六本木ヒルズで“SAKE”を堪能するイベント「CRAFT SAKE WEEK 2019」開催決定

13.November.2018 | SPOT

2019 年 4 月 19 日(金)~29 日(月・祝)の 11 日間、東京・六本木にて、日本全国から選りすぐりの酒蔵が出店し、日本酒の魅力をあじわい尽くせる“SAKE”イベント「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2019」が開催される。

「CRAFT SAKE WEEK」は、“高品質な日本酒をきちんと美味しく学べる場”として、日本全国 300 蔵以上の酒蔵へ足を運んできた中田英寿率いる JAPAN CRAFT SAKE COMPANY がプロデュースしており、2016年東京・六本木で初めて開催された。1日に出店する酒蔵を10蔵に絞り、各日にテーマを設定。一つひとつの日本酒との出会いを大切にし、自分好みの日本酒、そして酒蔵を見つけることができる場を提供している。

出店している酒蔵や、会場に常駐する利酒師に日本酒の楽しみ方や選び方などを直接聞くことができるほか、日本酒にあわせて楽しむ料理にもこだわり、予約困難な名店が数多く出店。選りすぐりの日本酒と厳選された料理のマリアージュを楽しむこともできる。

これまでの延べ来場者数は訪日外国人も含めて約 40 万人にも上り、このイベントを目的に来日したという外国人が来場するなど、国内はもちろん世界からも注目される“SAKE”イベントに成長した「CRAFT SAKE WEEK」。

「日本酒だけではなく、日本の文化を発信したい」という中田英寿の思いのもと、使う器から会場の意匠までこだわり実施してきた本イベントは、今年10月に国際PRアワードの最高峰ともいわれる「ゴールデン・ワールド・アワード」で最優秀賞を受賞。幅広い世代に対して日本酒文化に触れる場を創出し、世界へ日本酒の魅力をアピールした点が高く評価された。

 

4年目となる2019年の「CRAFT SAKE WEEK」も、一つひとつの酒蔵・日本酒の奥深さ、魅力を体験できる場になること間違いなし。国内外から注目が集まるイベントにぜひ参加してみて。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US