ミッフィーの作者ディック・ブルーナの名を冠したワインバル「Dick Bruna TABLE」が神戸に誕生

04.July.2020 | FOOD

世界初のワインが楽しめる本格的ワインバルを有する「Dick Bruna TABLE(ディック・ブルーナ テーブル)」が2020年7月17日(金)11:00にオープンする。オープンに先立ち、オープン以降のバルやカフェの座席予約サイトを公開、7月1日(水)10:00よりスタート。7月16日までに予約すると、オリジナルコースター(2枚)がもらえる予約特典も付いてくる。

「Dick Bruna TABLE KOBE」は、子どもが初めて出会う絵本として親しまれてきたミッフィーの絵本「ちいさなうさこちゃん」でおなじみの絵本作家・グラフィックデザイナーのディック・ブルーナ(1927~2017)の名を冠した店舗。ディック・ブルーナ作品をテーマにした店舗で、本格的にお酒を提供するのは世界初となる。

「Dick Bruna TABLE」は、1階~4階にテイクアウトカウンター・グッズショップ・カフェ・本格ワインバル・イベントが可能な多目的スペースで構成。ディック・ブルーナの作品を配した空間で、飲食やショッピングを楽しむことができる。また、近日公開されるサイト内の通販ショップでもオリジナルグッズが購入可能。フロアそれぞれにコンセプトを持たせ、施設全体を通してディック・ブルーナスタイルを体感できる場となっている。ディック・ブルーナやミッフィーのファンのみならずとも、大人が楽しめる神戸の新たなランドマークとなりそうだ。

 

世界初の「Dick Bruna TABLE(ディック・ブルーナ テーブル)」で新しいディック・ブルーナの魅力に触れてみて。

RELATED ENTRIES

  • 神戸の夜景を楽しむ!温泉大浴場付き絶景グランピング「グランドーム神戸天空」

    25.July.2020 | SPOT

    兵庫県神戸市「みのたにグリーンスポーツホテル」内に、グランピング施設「GLAMP DOME (グランドーム)神戸天空」が2020年8月7日(金)誕生する。
    自然も豊富に残る神戸箕谷エリアに位置し、神戸・三宮から約20分とアクセスの良さも抜群。大自然を照らす夕陽・神戸の夜景を全室から楽しむことができる希少な立地に大型のドームテントを配置。
    他では体験できないようなラグジュアリーなキャンプを体験することができる。

     

    プライベートBBQスペース完備の全天候型の大型ドームテント

    直径7mの半円形型大型ドームテントを採用。室内にはエアコンを完備しており、オールシーズン快適に過ごすことができる。また、全室個別BBQスペースを完備。他のゲストと接触せず、プライベートな滞在を楽しんでほしい。

     

    希少価値の高い源泉かけ流し風呂「銀河の湯」

    地下1,200mから湧き出す天然温泉「銀河の湯」を併設。大型の温泉露天風呂の他に、つぼ湯、うたせ湯、内湯大浴場、かけ流し源泉浴、寝湯、水風呂、サウナなど様々な種類のお風呂を楽しむことができる。
    泉質は、pH値が7.5以上だと美肌の湯といわれるが、銀河の湯の源泉はpH値8.5と肌にも非常に良い温泉となっている。

     

    グランピング施設では初の「温泉足湯-Bar」

    自社源泉の温泉を活用した足湯を楽しみながら、バーを楽しめるスペースを用意。
    セルフ方式で好きな飲み物を楽しむことができる。
    時間:19:00~21:00
    その他にもキャンプファイヤー、プライベートドーム限定の専用ファイヤーピットなど、様々な設備を取り揃えている。

    神戸エリアのハイクオリティな食材を使用したグランピングBBQ
    神戸牛、地元農産物、海産物を使用した贅沢なグランピングBBQを提供。
    メニュー
    ・黒毛和牛のステーキ
    ・国産牛の燻し焼き
    ・日替わりスキレット
    ・アクアパッツァ
    ・デザートスキレット
    ・バゲット
    また、キャンプの楽しみである食事を自分たちで作る「素泊り・食材持込み」でBBQを楽しむことも可能。

     

    初心者でも安心のホテル並みのアメニティ

    グランドーム神戸天空ではホテル並みのアメニティを用意している。タオル、歯ブラシ等はもちろんのこと、作務衣、ドライヤーなど手ぶらで宿泊可能。全室WIFI、コンセントなども完備しており、不便さを感じることはない。

