大阪・あべのハルカスでマッピングイベント「天空花火‐FIREWORKS BY NAKED‐」開催

17.September.2018 | SPOT

「あべのハルカス」の展望台「ハルカス300」において、2018年9月21日(金)よりネイキッドが演出する夜間のプロジェクションマッピング「天空花火‐FIREWORKS BY NAKED‐(ファイヤーワークスバイネイキッド)」が開催される。

 

「ハルカス300」では、これまで4年に亘ってプロジェクションマッピングイベント「CITY LIGHT FANTASIA BY NAKED(シティライトファンタジアバイネイキッド)」を冬季期間中に開催。国内の訪問客はもとより、訪日外国人観光客にも好評を博し、通算約60万人以上を動員してきた。

今回登場するのはネイキッドのクリエイティブチームが開発したアートコレクション「天空花火‐FIREWORKS BY NAKED‐」。限られた地域・場所でしか打ち上げることのできない花火を、プロジェクションマッピングを使用したデジタル技術によって、映像を投影できる建物があればどこでも花火を楽しめるようにした。58 階天空庭園の西側にある高さ約16mの「ツインタワー」の壁面にプロジェクションマッピングとセンシング技術を使い、壁面に触れることで色とりどりのオリジナル花火が打ち上がる”打ち上げ花火体験”を楽しむことができる。

 

また、「ハルカス300」の特長である58階から60階まで、三層構造の全面ガラス張り空間をフルに活用し、花火が打ち上がる様子を館内の様々な角度から見ることができる。

 

伝統的な花火の美しさに万華鏡をモチーフとした輝きを融合させた、全く新しい花火を楽しもう。

 

 

■Information

ハルカス300

住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

営業時間:9:00-22:00

TEL:06-6621-0300

URL:https://www.abenoharukas-300.jp

 

天空花火-FIREWORKS BY NAKED-

実施場所:ハルカス300(展望台)58 階「天空庭園」

開催日時:2018年9月21日(金)より常設

実施時間:日没後〜21 時40分まで

イベント料金:観覧料等無料。展望台への入場料金のみでお楽しみいただけます。

お求め:あべのハルカス16階ハルカス300(展望台)チケットカウンター、近鉄駅営業所、ファミリーマート

 

RECOMMENDED ENTRIES

  • ネイキッドが生み出すAI×ART「視線で花咲くアート展」東京駅にて開催

    16.November.2017 | SPOT

    ネイキッドが、最先端AI技術 NEC the WISE*1 を活用した、「視線で花咲くアート展」を開催する。

     

    東京駅直結の行幸地下通路に、2017年11月13日(月)から11月26日(日)までの期間、NEC the WISEとコラボレーションしたアート作品が展示される。

    d8210-336-107410-0

    AI(人工知能)を活用した、人の視線の向きに応じて作品そのものが変化していく体験型イベント「視線で花咲くアート展」。

     

    作品を見ると、視線を向けた先のスクリーンでは花が生まれ育つ、蝶が飛ぶなどのさまざまな生命が誕生する様子が映像で表現される。鑑賞者が多くなれば、それぞれの視線で生み出す生命が重なり合う世界を楽しむことも。

     

    日本画をモチーフとしており、人によって異なる視線の機微を、精密で柔らかな描写で表現。視線の先で花が咲いた後、色鮮やかに生命が宿る世界のストーリーが展開される。

     

    展示は、東京駅直結の行幸地下通路にて開催。東京の玄関口である場所で、新たなアートを体験しよう。

     

     

     

    ◼︎Information

    視線で花咲くアート展

    住所:東京駅直結の行幸地下通路 (東京都千代田区 丸の内)

    会期:2017年11月13日(月)〜11月26日(日) 11:00~19:00

    URL::http://naked-inc.com

  • 大切な人と未来の夜景を見に行こう。ネイキッドが手がける「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」

    18.November.2016 | SPOT

    東京タワー大展望台2階で『FUTURE TOKYO TOWER』をテーマとした体験型マッピング「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」がスタートする。2014年に「夜景×マッピング」を日本で初めて実現させた「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」。 3回目の開催となる今回は「FUTURE TOKYO TOWER」をコンセプトに、展望台から見える「東京の夜景」にマッピング映像をコラボさせるだけでなく、未来都市「東京」の風景や未来の展望台をイメージさせる映像コンテンツを追加。見て楽しむ従来スタイルの「劇場型」についかして「体験型」の要素を加えた6つのコンテンツが登場する。

