2019年秋に「ビームス ジャパン 渋谷」オープン!限定商品も登場

16.October.2019 | FASHION

ビームスは、2019年12月5日(木)、渋谷駅の新たな玄関口となる「渋谷フクラス」内に開業する「東急プラザ渋谷」にビームス ジャパン業態で、新宿に続き第2の発信拠点となる新店舗をオープンする。

渋谷限定のフィールド ウォッチ ¥15,000(税抜)

ビームスを取り巻くコミュニティとともに、日本のモノ、コト、ヒトを発信するプロジェクトBEAMS“TEAM JAPAN” 第2の発信拠点となる「ビームス ジャパン 渋谷」は、日本のカルチャーとファッションを牽引してきた渋谷の街でのオープンに合わせ、“究極ベ ーシック”をコンセプトにしたオリジナルウェアを拡充。

BEAMS JAPAN ハチ公ロゴ ロングTシャツ ¥7,800(税抜) 

スクランブル交差点と交通安全モチーフのキャップ 各¥5,800(税抜)

 

また、100年に一度の再開発のなか国内外の観光客からも注目を集める渋谷駅周辺の、スクランブル交差点、ハチ公像といった観光名所にちなんだ、ここでしか買えない渋谷土産も用意される。 

 

2016年のオープンから、日本をキーワードとした企業や地方自治体とのコラボレーションを独自の視点から提案してきた、新宿の店舗「ビームス ジャパン」との2拠点体制となったBEAMS”TEAM JAPAN”が、日本の魅力をこれまで以上に国内外へ発信していく。オープンを楽しみに待とう。

 

RELATED ENTRIES

  • 渋谷パルコ「Tokyo Otaku Mode TOKYO」に超巨大フィギュア『東京喰種トーキョーグール』 展示

    08.November.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    Tokyo Otaku Mode Inc.は、2019年11月22日午前10時(金)より渋谷パルコ 6F Tokyo Otaku Mode TOKYO にて、石田スイ原作の人気アニメ「東京喰種」のFigurama社製超巨大フィギュアを展示/予約受注を開始する。日本国内での店頭販売は Tokyo Otaku Mode TOKYOのみとなる。

    フィギュアを制作したFigurama社は、香港を拠点とするフィギュアメーカー。これまでも『進撃の巨人』『ヘルシング』『デビルマン』『トライガン』といった人気作品のフィギュアを手掛けてきた。特徴はその大きさとダイナミックな構図、そして巨大ながらも精緻に造形された作り込みで高い評価を得ている。 

     

    今回の「東京喰種トーキョーグール」フィギュアも、高さ63cm x 幅44cm x 奥行き35cm という巨大なサイズ。主人公:金木研と彼の髪を白く変貌させたヤモリとの戦いが迫力あるダイナミックな造形に仕上げられた。 

    Tokyo Otaku Mode TOKYOでは、限定800体製造されたもののうち、40体を用意している。

     

    『東京喰種トーキョーグール』を力強く表現した本作品の魅力を、ぜひ店舗で確かめよう。

     

    ©石田スイ/集英社・東京喰種製作委員会 

  • 映画「ブライトバーン/恐怖の拡散者」象徴的キャラクターである“ブランドン“が渋谷に大量発生!

    08.November.2019 | MOVIE / SPOT

    今年5月、米国を拠点に映画の製作・配給を手掛けるThe H Collective, Inc.と合弁による映画製作会社・Rakuten Distribution株式会社の設立を発表し、日本での映画配給事業に参入した楽天。その配給作品第一弾となる、『ブライトバーン/恐怖の拡散者』が東宝東和と共同配給で11月15日(金)より全国公開する。

     

    マーベル・スタジオの大ヒット作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズの監督、ジェームズ・ガンがプロデュースを務める、ホラー・SF・サスペンス・ドラマなどのジャンルを超えた、全く新しいジャンルMIX作品である本作。主題歌には、全世界で今最も注目されているアーティスト、ビリーアイリッシュの「bad guy」が決定。子供が出来ず、ずっと苦しんでいたトーリ(エリザベス・バンクス)はある日、謎めいた男の赤ちゃんの到来で夢が実現する。聡明で、才能に溢れ、好奇心旺盛な子供ブランドン(ジャクソン・A・ダン)はかけがえのない存在になった。しかし、12歳になったブランドンの中に強烈な闇が現れ、普通の人がもつ事のない異常な力を発揮し始め、カンザス州・ブライトバーンをとてつもない恐怖に陥れていく。

