六本木ヒルズで“SAKE”を堪能するイベント「CRAFT SAKE WEEK 2019」開催決定

13.November.2018 | SPOT

2019 年 4 月 19 日(金)~29 日(月・祝)の 11 日間、東京・六本木にて、日本全国から選りすぐりの酒蔵が出店し、日本酒の魅力をあじわい尽くせる“SAKE”イベント「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2019」が開催される。

「CRAFT SAKE WEEK」は、“高品質な日本酒をきちんと美味しく学べる場”として、日本全国 300 蔵以上の酒蔵へ足を運んできた中田英寿率いる JAPAN CRAFT SAKE COMPANY がプロデュースしており、2016年東京・六本木で初めて開催された。1日に出店する酒蔵を10蔵に絞り、各日にテーマを設定。一つひとつの日本酒との出会いを大切にし、自分好みの日本酒、そして酒蔵を見つけることができる場を提供している。

出店している酒蔵や、会場に常駐する利酒師に日本酒の楽しみ方や選び方などを直接聞くことができるほか、日本酒にあわせて楽しむ料理にもこだわり、予約困難な名店が数多く出店。選りすぐりの日本酒と厳選された料理のマリアージュを楽しむこともできる。

これまでの延べ来場者数は訪日外国人も含めて約 40 万人にも上り、このイベントを目的に来日したという外国人が来場するなど、国内はもちろん世界からも注目される“SAKE”イベントに成長した「CRAFT SAKE WEEK」。

「日本酒だけではなく、日本の文化を発信したい」という中田英寿の思いのもと、使う器から会場の意匠までこだわり実施してきた本イベントは、今年10月に国際PRアワードの最高峰ともいわれる「ゴールデン・ワールド・アワード」で最優秀賞を受賞。幅広い世代に対して日本酒文化に触れる場を創出し、世界へ日本酒の魅力をアピールした点が高く評価された。

 

4年目となる2019年の「CRAFT SAKE WEEK」も、一つひとつの酒蔵・日本酒の奥深さ、魅力を体験できる場になること間違いなし。国内外から注目が集まるイベントにぜひ参加してみて。

RECOMMENDED ENTRIES

  • 梅酒味のキットカットが登場!「CRAFT SAKE WEEK@KITKAT BAR」東日本橋に限定オープン

    18.September.2018 | FOOD

    中田英寿プロデュースのもと開発された、訪日外国人観光客向け新商品「キットカット梅酒鶴梅」が9月18日(火)に全国で発売される。これを受け、いち早く発売前の「キットカット梅酒鶴梅」を体験できる場として、インバウンド向け日本酒バー「CRAFT SAKE WEEK @ KITKAT BAR」が9月13日(木)~9月24日(月・振休)までの期間限定で東日本橋にある宿泊施設「CITAN」内にオープンしている。

    中田英寿が全国350ヶ所以上の蔵元を巡る中で得た日本酒の知見を集結させる場として、2016年に初開催された国内最大級の日本酒の祭典「CRAFT SAKE WEEK」が、インバウンド向け日本酒バーとして登場。

    本バーでは、新商品に使用されている梅酒・中田英寿氏が厳選したプレミアムな日本酒・名店シェフが手掛けるオリジナルフードメニュー・更には、「キットカット梅酒鶴梅」の原材料の一つである「梅酒鶴梅すっぱい」を使用したオリジナルカクテルなど、ここでしか体験できない特別なメニューを楽しめる。

    店内は幾重にも重なり合う升のシャンデリアと特設のバーカウンターが日本の魅力を新たに発見できる特別な空間を演出。オープン初日から多くの訪日外国人でにぎわった。

    実際に「キットカット梅酒鶴梅」とペアリングした初のオリジナルカクテル「紀州トニック」を体験したアジア人女性客は、「『キットカット』の甘さとカクテルの爽やかさが絶妙にマッチして日本酒ベースのカクテルなのにすごく飲みやすくて、美味しかったです。日本酒とチョコって合うんですね」と意外な組み合わせに感激している様子だった。また、「キットカット梅酒鶴梅」と同商品に使用されている「梅酒鶴梅すっぱい」の味比べをしたアメリカ出身の男性客は、「すっぱい梅酒と甘いチョコレートがこんなにも合うなんて、想像を超える美味しさでした。日本には海外では手に入らないフレーバーが沢山あるので、お土産に買って帰りたいです」と日本ならではの「キットカット」を堪能してい た。

    バーをプロデュースした中田氏は、「海外で日本酒や梅酒をさらに広めるために、楽しみ方や魅力をこのイベントと『キットカット梅酒鶴梅』を通して多くの人に知ってもらいたい」とコメント。

