ビームス・フェニカとアイヌ工芸作家がコラボ!オリジナルコレクション 新宿で販売開始

06.October.2019 | FASHION

ビームスの衣食住にまつわるアイテムを展開するレーベル「fennica(フェニカ)」とNPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構(北海道釧路市)がコラボレーションし、アイヌ文化を暮らしに取り入れる新作コレクション作品を発表する。

ロンドンを拠点に世界のクラフトを追求するフェニカのディレクター、テリー・エリスと北村恵子の二人が、このたび北海道釧路市阿寒湖エリアの「アイヌ文化」に着目し、次世代のアイヌ文化を担う若手工芸作家のクリエーティビティーと融合。時間をかけて共に創り上げたオリジナルな作品の数々をお披露目するイベント「アイヌ クラフツ  伝統と革新  -阿寒湖から-」を、2019年10月12日より新宿のビームス ジャパン5F・フェニカ スタジオおよびBギャラリーにて開催する。

アイヌ文様のシルバージュエリーや木彫りのカトラリー、伝統素材の籠バッグなど、アイヌ文化を身近なライフスタイルアイテムに取り入れ、会期中併設ギャラリーにてアイヌ関連の展示ほか、トークショーやライブイベントなど作家と触れ合える機会も用意されている。

また、今回の取り組みについての特集ページ「fennica things vol.7阿寒湖とアイヌ」も10月1日(火)より公開となった。

<ディレクターからのメッセージ>

 

テリー・エリス

「瀧口さんの『イチンゲの店』を歩き回っていたときに目に飛び込んできたのが、このカトラリーでした。素朴な中にフォークロアを感じた。実用的なのに高い芸術性もあり、一点に終わらず集めて飾りたくなるでしょう」

 

北村恵子

「阿寒には山、川、湖、森があるまれな地域ではないでしょうか。時間によって激しく変わる光、色、音などが体にしみこんでいるからこそ生まれてくる形や色があるのだな、と感じます。そしてアイヌアートは他の国や地域の伝統工芸に比べ、ほぼ全てのカテゴリーで現在も制作が可能なところが特徴。いまも家族のために作ることを続けている人たちがいて、ここまで残っているのは貴重です。

 

日本の手しごとは各地で消滅の危機を迎えています。今なら、後継者がいなくても、そばで見ていた人がいたり、かつては触ったことがある人がいたり、ギリギリ間に合うタイミング。技術は途絶えてしまったらそこで終わりですから。素晴らしい技術は守らなくては、今やらなくては、という使命感のようなものがわれわれにはあります」

RELATED ENTRIES

  • 西日本初出店!”新風館”に「ビームス ジャパン 京都」をオープン

    28.June.2020 | FASHION / SPOT

    株式会社ビームスは、 開業を延期していた京都「新風館」のグランドオープンにあわせて 「ビームス ジャパン 京都」を2020年6月11日(木)にオープンした。

     

    日本初出店となる「ビームス ジャパン 京都」は、日本にかかわるモノ、コト、ヒトを発信してきたBEAMS“TEAM JAPAN” の発信拠点で、京都の作家や企業とのコラボレーションに加え、 BEAMS JAPANの選択眼でアレンジした日本の銘品やオリジナルのアパレルラインなどを品揃えする。

    高さ約3.5mの天井に描かれた「鳳凰」が目を引く、日本の建築様式をモダンに昇華させた特徴ある店内で、BEAMS JAPANが選び抜いた品々を楽しんでほしい。

    BEAMS JAPANは、2016年4月に新宿の「ビームス ジャパン」を、2019年12月には「ビームス ジャパン 渋谷」をオープンし、このたびオープンする「ビームス ジャパン 京都」で国内の店舗数は3店舗となる。

  • 洋風かき氷専門店「かき氷パーラー フローチェ」ルミネエスト新宿にオープン

    24.June.2020 | FOOD

    洋風かき氷専門店「かき氷パーラー フローチェ」が、ルミネエスト新宿8F フードエリア「The PARK SHINJUKU」に 2020年6月23日(火)〜8月31日(月)の期間限定でオープンする。

    「かき氷パーラー フローチェ」は、個性的な4ショップが集まるフードホール「PARK BAZAAR(パークバザー)」内の1ショップ。

     

