映画「0キス」国民的スーパースター綾瀬楓(片寄涼太)が”コカ・コーラ”のCMに出演

22.October.2019 | MOVIE

「別冊フレンド」にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎える。

 

綾瀬楓出演の「コカ・コーラ」CM 45秒

この度、国民的スーパースター綾瀬楓が、劇中で出演する「コカ・コーラ」CM映像を初解禁した。

「出会いは突然だった―」綾瀬楓(片寄涼太)のナレーションとともに始まるこの映像。一組の男女が運命的に出会い、惹かれ合う。ふたりは一緒に夢のような時間を過ごし、愛し合う。ところが、あることがきっかけで気持ちがすれ違い、言い争い、別れが訪れる。しかし…彼らをつなぐ運命の糸は決して切れることはない…。そんな恋するふたりの時間にはいつも「コカ・コーラ」がそばにあった―。

全女子の憧れの的・国民的スーパースターの綾瀬楓とまさに恋をしている気持ちになれるドラマティックなCMは、「スターとわたしが恋人同士に?!」そんな女子たちの夢と妄想をかき立てる内容で、これからはじまる奇跡のラブロマンスを予感させる。CM共演はアヤカ・ウィルソンさん。

 

スターに恋する、どこにでもいるフツウの女子高生の日奈々は、はたして、みんなの憧れの存在=国民的スーパースター・楓とどのように運命の出会いをはたすのか?そして、ふたりのヒミツの恋の行方はいかに?!この冬、最高にファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーに期待しよう。

 

*Coca-Cola、コカ・コーラはThe Coca-Cola Companyの登録商標です。

©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

RELATED ENTRIES

  • 「カップヌードル × ONE PIECE」コラボCM第3弾!今回の主役は”ビビ“

    06.December.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    日清食品は、カップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作となる 「HUNGRY DAYS ワンピース ビビ篇」を12月6日(金)にWEBで先行公開し、7日(土)より全国でTVオンエアする。

    世界的人気コンテンツ「ONE PIECE」とコラボレーションしたカップヌードルのCM第一弾として、今年5月にオンエアを開始した「ゾロ篇」は、「ONE PIECE」が青春アニメ化する驚きと、CMに仕込まれた名シーンや小ネタの数々などが話題となり、CM総合研究所の6月度CM好感度調査で日清食品としては20年ぶりとなるCM好感度日本一を獲得した。また、WEBでの動画再生回数は日清食品史上最多となる2,200万回 (Twitter、Facebook、YouTubeの合計)を記録し、「予告篇」や第二弾の「ナミ篇」を含めたシリーズ累計動画再生回数は3,500万回を突破するなど、かつてない人気CMシリーズとなっている。

    最新作の「ビビ篇」は、これまでと同様「ルフィ率いる‟麦わらの一味“が高校生活を送っていたら」というパラレルワールドを舞台に、転校することを告白した女子高校生・ビビが心に秘めた、仲間たちへの強い想いを描いている。

    登場キャラクターは今回も50人を超え、ビビにまつわるあの名シーンや細かい小ネタも随所に散りばめられている。

    また、ビビ役の渡辺美佐さんをはじめ、ルフィ役は田中真弓さん、ナミ役は岡村明美さん、Dr.くれは役を野沢雅子さんが務めるなど、アニメ版「ONE PIECE」と同じ豪華声優陣が多数出演。キャラクターデザインは窪之内英策さん、音楽は 「BUMP OF CHICKEN」が引き続き担当した。

     

    今回も注目の新CMを細かいところまでぜひチェックしてみて。

  • 映画「0キス」主演・片寄涼太が”アジア・スター・アップネクスト賞“を受賞!

    02.December.2019 | MOVIE

    「別冊フレンド」にて大人気連載中のみきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈をW主演に迎えて実写映画化、12月6日(金)に全国公開となる。

     

    この度米「Variety」が期待するアジアの次世代スターに贈られるアジア・スター・アップネクスト・アワードが発表され、アジアのスター俳優たちと共に日本からの国際派若手俳優として、片寄涼太が日本人としては今年唯一受賞し、さらに、日本人男性として初の快挙となった!

