宇多田ヒカル&Skrillex「Face My Fears」米国Billboard Hot 100に初のランクイン!

31.January.2019 | MUSIC

1月18日(金)に11年ぶり22枚目のニューシングル「Face My Fears」をリリースした宇多田ヒカル。

表題曲が人気のゲームソフト「KINGDOM HEARTSⅢ」のオープニングテーマソングであり、また、世界的なエレクトロミュージシャンSkrillexとの共作ということもあり、世界31カ国のiTunesダンスチャートで1位そして世界14カ国のApple Musicダンスチャートでも1位と話題沸騰中だが、なんと2/2付けのアメリカのBillboard Hot 100に初登場98位にランクインという快挙を果たした。

 

宇多田ヒカルとしては、いままでUtada名義のアルバム「Exodus」が2004年10月23日付Billboard 200で160位、アルバム「Fantome」が2016年10月22日付のBillboard World Albumsで1位を獲得するなど実績はあるが、米ビルボードチャートの中で最も代表的なBillboard HOT 100にランクインしたのは今回が初となる。なお、過去日本人で、Billboard Hot 100にランクインしたのは8名。ピコ太郎「PPAP」以来、約3年ぶり9人目の快挙となった。

また、同曲は米国BillboardにおけるジャンルチャートでもDance/Electronic Digital Songs Sales 2位、Hot Dance/Electronic Songs 9位、Digital Songs Sales 18位にランクイン。

 

海外でのゲームソフト「KINGDOM HEARTSⅢ」の発売日が1月29日(日本では1月25日に発売済)ということもあり、ここから更なるチャートの飛躍が期待できそう。すでに米国のiTunes Danceチャートでは、発売から12日連続1位獲得中!先日立ち上がった、特設ページ#HikaruUtada #(Songs)には世界中から本楽曲のカヴァーやRemix動画が連日多数投稿されている。引き続き世界での盛り上がりに注目しよう!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US