原宿BOYに大変身プロジェクト!MOSHI MOSHI ROOMS名物オーナー誕生

28.February.2019 | FASHION / FEATURES / SPOT

MOSHI MOSHI NIPPONは、2018年12月3日に東京・原宿に初の宿泊施設「MOSHI MOSHI ROOMS」をオープンしました。

ユニークなコンセプトが魅力のこちらの宿泊施設ですが、運営を担当する清水章広さんはごく普通のサラリーマン。原宿っぽさは皆無…というわけで!

ROOMSオーナー就任をきっかけに、彼を原宿BOYに変身させる一大プロジェクトが発足。プロのヘアデザイナー、スタイリストも協力し、原宿にふさわしい真のROOMSオーナーをプロデュースします!

MOSHI MOSHI ROOMSオーナー・清水章広さん

Beforeはスーツとメガネが似合う爽やかサラリーマン。普段の私服はアウトドアなスタイルが多め。なんと髪を染めるのは約10年ぶり!「今回の変身をすごく楽しみにしていました! 気合いを入れて臨みます」

人気サロンでヘアからチェンジ!

サラリーマン仕様の黒髪ショートを原宿っぽいお目立ちヘアにチェンジすべく、サロンへ。今回担当してくれるのは原宿の人気サロン「L by HOME」ディレクター小瀧さん。まずはシルエットにメリハリをつけるため全体をカット。これだけでも随分印象が変わりましたが、さらに!

個性を出すため、2回ブリーチでハイトーンに劇的チェンジ。さらにグレーベージュカラーをのせて、全体の黄みを消します。これだけでも個性派っぽく見えません!?

カラー&ドライ後コテでカールをつけ、硬めのワックスを揉み込み毛先に立体感を出したら完成! ハイトーンでもグレー系に傾けることで洗練された雰囲気になり、派手な服が似合いそうな原宿系ショートに大変身!! 「久々のブリーチでしたが、全然染みなかったです。少しは原宿BOY感、出ましたか?」と清水さん。かなりオシャレ感、出てますよ!

最後にお会計を済ませ、担当の小瀧さんと記念撮影。イメージを的確に形にしてくださり、ありがとうございました! 清水さんも満足気な表情♪

<協力店INFOMATION>

L by HOME(EYELASH salon & HAIR salon)

渋谷区神宮前3-27-5 2F

03-5411-0366

次はファッションを劇的チェンジ!

ヘアがバッチリ決まったところで、次はファッション。担当してくれるのは雑誌やWeb、ドラマ等で活躍しているスタイリスト&ライターの石井真奈美さん。名刺交換&挨拶を済ませ、いざショップへ!

スタイリスト石井さんが連れて行ってくれた最初のお店は、原宿の老舗古着ショップ「シカゴ」。数ある店舗の中でも最大規模を誇るこちらのお店は、広々としていて品数も豊富!

石井さん、早速「コレ可愛い!似合いそう!」と一目で気に入ったパープルのアノラックブルゾンをキープ。次々に服をセレクトし、実際に当ててみて雰囲気を確認。「原宿系って、具体的にどんな系統を選べばいいんですか?」と清水さん。石井さんと相談しながら、興味津々に店内を見て回ります。

いいと思ったものはどんどんご本人に試着してもらい、サイズ感や色味の入り方をチェック。ぱっと見が良くても、バランスが悪ければ次々にチェンジしていきます。石井さんに今回の展望を聞いてみると、「原宿ファッションはカラフルで大胆なイメージがあると思うので、スーツとはまるっきり違う色を使ったコーディネートで。アウトドア好きな清水さんが違和感なく着こなせるよう、トレンドのスポーティを取り入れたいです」とのこと。

様々な検討の結果、バリエーションで2体分のコーディネート一式をお買い上げ! 今回は特別にその中の1体を着用した状態でいざ原宿の街へ。さらにコーディネートを完成させるべく、次のお店でアイテムを買い足します。

<協力店INFOMATION>

原宿シカゴ 原宿店

渋谷区神宮前6-31-15 マンション31 2F

03-6427-5505

お次のショップは原宿通りにある古着屋さん「BUD」。レギュラーからヴィンテージまで、センス溢れるセレクトが光るお店。ユニークなプリントTや他にはないレアなアイテムも多いので、足しげく通うオシャレさんが多いんです!