     

    「CRAFT SAKEWEEK @ KITKAT BAR」ならではの魅力的なコンテンツを楽しもう。

     

    ■Information

    CRAFTSAKE WEEK @ KITKAT BAR

    場所:CITAN(東京都中央区日本橋大伝馬町15-2)

    日時:2018年9月13日(木)~9月24日(月・振休)の12日間

    月~木曜・日曜日:18時00分~24時00分(23時30分L.O)

    金・土曜日:18時00分~25時00分(24時30分L.O)

    URL:https://nestle.jp/brand/kit/tsuruume/

     

    キットカットミニ梅酒鶴梅

    販売場所:全国のお土産店、「キットカットギフトショップ」(りんくうプレミアム・アウトレット内)

    希望小売価格:700円(税抜)

    販売開始:2018年9月18日~

    販売場所:全国のお土産店、「キットカットギフトショップ」(りんくうプレミアム・アウトレット内)「キットカットショコラトリー(一部店舗を除く)」

    内容量:9枚

     

  • カフェ風の店内で日本酒を!「日本酒バル 蔵のや」が新橋・烏森口にオープン

    17.May.2018 | FOOD / SPOT

    「日本酒バル 蔵のや」新橋店の2号店目となる「日本酒バル 蔵のや」烏森口店が、2018年5月15日(火)にグランドオープンする。

    日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口

    「日本酒 × 肉」をコンセプトに、豊富な種類の日本酒に合わせた料理を得意とする「日本酒バル 蔵のや」。既存の概念を取り払い、洋のエッセンスを加えた料理とともに日本酒を提供している。

    約20種ものアミノ酸を含む日本酒は、美容や健康に気を遣う女性におすすめのお酒。白を基調としたカフェ風の店内でおしゃれに日本酒と料理を楽しむことができる。

    日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口sub7 (2)

    「日本酒バル 蔵のや」烏森口店では、日本酒1杯299円(税抜)からとリーズナブルなものから、プレミアムな銘柄まで幅広く提供。ハイテーブルのカウンター席を設置し、女性の一人客やデートシーンに最適な空間となっている。

    日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口

    また日本酒飲み放題プランでは、約30種類もの銘柄を2時間もしくは時間無制限で楽しむことが可能。希少価値の高いプレミアム日本酒の他に、日本酒で作ったサングリアも味わえる充実のライアップとなった。

    日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口日本酒バル 蔵のや」新橋・烏森口

    女子会やデートなど、様々なシーンで利用できる「日本酒バル 蔵のや」で美味しいお酒と料理を楽しもう。

     

    ■Information

    日本酒バル 蔵のや 烏森口店

    住所:東京都港区新橋4-18-4 村上ビル 1F
    営業時間:月~日・祝日17:00~23:00(L.O.22:30)、祝前日17:00~23:30(L.O.23:00)
    定休日:年中無休(年末年始を除く)

    TEL:03-6721-5105
    URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13150045/

     

    プレミアム日本酒時間飲み放題
    価格:2時間飲み放題2,500円(税抜)、無制限飲み放題3,000円(税抜)
    実施日:月~木・土 営業時間内無制限

    *但し、金・日・祝前日は除く

    *組数限定)

     

    ウニ肉

    オープン特別価格:29円(税抜)
    期間:2018年5月21日(月)~5月31日(木)までの10日間
    *要予約。ご連絡の際に、「ウニ肉」をご注文の旨お伝えください。
    *予約なしのご注文、キャンペーン期間以降は、通常価格599円(税抜)でのご提供となります。

     

  • 日本酒アプリ「SakeWiz」世界4カ国で本格リリース

    13.May.2018 | FOOD

    日本酒専用アプリ「SakeWiz」(サケウィズ)が2018年5月8日に本格リリース!日本・米国・カナダ・シンガポールにて、iOS・Android両バージョンで利用可能だ。

     

    日本酒専用アプリ「SakeWiz」(サケウィズ)

    昨今、若い女性を中心にブームになりつつある地酒。SakeWizは、そんななか日本酒をインターネットによって更に広める役割を担うために開発された。

    「利酒師(*)」の資格を認定している日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(略称:SSI)より公式アプリとして推薦されている。

    *“利”の字は正しくは口へんに“利”。

     

    日本酒専用アプリ「SakeWiz」(サケウィズ)

    覚えにくい日本酒の銘柄を人工知能でラベルスキャニングすることで銘柄を検索できるのが大きな特徴。

    また、好きな銘柄をお気に入りに登録することもでき、友人とお酒を共有するための機能やSNS連携機能も盛り込まれている。

     

