「MUJI HOTEL GINZA」開業!公式サイトにて宿泊予約開始

19.March.2019 | SPOT

日本初となる無印良品のホテル「MUJI HOTEL GINZA(ムジ ホテル ギンザ)」が2019年4月4日(木)に開業。3月20日(水)より、MUJI HOTEL公式ウェブサイトにて宿泊予約が開始となる。

MUJI HOTELは「アンチゴージャス、アンチチープ」がコンセプト。ちょうど良い価格で良く眠れ、旅先において体と心を整える空間と、宿泊客と土地をつなげるサービスを提供する。中国の深圳・北京に続く3か所目として、無印良品の世界旗艦店「無印良品 銀座」とともに開業。6階にフロントとレストラン「WA」を設置し、7~10階で79部屋の客室を有する。

昨年中国・北京に開業したMUJI HOTEL BEIJINGと同様に、良品計画によるコンセプト提供と内装デザイン監修。国内外でまちづくりにつながる場を手がけるUDSが企画、内装設計、運営及び経営を行う「MUJI HOTEL GINZA」は、無印良品の思想を体現するホテルだ。旅先であってもいつもの生活の延長の感覚で心地よく過ごせるのが特徴となっている。

内装は木・石・土といった自然素材を中心にしながら、共用部には50年前に東京を走っていた路面電車の敷石や、船の廃材などを用いて、時間が作り出す風合いを空間に取り入れてた。また、ホテルスタッフの案内による銀座ツアーや、ランニングウェアの貸出といったサービスを用意している。

全79室の客室は旅先のからだと心を整える工夫を凝らし、家のようなくつろぎと、気持ち良さを追求。ベッドは眠りと姿勢の研究に基づくマットレス。やさしい触り心地のバスタオルや、自然な眠りに導く照明などを整えている。

MUJI HOTELは平日や祝日、ハイシーズンやオフシーズンといった繁閑の差で価格を変動させることはない。いつでも、誰でも、同じ部屋を同じ価格で予約することができ、消費税やサービス料を含めた価格表記でシンプルな料金体系を選択している。予約は、MUJI HOTEL公式ウェブサイトからのみ可能だ。

朝食:おにぎりセット500円(税込)

昼食:焼き魚定食 800円(税込)

レストラン「WA」(6階)では定期的に日本の各地を訪れ、それぞれの地域のくらしに染み込んだ味を見つけて届けていく。日本各地で食べ続けられているふるさとの味に触れ、豊かな日本の風土を “食” を通して楽しめる店を目指している。注文ごとに一合羽釜で炊き上げるお米は、高品質なお米の産地として注目が高まっている飛騨高山のコシヒカリを使用。日本酒は、老舗から若手まで腕利きのつくり手から集めている。

 

無印良品 銀座の6階にある「ATELIER MUJI GINZA」は、デザインをテーマに無印良品が考える未来を見据えたメッセージを発信する複合的なデザイン文化の発信基地。ものづくりやデザインにまつわる展示を行う2つの「Gallery」、おいしいコーヒーやお酒とともに語らい集う「Salon」、デザインやアートの古書や希少本なども取り揃えた「Library」、イベントを開催する「Lounge」の5つの空間で構成。それぞれのスペースで行う展示やイベント、メニューや書籍などを通じて、デザインについて考えるコミュニケーションの場として育っていくことを目指している。

RELATED ENTRIES

  • 渓流を眺めながら過ごす穏やかな宿泊体験 新潟県魚沼市「友家ホテル」

    17.November.2019 | FEATURES / SPOT

    自然に触れながらゆっくり温泉に浸かって日々の疲れを癒したい、そんな休日を過ごしたいときがありますよね。恋人・家族・友だちはもちろん、ひとりでもリラックスできるモダンなホテル「友家ホテル」は、これまでにない、ゆったりとした時間が流れる温泉ホテルです。

    東京から新幹線・在来線・バスを乗り継ぐこと約2時間。新潟県魚沼市の温泉地・大湯温泉街に友家ホテルはあります。田んぼや山々が広がる景色をみて、すでに心身がリラックスしていくかのよう。