     

    今回選ばれたのは片寄のほか、BNK48に所属しているタイ出身のプレーワー・スタムポンとジェニス・オープラサート、「コンフィデンシャル/共助」や「EXIT」に出演している韓国出身のユナ(少女時代)、第31回東京国際映画祭で東京ジェムストーン賞に輝いたベトナム出身のリエン・ビン・ファット、今年のマカオ国際映画祭で上映予定の「Homecoming(英題)」に出演しているインドネシア出身のアスマラ・アビゲイル。さらにNetflix作品のキャストから、「A Second Chance」に出演しているフィリピンの女優ベア・アロンソ、「慕情のアンソロジー」に出演しているインドの女優ブミ・ベドニカルも選出。今回の受賞者は、12月5日から10日に開催される第4回マカオ国際映画祭での授賞式に出席予定となっている。

    11月28日(木)、国民的スーパースターと一般女子高生との間に生まれた【夢】のような恋を描いた本作にちなみ「ドキドキ♡ドリームNIGHTイベント」を実施。主演の片寄涼太をはじめ、眞栄田郷敦、八木アリサ、岡崎紗絵、鈴木勝大、野田理人、宇佐卓真、内藤秀一郎が登壇したこの日、世界的映画誌「Variety」が選ぶアジアの次世代スター8人のうちの1人に、日本人男性から初めて選ばれたことが発表された片寄。来月開催のマカオ国際映画祭では授賞式も行われ、映画の中の役どころだけでなくリアル・スーパースターとなったことに「国境を超えて人と心をつなげられたり、橋渡しになるような人に少しでも近づけたら」と想いを語ると、「DREAM」 をテーマにしたイベントということで、夢に向かって突き進む学生たちにも「自分が思い描いていなかったことの方が多かったけれど、柔軟に自分らしく期待に応えていこうとしてきた結果が今につながってきたと思っています。夢を持つことも大事だけど、いろんな人の声に耳を傾けたりすることも大切だと思います」とエールを送った。

     

    さらに、映画「午前0時、キスしに来てよ」のオリジナル・サウンドトラックの発売が12月4日(水)に決定。ボーナストラックには、BTS,安室奈美恵等への楽曲提供でも知られるSUNNY BOYとEXILE THE SECOND、湘南乃風、YOSHI等への楽曲提供でも知られるD&Hのオリジナル楽曲「KISS ME」が収録。本楽曲は、映画の中に登場する架空のアイドルグループFunny bone(ファニーボーン)が歌っており、俳優として映画に参加した主演の片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)をはじめ、鈴木勝大、野田理人、宇佐卓真、内藤修一郎が実際にレコーディングに参加し制作している。

     

    この度、オリジナル・サウンドトラックの発売にあたり、映画本編では聴くことのできない「KISS ME」の<フルバージョン>が収録されることになった。また本映画の劇伴は坂本龍一が見初めた才能・林イグネル小百合による描き下ろし楽曲をはじめ、ラブ・ストーリーを彩るポップな歌モノなど数多くのボーカル曲を収録。映画を見終えた後、余韻に浸れる素敵なサウンドトラックを是非堪能してほしい。

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • 片寄涼太が歌う「Possible」、ドラマ&映画「貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-」主題歌に決定

    29.November.2019 | MOVIE / MUSIC

    「HiGW&LOW」を手掛けたチームが集結し、片寄涼太、鈴木伸之らが出演、“王子が大渋滞”というキラーワードで昨年から今年にかけて話題沸騰となった「PRINCE OF LEGEND」の新章となる、ドラマ「貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-」、そして来年3月公開の映画『貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-』の主題歌が、片寄涼太名義での書き下ろし楽曲「Possible」に決定した。

