Uru新曲「願い」がTVアニメ「グランベルム」PVにて一部解禁

23.March.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

Uruがエンディングテーマを担当するTVアニメ「グランベルム」の第一弾PVが公開され、エンディングテーマとなる新曲「願い」の一部が解禁された。

「グランベルム」は、「Re:ゼロから始める異世界生活」を手掛けた渡邊政治が監督、大塚真一郎がキャラクター原案を務め、「ラブライブシリーズ」 などを手掛けた花田十輝がシリーズ構成を担当する新作オリジナルアニメ。

今回公開されたPVは、3月24日東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan 2019」の「DMM picturesブース」ステージにて公開されたもので、主要キャラクターの満月、新月とともに魔法人形“アルマノクス”のバトルシーン等が盛り込まれたアニメの世界観をいち早く体感できる映像となっている。


また、このタイミングにあわせてUruの新アーティスト写真も公開された。

前作「プロローグ」でも撮影を担当した写真家アミタマリが今回も撮影を手掛けたもので、月明かりの中で佇むUruの姿が幻想的なビジュアルに仕上がっている。

 

渡邊政治監督 コメント

心に刺さるエンディングありがとうございます!!

グランベルムがUruさんの歌声でより魅力が増し、自分としても感動しております!!

作品を見終わった後、Uruさんの歌声で物語の余韻に浸ると思うので、皆さん是非ご期待下さい!!

 

Uruコメント

グランベルムのエンディングテーマを歌わせて頂けることになり、すごく嬉しく思っています。

物語の中にいくつも胸に刺さる印象的なセリフがあって、歌詞を書く際の参考にもなりましたし、普段の生活の中でもハッとするような言葉もあったり、このグランベルムでいう「魔法」を、私たちが普段過ごしている生活の中の何か別のものを代入して考えたりもしました。物語と曲がどのように重なっていくか楽しみです。

RELATED ENTRIES

  • Uru、ニューシングル収録曲「Scenery」がアニメ「グランベルム」挿入歌に!コラボMV公開

    17.August.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Uru(ウル)が9月11日にリリースするニューシングル「願い」の収録曲「Scenery」が、TVアニメ「グランベルム」挿入歌に決定した。

    これは、昨夜オンエアされたアニメ「グランベルム」7話内でサプライズ発表されたもので、大きな展開を迎えたストーリーのエンディングで突如「Scenery」が放送されると、アニメの世界とシンクロした楽曲の世界観が視聴者の感動を盛り上げた。

    「Scenery」は、“人と人との繋がり”をテーマに「グランベルム」のためにUru自身が作詞・作曲を手掛け書き下ろした楽曲で、rionosがアレンジを担当した切実な友情を描いた儚くも壮大なバラード。9月11日にリリースとなるUruのニューシングル「願い」に収録される楽曲で、リリースに先駆けて本日より「Scenery」の単曲先行配信もスタートした。

     

    Uru「Scenery」×TVアニメ『グランベルム』コラボレーションMV YouTube ver.

     

    さらに、UruのオフィシャルYouTubeチャンネルでは、「グランベルム」とコラボレーションした「Scenery」のミュージックビデオも公開された。ミュージックビデオで初公開となるシーンも多数盛り込まれており、今後のアニメのストーリー展開とともに楽しめる内容になっている。ぜひチェックしてほしい。

  • Uruニューシングル「願い」先行配信スタート!特設サイトにてMVフルサイズ公開

    25.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    今夜24時より先行配信がスタートするUruのニューシングル「願い」の収録曲詳細が公開された。

     

    「願い」はUruにとって通算8枚目となる待望のニューシングルで9月11日にCDがリリースされる。現在オンエア中のTVアニメ「グランベルム」エンディングテーマに決定している表題曲の「願い」に加えて、カップリングには、rionosがアレンジを手掛けた切実な友情を描いた儚くも壮大なバラード「Scenery」、「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」主題歌として話題を呼んだ「remember」のセルフカバー、さらには、現在音楽シーンを席巻中のKing Gnu「白日」のカバーが収録された意欲作となっている。

