父の日はスシローの寿司でお父さんを労おう!お得なWEB早割も実施

29.May.2020 | FOOD

株式会社あきんどスシローは、2020年6月21日(日)の父の日限定で、家庭で美味しいすしをお得に楽しめるよう、スシローの持ち帰り商品を対象条件のもとで注文すると、会計金額が400円引きになる割引キャンペーンを実施する。

1:“ネット注文”で父の日の前日6/20(土)までにネットでご注文。
2:受取時間を父の日当日の12時~16時に指定。
*注文の受付状況により、12時~16時の受付を終了する場合あり。
3:お会計金額4,000円(税抜)以上。

 

上記3つの条件を満たして予約すると、 お会計金額が400円引きに。
今年の父の日はスシローのお寿司でお父さんを労おう!

 

※インターネット・スシローアプリからのご注文が対象となります。 
※デリバリーサービスでのご利用は、 割引の対象外となります。 
※一部店舗では、 品目・価格が異なります。 また、 スシローコノミでのお取り扱いはございません。

RELATED ENTRIES

  • 松屋が照寿司とコラボ!第1弾は「鰻バーガー」

    03.July.2020 | FOOD

    松屋フーズは、Gastroduce Japan(ガストロデュースジャパン)株式会社、照寿司との3社で共同開発した「鰻バーガー」を、2020年7月4日(土)20時より松屋フードコート楽天市場店と牛めし松屋PayPayモール店で限定発売する。

    コロナ禍により来店客が減少している飲食業界。成長著しいイーコマース市場で、飲食店同士がタッグを組んでコラボレーション商品を販売する取り組みを開始した松屋。今回、その第1弾として「鰻バーガー」を発売する。

    芸能人も多く訪れる「照寿司」は、1人平均3万円を超える単価の高級すし店。SNSやメディアで話題を集め、持ち前のコミュニケーション能力で、 “劇場型寿司エンターテイメント”と称される。そんな「照寿司」の名物メニューが「うなぎバーガー」。220gのうなぎで、かば焼きのタレを染み込ませた酢飯を挟んだバーガーを高級国産海苔で包んで食べる目新しいバーガースタイルが印象的。

     

    海苔のパリッとした食感とほのかに香る磯の香、そしてうなぎの柔らかさが絶妙にマッチした松屋と照寿司のコラボレーション「鰻バーガー」がここに誕生。今年の土用の丑の日は7月21日(火)、一味違った鰻を是非楽しんで。

  • 父の日ギフトにちょっといいモノを。「AKOMEYA TOKYO」父の日特集

    01.June.2020 | FOOD

    「お福分けのこころ」をコンセプトに、食品、雑貨、厨房を展開するライフスタイルショップAKOMEYA TOKYOは、2020年6月5日(金)から、父の日ギフト特集を開催する。
    AKOMEYA TOKYOからお父さんたちへ用意するとっておきのギフトは、「ウルトラマンシリーズ」に登場するウルトラ怪獣たちをモチーフに採用したオリジナル商品。さらに「酒造りは米作りから」を信念に掲げる泉橋酒造のお酒、貝印のツメキリなど厳選された逸品をとり揃えた。

     

    日頃から大黒柱として支えてくれている家族想いのお父さんへ、または人生を謳歌しているお父さんへ、 日々をもっと楽しく、もっと粋に過ごしてもらえるような、父の日の贈りものを選んでみてはいかが?

     

    大切な人に味わってほしい、ウルトラなもの

    今回のアイテムはすべてAKOMEYA TOKYOが厳選した逸品たち。蔵元「有賀酒造」の杜氏 有賀裕二郎氏と「もりとう農園」がタッグを組み、「最高の日本酒」を作る“米”づくり、「最高の米」を作る土壌に使う“酒粕”づくりにチャレンジしてできたのが、この米と酒。

    ウルトラ米 900円(税抜)

    酒粕を肥料にして栽培したお米は、真珠のように透き通る光沢と口中での甘みが特徴で、微妙なザラツキがない。何といっても、シンプルに味噌汁との相性が抜群。更に、夏場でも鮮度が落ちず、新米のような光沢の米のままだ。