    大きな窓のすぐそばにあるフロントでチェックイン。夕食・朝食の時間、貸切風呂の説明をしていただき、早速部屋へ。

    私が宿泊した部屋は305号室。ウッドスタイルが施された部屋で、広々としています。2人で贅沢に、家族や友だちとのんびり、様々な過ごし方が可能な部屋です。

    窓からはすぐそばを流れる佐梨川を眺めることができます。透き通った川の流れは、ずーっと見ていられそう。

    部屋には部屋着・バスタオル・歯ブラシ・靴下などのアメニティや、冷蔵庫・湯沸かし器も完備されています。

    階段のランプや廊下に置いてあるソファー、アートなどは全て友家ホテルによって厳選されたもの。ひとつひとつにこだわりを感じます。

    フロント横にはDJスペースと、数えきれないほどのレコード・CD・DVDが!新しい音楽や映画に出会うことができるのも、このホテルの魅力のひとつです。

    開放的な雰囲気のフロントロビーで読書をしたり、レコードから流れる音楽に耳を傾けてみるのもオススメです。

    売店では、特別にセレクトされた地元のジュース・おやつ・雑貨・友家ホテルのオリジナルスキンケアグッズなどが販売されています。商品に記載されている、館主の思わずクスッと笑ってしまうコメントを読むと、ひとつひとつの商品が愛着を持って、大切にセレクトされた商品であることが伝わってきます。

    夕食は、部屋食。魚沼コシヒカリなど地元食材や旬の野菜を使った料理が次々と運ばれてきます。

    今回は、自家製なめこの鍋・いわなの塩焼き・れんこん豆腐・刺身などをいただきました。新米のコシヒカリはとっても甘くて、思わずおかわりをしてしまうほど。山と海の幸は素材本来の味わいが楽しめるよう薄めに味付けられており、贅沢な夕食が楽しめます。

    食事と一緒にいただいた「冷酒 Tomoya」。地元酒蔵・玉川酒造と友家ホテルによるオリジナルのお酒です。スッキリとしていて飲みやすく、どの料理とも相性抜群!この他にもビール・厳選ワイン・希少地酒・自家製果実酒など豊富な種類のアルコールドリンクが揃っています。

    館内には貸切風呂・大浴場がそれぞれ2種類。貸切風呂「四角い風呂」は、佐梨川のせせらぎを真横に、開湯1300年の歴史を持つ温泉に浸かることができます。のどかな外の景色を眺めながら、最高にリラックスできました。

    本館1Fの湯上がり処は、ゆっくりとくつろげるスペース。たくさん並べられた本を読んだり、ゲームで遊んだり、思い思いの時間が楽しめます。

    別館1Fの湯上がり処は、私が友家ホテルで1番好きなスペース。様々なジャンルの音楽が流れ、ミラーボールが輝く広々としたスペースに、卓球台・ビリヤード台・マッサージ器・ピアノ・ファミコン・漫画などが用意されています。遊びごころがたっぷりと詰まった空間に思わずテンションが上がりました。

    翌朝いただいた朝食も、部屋食。焼き魚・車麩・だし巻き卵・自家製チーズケーキなど、盛りだくさんな内容です。和食も洋食も一緒に楽しめるのが嬉しい。朝食も夕食も、ひとつひとつ丁寧に作られています。

    紹介しきれないほどの魅力や工夫がたくさん詰まった友家ホテル。地元食材を使用したおいしい料理、温かい温泉、音楽や映画などの芸術体験、渓流を眺めながら過ごす静かな時間…様々な魅力溢れる友家ホテルで、至福なひとときを過ごしてみてくださいね。

     

    Writer:Ellie(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 京王プラザホテル多摩、ハローキティルーム5周年を記念した宿泊者プレゼントキャンペーンを実施