     

    フォトスポット

     d8210-218-337698-0

    大展望台フロアに2か所設置する「マッピングフォトスポット」は、 床に投映された立体的な東京タワー等のマッピング映像に合わせてトリック写真が撮影できるスポット。 日付も投映されるので、 来塔の記念にもピッタリ。 ※写真はイメージ

     

    夜景のマッピングd8210-218-728607-1

    d8210-218-839303-4

    東京タワー名物として知られるガラス張りになった展望台の床「ルックダウンウィンドウ」にちなんだ「FUTURE LOOK DOWN」は、 実際に大展望台から真下を見た風景や、 東京をイメージさせる未来都市の上空を自由に飛び回るマッピング映像を、 床に投映。「未来都市ウォークスルー」では、現実と未来がコラボ。 下2段の窓ガラスから見える六本木や新宿の夜景は“リアルな2016年の東京夜景”。 上2段の窓ガラスに映る夜景は“20××年の東京夜景”。 床には、 東京タワーや超高層ビルが建ち並ぶ未来都市が映し出される。 ※写真はイメージ

     

    他にもフォトジェニックなコンテンツが集まる『FUTURE TOKYO TOWER』。今年の冬は大切な人と未来の夜景を見に行こう。

     

    ■Information

    FUTURE TOKYO TOWER

    場所:東京タワー 大展望台2階

    期間: 2016年11月18日(金)~2017年4月23日(日)

    東京タワー公式HP: https://www.tokyotower.co.jp/

     

    ーーー

    ■関連記事:【MOSHI MOSHI Pick-up spot】光に彩られた花々と庭園のきらめきを楽しむ:栃木県足利市 あしかがフラワーパーク「フラワーファンタジー 光の花の庭」

     

    ■関連記事:冬の目黒川はイルミネーションで桜色に染まる。「目黒川みんなのイルミネーション2016」今年も開催

     

     

RELATED ENTRIES

  • 金沢21世紀美術館で、茶人・千利休がテーマのネイキッド初企画展スタート

    16.August.2022 | FASHION / SPOT

    ネイキッド、は、2022年8月6日(土)より、石川県の金沢21世紀美術館 市民ギャラリーBにて、新作となる『NAKED meets 千利休』の開催をスタートした。本展は、9月3日(土)までの期間限定で開催され、リアルのミュージアムとメタバースのミュージアムでの体験がクロスオーバーするアートエキシビジョンとなている。

     

    ネイキッド初の金沢21世紀美術館での展示は、ネイキッドが来場者をもてなす現代版「茶の湯」の世界。今年は千利休生誕500年でもあり、現代でも「お茶をすること」は、老若男女が楽しみ、廃れることのない文化と言っても過言ではない。金沢の文化にも深く影響を及ぼす千利休が世に広めた「茶の湯」を、ネイキッドが再解釈する。来場者は茶室に招かれた客人という設定。茶室で客人が主からもてなされるように、ネイキッドが生み出す現代版「茶の湯」のアートで、来場者がもてなされていく構成だ。千利休を全く知らない人たちにも、よく知る人たちにも、千利休の思想・美学を体感できる、これまでにないアート展となっている。

     

     

    門 亭主の挨拶

    露地 浮世の外ノ道

    つくばい  四季が浮かぶ水面

    枯山水 利休の教え

    茶筅 茶は服のよきように

    掛軸 亭主の想い

    小間 小間エボリューション

    茶室 「おわり」と「はじまり」

    NAKED富士山カヌレ

     

     

    茶室に入る前に手を清めるために置かれた背の低い手水鉢に役石をおいて趣を加えた蹲(つくばい)。手をかざすと花のアートが生まれ、あらゆる人が集まり、身を清めることで、水面の美しい世界が豊かになっていくインタラクティブアート。

    本展「小間エボリューション」エリアに展示されている「サステナブルな現代版 黄金の茶室」は、金沢大学附属小学校の児童が集めた金色のゴミを、6年生たちとネイキッドスタッフが一緒に創り上げたサステナブルな現代ならではの黄金の茶室。茶室の中の書も児童の中から優秀賞に選ばれた作品を展示している。香りのプロデュースは、石川県白山市に拠点を持つアロマブランド「EarthRing」。「茶筅」エリアで、来場者が茶を点てる仕草をして体験するインタラクティブアート時に香る抹茶のアロマなど五感での体感をユニークに仕上げる。また、「茶筅」と「掛軸」エリアでは、合繊の産地・石川県で織られた、そよ風のように優しい軽さを持つ世界最軽量の極薄オーガンジー「天女の羽衣®」を用いて空間を演出。小松マテーレグループ・合同会社アマイケによる独自の技術で、まるで空気を纏うかのような幻想的なアートを作り上げた。