    ウルトラ酒 900円(税抜)

    令和元年、水害に見舞われ各地で酒米が大きな被害を受ける中、奇跡的に免れた「もりとう農園」の酒米を使用した純米酒。キレがよく、後味がさっぱりしているが、口に含んだ時に感じるしっかりとした純米らしい米の旨味、ほのかに香る吟醸香が絶妙なバランス。 味がしっかりとした料理や、脂ののった赤身とご一緒にお愉しみいただくのがおすすめ。

     

    お酒好きなお父さんも唸るこだわりを


    泉橋酒造 純米吟醸(720ml) 2,100円(税抜)

    「酒造りは米作りから」を信念に掲げる泉橋酒造の旨口タイプ。口当たりがよく軽快な味わい。飲みあたりをよくする、利き酒にも用いられるAKOMEYA TOKYOオリジナルの酒器と共に。

    アコメヤの燻製シリーズ 400円(税抜)~

    特別製法でしっかり香り付けした、こだわりの燻製アイテム。素材の味を活かし、一粒一粒まで煙を行きわたらせることで、満足感のある高い香りを実現。

  • 感謝の気持ちを豆腐で贈る!男前豆腐店から「父の日」限定商品登場

    13.May.2020 | FOOD

    男前豆腐店株式会社は、お父さんにいつもは恥ずかしくて伝えることができない「感謝」の気持ちを「豆腐」で伝えることができる商品「父の日とうふ」を、2020年6月15日から6月21日までの期間限定で、全国のスーパーマーケットにて販売する。

    「父の日とうふ」は、豆腐に醤油をかけると“感謝のことば”が浮かび上がる、とっても斬新な豆腐!内容は「男」、「お父さん いつもありがとう 長生きしてね 大好きだよ」、「パパ いつもおしごと ごくろうさまです だいだいだいすき」、「父」の4種類。

    この豆腐をプレゼントすれば、いつもとは一味違う、記憶に残る「父の日」になること間違いなし!

    「食卓を囲みながら気持ちを伝えることが出来ればいいな」という想いから開発された本商品。今年の父の日のプレゼントをまだ決めていない人は、ぜひチェクしてみて。

     

  • 簡単にできる”キャラごはんレシピ”を紹介!「お雛様にぴったり キティーちゃんの寿司ケーキ」

    01.March.2020 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

    今回は、ひな祭りが近いので、お雛様にぴったりの「キティーちゃんの寿司ケーキ」を作ってみました。キティーちゃんの飾りつけは、おうちにある食材で簡単に仕上げることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

     

    1:材料

    15cmのケーキ型1台分

     

    酢飯                1合分

    マグロ             200g

    サーモン          200g

    だし巻き玉子   3個分

    大葉                  20枚

    いくら

    はんぺん

     

    2:

    15cmの底が抜けるタイプのケーキ型に写真のようにクッキングシートを敷く。

    底が抜けるタイプがない場合は、ラップで型を覆ってそのままぬくとぬきやすいです。

     

    3:

    はんぺんをキティーちゃんやお花の形にぬいておきます。

     

    4:


    マグロ、サーモン、卵は1.2cmくらいの四角にカットしておきます。

    ごはん→具材→ごはんの順番で詰めていきます。

     

     

     

    5:

    ぬいたところを横からみるとこんな感じに

    6:

    5の上に好きなように具材を盛り付けます。

    上に綺麗な具材がくるように、間に挟む具材は端っこの部分なんかを使うといいかもしれません。

    7:

     

    6にはんぺんで型抜きしたキティーちゃんや花をかざって出来上がりです。

    キティーちゃんのお鼻やお花の真ん中の部分はだし巻き玉子の切れ端でぬいてあります。

    頭の飾りはきゅうりとカニカマを使用しました。

     

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラレシピ”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    窪田香理 (@kaopan27