    30代女性は、同年代の男性より日本酒に対して興味関心度が高い傾向にある。第一次ワインブームのきっかけとなった「ポリフェノール効果」も常に消費を牽引する若い女性が火付け役だった。

     

    日本酒専用アプリ「SakeWiz」(サケウィズ)

    今後はユーザーごとの日本酒や料理の嗜好によってレコメンドする機能や、飲食店でのクーポン機能などの機能拡張を予定。また、中国や韓国といった言語にも対応していく。

     

    日本酒専用アプリ「SakeWiz」(サケウィズ)

    日本酒好きや、色々な日本酒を試してみたい人は是非このアプリを利用してみて。

     

     

    ■Information

     

    SakeWiz

    機能:

    ・ラベルスキャニング機能

    ・日本酒のお気に入り登録

    ・日本酒のインターネット購買

    ・ユーザー同士のコミュニティ機能

    ・日本酒を扱っている飲食店検索機能

    ・FacebookやInstagramといったSNSへの投稿機能

     

    ダウンロード(両バージョンに対応):http://l.ead.me/baqirY

     

    Firenze SAKE:http://firenzesake.jp/

RELATED ENTRIES

  • 六本木ヒルズ、“柚子塩ラーメン”や”マンゴーティー”など涼感メニューが勢揃い

    21.July.2019 | FOOD

    六本木ヒルズでは、夏にピッタリな夏季限定の涼感メニューが勢揃い。今回はMMN編集部が特におすすめしたいメニューを厳選してご紹介!

     

    老四川 飄香小院

    棒棒鶏沙拉涼麺(バンバンジーサラダ冷麺) 2,000 円(税込)~8月末頃まで

    洗練されたモダンな空間で、ゆったりと本格的な伝統四川料理が楽しめる「老四川 飄香小院」では夏季平日ランチ限定メニュー「棒棒鶏沙拉涼麺(バンバンジーサラダ冷麺)」が登場。しっとりした鶏肉の旨味を引き出す特性だれに、新鮮なトマトや香味野菜でさっぱりと食べられる。

     

    ▼老四川 飄香小院

    エリア:ウェストウォーク 5F

    営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~23:00(L.O.21:30)

    店舗サイト:https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00301.html

     

    AFURI(あふり)

    冷やし柚子塩麺 1,280 円(税込)9月初旬まで ※天候により変動

    神奈川県阿夫利山から生まれたらーめん店「AFURI」。「柚子塩らーめん」は、厳選素材の旨味を丁寧に抽出した、正統派の淡麗系らーめんで一番人気!今年の夏は、柚子塩らーめんを冷製スープでさっぱりと食べられる冷やしらーめん「冷やし柚子塩麺」が登場。自家製の柚子ジュレとおろし生姜が一口ごとにスープに溶け出し、味の変化も楽しめる♪

     

    ▼AFURI

    エリア:ノースタワー B1F

    営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)

    店舗サイト:https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00100.html

     

     

    TP TEA(ティーピー ティー)

    左:アロエマンゴージャスミンティー 594 円(税込)中:タピオカマンゴーラテ 702 円(税込)右:マンゴースムージー 594 円(税込)7月13日(土)〜

    タピオカミルクティー発祥の店、台湾の春水堂(チュンスイタン)が運営するテイクアウト専門のティースタンド「ティーピーティー」。六本木ヒルズ店では、厳選された高品質な茶葉やタピオカを使った50種類以上のティードリンクが揃っている。この夏は、香り高いさわやかな翡翠ジャスミンティーに、まろやかな果肉のフレッシュなマンゴーや、食感が楽しいアロエ、もちもちのタピオカ入りのトロピカルティーが期間限定で登場!見た目も涼しい♡

     

    ▼TP TEA

    エリア:ヒルサイド 1F

    営業時間:11:00~22:00(L.O.21:45)

    店舗サイト:https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00323.html

     

    グランドフードホール

    ソフトクリーム 540 円(税込)

    神戸・芦屋で人気を博すデリ&グロサリーショップにレストランを併設する「グランドフードホール」。全国から厳選した加工品、生鮮、冷凍食品、調味料などがずらりと並ぶグロサリーと、素材にこだわって仕上げたデリが中心。店内中央のバーカウンターでは、ソフトクリームが大人気!北海道の「オカダファーム」で絞られた新鮮な無添加生乳と厳選した砂糖だけで作られたフレッシュな生乳本来の味わいが楽しめる♪

     

    ▼グランドフードホール

    エリア:ヒルサイドB2F

    営業時間:食品物販 11:00~21:00、レストラン 11:00~21:30(LO 21:00)、金土・祝前日 11:00~22:00(LO 21:30)

    店舗サイト:https://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00293.html

     

    夏らしいメニューで暑さを吹き飛ばそう!