     

    また、オープンに伴い、全国のグランピング施設・リゾートヴィラに特化した予約サイト「Resort Glamping.com(リゾートグランピングドットコム)」にも掲載が開始、予約が可能となる。ぜひ神戸の夜景をラグジュアリーなグランピングで楽しんでみて。

  • ミッフィーとワインを楽しむ♡神戸「ディック・ブルーナ テーブル」

    10.July.2020 | FOOD

    子どもがはじめてであう絵本として親しまれてきたミッフィーの絵本『ちいさなうさこちゃん』でおなじみの絵本作家・グラフィックデザイナーのディック・ブルーナの名を冠した、「Dick Bruna TABLE(ディック・ブルーナ テーブル)」が2020年7月17日(金)にオープンする。

    本格ワインバルを有する店舗は、7月1日(水)10:00より予約サイトを公開。オープン後のバルやカフェの座席予約をスタートした。7月16日(木)までに座席予約をするとオリジナルコースター2枚がもらえる特典も付く。

    フロアそれぞれにコンセプトを持たせ、1階にテイクアウトカウンター、2階にグッズショップとディック・ブルーナのアトリエをイメージしたカフェ。3階にはディック・ブルーナが暮らしたユトレヒトの街の老舗カフェをイメージした本格ワインバルがあり、窓に面してテラス風のソファ席がある。4階にギャラリーやパーティーが可能なイベントスペースと特別室(VIPルーム)も設置。ブラック・ベアやミッフィーなどの作品を配し、ディック・ブルーナの世界へ入り込んだような空間で飲食やショッピングができる、大人が楽しめる神戸の新たなランドマークとして登場する。

     

    テイクアウトカウンター&エントランス

     

    エントランス

    テイクアウトカウンター

1階から2階に上がる階段はギャラリー空間のようになっており、 エントランスから2階へ上がりたくなる期待感が高まる。階段を登りきったところが、最初のフォトスポット。

     

    カフェ&ショップ


    カフェ

ショップ

ディック・ブルーナの数々の作品が誕生したアトリエをイメージしたショップとカフェ。古材の梁や壁の仕上げ、照明など、白を基調とした暖かみのある空間で絵本の世界が満喫できる。物販エリアとカフェエリアをシームレスに繋げ、全体に統一感を持たせた。

     

    ワインバル


ディック・ブルーナが暮らし愛したユトレヒトの老舗カフェのたたずまいをイメージした本格的なワインバル。クラシックな木を古材で表現し、ユトレヒトの街並みにあるようなブリックタイルをマテリアルとして利用することで、暖かみがある落ち着いた空間になっている。ディック・ブルーナが装丁デザインしたペーパーバックの実物を多数展示している。

     

    イベントスペース&特別室(VIPルーム)


    イベントスペースは白を基調としたシンプルなデザインとし、 ギャラリーやワークショップ、特別なパーティなど、多目的に利用可能。

     

    かわいいだけじゃない、本格ワインバルを楽しめる「ディック・ブルーナ テーブル」で特別な神戸の夜をすごしてみて。

     

    IIIustrations Dick Bruna © copyright Mercis bv,1953-2020 www.miffy.com
© Dick Bruna 

  • 神戸の伝統的建造物「北野異人館 旧ムーア邸」カフェオープン

    04.July.2020 | FOOD

    パーティ会場として活用されていた「北野異人館 旧ムーア邸」は、100年以上に渡り、実際に住居として活用されていた歴史的建造物である「北野異人館」の魅力を体感できるカフェ営業をスタートする。

    当館は、異人館街の中心地である北野通りの中央に位置し、1898年にラインの館の建築主・ドレウェル夫人が設計した北野異人館が持つ特徴をすべて兼ね備えたコロニアル様式の希少な館。現在は「北野・山本地区の伝統的建造物」NO.5として登録されている。

     

    また、当館はムーア氏の一族が100年以上もの間、代々住居として使用しており、これまで一度も一般に公開されることはなかった。邸内ではソファやゆったりとしたチェアが配置され、ところどころに配された当時を思わせるような意匠や明治期のオリジナルとも言える鮮やかな青のタイル張りの暖炉、どこかモダンなアンティークシャンデリア、時間が経つことも忘れるような穏やかで、ゆったりとした時間が邸内には流れる。

    苺のミルフィーユ 1,200円(税別)