    ドラマ「貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-」は白濱亜嵐主演で毎週水曜深夜24:59~日本テレビにて放送中。ホストが支配する街・ナイトリングを舞台に、白濱演じるシンタロウがホストと戦い、成り上がるまでの物語。先日放送された第1話では、シンタロウがあることをきっかけにナイトリングナンバーワン“クラブ・テキサス”に乗り込み、そこでトップとして君臨する実の兄・シニア(DAIGO)と久々に再会する。大切な家族である仲間を守るための戦いが、まさか実の兄弟による覇権争いだった――という初回から目が離せない展開。そして来年3月13日(金)に全国東宝系にて公開される映画『貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-』は、ドラマ「貴族誕生-PRINCE OF LEGEND-」の出演キャストに加え、前作「PRINCE OF LEGEND」を彩た個性豊かな“王子”たちも誰一人欠けることなく再集結。「貴族」と「王子」がNo.1の座をかけて一大バトルを繰り広げる、白熱のストーリーがスクリーンで描かれる。

    今回、主題歌を担当する片寄は前作「PRINCE OF LEGEND」シリーズより総資産数兆円といわれている朱雀グループの御曹司である“セレブ王子”朱雀奏を演じており、座長としてドラマ、映画、ライブ、ゲームとプロジェクトを引っ張ってきた存在。来年公開の映画「貴族降臨-PRINCE OF LEGEND-」では、“伝説の王子”として「貴族」と対峙する重要な役どころとなり、さらに主題歌でも映画により一層の華をそえる。

     

    本楽曲、「Possible」は日本を代表するプロデューサー/DJであるm-floの☆TakuTakahashiが、芸術的な音楽性で目覚ましい躍進を遂げている気鋭のシンガーソングライターの向井太一と共作し書き下ろした楽曲。アーバンな雰囲気を纏ったトラックに乗せ、片寄涼太が甘く柔らかい歌声で恋愛に於ける葛藤を描いた歌詞を歌い上げる。

     

    今作に対して片寄涼太は以下のようにコメント。
    「今回PRINCE OF LEGENDシリーズの新章となるドラマ"貴族誕生"の主題歌を歌わせて頂きました。前回のシリーズではメインのキャラクターとなる朱雀奏を演じさせて頂きましたが、今回は歌での存在感を感じて頂けたらと思っています。前シリーズから主題歌や各チームのテーマソングを手がけてくださっているm-floの☆TakuTakahashiさんにサウンドプロデュースをして頂いた「Possible」という楽曲は、いま流行りのシティポップの要素が盛り込まれたとてもお洒落な一曲になっています。歌詞とトップラインは☆Takuさんが声をかけて下さったシンガーソングライターの向井太一さんに制作して頂きました。自分も向井さんの楽曲やアルバムを趣味的にとても自然に聴かせて頂いていたので、このようなカタチでご一緒させて頂ける事に驚くと同時に、とても嬉しかったです。作品に少しでも華を添えられる楽曲になっていたらなと思います。作品と合わせて楽曲も是非気に入ってやってください。」

     

    なお、本作のリリースは現時点で未定とのこと、引き続き情報を楽しみに待とう。

     

    ©2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会

  • 櫻井翔、「森永ミルクココア」新TV-CMでちょっと変わった”櫻井流リラックス法”を披露

    14.November.2019 | FOOD

    今年で100周年を迎える「森永ミルクココア」のイメージキャラクターを務める嵐の櫻井翔が出演する新TV-CMが2019年11月21日(木)よりオンエアとなる。

     

    新CMは櫻井が心と体のために“超絶ヨガ”や“超絶ボルダリング”といったちょっと変わった過酷なリラックス法や運動に挑戦するが、最後に「あ!これでいいや!」とふと思い出したかのように勢いよく森永ミルクココアを取り出す内容に。本人が語っていた「最新技術を駆使しての撮影」とはどのような内容なのか、11月18日(月)に森永ミルクココアの公式サイトにて公開されるメイキング映像で明らかになるので、そちらもチェックしよう。

    撮影後インタビュー

    Q.CMを取り終えての感想を教えて下さい。

    A.ヨガをやったりとかボルダリングをやったりとか、激しい動きもあってクスッと笑えるような CMになっているかなと思います。

     

    Q.CMの見どころを教えて下さい。

    A.なかなか出来ないヨガのポーズだったりとか、ボルダリングの激しい運動だったりとか、最新技術を駆使して撮影していますので、そこを見て頂けたらと思います。

     

    Q.今回変わったリラックス法というのを披露頂きましたが、ご自身にとってちょっと人と違うな〜みたいなリラックス法があれば教えて下さい。

    A.自宅のお風呂に入る時、湯船にここまで浸かります(笑)(手を顔の横に当て、顔まで浸かっている手の動作)耳も入って、髪も全部あげて、入っています。だから、誰にも見られたくはないと思っています(笑)。

     

    Q.ちなみにそれはいつくらいからやっているのでしょうか?