早速石井さんと店内を物色。バンドTが好きという清水さんと石井さん、面白いプリントを見つけるたびにテンションが上がる! 「古着ってこんなアイテムもあるんだ…」と真剣に商品を見ている清水さん。かなり個性派ファッションに興味が出てきたようです。

コーディネートのアクセントになる小物が欲しいので、ナイキのUSEDキャップをセレクト。ホワイトは顔まわりを明るく見せる効果もあり、合わせやすさもカンペキ!

<協力店INFOMATION>

BUD

渋谷区神宮前3-27-15 1F

03-3401-7246

変身完了! 原宿系2スタイルをお披露目

ファッションの変身も終わり、仕上がったスタイルはこちら! 1コーデめはネオンカラーのさし色を効かせた原宿BOY流ストリートスタイル。オーバーオールの前を下げてパンツっぽくレイヤードしたのがポイント。小物に白をもってくることで、クリーンなヌケ感をプラス。

2コーデめも色の洪水! ポップに遊んだスポーティスタイルです。ハーフジップのフリーストップスでトレンド感を出しつつ、ロールアップしたカラーパンツ+ラインソックスでやんちゃに。インに暗めな色を指すことで、全体のバランスが取れます。

 

今回の変身企画を終えて…

1日で人が変わるほどの大変身を遂げた清水さん。スペシャリストの手によって、スナップサイトに載っててもおかしくないオシャレな原宿BOYになりました! 心なしか、afterの写真は表情もキリっと垢抜けているように見えますね。

さあ、これからのMOSHI MOSHI ROOMを支える名物オーナーの誕生です。利用される際はぜひ彼にも注目してみてください!

<清水さんコメント>

「髪型と服で人はこんなに変われるんだと思いました。カラフルな服をまとってハイトーンのヘアスタイルになったことで、気持ちまで明るくなれた気がします。これからもっと原宿ファッションを勉強して、MOSHI MOSHI ROOMのオーナーとしても頑張りたいです!」

RELATED ENTRIES

  • 今週の朝ごはん:表参道「パンとエスプレッソと」 フレンチトースト

    17.September.2019 | FEATURES / FOOD

    週に1回、他のことは何もせず。

    ただただ美味しいご飯やスイーツを食べる。

    幸せに生きていく上で、とても大切な時間です。

     

    今日私が食べに行くのは朝ごはん。

    少しだけ早起きをして、お気に入りのカフェ 表参道「パンとエスプレッソと」へ。

    地下鉄・表参道駅のA2出口を出て徒歩5分。

    朝の表参道は歩いている人も少なく、いつもと違う街のよう。

     

    お店に入ると焼きたてのパンのいい香りがします。

    座りごこちの良いソファーに座り、モーニングのフレンチトーストセットを注文しました。

    隣の席との距離がゆったりしていて、過ごしやすい空間。

     

    店内にはオススメメニューが書かれたかわいい看板があります。

    次回は昼間にきて、ドルチェを頼むのもいいかも。

    そんなことを考えながら、ただただ、フレンチトーストを待ちます。

    フレンチトーストセット 800円 ドリンク付き

    優しく甘い匂いのフレンチトースト。

    お店の人気商品、バターたっぷりの食パン”ムー”を使っています。

    耳の部分はカリッとしていて、中はふんわりしっとり。

    口に入れると熱々でトロトロなパンがとけていき、卵の甘みが口の中いっぱいに広がります。

    そのまま食べても美味しいですが、はちみつをかけるとコクが出て、より濃密な甘さに。

    はちみつの独特な甘みや奥の方にある苦味が苦手なのですが、このはちみつはクセがないのでお気に入りです。

    食後には、スタッフの方が丁寧に入れてくれたセットドリンクのカプチーノを。

    朝の1時間はいつもよりゆっくり時間が流れているかのよう。

    ランチの慌ただしさとは違い、ドリンクもしっかりと味わいます。

     

