ReoNa、TVアニメ「ソードアート・オンライン」テーマソングのミュージックビデオ公開

21.January.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

TVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」劇中アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当し、神崎エルザ starring ReoNa 名義で注目を浴びた新人アーティスト・ ReoNa。

現在 TV アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」でもエンディングテーマを担当している。そして、新エンディングテーマ「forget-me-not(フォーゲットミーノット)」のミュージックビデオがYouTube にて公開となった。

 

「forget-me-not -Music Video YouTube EDIT ver.-」試聴

ReoNa初となる“野外ロケーション”がメインの今作。「崖のReoNa」「森のReoNa」「街のReoNa」3人のキャラクターが登場する。

「崖のReoNa」は、断崖絶壁の上で広い海と青い空に向かって決意を秘めた表情で歌うReoNa が印象的でダイナミックな映像に。「森のReoNa」は、静かな陽が射す森の中に寝そべるReoNaがアンニュイさと荘厳さを感じさせる。そして「街のReoNa」のシーンは、実年齢も少女と大人の間にいるReoN自身を投影するかの様な映像にそれぞれ仕上がった。

3シーンが融合することで、アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の世界に寄り添いつつも、ReoNa自身から発信するメッセージも込めた、美麗な映像作品に仕上がっている。

YouTubeでは1コーラス部分のみの公開となっており、フルサイズバージョンは、「forget-me-not」初回生産限定盤に同梱するDVDに収録される。

 

アニソンシーンに新たな息吹を吹き込む新世代のアニソンシンガー・ReoNaの活動から目が離せない!

RELATED ENTRIES

  • ReoNa、新曲「ANIMA」がYouTube200万回再生を突破

    28.July.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」最終章のオープニングテーマとして話題沸騰中のReoNaの新曲「ANIMA(アニマ)」は、2020年7月12日(日)にYouTubeにてMVが公開され、自身最速となる公開から5日間で100万回再生を突破、7月26日(日)に200万再生を突破した。

    ReoNaは、2018年4月から放送されたTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の劇中アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当。ソロデビューから2年に満たない活動歴ながら大注目を浴びている。

    「ANIMA」のMVは、ReoNa初となる“バンド編成”での映像。プロジェクションマッピングを駆使した、躍動感と疾走感の同居する映像に仕上がっている。フルバージョンは、シングル「ANIMA」の初回生産限定盤同梱のDVDに収録されているので、是非ゲットしてフルでミュージックビデオをお楽しみいただきたい。

     

    ReoNa ANIMA -Music Video-

    「ANIMA」はシングルリリースに先駆けて、7月13日(月)から先行フル配信スタート。配信されるやいなや、iTunesではアニメジャンル1位、総合ジャンルでも並み居る強豪アーティストたちの中で堂々の2位を獲得。全収録楽曲を網羅した「ANIMA(Special Edition)は、まとめ配信でもアルバムランキングにて1位を獲得し、各主要配信サイトで上位を席巻している。

    さらに、ReoNaがオープニングテーマ「Scar/let」を担当している家庭用ゲーム「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」に、“ReoNa”が新規プレイアブルキャラクターとして参戦!キャラクター設定デザインは「ソードアート・オンライン」原作の挿絵を担当するabec氏による描きおろしとなっており、ReoNaが仲間になるサブクエスト「異界の歌うたい」を実装。そして、 ゲーム内のボイスはReoNa本人が担当する。

     

    是非、ReoNaを連れて広大なワールドを冒険してほしい。

     

    ReoNa コメント

    人生の転機になった、大切な作品「ソードアート・オンライン」シリーズに、またお歌で寄り添わせていただけること、心から嬉しく思 っています。 躓いて、傷付いて、それでもそれぞれの道をゆく彼らの心と魂と共に、オープニングテーマ「ANIMA」が貴方の心にも届きますように。 そして、初めてゲームの主題歌を担当させていただきます。「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」オープニングテ ーマ「Scar/let」、赤く赤く燃える命に、手向けの花を。

     

    ©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • 「SAO アリシゼーション」最終章の新PV&藍井エイルEDテーマ解禁

    06.July.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    第15回電撃小説大賞「大賞」を受賞した川原礫氏による小説が原作となる、謎の次世代オンラインゲーム「ソードアート・オンライン」を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いたTVアニメ「ソードアート・オンライン」。2017年公開の「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」は興行収入が全世界累計43億円突破の大ヒットを記録し、2018年10月より放送がスタートした「アリシゼーション」編の最終章が、ついに2020年7月より放送開始となる。