    初回生産限定盤には、2018年3月に行われた昭和女子大学人見記念講堂でのライブからシングル曲「奇蹟」、アルバム収録曲ながらファンからの人気を誇る「鈍色の日」、スピッツ「ロビンソン」のカバーを含む3曲と、ドラマ「中学聖日記」主題歌としてUruの代表曲の1つとなった「プロローグ」のミュージックビデオをDVDで収録。期間生産限定(アニメ) 盤は、「願い」のTVサイズ音源と、Blu-rayで「グランベルム」ノンクレジットエンディングムービーが収録される。

    さらに、シングルの特設サイトにて「願い」ミュージックビデオのフルサイズが公開された。先日公開されたYouTube ver.では描かれていなかった衝撃の展開が後半に訪れる映像に仕上がっており、楽曲とともに大きな注目を集めることとなりそうだ。

     

    本日深夜には「グランベルム」4話がオンエア。それぞれの願いをかけて戦う少女たちの想いや物語と、主題歌がどのように重なっていくのか、楽曲配信とともに期待が高まる。

  • Uru、アニメ「グランベルム」EDテーマ「願い」のアートワーク公開

    19.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    9月11日にリリースされるUruのニューシングル「願い」のアートワークが公開された。今月からスタートしたTVアニメ「グランベルム」エンディングテーマとしてオンエアされている。

     

    公開されたアートワークは、「願い」のアーティスト写真も手掛けている宮師雄一によるもので、限りなく続く水平線に月明かりがうっすらと光輝く、アーティスト写真と世界観がリンクする「願い」に込められた清らかな思いが表現されたジャケットに仕上がっている。

    初回盤

    通常盤

    初回盤、通常盤は初回プレス限定でカラートレイ仕様となっており、初回盤は通常盤のジュエルケースに加えて、三方背BOXにUruのロゴに銀の箔が押されたリミテッド仕様。

    アニメ盤

    アニメ盤は、「グランベルム」のメインキャラクターである満月と新月の2人のキャラクターが月夜で見つめあう描き下ろしイラストがジャケットになったデジパック仕様となっている。

     

    来週7月26日からは、CDリリースに先駆けて「願い」のダウンロード先行配信がスタート。アニメではTVサイズ、先日YouTubeで公開されたミュージックビデオは全貌が公開されていないため、フルサイズでの楽曲配信、収録曲の詳細に期待が高まる。

  • 藍井エイル、アニメ「グランベルム」OPテーマ「月を追う真夜中」のMV解禁

    16.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    「藍井エイル LIVE TOUR 2019“Fragment oF”」は全国8公演、のべ約1万人を動員し、7月15日(月・祝)神奈川県民ホールでのファイナル公演で大熱狂のうちに幕を閉じた。

    激しいデジロック「UNLIMITED」で一気に会場のボルテージをあげ、「アイリス」、「INNOCENCE」、「シンシアの光」、「流星」、「IGNITE」などソードアート・オンラインシリーズのヒット作品を散りばめ、緩急あるセットリストと、表情豊かな歌声でファンを魅了。

    アンコールでは、TVアニメ「グランベルム」オープニングテーマの新曲「月を追う真夜中」を披露、疾走感あるビートに乗って会場のファンも一体となって盛り上がった。最後の1曲は、ツアーでもこの日のためだけに準備した「AURORA」を披露。藍井エイルも「歌えなくなった時もあったけど、みんなの笑顔を見せてくれて、支えてくれたおかげでこうして歌うことができました!」と語った。

     

    藍井エイル「月を追う真夜中」Music Video

    https://youtu.be/haJjUmsJnlw

     

    アンコール終幕後にはサプライズで「月を追う真夜中」のミュージックビデオが初披露され、ファンは歓喜の声援で応えていた。このミュージックビデオは2019年7月16日20:00より公開されたばかりなので、ぜひチェックしてみよう。