    さらに、イベントオリジナルグッズでは「茶筅」をモチーフとしたパッケージの『NAKED富士山カヌレ』と『九谷焼オリジナルタンブラー』が登場。NAKED富士山カヌレは金沢最古の酒造である福光屋とのトリプルコラボレーションなのでこちらもお楽しみに。

  • 夜の長居植物園がアート空間に、「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」オープン

    31.July.2022 | FASHION / SPOT

    アート集団チームラボが、大阪府大阪市の長居植物園にて、夜の常設展「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」を2022年7月29日(金)にオープンした。作品周辺を実際に飛ぶ鳥や吹く風が、周辺の環境に連続的に与えるエネルギーをリアルタイムに描き続ける作品『風の中の散逸する鳥の彫刻群』など、複数の新作を含む現地映像も公開された。

     

    生命は闇に浮かぶまたたく光 – ヒマワリ

     

    また、オープン当日には、20,000株のひまわりが咲き誇る「ライフガーデン」にて、闇の中で咲き、輝くひまわりの作品『生命は闇に浮かぶまたたく光 – ヒマワリ』の期間限定公開が始まった。公開は8月5日(金)頃までを予定している。

     

     

    長居植物園は、広さ約24万㎡、約1,200種類の植物が生い茂り、草花や木々が季節と共に移り変わる。チームラボは、この空間を、自然のふるまいや人々の存在によってインタラクティブに変化するアート空間に変えていく。

    今後は、春夏秋冬、季節と共に移り変わる植物を生かした、季節限定の作品も随時登場する予定とのこと。

     

     

    ツバキ園の呼応する小宇宙 – 固形化された光の色, Sunrise and Sunset

    大池に浮遊する呼応するランプ

    チームラボは、非物質的であるデジタルテクノロジーによって、自然を破壊することなく「自然そのものが自然のままアートになる」というアートプロジェクト「Digitized Nature」を行っている。

    光色の草原 – カピラリス

     


    「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」では、昼間は植物園である場所が、夜になるとそのまま作品空間となる。その作品空間は、自然の中で吹く風や雨、そして、この場所に訪れる鳥や人々のふるまいの影響を受けながらインタラクティブに変容し、人々を自然とともに作品の一部、そして、長い時間の一部にしていく。それにより、作品と人々と自然、自分と他者、過去、現在、未来が境界なく連続していく。

     

    植物園が作品空間へと生まれ変わる「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」で心を癒してみては?

     

    ©チームラボ

  • 大人気TVアニメ「呪術廻戦」テーマカフェ第3弾が東京・大阪に期間限定オープン

    22.July.2022 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    TVアニメ「呪術廻戦」のテーマカフェ第3弾「呪術廻戦カフェ2022」が2022年8月11日(木・祝)から10月10日(月・祝)まで、東京(原宿)と、大阪(梅田)にて期間限定オープンする。

     

    『呪術廻戦』は、「週刊少年ジャンプ」にて2018年より連載中の芥見下々氏による漫画。TVアニメシリーズは、2020年10月3日から、放送され、今なお原作・アニメ共に一大ムーブメントを起こし続けている。また、2021年12月24日に公開された『呪術廻戦』の前日譚である『劇場版 呪術廻戦 0』は興行収入137億を突破し、2023年にはTVアニメ第2期の放送が決定されている。

    映像作家「長添雅嗣」氏が描き下ろしイラストのディレクションを担当。“ミントグリーン”をテーマカラーにした爽やかな都会的な夏を感じるカフェを展開する。


    事前予約者限定カフェ利用特典:「A4クリアポスター(全1種)」/ドリンク注文特典:「オリジナルコースター(全8種)」/グッズ購入特典:「オリジナルショッパー(全1種)」

     

    メニュー

     