    70〜80年代日本の純喫茶をイメージした、洋風かき氷のお店は、”パティシエが作るケーキのようなかき氷”の贅沢な味わいと、乙女心をくすぐるハイカラな装いに思わずうっとり。たっぷりのクリームでデコレーションされたケーキ × かき氷のハイブリットな進化系かき氷をトキメク可愛さで表現している。

    店名の「フローチェ」は、フランス語の「Floche(フロッシュ): ふわふわ」が由来。くちどけの良いふわふわのかき氷には、ほんのり甘い練乳みつを使用している。誰からも愛されるケーキをオマージュし、今回はショートケーキ、ティラミス、ジャポネの3種類のかき氷を用意。

    ショートケーキ 980円(税抜)

    かき氷で定番のいちご味をショートケーキ風味にアレンジ。ホイップクリームの下には、果肉入りいちごソースが隠れていて・・・?一度食べたら思わずトリコになっちゃう、懐かしいけど新しいかき氷。

    ティラミス 830円(税抜)

    ココアパウダーをまとい、ほんのり酸味のあるマスカルホイップが乗ったティラミスケーキのようなかき氷。ほろ苦いエスプレッソソースでちょっぴりオトナ風味に。ココアクッキーをくずして、食感の違いも楽しんで。

    ジャポネ 880円(税抜)

    抹茶の香りが口いっぱいに広がる、抹茶好きにはたまらないかき氷。フィヤンティーヌの甘くてサクサクな食感がアクセントに。宇治抹茶入りのトッピングソースを回しかけて、贅沢な風味を存分に味わって。

     

    この夏しか味わえない、とっておきのラインアップを是非ご賞味あれ。

  • 世界でブーム!HAORI(羽織)の新ブランド「NOBLE SAVAGE」が伊勢丹新宿店に登場

    16.June.2020 | FASHION

    日本の伝統技術、特に和服に関しては「KIMONO」として世界中から高い評価を得ているが、中でも、現代のライフスタイルに溶け込むアイテムとして注目を集めている羽織りから着想を得たウェア「HAORI」が2020年6月17日(水)から誉田屋源兵衛10代目山口源兵衛が手掛ける新ブランド「NOBLE SAVAGE (ノーブル サベージ) 」が新宿伊勢丹に期間限定でオープンする。

     

    世の中で様々な“レス化”が進んでいる一方、古の精神もまた価値が見直されている「NOBLE SAVAGE」は自然との共存を現代のライフスタイルの中で再定義しプロダクツに表現。日本古来からの染織技術を世界基準のライフスタイルに馴染む新しい価値観で発信する。

     

    欧米では日常着からストリートウェアまで、幅広く取り入れられている着物の羽織り。280年以上の歴史を持つ誉田屋源兵衛が所有する膨大な国内外の生地や素材、そして日本の技術を惜しみなく使用して作った新しいHAORI(羽織り)を展開。

    「NOBLE SAVAGE」羽織り/63,800円

    10代目山口源兵衛の代表作でもある「破れ格子」。約250年前の傾奇者(かぶきもの)達が着ていた柄をリバイバルした秩序を破るという意味を込めた。

    「NOBLE SAVAGE」羽織り/418,000円

    野蚕を手作業で紡いだムガシルクに草木染めをし、誉田屋源兵衛所有の約100年前の本銀の古箔をポケットに配したスペシャルな1枚。

    「NOBLE SAVAGE」羽織り/69,300円

    デッドストックのラオスの手織り生地に、月桃で染め上げた濃い茶に奈良時代から漢方などでも用いられていたカテキュー(阿仙)で染める事で自然が出す色合いに染め上がったアースなカラーな羽織り。

     

    また、Pascal marie desmarais×NOBLE SAVAGE限定コラボアイテムの発売も決定し、6月16日(火)10:00〜三越伊勢丹オンラインストアにてコラボマスクを販売する。表面は抜染、裏地に奄美の伝統的な草木染で染め、布製なので繰り返し使うことができサステナブルなアイテム。

     

    ​新宿伊勢丹店では6月17日(水)~23日(火)までショールーミングを取り入れた展示販売を実施。同ブランドの世界観を体感しながらタブレットにて希望の商品が購入可能となっており、6月24日(水)〜30日(火)には商品の店頭販売が行われる。

     

