場所は非公開!銀座「喰種(グール)レストラン」で4万本の薔薇に包まれて “血の美食” を楽しむ

08.June.2019 | FOOD / MOVIE / SPOT

松竹株式会社は7月19日に公開する「東京喰種 トーキョーグール【S】」を記念し、4万本の薔薇に包まれた深紅の空間で、血をテーマにした禁断の美食を楽しむイマーシブレストラン「喰種レストラン(グールレストラン)」を、銀座某所(場所非公開)にて、7月5日(金)〜8月4日(日)の1ヶ月間限定でオープンする。

映画本編にも登場する、喰種が集う秘密のレストラン「喰種レストラン」を「血と薔薇」をコンセプトに、体験・美食・演出のプロフェッショナル達が表現した新感覚の体験型イマーシブレストラン。

企画は、120万枚の花びらに埋もれる体験型インドア花見「SAKURA CHILL BAR by 佐賀」など、話題の体験型コンテンツを手がけるアフロマンスがプロデュース。

会場全体が4万本の薔薇に包まれた、深紅のレストラン空間は圧巻!

血の美食メニューを手掛けるのは、予約が取れないことで有名なモダン・フレンチレストラン「レストラン・エール」の山本英男シェフ。

フォアグラやシャラン鴨などの高級食材をふんだんに使い、「東京喰種」の世界観を表現した、美しく、味わい深い、新感覚を体感できるクリエイティブなメニューが用意されている。

演出は、没入型ライブエンターテイメントを掲げるOut Of Theaterと映画監督 柴田一成氏、舞台・映像の企画制作で定評のあるポリゴンマジックの三者が手がけ、非公開の会場への案内から、入場、食事中、フィナーレまで何が起こるかわからない、アクター主体のイマーシブ演出が楽しめる。

「東京喰種」ファンはもちろんのこと、食通の方からエンターテイメント好きな方まで楽しめる、新感覚のイマーシブレストラン「喰種レストラン」に期待が高まる。

RECOMMENDED ENTRIES

  • 映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」本編冒頭特別映像を初解禁

    28.May.2019 | ANIME&GAME / MOVIE

    2019年7月19日(金)に全国公開される実写映画続編「東京喰種 トーキョーグール2(仮)」の正式タイトルが「東京喰種 トーキョーグール【S】」に決定。この度、本編冒頭を特別に編集した映像が初解禁!

    マギー演じる人気モデル・マーガレットが夜の東京をタクシーで走行するシーンからスタート。その後、前作「東京喰種」の本編映像が、東京の街中に映し出される。大泉洋演じる真戸呉緒、蒼井優演じる神代リゼ、相田翔子演じる笛口リョーコ、桜田ひより演じる笛口雛実…、前作を彩った豪華俳優陣の数々のシーンが新たな手法によって新鮮に蘇った。映像は夜の東京の様々な場所に、プロジェクターを設置して撮影。東京の夜景数々のCMを手掛けてきた川崎・平牧両監督だからこそ作ることのできた映像美で、まさに「東京喰種」の世界そのもの。今作「東京喰種【S】」への期待が非常に高まるものとなっているので要チェック。

     

    ©石田スイ/集英社   ©2019「東京喰種【S】」製作委員会

  • 池袋パルコ「東京喰種:re CAFE」を “トーカ役” 山本舞香がレポート

    05.June.2019 | ANIME&GAME / MOVIE / SPOT

    2019年7月19日(金)に全国公開される実写映画続編「東京喰種 トーキョーグール【S】」に先駆けて、6月6日(木)から本格的コラボレーションカフェ「東京喰種:re CAFE」が池袋パルコにて期間限定オープンする。6月4日(火)には本カフェのマスコミ向け内覧会が行われ、ヒロイン・霧嶋董香(トーカ)役を演じた山本舞香が登場!独創的なカフェのオリジナルメニューの試食やトークセッションを行った。

    本作でヒロインのトーカを演じる山本は、劇中でトーカが着用している喫茶「あんていく」の制服姿に身を包んで登場。見た目にもインパクト抜群のメニューの数々に圧倒されながらも、まずは「カネキの隻眼カレー」を試食。主人公カネキの独特な瞳をイメージしたカレーライスだが、恐ろしい見た目に反して「いいにおい!」「おいしい!」と感激の様子。続いて自身が演じた「トーカのゼリードリンク」が運ばれると、青く澄んだ美しい色合いに「おしゃれでかわいい!映え!」と大喜び。