  • 藍井エイル、アニメ「グランベルム」OPテーマ「月を追う真夜中」新ビジュアル公開

    05.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    藍井エイルの新曲「月を追う真夜中」がCD発売に先駆けて今夜24:00より先行フル配信がスタート! 新ビジュアルやジャケット写真が公開された。

    この曲は今夜25:55からMBS/TBS/BS-TBS/”アニメイズム”枠ほかにて放送開始するTVアニメ「グランベルム」オープニングテーマにも決定している。

    藍井エイル コメント

    「新曲『月を追う真夜中』は疾走感のあるアップテンポな楽曲になっています。“大事な人と一緒に紡いできた、たくさんの大切な思い出は、何者にも壊せない”と言うテーマで歌詞を書きました。タイトルは、どんなに辛く悲しいこと(真夜中)が近付いても月(大事な人との思い出)は陰らずに光り続けるという比喩で付けてます。「グランベルム」では登場人物たちの人間性に驚いたり、心が苦しくなったりしたのですが、どのキャラクターもすごく個性的で魅力的でした。ネタバレになってしまうので深くは話せませんが、この作品は見る人たちの心にとても突き刺さる作品になっていると思います」

  • Uru、アニメ「グランベルム」EDテーマ「願い」 のMV公開

    05.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    9月11日にリリースされるUru(ウル)のニューシングル「願い」がCDリリースに先駆けて7月26日に先行配信する事が決定、ミュージックビデオがオフィシャルYouTubeチャンネルで公開された。

    「願い」は、『それでも二人で願った どこかで見たような日常でいい』という歌詞と共に、何気ない日常こそが幸せな場所である事を大切な人への心象風景とともに描く、切くも力強いミディアムナンバー。

     

    Uru 「願い」YouTube ver.

     

    ミュージックビデオは、「フリージア」、「しあわせの詩」でもタッグを組んだ東市篤憲が担当。幼い姉妹が永遠にも似た美しい日常を過ごすユートピアなシーンと、退廃的な場所を真っ白なドレスで歩くディストピアな世界が入れ混じった幻想的な映像に仕上がっている。

     

    東市篤憲 監督コメント

    Uruさんの歌声が、小さな二人の少女のストーリーに寄り添って感情が強く揺さぶられるMVが完成しました。

    ‪物語と音楽だけのシンプルな映像。‪誰もが大切にしている人の存在を、より強く感じると共に、

    楽曲の世界観に身をゆだねて一本の映画をみるように音を味わうことができます。是非何度でもご覧くださいませ。

     

    ミュージックビデオの公開にあわせて、歌詞検索サイトの歌ネットでは全文の歌詞が公開された。友情・愛情どちらでも聴く人によって色々な情景が浮かぶ歌詞は、長期にわたり上位にランクインし続けている前作「プロローグ」同様に支持を集めることになりそうだ。

    「願い」がエンディングテーマに決定しているTVアニメ「グランベルム」も本日よりオンエアがスタート。「グランベルム」は、「Re:ゼロから始める異世界生活」を手掛けた渡邊政治が監督、大塚真一郎がキャラクター原案を務め、「ラブライブシリーズ」 などを手掛けた花田十輝がシリーズ構成を担当する新作オリジナルアニメ。先日行われた先行上映会でも反響を呼んでおり、今クールの話題作の1つとしてアニメファンからも注目されている。

  • 藍井エイル、TVアニメ「グランベルム」OPテーマの新曲「月を追う真夜中」発売決定

    30.May.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    藍井エイルの通算16枚目となるニューシングル「月を追う真夜中」が8月28日(水)にリリース決定。

     

    TVアニメ「グランベルム」第一弾PV

    この曲は7月から放送されるTVアニメ「グランベルム」オープニングテーマにも決定している。

     

    また、5月31日(金)からスタートする藍井エイル全国ホールツアー“Fragment oF”各ライブ会場で「月を追う真夜中」を予約すると「藍井エイルサインデータ入りオリジナルA2ポスター」がもらえる。

