”DAOKO × 中田ヤスタカ”楽曲「ぼくらのネットワーク」が「ドラガリアロストTM」挿入歌に決定

06.November.2018 | MUSIC

中田ヤスタカによるプロデュースが決定したDAOKO。
アーティスト名は、DAOKO × 中田ヤスタカ(ダヲコ カケル ナカタヤスタカ)、楽曲のタイトルは「ぼくらのネットワーク」となった。
本楽曲は任天堂/Cygames アクションロールプレイングゲームアプリ「ドラガリアロストTM」の挿入歌として収録される。

楽曲は2018年11月17日0時に配信されるほか、3rdアルバム「私的旅行」にも収録される。

TALENT PROFILE

中田ヤスタカ

‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。 ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don’t lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」などを発表している。 音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。 また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。 9月1日には、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。 クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

RELATED ENTRIES

  • インドネシアのビートメーカーが参加!DAOKO最新楽曲「おちゃらけたよ」配信決定

    26.March.2020 | MUSIC

    2020年2月に、前作「御伽の街」を携えて名古屋・大阪・東京の三都市 を巡るワンマンツアー「DAOKO 二〇二〇 御伽の三都市 tour」を 開催したDAOKO。

    早くも 2020 年の第 2 弾となる配信限定シングル「おちゃらけたよ」 のリリースが決定、インドネシアのビートメーカー pxzvc が参加し、国境を超えた次世代のクリエイションが実現した。

    本楽曲はDAOKOが、東京で進む都市開発のスピードに対し、反する自分の歩む速度への言葉にできない焦燥感を表現した楽曲となっている。

     

    ますます表現の幅を広げる DAOKO の新曲は、すべてのファン必聴の1曲だ。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、中田ヤスタカとのツーマンライブにて新曲「かまいたち」初披露

    22.February.2020 | MUSIC

    中田ヤスタカときゃりーぱみゅぱみゅによるツーマンライブ「中田ヤスタカ×きゃりーぱみゅぱみゅ Presents SPECIAL DJ & LIVE TOUR 2020 YSTK×KPP Vol.02」が2020年2月21日(金)、東京・豊洲PITで行われた。

    開演前BGMは、カーゲーム調なゲームミュージック風サウンド。熱気でいっぱいの会場に、PlayStation起動音が響き渡り「踊るよー!」ときゃりー&中田が登場した。オープニングは「インベーダーインベーダー -Extended Mix-」からスタート。

    続いて「みんなのうた -Extended Mix-」、「PON PON PON」ではダンサーも登場。途中、中田ときゃりーによる楽曲が矢継ぎ早に生マッシュアップされるなど、趣向を凝らしたプレイにオーディエンスも大熱狂。さらに「演歌ナトリウム」、「にんじゃりばんばん」、「み」など、ノンストップな展開に大盛り上がりなフロア。まさに、誰ものハートを鷲掴みする低音が効いた日本代表サウンドが最高潮に突き刺さる。

    中盤、中田のソロアルバム「Digital Native」からドープに熱い「Level Up」で一気にコアなクラブモードへ。そして、まさかの映画『スターウォーズ』風のオープニングムービーがLEDモニターに流れトラップビートにマッシュアップされた「ファッションモンスターウォーズ」をかますお茶目なふたり。

    「つけまつける」&「爽健美茶のうた」などの国民的ポップソングに続き、「原宿いやほい」と、これでもかとあげまくる。ライブとクラブの高揚感をいいとこどりをした、まったく飽きさせることのない圧巻のセットだ。

    ここであらためてマッシュアップモードへ突入。ユーロビートなセンスが懐かしい初期曲「チェリーボンボン」を織り交ぜ、キズナアイへ提供した「AIAIAI」カバーではバックにキズナアイ映像も隠れキャラ風に登場した。

    ここでまたセガのサウンドロゴが響き渡り、今年、中田が湘南乃風へ提供した「一番歌」をスペシャルバージョンにて披露。主題歌である、PS4®専用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』と連動した男くさいVJ映像と真逆なきゃりーによる「そいやそいや!」のかけ声がキュートだった。

