カップヌードル新CMが「ONE PIECE」とコラボ!”ゾロ”が過ごす青春ストーリーをチェック

22.May.2019 | ANIME&GAME

日清食品は、カップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作となる 「HUNGRY DAYS ワンピース ゾロ篇」を5月22日(水)より全国でオンエアする。

 

「アオハルかよ。」のコピーでもお馴染みとなった、カップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」は、2017年6月にオンエアを開始し、「魔女の宅急便篇」「アルプスの少女ハイジ篇」「サザエさん篇」「最終回篇」の全4作品のおいてCM好感度1位(食品業類)を獲得、動画再生回数もシリーズ累計で1,800万回以上を記録するなど、大きな話題となった。

今回、シリーズ終了から約1年の時を経て、世界的な人気アニメ「ONE PIECE」とコラボレーションした続編がスタート。 最新作となる「ワンピース ゾロ篇」は、「もしONE PIECEのキャラクターが高校生活を送っていたら?」というパラレルワールドを舞台に、主人公ルフィ率いる「麦わらの一味」の仲間・ゾロが過ごす青春時代のアナザーストーリーを描く。

 

「HUNGRY DAYS ワンピース ゾロ篇」

前回に続き、キャラクターデザインは「ツルモク独身寮」の作者として知られる窪之内英策さん、音楽は「BUMP OF CHICKEN」 を起用。また、ルフィ役の田中真弓さん、ゾロ役の中井和哉さんをはじめ、アニメ版「ONE PIECE」の声優陣がそのまま出演、さらにナレーションは人気声優の林原めぐみさんが担当している。ぜひチェックしてみて。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US