    【虎杖悠仁】チキンオーバーライス 

    【伏黒恵】嵌合暗翳庭サンド 

    【釘崎野薔薇】ベジタブルスパイスカレー 

    2年生プレート

    【七海建人】アップルポークラップサンド

    【五条悟】虚式「茈」ケーキ

    陀艮の領域 呪霊プレート

    【虎杖悠仁】パッションクランベリーティーソーダ/【伏黒恵】グリーンアップルミントソーダ

    【釘崎野薔薇】オレンジローズヒップティーソーダ/【七海建人】コーヒーモヒートソーダ

    【五条悟】ブルーハワイレモンスカッシュ/五条盛りホットコーヒー

     

    グッズ

     


    カフェメニューは、作中で印象的な頬に現れる宿難の口を描いたチキンオーバーライスや五条悟のシルエットを描いたスタイリッシュでオシャレなスイーツメニュー、キャラクターのイメージカラーにちなんだ夏を感じさせるフレッシュで涼やかなドリンクがラインアップ。その他、MAPPA描き下ろしのアートを使用したカフェオリジナルグッズや、EC限定グッズ、特典なども登場する。


    今年の夏は、“ミントグリーン”の爽やかで涼し気な雰囲気の「呪術廻戦カフェ2022」で、ホッと一息癒やしの時間を過ごしてみてはいかが?

     

    ©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

  • 夜のひまわり畑アートなど「チームラボ ボタニカルガーデン」が大阪・長居植物園で開園

    21.July.2022 | FASHION / SPOT

    アート集団チームラボが、大阪府大阪市の長居植物園にて、2022年7月29日(金)にオープンする夜の常設展「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」。7月15日(金)より、公式チケット販売サイトにて、チケット販売が開始した。植物園の自然を生かした展示作品群も新たに公開。夏には20,000株のひまわりが咲き誇る「ライフガーデン」では、季節の花々がそのままインタラクティブな光のアート空間に。春夏秋冬、花々が移り変わるとともに、作品も表情を変えていく。

     

    ツバキ園の呼応する小宇宙 – 液化された光の色, Sunrise and Sunset ※参考画像

    生命は闇に浮かぶまたたく光 – ヒマワリ

    他にも、植物園の植物を生かした作品『生命は連続する光 – ラクウショウ』や『生命は連続する光 – サルスベリ』の展示も決定。広さ約24万㎡の園内を、自然のふるまいや人々の存在によってインタラクティブに変化するアート空間に変えていく。展示作品は、今後も更に公開予定。

     

    長居植物園のサルスベリ

     

    1974年に開園した長居植物園は、2022年4月1日、植物が未来に向けて生き生きと成育できる環境をつくるため、樹木の間伐や根の成長を見越した配置換え(植替え)、土壌改良を経て再オープンした。

     

    長居植物園のラクウショウ


    チームラボは、「Digitized Nature」というアートプロジェクトを行っている。非物質的であるデジタルテクノロジーによって、自然を破壊することなく「自然そのものが自然のままアートになる」というプロジェクトになっている。

     

     

    大池に浮遊する呼応するランプ – ワンストローク ※参考画像

    森に憑依する炎 – 二次林

     

    「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」では、昼間は植物園である場所が、夜になるとそのまま作品空間となる。その作品空間は、自然の中で吹く風や雨、そして、この場所に訪れる鳥や人々のふるまいの影響を受けながらインタラクティブに変容し、人々を自然とともに作品の一部、そして、長い時間の一部にしていく。それにより、作品と人々と自然、自分と他者、過去、現在、未来が境界なく連続していく様子を楽しむことができる。

     

    自然とデジタルアートが融合する異次元の世界へ足を運んでみては?

     

    ©チームラボ

     

  • 「ワダアルコ展 Fate & Fate/EXTRA ART WORKS」 40キャラクターが描かれたビジュアルをフル公開

    19.July.2022 | FASHION / SPOT

    株式会社アニプレックスは、イラストレーター・ワダアルコの初めての画集となる「愛 -ワダアルコ Fate ART WORKS-」の刊行を記念して開催する「ワダアルコ展 Fate & Fate/EXTRA ART WORKS」の催事メインビジュアルのフルバージョンや展示内容・来場者特典を公開、グッズ情報の追加告知や、大阪での開催概要を発表した。

     

    来場者特典 東京/大阪:ブックマーカー(4種からランダムにて1枚)

     

     

    本展では、ワダアルコが描く「Fate/EXTRA」シリーズや「Fate」シリーズの多くのイラストのほか、画集に掲載されるイラストを多数展示。さらに、2022年7月22日(金)で発売から12年目となる家庭用ゲーム「Fate/EXTRA」シリーズ全体を振り返る展示や、オリジナルグッズの会場販売も予定している。