    A.何がきっかけだったんですかね。でも10年くらいやってるんじゃないですかね。たぶん一番最初は、仕事柄、整髪料とか色々ついているんで、シャワー浴びる前に髪を全部濡らしたいと思って始めたんだと思うんですよね。そしたら意外となんかまあ、その、羊水に包まれていた頃の記憶と言いますか(笑)。これ落ち着くなっていうのが、ハマってしまったんですよね。温泉とかではやってないですよ!公共のところではやってないです!自宅の!自分一人が入る時の風呂でやっています。

  • 片寄涼太・橋本環奈W主演の映画「0キス」ドキドキな予告編映像が解禁

    03.October.2019 | MOVIE

    「別冊フレンド」にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎える。国民的スーパースター・綾瀬楓(あやせ かえで)を演じるのは、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル、片寄涼太。平凡で夢見がちな女子高生・日奈々(ひなな)役には、ティーン女子から絶大な支持を得る橋本環奈。日奈々を想い続ける幼なじみの彰(あきら)にはドラマ「ノーサイド・ゲーム」で圧倒的存在感をみせつけた注目のニューカマー眞栄田郷敦。

    この度、待望の予告編映像が解禁となった!今回の映像では、映画の撮影にエキストラとして参加した女子高生・日奈々が、目の前に現れた国民的スーパースター綾瀬楓にリアルに恋をしてしまう瞬間や、ふたりの出会い、はじめてのデートで楓が”変装してお迎え“、”いきなりのお家デート”といった芸能人と一般人だからこそのスペシャルなデートシチュエーションが満載!さらには次第に想いを通わせるふたりの”マスク越しのキス“、”鼻かじキス”など、オトナの楓にとって日奈々が大切な存在だからこそ一線を越えないギリギリさが生んだ前代未聞の“焦らしキスシーン”も!しかし、そんな夢のような時間もつかの間…ふたりの関係がマスコミにスクープされてしまう!そして幼なじみの彰が、苦しむ日奈々に「もうやめろよあんなヤツ!」とバックハグ!楓の元カノ・柊は「あんな女子高生のどこがいいの?」と楓に迫る。厳しい現実に引き離されてしまったふたりの恋の行方は…?

    そして、場面写真も一挙解禁。国民的スーパースターである楓が突然学校に現れ、日奈々の前にひざまずく、まるでおとぎ話の一場面のようなシーンや、寝ている楓の髪に触れようとすると手を掴まれ、はっとする日奈々…思わずこちらもドキッとしてしまうロマンティックなシーンが切り取られている。

    他にも、日奈々に想いを寄せる彰、楓に未練がある柊の2ショットなどそれぞれの想いを予感させるショットも…!?

     

    この冬、ファンタジックで、ロマンティックなリアル・シンデレラLOVEストーリーに期待しよう。

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • 「カップヌードル×ONE PIECE」コラボCM続編公開!女子高生の”ナミ”が主役に

    13.September.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    日清食品は、カップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作となる 「HUNGRY DAYS ワンピース ナミ篇」を9月13日(金)より全国でオンエアする。

     

    世界的な人気漫画「ONE PIECE」とコラボレーションした「HUNGRY DAYS」シリーズの新作として、今年5月にオンエアを開始した第一弾「ゾロ篇」は、「ONE PIECE」の人気キャラクターを青春アニメのタッチで描くという驚きと、CM全編に仕込まれた「ONE PIECE」にまつわる小ネタの数々などが話題となり、日清食品史上最多となる動画再生回数2,100万回(Twitter、Facebook、YouTubeの合計)を記録。「予告篇」を含めたシリーズ累計再生回数は2,500万回を突破した。また、CM総合研究所による6月度のCM好感度調査でも、「ゾロ篇」は日本の全企業のCM作品の中で好感度1位を獲得し、日清食品として20年ぶりとなる快挙を成し遂げた。

