藍井エイル、2年3カ月振り “Mステ生歌唱” に「おかえり!」と大反響

03.November.2018 | MUSIC

藍井エイルがテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演し、新曲「アイリス」を披露。約2年3カ月ぶりとなるテレビ出演を果たした。

 

体調不良を理由に、2016年11月より休養期間をとっていた藍井エイル。今年春より活動を再開、8月には日本武道館でのワンマンライブに1万人を動員。10月24日には新曲「アイリス」を発表、各配信チャートランキングの1位を獲得するなどその勢いは止まらない。そんな彼女が、2018年春からの活動再開以降初となるテレビ番組での生歌唱が「ミュージックステーション」で放送された。

 

話題沸騰中の新曲「アイリス」を熱唱すると、放送直後、久しぶりに彼女の歌声をテレビで観たファンたちからは「おかえりなさい!」、「歌姫が帰ってきた!」と温かい言葉がかけられ大きな反響を呼んだ。

彼女は 「新曲『アイリス』は、いつも希望をくれる憧れの相手に、今度は自分から“希望”を与えることができれば、という気持ちを歌にしました。聴いてくれる皆さんの想いと重なってくれたら嬉しいです」と語っている。

 

今後の彼女は、12月5日(水)に日本武道館で開催した復帰ライブの模様を収めたLIVE Blu-ray&DVD「藍井エイル Special Live 2018 ~RE BLUE~ at 日本武道館」をリリース、さらに12月7日(金)からはファンクラブツアーを東京・大阪・名古屋の3都市で敢行予定。まさに完全復活を遂げ、さらなる進化を続ける藍井エイルから目が離せない。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US