ARとVRが融合したMR技術を活用した施設、渋谷「TYFFONIUM SHIBUYA」

10.September.2018 | SPOT

東急レクリエーションは、AR技術とVR技術の融合MR(複合現実)技術を駆使した次世代MRエンターテインメント施設「TYFFONIUM SHIBUYA(ティフォニウム シブヤ)」を渋谷にオープンする。オープン予定日は2018年11月23日(金)。

 

「TYFFONIUM SHIBUYA」はリアルとバーチャルを融合させたMRという技術を駆使した新感覚のエンターテイメント施設となっており、ゲーム型ではなく “体験を重視するアトラクション型のMR”という新しいジャンルになる。

開業時は2種類のアトラクションMRを用意。

MRの世界を歩いて巡る、次世代ホラー系アトラクションの「Corridor (コリドール)」と、船に搭乗し、生と死の狭間で展開する幻想的な航海がテーマのファンタジー系アトラクション「FLUCTUS(フラクタス)」だ。

仮想空間に複数人で入り込んで遊ぶのは、なかなかできない体験。今後も新しいコンテンツを続々と登場させる予定とのことなので、友達や家族と遊びに行ってみよう!

 

■Information

TYFONIUM SHIBUYA(ティフォニウム シブヤ)

住所:東京都渋谷区宇田川町27番4号喜山ビル6~8階

開業日:2018年11月23日(金)(予定)

営業時間:10:00~23:00

URL:https://www.tyffonium.com

※内容は変更になる可能性があります

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US