    ラストスパートは、「キズナミ」、「もんだいガール」と人気チューンを立て続けにプレイ。最後は「音ノ国」で最高潮に弾けるフロア。ゲームライクなサウンドと8ビットが折り重なる中田ヤスタカならではのオリジナリティーに富んだ世界観に、きゃりーが舞い踊り歌う“じゃぱみゅ”ワールドを堪能した。

    鳴り止まないアンコールに答えて再びステージへ。短めのMCでは「アンコールありがとう! まさかの湘南乃風を、わたしが歌うとは!?」と、元気いっぱいのきゃりー。そして、中田ヤスタカへの感謝を述べて、せつなポップな新曲「かまいたち」をデジタルシングルとしてリリースすることを発表した。

    さらに、全国5箇所をまわるリリースツアー「きゃりーぱみゅぱみゅ かまいたち TOUR 2020」の開催も発表。和を感じられる楽曲の歌詞にちなんで、日本の歌舞伎小屋で開催するこだわりのツアー。まだまだ進化する“じゃぱみゅ”ワールド。どんなステージになるのか期待が高まる。そしてラストのラストはKPPポップアンセム「最&高 -Extended Mix-」で大団円を迎えた。

     

    「きゃりーぱみゅぱみゅ かまいたち TOUR 2020」のチケットは、2月22日(土)10時より、きゃりーぱみゅぱみゅのファンクラブ「KPP CLUB」会員先行販売がスタート。最新情報はきゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルサイトにて随時発表される。

     

    Text:ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)

    Photo:Aki Ishii

     

    <Spotifyプレイリスト>

    中田ヤスタカ×きゃりーぱみゅぱみゅ Presents SPECIAL DJ & LIVE TOUR 2020 YSTK×KPP vol.02

    https://open.spotify.com/user/fyq2sid87dfxdev40jq5hbw1k/playlist/5IbtBVwFtA433dFPojpHSt?si=ytPqMi1-SJm4I2p8Zh7nsA

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • DAOKO 最新楽曲「御伽の街」ミュージックビデオが公開

    16.January.2020 | MUSIC

    先日配信となった、DAOKO 最新楽曲「御伽の街」のミュージックビデオが公開された。

     

    「御伽の街」MUSIC VIDEO

    都内某所で働くOL。なんの変哲もない、いつも通りの日常。
    疲れた身体を引きずって吸い込まれたのは夜の繁華街。ふらりと立ち寄ったクラブで待ち受けていたのは、爆音と光の点滅。外に出たらモノクロだった世界が少し色付いて見えた—-音楽が魅せる非日常的な色彩を表現したビビッドなミュージックビデオに仕上がっている。コンテ・企画・衣装は本人が考案。DAOKO初のセルフプロデュース作品でもある。

     

    また映像内には「御伽の街」ジャケットデザイン、「二○二○ 御伽の三都市 tour」のキービジュアルデザインを手掛けるイラストレーター「ヘルミッペ」の作品も数多く登場する。

    本楽曲「御伽の街」はノンフィクションとフィクションの狭間を行き来する“御伽的な”リリックとリリカルなフロウで繰り広げられるDAOKOのラップが、インディ時代のスタイルを彷彿とさせつつも進化を感じさせる。Nariaki Obukuroとのコラボレイトが化学反応を起こし、令和に相応しい新しいクラブミュージックとなっている。

     

    また、すでに発表となっている、本楽曲「御伽の街」を携えた東名阪ツアー「二○二○ 御伽の三都市 tour」の開催も決定しているので合わせてチェックしよう。

  • ノンフィクションとフィクションの狭間を行き来するDAOKO最新曲「御伽の街」リリース決定

    14.January.2020 | MUSIC

    2020年1月15日(水)に DAOKO 最新楽曲「御伽の街」が配信リリースされる。
    サウンドプロデューサーに小袋成彬を迎えた本作は、小袋が制作したシンプル且つ洗練されたトラックに、ノンフィクションとフィクションの狭間を行き来する“御伽的な”リリックとリリカルなフロウで繰り広げられるDAOKOのラップが、インディ時代のスタイルを彷彿とさせつつも進化を感じさせる。二人のコラボレイトが化学反応を起こした、新しいクラブミュージックに仕上がっている。