    朝早く起きて、ゆっくり朝ご飯を食べる。

    たったそれだけのことだけど、忙しさでこわばった心と身体をゆるりと紐解いてくれる時間になりました。

    単純な私は、今週も前向きに1週間頑張れそうです。

     

     

    今日のおみや

    フツフル イチジク 420円

    フツウニフルウツ 400円

    美味しいごはんを食べた日は、家族や同僚にも幸せをおすそ分け。

    今日のおみやはフルーツサンド。

    たくさんのフルーツが食べられるように、と中までしっかりフルーツが入っています。

    季節の旬な果物が使われているので、何のサンドイッチが買えるかはお店に行ってからのお楽しみ。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • “柚子”と”レモン”で冬の訪れを楽しむ、ホテル椿山荘東京「柚子レモンアフタヌーンティー」

    16.September.2019 | FOOD / SPOT

    ホテル椿山荘東京は、庭園の眺望を活かしたロビーラウンジ「ル・ ジャルダン」にて、冬の柑橘「柚子とレモン」を使った「柚子レモンアフタヌーンティー」を、2019年11月1日(金)より提供する。

     

    年中見かける柚子もレモンも、旬は冬と言われている。また、リラックス効果もあると言われる柚子やレモンの香りの中で、いち早く素敵な冬の訪れを楽しんでほしいという思いから「柚子レモンアフタヌーンティー」が提供されることになった。

    上段のスイーツは、柚子とレモンの風味を効かせたサヴァランや、レモンがしっかり味わえるチーズの風味が豊かなケーキなどを用意。レモンと柚子の特徴にこだわって仕上げている。

    また、季節のスコーンは、柚子とバニラのスコーンと、酸味を緩和するまろやかなホワイトチョコレートのスコーンを。初登場のソルトクロテッドクリームを添えて、味の変化を楽しもう。

    セイボリーには生姜を加えたメニューも登場するので、冷えた体もほっこり温まる。

    冬の訪れを感じるメニューで、優雅な午後の時間を過ごしてみては?

  • 新米・濃厚卵・キャビアでつくる極上の「卵かけご飯」グランド ハイアット 東京に登場

    09.September.2019 | FOOD

    都会の喧騒にそびえ立つダイナミックなラグジュアリーホテル、グランド ハイアット 東京の日本料理「旬房」では、収穫の季節に最高に美味しい「新米」で、ラグジュアリーホテルだからこそできる極上のTKG(卵かけご飯)を2019年10月1日〜提供します。

    釜炊きの新米ご飯とこだわりの濃厚卵だけでも甘みとコクが楽しめ十分に美味しいTKGですが、その上にもう一つの「卵」、キャビアを1瓶まるごとトッピング。こだわりのTKGの魅力をご紹介します。

     

    こだわりのオリジナル米

    日本料理「旬房」では、山形県南陽市で特別に栽培したお米「旬房米」を提供しています。山形県特別栽培米「つや姫」を旬房独自の基準で栽培・厳選し、同レストランのみで提供しているお米。山形県南陽市の恵み豊かな土地で、有機肥料による土づくりを10年以上継続して取り組んでいる農家によって、農薬や化学肥料を通常よりも減らして栽培しています。さらに、お米の美味しさを測る食味値は一般的なお米よりも高い 80点以上のものと、選び抜かれたお米です。

     

    チョウザメのキャビア

    今回旬房で取り扱う香川県産の「瀬戸内キャビア」は、稚魚の時から餌や水温に徹底的にこだわって養殖されたチョウザメのキャビアです。塩分量をおさえ無添加非加熱なため、まろやかでクリーミーな味わいが特徴で、口の中に入れるとふわっととろける舌ざわりが楽しめます。

     