    最新作「HUNGRY DAYS ワンピース ナミ篇」は、前作「ゾロ篇」と同様、「ルフィ率いる‟麦わらの一味“が高校生活を送っていたら」というパラレルワールドを舞台に、航海士を目指す女子高校生・ナミの日々の努力や心の葛藤にスポットを当てている。また、背景に登場するキャラクターも、「ゾロ篇」を上回る人数となることも見どころ。

    窪之内英策

    BUMP OF CHICKEN

    ルフィ役の田中真弓さん、ナミ役の岡村明美さんらアニメ版「ONE PIECE」と同じ豪華声優陣が出演するほか、キャラクターデザインは「ツルモク独身寮」の作者として知られる窪之内英策さん、音楽は「BUMP OF CHICKEN」がシリーズを通じて担当している。動画は2020年5月16日まで公開されるが、前作と合わせてぜひチェックしてほしい。

  • 話題のHonda TVCMシリーズにONE OK ROCK出演!テーマソング「Head High」を歌唱

    10.September.2019 | MUSIC

    本田技研工業株式会社は、「Go, Vantage Point.」施策の第4弾として、新TVCM「Power Products×ONE OK ROCK『Go, Vantage Point.』(60秒)」篇のオンエアを9月10日(火)より開始する。

     

    本TVCMの楽曲には、ONE OK ROCKのアルバム「Eye of the Storm」に収録された「Head High」を採用し、第1弾以来、2年ぶりにONE OK ROCKも出演。「Go, Vantage Point.(見晴らしのいい場所へ)」というシリーズのコンセプトを元にしながら、船外機や発電機、蓄電器と言ったHondaの様々な製品=Power Productsが、人々の好奇心やモチベーションにパワーを与えていく様子を、美しい映像で表現している。

    本CMは、これまで「#10969GVP」とデザインされた渋谷109の屋外広告や特設サイトのカウントダウンなど、SNSを中心に話題を呼び、最も再生回数が多かった動画広告を表彰する「YouTube Ads Leaderboard」に二期連続で選出される偉業を達成した「Go, Vantage Point.」施策の第4弾。

     

    これまでのシリーズ同様ONE OK ROCKのTakaがナレーションを担当、蓄電器にスイッチを入れ、本CMのテーマソングでもあるHead Highを歌い上げている。ぜひチェックしてみてほしい。

  • 映画「0キス」GENERATIONSの主題歌を使用した、片寄涼太 出演ZoffコラボCM映像解禁

    03.September.2019 | MOVIE / MUSIC

    「別冊フレンド」(講談社)にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化、12月6日(金)に全国公開を迎える。この度、本作の主題歌がGENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲「One in a Million  -奇跡の夜に-」に決定した。

     

    m-floの☆Taku Takahashiによる書き下ろしの楽曲は、映画の物語と世界観そのままに、運命の出会いをする二人の“奇跡”を歌った、この冬最高にきらめくPOPチューン。この楽曲に関する情報は、随時HPなどで更新される。

    また、本作の主題歌を使用した、メガネブランドZoffとのコラボCM映像も合わせて初解禁!片寄涼太が映画の主人公・国民的スーパースターの綾瀬楓として出演、映画の中のキャラクターがリアルな世界に降臨するスペシャルコラボCMは、9月12日(木)よりオンエアとなるのでお見逃しなく。

    片寄涼太さん 主題歌へのコメント

    この度自分が主演を務めさせて頂いた映画「午前0時、キスしに来てよ」の主題歌をGENERATIONS from EXILE TRIBEが担当させて頂くことになりました。

    「One in a Million -奇跡の夜に-」という楽曲なのですが、今回m-floの☆Takuさんにトラックプロデュースして頂きました。☆Takuさんには初めてGENERATIONSの楽曲を制作して頂き、またグループとしても新たな曲調に挑戦させて頂いています。個人的にもm-floさんはずっと大好きなアーティストで、"0キス"の撮影中もよく聴いていたので今回このような形で携わって頂き大変嬉しかったです。