    04.November.2019 | SPOT

    京王プラザホテル多摩は、オリジナルルーム「ハローキティ ルーム」オープン5周年を記念し、宿泊者向けにプレゼント企画を実施します。今年の11月1日はハローキティ誕生45周年、京王プラザホテル多摩に「ハローキティ ルーム」が誕生して5周年を迎えます。今回のサンリオキャラクタールーム宿泊者向けプレゼント企画では、それぞれのキャラクタールームに宿泊した方に2019年11月1日(金)〜2020年2月29日(土) まで応募用紙を配布。この応募用紙を、2階ロビーのポストへ投函・応募すると、抽選で3部屋(3組6名様)のサンリオキャラクタールーム宿泊券(1泊2日)をプレゼント!その他、京王プラザホテル多摩のオリジナルグッズも賞品になっています。

    また、今年6月に新設した「マイメロディ ルーム」「リトルツインスターズ ルーム」と、バージョンアップした「ハローキティ ルーム」3キャラクター ルームのPR動画をホームページ、インスタグラムにて公開中。 ぜひチェックしてみて。

     

    この期間に宿泊予定のある方は、キャンペーンに応募して素敵な賞品をゲットしよう!

  • 増田セバスチャン監修の宿泊施設「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」Booking.comで限定販売

    29.October.2019 | SPOT

    数々のユニークな宿泊施設と人々を繋げる世界最大級の宿泊予約サイトBooking.com(ブッキング・ドットコム)は、Booking.com史上日本で初めての試みとして、世界に誇る日本のポップカルチャー「カワイイ文化」の第一人者として活躍するアートディレクター・増田セバスチャンとコラボした、Booking.comでしか予約の出来ないスペシャルな宿泊施設「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」を11月13日-14日、11月14日-15日、11月15日-16日の3泊分限定で公開する。

     

    KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」は、十二単に代表される古くから日本が誇る柄と柄を合わせる豪華絢爛な色合わせをソースに、現代のグラフィックでアバンギャルドな日本を「東京に夢中!」というコンセプトで表現した一室。色彩と柄に囲まれつつも不思議と「和」を感じることができる。この思い出に残る滞在体験は、アパートメントホテル「MIMARU東京 赤坂」の一室をこのためだけに改装しており、10月29日(火)の日本時間 PM7:00(アムステルダム時間:AM11:00)より世界で一斉に予約受付が開始され、3泊分のうち1泊ずつ計3組が早い者勝ちで宿泊権を獲得できる。

    畳に障子、座布団など和の雰囲気がある小上がりのスペースと、2ベッドが並ぶメインスぺースで構成された部屋に入ると、目を奪われるほどの柄!柄!柄!の世界が。日本のハレ文化を参考に「日常の中の非日常」を表現したという増田セバスチャン氏ならではの感性で、和空間でありながら和柄をモチーフにした柄だけでなく、アニマル柄や「TOKYO」という文字の柄を全ての面に張り巡らせたインパクト抜群の部屋となった。ピンク色の畳の上にあるクマの置物は増田氏のアイコンの1つで、今回は折り紙で作ったかのような独創的なクマの表面がそれぞれ違う柄で彩られており、カワイイながらもちょっとエッジの効いた”東京のモード感”を象徴するようなカワイイが体験できる。

    見事宿泊権を得た宿泊者には、「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」限定の浴衣が用意されている。部屋で使用されている様々な柄を1つに踏襲し、ユニセックスな浴衣。宿泊中、寝巻としての使用もちろん持ち帰りも可能。

     

    また、今回の「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」宿泊者はもちろんのこと、期間中に「MIMARU東京 赤坂」に宿泊された方はルーフトップに設置された異空間に足を運び入れることが可能。増田セバスチャンのもう1つのアイコンであるキノコを大胆にあしらい、ビルに囲まれた東京のど真ん中でKAWAIIを体験することができる。13日~15日の3日間、15:00~21:00の時間内にルーフトップに行くと、ノベルティとして1日先着100名にオリジナル手ぬぐいをプレゼント。惜しくも「KAWAII Japanese Room- Addicted to TOKYO」に宿泊出来なかった方も、是非同ホテルに宿泊しルーフトップを覗いてみよ。

