ドラゴンボールZとadidasのコラボスニーカー第3弾はベジータと魔神ブウ

13.November.2018 | ANIME&GAME / FASHION

2018年秋冬シーズン、adidas Originalsから、大人気アニメ「ドラゴンボールZ」とのコラボレーション第三弾となる 「adidas Originals by Dragonball Z」が2018年11月24日(土)に発売される。「adidas Originals by Dragonball Z」では、「ドラゴンボールZ」を代表する3つの戦いに着目。それぞれの戦いに登場するヒーローと悪役のメインキャラクターをフィーチャーした計8モデルのシューズを展開している。

 

本コレクション第一弾では「孫悟空」をイメージした「ZX 500 RM DB」と「フリーザ」をイメージした「YUNG-1 DB」の2モデル、第二弾では「孫悟飯」をイメージした「DEERUPT RUNNER DB」と「セル」をイメージした「PROPHERE DB」の2モデルが登場した。

第三弾となる今回は「ベジータ」をイメージした「OREGON ULTRA TECH DB」と、「魔人ブウ」をイメージした「KAMANDA 01 DB」の2モデルが登場する。

OREGON ULTRA TECH DB D97054  自店販売価格 ¥20,000 (税別)

OREGON ULTRA TECH DB D97054 は、「ベジータ」をイメージにアップデート。アッパーはベジータを象徴するカラーのブルー、ゴールドを採用。装甲を再現した刺繍がトゥボックスに施されている。ベジータの着用しているホワイトのグローブ、ブーツ、胸のプレートはシューズの側面に再現。ヒールタブは「Over 9000!」という象徴的なセリフから引用したデザインで完成されている。

KAMANDA 01 DB D97055  自店販売価格 ¥18,000 (税別)

KAMANDA 01 DB D97055では、ラバーのように自在に変化する身体を持つ最強のファイター「魔人ブウ」を表現。 ピンク色のヌバックのアッパーに魔人ブウの頭と胴体に空いた穴を想起させるパンチングされたスリーストライプス、 魔人ベルトからヒントを得た「M」の文字で記されたヒールパッチ、魔人ブウのパンツをイメージした透明感のあるラバーのアウトソールを採用。魔人ブウを彷彿とさせるディテールや、ゴールドのKAMANDAのロゴが特徴的。

 

ドラゴンボールファンにとってはたまらない本シリーズ。普段使いでも大活躍間違いなしのコラボスニーカーをゲットして。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US