    開港以来150年に渡り、外国文化を取り入れ異国情緒あふれる港町として発展してきた神戸は、洋食文化が花開き、舶来品や輸入食材にも恵まれ、洋菓子の街と言われる国内有数の観光都市。
    神戸の代表的な建築物である北野異人館で味わうスイーツは特別なものを、という想いから銀座で約50年に渡り愛されてきた老舗フランス料理店「銀座マキシム・ド・パリ」の苺のミルフィーユのレシピを元にパティシエが作り上げたここでしか味わえない出来たての「苺のミルフィーユ」を用意している。

     

    「北野異人館 旧ムーア邸」のカフェで、異国の地を感じてみて。

  • 日本で唯一「ワイン用ぶどう」が育つ塩尻駅で芽吹き作業スタート

    01.June.2020 | FOOD / SPOT

    長野県中部に位置する人口6万7千人(2020年4月現在)の地方都市、塩尻市。観光地としての知名度はそれほど高くはないが、日本随一の品質を誇るワイン用ぶどうとそのぶどうを使ってワインを作る市内17(2020年4月現在)のワイナリーがある。

    また、江戸時代の街並みを色濃く残す奈良井宿、漆器の町として知られる木曽平沢漆工町、日本三大遺跡の一つである平出遺跡、近年はアニメやドラマの聖地として名が知られる高ボッチ高原や、ローカルグルメ「山賊焼」など、豊かな観光資源を抱える町だ。

     

    そんな塩尻のぶどうとワインをPRするために1988年に駅構内でぶどうの栽培を始めた塩尻駅は、日本でただ一つの駅ナカぶどう園として話題に。今は、ワイン用の品種「メルロー」と「ナイアガラ」を栽培している。

     

    世界的にも評価の高い「桔梗ヶ原メルロー」を筆頭に、塩尻市で生産されるワイン用ぶどうは、日本国内でも高い評価を得ており、塩尻駅ではこれまでもボランティアの参加者と共にホーム上のぶどうの栽培を行なってきた。今年は5月29日(金)に初回作業として、誘引結束と芽吹き作業を行う予定で、秋の収穫までの様子を塩原観光協会の公式SNSアカウントおよび公式Webサイトを通じて発信をしていく。また、8月には昨年度収穫したメルローで醸造したワインが出来上がり、こちらもSNSを通じて情報発信を行なっていくそう。是非最新情報をチェックしてみて。

  • 銀座マキシム伝説のスイーツ「苺のミルフィーユ」が関西初上陸

    28.May.2020 | FOOD

    「VMG HOTELS&UNIQUE VENUES」が、2020年5月26日(火)~5月31日(日)の6日間限定で、銀座の伝説スイーツ「ナポレオンパイ」の復刻版「苺のミルフィーユ」を関西エリアで販売する。

    1966年、当時のソニー社長・故盛田昭夫氏が「大人の社交場を創る」という名目でオープンしたレストラン銀座マキシム・ド・パリ。本格フレンチと、深紅で統一された内装が多くの大人たちを魅了し、2015年の閉店を迎えるまで銀座でも格式の高いレストランとして人気を博していた。中でも伝説的に人気を誇ったスイーツが、「ナポレオンパイ」。コアントローの香りが漂うカスタードとたっぷりの苺を厚みのあるパイでサンドしたスイーツはナポレオンの帽子の形に似ていることから名づけられたという。

     

    元総支配人・初代パティシエ監修のもと復刻した「苺のミルフィーユ」を、今回京都と兵庫にて6日間の期間限定でテイクアウト販売。関西での販売は初となり、美味しいものを食べて関西の人々を笑顔にしたいとういう気持ちが込められている。

     

    贅沢テイクアウトスイーツで、いつもよりちょっと豪華なティータイムを過ごしてみて。

  • アニメイトカフェが「銀魂」とコラボ!「Gintama Diner」池袋・神戸三宮・名古屋に登場

    06.December.2019 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    人気アニメ・ゲーム作品とのコラボレーションカフェを展開するアニメイトカフェは、テレビアニメ「銀魂」とのコラボレーションカフェを、2019年12月19日よりアニメイトカフェ池袋3号店・神戸三宮・名古屋2号店にて開催する。

    「銀魂」とのコラボレーションでは、アメリカが起源のレストラン“ダイナー”をテーマにした「Gintama Diner」を展開。開催期間は2019年12月19日~2020年1月7日まで、入場方法はアニメイトカフェ池袋3号店・神戸三宮が全日程抽選予約制、アニメイトカフェ名古屋2号店が一部期間を除きフリー入場となっている。