    最後は宿敵・月山をイメージした「『美食家』月山のローストビーフ」を前にすると、「月山が映画の中で食べてたのを思い出した~!」と興奮気味にコメント。カフェメニューを実食した感想を問われた山本は、「味が大丈夫かなと疑っていたんですけど、おいしくてびっくりしています。写真に撮れるのが面白いし、喰種になった気分で食べられます。安心しました」と大絶賛だった。

     

    本作への出演について問われると、「前作よりもパワーアップしていますし、アクションにもCGにもすごく力が入っていて映像もすごくかっこいい。窪田さんも(松田)翔太さんやキャストのみなさんもとても素敵なので、ぜひ見てください!」と自信をのぞかせた。さらに、映画の公開を楽しみにしているファンへ、「ラスト20分の喰種vs喰種のバトルはもちろん見どころですが、人間と喰種のドラマもすごく素敵なので、そこにも注目していただきたいと思います。あとは音楽も素敵なのでエンドロールまでしっかり見てください!」とメッセージ。

    最後は「映画を観る前にこのカフェに来ていただいて、喰種の世界に浸っていただき、それから映画を観てください。そうしたら、ちょっと(喰種に)親近感が湧くかもね!」と満面の笑みでコメントした。

    池袋パルコ「東京喰種:re CAFE」は、6月6日(木)~7月15日(月・祝)まで期間限定オープン。「東京喰種トーキョーグール:re」の個性豊かなキャラクター達をイメージしたコラボレーションメニューや、原作公式新作グッズの先行販売、映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」の衣装展示など盛りだくさんな内容となっているので、映画公開前にぜひ足を運んでみて。

     

    ©2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社  

  • 実写映画続編「東京喰種 トーキョーグール【S】」予告映像が解禁!

    11.April.2019 | ANIME&GAME / MOVIE

    2019年7月19日(金)に全国公開される実写映画続編「東京喰種 トーキョーグール2(仮)」の正式タイトルが「東京喰種 トーキョーグール【S】」に決定。本予告映像が解禁となった。

     

    また、これまで未発表だったスタッフが一挙解禁。脚本は、ミュージカル「刀剣乱舞」シリーズの御笠ノ忠次。御笠ノは「東京喰種」TVアニメシリーズ・舞台の脚本も手掛けている。監督にはCMディレクターとして活躍し、長編映画には初挑戦の川崎拓也・平牧和彦。コスチュームデザインは、CHRISTIAN DADAの森川マサノリが続投。前作より更にパワーアップした製作陣と魅力溢れる衣装の数々にも注目しよう。

    全世界初公開となった本作の予告編映像では、前作に登場したキャラクターと合わせ、新たなキャラクターが続々と登場。中でもカネキ(窪田正孝)に異常な執着を持つ、謎に満ちた喰種・月山習(松田翔太)に注目!美しい容姿とは打って変わって中身はド変態!?「カネキ君が喰べながら、カネキ君を喰べたい!」と欲望を全開にした、堂々の変態発言!!果たして彼が誘った喰種レストランの実態とは!?喰種VS喰種の熾烈な闘いにも注目しよう。さらに、映像には“ピエロのマスクをつけた謎のキャラクター”も登場し、期待は高まるばかり!

    カネキ、トーカ、月山ら3人の、決意に満ちた表情とスタイリッシュなデザインが特徴的な本ビジュアルも同時解禁となった。互いの生と正義をかけた手に汗握る極上のバトルアクションに期待しよう。

     

    ©石田スイ/集英社   ©2019「東京喰種【S】」製作委員会

RELATED ENTRIES

  • 銀座ソニーパーク「ミラノデザインウィーク2019」で好評を得た体験型展示を凱旋展示

    03.December.2019 | SPOT

    Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)は、実験的プログラム第12弾として、人とロボティクスが親和性を高めながら共生していく明るい未来像を表現した「#012AffinityinAutonomy <共生するロボティクス>」を、2019年12月14日(土)より開催する。