  • 星野リゾートが2020年に新たな施設を開業!ハワイ・沖縄の新施設など、今後の展開を動画でチェック

    28.October.2019 | SPOT

    星野リゾートは、2019 年6月に星のやグーグァン、10月に西表島ホテルの運営を開始し、11 月にはリゾナーレ那須を開業予定です。さらに2020年には新たに5 施設の展開を予定しており、2020年中に運営数が45施設に達する予定だそう。

    西表島ホテル(上)/リゾナーレ那須(下)

    星野リゾートならではの地域性を活かした滞在提案や、ユニークな体験など、独自のおもてなしのあり方を進化し、世界に通用するホテル運営会社になることを目指し活動していくなか、新施設の紹介やその施設に込めた思いを映した動画「星野リゾート今後の事業展開について」が公開されました。

    2020年オープンする施設は、ハワイ・山口県長門・茨城県土浦・沖縄小浜島・沖縄本島に2件。ハワイの「星野リゾート サーフジャック ハワイ」では、『ワイキキを満喫する、OHANA Friendly なレトロ・ブティックホテル』をテーマに、ホノルルの街が誇るアート、音楽、フードといった豊かな文化を色濃く反映したリゾートホテルを作り上げます。

    山口県長門には、界ブランド 16 施設目となる「界 長門」が、長門湯本温泉に開業。山口県に古くから続く「御茶屋屋敷」をテーマとし、武家文化を生かした設えや、赤土から作られた赤間硯を使用したご当地楽など、歴史と文化に触れる温泉旅館です。

    茨城県には「星野リゾート BEB5 土浦」を開業。「居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」をブランドコンセプトに、合言葉は「ハマる輪泊(りんぱく)」。自転車フレンドリーな土浦のまちづくりに合わせた自転車と宿泊を掛け合わせた、新たな旅の価値を発信します。

    沖縄には3つの施設が登場。「星野リゾート リゾナーレ小浜島」は全60 室のプライベートヴィラに、広大なビーチを備えたリゾートホテル。コンセプトは「マンタと泳ぐ離島のプライベートビーチリゾート」となっており、多彩なビーチエクスペリエンスを備え、白砂のビーチや蒼い海を望む、リゾート滞在を提案します。

    「星のや沖縄」は、全客室を低層階のオーシャンフロントにこだわって設計。コンセプトは「グスクの居館」なっており、「グスクウォール」と呼ばれる塀に囲まれた施設では、美しい海や自然海岸などの沖縄らしい景観に包まれ、その地に暮らすようなリゾートステイを楽しむことができます。

     

    圧倒的な絶景とスケールを誇る「星野リゾート バンタカフェ」は、目前に広がる美しい海を眺めて自由に過ごせるよう、自然海岸が生み出す独特な地形を活かした様々なタイプの席が点在。お気に入りの場所で沖縄の食材を使った鮮やかなフードやドリンクを楽しむことができます。

     

    星のリゾートが2020年新たに展開する施設の数々。動画をチェックして、次の旅行の参考にしてみては?

  • GINZA SIX「くろぎ茶々」新メニュー「玉露キャビア茶漬け」を期間限定で販売

    27.October.2019 | FOOD

    京都の老舗茶舗「福寿園」が、日本一予約が取りにくいと謳われる日本料理屋「くろぎ」とコラボレーションした店舗「くろぎ茶々」にて、珠玉の食材が詰まった新メニュー「玉露キャビア茶漬け」が2019年11月1日(金)〜11月30日(土)の期間限定で販売されます。

    玉露キャビア茶漬け 20,000円(税抜)

     

    魚卵の中でも格別濃厚なキャビアを、より純粋に味わうことができるように、上質な玉露を使用した茶漬け仕立てに。「玉露キャビア茶漬け」はキャビアが1缶(30g)丸ごと添えてあるので、キャビアを存分に楽しめる贅沢な一品になっています。

     