    また本楽曲「御伽の街」を14 日(火)21:00〜放送のJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」での先行オンエアが決定。どこよりも早く「御伽の街」をフル尺でお届けする「SONAR MUSIC」は要チェックだ。
    すでに発表となっている、本楽曲「御伽の街」を携えた東名阪ツアー「二○二○ 御伽の三都市 tour」も待ち遠しい。

  • 中田ヤスタカなど豪華プロデューサー陣を迎えたCY8ERメジャー1stアルバム「東京」の全容解禁

    25.November.2019 | MUSIC

    CY8ER (サイバー)が11月23日に新木場ageHaにて行われた「CY8ER FES」にて、中田ヤスタカプロデュースによる新曲「恋愛リアリティー症(feat.中田ヤスタカ)」を初披露し、2020年1月22日にリリースするメジャー1stアルバム「東京」の詳細を発表した。

    この「恋愛リアリティー症 (feat.中田ヤスタカ)」は、中田ヤスタカとCY8ERがメジャーデビュー前に制作していた楽曲で、まさに今回のメジャーデビューの決め手となった。

    「東京」は『2020年の東京系ネオKawaii』をコンセプトに東京のカルチャーを発信する渋谷(クラブカルチャー)、秋葉原(萌え・オタクカルチャー)、原宿(Kawaiiカルチャー)を網羅した作品。中田ヤスタカ、Yunomi、Moe Shop、Pa’s Lam System、Masayoshi Iimori、KOTONOHOUSE、Tomggg、Neko Hackerの8組の先鋭プロデューサー陣を迎えた全8曲を収録する。

    初回限定盤、通常盤の2形態が用意され、初回限定盤にはCDとDVDを収録。初回盤のCDのみ「恋愛リアリティー症 (feat.中田ヤスタカ)」のリミックス曲、「恋愛リアリティー症 (feat.中田ヤスタカ)-extended mix-」を収録。DVDにはリード曲となる「恋愛リアリティー症 (feat.中田ヤスタカ)」のミュージックビデオとメイキング映像などが収録される。

     

    また、CY8ER結成3周年を記念した無料ライブが12月26日(木)に開催されることを発表。1stAL「東京」を対象とした予約イベントも続々実施されるので、公式HPなどで確認しよう。

    TALENT PROFILE

    中田ヤスタカ

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。 ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don’t lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」などを発表している。 音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。 また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。 9月1日には、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。 クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

  • 中田ヤスタカ×きゃりーぱみゅぱみゅによるツーマンライブvol.02が開催決定

    22.November.2019 | MUSIC

    2016年東京・大阪・名古屋の3都市にて初開催された、最強のツーマンライブが帰ってくる!中田ヤスタカときゃりーぱみゅぱみゅによるツーマンライブvol.02の開催が決定した。

    今夏SUMMER SONICに出演すると、大阪・東京両日とも入場規制がかかるほどの超満員にし、SUMMER SONIC、前回のツアーを通してこの二人の注目度の高さは大いに知れ渡ったことだろう。そして2020年、満を持してTOURとして東京・大阪・名古屋での3公演が再び開催される。中田ヤスタカときゃりーぱみゅぱみゅ、二人の化学反応によるパワーアップしたスペシャルな空間に期待が高まる。

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • 「DAOKO × ドラガリアロスト」ゲームの各シーンと併せて歴史を振り返るトレイラー映像解禁

    02.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    任天堂とCygamesが共同で開発運営するアクションRPGアプリ、「ドラガリアロスト™」が本年、9月27日にアプリサービス開始より1周年を迎えた事を記念し、10月9日にDAOKOとドラガリアロストのコラボレーションによるアニバーサリーアルバム「DAOKO × ドラガリアロスト」が発売される。

     

    「DAOKO × ドラガリアロスト」Trailer

    https://youtu.be/AP7x6GpzpH8

     

    本アルバムに収録されている楽曲を多数使用し、これまでにDAOKOとドラガリアロストと一緒に歩んだ歴史をゲームの各シーンと併せて振り返るファン必見のトレイラーが完成した!