    「Affinity in Autonomy <共生するロボティクス>」は、2019年4月にイタリア・ミラノで開催された世界最大規模のデザインイベント「ミラノデザインウィーク 2019」にソニーが出展し、高評価を得た体験型展示。この度、より多くの方々が体験できるよう、開園以来の来園者数が 500万人を超えた Ginza Sony Parkにて凱旋展示する。

    本プログラムは、ミラノでの展示と同様に、ソニーが強みとするイメージセンサー技術などが応用された「Awakening <意識>」「Accordance <協調>」「Autonomous <自律>」「Affiliation <共生>」 「Association <連帯>」から成る5つの展示で構成。すべてを順番に体験していくことで、人とロボティクスの関係性が深まっていく過程が感じられる。人の動きに呼応する映像と音の体験から始まり、最後は彩り鮮やかな空間に辿り着くことで、人とロボティクスが共生する社会や心の豊かさを表現している。

    展示には、音・色・インタラクションなどによる体験が組み込まれており、様々な在り方でロボティクスの新たな一面を発見できる。また今回のプログラムでは、より深く展示を理解できるよう、各展示におけるロボティクスがどのように人を認知し動いているのかをリアルタイムで表示する。「#012 Affinity in Autonomy <共生するロボティクス>」を通し、人とロボティクスが共存する明 るい未来を感じてみてほしい。

  • 渋谷パルコ「Tokyo Otaku Mode TOKYO」に超巨大フィギュア『東京喰種トーキョーグール』 展示

    08.November.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    Tokyo Otaku Mode Inc.は、2019年11月22日午前10時(金)より渋谷パルコ 6F Tokyo Otaku Mode TOKYO にて、石田スイ原作の人気アニメ「東京喰種」のFigurama社製超巨大フィギュアを展示/予約受注を開始する。日本国内での店頭販売は Tokyo Otaku Mode TOKYOのみとなる。

    フィギュアを制作したFigurama社は、香港を拠点とするフィギュアメーカー。これまでも『進撃の巨人』『ヘルシング』『デビルマン』『トライガン』といった人気作品のフィギュアを手掛けてきた。特徴はその大きさとダイナミックな構図、そして巨大ながらも精緻に造形された作り込みで高い評価を得ている。 

     

    今回の「東京喰種トーキョーグール」フィギュアも、高さ63cm x 幅44cm x 奥行き35cm という巨大なサイズ。主人公:金木研と彼の髪を白く変貌させたヤモリとの戦いが迫力あるダイナミックな造形に仕上げられた。 

    Tokyo Otaku Mode TOKYOでは、限定800体製造されたもののうち、40体を用意している。

     

    『東京喰種トーキョーグール』を力強く表現した本作品の魅力を、ぜひ店舗で確かめよう。

     

    ©石田スイ/集英社・東京喰種製作委員会 

  • GINZA SIX「くろぎ茶々」新メニュー「玉露キャビア茶漬け」を期間限定で販売

    27.October.2019 | FOOD

    京都の老舗茶舗「福寿園」が、日本一予約が取りにくいと謳われる日本料理屋「くろぎ」とコラボレーションした店舗「くろぎ茶々」にて、珠玉の食材が詰まった新メニュー「玉露キャビア茶漬け」が2019年11月1日(金)〜11月30日(土)の期間限定で販売されます。

    玉露キャビア茶漬け 20,000円(税抜)

     

    魚卵の中でも格別濃厚なキャビアを、より純粋に味わうことができるように、上質な玉露を使用した茶漬け仕立てに。「玉露キャビア茶漬け」はキャビアが1缶(30g)丸ごと添えてあるので、キャビアを存分に楽しめる贅沢な一品になっています。

     

    この機会にぜひ堪能してみて♪

  • GINZA SIXのクリスマス!クラウス・ハーパニエミ氏の新作アートやクリスマスケーキ登場

    21.October.2019 | FOOD / SPOT

    銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」では、2019年11月5日(火)〜12月25日(水)までの期間中、 「Celebration of Life -星の海の祝祭-」と題した、クリスマスプロモーションを展開する。

    「Celebration of Life -星の海の祝祭-」

    「Celebration of Life -星の海の祝祭-」は、フィンランド人アーティスト、クラウス・ハーパニエミ氏による、宇宙を舞台に描かれた作品「Astral Sea (アストラル・シー)」の世界をGINZA SIX のためにアレンジして展開。「Astral Sea」は、宇宙に暮らす様々な空想上の生き物たちが、星の公転のように各々のリズムで動き、互いに影響しあってハーモニーを生み出しているという、宇宙と私たち人間の命の繋がりにまで思いを馳せることのできる、新たな神話のような厳かで雄大な作品。