    この機会にぜひ堪能してみて♪

  • GINZA SIXのクリスマス!クラウス・ハーパニエミ氏の新作アートやクリスマスケーキ登場

    21.October.2019 | FOOD / SPOT

    銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」では、2019年11月5日(火)〜12月25日(水)までの期間中、 「Celebration of Life -星の海の祝祭-」と題した、クリスマスプロモーションを展開する。

    「Celebration of Life -星の海の祝祭-」

    「Celebration of Life -星の海の祝祭-」は、フィンランド人アーティスト、クラウス・ハーパニエミ氏による、宇宙を舞台に描かれた作品「Astral Sea (アストラル・シー)」の世界をGINZA SIX のためにアレンジして展開。「Astral Sea」は、宇宙に暮らす様々な空想上の生き物たちが、星の公転のように各々のリズムで動き、互いに影響しあってハーモニーを生み出しているという、宇宙と私たち人間の命の繋がりにまで思いを馳せることのできる、新たな神話のような厳かで雄大な作品。

    中央吹き抜けには、「Astral Sea」に登場する、時空を超えて宇宙を旅するLightning Whales (ライトニング・ホエール)を、弘前のねぷた師が制作。GINZA SIXの吹き抜けを、ハーパニエミ氏のアートをプリントしたタペストリーが囲み、突如銀座に出現した「Astral Sea」に見立てている。約10mにもなる二頭のLightning Whalesのアートが、円を描くように宙に舞う。その他、正面エントランスやB2Fショーウィンドーにも作品が登場する。

     

    GINZASIX限定!クラウス・ハーパニエミ コラボレーションアイテム販売

    館内の一部店舗にて、クラウス・ハーパニエミ氏とコラボレーションしたアイテムをGINZA SIX限定で販売。

    ※価格は全て税抜です。内容は予告なく変更になる場合があります。

    みむろ杉 純米大吟醸 IMADEYA GINZA 限定モデル (いまでや銀座) 価格:3,000円

    奈良の蔵元、今西酒造が手がける「みむろ杉ろまんシリーズ」の純米大吟醸。透明感があり、繊細なお米の旨みが広がる綺麗なお酒は余韻も長く、お酒の席で美味しいものと一緒に楽しめる味わいに仕上がっている。

    販売期間:11月5日~2月29日まで ※無くなり次第終了

    Lightning Whales フローズンフルーツバー(PALETAS)価格:各600円

    クラウス・ハーパニエミ氏が描き出す「Celebration of Life –星の海の祝祭-」のモチーフの一つであるピンクのライトニング・ホエールにインスパイアされた、新作フローズンフルーツバー。「星の海」 をイメージし、ほんのり塩味を利かせたブルーベリージェラートに金箔・銀箔を散りばめたファンタジックな味わい。

    販売期間:11月5日~1月31日まで

    5本指手袋、フィンガーカット手袋(銀座 蔦屋書店) 価格:<クジラ刺繍>各9,000円 <スワン刺繍>各10,000円

    冬にかかせない手袋は5本指と指先フリーのデザインで登場。迫力あるクジラとスワンの刺繍にスワロフスキー・クリスタルや メタルパーツを散りばめ、手元に注目が集まること間違いなし。

    販売期間:11月8日~12月25日まで

     

    華やかなクリスマスケーキ、パーティグルメ

    世界の美食が集う銀座において、一流のパティシエの匠の技が光るクリスマスケーキや、“おうちクリスマス”で活躍するグルメが多数登場。定番から個性派まで数多く用意し、クリスマスシーンを華やかに演出する。

    ※価格は全て税抜です。

    ノエル ネージュ(パティスリー パブロフ)価格:4,630円

    クリームの雪景色に苺の宝石を散りばめた軽やかなケーキ。

    Panettone Babbo Natale(Café Cova Milano)価格:7,407円

    19世紀初頭から続く門外不出のレシピで作られているCOVAのパネットーネ。

    プティサンドアソルティ(ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ)価格:3,704円

    パーティシーンにぴったりのプティサンドイッチの詰め合わせ。スモークサーモン、キャビア、パストラミビーフなど多彩な味わいが楽しめる。

     

    この他にも、GINZA SIXでは上品で楽しいクリスマス企画が盛りだくさん。ぜひ足を運んでみて!