  • 六本木エリアNo.1バーガーが決まる!「グルメバーガーグランプリ2019」開幕

    27.June.2019 | FOOD / SPOT

    六本木ヒルズは、7月13日(土)~8月31日(土)の期間、夏の大好評グルメイベント「六本木グルメバーガー グランプリ2019」を開催する。

     

    6回目の開催となる今年は、ハンバーガー専門店など19店舗から24種類のバーガーがエントリー。普段からハンバーガーを提供している店舗のレギュラーメニューと、本イベントのために考案された個性豊かな特別限定メニューの2部門で、美味しさはもちろん、見た目のインパクトや創造性を競い合い六本木エリアのNo.1ハンバーガーを決定する。

    「W のチーズ香る 100%ビーフ BLTAZ バーガー BBQ ソース」 ¥2,376(税込)(37 ステーキハウス & バー)

    100%ビーフを炭火で焼き上げ、BLTA にズッキーニのグリルをトッピング。2種類のタイプの違うチーズのフレーバーが肉汁とともに口の中に広がる。スパイシーなチャンキーサルサソースをアクセントに BBQ ソースで食べよう。

    「フォアグラ+A ランク山形牛の ジューシーバーガートリュフ風味」 ¥2,980(税込)(20 食/1 日限定)ヒルズ ダル・マット

    昨年のグランプリ獲得店!生で食べられるほど新鮮なA5ランク山形牛のパティに、フレッシュフォアグラ、トリュフの世界的珍味を掛け合わせたイタリアンスタイルの美食的バーガー。「この夏、ここでしか味わえない」 限定バーガーだ。

    「スパイシーシュリンプ&チョリソーバーガー」 ¥1,300(税込)(30 食/1 日限定) ローステッド コーヒー ラボラトリー

    ハーブとスパイスのみで育てられたこだわりのシュリンプをはさみ 、 BBQソースが香ばしく漂うパティと特製ソーセージがインパクト大のバーガー。タバスコもきかせて甘辛く仕上げている。

    「CHEESE AVALANCHE BURGER」 ¥1,650(税込)(30 食/ 1 日限定) エーエス クラシックス ダイナー

    ラクレット・ゴーダ・ホワイトチェダーのミックスチーズが雪崩(アバランチ)の如くトッピングされたバーガー!チーズはポテトをつけても楽しめる。

     

    毎年激戦の本イベントが、今年も暑い夏を盛り上げる。是非参加しよう!

  • 120年ぶりに復活した銘酒「甲州富士川・本菱・純米大吟醸」が国際賞を受賞!銘酒を復活させたプロジェクト「まちいくふじかわ 」とは?

    25.June.2019 | BUSINESS / FOOD

    地域資産を発掘し地元の人たちで名産品をゼロから作り上げる、まち育てプロジェクト「まちいく」を主催するむすび株式会社は、同プロジェクトにより商品化に成功した日本酒「甲州富士川・本菱・純米大吟醸」で「Kura Master日本酒コンクール 2019」、「ロンドン酒チャレンジ 2019」それぞれの純米大吟醸部門にて金賞を受賞した。

     

    この商品は、山梨県富士川町の活性化を目指す地域活性プロジェクト「まちいくふじかわ」のメンバーにより商品化に成功した、120年前まで実際に作られていた幻の日本酒。2015年11月に「まちいくふじかわ」プロジェクトを開始し、クラウドファンディングで募集したメンバーを中心に運営。地元醸造店や酒米農家の協力を得ながら、商品企画・田植え・稲刈り・仕込みまで実施した。 2017年4月に商品化に初めて成功し、現在はプロジェクトの4期目を迎えている。

    120年ぶりにこの商品を復活させたのは酒造り未経験のメンバー

    まちいくプロジェクト発起人の深澤氏が、かつて酒蔵として使われていた実家の納屋で、『本菱』と掘られた2つの刻印をたまたま見つけたのがきっかけ。120年前の日本酒を復活させ富士川町に新しい地域資産をつくりあげることを目的とした「まちいくふじかわ」がスタートした。クラウドファンディングでメンバーを募集し、約1年の歳月をかけ、地元醸造店や酒米農家の協力を得ながら、“21世紀の本菱“を復活させる。

