュアルが目を引く巨大パネルを設置。来店した方が自ら撮影した写真をポラロイド風にプリントアウトしてこのパネルに貼り付けていき、期間限定のオリジナルビジュアルを作り上げていく。参加した方には、「ブラ捨て」オリジナルトラベルタグをプレゼント。

     

    4日間限定開催のコラボカフェで、水原希子が楽しんだ世界の様々な料理を満喫してみて。

     

    ©︎Hulu Japan

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US