    藍井エイル コメント

    新曲「月を追う真夜中」は疾走感のあるアップテンポな楽曲になっています。

    “大事な人と一緒に紡いできた、たくさんの大切な思い出は、何者にも壊せない”と言うテーマで歌詞を書きました。

    タイトルは、どんなに辛く悲しいこと(真夜中)が近付いても月(大事な人との思い出)は陰らずに光り続けるという比喩で付けてます。

    「グランベルム」では登場人物たちの人間性に驚いたり、心が苦しくなったりしたのですが、どのキャラクターもすごく個性的で魅力的でした。

    ネタバレになってしまうので深くは話せませんが、この作品は見る人たちの心にとても突き刺さる作品になっていると思います。

  • 藍井エイル新曲「月を追う真夜中」がTVアニメ「グランベルム」OPテーマに決定!最新PV公開

    18.May.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    藍井エイルの新曲「月を追う真夜中」がTVアニメ「グランベルム」オープニングテーマに決定した。

    「グランベルム」は、2019年7月5日よりMBS/TBS/BS-TBS”アニメイズム”枠にて放送開始する今注目のアニメ。YouTubeにて先行公開された第1話冒頭10分は再生回数100万回を突破するなど期待が集まっている。

    さらに、藍井エイルの新曲「月を追う真夜中」が初解禁となるアニメの最新PVも公開された。少女たちの葛藤、そして彼女たちが操るアルマノクスと共に繰り広げられる戦いが描かれた最新PVは絶対に見逃せない。

    新曲の発売情報は今後、藍井エイルの公式ページなどで発表される予定。5月31日からスタートする全国ホールツアーもチェックしてほしい。

     

    藍井エイルコメント

    新曲「月を追う真夜中」は疾走感のあるアップテンポな楽曲になっています。“大事な人と一緒に紡いできた、たくさんの大切な思い出は、何者にも壊せない”と言うテーマで歌詞を書きました。タイトルは、どんなに辛く悲しいこと(真夜中)が近付いても月(大事な人との思い出)は陰らずに光り続けるという比喩で付けてます。「グランベルム」では登場人物たちの人間性に驚いたり、心が苦しくなったりしたのですが、どのキャラクターもすごく個性的で魅力的でした。ネタバレになってしまうので深くは話せませんが、この作品は見る人たちの心にとても突き刺さる作品になっていると思います。

  • Uru、映画「夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」とコラボレーションしたMVを公開

    29.August.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    Uruが9月26日にリリースするニューシングル「remember」の「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」コラボレーションMVが、UruオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開された。

    昨年12月にリリースしたファーストアルバム「モノクローム」以来、シングルとしては昨年11月にドラマ「コウノドリ」主題歌としてリリースした「奇蹟」から約10か月ぶりのリリースとなる作品が今回の「remember」で、9月29日全国ロードショーの「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」主題歌に決定している。

     

    Uru「remember」×「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」コラボレーションMV YouTube ver.

     

    今回公開された映像は、「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」とコラボしたミュージックビデオ。Uruは「remember」に関して、「人間と妖の話なのだけれど、私達が生きていく上で経験する、出会いと別れが根本にあり、その時の心の動きや背景を曲を聴いた方がご自分の経験と重ね合わせた時に、何か温かい気持ちになれるような、そんな意味も込めて制作しました。」とコメント。夏目友人帳の美しい景色や、キャラクターたちの繊細な描写が、主題歌「remember」とあわさって観る人の心をゆっくりと温める映像に仕上がっている。

    Uruコメント

    原作と劇場版のお話を全て読ませて頂き、人間と妖の話なのだけれど、私達が生きていく上で経験する、出会いと別れが根本にあり、孤独や寂しさ、人の優しさや愛情など、全てが詰め込まれた本当に感動の名作だなと感じました。お子さんだけでなく大人の方にも是非観て頂きたい作品です。