    そして6日(水)、『ブライトバーン/恐怖の拡散者』の公開を記念し、本作の象徴的キャラクターである“ブランドン“が渋谷に大量発生!”BBK48“(B=ブライト B=バーン K=恐怖の拡散者)と名付けられた総勢48人の“ブランドン“は、公園通りをスタートし、3方向に別れスクランブル交差点の方向に渋谷を闊歩。紐で編み込まれた真っ赤なマスクに、ボロボロの真っ赤なマントを付けた異様な集団の登場に渋谷の街の人々は、「なにー!」、「こわーい!」と歓声を上げつつも、一緒に写真を撮ったり、追いかけてくる人がいたりと渋谷の街は一時騒然となった。ブランドンのまわりには写真を撮り、SNSにアップしている人も多く見られ、本作のタイトルにちなみ、”拡散者“も多く集まっていた。

    一同に集結したブランドンたちは、人で溢れかえるスクランブル交差点を集団で往復!そして隊列を整えると、続々とまわりに集まってくる人々を引き連れ、バスケットボールストリート(センター街)を進み、大いに街を沸かせていた。

     

    街ゆく人々の視線を釘付けにしたブランドンは、その怪しい見た目通り、劇中では、スーパーパワーを手にし、それを反抗期がゆえに邪悪なことに使ってしまう。。。カンザス州・ブライトバーンではなく、渋谷を恐怖に陥れたブランドンの活躍を是非劇場で確かめよう。

     

    © The H Collective

  • 相葉雅紀・松本潤「明治おいしい牛乳」×「明治ミルクチョコレート」広告で渋谷駅をジャック!

    06.November.2019 | FOOD / SPOT

    明治は、2019年11月4日(月・祝)より、「明治おいしい牛乳」と「明治ミルクチョコレート」の広告を渋谷駅にて掲出。

    それぞれの商品のイメージキャラクターを務める相葉雅紀さん、松本潤さんが特大サイズで登場する!

    また、11月9日(土)発行の読売新聞にて、二人を起用した「明治おいしい牛乳」と「明治ミルクチョコレート」の広告を見開きで掲載。「明治おいしい牛乳」と「明治ミルクチョコレート」の相性の良さを2人が伝える。

    更に、11月5日(火)から期間限定で相葉雅紀さんと松本潤さんの壁紙を配信。いましか手に入らないオリジナル壁紙をぜひ、ダウンロードしよう!

  • 渋谷PARCO「AKIRA ART OF WALL AKIRA ART EXHIBITION」商品ラインナップ発表

    31.October.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    11月22日(金)開業予定の渋谷PARCOにて、アート・カルチャーの情報発信の場である「PARCO MUSEUM TOKYO」(4F)・「GALLERY X」(B1F)の2会場で「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」が開催される。

     

    活用する「ART WALL」は日本を代表する漫画家・映画監督である大友克洋氏の代表作である『AKIRA(アキラ)』をコラージュアーティストの河村康輔氏と共同で再構築した作品。今回、販売商品のラインナップと本展覧会における入場方法が発表された。

     

    展覧会記念商品 

    Tシャツ 価格:¥4,000(税抜)

    ロングTシャツ 価格:¥6,000(税抜)

    iPhoneケース 価格:¥3,500 (X、XS対応)(税抜)

    この他にも多数の記念商品を販売。アイテムは1入場・1会計につき4点まで。(異なるサイズ含む)入場者のみ購入できる。

     

    展覧会記念書籍

    AKIRA ART OF WALL 4冊組蛇腹ブック(スペシャルボックス入り)