    この度、「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」の最終章第2弾PVを公開!PV内ではエンディングテーマ「I will…」(藍井エイル)の音源が初解禁となった。

     

    7月11日の放送前にぜひチェックしてみてほしい。

    ©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

  • 宇崎ちゃんは遊びたい!、炎炎ノ消防隊がランクイン 2020夏アニメ原作本ランキング

    03.July.2020 | ANIME&GAME

    大日本印刷株式会社(DNP)が株式会社丸善ジュンク堂書店、株式会社文教堂及び株式会社トゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto」は、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂などと、hontoサイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した「2020年夏アニメ原作本ランキング」を、2020年7月2日(木)に発表した。

     

    honto広報担当コメント(honto広報担当 伊藤)

    いよいよ、2020年夏アニメの放送がスタートします。ステイホーム中にアニメを見る機会が増え、新作に期待が高まっている方も多いのではないでしょうか。そこでhontoでは、2020年夏にアニメ放送される原作コミックス・ライトノベルのランキング(※各単行本最新刊の2020年上半期販売冊数)を発表します。ランキング順位と年代別の購入割合から、注目の作品を紐解いていきましょう。

     

    ランキング発表!

    堂々のランキング第1位は「宇崎ちゃんは遊びたい!(4)」。ウザカワ系後輩宇崎ちゃんとのドタバタラブコメ作品。SNSで話題となり、原作コミックスも100万部を突破している。年代別の購入割合を見ると、30代の購入が多いのが特徴的。特に同世代の方は、アニメも注目してみてはいかが?

    第2位には、「週刊少年マガジン」で連載中の漫画「炎炎ノ消防隊(22)」がランクイン。購入割合からは、20代からの人気の高さがうかがえる。今期アニメは2019年に放送された作品の続編なので、前作のアニメファンからの注目度も高い作品。

    第3位の「ソードアート・オンライン(24)」は、原作の文庫シリーズが全世界累計2,000万部を突破した大人気ライトノベル作品。原作が2009年より続いていることから、最新刊も10~30代に加え、40~60代の購入割合が高い結果となった。アニメも2012年より放送されており、今期アニメも幅広い世代から支持されることが予想される。

     

    4位以降にランクインした作品も含め、今年の夏もコミックス・ライトノベル原作のアニメ作品が多く放送予定だ。

     

    「2020年夏アニメ原作本ランキング」トップ10

    第1位:「宇崎ちゃんは遊びたい!(4)」
    第2位:「炎炎ノ消防隊(22)」
    第3位:「ソードアート・オンライン(24)ユナイタル・リングⅢ」
    第4位:「彼女、お借りします(14)」
    第5位:「バキ道(5)」
    第6位:「Re:ゼロから始める異世界生活(22)」
    第7位:「放課後ていぼう日誌(6)」
    第8位:「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(14)」
    第9位:「ド級編隊エグゼロス(9)」
    第10位:「とある科学の超電磁砲(15)とある魔術の禁書目録外伝」
    (ハイブリッド型総合書店honto調べ)

     

    ぜひ原作をチェックして、夏アニメをさらに楽しんでほしい。

  • 藍井エイル、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」2ndクールEDテーマ担当決定

    08.April.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    藍井エイルが4月25日より放送されるTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」2ndクールのエンディングテーマ「I will…」を担当することが決定した。
    「ソードアート・オンライン」のTVアニメシリーズに関わるのは、2018年10月にリリースした「アイリス」以来、約1年半ぶり。藍井エイルのCD発売に関する最新情報などは改めて公式サイトで発表される。

     

    そして、「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」の最終章PVが公開された。PV内ではオープニングテーマ「ANIMA」(ReoNa)の音源が初解禁!本作品の初回放送(第13話)は4月25日(土)24:00より放送開始。本編放送に先がけて4月
    11日と18日には、特番と総集編の放送も決定している。

     

    「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」最終章

    藍井エイル コメント

    今回「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」 EDを歌わせて頂くことにな
    りました藍井エイルです。
    1stクールでも「アイリス」を歌わせて頂いたので、再びこうしてエンディングテーマを歌わせていた
    だけることにとても感謝しています。
    今回の新曲「I will…」は、大事な人の心に寄り添い共に歩んでいくことがテーマになった楽曲で、
    壮大に展開していくバラードとなっています。
    この「I will…」がSAOと皆さんの心に寄り添えますように。
    エイル

  • ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス、ReoNaによるOPテーマを収録したトレーラー公開

    24.March.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、2020年5月21日発売するPlayStation®4/Xbox One/STEAM® 「SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris(ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス)」の、オープニングデーマ「Scar/Let」が収録された最新トレーラーを公開した。

    オープニングテーマを使用した最新トレーラー初公開

    初公開となる最新映像では、ソロデビューから僅か1年半という活動歴ながら大注目を浴びるアーティスト・ReoNaによるオープニングデーマ「Scar/Let」が使用されており、美しくも切ない映像と共に見るものの感性を刺激する。ヒロイン・メディナの過去と行く末が垣間見れるストーリー展開はもちろん、謎多き男・ハァシリアンや黒騎士、謎の巨人の登場によって『アンダーワールド』はさらに目まぐるしく変化していく。新ストーリーやキャラクターに加え、仲間とのコミュニケーションに欠かせないデート仕様も健在!この機会に是非チェックしてみてほしい。

    発売日より早く「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」をプレイできる『βeater’s Player権』が付属するダウンロード専用「デラックスエディション」も予約を受付中。

    通常版・初回限定生産版・ダウンロード版・デラックスエディション共通の早期購入特典はゲーム内で「オリジナル衣装デザインコンテスト衣装4種」、「SAOコイン:200」が入手できる特典コードとなっている。

     

    『ソードアート・オンライン』家庭用ゲームシリーズ最新作、『アリシゼーション』編に期待しよう。

     

    ©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

    ⒸBANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • ReoNa、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」のOPテーマ担当決定

    11.February.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    2018年4月から放送されたTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の劇中アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当し、2019年1月クールには世界中でその名を轟かせるアニメ作品、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」EDテーマ「forget-me-not」・挿入歌「虹の彼方に」を担当するなど、ソロデビューから僅か1年という活動歴ながら大注目を浴びるアーティスト・ReoNa。

    ReoNaは2020年2月9日(日)に幕張メッセ イベントホールにて開催された「リスアニ!LIVE 2020」に出演。超満員のオーディエンスへ「初めてお伝えします」と、4月から放送開始となるTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」2ndクールのオープニングテーマ「ANIMA(アニマ)」を、担当する事を発表した。

    「ソードアート・オンライン」のTVアニメシリーズにReoNaが関わるのは、昨年放送された「ソードアート・オンライン アリシゼーション」2ndクールエンディングテーマ「forget-me-not」以来1年ぶり、初めて“オープニングテーマ”を担当する。

    同時に、5月21日(木)に発売の家庭用ゲーム「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」のオープニングテーマ「Scar/let(スカーレット)」を担当する事も決定。ReoNa初となる“ゲーム主題歌”が、ReoNaと縁の深い「ソードアート・オンライン」シリーズにて実現する。ゲームの最新トレーラー映像も公開されているのでチェックしてほしい。

    さらに、2月9日(日)24時から、「リスアニ!LIVE 2020」でも披露した「ソードアート・オンライン」原作小説刊行10周年テーマソング「Till the End」のフル配信もスタート。

     

    「ReoNa × SAO」のタイアップは、ReoNaソロデビューから活動1年半にも関わらず既に5曲を数える。

    原作の誕生から10周年を経て今なお広がり続けている「ソードアート・オンライン」シリーズの中で、最新のゲーム並びにTVアニメのオープニングテーマを同一アーティストが担当するのは初めて。

     

    4月から放送が始まるTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」、そして5月21日(木)に発売となるゲーム「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」も、今後随時情報が発表されてる予定。 “ReoNa × SAO”のダブルオープニングテーマに期待が高まる!

     

    ReoNa コメント

    人生の転機になった、大切な作品「ソードアート・オンライン」シリーズに、 またお歌で寄り添わせていただけること、心から嬉しく思っています。 

    躓いて、傷付いて、それでもそれぞれの道をゆく彼らの心と魂と共に、 オープニングテーマ「ANIMA」が貴方の心にも届きますように。 

    そして、初めてゲームの主題歌を担当させていただきます。 

    「ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス」オープニングテーマ「Scar/let」、赤く赤く燃える命に、手向けの花を。 

     

    (C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

    (C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project 

    (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • ReoNa、「ソードアート・オンライン」原作小説刊行10 周年記念テーマソングの配信決定