    濃厚な黄卵

    卵は、京都の卵専門店から仕入れた国内最高級と称されるほどの一級品で、雛鳥の時から与える飼料や水に徹底的にこだわった卵です。卵黄は箸で持ち上げても割れないくらい弾力がありとても濃厚な味わいで、色味が濃いのは、飼料原料のひとつにパプリカを使用しているためなのだとか。これにより特有の生臭みを抑え、また、鶏の健康維持にも効果があると言われています。さらに、ビタミン・DHA・ナイアシンなど、現代人に不足がちといわれている栄養素が1個の特別濃厚卵に凝縮されています。

     

    料理長がこの一品のためだけにブレンドするオリジナル出汁醤油をかけて、こだわり抜かれたTKGをぜひ味わってみてくださいね。

  • “居心地の良さ”を徹底追求した進化系ホステル「Buena Àrte Hostel」東京・両国にオープン

    09.September.2019 | BUSINESS / SPOT

    進化系ホステル「Buena Àrte Hostel(ブエナ・アルテ・ホステル)」が、2019年9月14日(土)に開業する。

    東京は現在、インバウンド需要の拡大や2020年8月の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、宿泊施設の開発・整備が進んでいる。そのため、若者や旅行者を中心に、宿泊費を抑えて滞在日数を増やせる「ホステル」の需要が高まっている。しかし、女性や海外旅行者にとって価格よりも上位にあるのが「快適性・清潔さ・安全性」。そこで、女性の一人旅でも安心して利用できる「居心地のよさ」を徹底追求したホステルを開業。世界初200点以上のアートに彩られた、「出会い」「楽しさ」「気軽さ」をコンセプトにつくったカプセルホテルが誕生する。

    世界的に活躍するアーティストや、新進気鋭イラストレーターによる個性的な作品が、レストランやベッド、共有スペースを彩る。展示は、立体アートも含め50点以上。お気に入りのアートは購入可能だ。

    さらにベッド内には、イラストレーターが旅の楽しさを倍増させたいという想いで、直接ベッド内に描いた、世界にひとつだけのユーモラスで癒されるイラストも160点以上用意。まだイラストが描かれていないベッドが60ほどあり、イラストを描くアーティストを募集中。1点描くとお礼として1泊2食付の無料宿泊券をプレゼント。詳細は公式サイトを確認しよう。

    ホステル1Fの「BUENA CAFE & ダイニングバル」では、訪日観光客も楽しめる本格的和食も用意。海外からのビジターに向けた「和食プレート」は、すき焼き、天ぷら、串揚げなどの日本料理セットと、日本酒の飲み比べ(利き酒)が体験できる。利き酒は他にワイン・ウイスキー・ハイボールも用意。

    ブエナ アルテ ホステルの最寄り駅「両国」には、日本の伝統を体験できるスポットが集結している。「相撲」の聖地である「両国国技館」を筆頭に、浮世絵で有名な葛飾北斎の作品を展示する「すみだ北斎美術館」、多数の日本刀が集まる「刀剣博物館」、伝統的な日本式庭園(旧安田庭園)、「花火資料館」、「江戸東京博物館」など…和を感じられるスポットが盛りだくさん。いずれも、ホステルから徒歩10分圏内。日本舞踊や三味線、江戸切子など、参加できる体験講座も多数開催されている。

     

    ここでしか楽しめない、贅沢な空間を堪能しよう!

     

    (C)2003-2019 valuepress CO,LTD. ALL RIGHT RESERVED.

  • サンシャインシティプリンスホテル「IKEPRI25」コラボ第3弾はRPG「グランブルーファンタジー」に決定

    05.September.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    現在、「KING OF PRISM」「DREAM!ing」とのコラボレーションが好評開催中のサンシャインシティプリンスホテルのコンセプトフロア「IKEPRI25(イケプリ25)」。にて、11月上旬開催予定の第3弾タイアップコンテンツが人気RPG 「グランブルーファンタジー」に決定した。

    コンセプトフロア 「IKEPRI25」は、国内外のアニメやマンガを中心としたサブカルチャーファンに向けた専用フロア。Tokyo Otaku Mode Inc.が全面的にプロデュース協力している。

     

    「グランブルーファンタジー」は2014年よりサービスを開始した王道ファンタジーRPG。コミックス、アニメなど幅広いメディア展開をしており、2020年には対戦格闘アクションRPG「グランブルーファンタジー ヴァーサス」(PS4)の発売が決定。新たなユーザー層の開拓とeスポーツへの進出が期待されている。

     

    第3弾タイアップコンテンツの詳細は、今後の続報を待とう。

     

    © Cygames, Inc.