    与謝野晶子が愛した醸造店も唸った渾身の出来栄え
    酒米には富士川町産「玉栄」の50%酒米を、酵母には取扱いが難しい反面、華やかな香りと酸味のバランスが特長の「協会酵母1901号」を使用した。火入れ1回のフレッシュな状態で保存したことで、華やかな香り・フルーティーな味わい・スッキリとしたのどごしを実現。萬屋醸造店・田中杜氏が「これまで作ってきたお酒とは全く違う」と唸った渾身の力作となっている。

     

    120年の時をかけて、私達にお酒の魅力を教えてくれる「甲州富士川・本菱・純米大吟醸」。過去へ思いを馳せながら、銘酒をゆっくり味わってみたい。

  • 縁側で夕涼み♪ 東京ミッドタウンの夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」開催

    15.May.2019 | SPOT

    東京ミッドタウンは、2019年7月12日(金)から8月25日(日)までの期間、夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2019」(ミッドタウン ラブズ サマー)を開催する。

     

    “日本の夏の涼”をコンセプトに縁側の夕涼み、小川のせせらぎ、緑あふれる開放的な和の空間を通して五感で涼を感じられるイベントを実施。

     

    イベントには縁側に腰掛け、涼を感じる「水と生きる SUNTORY 光と霧のデジタルアート庭園」が登場。“日本の夏の涼”を現代的に演出するデジタルアートとなっている。

    広大な芝生広場に現れた庭園を、ひんやりとした霧が包み込む。夜には庭園内に点在する石を中心に、花火や砂紋をイメージした色とりどりの光が。庭園を囲む大きな縁側に腰掛け、楽しむ幻想的。

    木陰で涼を感じる屋外ラウンジ「ROKU MIDPARK LOUNGE」は、緑豊かな木陰で涼を感じながら、都会的な時間を提供する期間限定のミッドパークラウンジ。毎年公表の屋外ラウンジでは、今年はジャパニーズクラフトジン「ROKU (ロク)」とコラボレーション。ここでしか味わえない限定のスペシャルカクテルやフードを楽しもう。

     

    小川に足を浸して涼を感じる「ASHIMIZU presented by 伊右衛門」では、ミッドタウン・ガーデンを流れる小川に足を浸し、都心にいながら「日本の夕涼み」を堪能できる「ASHIMIZU」を開催。今年で10回目の開催となる「ASHIMIZU」は、風情を感じる水辺の空間で、夏の涼を楽しめる人気イベント。

     

    日本の古き良き風習「六本木打ち水大作戦」は、庭や道路に水を撒いて涼をとる、日本の昔ながらの風習である「打ち水」。2007年より“大暑の日”に開催し、毎回多数の参加者が。今年も地域と共に、ヒートアイランド対策に取り組む。打ち水には、東京ミッドタウンの地下貯水(雨水、井戸水等)を使用。参加者の持参したペットボトルに入れて行う。

     

    町をあげて開催する特別なイベントを体験しよう!

  • 抹茶尽くしのコース料理を堪能!六本木「ハーゲンダッツ 抹茶サロン」

    27.April.2019 | FOOD / SPOT

    ハーゲンダッツ ジャパンは、1984年に日本で販売を開始して以来、今年で35周年を迎える。節目の年ということで、五感で味わう抹茶尽くしのコースメニューを提供する「Häagen-Dazs MATCHA SALON(ハーゲンダッツ 抹茶サロン)」が登場。2019年4月24日(木)〜5月5日(日)まで、東京・六本木ヒルズにあるカフェ&スペース「ヒルズカフェ/スペース」内にオープンする。

    人気フレンチレストラン「L’AS」(ラス)のオーナーシェフ、兼子大輔氏が監修。 “ハーゲンダッツこだわりの抹茶をあらゆる方法で楽しむ”をコンセプトに、エンターテイメントあふれる全6品をコース形式で楽しむことができる。

    グリーンティーとライムのノンアルコールカクテル

    こだわりの抹茶と炭酸水を組み合わせたウェルカムドリンクは、濃厚な抹茶に爽やかなライムを合わせた。すっきりとした 味わいで、抹茶の世界へと誘う。

    暗闇に覆われた抹茶ジュレ

    ハーゲンダッツ「グリーンティー」に使われる茶葉は、鮮やかな色と旨味を生むために覆いの中で育てられる。みずみずしく喉ごしのいい抹茶のジュレと、爽やかなフルーツの 甘みと酸味がお互いの風味を引き立てる、意外ながらもとても相性の良い組み合わせの 一品。テーブルで火をつけることで料理が完成する。

    3種の濃さの抹茶ティラミス

    抹茶のジェノワクラム(砕いた生地)の上にマスカルポーネムースと抹茶パウダーをのせたティラミス。抹茶の濃さが異なる3種類のティラミスで、味わいの変化が楽しめる。

    至福のハーゲンダッツ グリーンティー

    ハーゲンダッツアイスクリームをより美味しく食べられる温度である、“-5°Cで味わう、 ふんわりととろける食感が特徴の新感覚な一品。抹茶の香りをまとった煙に包まれ、口 の中にも抹茶の芳醇な香りが広がる。

    ハーゲンダッツの抹茶の魅力を耳からも楽しみながら、抹茶づくしのスペシャルコースを堪能しよう!