  • 銀座のソフトクリーム専門店「coisof」ハロウィンテイストの秋限定パフェ登場

    18.October.2019 | FOOD

    東京・銀座の ”恋”が叶う!? ”濃い”スウィーツ専門店「coisof(コイソフ)」から、秋期限定の新メニューが登場♡

    新商品「秋色むらさきcoiパルフェ」は、鮮やかなスミレ色のパルフェ。ナツハゼという日本古来の野生のベリーを丸ごと丁寧に煮詰めた自家製濃厚コンフィチュールを濃厚ミルクソフトに贅沢にトッピング。旬を迎える紫芋のピューレを加え、アクセントにはザクザク食感のナッツをたっぷりと盛り込んでいる。

    ブルーベリーの何倍ものポリフェノールを含むと言われるナツハゼの上品な酸味と、ソフトクリームのミルクの風味、紫芋のやわらかな甘みの調和は絶品!仕上げには、「パルフェ・タムール」というスミレの花から抽出したリキュールをかけて食べよう。

    さらに、ハロウィン期間(10月16日~10月31日)には、紫色のゴーストやクモの巣などをモチーフにしたチョコレートオーナメントを無料でトッピング。ハロウィンパーティやデートの締めパフェにぜひ試してみて!

  • 伝統とモダンが共存した「デザイナーズ町家ホテル」京都の世界遺産・二条城近くに誕生

    17.October.2019 | SPOT

    デザイナーズ町家ホテル「THE MACHIYA SHINSEN-EN」が2019年10月15日、京都の世界遺産・二条城より徒歩5分の位置にオープンした。京都らしい趣ある町家を改修し、和モダンの新築と融合させた全21室のホテルで、1階ラウンジのフリースペースではオプションで朝食も提供。フレンドリーなスタッフが旅先の友人のように迎えてくれる。

     

    「THE MACHIYA SHINSEN-EN」の名称の由来となっているのは、徒歩1分の立地にある「神泉苑」で、日本で唯一の“恵方社”があり、恵方を司る歳徳神(としとくじん)が祀られている。大きな美しい池があり、縁結びのご利益もあるとされている、縁起の良い知る人ぞ知る京都の観光スポットだ。

    伝統とモダンの2つの要素が心地よく共存し、開放的な景観を楽しめるコーナースイートルームや、伝統的な町家の要素をふんだんに盛り込んだ和風建築のスイートルームなど、全4タイプのスイートルームを用意。すべてのスイートルームには充実したキッチン設備や洗濯乾燥機を備えており、中長期滞在や家族、グループの滞在にも最適な部屋となっている。

    【THE SHINSEN-EN デラックス・スイート】

    最上階にあり、部屋一面の大きな窓から自然光をふんだんに取り込む開放的なコーナースイートルーム。ベッドの他にも、畳のエリアでは布団を敷いて休むことができる。開放感のある浴室、機能的なキッチン設備と洗濯乾燥機のあるダイニングスペース、ソファー、テレビ、冷蔵庫、無料WiFi等を備えている。

    【THE MACHIYA デラックス・スイート (竜)】

    町家棟にある、和の趣を存分に味わえるスイートルーム。障子や掛け軸など、散りばめられた和のエッセンスの中に、高い天井から自然光を取り込む天窓が備えられている。洋室と和室とリビングがあり、ベッドでも布団でも休むことができ、和と洋が心地よく共存している。機能的なキッチン設備と洗濯乾燥機、ソファー、テレビ、冷蔵庫、無料WiFi等を備えている。

    【THE SHINSEN-EN スイート】

    こちらのスイートルームの入り口には格子戸と石畳があり、入り口から和の雰囲気を演出。大きな窓から自然光を取り込む開放的な空間で、ベッド、機能的なキッチン設備と洗濯乾燥機、ソファー、テレビ、冷蔵庫、無料WiFi等を備えている。

     

