きゃりーぱみゅぱみゅ新曲が、ドラマ「向かいのバズる家族」主題歌に決定

20.March.2019 | MUSIC

内田理央が主演を務める木曜ドラマF「向かいのバズる家族」の主題歌が、きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「きみがいいねくれたら」に決定した。

 

ドラマでは、内田演じるカフェ店員の篝(かがり)あかりを中心に、SNSに翻弄される家族の姿が描かれる。
本作のために書き下ろされた主題歌「きみがいいねくれたら」は、SNSの申し子きゃりーが、現代の「SNS迷子たち」に送る前向きなメッセージソングに仕上がった。

 

本楽曲は2019年3月21日(木)21時からの特番「体感!奇跡のリアルタイム」内で放送されるドラマの番宣にて初解禁となる予定なのでぜひチェックしてほしい。

 

きゃりーぱみゅぱみゅ コメント

今回「向かいのバズる家族」というSNSを題材にしたドラマの主題歌を担当させて頂けて、とても嬉しいです!

常にSNSを通して自分を発信してきた私にとって、「きみがいいねくれたら」という楽曲が自分にピッタリだし、ドラマにもピッタリ。歌っていてすごく気持ちがいいです。是非、ドラマと一緒に私の楽曲も楽しんでください!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US