    渋谷パルコ建て替え中の仮囲い壁に掲示された全てのAKIRAコラージュ作品を、シリーズ別に「蛇腹製本」3冊に収録。4冊目は本プロジェクトを記録したTAKAMURADAISUKEによる写真、大友克洋、河村康輔、両氏の単独インタビュー、対談を収録。ボックス、各ブックの表紙デザインは、大友克洋、河村康輔、両氏自らが行ったスペシャルな仕様。掲示された全作品を圧倒的な迫力、クオリティで追体験できる前代未聞のAKIRA絵巻物ブックとなっている。

     

    AKIRA ART OF WALL

    価格:¥10,000(税抜)

    著者:大友克洋 河村康輔

    4冊組(蛇腹製本作品集1・2・3・ドキュメントブック)

    A2ポスター付

     

     

    コラボレーションアパレル

    AKIRA ART OF WALL × nana-nana

    AKIRA ART OF WALL × nana-nana

     

    AKIRA PVC A5価格:¥9,500

    AKIRA PVC A4価格:¥10,500

    AKIRA OPAQUE A5価格:¥11,500

    AKIRA OPAQUE A4価格:¥12,500

    AKIRA iPhone CASE価格:¥6,800

     

     

    この他にもコラボレーションアパレル・グッズが盛りだくさん。ファンにはたまらない限定アイテムをぜひゲットしてほしい。

     

    入場方法については、プレイガイド「イープラス」で、11/22(金)~12/1(日)期間の入場前売り券を先着順にて販売。販売状況によっては当日券を会場にて販売する場合もあるので、随時チェックしよう。

     

    ©MASH・ROOM/KODANSHA ©Kosuke Kawamura ©︎AKIRA ART OF WALL EXHIBITION

  • 新生渋谷パルコ「GALLERY X」オープニングシリーズはAKIRA・オートモアイ・JUN INAGAWAなど

    17.October.2019 | SPOT

    2019年11月22日にリニューアルオープンする渋谷パルコの地下1階にギャラリー「GALLERY X(ギャラリーエックス)」が開業する。2016年の渋谷パルコの建て替えによる閉館に伴い渋谷・スペイン坂に「GALLERYX BYPARCO」として拠点を移設していた「GALLERY X」が新生渋谷パルコに帰ってくる。

    2020年5月まで続くGALLERY Xのオープニングシリーズの第一弾は、日本を代表するマンガ家・映画監督である大友克洋の代表作「AKIRA」の展覧会「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」。

     

    「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」は、渋谷パルコ4F「PARCO MUSEUM TOKYO」との連動企画。約2年に渡り渋谷の街と共存してきた「ART WALL」を工事現場から再発掘し、時間と共にダメージを受けた仮囲いを再度コラージュを施した巨大作品、当時の貴重な原画やポスター、AKIRA作中に登場するオブジェをリアル再現等、芸能山城組のAKIRA音楽が鳴り響く中でネオトーキョーに入り込んだような体験ができる。GALLERY X では巨大立体物を展示するインスタレーションを実施する。

    オートモアイ(2019年12月予定)

    飯尾和樹(ずん)(2019年12月予定)

    たなかみさき(2020年2月-3月予定)

    JUN INAGAWA(2020年4月予定)

     

    以降も強力なラインナップでお茶の間からハイカルチャーやオタクコンテンツなどバラエティー豊かなラインナップを展開していく。

    ※上記の内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

    エンタテインメント性、独自性を追求した新しいカルチャー発信拠点「GALLERY X」に期待しよう。

  • ホテルでお茶会!お茶席形式でのアート鑑賞をhotel koe tokyoで開催

    14.October.2019 | FOOD / SPOT

    「koe(コエ)」が展開する、ファッション・音楽・食・宿泊など多彩なコンテンツを提供するホテル併設型店舗「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)(以下ホテルコエ)」では、「DESIGNART TOKYO 2019」の開催に合わせ、10月19日(土)と10月20日(日)の2日間、 「DESIGNART TOKYO 2019 : Tea ceremony by artless+asahiyaki」 をホテル コエ3Fのプライベートラウンジにて開催する。

