プラネタリウムをテーマにした「苺デザートブッフェ」京都の3ホテルで開催

30.November.2018 | FOOD

京都センチュリーホテル・京都タワーホテル・琵琶湖ホテルの3ホテルにおいて、「テーマパーク」をコンセプトに展開するストロベリースイーツビュッフェ「Strawberry Theme Park」が初めて共同開催される。開始日は2019年1月11日(金)。

 

京都センチュリーホテルでは、2019年1月11日(金)~4月21日(日)の金・土・日曜日、4月26日(金)~5月6日(月・休)の全日開催。「オールデイダイニング ラジョウ」にて、人気のいちご「あまおう」を使用したスイーツを中心に、いちごを使用したフェア限定オードブルなどを好きなだけ堪能できる「Super Strawberry Fair 2019 ~Strawberry Planet~」を開催する。

 

毎年、いちごをふんだんに使用した可愛らしいスイーツとテーマにあわせた空間演出が人気のストロベリースイーツビュッフェ。今回は、テーマパークの中から「プラネタリウム」をテーマに、いちごをたっぷりと使用した華やかなスイーツを用意。店内に煌めく星々の装飾も施し、愛らしくも幻想的な“いちごの惑星”を演出する。

また、本ビュッフェでは、スイーツに使用するフレッシュいちごは全て芳醇でみずみずしい味わいが特長の「あまおう」を使用。いちごスイーツなど約30種類の他、いちごを使用したオードブルやフルーツ約15種、アイスクリーム15種以上など合計約60種を楽しむことができる。

 

スイーツに加え、「あまおう」の食べ放題も用意。スイーツとはまた違う、素材本来の味も味わってみよう。

さらに、席に着いたらまずは、パティシエからのおもてなしの一皿として「ショコラ・ドゥ・プラネット」を提供。宇宙に浮かぶ惑星をイメージしたチョコレートの球体の中には、いちごムースと「あまおう」が。甘いチョコレートと甘酸っぱいいちごムース、そしてみずみずしい「あまおう」の絶妙なマリアージュを堪能しよう。

このほか、毎日1名に金箔をまとった「黄金のいちご」をプレゼント!アヴァンデセール「ショコラ・ドゥ・プラネット」の中には、毎日1名様にのみ「白いちご」を忍ばせてある。見事、幸運を手にした人には、「あまおう」の果肉が入った「あまおうのアイスクリーム」と金箔に包まれた輝く「黄金のいちご」をサプライズで席まで届けるサービスも。

さらに、フードにもいちごを使用したメニューを用意。甘酸っぱいいちごとクリーミーなポテトサラダが絶妙な「いちごのクロワッサンサンド」。いちごとドラゴンフルーツをあわせたパスタ「いちごとドラゴンフルーツのカペッリーニ ミントの香り」。「小海老とアボカドのサラダ いちごのアクセント」など、当フェアでしか味わえない限定メニューを注文できる。

フランス語で「空の色」を意味する「クルール・ドゥ・シエル」。夕方から夜、そして夜明けへと移りゆく空の様子をイメージした、3種のノンアルコールカクテルも提供。茜色の夕焼けを“ストロベリー×マンゴー”、星が一際輝く夜空を“カシス×ワイルドベリー”、そして太陽が昇りはじめた有明の空を“ブルーキュラソー×カシス”で表現。

ビュッフェラインの装飾は、1814年の創業より200年の時を越えて、地元京都に息づくライフスタイルショップ「INOBUN」が監修。当フェアのテーマ「プラネタリウム」をイメージし、星や惑星をモチーフにしたインテリアや煌めくイルミネーションで店内を華やかに彩る。

 

味も見た目も空間も、いちごを余すところなく堪能できる贅沢なビュッフェを楽しんでみてはいかが?

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US