東京の人気デザート・人気手土産が切手に!スイーツ消印も登場

21.December.2018 | FASHION

日本郵便株式会社より2019 年 2 月 1 日(金)にグリーティング切手「スウィーツ」が発行される。グリーティング切手「スウィーツ」は、マガジンハウスの雑誌「BRUTUS(ブルータス)」監修の、東京の名作デザート、東京を代表する手みやげを題材にしている。

62 円のシートはお土産をイメージしたデザイン、 82 円のシートはカフェのテーブルをイメージしたデザインになった。以前MOSHI MOSHI NIPPONの記事で取材させていただいた、銀座ウエストのプリンも登場!使うのがもったいないと思ってしまうほどカワイイ切手なのでぜひチェックしてみてほしい。

またグリーティング切手の発行を記念して制作される“特別な消印(特別通信日付印)”も登場。この特別な消印は東京 京橋郵便局内の記念押印特設会場など全国の指定郵便局で、切手販売日の 2 月 1 日(金)にのみ押印してもらうことができる。 消印には近江屋洋菓子店の苺サンドショートのイラスト、キル フェ ボンの季節のフルーツタルトのイラストが採用された。

豆大福、あんみつ、草だんごなど日本ならではのスイーツが盛りだくさんの切手。大切なあの人への手紙は、カワイイ切手で想いを伝えて。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US