    そして、それ故、主題歌もそれに添うものでありたいと思いました。必ず誰もが一度は経験する出会いや別れ、その時の心の動きや背景を曲を聴いた方がご自分の経験と重ね合わせた時に、何か温かい気持ちになれるような、そんな意味も込めて制作しました。劇場で感じて頂ければ嬉しいです。

     

    今回公開されたMVは、9月26日リリースの期間限定生産盤に収録される映像とは一部内容が異なるYouTube ver.。パッケージに収録される映像とともに注目して欲しい。

     

    ■InformationNew Single 「remember」

    2018.9.26 Release

    期間限定生産盤(アニメ盤)[CD+Blu-ray] AICL-3560~1 \1,800(税込)

    ※描き下ろしトリプルニャンコ先生イラストジャケットEPサイズ仕様

    通常盤[CD] AICL-3562 \1,200(税込)

    ※初回プレス特典 カラートレイ仕様

     

    ライブ情報

    2019年3月10日(日)

    東京ドームシティホール

    ※詳細は後日発表

     

    Uru公式サイト:http://uru-official.com

    「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」公式サイト:http://natsume-movie.com/

     

    ©緑川ゆき・白泉社/夏目友人帳プロジェクト

     

  • Uru、映画「夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」主題歌のアートワークを公開

    24.August.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    Uru(ウル)が9月26日にリリースするニューシングル「remember」のアートワークが公開された。

    今作は、昨年12月に発表されたファーストアルバム「モノクローム」以来となるリリースで、セカンドステージの幕開けを飾るUruにとって6枚目のシングル。9月29日に公開されるアニメーション映画「劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~」の主題歌にも決定している。

    「remember」は、アニメ盤となる期間限定生産盤・通常盤の2形態が制作されており、アニメ盤のアートワークには夏目友人帳の人気キャラクターの描き下ろしイラストが描かれたEPサイズのグッズ感あふれる仕様。劇場版で3匹に分裂した「トリプルニャンコ先生」が折り重なったキュートな姿と、リンドウの花が印象的なデザインになっている。

    通常盤は、インスタグラムで注目を集める写真家・岩倉しおりが担当。日常の延長線上にある美しい瞬間を切り取った景色が夏の終わりを感じさせ、楽曲のイメージをより喚起するアートワークに仕上がっている。先日公開されたUruのアーティスト写真も同じく岩倉しおりが手がけており、香川県でのフォトセッションで生まれたノスタルジックなポートレート写真となっている。

     

    デビュー以来、日々を暮らしていく中での喜びや優しさといった心の機微や、生きることの尊さや儚さを歌ってきたUru。「remember」でも、誰もが必ず経験する出会いや別れの中に感じる寂しさや孤独・温もりや愛情が入り混じる感情を“さよならじゃない― 離れたとしても記憶の中で 息をし続ける”と力強くも優しく聞く人に寄り添うように歌っている。シンガーとして、またソングライターとしても更なる一歩を踏み出したことを感じさせる。

     

    シングル「remember」には、本人曲のアップナンバー「ごめんね。」や、デビュー前にYouTubeで行っていた名曲カバーの新録となる「One more time, One more chance」(山崎まさよし)、さらには「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」エンディングテーマとなった「フリージア」のセルフカバーも収録されている。

     

    Uruのこれまでとこれからを凝縮した充実の作品に期待が高まる。

     

    ■Information

    New Single 「remember」

    2018.9.26 Release

    期間限定生産盤(アニメ盤)[CD+Blu-ray] AICL-3560~1 \1,800(税込)

    ※描き下ろしトリプルニャンコ先生イラストジャケットEPサイズ仕様

    通常盤[CD] AICL-3562 \1,200(税込)

    ※初回プレス特典 カラートレイ仕様

     

    ライブ情報

    2019年3月10日(日)

    東京ドームシティホール

    ※詳細は後日発表

     

    Uru公式サイト:http://uru-official.com

     

    ©緑川ゆき・白泉社/夏目友人帳プロジェクト

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US