     

  • 日本酒と「キットカット」のペアリングをAIが提案!六本木「ご当地キットカットペアリングBAR」

    23.April.2019 | FOOD / SPOT

    ネスレは、1,650通りの組み合わせの中から、日本酒と「キットカット」のおすすめのペアリングをAIが提案する「ご当地キットカットペアリングBAR」を六本木ヒルズにオープンした。

    本イベントで提供される15種のご当地キットカットがプリントされたラッピングカーが六本木ヒルズに登場。

    オープニングセレモニーでは、全国350ヶ所以上の蔵元を巡るなど日本酒を知り尽くし、世界に向けてその魅力を発信し続けている、元サッカー日本代表の中田英寿が登場。さらに、ネスレ日本株式会社 常務執行役員 コンフェクショナリー事業本部長 セドリック・ラクロワも登場した。

    セドリック・ラクロワが「中田さんと開発した商品をもインバウンドに好評で、今回ペアリングBARとして中田さんの知見を活かした新しい取り組みができることを非常に嬉しく思います。」とコメントすると、中田が「商品をつくるという考えではなく、地方も一緒に盛り上げられるような商品づくりに今後も取り組んでいきたい。」と返答。

     

    「キットカット 日本酒 満寿泉」、「キットカット 梅酒 鶴梅」に続く、第3弾のコラボレーション商品の開発が既に始まっていることを明かした。

    一般オープンに先駆け、「これはすごいね。」と中田氏も圧巻の150通りのペアリングを目の前に、AIに提案された「ご当地キットカット」あまおう苺(九州土産)と水芭蕉(群馬県)を体験。「チョコレートの甘みとドライでキレがある後味の相性が面白いですね。感じ方に個人差はあると思うけど、是非みんなにも体験してみて欲しい。」とコメント。

    「ワインやチョコレートを合わせることは一般的だけど、チョコレートも日本酒も長い文化がある。日本酒は和食としか合わないというのは思い込みで、今回はチョコレートと日本酒が合うということを新たに発見してもらえれば。」と力強く話した。

     

    「ご当地キットカットペアリングBAR」は4月29日(月・祝)までの期間、開催される。地方の魅力がつまった「ご当地キットカット」と日本酒のペアリング体験を是非楽しんで。

  • 六本木で開催中!乃木坂46の企画展、好評につき5月末まで延長決定

    11.April.2019 | SPOT

    ソニーミュージック六本木ミュージアムは、乃木坂46のアートワーク約9万点を集め、可能な限り展示を行う企画展「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展」を、2019年5月31日(金)まで会期を延長すると発表した。

    乃木坂46は2012年のデビュー以来、活動を重ねる中で、数々の音楽作品をリリース。それらの活動を視覚的に彩っている、CDジャケット・ミュージックビデオ・実際に着用した衣装・アイデアスケッチなど、未公開のアートワークを展示している。

    膨大な「だいたいぜんぶ」を展示するため、会場内に倉庫を新設。来場者が倉庫内を歩きながら、初公開となる未使用のロゴやメンバーの無数の写真、映像の数々を巡る、独創的な体験型の企画展となっている。会場では、ソニー独自開発による超高精細映像システム「Crystal LEDディスプレイ」を用いた臨場感あふれるライブ映像も上映する。

    会場には、楽曲やメンバーにちなんだフード・デザート・ドリンクが楽しめるカフェ「坂CAFE」も併設。また、本展のために制作されたオリジナルグッズも多数販売している。グッズは商品によっては売り切れ次第販売を終了となるそうなので、早めの来場をおすすめしたい。

  • 六本木ヒルズにピクサーの世界が登場!「トイ・ストーリー4」公開記念「PIXAR FUN FUN」開催

    08.April.2019 | FOOD / SPOT

    六本木ヒルズでは、2019 年 4 月 12 日(金)〜9 月 16 日(月・祝)の約 5 か月間、映画「トイ・ストーリー4」公開記念「PIXAR FAN FUN 六本木ヒルズ」を開催。

