藍井エイル、“反抗期”がテーマのアルバム収録曲「グローアップ」MV公開

17.April.2019 | MUSIC

藍井エイルが約3年ぶり、4枚目となるオリジナルアルバム「FRAGMENT」をリリースした。このアルバムは“日常のカケラ”をテーマに、彼女の等身大が詰め込まれたリアルな一枚になっている。

ヒットシングル「流星」や「アイリス」のほかに、今作にはいきものがかり・水野良樹が作詞・作曲を手掛けた「今」や、新進気鋭のシンガーソングライター・カノエラナが作詞・作曲を手掛けた「パズルテレパシー」など、多彩な楽曲が収録されたアルバム。藍井エイル自身が作詞・作曲を手掛けた「フラグメント」では、“目が覚めて起きたら失敗だ また寝すぎてしまった”から始まる、まさに日常のワンシーンを切り取ったようなリアルな歌詞が印象的だ。

 

“反抗期”をテーマに自身が歌詞を書いた「グローアップ」も、今までにないような歌詞世界とロックサウンドが融合した挑戦的でありウィットに富んだ1曲。

公開されたばかりの「グローアップ」ミュージックビデオでは、反抗期特有の葛藤と後悔が描かれた新鮮な映像世界に。アルバムとあわせてチェックしてみてほしい。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US