  • 栗スイーツが続々やってくる!おすすめは「ザ・キャピトルホテル 東急」”モンブラン風”パフェ

    02.September.2019 | FEATURES / FOOD

    ザ・キャピトルホテル 東急のラウンジ「ORIGAMI」では、「マロングラッセとチョコレートのモンブラン風パフェ」が秋限定で販売されています。

     

    ビターなチョコレートソースにほっくりとした栗の甘さが際立つモンブランクリームをたっぷりと使用。食べすすめるとパイ生地が顔を出し、食感のアクセントが楽しめます。仕上げはフランス産のマロングラッセをあしらって、これもまた大人パフェの魅力♪ちょっとおしゃれをしてパフェを食べに出かけるのも楽しいですね。

  • “グロかわ”なディナーが登場!ホテル椿山荘東京「ザ・ビストロ ハロウィン」

    01.September.2019 | FOOD / SPOT

    ホテル椿山荘東京は、2019年10月1日(火)より、木の温もりを感じる開放的な雰囲気のカジュアルダイニング「ザ・ビストロ」にて、イタズラ心溢れる「ザ・ビストロ ハロウィン」の提供を開始する。今年のハロウィンディナーのテーマは“グロかわ”。メニュー名からは想像のつかない形をした、見て楽しい、食べて美味しいメニューが用意されている。

    本物の口のような姿が特徴的な前菜のパテドカンパーニュは、豚とフォアグラのパテにバルサミコゼリーを乗せて棺桶を、カプレーゼはトマトとモッツァレラチーズで口を模っている。

    肉料理は、ローストしたペコロスとブルーベリーで怖いくらいリアルな感じを再現した目玉が。3日間かけて仕込む牛ほほの赤ワイン煮と一緒に楽しもう。

    デザートの紫芋のモンブランは、つい写真を撮りたくなってしまうくらい可愛らしいお化け。

    さらに昨年に引き続き、ハロウィンをテーマにしたスイーツやスコーンなどのレシピをシェフが実演し、作り方が学べるアフタヌーンティーのクッキングレッスンを開催。普段、接する機会の少ないシェフに色々とお話を聞ける貴重な機会となっている。

    その他、毎年200名以上が参加する子どもと一緒に楽しめるイベントも開催。お気に入りの 仮装をして、地図を片手にホテル内を巡ってスタンプとお菓子を集めよう。スタンプラリーの後には、カフェ「フォレスタ」でハロウィンデザートも楽しめる。

     

    この時期しか体験できないイベントを楽しんでみて。

  • ガーベラの花手水と風鈴で夏の暑さを吹き飛ばす♡福岡県「春日神社」

    31.August.2019 | FEATURES / SPOT

    福岡は日本だけでなく、海外からも旅行客が多く訪れる人気観光地。特に中国や台湾、韓国の方が旅行をしているのをよく見かけます。

    買い物スポットや博多グルメはもちろんのこと、福岡には絶対に訪れたい!ステキな観光スポットがたくさんあるんです。

     

    今回は、九州の観光スポットをインスタグラムで紹介しているRieさんのPostからオススメの観光スポットを紹介します。今回ピックアップしたのは春日神社。ステキな写真と共に、アクセス方法や見どころをチェックしてみてくださいね。

    福岡県春日市にある春日神社は、福岡市内から車で30分、電車でJR春日駅を下車し、西鉄バスで「春日」を下車し徒歩7分の場所にあります。

    中大兄皇子が「天児屋根命(あめのこやねのみこと)」を祀ったことが神社の起源と言われている、歴史ある神社。境内にあるクスノキは「春日の杜」と呼ばれ天然記念物に指定されており、神社で開催されるお祭り「春日の婿押し」は、国の重要無形民族文化財にも指定されています。