    ストリートやモードな着こなしにも溶け込むHAORIに注目してみて。

  • SABONがジャポニズム コラボレートコレクションを伊勢丹新宿ポップアップで発売

    14.June.2020 | FASHION

    2020年6月10(水)~23日(火)の期間、伊勢丹新宿店本館1階の化粧品/プロモーションにSABON初のポップアップストアがオープンする。


    発売するのは、SABON定番人気アイテムと「SABON」とミレニアル世代の書道家「万美」が織りなす奇跡のモダン ジャポニズム コラボレートコレクション、「TOKYO CELEBRATION」。またこの特別なコレクションの香りは、明るい光に満ち溢れたクリア シトラス グリーン。きらめくレモンと爽やかなグリーン、ジャスミンの透明感や夢見るようなオレンジブロッサムが希望に満ちた未来を予感させながら、柔らかい光に包まれるような明るさを放つ。

     

    6月25日(木)から全国のSABON店舗(一部除外店あり)およびSABON公式オンラインストアで数量限定発売となるこのコレクションを、6月10日(水)~23日(火)の期間、伊勢丹新宿店のポップアップストアで世界先行販売する。期間中、「TOKYO CELEBRATION」コレクションを手にできるのは、伊勢丹新宿店だけ。

    さらに、「TOKYO CELEBRATION」限定コレクションアイテムを含む税込8,000円以上購入すると、コレクションオリジナル扇子がプレゼントされるキャンペーンも。オー ドゥ サボンを吹きかけて扇げば、心地よい風に香りをのせて楽しむことができる。
*数量限定。なくなり次第終了とさせていただきます。

     

    世界先行販売される「TOKYO CELEBRATION」を一足先に試してみて。

  • 「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」謎付きグッズを公開

    11.June.2020 | ANIME&GAME

    株式会社 SCRAPが、世界初・国内最大となる”謎”をテーマとした施設「東京ミステリーサーカス(新宿)」で開催される「PEANUTS(ピーナッツ)」とのコラボレーション企画、「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」第3弾のオリジナルグッズ全8種を発表した。

     

    「SCRAP×SNOOPY 謎解きPROJECT」は、謎解きをテーマに体験型ゲーム・イベントの開催と、オリジナルグッズの販売を第1弾~第3弾にわたって展開していくコラボレーション企画。第3弾のイベントのタイトルは「スヌーピーと不思議な絵」。開催に先駆け、ゲームテーマに合わせた絵描き姿のスヌーピーやチャーリー・ブラウンの描き下ろしイラストを使用した全8種のオリジナルグッズが公開された。

    謎付きおりがみ 1,000円
全8種のうち、7種には謎が付属。オススメは「謎付きおりがみ」! おりがみを折って、スヌーピーとチャーリー・ブラウンを作ると謎も完成するというユニークなグッズとなっている。

    謎付き缶ミラー 1,000円

    謎付きクリアファイル 各900円

    謎付きハンカチ 1,200円

    その他にもシンプルなデザインで携帯しやすい「謎付き缶ミラー」や、定番の「謎付きクリアファイル」、プレゼントにも最適な「謎付きハンカチ」なども用意。施設1Fにて販売される本グッズは、イベント参加者以外も購入が可能。近くに立ち寄った際は、ぜひショップをチェックしてみて。

また、SCRAP GOODS SHOPオンラインショップでは、「SCRAP×SNOOPY謎解きPROJECT」第1弾グッズ・第2弾グッズの販売を開始している。遠方で購入できなかった人、購入し忘れていた人は、オンラインショップを利用してみて。

    さらに、6月11日(木)より、体験型ゲーム・イベント第2弾「スヌーピーと秘密のレシピ」の英語版「Snoopy and the Secret Recipe」も開催決定。English Speakerも楽しめるエンターテイメントの発信基地「東京ミステリーサーカス」で、謎解き×スヌーピーを堪能しよう。

     

    © 2020 Peanuts Worldwide LLC

  • 台湾で開催中の「BEAMS JAPANのポップアップストア」9月まで出展延長

    25.May.2020 | FASHION / SPOT

    株式会社ビームスは、2020年3月10日(火)より台北・信義の「微⾵南⼭アトレ」で開催している、BEAMS JAPANのポップアップストア「ビームス ジャパン ポップアップ ストア 微風南山アトレ」の出店期間を9月13日(日)まで延長する。