    本イベントは、2019 年 7 月 12 日映画「トイ・ストーリー4」の公開に合わせて実施される。

    UNITED ARROWS ROPPONGI Tシャツ(トイ・ストーリー) 表プリントのみ ¥7,560(税込) 表裏両目プリント \8,640(税込)

    HANWAYミニ傘(モンスターズ・インク、 カーズ、トイ・ストーリー)¥19,440(税込)

    第1弾では、人気キャラクターたちの 限定・先行販売アイテム 55 点を販売。六本木ヒルズでしか手に入らないアイテムがゲットできる。

    エーエス クラシックス ダイナー  チェリーウッドバーベキューバーガー ¥1,530(税込)

    パーク6 パワード バイ ボンドルフィ ボンカフェ マックリータ 95  ¥980(税込)

    また、レストラン8店舗ではキャラクターを連想させるインスパイアメニューを展開。インスパイアーメニューを注文すると、1品につき1枚のオリジナルコースターがプレゼントされる。

    さらに、ピクサーのキャラクター たちと写真が撮れるフォトスポットも六本木ヒルズウェストウォーク2Fから4Fに登場予定だ。

    ビッグステッカー(5種類)

    オリジナルミニステッカー

    対象の限定・先行商品を購入すると「トイ・ストーリー4」のビッグステッカーがプレゼントされるほか、対象店舗で2,000円以上購入し、合言葉を言うと「トイ・ストーリー4」オリジナルミニステッカーが1枚もらえるキャンペーンも。合言葉は「フォーキー」。対象店舗にはPOPが店頭に設置される予定なのでお見逃しなく!

    また、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューにはアメリカやカナダで 150 万人以上を動員した展覧会「The Science Behind PIXAR」が「PIXAR のひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」としてアジア初上陸。

    あわせてこちらの展覧会もチェックしてみてほしい。

     

    © 2019 Disney/Pixar

  • 日本酒と「キットカット」のペアリングを AI が提案するイベント、六本木ヒルズで開催

    30.March.2019 | FOOD / SPOT

    1,650 通りの組み合わせの中から、日本酒と「キットカット」のおすすめのペアリングを AI が提案する「ご当地キットカット ペアリング BAR」が、4 月 19 日(金)~29 日(月・祝)の間、六本木ヒルズに期間限定オープンする。

    累計350 種・常時40種類を超える豊富なフレーバーを展開する日本の「キットカット」は、“メイドインジャパンキットカット”と呼ばれている。中でも、各地域に根ざした原材料や特産品を使用又はそれらをテーマに開発し、各地のお土産店で販売するご当地土産シリーズは、そのユニークな組み合わせやカラフルな見た目で、国内外問わず、定番土産として人気を得ている。


    今回、日本の「キットカット」の豊富なバラエティと、新しいチョコレートの楽しみ方を国内外の方に伝えるため、「ご当地キットカット」と日本酒のペアリングセットを販売提供する期間限定バーがオープン。

     

    本バーでは、5 つの質問に回答すると、AI があなたの好みを判別し、その日の 150 通りの組み合わせの中から、「ご当地キットカット」1 枚と日本酒 1 種類を提案し、販売提供。その組み合わせの数は、11 日間で計 1,650 通りとなる。また、気に入った「ご当地キットカット」をその場で購入することができるお土産ショップも併設している。

     

    「ご当地キットカット」と合わせて提供する日本酒は、全国 350 ヶ所以上の蔵元を巡るなど、日本酒を知り尽くし、世界に向けてその魅力を発信し続けている、元サッカー日本代表の中田英寿氏が厳選した銘柄。日本酒とのペアリングについては、CRAFT SAKE WEEK が監修している。自分だけの組み合わせをAIに選んでもらおう!

     

  • 日本酒イベント「CRAFT SAKE WEEK」会場が巨大なアート空間に

    25.March.2019 | FOOD / SPOT

    2019年4月19日(金)~29日(月・祝)の11日間、東京・六本木にて、日本最大級の“SAKE”イベント「CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2019(クラフトサケウィーク at 六本木ヒルズ)」が開催される。今回、会場デザインが決定した。今年の会場デザインは、日本の伝統工芸のエッセンスを取り入れながら、六本木の街がこの期間だけ幻想的な巨大アート空間に生まれ変わる。

    「CRAFT SAKE WEEK」は、日本最高峰の厳選された110蔵の日本酒と一流レストランの料理を最高の空間で愉しんでほしいという想いから、会場デザインにも強い拘りを持たせており、今回は、2020年ドバイ国際博覧会 日本館の設計を手掛ける永山祐子氏と共に会場を演出。