    新たに公開された催事のメインビジュアルは、公開されている7キャラクターを含め総勢40キャラクターによるイラスト。

     

    さらに、大阪・梅田ロフト4Fイベントスペースにて10月28日(金)から11月20日(日)まで開催することを発表した。

     

    今後も、大阪会場以降の開催情報などが発表される予定なので、続報に期待しよう。

     

  • ピクサー「トイ・ストーリー エイリアン」カフェが東京・大阪・名古屋にてオープン

    18.July.2022 | FOOD / MOVIE

    「トイ・ストーリー エイリアン」OH MY CAFÉが、2022年7月23日(土)より東京にて、7月27日(水)より大阪にて、8月4日(木)より名古屋にて、順次、期間限定でオープンする。「エイリアン」は、ディズニー&ピクサー映画 「トイ・ストーリー」シリーズの作中に登場するクレーンゲームの景品だった三つ目のエイリアン人形。その「エイリアン」にフォーカスし、“おもちゃの宇宙”で「エイリアン」たちが遊んでいる様子をテーマにした子どもも大人も楽しめるスペシャルなカフェとなっている。

     

    メニュー

     

    フード

    スペースカレー

    グリーンパスタ

    エイリアン バーガーA(テリヤキ大豆ミート)/バーガーB(トマト大豆ミート)/バーガーC(チキン&ポテト)

    月面着陸!?ポテト&ブレッド 

    キッズプレート

    フルーツブレッド 

     

    ドリンク

    エイリアン スムージー

    スペースソーダ

    メロンミルク

    復刻☆スペースクレーン・サイダー/グレープジュース

    ホットティー /ホットミルク

     

     

    グッズ

    メニューは、宇宙をイメージした黒いカレーに緑色のご飯の「エイリアン」を乗せたプレート、緑の野菜を豊富に使ったクリームパスタ、緑のハンバーガーなどキュートな表情の「エイリアン」をモチーフにした遊び心溢れるメニュー、「エイリアン」カラーをイメージしたオシャレで夏にぴったりの爽やかなドリンク、子どもにおススメのキッズプレートなどが並ぶ。

    また、パッケージを開けるワクワク感が楽しいランダムグッズ、ファッション雑貨、お菓子などのカフェオリジナルグッズや特典などを設けてスペシャルカフェを盛り上げる。

     


    今年の夏休みは、家族みんなで楽しめる「トイ・ストーリー エイリアン」OH MY CAFEで、最高の夏の思い出作りを体験しよう。

     

    ©Disney/Pixar

  • デジタル花火などが登場「NAKED 夏まつり2022 世界遺産・二条城」開催 

    11.July.2022 | SPOT

    この夏、世界遺産 二条城では、夜間に夏まつり気分を満喫できる「NAKED 夏まつり2022 世界遺産・二条城」が2022年7月22日(金)から8月21日(日)までの期間限定で開催することが決定した。

     

    縁日屋台(イメージ)

    スマホを利用したバーチャルコンテンツ(イメージ)

     

     

    今回は、重要文化財・唐門や特別名勝・二の丸庭園のライトアップ、内堀の石垣に打ち上げるデジタル花火のほか、明るい時間でも楽しめる縁日コンテンツがラインアップ。
    また、昨年に引き続き、「NAKEDつくばい™️」や「NAKEDディスタンス提灯®︎」など、感染症予防も兼ねたアート体験も登場し、安心安全に二条城の夏まつりを楽しむことができる。

     

    二条城でひと夏の思い出を作ろう!

     

  • 『出版120周年 ピーターラビット™展』大阪会場にオリジナル商品が新たに登場

    01.July.2022 | FASHION

    現在好評開催中の『出版120周年 ピーターラビット™展』展覧会オリジナル商品が公開された。2022年7月2日(土)からは、大阪会場「あべのハルカス美術館」での開催もスタート。新たに追加発売となる展覧会オリジナル商品にも注目してほしい。

     

    グッズ

    くたっとぬいぐるみ

    真鍮製ブローチ

    真鍮製ネックレス ゴールド

    真鍮製ネックレス シルバー

    Tシャツ グレー

    Tシャツ ブルー

     

    今なお世界中で愛され続けるいたずら好きなウサギ、ピーターラビット™。1902年にフレデリック・ウォーン社から刊行されたシリーズ最初の絵本『ピーターラビットのおはなし』は、2022年に出版120周年を迎える。