    そんな春日神社で最近話題になっているのが花手水。5月〜6月にかけて紫陽花の花手水を見た方は多いと思いますが、春日神社ではガーベラの花手水を実施しているんです♡

    開催期間は8月19日〜9月1日までとなっており、同じ期間に風鈴も飾ってあります。風鈴の涼やかな音色と、ガーベラの花手水で、まだまだ暑い夏を爽やかに過ごしてみてください。

    この他にもRieさんのインスタグラムでは九州地方の観光地がたくさん紹介されています。九州地方に旅行を考えている方は、ぜひ事前にアカウントをチェックしてみてくださいね!

     

    Photo by Rie

  • 日本の城ランキング 2019発表!4年連続1位はやっぱりあのお城…

    31.August.2019 | SPOT

    口コミとランキングで見つかる旅のプラットフォーム「TripAdvisor®(トリップアドバイザー)」は、投稿された口コミをもとに「トリップアドバイザーの口コミで人気!日本の城ランキング 2019」を発表した。

    姫路城

    7回目の発表となる今回は、「姫路城」が4年連続で1位を獲得!

    松本城

    熊本城

    2位には、昨年の4位からランクアップした「松本城」が、3位には、昨年惜しくもランク外だった「熊本城」が選ばれた。地震から3年余り、秋からの特別公開に向けて再建が進む熊本城。まだ復旧には時間を要するものの、現在は天守閣を覆っていた囲いも取れ、その勇壮な姿を見る事ができる。口コミでは、「復興のシンボル!!修復中の今だから見に行くべきです!!」と確実に復旧が進んでいることを喜ぶ声が寄せられていた。

    弘前城

    4年ぶりに12位にランクインした「弘前城」。青森県弘前市にある、江戸時代から現存する名城として知られている。2015年から石垣工事のため本丸内部の仮天守台に曳家した天守閣の姿がとても珍しく、貴重だと言われている。口コミでも、「天守閣が低いところまで下ろされていて、ある意味ユニークな現状です。期間限定の姿なので、今は貴重です。」と寄せられている。また、桜や紅葉の美しさについて書かれた口コミも多く、城とともに四季折々の絶景が楽しめることがうかがえる。

    津山城

    17位には、「津山城」が初登場。鶴山公園内にある津山城は、本能寺の変で討死した森蘭丸の弟森忠政が築いた平山城で、かつて廃城令により建造物は取り壊されたものの、2005年に備中櫓が復元され現在の姿に。

    立派な石垣を登ると津山市を一望でき、春には桜のピンクが白い櫓に良く映える。口コミでは、「城跡が遠くからでも、よく目立ち、向かっている途中に見える、素晴らしい打ち込み接ぎの高石垣にワクワク感があります。」といった、迫力ある石垣や壮大さを評価する声が多く寄せられた。

     

    築城当時の姿を残すものから、かつての姿を想像させるものまで、一度は訪れてみたい城・城跡が多くランクイン。ぜひ、口コミの評価も参考に、行きたい城・城跡を探して、歴史を体感する旅の計画をしてみては?

  • 世界遺産 京都・下鴨神社で開催!デジタルアート展「糺の森の光の祭 Art by teamLab」

    31.August.2019 | FEATURES / SPOT

    京都の歴史的な建物と、現代のデジタルアートが融合した空間が話題になっているのをご存知ですか?お台場や豊洲でのデジタルアート展が話題のteamlab(チームラボ)が、京都の世界遺産・下鴨神社でデジタルアート展 「下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab – TOKIO インカラミ」を開催しています。

    今回はまっちゃんさんのInstagramで公開されているフォトと共に、イベントを紹介します。

     

    鴨川と高野山の間にある下鴨神社は世界文化遺産にも登録されている、京都の神社です。縁結びのご利益があるとされており、多くの観光客が国内外から訪れます。京都駅からは市バス205系統に乗車し、「下鴨神社前」もしくは「糺ノ森前」にて下車してください。京都駅からタクシーでも20分ほどなので、京都市内からのアクセスは抜群です。