    「ビームス ジャパン ポップアップ ストア 微風南山アトレ」は日本での人気アイテムに加え、BEAMS JAPAN初となる台湾企業とのコラボアイテムの品揃えが特徴。現地での好評をうけ、予定していた5月16日(金)までの出店期間を9月13日(日)まで延長する。

    ポップアップストア限定アイテムは、愛知県瀬戸市<中外陶園>が焼き上げた磁器の「招き猫」、兵庫県神戸市<九十九(つくも)>が手掛けるハンドメイトの「ビーチサンダル」などをタピオカ柄にアレンジした台湾バージョン。「招き猫」はオープン即日で初回入荷分を完売した。

    また、BEAMS JAPAN初の台湾企業とのコラボでは、食雑貨のセレクトショップ<神農生活>と開発した、特徴的な「乾杯・台湾」の文字を配する「グラス」「前掛け」「Tシャツ」や、台湾の伝統的なメッシュバッグを2ウェイ仕様にした「ナイロンバッグ」を用意。さらに人気ドリンクスタンド<春陽茶事>が店内にブースを構え、日本にちなんだBEAMS JAPAN限定ドリンクを販売している。

    これまでBEAMS JAPANは、日本各地のモノ、コトを独自視点の商品企画やコラボレーションで広く発掘、紹介してきた。
    BEAMSは2013年から台湾に出店し、現在は海外子会社のもと「ビームス 台北」「ビームス 微風南山アトレ」「ビームス アウトレット 林口」の3店舗を営業し、2018年には公式サイトとオンラインショップも開設している。今回のポップアップストアはすでにBEAMSを知る台湾の人たちに、BEAMS JAPANの魅力を新たに届けることを狙っている。

     

    BEAMS JAPANは、2016年にフランス・パリのマレ地区を皮切りに、2017年はカナダ・バンクーバー、2019年にはアメリカ・ロサンゼルスでポップアップストアを実施し、海外における事業展開のテストマーケティングを行っている。

     

    日本カルチャーを新しい視点で切り取った、BEAMS JAPANで新しい日本に触れてみては。

  • 世界的な禅僧による「オンライン坐禅」を世界へライブ配信決定

    23.May.2020 | SPOT

    一流講師による日本の文化体験を提供するJapan Culture and Technology 株式会社は、サービスサイト「WABUNKA EXPERIENCE」にて、オンラインで日本の伝統文化を学ぶことができる「オンライン体験・研修」サービスを開始した。

    WABUNKA EXPERIENCE <和文化エクスペリエンス>は、書道・茶道・華道などの日本の伝統芸術を、一流の芸術家・師範と一緒に、東京や京都にある由緒ある寺院や庭園など、和の雰囲気が溢れる一流の場所で体験して学べる「和文化体験」サービス。

    この度、新たなサービスとして、自宅や海外から日本文化・芸術をオンラインで学ぶことができるプログラムの提供を開始した。伝統芸術を試してみたい個人のみならず、世界へ日本の文化を発信したい芸術家・職人を支援し、日本に観光したくても訪れることのできない外国人向けに、本格的な和文化の体験を提供する。

    今回サービスのリリース記念として、京都の寺院から世界的な禅僧がライブ配信する「オンライン坐禅・瞑想体験」サービスを、特別価格にて提供することを決定。
    米・スタンフォード大学の客員講師、京都・臨済宗「退蔵院」副住職でもある松山大耕氏による禅の真髄を、京都の寺院からライブ中継で配信。スクリーン越しに坐禅を実践する。

     

    世界的な禅僧が禅の真髄の講演と瞑想を届け、本格的なマインドフルネス・瞑想を体験できる機会をお見逃し無く。

  • BEAMS、会えない今だからこそ大切なものに気がつく「会いたい。」ムービー公開

    22.May.2020 | FASHION

    株式会社ビームスは、会えない時間が気づかせてくれた友人たちとのかけがえのない関係をモチーフとした「会いたい。」ムービー全3作を制作し、 2020年5月20日(水)、第一弾となる「Dear friends. 〜 わたしの世界 篇」を公開する。

    この度公開された「会いたい。」ムービーは、STAY HOME週間に企画が動き出した。きっかけはカメラマン・山本佳代子氏が友人たちを撮影した数枚の写真。ベランダから手を振る友人たち、会えない今だからこそ気がつくことができた友人達たちとのかけがえのない関係、それらがこの企画の起点に。