    約400年の歴史を持つ京都・宇治の窯元、朝日焼。その16代目となる松林豊斎氏と、ホテル コエのグラフィックデザインを手がける他、グローバルに活躍するブランディングエージェンシー artless Inc. を率いるアートディレクター川上シュン氏がコラボレーション。日本文化である「茶室」の要素を現代的に表現し話題となり、多くの訪日外国人訪れるホテルコエで、日本文化を国内のみならず海外に発信すべく本企画の開催が実現した。

    普段は宿泊者のみが利用できるプライベートラウンジで、アート鑑賞から煎茶+御茶菓子+御抹茶/薄茶というコースを特別に提供。松林豊斎氏本人がお茶を点で、自らの茶碗で提供する。すべての会に作家2名が直接作品について解説を行いながら、お茶が楽しめる。

    この機会に、お茶の魅力を存分に満喫してみて。

  • ビームス・フェニカとアイヌ工芸作家がコラボ!オリジナルコレクション 新宿で販売開始

    06.October.2019 | FASHION

    ビームスの衣食住にまつわるアイテムを展開するレーベル「fennica(フェニカ)」とNPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構(北海道釧路市)がコラボレーションし、アイヌ文化を暮らしに取り入れる新作コレクション作品を発表する。

    ロンドンを拠点に世界のクラフトを追求するフェニカのディレクター、テリー・エリスと北村恵子の二人が、このたび北海道釧路市阿寒湖エリアの「アイヌ文化」に着目し、次世代のアイヌ文化を担う若手工芸作家のクリエーティビティーと融合。時間をかけて共に創り上げたオリジナルな作品の数々をお披露目するイベント「アイヌ クラフツ  伝統と革新  -阿寒湖から-」を、2019年10月12日より新宿のビームス ジャパン5F・フェニカ スタジオおよびBギャラリーにて開催する。

    アイヌ文様のシルバージュエリーや木彫りのカトラリー、伝統素材の籠バッグなど、アイヌ文化を身近なライフスタイルアイテムに取り入れ、会期中併設ギャラリーにてアイヌ関連の展示ほか、トークショーやライブイベントなど作家と触れ合える機会も用意されている。

    また、今回の取り組みについての特集ページ「fennica things vol.7阿寒湖とアイヌ」も10月1日(火)より公開となった。

    <ディレクターからのメッセージ>

     

    テリー・エリス

    「瀧口さんの『イチンゲの店』を歩き回っていたときに目に飛び込んできたのが、このカトラリーでした。素朴な中にフォークロアを感じた。実用的なのに高い芸術性もあり、一点に終わらず集めて飾りたくなるでしょう」

     

    北村恵子

    「阿寒には山、川、湖、森があるまれな地域ではないでしょうか。時間によって激しく変わる光、色、音などが体にしみこんでいるからこそ生まれてくる形や色があるのだな、と感じます。そしてアイヌアートは他の国や地域の伝統工芸に比べ、ほぼ全てのカテゴリーで現在も制作が可能なところが特徴。いまも家族のために作ることを続けている人たちがいて、ここまで残っているのは貴重です。

     

    日本の手しごとは各地で消滅の危機を迎えています。今なら、後継者がいなくても、そばで見ていた人がいたり、かつては触ったことがある人がいたり、ギリギリ間に合うタイミング。技術は途絶えてしまったらそこで終わりですから。素晴らしい技術は守らなくては、今やらなくては、という使命感のようなものがわれわれにはあります」

  • 大人可愛い「セーラームーンカフェ2019」東京・埼玉・大阪・愛知・北海道・福岡で開催

    01.October.2019 | FOOD / SPOT

    レッグスは、「セーラームーンカフェ 2019」を2019年10月3日(木)から東京と大阪を皮切りに、全国6都市で開催する。

    レッグスは、2017年9月に25周年を記念した「セーラームーンカフェ 2017」を展開した。大人っぽさの中にもどこか可愛らしさを感じるカフェは人気があり、多くのファンの方々が足を運んだ。このたび、そんなファンの熱い声を受け、新たなコンセプトのもと「セーラームーンカフェ 2019」の開催が決定した。