    スイートルーム以外にも4タイプのお部屋「デラックス・ツイン」「スーペリア・ハリウッドツイン」「ハリウッドツイン」「クラシック・ハリウッドツイン」があり、青藍(せいらん)と橙(だいだい)を基調にした落ち着きのある現代的なデザインが楽しめる。

    独立した浴室やトイレ、ソファーやデスクも完備。また、1階の部屋はすべてコネクティングが可能で、2~3名の部屋をつなげて、4~5名で利用できる。

    1階のラウンジスペースは、宿泊の方が自由に寛げるフリースペースとなっている。また、オプションで用意している朝食もラウンジで楽しむことができる。

    フロントでは日本語と英語に堪能なスタッフが、国内外の方を万全にサポート。観光にも便利な場所に位置しているので、素敵な滞在をたのしんでみて。

  • 和菓子ブランド「宗家 源 吉兆庵」が運営する新感覚カフェレストラン「K. MINAMOTO」銀座にオープン

    16.October.2019 | FOOD

    宗家 源 吉兆庵は、カフェレストラン「K. MINAMOTO」を10月19日(土)より宗家 源 吉兆庵 新本社ビル「THE HOUSE」 にオープンする。

    「K. MINAMOTO」は、宗家 源 吉兆庵が 10月3日(木)に移転オープンしたばかりの新本社ビル「THE HOUSE」の2階から5階にオープンするカフェレストラン。全体コンセプトを「ギンザ ハレフルーツ」とし、果実を日常的に食べる人が少なくなった現代において、“ささやかなハレの日の楽しみ”に銀座で果実を楽しむ贅沢を提案する。国産干柿をまるごとひとつ使用した和菓子「粋甘粛」など、創業以来果実を使用した創作和菓子を提供する「宗家 源 吉兆庵」ならではの、新感覚のカフェレストランとなる。

    ローストビーフサンドイッチ(果実のスープ付) 2,420円(税込)

    海老のレモンクリームフェデリーニ(果実のスープ付)1,650 円(税込) 

    すべてのメニューに果実を使用し、果実より果実らしい味に仕上げるためのシンプルな調理や、果実の魅力的な色・形・模様・テクスチャーを伝える大胆な盛り付けにこだわっている。使用する果実も、国産のものを中心に自信を持って提供できる品質の果実を選び抜いて提供する。

     

    またドリンクは、果実をピュレやシロップ状にしたり、あるいはそのまま入れたりなど、あらゆる調理法で果実をドリンクに取り入れることで、「果実×ドリンク」の可能性を最大限に引き出して提供。 

    スモークサーモンと果実のサラダ、 じゃがいものガレット添え(果実のスープ付) 1,980円(税込)

    秋の果実プリンアラモード 1,760円(税込)

     スタッフは、提供する商品や使用されているフルーツに対して豊富な知識を持っている。また、非日常の居心地のよい時間と空間を演出し、丁寧でありながらもフレンドリーで、気軽に話しかけられる雰囲気のサービスを提供。 

     

    フルーツの魅力を存分に楽しめる新感覚のカフェレストランを満喫してみて。

     

  • ホテルでお茶会!お茶席形式でのアート鑑賞をhotel koe tokyoで開催

    14.October.2019 | FOOD / SPOT

    「koe(コエ)」が展開する、ファッション・音楽・食・宿泊など多彩なコンテンツを提供するホテル併設型店舗「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)(以下ホテルコエ)」では、「DESIGNART TOKYO 2019」の開催に合わせ、10月19日(土)と10月20日(日)の2日間、 「DESIGNART TOKYO 2019 : Tea ceremony by artless+asahiyaki」 をホテル コエ3Fのプライベートラウンジにて開催する。

    約400年の歴史を持つ京都・宇治の窯元、朝日焼。その16代目となる松林豊斎氏と、ホテル コエのグラフィックデザインを手がける他、グローバルに活躍するブランディングエージェンシー artless Inc. を率いるアートディレクター川上シュン氏がコラボレーション。日本文化である「茶室」の要素を現代的に表現し話題となり、多くの訪日外国人訪れるホテルコエで、日本文化を国内のみならず海外に発信すべく本企画の開催が実現した。