     

    そんな歴史ある下鴨神社で毎年開催されているデジタルアートイベントが「下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab – TOKIO インカラミ」。今回で3回めの実施となる同展は、昨年までよりも規模を拡大し、2019年9月2日(月)まで開催されています。

    下鴨神社”楼門”の中の空間には、いくつもの光の球体が。球体は叩いたり人にぶつかった衝撃で色が変化し、色ごとの音色を奏でます。まわりの球体もそれに呼応し、光の色や音を響かせる幻想的な空間です。

    世界遺産である下鴨神社”糺の森”の参道には卵型の球体があり、木々たちを照らします。人がぶつかり球体が傾くと、色や音色を変え、その光は放射状に近くの卵型の球体に伝播し、光は球体だけでなく木々にも広がっていきます。

    下鴨神社”御手洗池”の水面に立つ光の物体はゆっくりと呼吸するように明かりがついたり消えたりしています。こちらも人や風によって物体が傾くと色や音を変化させていきます。

     

    teamlabのアート展の魅力は、訪れた人がアート作品の一部になれるところ。見て楽しむだけでなく、アート作品に参加できる楽しさがあります。ぜひ下鴨神社にお出かけの際は、夜の神社で開催されるデジタルアート展「下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab – TOKIO インカラミ」を体験してみてくださいね。

     

     

    まっちゃんさんのインスタグラムでは京都の観光スポットがたくさん紹介されています。京都旅行を考えている方はぜひ参考にしてみてください!

     

    Photo by まっちゃん

  • ザ・ペニンシュラ東京、”一風堂”のラーメンをルームサービスで提供

    29.August.2019 | FOOD

    「一風堂」と、ザ・ペニンシュラ東京は、2019年夏よりザ・ペニンシュラ東京のルームサービスにて、「ザ・ペニンシュラ東京 “マイラーメン” by 一風堂」の提供を開始。両社にとって、それぞれホテル、またはラーメンとのコラボレーションは今回がはじめての試みとなる。

    ザ・ペニンシュラ東京では、滞在中の方から「とんこつラーメンを楽しめるお店が知りたい」、「IPPUDOに行ってみたい」という声が多く寄せられたことから、日本の代表食として愛されるラーメンをザ・ペニンシュラ東京でも楽しんでほしいと、2018年秋より共同にて企画・商品開発を開始。

    本ラーメンは麺をキッチンで茹で、ポットに入れたスープとトッピングの木箱とともに客室に届け、スタッフが目の前で丼に入った麺の上に熱々のスープを注ぎ、最後にねぎを添えるというシステム。宝石箱を思わせる木箱には、とんこつラーメンには定番の明太子や高菜、紅しょうが、きくらげ、海苔などに加え、煮玉子、揚げニンニク、ねぎの豆板醤和え、玉ねぎ、ごま、七味唐辛子、そして「ヘイフンテラス」特製BBQポークとザ・ペニンシュラ香港発祥のXO醤で和えたザーサイなど全12種類のトッピングが色とりどりに並ぶ。

     

    これまでにない”ラーメン”のおもてなしを体験してみて。

  • マイクロブタとふれあえる動物カフェ“mipig cafe“2号店が原宿にオープン

    28.August.2019 | SPOT

    マイクロブタとふれあえる“mipig cafe(マイピッグ カフェ)”の2号店が2019年11月に原宿でオープンします!

    今年3月1日にオープンした“mipig cafe”(目黒本店)は、「マイクロブタのおうち」をコンセプトとし、オープン半年で来店者数3万人を突破。連日予約で満席となっています。

     

    目黒店レポートはこちら!:TEMPURA KIDZ P→★の動物カフェ日記 #5 日本初のマイクロブタカフェ 目黒「mipig cafe」

    原宿店は「マイクロブタと絵本のおうち」というコンセプトを掲げ、“3匹の子ぶた”の絵本のような世界観の中で、マイクロブタとのひとときをが楽しめます。マイクロブタさんと一緒に素敵な思い出を作ってみてください♪

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US