    今回のカフェのコンセプトは「Girls Night Out(ガールズ ナイトアウト)」。仲間たちと思いっきり遊ぶ夜をイメージしたコラボカフェを展開する。

    セーラー5戦士のトルティーヤラップサンド 1,590円 ※埼玉会場での提供はございません。

    カレンな乙女のブランチパンケーキ 1,590円 ※ランチタイム限定メニュー

    Girls Night Out(チキンステーキプレート) 1,990円 ※ディナータイム限定セット

    コズミックハートベリーサンド 1,690 円

    ムーンナイトパフェ1,490円 ※ディナータイム限定セット

    GirlsNightOutドリンク (10種)
    各890円 (月野うさぎ/水野亜美/火野レイ/木野まこと/愛野美奈子/ちびうさ/天王はるか/海王みちる/冥王せつな/土萠ほたる)

    この他にもかわいいメニューが盛りだくさん!

    アクリルキーホルダー(私服) 全12種ランダム 650円

    クリアバッグ 1種 1,800円

    プレート 1種 2,200円

    可愛いもの好きな女性達を中心に人気を誇るクリエイター「Etoile et Griotte」(エトワール エ グリオット)と、可愛くファッショナブルな作風の中にもオルタナティヴ・スタイリッシュを持ち合わせた世界観を描く日本のイラストレーター・アーティスト「Jenny kaori(ジェニーカオリ)」がカフェ限定グッズのアートを担当した。

    事前予約(650円(税抜)/1名)を利用し、 メニューを注文した方に「オリジナルチケットホルダー(ランダム5種)」を1枚プレゼント。

    カフェを利用し飲食した方には「オリジナルランチョンマット(ランダム4種)」を1枚プレゼント。

    さらに、カフェでドリンクメニューを注文した方に「オリジナルコースター(ランダム10種)」が1品につき1枚プレゼントされる。

     

    大人可愛いおしゃれなメニューやスペシャルなカフェ限定グッズを楽しんでみて。

     

    ※全て税抜価格です。 ※画像はイメージです。

    ©武内直子・PNP・東映アニメーション

  • 渋谷PARCO”ビストロ”系や”ビーガン料理”も!多種多様なレストラン・カフェのメニュー公開

    26.September.2019 | FOOD / SPOT

    2019年11月22日(金)にグランドオープンする渋谷PARCOでは、レストランフロアとして、B1F 「CHAOS KITCHEN(カオスキッチン)」、7F「RESTAURANT SEVEN(レストランセブン)」、各フロアにもフロアコンセプトに合った飲食店を設けている。今回は全37店舗の中から、気になるメニューやコンセプトをご紹介。

     

    B1FCHAOS KITCHEN(カオスキッチン)」

    「食・音楽・カルチャー」をコンセプトにした飲食店と物販店が混在したレストランが集結。

    Ätas(アタズ)

    代官山の人気ビストロ「Ata」が手がける新業態で、テーマは「渋谷系ビストロ」。 巨大なデッキオーブンから熱々のグラタンが、目の前でパンが発酵してピザが焼きあがる。テイクアウトメニューには水餃子やエビまぜ麺。渋谷のミックスカルチャーとビストロをアレンジした新店舗となっている。

     

    うどん おにやんま

    五反田に本店を構え連日行列の「うどん おにやんま」が商業施設初出店。「日本が誇る最強のファストフード=うどん」をコンセプトに、旨いうどんを出来るだけ安く提供することに徹底的にこだわっている。通常メニューに加え、ここだけの限定新メニューも多く登場する。

     

    米とサーカス

    話題の個性派酒場「獣肉酒家 米とサーカス」 。和食ベースのカジュアル「ジビエ料理」や、栄養価の高さと環境負荷の低さから”世界を救う食材”と注目される「昆虫料理」を提供。渋谷PARCOでは、昆虫を使ったスイーツやカフェメニューを楽しめる「バグズ カフェ」としてもカフェタイムには利用できる。

     

    7F「RESTAURANT SEVEN(レストランセブン)」

    国内の方はもちろん、今後ますます増えていく渋谷へ来街する海外観光客も楽しめる飲食店がラインナップ。

     