    中央吹き抜けには、「Astral Sea」に登場する、時空を超えて宇宙を旅するLightning Whales (ライトニング・ホエール)を、弘前のねぷた師が制作。GINZA SIXの吹き抜けを、ハーパニエミ氏のアートをプリントしたタペストリーが囲み、突如銀座に出現した「Astral Sea」に見立てている。約10mにもなる二頭のLightning Whalesのアートが、円を描くように宙に舞う。その他、正面エントランスやB2Fショーウィンドーにも作品が登場する。

     

    GINZASIX限定!クラウス・ハーパニエミ コラボレーションアイテム販売

    館内の一部店舗にて、クラウス・ハーパニエミ氏とコラボレーションしたアイテムをGINZA SIX限定で販売。

    ※価格は全て税抜です。内容は予告なく変更になる場合があります。

    みむろ杉 純米大吟醸 IMADEYA GINZA 限定モデル (いまでや銀座) 価格:3,000円

    奈良の蔵元、今西酒造が手がける「みむろ杉ろまんシリーズ」の純米大吟醸。透明感があり、繊細なお米の旨みが広がる綺麗なお酒は余韻も長く、お酒の席で美味しいものと一緒に楽しめる味わいに仕上がっている。

    販売期間:11月5日~2月29日まで ※無くなり次第終了

    Lightning Whales フローズンフルーツバー(PALETAS)価格:各600円

    クラウス・ハーパニエミ氏が描き出す「Celebration of Life –星の海の祝祭-」のモチーフの一つであるピンクのライトニング・ホエールにインスパイアされた、新作フローズンフルーツバー。「星の海」 をイメージし、ほんのり塩味を利かせたブルーベリージェラートに金箔・銀箔を散りばめたファンタジックな味わい。

    販売期間:11月5日~1月31日まで

    5本指手袋、フィンガーカット手袋(銀座 蔦屋書店) 価格:<クジラ刺繍>各9,000円 <スワン刺繍>各10,000円

    冬にかかせない手袋は5本指と指先フリーのデザインで登場。迫力あるクジラとスワンの刺繍にスワロフスキー・クリスタルや メタルパーツを散りばめ、手元に注目が集まること間違いなし。

    販売期間:11月8日~12月25日まで

     

    華やかなクリスマスケーキ、パーティグルメ

    世界の美食が集う銀座において、一流のパティシエの匠の技が光るクリスマスケーキや、“おうちクリスマス”で活躍するグルメが多数登場。定番から個性派まで数多く用意し、クリスマスシーンを華やかに演出する。

    ※価格は全て税抜です。

    ノエル ネージュ(パティスリー パブロフ)価格:4,630円

    クリームの雪景色に苺の宝石を散りばめた軽やかなケーキ。

    Panettone Babbo Natale(Café Cova Milano)価格:7,407円

    19世紀初頭から続く門外不出のレシピで作られているCOVAのパネットーネ。

    プティサンドアソルティ(ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ)価格:3,704円

    パーティシーンにぴったりのプティサンドイッチの詰め合わせ。スモークサーモン、キャビア、パストラミビーフなど多彩な味わいが楽しめる。

     

    この他にも、GINZA SIXでは上品で楽しいクリスマス企画が盛りだくさん。ぜひ足を運んでみて!

  • 銀座のソフトクリーム専門店「coisof」ハロウィンテイストの秋限定パフェ登場

    18.October.2019 | FOOD

    東京・銀座の ”恋”が叶う!? ”濃い”スウィーツ専門店「coisof(コイソフ)」から、秋期限定の新メニューが登場♡

    新商品「秋色むらさきcoiパルフェ」は、鮮やかなスミレ色のパルフェ。ナツハゼという日本古来の野生のベリーを丸ごと丁寧に煮詰めた自家製濃厚コンフィチュールを濃厚ミルクソフトに贅沢にトッピング。旬を迎える紫芋のピューレを加え、アクセントにはザクザク食感のナッツをたっぷりと盛り込んでいる。

    ブルーベリーの何倍ものポリフェノールを含むと言われるナツハゼの上品な酸味と、ソフトクリームのミルクの風味、紫芋のやわらかな甘みの調和は絶品!仕上げには、「パルフェ・タムール」というスミレの花から抽出したリキュールをかけて食べよう。

    さらに、ハロウィン期間(10月16日~10月31日)には、紫色のゴーストやクモの巣などをモチーフにしたチョコレートオーナメントを無料でトッピング。ハロウィンパーティやデートの締めパフェにぜひ試してみて!