    発売を前に、ぜひチェックしてほしい。

  • DAOKO、映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』の挿入歌 MV公開

    30.September.2019 | MUSIC

    平野紫耀(King & Prince)、橋本環奈らが出演する大ヒット映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』の挿入歌、DAOKO「はじめましての気持ちを」ミュージックビデオが公開された。

    今作のミュージックビデオでは、描いた恋愛作品がリアルで共感できると話題を呼び、多くのティーンから愛されるイラストレーター「ふせでぃ」が参加。 女性のピュアな恋心を綴ったDAOKOのリリックと合わせて、街に溶け込む儚い一人の少女が描かれている。

     

    「はじめましての気持ちを」MV

     

    「はじめましての気持ちを」は、ハイティーンを中心に幅広い観客層を動員し大ヒット公開中の映画『かぐや様は告らせたい 〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(出演:ほか)の挿入歌として抜擢されている。

    映画の世界を彩るDAOKOの楽曲、ぜひチェックしてみて。

  • DAOKO「ドラガリアロスト」1周年記念CMに出演&書き下ろしの新曲「a n n i v e r s a r y」が起用

    27.September.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    DAOKOがゲーム内の数々のBGMを担当し、任天堂とCygamesが共同で開発運営するアクションRPGアプリ、「ドラガリアロスト™」の1周年を記念したCMのオンエアが決定!

    DAOKO自身もCMに出演し、ゲーム内のキャラクターと共にゲームの周年を祝う華やかなCMとなっており、DAOKOがTAKU INOUEと書き下ろしたアニバーサリーソング「a n n i v e r s a r y」が起用されている。

     

    ドラガリアロスト TVCM1st Anniversary

    URL:https://youtu.be/aymzj1P-G5Q

     

    さらに1月8日(水)新木場スタジオコーストにてドラガリアロスト アニバーサリーイベント「DRAGALIALOST Celebration Party!」の開催が決定し、DAOKOのSPECIAL LIVEに加え、アニバーサリーソングを手掛けたTAKU INOUEのDJ出演、またドラガリアロストでお馴染みの声優陣も登場する予定。ここでしか体験できないドラガリアロストファン必見のイベントの続報に期待しよう。

    本イベントは10月9日(水)発売のアニバーサリーアルバム「DAOKO × ドラガリアロスト」に封入されているイベント参加抽選応募券からの応募当選者のみが招待されるプレミアイベントとなっている。

     

    © Nintendo/Cygames

  • 「DAOKO × ドラガリアロスト」アルバムジャケット公開!封入特典と店舗予約特典の詳細も同時解禁

    20.September.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    任天堂とCygamesが共同開発運営するアクションRPGアプリ「ドラガリアロスト™」が本年、9月27日にアプリサービス開始より1周年を迎える事を記念し、10月9日(水)にリリースされるアニバーサリーアルバム「DAOKO × ドラガリアロスト」の、アルバムジャケットアートワークが公開された。

    初回限定盤

    イラスト化されたDAOKOが、ドラガリアロストのキャラクターと共に描かれたキービジュアルを使用したジャケットデザインとなっている。

    通常盤

    収録内容は、DAOKOがTAKU INOUEと書き下ろしたアニバーサリーソング「a n n i v e r s a r y」に加え、小林武史プロデュースのゲーム主題歌「終わらない世界で」や、中田ヤスタカプロデュースの挿入歌「ぼくらのネットワーク」などはもちろん、スチャダラパーとコラボした新曲「ハイセンスパイセン」も収録。その他にも江島啓一(サカナクション)、神山羊、小島英也(ORESAMA)、きくお、Yunomiなどの様々なアーティストやクリエイターが制作に参加した話題の楽曲を多数収録している。

    竜輝の護符

    また、初回限定盤と通常盤の初回プレス分の封入特典から応募できる、全員プレゼントのゲーム内アイテムの詳細も発表され、DAOKOオリジナル竜輝の護符「終わらない世界で」と、育成アイテムセットがゲーム内で付与されるとの事。特に竜輝の護符はこの機会にしか入手できないプレミアアイテムとの事なので、ゲームユーザーにとってはマストアイテムとなっている。

    さらに、店舗別のアルバム予約購入特典のデザインも公開された。各店舗でアイテムやデザインが異なり、先着順でのプレゼントとなるので、ぜひチェックしてみよう。

     