    映画の内容を理解して制作して頂いたので、"0キス"にピッタリの歌詞・楽曲の世界観に仕上がっています。映画のように"奇跡の愛"を歌っているのですが、とくに「僕らの時計の針がもう二度と 離れないようにKissをしよう」というフレーズは"0キス"主題歌にマッチしておりお気に入りです。

    とても可愛らしくキラキラとしたラブソングで、かつm-floさんや☆Takuさんらしいオシャレなサウンドが耳に残り、まさにこの映画だからこそ生まれた運命的な楽曲だなと感じています。

    楓を演じさせて頂いた自分としては、歌い分けを決めるうえで歌詞の中で「KISS」というワードが入るところを全て自分が担当させて頂くことになって、それにもまた運命的だなと感じていました。

    GENERATIONSが歌わせて頂く主題歌「One in a Million -奇跡の夜に-」が、映画「午前0時、キスしに来てよ」の世界観をさらにキラキラと輝かせてくれると思いますし、映画の感動をさらに引き立たせてくれると願っています。たくさんの方に気に入って頂けたら嬉しいです。

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

     

  • コカ・コーラ、人気の地域限定ボトルに”山形”デザインが初登場

    27.August.2019 | FOOD / SPOT

    日本各地の観光名所をイラストで描き、スタイリッシュで特別なパッケージにデザインした「コカ・コーラ」スリムボトル・地域デザインから初めてとなる山形デザインが2019年9月2日(月)〜山形エリアで発売となる。

     

    「コカ・コーラ」スリムボトル 地域デザインは、旅をより楽しくする特別なパッケージとして、これまで計31種類を発売。いずれの地域でも旅行中の食事やリフレッシュに、またお土産にぴったりのボトルとして人気を集めている。今回の山形デザインの発売により、北海道から東北、関東、北信越、東海、関西、中国、四国、九州、沖縄までの広範囲なエリアで展開し、計32種類を提供。

    山形デザインは、紅花をあしらった笠で山形の真夏の夜を彩る「山形花笠まつり」、大正ロマンの郷愁漂うノスタルジックな町なみの「銀山温泉」、山形を象徴する「さくらんぼ」をイラストで描き、山形の名所や見所を凝縮したパッケージとなっている。旅の記念グッズとして、ぜひチェックしてみて。

  • 全国のZoffでメガネを購入すると映画「0キス」主演・片寄涼太さんに会えるチャンス!

    26.August.2019 | FASHION / MOVIE

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」は、2019年12月6日(金)から全国で公開する映画「午前0時、キスしに来てよ」とコラボレーションした「Zoff SMART meets 0キス プレゼントキャンペーン」を、2019年9月2日(月)から10月14日(月)及び、2019年11月7日(木)から12月8日(日)の期間で開催する。

    Zoff SMART Regular【品番】 ZJ191005_72E1【価格】 9,000円(税別)

    Zoff SMART Skinny【品番】 ZJ71012_A-1【価格】 9,000円(税別)

    Zoff SMART Classic【品番】 ZJ181039_14F1【価格】 12,000円(税別)

     

    ※メガネの価格は全て標準レンズ代込になります。

    映画「午前0時、キスしに来てよ」の主人公である綾瀬楓(片寄涼太さん/GENERATIONS from EXILE TRIBE)の劇中衣装としてZoff SMARTをはじめとしたZoff のメガネが多数使用されており、今回のコラボレーションが実現した。

     

    Zoff店舗、Zoffオンラインストアにてメガネ(サングラス含む)を購入した方の中から「午前0時、キスしに来てよ」映画イベントで綾瀬楓と握手ができる権利をはじめ、同イベントへの招待や、映画とコラボレーションした限定アイテムを抽選で合計1,092名にプレゼントするキャンペーンも開催。

     

    さらに、期間中Zoff店舗にてメガネ(サングラス含む)を購入した方の中から先着で50,000名に「オリジナル 綾瀬楓ポスター」がプレゼントされる。

    1回目ポスターイメージ

    2回目ポスターイメージ

     

    キャンペーンの詳細は、特設サイトをチェックしてみて。

     