    会場デザインのコンセプトを策定するにあたり、中田英寿と永山祐子氏は、幾度にも渡る議論を重ね、日本の風土が生み出す文化を表現するため“縄”をコンセプトとすることが決まった。今回使用する麻縄は、しなやかな麻で作られ耐久性に優れており、日本古来より祝祭の場から日常まで様々な用途で使用されてきた。全体的にボリューム感がある一方、浮遊感を持った軽やかさが表現でき、遠近問わず見たときにアイコニックで印象的な演出で華やかに彩る。

    中田英寿コメント

    「永山祐子さんかが創り出す空間は、上質かつ、 日々の温かい生活を紡ぎ出しているような独特の世界観を感じます。スタイリッシュであり、居心地の良さを感じる空間は、女性建 築家である永山さんならではの感性で、日本の風土が生み出す文化の素晴らしさを体現してくれると思い、お願いをしました。」

     

    永山祐子氏コメント

    「お酒を楽しむ人々を柔らかく包み込む浮遊感のある空間を、日本古来のサスティナブル素材である縄で表現しました。六本木ヒルズアリーナの高さを活かし、全長16km、570本の縄で構成された 3つの大きな天蓋が会場を覆います。重力によって生まれる自然な曲線を描いた天蓋が遠くからも見え、イべントのシンボルとなります。」

     

    一つひとつの酒蔵・日本酒の奥深さ、魅力のみならず、これまでとは違った壮大で幻想的に感じられる場を提供し、国内外から注目が集まる本イべントをぜひ堪能してほしい。

  • 抹茶尽くしのコースメニュー「Häagen-Dazs MATCHA SALON」六本木にオープン

    21.March.2019 | FOOD

    ハーゲンダッツジャパンは、五感で味わう抹茶尽くしのコースメニューを提供する「Häagen-Dazs MATCHA SALON(ハーゲンダッツ マッチャサ ロン)」を2019年4月24日(水)から5月5日(日)まで、東京・六本木ヒルズにあるカフェ&スペース「ヒルズ カフェ/スペース」内にオープンする。

    ハーゲンダッツは、1984年に日本で販売を開始して以来、今年で35周年を迎える。こうした節目の年に、日本市場向けフレーバー第1号である「グリーンティー」のおいしさやこだわりを感じられるよう、体験型コース(6品)を提供。

     

    「グリーンティー」の発売以前、ハーゲンダッツ ジャパンではアメリカで開発されたフレーバーを提供していた。「もっと日本人の要望に応えることのできる商品開発を」と考え、ハーゲンダッツジャパン初のフレーバーに日本で数百年の歴史がある「抹茶」を選択。“クリーミーな味わいのハーゲンダッツアイスクリーム”と“香り高くほろ苦い抹茶”を両立させるために、試行錯誤を重ね、現在の「グリーンティー」が完成した。

     

    茶葉は非常に管理が難しく、天候などにより微妙にお茶の味が変化する。ハーゲンダッツの「グリーンティー」として一定の品質を保つため、審査専門スタッフが官能検査を行い、ハーゲンダッツ専用に茶葉をブレンドしている。

     

    抹茶は熱や光に弱いため、茶葉を粉砕する工程は光を入れず暗くした部屋の中で行われている。また、茶葉に余計な熱をかけないよう、金属に比べて熱が発生しにくい石臼を使って丁寧にひいている。そのため、1台でひける抹茶の量は1時間にわずか数十グラム。

     

    また、グリーンティーアイスクリームは光に非常に繊細で、それまでのカップでは品質劣化につながるため、「グリーンティー」の開発に合わせて光を通しにくい遮光カップを開発した。日本人のために作られた、特別なフレーバーを是非試してみてほしい。

  • 原画展「進撃の巨人展final」六本木ヒルズで開催

    05.March.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    「別冊少年マガジン」で連載中の人気漫画「進撃の巨人」。2014年に上野の森美術館にて、初めてとなる原画展「進撃の巨人展 WALL TOKYO」を開催し、25万人を超える動員を記録した。

    そして今夏、「進撃の巨人展 final」として、5年ぶりとなる原画展を2019年7月5日(金)~2019年9月8日(日)森アーツセンターギャラリーにて開催。それに伴い4月9日(火)から先行公開日程チケットの販売がスタートする。

    展示会では、原作の世界を体感できるコンテンツや新しいキャラクター音声ガイド、前回を超える数の原画展示など、物語の核心に迫る衝撃の体験が楽しめる。

     

    展示内容の詳細については随時公式サイト・SNS等で発表されるそうなのでお見逃しなく。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US