    03.February.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    2018 年4 月から放送されたTV アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の劇中アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当し、2019 年1 月クールには世界中でその名を轟かせるアニメ作品、TV アニメ「ソードアート・オンライン _アリシゼーション」ED テーマ「forget-me-not」・挿入歌「虹の彼方に」を担当、世界のピアノマン“ダニエル・パウター”とのライブコラボパフォーマンスを実現させるなど、ソロデビューから僅か1 年という活動歴ながら大注目を浴びるアーティスト・ReoNa。

    そんなReoNaが歌う「ソードアート・オンライン」原作小説刊行10 周年テーマソング「Till the End(ティルジエンド)」が、2020年2月9(日)24 時からフル配信される事が決定!本日の24 時からプリオーダーが可能となっている。

     

    「Till the End(ティルジエンド)」は、2020年1月31日〜2月3日まで京都で開催される「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- in KYOTO」のメイン展示である“巨大4 面スクリーン”特別映像上映でも使用されている楽曲。

    「Till the End」が収録されたCD同梱のパンフレットを、「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-」のオフィシャルグッズ通販にて購入出来るので、そちらもあわせてチェックしてみてほしい。

  • LiSAニューシングル「unlasting」海外配信チャート席巻中!CD店舗購入者特典画像を公開

    08.November.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月~9月まで放送されたTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ最新シングル「紅蓮華(グレンゲ)」が2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを達成し※2019.9.22付 レコード会社調べ、 日本レコード協会有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得したLiSA。11月現在、そのダウンロード数は37万を突破、毎日その数字を伸ばしており、間もなく40万ダウンロードに届く勢いとなっている!

    10月21日(月)より、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート、国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻。アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア、フィリピン、香港、台湾、マカオなどで首位を獲得!さらにKKBOX台湾J-POP新曲チャートデイリー1位(10/23-11/3)、KKBOX台湾J-POP新曲チャート週間1位(10/25-10/31)、QQ Music J-POP週間チャート1位(10/24-10/30)など海外大型配信ストアでも首位を獲得し、国内・海外を問わず、LiSAの歌声が拡がっている。

    今回、12月21日(水)にLiSAの16枚目のシングルとしてリリースとなる「unlasting」の、CD店舗購入特典ポストカードの絵柄が公開された。今作「unlasting」の世界観を表現した、モノクロのLiSAがズラリ!是非、店舗でCDを購入して好きなポストカードをゲットしよう。

  • LiSA、アニメ「ソードアート・オンライン」EDテーマのジャケット画像公開

    01.November.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2019年10月21日(月)より、アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート。国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻しており、アジア圏iTunesのJ-POPチャートでは、マレーシア・フィリピン・香港・台湾・マカオなどで首位を獲得した。

    通常版

    初回生産限定盤

    そして、12月21日(水)に16枚目のシングルとしてリリースとなる「unlasting」の、ジャケット画像を公開。

    これまでに発表したLiSAのビジュアルワークはカラフルでPOPな作品が多い中、今作「unlasting」の世界観を表現したモノクロのLiSAが目を引く通常盤、あえてシンプルにタイトルのみをジャケットにあしらった初回生産限定盤、そしてTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」描きおろしイラストを使用した期間生産限定盤3形態でのリリースとなる。

    期間生産限定盤

    期間生産限定盤には、描きおろしイラストのフルサイズのミニポスターも同梱。

    LiSAのオフィシャルサイトも「unlasting」のビジュアルワークを使用した仕様にリニューアルしているので、あわせてチェックしてみて。

  • LiSA、TVアニメ「ソードアート・オンライン」EDテーマの世界観を表現したビジュアルを公開

    26.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月~9月まで放送されたTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ最新シングル「紅蓮華(グレンゲ)」が2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを突破し、日本レコード協会有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得したLiSA。

     

    10月21(月)より、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート!

     

    国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻し、アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア・フィリピン・香港・台湾・マカオなどで首位を獲得している。

     

    また、LiSAとしては新たな試みとなる、フル配信と同時タイミングでのサブスクリプションサービスでのストリーミング配信もスタート。これまでに発表したLiSAの全楽曲が聴けるという事もあり、前作シングル「紅蓮華」をはじめ、多数のプレイリストで注目が集まっている。

    そして今作「unlasting」の世界観を表現したLiSAの新ビジュアルも公開。ローファイなミドルバラード「unlasting」をイメージした、映画のワンシーンを切り取った様な大人っぽい印象のLiSAが目を引くアーティストプロフィール写真に仕上がっている。ジャケット写真やミュージッククリップも今後随時発表されていく予定。続報を待とう!

