京都の人気土産「串わらび」の新商品「フルーツわらび」「わらび餅ソーダ」新発売

07.August.2018 | FOOD

京都駅店にて1日1,000箱売れる人気土産・わらび餅「串わらび」をさらに進化させた新商品「フルーツわらび」が京町家茶房宗禅カフェにて8月12日より発売される。

フルーツわらびは、わらび餅生地にマンゴーやグレープフルーツの果肉やピューレを煉り込み、さらにフルーツの濃厚さを味わってもらうため、フルーツの特製果汁をわらび餅生地で包み込むという今までにない製法に挑戦。濃厚なフルーツ果汁がわらび餅に包み込まれた。

味はマンゴー、パイナップル、キウイ、グレープフルーツの4種類。ひと口サイズのフルーツわらびを噛みしめるとモチモチっとしたわらび餅の食感とジュワ~と溢れるとろける果汁の味わいが口いっぱいに広がる。

先行して8月4日より、このフルーツわらびを使った新メニュー「リンゴとマンゴーのわらび餅ソーダ」が、西陣本店の京町家茶房宗禅カフェにて発売開始される。

澄んだ透明な層と、真夏の太陽を想像させるオレンジの美しい2層からなるソーダ。一層目はリンゴソーダ。ひと口飲むとカルバトスで香りつけされたリンゴの蜜漬けとスッキリと爽やかなソーダが心地よくのどを通る。そして、ひと際キラめくパイナップルわらび餅の酸味とモチモチ食感が味を変化させる。

2層目はマンゴーソーダ。リンゴとマンゴーの層を分けていたフルーツわらびを割り、特製果汁と合わせると、より一層味わい深いフルーティマンゴーソーダを楽しむことができる。

新しいわらび餅のカタチ「フルーツわらび」とスイーツカクテル「わらび餅ソーダ」。さんさんと太陽が降りそそぐ京都の夏で「涼」を感じてみて。

 

■Information

フルーツわらび

価格:1箱378円(税込)

発売予定日:2018年8月16日(オンラインショップは、8月12日より先行販売)

販売店舗:京都西陣本店・大丸京都店・CoCo Color KYOTO 京都マルイ店、京都駅前地下街ポルタ「京名菓」CoCo Color KYOTO

 

西陣本店限定

新メニュー『リンゴとマンゴーのわらび餅ソーダ』

価格: 810円(税込)

販売開始日: 2018年8月4日

商品ページURL: https://souzen.co.jp/fs/souzen/c/menu?utm_source=pr&utm_medium=08

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US