    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡

    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡

    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan72

  • 銀座で発売♡一口サイズのロール寿司が詰まった「お花見弁当」登場

    17.February.2020 | FOOD / SPOT

    桜エビを使った“桜色のロール寿司”など、春の食材を使用した新作を含む、ロール寿司12種36貫を詰め合わせた「お花見ロール寿司弁当」が、以前オススメの銀座ランチスポットとして紹介した銀座「SHARI(シャリ)」、銀座「SHARI THE TOKYO SUSHI BAR(シャリ ザ トーキョー スシバー)」、有明の「CRAFT(クラフト)」の創作和食店3軒で2020年2月18日(火)〜4月30日(木)まで、予約販売を開始する。

    12種36貫/3~4人分 4500円(税込)

    カラフルで可愛い見た目のロール寿司の詰め合わせは、蓋を開いた瞬間に写真を撮りたくなる、宝石箱のような華やかさ!一貫が直径3cmの一口サイズで、女性でも食べやすい大きさになっている。弁当には、桜鯛や桜エビ、菜の花、蕗(ふき)、サヤインゲンなど春の食材を使い、今回のために考案した“春の新作ロール寿司” 4種と、各店で人気の定番8種を折り詰めた。

    海老ロール

    作の「桜海老ロール」は、桜カラーが鮮やかなロール寿司。しば漬けを使って色を付けた酢飯で、菜の花・オクラ・長芋・玉子を巻き、仕上げに桜エビをたっぷりとのせた。桜エビの甘味に、菜の花の春らしい苦みがアクセントになる美味しさとなっている。

    牛蕗味噌ロール

    そのほか、トビコを混合わせた酢飯でオクラ・キュウリなどを巻き、さらにその上から桜鯛のお刺身と塩味の効いた桜の葉を巻いた「桜鯛ロール」や、エビ・サヤインゲンの天ぷらを“柚子胡椒マヨネーズ”と合わせて巻き、表面に香り豊かな青さのりをまぶした「春野菜の天婦羅ロール」、“すき焼き風”に味付けした牛カルビ等を巻き、最後にゴマを振りかけて、ふき味噌をのせた「牛蕗味噌ロール」が、新作寿司としてラインアップ。

     

    お店の定番メニューからは、トリュフオイルが香る贅沢な「和牛ロール寿司」に加え、「イタリアンロール」「鴨ロール」「サーモンロール」「スパイダー(ソフトシェル)ロール」など8種が入り和洋の食材を取り合わせた多彩な味わいのロール寿司は、シャンパンやワインとの相性も抜群!

    9種9貫 1200円(税込)

    お花見弁当は、12種36貫のほか、9種18貫の1~2人用と、9種9貫一人用も用意。食事の量に合わせて、種類を選べるのも嬉しいポイント。

     

    予約は前日15:00まで。春の味覚たっぷりの「お花見弁当」、お花見やピクニックのお供にいかが?

  • 石川県・金沢駅前にインバウンド対応の寿司店「おすしと和食 はた中」オープン

    25.April.2019 | BUSINESS / FOOD

    2019年4月20日、石川県金沢市のJR金沢駅前に「おすしと和食 はた中」がオープンした。

    寿司を握るのは29歳の畠中亜弥子。京都の和食料理店やクアラルンプールの高級寿司店で修行を積んできた。ホールスタッフも留学経験がある人材を中心に採用し、外国人旅行者でも気軽に寿司を楽しんでもらえる環境を整えている。

    建物は、第二次世界大戦直後に建てられた金澤町家をリノベーションし、日本文化の趣が感じられる空間につくりあげた。この建物はかつては魚屋として営まれていたこともあり、店内には往時の看板を掲げている。

    メニューは、金沢港で水揚げされた魚や北陸の大地で力強く育った野菜を用い、寿司をメインに和食のアラカルトを多数提供。飲み物は北陸の日本酒を中心に、ナチュラルワインも楽しめる。

    開業に伴い、現在「MotionGallery(モーションギャラリー)」にてクラウドファンディングを実施している。このクラウドファンディングでは、資金を募る目的と同時に、最大25%割引の食事券が購入可能。
    すでに目標金額の300%近い約200万円が集まっているのであわせて注目してほしい。

     