    松尾ジンギスカン

    北海道のソウルフードジンギスカンの専門店として道民に親しまれている「松尾 ジンギスカン」は、調理されたアツアツのジンギスカンを手軽に楽しめるまったく新しいスタイルのジンギスカン専門店。メニューは、ジンギスカン定食や名物のジンギスカン丼など様々に用意し、フレッシュな野菜を使用したオリジナリティーあふれる料理など、心と体が喜ぶ北海道の味覚ジンギスカンの醍醐味が存分に味わえる。

     

    goo ITALIANO(グーイタリアーノ)

    「goo ITALIANO」は「イタリアの地元のおいしさ」がコンセプト。スタッフ自らイタリアを旅してみつけた、日本ではあまり知られていない地元のおいしさを手頃な価格で提供する。ナポリの地元のおいしさ“パッケリポモドーロ”、 ジェノバで愛されている“フォカッチャ・ディ・レッコ”はその代表格。まだ出会っていないイタリア料理が楽しめるかも!

     

    FALAFEL BROTHERS(ファラフェルブラザーズ)

    ヘルシーなvegan料理専門店が商業施設初出店。野菜たっぷり、ボリューム満点なファラフェルサンドイッチを中心にveganケーキやドリンクも提供。限定スイーツや持ち歩きしやすいTO GOメニューも販売する。

     

    この他にも、多種多様なレストラン・カフェが大集結。ショッピングの休憩に気になるお店に足を運んでみて。

  • 渋谷のオシャレで個性的なサンドイッチ屋さん「BUY ME STAND(バイミースタンド)」

    24.September.2019 | FEATURES / FOOD

    こんにちは!

    もしもしフレンズのばなこです。

    今回は渋谷にあるオシャレで個性的なサンドイッチ屋さん「BUY ME STAND(バイミースタンド)」をご紹介します。

    渋谷は飲食店がたくさんありますが、その中でもサンドイッチと言えばここ!というほどの有名店です。

    JR渋谷駅の新南口から徒歩約5分。ガラス張りで緑と白のシマシマタイプが目印です。

    アパレルブランド「SON OF THE CHEESE(サノバチーズ)」が手がけていて、店内はミントグリーンで統一され、アメリカンヴィンテージ感で溢れています。外観はもちろん、店内までとてもお洒落!二階にはテーブル席があります。

    人気NO.1のメニューAPPLE CHEEKS「アップルチークス」を注文しました。

    オープンキッチンで目の前で焼いてくれます。

    バイミースタンドは基本的にホットサンドを提供しています。ほとんどのサンドイッチにはチーズが入っていて、チーズがとろとろになるまでグリルで蒸し焼きにするのが特徴です!

    こちらがAPPLE CHEEKS「アップルチークス」(¥1,200)。

    断面をよく見てみると・・・

    名前の通り林檎がぎっしり入っています。

    林檎以外の具材は、豚バラ肉、玉ねぎ、カマンベールチーズです。

    林檎が入ってるサンドイッチは味がなかなか想像付かないですが、食べてみると美味しくてクセになる味です。

    カリカリのパンにトロけるカマンベールチーズが豚バラ肉、玉ねぎに絡みつき、そして絶妙な甘さを加えてくれる林檎!口の中が幸せになります。少しボリュームはありますが、サンドイッチに付いてくるコールスローサラダで味を変えながら食べるとペロリと食べれちゃいます。シャキシャキな食感のコールスローサラダです。

    具材たっぷりなのでハンバーガーを食べる時に使うバーガー袋を使って、サンドイッチを紙に包んでかぶりつくのも楽しいです。

    サンドイッチは軽食のイメージだけど、BUY ME STAND(バイミースタンド)のサンドイッチは味もボリュームも大満足!

    朝8時から営業しており、11時までは限定のモーニングもあります。他のサンドイッチも、モーニングメニューも、全部食べてみたくなりました。

    モーニングとランチ、ディナーのメニューは少し違います。

     

    BUY ME STAND(バイミースタンド)は渋谷だけではなく、横浜、福岡、沖縄にまで店舗を広げています。

    どちらのお店もこだわったお洒落な空間です。そんなBUY ME STAND(バイミースタンド)でお気に入りのサンドイッチを見つけてみてはいかがでしょうか!