    本展は、そのメモリアルイヤーをお祝いして、ピーターラビットの誕生前夜から今日に至るまでの歩みを、物語の原点となった絵手紙や貴重な彩色原画など約170点で振り返る。ここでしか手に入らないオリジナルグッズをゲットしよう。

     

  • 大人気キャラクター「すみっコぐらし」10周年記念カフェが東京・大阪で期間限定オープン

    23.June.2022 | ANIME&GAME / FOOD

    「すみっコぐらし」の10周年をお祝いするテーマカフェ「すみっコぐらし 10th Anniversary Cafe」が2022年7月1日(金)より東京にて、7月22日(金)より大阪にて、期間限定でオープンする。

     

    「すみっコぐらし」は、「すみっこが好き」という個性的な設定と、優しいタッチとトーンが幅広い層に支持され、子どもから大人まで大人気のキャラクター。2019年11月に初めて映像化された『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』は、動員120万人を超える大ヒットとなり、2021年11月、10周年記念作品として公開された、第2弾『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』も、動員100万人を超え、すみっコたちの優しい物語に日本中が癒された。

     

     

    事前予約者限定カフェ利用特典/カフェグッズ購入特典

     

     

    メニュー(一部紹介)

    10周年お祝い♪ハンバーグプレート 

    器もたべられるフライドポテト

    ひんやり☆すみっコかきごおり 

    すみっコブーケパフェ

    すみっコみるくどりんく 

    みつけて たぴおかドリンク オレンジソーダ

    ほっとカフェラテ

     

    テイクアウトメニュー

    すみっコーンアイス(期間限定)

    オリジナルボトルドリンク

     

     

    オリジナルグッズ

     


    カフェメニューは、「しろくま・ぺんぎん?・とんかつ・ねこ・とかげ」から好きなキャラクターが選べる3種類のフードプレ-トやかきごおり、パフェ、コーンアイスなどのデザートの他、ワッフルコーンにフライドポテトをつめた『器もたべられるフライドポテト』、すみっコたちがパンケーキの上に集まった『みんなあつまるんです すみっコパンケーキ』など10周年を記念した“かわいい”をぎゅぎゅっと!つめこんだSNS映え抜群のメニューがラインアップ。また、カフェオリジナルグッズや特典なども設け、「すみっコぐらし」の10周年を盛り上げる。

    今年の夏は、「すみっコぐらし 10th Anniversary Cafe」で、「すみっコぐらし」の思い出を振り返りながら、ゆっくりとした癒しの時間を過ごしてみては?

     

    © 2022 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

     

  • 新作原画などを展示『コウペンちゃん 花丸まんてん星展』が大阪と東京にて開催決定

    21.June.2022 | FASHION / SPOT

    2022年6月25日(土)より7月10日(日)までの期間限定で、心斎橋PARCOにて、SNSなどで大人気のキャラクター「コウペンちゃん」の展覧会『コウペンちゃん 花丸まんてん星展』が開催する。

    「コウペンちゃん」は、人気イラストレーター”るるてあ”が描く、日常の些細な事を肯定してくれる、Twitter、LINEスタンプ、書籍、グッズなどで大人気のキャラクター。

     

    入場特典:箔押しアートカード

     

    立体コウペンちゃん

     

    原画展示

     

    会場限定フォトスポット

     

    ミニシアター

     

    メッセージコーナー

    大阪会場限定スタンプ

    グッズ(一部)

     

    当たり付きトレーディング織缶バッジ(全7種) 

    大当たり 流れ星コウペンちゃんの大きいぬいぐるみ

    当たり 大きめアクリルスタンド

     

    新作描き下ろし複製原画「星に願いを」

     

    2,200円(税込)購入特典:オリジナルステッカー

    3,300円(税込)購入特典:スクエア缶バッジ

    5,500円(税込)購入特典:ミニプレート

     


    会場は星空をテーマにコウペンちゃんと星空に包まれた空間の中に、SNS未公開のものも含めた原画約90点の展示や、コウペンちゃんと撮影ができるフォトスポット、天体観測をしているような雰囲気を体感できるシアターコーナーなどを設置。また、コウペンちゃんの大阪会場限定のスタンプも会場内に設置される。
    7月中旬より池袋PARCOでも開催が決定した「コウペンちゃん」のスペシャルイベントへ足を運んでみては?