  • ミシュラン3つ星獲得 鮨の名店が東京に初出店「鮨 心 by 宮川」

    01.April.2019 | FOOD

    「ミシュランガイド北海道 2017 特別版」より3つ星評価を受ける北海道の名店「すし宮川」が、東京に初出店する鮨店「鮨 心 by 宮川」を、2019年4月6日(土)にマンダリン オリエンタル 東京38階にオープンする。予約受付は、2019年4月2日(火)午前10時よりオンラインにて開始。

    現在ミシュラン3つ星の評価を受けている鮨店は国内に5店舗のみ。「すし宮川」の板長 宮川政明の鮨に対する人生をかけた情熱が東京へ進出する。宮川は、地元北海道の食材を取り入れた独自の方法で「鮨 心 by 宮川」の職人を指導し、地元北海道と豊洲市場から毎日仕入れる最高級の魚介類を使用しながら、「すし宮川」同等の江戸前鮨を提供。

    ワサビと塩を添えた鯛のたたき、御飯の上に香り豊かで甘みのある雲丹と海苔を使用する季節の鮨は、その一例。それぞれの食材の持つ絶妙な味と旨味を最大限に引き出し、バランスよく整った一品を創り上げ提供する。

    「鮨 心 by 宮川」の店内装飾には、宮川が厳選した日本の職人技を感じるデザインを取り入れている。まず迎えてくれるのは、1300年の歴史を誇る伝統木工技術「組子」の職人として有名な谷端信夫氏による格子。店内には、樹齢350年以上の檜のカウンターを備え、カウンター越しの壁には、土壁デザイナーとして世に名を馳せる挾土秀平氏による土壁を見ることができる。壁一面に広がる窓からみる東京の絶景と共にすしを味わってみて。

  • NYの “SUSHI”を逆輸入。三軒茶屋「寿司カフェ太郎」がリニューアル

    24.February.2019 | FOOD

    ニューヨーク・ブルックリンのおしゃれなSUSHIを輸入した「寿司カフェ太郎」が、3月1日(金)にリニューアルオープンする。ニューヨークのブルックリンにある人気の老舗寿司レストランを逆輸入。昨年12月のオープン以来、好評を得てきたが、メニューをパワーアップして本格的なオープンとなる。

    日本発の寿司は世界に広がる食文化。世界各国でその地に合ったスタイルに姿を変えたが、アメリカで発展した「Sushi」を逆輸入したのが当店。おしゃれな街・三軒茶屋に巻物専門店として昨年12月にオープンした。日本では珍しいカリフォルニアロールなど、裏巻きのスペシャルロールをリーズナブルな価格で提供する店として人気を博している。

     

    今回パワーアップしたオススメメニューはこちら。

    サーモンアボカドロール 480円

    アラスカ産のサーモンにアボカドをロール。米国ではマグロより人気の高いサーモンをとろける美味しさに、

    相性の良いアボカドをプラスしている。

     

    その他にも、プリプリの大きなバナメイエビの天ぷらにスパイシーソースの組み合わせが抜群な「シュリンプ天ぷらロール」や、うなぎにアボカドという日本ではあまり考えられないコラボレーションが楽しめる「ウナアボロール」なども登場。見た目も鮮やかでインスタ映えするお寿司を楽しもう!

  • スシローでかにのフルコースを食べつくす!「怒涛のかに祭」

    31.October.2018 | FOOD

    スシローでは、2018年10月31日(水)より、毎年好評を博している「怒涛のかに祭」を開催。今年も「本ずわい蟹」や「丸ずわい蟹」などを贅沢に使用した商品が勢揃いする。昨今、かにの価格が高騰しているが、スシローでは、お腹も心もいっぱいになる、こだわりのかにを使った商品を展開。すし商品からサイドメニューまで、幅広いラインナップとなっている。

    生本ずわい蟹 150円(税別) 発売日:10月31日(水)

    丸ずわい蟹2種盛り(爪、脚) 300円(税別)発売日:10月31日(水)

     