    © Nintendo/Cygames

  • PS4®「龍が如く7 」中田ヤスタカ×湘南乃風の初タッグによる書き下ろしテーマ曲の提供決定

    12.September.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    株式会社セガゲームスは、2020年1月16日(木)発売予定の「龍が如く」シリーズ最新作となる、PlayStation®4専用ソフト「龍が如く7 光と闇の行方」(以下「龍が如く7」)にて、中田ヤスタカと湘南乃風がタッグを組みテーマソングを手掛けることを発表した。

     

    「龍が如く7 光と闇の行方」ティザートレイラー

    中田ヤスタカ

    初タッグとなる楽曲が「龍が如く7」とのコラボレーションによってどのような化学反応をおこすか、詳細な内容については続報を待とう。

     

    湘南乃風リーダーRED RICEコメント

    「龍が如く」シリーズでは名越総合監督と「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」、「龍が如く0 誓いの場所」でもご一緒させて頂いており、いつも作品の世界観、コンセプトを早い段階から共有しながら楽曲が制作できるのでとても楽しく、そして気持ちが入ります。

     

    今回、新主人公シリーズに突入ということで新しさと「龍が如く」が本来持つ男らしさ、熱さが同居するような楽曲を作りたいということで、僕らも初めてのチャレンジとして中田ヤスタカ氏に楽曲のプロデュースを依頼しました。各メンバー個人的には親交のあった中田くんですが、男性ボーカルものは米津さんとの楽曲ぶりということでお互い気合を入れて作っていければと思っています。今までも「龍が如く」シリーズとの楽曲は湘南乃風のライブでも大事な楽曲になってきたので今回の楽曲も僕らのライブを彩る重要な楽曲にするべく頑張って行きたいです。

     

    ©SEGA

    TALENT PROFILE

    中田ヤスタカ

    ‘01年に自身のユニットCAPSULEにてデビュー。日本を代表するエレクトロシーンの立役者であり、Kawaiiダンスミュージックからハードなトラックまで、その独自の感性によって世界中のアーティストから支持を受けている数少ない日本人アーティスト。Madeon、Porter Robinson、Sophie(PC Music)など海外の第一線で活躍中の彼らも「強くインスパイアされたアーティスト」として中田ヤスタカの名を挙げるなど、シーンへの影響力は絶大。 ソロアーティストとして、日本人初となるUltra Music Festival世界公式アンセム(2017)を手がけた「Love don’t lie(feat.ROSII)」、Zedd「Stay」のリミックス、Charli XCXとのコラボが話題となった楽曲「Crazy Crazy」、国内においては映画「何者」(’16)の主題歌「NANIMONO(feat.米津玄師)」などを発表している。 音楽プロデューサーとしてはPerfume、きゃりーぱみゅぱみゅなど数々のアーティストを世に送り出し、国内外のポップシーンを常に牽引してきた。 また、国際的なセレモニーへの楽曲提供などパブリックな作品の他、「LIAR GAME」シリーズのサウンドトラックなど、数々の映画の楽曲制作にも携わっており、ハリウッド映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では監督であるJ・J・エイブラムスと共同プロデュースによる劇中曲も手がけた。 9月1日には、日清カップヌードル チリトマトヌードル 「White Mystery篇」CM曲で話題となった、中田ヤスタカの十八番とも言えるボーカルカットアップが特徴のカラフルな楽曲「White Cube」を発表。 クラブシーンを核に、時代をナナメに切り取る独自のセンスによって、ゲーム、ファッション、映画まで、その活動は多岐に渡る。

  • 映画「かぐや様は告らせたい」挿入歌のDAOKO新曲「はじめましての気持ちを」配信開始

    04.September.2019 | MOVIE / MUSIC

    DAOKO新曲「はじめましての気持ちを」が配信開始となった。

    本楽曲の作曲・編曲は新進気鋭のアーティスト 神山羊が手掛け、DAOKOが女性のピュアな恋心を綴った歌詞が印象的なミディアムチューン。累計発行部数80750万部突破(2019年8月現在)という破竹の勢いをもつ赤坂アカ原作の大ヒットマンガの実写映画「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」の挿入歌にも決定している。

     

    映画公開と合わせて、DAOKOの楽曲もダウンロードしてみて。

     

    Ⓒ2019 映画「かぐや様は告らせたい」製作委員会 Ⓒ赤坂アカ/集英社

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US