  • 和菓子ブランド「宗家 源 吉兆庵」が運営する新感覚カフェレストラン「K. MINAMOTO」銀座にオープン

    16.October.2019 | FOOD

    宗家 源 吉兆庵は、カフェレストラン「K. MINAMOTO」を10月19日(土)より宗家 源 吉兆庵 新本社ビル「THE HOUSE」 にオープンする。

    「K. MINAMOTO」は、宗家 源 吉兆庵が 10月3日(木)に移転オープンしたばかりの新本社ビル「THE HOUSE」の2階から5階にオープンするカフェレストラン。全体コンセプトを「ギンザ ハレフルーツ」とし、果実を日常的に食べる人が少なくなった現代において、“ささやかなハレの日の楽しみ”に銀座で果実を楽しむ贅沢を提案する。国産干柿をまるごとひとつ使用した和菓子「粋甘粛」など、創業以来果実を使用した創作和菓子を提供する「宗家 源 吉兆庵」ならではの、新感覚のカフェレストランとなる。

    ローストビーフサンドイッチ(果実のスープ付) 2,420円(税込)

    海老のレモンクリームフェデリーニ(果実のスープ付)1,650 円(税込) 

    すべてのメニューに果実を使用し、果実より果実らしい味に仕上げるためのシンプルな調理や、果実の魅力的な色・形・模様・テクスチャーを伝える大胆な盛り付けにこだわっている。使用する果実も、国産のものを中心に自信を持って提供できる品質の果実を選び抜いて提供する。

     

    またドリンクは、果実をピュレやシロップ状にしたり、あるいはそのまま入れたりなど、あらゆる調理法で果実をドリンクに取り入れることで、「果実×ドリンク」の可能性を最大限に引き出して提供。 

    スモークサーモンと果実のサラダ、 じゃがいものガレット添え(果実のスープ付) 1,980円(税込)

    秋の果実プリンアラモード 1,760円(税込)

     スタッフは、提供する商品や使用されているフルーツに対して豊富な知識を持っている。また、非日常の居心地のよい時間と空間を演出し、丁寧でありながらもフレンドリーで、気軽に話しかけられる雰囲気のサービスを提供。 

     

    フルーツの魅力を存分に楽しめる新感覚のカフェレストランを満喫してみて。

     

  • 銀座でカジュアルに本格派の和食を楽しむ「SHARI(シャリ)」オープン

    06.October.2019 | FEATURES / FOOD

    銀座駅、東銀座駅から徒歩圏内の銀座五丁目に新しくオープンするホテル『三井ガーデンホテル銀座五丁目』2Fに、本格派の和食や神戸牛のステーキ、小鉢を詰めた御膳ランチが食べられるレストラン「SHARI(シャリ)」がオープンします。

    銀座の小料理屋、というと敷居の高いイメージがありますが、SHARIのランチ定食は1,200円〜となっており私にも手の届く価格設定!カジュアルに本格的な和食を楽しめる穴場スポットです。

    店の中へ入ると、店内は木材と黒を貴重にしており、やはりここは銀座のオトナな雰囲気。カウンター席もあるので、1人でゆっくり贅沢したい気分のときにも良さそうです。

    店内にはショップインショップとして、神戸牛のステーキを楽しむことができる個室「鉄板焼みたき」もオープン。鉄板を囲む6席だけの”大人の空間”が広がります。

    SHARI御膳 3,000円(税別)

    今日食べたのは、ランチタイムに提供されるSHARI御膳。小さな小鉢が6つ付いてくるSHARI御膳は、少しづつ色々な料理を楽しむことができます。見た目もカワイイ♡

    肉も魚もめいっぱい楽しめる御膳。肉は国産牛のステーキで、柔らかい肉と濃厚なソースが口の中いっぱいに広がります。お刺身は季節によって魚が変わるそう。3種の魚が入っていて大満足でした。

    他にも揚げ物、煮物、冷菜がついてきたほか、ご飯と味噌汁、デザートも付いてきます。どの小鉢もしっかり盛り付けられており、かなりボリュームがありました。銀座のこの立地で、シックでオシャレな店内で、見た目が可愛くて、おいしい料理が食べられるなら、この金額は高くない!