    すし商品では、「本ずわい蟹」を生のまま使用。鮮度抜群でかに本来の旨味が楽しめる「生本ずわい蟹」、中とろとかにの身のかに味噌和えを贅沢にトッピングした「かに&中とろ」。旨みが詰まった丸ずわい蟹の爪の身とプリプリ食感が魅力の脚の身を一皿で味わえる「丸ずわい蟹2種盛り」。焼からすみをたっぷりと使用した高級感ただよう「焼からすみのカニタルタル」など、かに好きにはたまらないメニューが用意されている。

    カニクリームコロッケ150円(税別) 発売日:10月31日(水)

    濃厚かに味噌ラーメン 380円(税別)発売日:10月31日(水)

    またサイドメニューは、年間で販売されるコロッケの中で最も販売数の多い「カニクリームコロッケ」や、大人気の「濃厚かに味噌ラーメン」も販売。今年は、西京味噌をベースにスープをさらに進化させた。

     

    「怒涛のかに祭」で思う存分かに料理を味わおう!

  • 銀座「SHARI THE TOKYO SUSHI BAR」 でコスパ抜群の本格寿司を楽しむ

    31.October.2018 | FOOD

    東京・銀座2丁目の「カジュアルな大人の遊び場」をコンセプトにした創作和食店「SHARI THE TOKYO SUSHI BAR(シャリ ザ トーキョー スシバー)」の料理スタイルが新たに生まれ変わる。憧れの「銀座で寿司」を気軽に楽しめるモダン寿司ダイニングとして、メニューを大幅に刷新。2018年11月1日(木)から提供開始される。

    新スタイルの“SHARI”は、40代のビジネスパーソンが後輩を連れて行きたいカッコ良さと気軽さを兼ね備えており、憧れの「銀座のカウンターで握り寿司」を叶えてくれる、“ちょっと大人の寿司ダイニング”。想定客単価は一人6,000円に設定。

    メニューは、なだ万で修業し、中村孝明のレストランで取締役総料理長として活躍した料理人・鈴木一生による本格和食に、手ごろな居酒屋料理や和風中華を織り交ぜる。本格派の寿司をつまみながら、サイドメニューをあれこれ選べる使い勝手の良いお店となっており、お酒もソムリエが選んだワイン30種や日本酒20銘柄を揃えるなど充実している。

    握り寿司は旬のネタをお決まりで提供。各ネタ2貫ずつで、18貫3500円、12貫2500円、6貫1500円の3種をふるまう。今秋の18貫盛り合わせは、ウニ・マグロ・中トロ・タイ・クルマエビなど高級ネタ揃いの9種で、1貫あたり195円というコストパフォーマンスの高さが嬉しい。6貫の盛り合わせもあるので、“銀座でサクッと寿司”など、その日の気分や状況に合わせて利用できる。※すべて税込

    新スタイル以前からの看板メニュー・一口サイズのロール寿司に、高級食材を使った新作が登場。新作は「トリュフ フォアグラロール」「牛炙りロール 生雲丹添え」「タラバ蟹ロール」、そして宝石のように可愛い7色の「レインボーロール」となっている。

    トリュフのロール寿司は、濃い目に味付けしたフォアグラの照り焼きを酢飯で包み、スライスしたトリュフで巻いた、スイーツのような見た目の綺麗さ。

    牛肉とウニは、酢飯を巻いてから炙り、生ウニを添え、牛すじ肉を使ったみりんと醤油ベースのソースを塗ったこだわりの一品。

    タラバガニでロールした寿司は、カニ味噌とポン酢の特製ソースで食べるのが絶品!

    7色のレインボーロールは、5種類の魚(カンパチ・マグロ・サンマ・イカ・サーモン)と卵焼き・キュウリを宝石のように細工した、思わず写真を撮りたくなるキュートさ。

    料理長の一押しメニューは、アワビとイクラ・ウニ・エビ・イカの贅沢な海の幸をアワビとタイの出汁で釜炊きする新作「海鮮釜炊き御飯」と、食べた人の8割がリピートする、お椀が真っ赤に染まる大人気の「鮭とたっぷりイクラの釜炊き御飯」だ。

    居酒屋メニューや和風中華まで取り揃えており、肩ひじ張らない料理を、銀座で気軽に楽しむことができる。豊富な品数で、何度きても飽きることがなさそうだ。
    お手軽に味わえる本格的な和食の数々をお試しあれ。

  • 簡単にできる“キャラごはん”レシピを紹介!「キイロイトリのカップ海鮮寿司

    07.October.2018 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

    今回は簡単にできる日本食「キロイトリのカップ海鮮寿司」をご紹介!