  • ReoNa、初のZepp Tokyoワンマン大団円!来年2月から全国ツアースタート

    22.October.2019 | MUSIC

    10月20日(日)、ReoNaの21歳の誕生日に、ReoNa初となるZepp Tokyoワンマンライブ「ReoNa ONE-MAN Live “Birth 2019”」が開催された。初の全国ツアー「ReoNa Live Tour 2019“Colorless”」の北海道公演の僅か2日後の公演となった本ワンマンライブ、チケットはソールドアウト、2,700名超満員のZepp Tokyoでのバースデイライブとなった。

    ReoNaのワンマンライブではお馴染みとなった静謐なクラシック音楽が開演中のフロアの空気を埋め尽くし、ReoNaの登場を待ちわびるZepp Tokyoの空間。ステージにはシャンデリアや舞台セットがセッティングされ、“色の無い=Colorless”ツアーを終えたばかりの、新しく生まれるReoNaの世界への期待が高まる。開演時間になり、BGMと照明が落とされ、静かな期待で埋め尽くされた会場いっぱいにピアノの旋律が響き渡り、ReoNaが登場。21歳のReoNaから最初に発せられた声は、アーティスト・ReoNaとして最初のオリジナル楽曲「怪物の詩」。

    ReoNaのオリジナル楽曲はもちろん、神崎エルザ starring ReoNaとしての楽曲、そして今年SNSを通じてシンデレラストーリーの様にステージ共演が実現したダニエル・パウターの「Bad Day」のカバーなど、全20曲を披露、約2時間を超えるReoNa史上最長のライブとなった。

    そして超満員・大盛況のライブが続く中、ReoNaから重大発表!来年2月末から、全国のZeppを含むコンサートツアー「ReoNa ONE-MAN Concert Tour 2020”A Thousand Miles”」の開催が決定。会場は大きな拍手と歓声に包まれた。

     

    今回のツアーは座席指定の、ゆっくりReoNaの世界に浸る事が出来る全国ツアー。10月20日(日)20時から、ReoNaオフィシャルファンクラブ「ふあんくらぶ」会員先行予約が開始となったので、是非チェックしてほしい。

    「Colorless」ツアーのセットリストに準えて構成された今回のライブ、「ALONE」の演奏では今回特別にストリングスチームをジョインさせての披露。そして「ALONE」で全楽曲の演奏が終わったかと思いきや、12名のクワイアーチームが登壇し、ライブフレグランスによる香り演出が会場内の空気をReoNaの色に染め上げる中、このライブだけの特別として「ソードアート・オンライン」刊行10周年記念テーマソング「Till the End」を本邦初披露!演奏終了後のカーテンコールまで、オーディエンスとの“1対1”を貫き掲げ、深々と礼をしてステージを去るReoNa。これからの活躍に期待を向けた温かい拍手が会場全体から送られた。

     

    photo by 山本哲也

  • LiSA、10月クールアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」EDテーマ担当決定

    08.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月~9月まで放送されたTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ最新シングル「紅蓮華(グレンゲ)」が2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを突破し(※2019.9.22付 レコード会社調べ) 、日本レコード協会有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得したLiSA。

    そんなLiSAが、10月から放送スタートとなるTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマを担当する事が決定した。

     

    LiSAが「ソードアート・オンライン」関連の楽曲を担当するのは、TVアニメシリーズ・劇場版アニメ・ゲームシリーズを含めて、今回で7曲目。LiSAの最新楽曲「unlasting(アンラスティング)」は、10月12日(土)の第一話からオンエアされるのでお楽しみに!

    さらに、「unlasting」のフル配信も決定10月21日(月)0時からフル配信開始となる。「ソードアート・オンライン」シリーズの主人公・キリトの誕生日でもある10月7日(月)0時からプリオーダー開始となるので、是非チェックしよう。

    LiSA コメント

    「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のEDを担当させていただきます。LiSAです。

    《アリシゼーション》編の一番最初のOPには、輝く未来を願った「ADAMAS」を。

    そして、残された彼らの悲しみが、永遠に続かない事を願って「unlasting」を新章のEDに添えさせていただきます。

    大切な人が、せめてどこかで同じ気持ちで居てくれますように。

     

    (C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US