     

    レディース御膳 2,600円(税別)

    野菜と魚を中心に楽しみたい方にはレディース御膳がオススメ。季節のお刺身2種と焼き魚、揚げ物や茶碗蒸しと、4種の惣菜が付いてきます。

    そしてご飯は炊き込みごはんとロール寿司。もちろんSHARIと同じくデザートも付いてきます。

    ディナーはお造り、天ぷら、焼き物など日本料理全般を提供しており、コース料理もあります。「鉄板焼みたき」のコース料理は12,000円〜。神戸牛のステーキはもちろんのこと、素材にこだわった料理を楽しむことができます。

     

    朱 1,000円(税別)

    夜訪れる方にオススメなのは、和風カクテル。こちらは歌舞伎の隈取をイメージしており、黒七味・日本酒・トマトジュースのブラッディマリー「朱(しゅ)」。コップのフチに付いた黒七味と一緒にいただくドリンクはスパイシーでさっぱりとした味わいです。

    オリジナルのカワイイグラスにもぜひ注目してみてください。

     

    リーズナブルなランチから、高級食材を使ったディナーコースまで、様々な使い方を楽しめるレストラン「SHARI」。華やかな見た目の本格和食で、”ハレの街”銀座をめいっぱい楽しもう。

     

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • GINZA SIX屋上庭園で初のイルミネーション「Roof Star Garden」開催

    02.October.2019 | SPOT

    銀座エリア最大級の複合商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」の屋上庭園「GINZA SIX ガーデン」で、2019年11月26日(火)~2020年2月24日(月・休)まで、イルミネーション「Rooftop Star Garden(ルーフトップ スター ガーデン)」が開催されます。

     

    地上約56m、銀座で “最も星に近い” 場所に位置する屋上庭園を、無数の星が降り注ぐ空間に演出。GINZA SIXでのイルミネーション開催は初となり、華やかな銀座の夜の街並みに輝きを添えます。

    「Rooftop Star Garden」は、GINZA SIX ガーデン内の「水盤エリア」と「森エリア(2カ所)」において、“星”をモチーフにした光の演出を実施予定。

    水盤エリアは「Ryusei–流星-」をテーマにLEDを使用した奥行きを感じられる演出。モニュメントとなる147本のLEDの柱が設置され、“流れる星”や“星のまたたき”などをイメージした星の輝きを表現します。

    水盤エリアをはさむように設けられた2カ所の森エリアでは、様々な場所から放たれたレーザーの光がクリスタルを通して拡散され、無数の星が降り注ぐ空間に。360度見渡す限り星に包まれた小宇宙の中を回遊することができます。

     

    満天の星が光り輝くGINZA SIXガーデンで、ここでしか体感できないクリスマスを楽しもう。

     

    *画像はイメージです

  • リサ・ラーソンとのコラボカフェ「LISA LARSON Fika TOKYO」銀座にオープン

    27.September.2019 | FOOD / SPOT

    この度「ひつじのショーンカフェ(2017〜)」や 「はらぺこあおむしカフェ(2018)」「レオ・レオニカフェ (2019〜)」​などのキャラクターカフェを手掛けてきたサンデーブランチは、​リサ・ラーソンとのコラボカフェ「LISA LARSON Fika TOKYO(リサ・ラーソン フィカ トーキョー)」を​オープン。スウェーデンの人気陶芸作家、​リサ・ラーソンの愛らしい作品たちが、お皿の上に登場する。

    マイキープレート

    ​人気の猫・マイキーは、​味もからだにもやさしい 「アーモンドミルクライス」​に。

    ライオンプレート

    丸みのあるフォ ルムが可愛らしいライオンは、​作品そのものを型取りした立体ご飯で登場! ​

    ベイビーマイキーのガトーショコラ

    味のある陶芸作品のようなケーキ​「ベビーマイキーのガトーショコラ」は胡麻入りガナッシュやココアパウダーで仕上げている。

    ボブプレート

    リテンキャットプレート

    スウェーデンの家庭料理である​ミートボールや代表的なスイーツ「セムラ」​をアレンジしたメニューも用意されている。

     