    1
    材料
    ★透明カップ
    (今回はダイソーのものを使用)
    ★酢飯
    ★すり黒ごま、ふりかけ(デコふりオレンジ、デコふり紫)
    ★厚焼き玉子
    ★お好きな海鮮

     

    2
    酢飯を3つに分け、各々にすり黒ごま、デコふりを混ぜる。
    デコふりオレンジには、とびっ子も混ぜます

     

    3
    2のご飯を層になるように透明のカップに入れます

     

    4
    3のごはんの上にお好きな海鮮を盛りつけます。

     

    5
    厚焼き玉子をスライスして中の綺麗なところを上にして、型抜きします。
    今回はキイロイトリですが、お好きな型で大丈夫です。

    5で作った厚焼き玉子のキイロイトリを4のご飯の上にトッピングし、今回はハロウィンお寿司なので、ハロウィンピックなどでおめかししました♡

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”を紹介予定!

    インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

  • 寿司の旨味を引き出す”熟成鮨”を提供。恵比寿 九州直送熟成鮨「わだのや」

    29.September.2018 | FEATURES / FOOD

    ”熟成鮨”を知っていますか?

    魚は鮮度が命という概念を覆し、魚を熟成させて最大限に旨味を引き出すという”熟成鮨”。

    今まで散々食べてきた寿司が、熟成鮨だとどんな味に変わるのか・・・!

    今回は恵比寿にオープンした九州直送 熟成鮨「わだのや」さんへ行ってきました。

    代官山駅、恵比寿駅の中間にあるお店は、どちらの駅からも歩いて5分程度。地下1Fにお店はあります。

    ゆったり座ることができるカウンターと、堀ごたつのテーブル席。大人数じゃない場合は、大将とお話ができるカウンター席がオススメです。

    今回いただいたのはコース料理。最初の料理はお造り。白ワインと一緒にいただきました。こちらは長崎県の五島列島で採れた魚。

    次は薩摩鶏と季節の野菜の天麩羅。軽い衣にジューシーな鶏肉。塩かポン酢でいただきます。夏の野菜はオクラとナス。野菜も九州の野菜を使っているそう。

    次の料理は熊本の馬刺し。横についているのは、ピリリと辛い「かぼす胡椒」。少し付けて食べると、また違った味わいを楽しむことができます。馬刺しは臭みもなく柔らかくて、口の上でとろけるようなおいしさ。

    続いて出てきたのは長崎県のあらのバター醤油生うにのせ。バター醤油で味付けされたあらとうには、とっても濃厚な味わい。たっぷりと生雲丹がのった贅沢な一品でした。

    そしてお待ちかね、熟成鮨の登場です!

    こちらは「メイチダイ」。初の熟成鮨の感想は「濃厚!!!」少しとろっとしている感覚があり、味が奥深い。濃厚な旨味が口の中に広がります。こちらは1週間熟成させた魚が使われていました。

    他にもサバ、マグロの熟成寿司もいただきました。この日にいただいたサバは3日、マグロは一週間奥の冷蔵庫で熟成させたものだそうです。

    こんなにとろりまろやかなマグロを食べたのは初めてかもしれません。

    魚ごとに適切な温度管理と熟成期間を設定している、という大将。手間ひまかけてこの濃厚な旨味が作り出されているんですね・・・!

    お腹もいっぱいになったところで、最後に出てきたのは大分のだご汁。もちもちした食感の団子・人参・ごぼうなどがたっぷり入っていて、やさしい味わいでした。

     

    元々大阪で人気店だった「わだのや」。恵比寿でもあっというまに人気店になってしまうことでしょう。「わだのや」では、2018年10月末までオープンを記念し、12,000円の寿司28貫コースを10,000円で提供中です。

     

    この機会に熟成寿司にトライしてみてはいかが?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US