    九州新幹線のCMで話題になったCM監督の田中嗣久氏や、2011年のビームス35周年キャンペーン「恋をしましょう」を担当したクリエイティブ・ディレクター高崎卓馬氏が、ほぼリモートという条件で、今しかつくれない映像制作。ナレーションは安藤サクラ、書き下ろしのテーマソング「魔法」は阿部芙蓉美が手がけている。

     

    Dear friends. 〜 わたしの世界 篇

    自分の世界はたくさんの友人や知り合いたちによって作られている。
    そしてその世界は、ひとりひとり違うとても美しいものだ。
    全編ビームススタッフが出演するこのムービーには、そんな思いが込められている。

    5月20日(水)の第一弾「Dear friends. 〜 わたしの世界 篇」公開につづき、来週以降、続編も公開される予定。また、特設サイトではムービーに加えて、「会いたい。」ムービーにまつわるメッセージと、山本佳代子氏が本企画のために撮り下ろした写真を公開している。

     

    動画を観ながら、いま会いたい人たちへ思いを馳せてみては。

  • LEVI’S®×BEAMS 「HALF & HALF COLLECTION」発売

    21.May.2020 | FASHION

    LEVI’S®とBEAMSが再びコラボレートし、カプセルコレクション第二弾「HALF & HALF COLLECTION(ハーフ・アンド・ハーフ コレクション)」を2020年5月21日(木)より発売する。

     

    昨年、「THE INSIDE OUT COLLECTION(インサイド・アウトコレクション)」と題し、その名の通り、デニムのセルビッジ(赤耳)が表になるよう裏返しで縫製し、通称“BIG E”と呼ばれる<LEVI’S®>のレッドタブを逆さにした世界初の試みは、過去に類を見ない実験的なコレクションとして多方面から脚光を浴びた。

    デニムジャケット 29,000円(税別)サイズ展開 XS~XL *XSはレディース展開

    それに続く第二弾は、<LEVI’S®>のヘリテージに敬意を表し、永年愛され続けている名作を大胆にドッキング。デニムジャケットは1936年の誕生当時、労働者の非公式な制服として愛用されたワークウェアのルーツである通称「ファースト」モデルと、ウエストのサイドアジャスターや前立てのカッパーシャンクボタンなど現代モデルの原型となった通称「サード」モデルを中央で縫製。

    デニムパンツ 25,000円(税別) 27,28,29(レディース展開) 29~36(メンズ展開)


    Tシャツ 4,800円(税別)サイズ展開 XS(レディース展) S~XL(メンズ展開)

    デニムパンツは、バックポケットのシングルミシンによるアーキュエット・ステッチや、シンチバックが特徴の1937年モデル501®と、90年代を代表する1993年501®のデザインを1本に縫い合わせ、同時展開となるTシャツは両社のコーポレートカラーをボディの半々で表現している。

     

    左右の型違いだけでなく、リンスウォッシュされた生地も左右で異なるデニム。今までに経験したことのないような経年変化を堪能しよう!

  • “To Go専門” のコーヒースタンド 新宿「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes」オープン

    20.May.2020 | FOOD

    株式会社サザビーリーグは、緊急事態宣言発令に伴い、開業を延期としていた「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」を、2020年5月19日(火)より当面の間、時短営業にてオープンする。

    京都に本店を構える「小川珈琲」とタッグを組んだブレンドコーヒーや、バナナジュースなど様々なビバレッジをクイックに提供する、To Go専門のコーヒースタンド。コーヒーをより美味しくするお菓子は、キハチのパティシエが担当した。コーヒーとの相性を考えて開発した限定のベイクドスイーツのほか、パティスリー キハチを代表する「キハチトライフルロール®」なども販売する。

     

    新型コロナウィルス感染拡大防止の取り組みを徹底しながら、安心安全な商品とサービスの提供を行う「KIHACHI FOOD HALL Coffee Bakes 新宿西口店」。新宿にお出かけの際に立ち寄ってみては?