    どれを選んでも​心ときめく発見があり、まるでアート作品を食べているかのような気分が楽しめる。席は予約の方が優先されるので、予約をお忘れなく。

  • 特別な秋のひととき「銀座で触れる、茶の湯の心」東急プラザ銀座で開催

    22.September.2019 | FOOD

    「東急プラザ銀座」では、2019年9月26日(木)〜10月27日(日)の期間、銀座の秋の風物詩「銀茶会」に合わせて、茶の湯の心をテーマとした施策「銀座で触れる、茶の湯の心」を開催する。夏の第1弾に続き東京藝術大学との共同プロジェクトや、日本文化を牽引する“とらや”の和菓子を取り上げた企画展示を通して、日本のおもてなしを感じられる特別イベントとなる。

    東京藝術大学との共同プロジェクト第2弾では、国内外で活躍している書家・金澤翔子の“書“と”茶の湯“にまつわるインスタレーションを東京藝術大学がプロデュースし、花鳥風月の美しい季節感がただよう箱庭のような「床の間」を表現した作品の数々を館内の所々に展示。さらに10月27日(日)の銀茶会当日には、秋をテーマにした名曲の演奏とともにお点前を体験できる特別な野点を、屋上KIRIKO TERRACEにて開催する。

    また、6階KIRIKO LOUNGEでは、定期的に開催している「TOKYU PLAZA GINZA × Bunkamura SPECIAL PROGRAM」の一環として、“とらや”の和菓子を取り上げた企画展示「TOKYU PLAZA GINZA × Bunkamura SPECIAL PROGRAM〜とらや 和菓子の原理展〜」を開催。会期中、隣接する「数寄屋橋茶房」では江戸時代後期にすでに作られていたという伝統的な茶菓子、柿を模した「木練柿」と、栗と砂糖、寒天を煉り上げて作った「栗ごよみ」、2種類の和菓子とドリンクがセットになった特別メニューも用意される。

    郷愁の秋風を感じながら、東急プラザ銀座で芸術の秋を堪能しよう。

  • GINZA SIX 辻利 銀座店 が秋を彩る期間限定メニュー「モンブラン パルフェ」発売

    20.September.2019 | FOOD

    京都 宇治の老舗、株式会社辻利の店舗「辻利 銀座店(ぎんざみせ)」では、2019年9月18日(水)から2019年10月31日 (木)まで、秋の限定メニュー「モンブラン パルフェ」を発売しています。

     

    京都 宇治の老舗「辻利」が“抹茶の新感覚体験”をテーマに贈る、関東唯一の店舗「辻利 銀座店」にて、秋季限定メニューとして登場したのが「モンブラン パルフェ」。香り高いフランス産のマロンクリーム、辻利自慢の宇治抹茶を使用した抹茶ソフトクリーム、ふんわりとした口当たりの生クリームを楽しむことができ、秋を堪能できる贅沢なパルフェです。

     

    辻利の抹茶を贅沢に使った特別メニューを楽しみながら、ショッピングの合間にほっとひと息。秋の味覚を堪能しよう♪

  • GINZA SIX、“飲む焼き芋”や”大人のハロウィングルメ”など新感覚の秋グルメ登場

    30.August.2019 | FOOD

    銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」では、秋の豊かな恵みを一流の作り手がアレンジした今秋限定のスイーツや特別メニューが多数展開されます。今年の秋は「りんご」と「芋」。新しい「焼芋」の形や、若者文化から大人が楽しむものへと進化した「ハロウィン」グルメなど、新たな食の楽しみ方を早速チェックしていきましょう♡

     

    「芋」を使ったスイーツ

    飲む焼芋 <紫芋、熟し芋、芋の葉>(南風農菓舎・デザートハウス) 価格:各600円

    販売期間:10月1日〜10月31日まで

    焼芋は食べるのではなく、飲む時代へ!ひとくち含むと口いっぱいに焼芋の風味が広がる、焼芋のデザートドリンクが登場です。原料の芋は、南風農菓舎が160品種を育てる芋畑から飲む焼芋に合う品種を厳選。品種の違う芋達をブレンドし、フルーティな「紫芋」、深い味わい「熟し芋」、「芋の葉」の個性豊かな3種類が展開されます。