    普段は宿泊者のみが利用できるプライベートラウンジで、アート鑑賞から煎茶+御茶菓子+御抹茶/薄茶というコースを特別に提供。松林豊斎氏本人がお茶を点で、自らの茶碗で提供する。すべての会に作家2名が直接作品について解説を行いながら、お茶が楽しめる。

    この機会に、お茶の魅力を存分に満喫してみて。

  • 米大手旅行誌で日本のトップホテル1位を獲得!「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」

    14.October.2019 | SPOT

    米大手出版社コンデナスト社の旅行雑誌「コンデナスト・トラベラー(Condé Nast Traveler)」が実施した読者投票「2019年 リーダーズ・チョイス・アワード(Readers’ Choice Awards 2019)」の「日本のトップホテル」部門で、「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」が、2年連続で1位を受賞しました。

    「コンデナスト・トラベラー リーダーズ・チョイス・アワード」は、旅行業界で最も歴史のある読者投票のひとつで、世界のベスト・オブ・ザ・ベストを選出するランキングとして広く知られています。今回はこれまで別々に実施されていた米・英のアワードが合併し、過去最多となる60万人以上の投票によるランキング結果が発表されたなか、昨年に続き堂々の1位受賞となりました。

    「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」は2015年3月に国内初の「ラグジュアリーコレクション(The Luxury Collection®)」ブランドを冠するホテルとして京都・嵐山に誕生しました。ホテルは格式高い歴史・文化が育まれた嵐山の魅力を最大限に引き出しつつ、未来を切り開くという思い「継往開来」がコンセプト。国内外からの旅行者を迎え、四季折々の美しい情景や伝統とモダンが溶け合う空間、そして京都らしさを込めたおもてなしを提供しています。

    今回の受賞について総支配人の羽鳥寛之氏は「世界的にも認知されている読者投票にて、2年連続で1位に選出していただけたことは大変光栄なことです。日頃から翠嵐を支えてくださっている地域の皆様、そして翠嵐をご利用いただいておりますお客様に、心より感謝申し上げます。この度の結果を励みとし、アソシエイトと共に今後ともより一層皆様から愛されるホテルとなるよう努めてまいります。」とコメント。

     

    古くからの伝統を引き継ぎながらモダンな世界観を融合した、新しいかたちのホテル「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」で、過去と未来が交わる京都の魅力を感じよう。

  • 伊豆シャボテン動物公園にオフィシャルホテル誕生「プチホテル 伊豆シャボテンヴィレッジ」オープン

    12.October.2019 | FOOD / SPOT

    伊豆シャボテン動物公園へ徒歩0分の場所に、「プチホテル 伊豆シャボテンヴィレッジ」がオープンしました。伊豆シャボテン公園すぐという好立地にあり、宿泊前に遊んだ人・宿泊後に遊びに行く人も、時間を気にせず楽しく過ごすことができるオフィシャルホテルです。

    モダンでシックな部屋から、オープン記念としてつくられた伊豆シャボテン動物公園ルーム・海賊ルームなど、伊豆シャボテン動物公園グループの魅力あふれるルームが登場。他にはない個性的な客室が提供されます。さらに、入園券が付いたお得な宿泊プランも用意されるなど、泊っても遊んでも嬉しい特典がいっぱいとなっています。

    食事は、2019年春にオープンしたレストラン「La Chic(ラシック)」で、自家菜園・契約農家・契約市場などから仕入れた食材を主に使用したこだわりの料理を堪能することできます。夜・朝共に、セミビュッフェスタイルなので気軽に食べることができ、宿泊者以外の人も、事前予約すれば食べることができます。*
    *予約状況により、受けられない場合があります。予告なく食材・食事メニュースタイル等が変更になる場合があります。

    伊豆シャボテン動物公園に行く際は、オフィシャルホテルでその雰囲気を思う存分満喫してみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US