日本橋恒例の夏イベント「ECO EDO 日本橋 2019」開催!

06.June.2019 | SPOT

日本橋地域において、2019年7月5日(金)から9月23日(月・祝)の期間、今年で12回目となる恒例の夏イベント「ECO EDO 日本橋 2019 ~五感で楽しむ、江戸の涼~」が開催される。

「ECO EDO 日本橋」では、江戸時代に日本橋で育まれた“涼”をとる生活の知恵や工夫を現代流にアレンジした様々なイベントを、街中で開催。“見て”涼を感じる「金魚」「提灯」「花火」、“食べて”“香 って”涼をとる「限定グルメ」、“着て”涼をとる「浴衣」、涼やかな音を”聴いて”楽しむ「風鈴」など、日本情緒あふれる納涼気分を五感で体感できる。

金魚大提灯参道

福徳神社に続く参道仲通りに、昨年に引き続き今年も江戸情緒あふれる雰囲気を楽しめるスポット「金魚大提灯参道」が登場。夏を感じさせる「金魚大提灯」が今年も仲通りに並ぶ。また、参道をデジタル照明で映し出す仲通りのライティング演出が更にパワーアップ。今年の演出は、日本橋に拠点を置くクリエイティブカンパニー「flapper3」が制作する。

 

期間:7月5日(金)~9月23日(月・祝)

点灯時間:19:00~23:00

場所:仲通り(コレド室町1・2の間)

 

森の風鈴小径(こみち)

福徳神社から福徳の森へと続く小径に約200個にも及ぶ江戸風鈴を装飾し、風鈴の音で涼を楽しむ空間を演出。今年は初めて夜のライトアップを実施。風鈴がライトに照らされ幻想的な空間をつくりだす。

 

期間:7月5日(金)~9月23日(月・祝)※ライトアップは 19:00~23:00

場所:福徳の森通路(福徳神社横)

 

金魚スイーツ&バルさんぽ

日本橋地域の商業施設・老舗店舗など110店舗(6月5日時点)で、昨年も大人気の金魚をモチーフにしたフォトジェニックなスイーツメニュー・バルメニュー・アルコールメニューを提供する。

 

期間:7月5日(金)~9月23日(月・祝)

 

橋楽亭ゆかたステーション(事前予約制)

和室でのゆかた着付けサービス。ゆかたレンタル&着付けも行う。

 

期間:7月6日(土)~9月21日(土)の毎週土曜 ※ただし、8 月 31 日(土)はお休み

時間:10:00~18:00(レンタル受付 10:30~17:30)

場所:橋楽亭(コレド室町 3 3F)

料金:浴衣着付け 3,000 円 浴衣レンタル 5,500 円

TEL:新日屋 03-5652-5403(平日 10:00~17:00)

 

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019 ~江戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム

アートアクアリウムアーティストである木村英智が手掛ける、“アート、デザイン、エンターテイメント” と“アクアリウム”が融合した、日本が世界に誇る水族アート展覧会「アートアクアリウム」。和をモチーフにデザインされた芸術作品というべき美しい水槽の中を、金魚を中心とした観賞魚が優雅に舞い泳ぎ、 光・映像・音楽・香りなどの最新の演出技術と融合。日本が世界に誇る水族アートの展覧会となっている。現在までに累計 945 万人の有料入場者を動員している。

 

期間:7月5日(金)~9月23日(月・祝)

場所:日本橋三井ホール(コレド室町 1 5F ※エントランスは 4F)

 

アートアクアリウム夏祭り

3年目を迎える、毎年好評の「アートアクアリウム夏祭り」。毎週末、“盆踊り”や“金魚すくい・金魚売 り”などの催し物が開催され、お祭り気分を味わえる憩いの空間となる。今年は日本3大盆踊りである、「西馬音内盆踊り」・「郡上おどり」・「阿波踊り」をはじめとした、全国の盆踊りを体験できる「全国盆踊り大集合 ~全国人気“盆踊り”を東京・日本橋で体験~」を初開催。それぞれ各地元の盆踊り団体の踊り手たちによる“盆踊り”を見た後は、一緒に盆踊りを楽しむことができる。

 

期間:7月20日(土)~9月1日(日)の毎週末

場所:福徳の森

入場料:無料(金魚すくい・金魚売りは有料)

※一部内容の変更、また雨天時・荒天時等は中止となる場合がございます。

※盆踊りと金魚すくいの開催日ついてはアートアクアリウム公式HP(http://artaquarium.jp)をご確認ください。

 

この他にも楽しいイベントが盛りだくさんなので、ぜひ公式サイトをチェックしてみて!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US