    在来品種芋のパイ包み 5個入 <花魁芋、源氏芋、白芋、隼人芋、種子島紫芋>(南風農菓舎・デザートハウス)価格:2,500円

    販売期間:10月1日〜なくなり次第終了

    約400年前に伝来して栽培しやすいように改良を重ねてきた芋。元の品種は栽培が難しく、現在ではほとんど栽培されていないのだとか。その「在来品種」が、芋菓子専門店のプライドをかけて蘇えりました。「幻の芋」の味わいが楽しめる、希少価値の高いお菓子は試す価値抜群です!

    芋のパフェ (JOTARO SAITO)価格:2,000円

    提供数量:1日10食限定

    紫芋とさつまいものクリームに、寒天・白玉・アイスが入ったパフェ。トップは芋のアイスに温かいお米のソースをかけて、アフォガード仕立てになっています。

     

    「大人ハロウィン」を楽しむグルメ

    ハロウィンパーティかぼちゃプリン (マーロウ)価格:4,800円

    販売期間:10月上旬〜10月31日まで(3日前までに要予約)

    ハロウィン限定パーティーサイズのかぼちゃプリン。かぼちゃの濃厚さに合わせてシナモンやナツメグの香りがプリンを引き立てます。表面には可愛らしいおばけの焼印が入っているのでインパクトも抜群!

    光るロリポップキャンディ (キャンディアートミュージアムby PAPABUBBLE) 価格:833円~1,111円

    販売期間:9月21日〜10月31日まで

    毎年人気のロリポップキャンディは、スティックにLEDライトが付いていて、スイッチを入れると光ります。今年はおばけが新登場!おうちハロウィンを盛り上げる、楽しいアイテムです。

    ハロウィンアフタヌーンティーセット (THE GRAND GINZA) 価格:4,200円

    提供期間:9月1日〜10月31日まで

    銀座マキシム伝説のスイーツ“苺のミルフィーユ”のハーフポーションも楽しめる、秋の食材をふんだんに使用したアフターヌーンティーセットです。スペシャルなハロウィン気分が楽しめそうですね。

     

    旬の「りんご」を使ったスイーツ

    毒リンゴグミ/リンゴグミキャンディー (キャンディアートミュージアムby PAPABUBBLE)

    価格:毒リンゴグミ 2,777円 リンゴグミキャンディー 1,666円 販売期間:8月27日〜11月4日まで

    紅玉くらいのサイズの毒リンゴグミ(写真 奥)は、何のフルーツのフレーバーなのか食べてみるまでのお楽しみ。リンゴグミキャンディーは、赤リンゴ、青リンゴ、和梨のセットです。

    ポムキャラメル (PHILIPPE CONTICINI) 価格:各800円

    販売期間:8月27日〜11月4日まで

    コロンとしたまんまるのフォルムが愛らしい、バニラをほんのり効かせたりんごのムース。ムースの中には、アニスが隠し味になったりんごのコンポートとクレームキャラメルの層が。フィリップ・コンティチーニ氏のこだわりと、りんごのおいしさが詰まった一品です。

     

    今年イチオシの秋グルメ

    別製まるとパフェ[秋望(しゅうぼう)] (中村藤𠮷本店) 価格:2,300円(予定)

    提供期間:10月1日〜11月30日まで

    銀座店限定の人気スイーツ「別製まるとパフェ」に、和栗抹茶クリーム・イチジク・マロンシャーベット・鳴門金時餡を散りばめ、秋の実りがぎゅっと閉じこもっています。上質な抹茶がもつ豊かな香りと風味が融合した、彩りも美しい一品です。

    京濃茶テリーヌ 実りの果実 (辻利)価格:2,000円

    販売期間:9月1日〜

    栗・黒豆・イチジク・クランベリーが入った、濃厚な宇治抹茶のテリーヌショコラ。手土産にも喜ばれそうですね。

     

     

    いかがでしたか?秋限定の商品や数量限定の商品もあるので、気になる方は早めにゲットして、秋の味覚を堪能してみてくださいね♡

     

    ※価格は全て税抜です。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US