    ©️2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

  • “新きのこ党”党首・松本潤と”新たけのこ党”党首・美輪明宏が初共演!TVCM公開

    05.August.2019 | FOOD

     明治は、ロングセラーブランド「きのこの山」「たけのこの里」の新TV-CMに松本潤さん、美輪明宏さんを起用した「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019 開幕」篇を2019年8月7日(水)より全国でオンエアする。

     

    「きのこ党」は、昨年行われた国民総選挙2018で「たけのこ党」に敗北。今年3月には「新きのこ党」と改め、党首に松本潤さんを迎え、再選挙を訴える「応援#募集活動」を実施した。その結果、「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019」の開催が決定し、本日より特設サイトなどで投票の受付を開始する。

     

    本CMでは「新きのこ党」党首である松本潤さんに加え、新たに「新たけのこ党」党首となった美輪明宏さんが登場!選挙演説中の松本さんのもとへ、美輪さんが乱入する。品質とパッケージをリニューアルし、さらにおいしくなった「きのこの山」と「たけのこの里」。両党党首が揃い今回が“初共演”の二人の舌戦にも注目しよう。

    「新きのこ党」党首 松本潤さんの撮影レポート

    スーツ姿で監督と談笑しながら、リラックスした雰囲気でスタジオ入りした松本さん。

    監督と軽く打ち合わせをした後「どんなテンションでやろうかな」と悩んでいたものの、本番に入ると1発OKを連発!松本さん自ら台詞の言い回しを提案する場面もあり、積極的に撮影に参加される様子は、まさに「新きのこ党」の党首そのもの。

     

    パッケージを顔の横に掲げるシーンでは、監督の指示する絶妙な位置に苦戦しながらも応え、今回のCMの要とも言える台詞「unstoppable(アンストッパブル)」も難なくクリアし監督から大絶賛。終始和やかなムードで撮影は行われ、撮影終了後は笑顔で「ありがとうございました!」とにこやかに現場を後にした。

     

    「新たけのこ党」党首 美輪明宏さんの撮影レポート

    紺色のスーツに緑の鮮やかなスカーフを纏って登場した美輪さん。「よろしく、お待たせしました。」と優雅に歩く様子はさすがのオーラで、スタッフを圧倒していた。

     

    本番に入ると堂々とした演技で、こちらも1発OKを連発。「ごきげんよう。」という台詞では、美輪さん独特の声色で、監督も「バッチリです。」と満面の笑み。

     

    全体を通して、「もっとこういう感じですか?」「目線はここで合っていますか?」など自身で丁寧に確認し、ストイックに撮影に臨む姿は「新きのこ党」に負けないという王者の貫禄があふれていた。撮影が終わるとにこやかに撮影スタッフに挨拶し「ふう、では参りましょう。」と優雅にスタジオを後にした。

  • 片寄涼太・橋本環奈W主演!映画「0キス」特報映像公開

    19.July.2019 | MOVIE

    「別冊フレンド」にて大人気連載中、みきもと凜の同名少女まんが「午前0時、キスしに来てよ」が実写映画化!今回、初めての本編映像である特報映像が解禁された。

    今回の映像では、平凡で夢みがちな女子高生・日奈々の学校に、「テレビの中の人」だったはずの、国民的スーパースター・綾瀬楓が訪れ、騒然となる様子にはじまり、「イケメンでも、先生でもなく、<スーパースター>に恋」をする日奈々が、憧れの存在と手をつないで駆け回り、マスク越しにキス!髪をドライヤーで乾かしてあげたり、さらには鼻にかじりつかれる”鼻かじキス”でファーストキスが「予約完了」されたりという、スーパースターとのウソみたいだけど本当の、夢のような衝撃シーンが盛りだくさん!「ええっ、これ夢?!夢じゃないよね?!今の何ーっ!!」興奮が爆発してしまう日奈々の想いを、橋本環奈が特報映像オリジナル版で伝える。

    さらに、公開日が2019年12月6日(金)に決定。ポスタービジュアルも初解禁となった。

    国民的スーパースター・綾瀬楓の広告ポスターの前に座る一般JKの日奈々。時計の針は、まもなく0時を差すところ。スーパースターと普通の女子高生の“ヒミツ”の恋のはじまりに、期待が高まる!

     

    (C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US