     

    ©るるてあ

     

  • 次世代型街歩きプロジェクト「NAKED GARDEN -ONE KYOTO-」今秋始動

    06.June.2022 | SPOT

    株式会社ネイキッドは、京都府京都市・宇治市、「古都京都の文化財」の一つとして世界遺産に登録されている比叡山延暦寺を有する滋賀県大津市と共に、京都の城や神社仏閣などの歴史的建造物を舞台に、リアルとメタバースのヴァーチャル世界がクロスオーバーする次世代型街歩きプロジェクト「NAKED GARDEN -ONE KYOTO-」を今秋より本格始動する。

     

    これまでネイキッドと京都市は、2017年より二条城の夜間イベントやコロナ禍での「ヴァーチャルお花見」VRプロダクトなどを通しての新たな文化発信と観光体験の創出を行なってきた。昨年は、アートプロジェクト「DANDELION PROJECT」を通して、平和祈願のリレーを、世界遺産・賀茂別雷神社(上賀茂神社)よりスタート。世界遺産・仁和寺、清水寺、平安神宮など、宗教や宗派を越えて京都を繋げてきた。

    2022年は、ネイキッドと京都市、宇治市、大津市、そして、各市の観光協会である公益社団法人京都市観光協会、公益社団法人宇治市観光協会等とも協力し合い、これまでのリアルでの体験型アートイベントのみならず、京都をヴァーチャルで楽しむメタバースが誕生する。ネイキッドならではの特徴は、リアルとヴァーチャルがクロスオーバーする体験づくり。リアルのイベントに参加した人が体験したアートがメタバース上で反映されたり、メタバース上での体験がリアルのイベントに参加するとリアルならではの形で楽しむことができる。「NAKED GARDEN -ONE KYOTO-」の公式サイトは、今夏開設予定だ。

     

    京都の歴史的建造物を舞台に、リアルの自分とアバターの自分が連動しながら楽しむ次世代型の文化発信とアート・エンタメを体験しよう。

  • きゃりーぱみゅぱみゅLPJPが大阪のシンボル「通天閣」とコラボ発表

    03.June.2022 | MUSIC / SPOT

    「地方から日本を元気にしていこう」と企画されたきゃりーぱみゅぱみゅの「LOCAL POWER JAPAN project」では、ツアー地ごとに地元企業とユニークなコラボレーションを発表し、コラボロゴやコラボ商品が話題となっている。今回、2022年6月4日(土)に公演を控える大阪でのコラボ企画詳細が発表になった。

     

    大阪では、1956年以来、今も変わらぬ姿でどっしりとたたずむ大阪のシンボル「通天閣」とのコラボレーションが決定した。5月9日(月)からスタートした体験型アトラクション「TOWER SLIDER(タワースライダー)」も話題沸騰中の「通天閣」とのコラボロゴは、米国最大級の音楽フェス「コーチェラ」で披露され、世界中の音楽ファンを魅了した至極のダンストラック「どどんぱ」(2021年リリース)のリリックビデオがオマージュされ、きゃりーらしい”ひらがな”で表現された「つーてんかく」の文字に合わせて、ライトアップとはまた違った形でのカラフルな通天閣ロゴとなった。

    そして、注目のコラボ商品は、今回のコラボロゴがあしらわれた、スペシャルな“通天閣(大阪)×LPJP 「つーてんかくコラボチケット」。裏面には、きゃりーぱみゅぱみゅ直筆で「大阪から日本を元気に!」と書かれており、さまざまな仕掛けで大阪の“ど・ミナミ”新世界から元気を与え続ける「通天閣」と共に日本に元気を発信する。コラボチケットは、6月4日(土)から6月19日(日)まで、一般展望台入場チケットとして、通天閣チケットカウンター及び「通天閣」オンラインショップで販売となる他、6月4(土)14:00からは大阪公演会場の「フェニーチェ堺 大ホール」でも数量限定で販売される。

     

    また、コラボロゴTシャツのデザインも発表された。フロントにはコラボロゴが大きくデザインされ、バックの首元にはきゃりー10周年ロゴとプロジェクトロゴが入った記念デザインとなっている。こちらのコラボTシャツは、6月1日(水)より「LOCAL POWER JAPAN project」オンラインショップにて2週間限定で販売中。

     

    日本に元気を発信する大阪・通天閣とのコラボに注目してほしい。

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US