  • 夏の足元をアップグレード! Crocs × BEAMS のコラボアイテム発売

    05.May.2020 | FASHION

    世界的なカジュアルフットウェアブランドのクロックス・ジャパンと日本を代表するセレクトショップ・BEAMS(ビームス)は、第3弾となるコラボレーションアイテムをBEAMS公式オンラインショップにて、2020年4月24日(金)より販売を順次開始した。

     

    昨年、好評を博したBEAMSとのコラボレーションは、第3弾となる今シーズンも遊び心と機能性を兼備した完成度の高いBEAMS x Crocs Classic All Terrain Pack Clog、BEAMS x Crocs Classic All Terrain Buckle Clog、Chaos Fishing Club×Crocs x BEAMS T、Ray BEAMS x Crocs Classic Bae Clog、Ray BEAMS x Crocs Tulum Open Flat Sandalの5モデルが登場。

    (上2足)BEAMS x Crocs Classic All Terrain Buckle Clog


    (下2足)BEAMS x Crocs Classic All Terrain Pack Clog

    メンズアイテムからは2モデルが別注に。滑り止め効果のあるラグソールと調節可能なターボストラップを特徴とする新作モデルClassic All Terrain Clog(クラシック オールテレイン クロッグ)を採用したBEAMS x Crocs Classic All Terrain Pack Clogは、ブレイク中のフィッシングディテールを反映し、アッパーにフィッシングベストから着想を得たポケットを配備。ウェビングテープはループ状になっており、カラビナなどのアクセサリーを取り付けることができる。また、ミリタリーな仕上がりを特徴とするBEAMS x Crocs Classic All Terrain Buckle Clogは、軍隊やクライミングでも使用されるプロスペックのコブラバックルストッパーを装備することで、無骨な仕上がりになった。いずれもCrocsが独自開発したCloslite™(クロスライト™)を使用しているため、軽くて履き心地の良いCrocsの機能面はそのまま、男心をくすぐるガジェット感満載なアイテムに。両製品とも4月24日に発売された。

    (左4足)Ray BEAMS x Crocs Tulum Open Flat Sandal


    (右2足)Ray BEAMS x Crocs Classic Bae Clog

    ウィメンズアイテムから登場するのはRay BEAMSとコラボした2モデル。約6cmのプラットフォームソールが特徴の今シーズンの新モデル、Classic Bae Clog(クラシック ベイ クロッグ)をベースにしたRay BEAMS x Crocs Classic Bae Clogは、Ray BEAMSオリジナルのスタッズやビジューのJIbbitz™(ジビッツ™)を合わせエレガントな印象にアップデート。アッパーに施した同色のペイントプリントもポイント。本モデルも上記メンズ2製品と同じく、4月24日に発売された。

     

    また、今シーズンデビューしたTulum Open Flat(トゥルム オープン フラット)をベースにしたRay BEAMS x Crocs Tulum Open Flat Sandalは、春夏らしいカラフルなカラー、透け感のある質感がポイントで、オープンドゥとクローズドヒールで、リゾートからタウンまで幅広く活躍する1足。左足にはBEAMSのロゴが入ったスタッズが付いている。

     

    本製品は5月中旬に発売予定で、現在予約を受け付けている。さらに、もうひとつ注目のアイテムとして、Crocs、Chaos Fishing Club、BEAMS Tの3者コラボによるChaos Fishing Club Classic Clogが5月30日に発売される予定。暗がりで光るClassic Clog(クラシック)にChaos Fishing Clubのロゴと、3Dの魚のJibbitz™(ジビッツ™)が付いた特別仕様のモデル。

     

    今年の夏は、他と差がつくファッショナブルなCrocsで、コーディネートをアップグレードしてみては?

  • ロボットレストランが仕掛けるチケットセンター・観光案内所が新宿歌舞伎町にオープン

    11.March.2020 | SPOT

    “唯一無二の新宿エンターテインメント施設”である今や海外に爆発的な人気を誇るロボットレストランが、2020年3月にチケットセンターのオープンを予定している。

    場所は新宿東宝ビル向かい、歌舞伎町のド真ん中。周辺に高級ラグジュアリーホテルが密集しているため訪日外国人はもちろん、日本人も多く行きかう場所であることから、国内外問わず多くの人が目にし、入店していく施設となることが予想される。

    店舗ではアクティビティのチケットの代理販売も実施。さらに観光案内サービスも行う予定で、周辺飲食店・観光地など多岐にわたり紹介していく。3月のオープンが待ち遠しい。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US