きゃりーぱみゅぱみゅが “出雲” を案内!出雲の聖地を巡る観光ムービー公開

24.May.2019 | SPOT

先日、日本の神々の発祥の地と言われる島根県・出雲大社にて、4thアルバム「じゃぱみゅ」の中で最も象徴的な楽曲「音ノ国」を掲げ、アルバムのコンセプトをより意識した一夜限りのスペシャルライブ「音ノ国ライブツアー2019」を開催したきゃりーぱみゅぱみゅ。

ライブレポートはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/191883

そんなきゃりーぱみゅぱみゅによる、出雲の観光スポットを紹介するムービー「きゃりーぱみゅぱみゅが巡る日が沈む聖地出雲」とスペシャルサイトが公開された。

 

きゃりーぱみゅぱみゅが巡る日が沈む聖地出雲

ムービーでは、神話と古代史の宝庫といわれる各スポットを紹介。美しい映像とともに、きゃりーぱみゅぱみゅが体験した出雲の魅力や楽しさを伝える。

出雲に行ってみたい人はもちろん、出雲に足を運んだことのある人や、これから日本旅行を考えている外国人観光客の方も楽しめるムービーとなっているので、ぜひチェックしてみて!

TALENT PROFILE

きゃりーぱみゅぱみゅ

高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US