  • Beasty Coffee by amadana、フラッグシップ店舗Beasty Coffee[cafe laboratory]を奥渋エリアにオープン

    22.September.2019 | FOOD

    プロが使えるコーヒー器具や生産者から届けるコーヒー豆を提供するブランド「Beasty Coffee by amadana」は、フラグシップ店舗としてBeasty Coffee [ cafe laboratory ](ビースティーコーヒー カフェラボラトリー)を奥渋エリアに2019年9月27日(金)に新規出店します。

    Beasty Coffee [ cafe laboratory ] は自社開発のハンドドリップ器具とオリジナルブレンドのコーヒー豆を用いた抽出を中心に、エスプレッソマシンやテスト焙煎機等の設備も導入。ワークショップや実験的な試みも行う、新しい形のカフェです。

    地域に根付いたお蕎麦屋さんの店舗を改装した店構えは和の雰囲気を残し、店内はモルタルを中心とした近代的な設え。

    和洋どちらにも合うウォルナット調の家具やブラックフレームの入口引戸と奥のパーテーションを合わせた和洋折衷の落ち着いた空間となっています。

    ドリップコーヒー

    レモネード

    ハンドドリップの抽出は3種からオーダー可能。防腐剤不使用のレモンとハーブティーを煮出して作ったオリジナルレモネードも提供します。

    ブランドカラーであるネイビーでカラーリングしたエスプレッソマシンではオリジナルブレンドを使用したカプチーノなどを提供。

    さらにカフェの奥のラボスペースでは、テスト焙煎機2台を中心に、愛されるコーヒーを求めてオリジナルブレンドの開発を日々研究していくそう。

     

    開発を重ね、常においしいコーヒーを提供していくお店と聞くと、何度も足を運んでみたくなりますね。渋谷でおいしいコーヒーが飲みたい時は、奥渋エリアにあるBeasty Coffee [ cafe laboratory ]に出かけてみて。

  • 大友克洋氏の代表作「AKIRA」巨大コラージュ作品、新生”渋谷PARCO”で展示

    20.September.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    パルコは、11月22日(金)開業予定の渋谷PARCOにアート・カルチャーの情報発信の場として「PARCO MUSEUM TOKYO」(パルコミュージアムトーキョー) ・「GALLERY X(ギャラクシーX)」をオープンする。

    オープニングを飾るエキシビジョンとして、渋谷PARCO建て替え工事の仮囲いに美術演出した「ART WALL」を再度巨大コラージュ作品として展示する「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION(アキラ アートオブウォール 大友克洋 ×河村康輔 アキラ アートエキシビジョン)」を開催。活用する「ART WALL」は日本を代表する漫画家・映画監督である大友克洋氏の代表作である『AKIRA(アキラ)』をコラージュアーティストの河村康輔氏と共同で再構築した作品となる。

    4F PARCO MUSEUM TOKYOでは約2年に渡り渋谷の街と共存してきた「ART WALL」を工事現場から再発掘し、時間と共にダメージを受けた仮囲いを再度巨大コラージュ作品として展示する。加えて当時の貴重な原画やポスター、 AKIRA作中に登場するオブジェをリアルに再現し、山城組のAKIRA音楽が鳴り響く中でAKIRA ART WALL “AD2019″の歴史を遡ると共にネオトーキョーに入り込んだような体験ができるエキシビジョンも開催。

    B1F GALLERY Xでは巨大立体物を展示するインスタレーションを実施。グラフィックデザイン・ゾーン構成並びに空間演出にはアパレルブランドなど、国内外の様々な企業とタッグを組むグラフィックアーティストYOSHIROTTENが率いるYARが担当する。

    また作品を使用し、デザインした展覧会記念商品の販売や、アパレルブランドのコラボ商品の販売も行われる。

    ※商品画像はイメージであり、予告なく変更になる場合がございます。※商品価格は追って公開いたします。

     

    海外からの旅行者も多い渋谷での展開にふさわしい、今回の展示会に期待しよう。

     

    ©MASH・ROOM/KODANSHA ©Kosuke Kawamura ©︎AKIRA ART OF WALL EXHIBITION

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US