    ハミ出る厚切りベーコンバーガー ①腹持ち重視☆銀時セット(850円)

    万事屋銀ちゃんのごちゃまぜ☆パフェ(850円)

    銀さんのストロベリー☆ミルク(600円)

     

    コラボメニューでは、キャラクター達の好みでサイドメニューが違う「ハミ出る厚切りベーコンバーガー」や、「万事屋」のメンバーをイメージした見た目もにぎやかな「万事屋銀ちゃんのごちゃまぜ☆パフェ」など、作品をイメージしたメニューを多数用意している。

     

    コラボメニューを注文すると、描き下ろしイラストを使用したオリジナルコースターが全8種の中からランダムで1枚プレゼントされる。

    BIGアクリルスタンド Diner ver.

    トレーディングぷにぷに缶バッジ

    トレーディングアクリルキーホルダー Diner ver.

     

    また、このコラボレーションカフェでしか手に入らないオリジナルグッズも登場。描き下ろしイラストを使用した「BIGアクリルスタンド Diner ver.」や「トレーディングぷにぷに缶バッジ」、各キャラクターのモチーフをあしらった「トレーディングアクリルキーホルダー Diner ver.」など、”ダイナー”らしいカラフルで鮮やかなグッズが販売される。

     

    「銀魂」とアニメイトカフェのコラボレーションカフェを、この機会にぜひ楽しんでみて。

     

    ©️空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

    ※価格はすべて税込となります。

  • 宿泊施設への送迎付き!六甲の夜景を楽しむ「六甲有馬夜景鑑賞バスツアー」開催

    11.October.2019 | SPOT

    六甲山観光株式会社では、2019年10月12日(土)~12月22日(日)の土・日・祝の計25日間、「六甲有馬夜景鑑賞バスツアー」を初開催します。

    日本有数の温泉地「有馬温泉」に宿泊する方に、夕食後も六甲有馬での観光を楽しんでもらいたい、という想いから、有馬の各宿泊施設と連携を図りツアーが企画されました。ツアーは有馬温泉発着の直行バスを運行し、「1000万ドルの夜景」と称される六甲山からの美しい夜景を巡ります。

     

    ツアーのみどころは、六甲ガーデンテラスでの夜景鑑賞、「自然体感展望台 六甲枝垂れ」の入場&ガイド、さらに車でしか行くことのできない芦有ドライブウェイ「東六甲展望台」での夜景鑑賞。どのポイントでもそれぞれ違った夜の風景を楽しむことができ、帰りは各宿泊施設まで送り届けてもらえます。この内容で1人3,000円未満で参加できるツアーはかなりお得!

     

    スケジュール

    20:00    有馬温泉出発

    20:30~  六甲ガーデンテラス夜景鑑賞&「自然体感展望台 六甲枝垂れ」ガイド

    21:30~ 芦有ドライブウェイ「東六甲展望台」夜景鑑賞

    22:00 有馬温泉到着

    車がないと行きにくい観光スポットをまわる「六甲有馬夜景鑑賞バスツアー」。星空がキレイに見える冬の季節、有馬温泉に行く際はぜひ訪れてみて。

  • 冬の風物詩「第25回 神戸ルミナリエ」作品テーマ決定!ぬくもり感じる”白熱電球”が復活

    09.October.2019 | SPOT

    神戸ルミナリエ組織委員会は、今年12月6日(金)から12月15日(日)まで開催する 「第25回神戸ルミナリエ」の作品テーマを、「希望の光に導かれて、25年」(Da 25 anni, guidati dalle luci della speranza)に決定した。

    「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災犠牲者への鎮魂の意を込めると共に、都市の復興・再生への夢と希望を託して、大震災の起こった平成7年の12月に初めて開催された。以来、震災の記憶を後世に語り継ぐとともに神戸の希望を象徴する行事として、また神戸の冬の風物詩として定着し、昨年は約343万人もの来場者が訪れた。

    ぬくもりを感じさせる”白熱電球”が復活

    かつて外国文化の玄関口として栄え、いまはセンスの良いお店が建ち並ぶ仲町通りの作品の総延長は約270m。玄関作品の「フロントーネ」は高さ約22mの巨大な3連の門状で、京町筋交差点までの約50mに渡り光の壁掛け「スパッリエーラ」を配置する。その東側には明るく鮮やかな回廊状の作品「ガレリア」が続く。第25回の特別な演出として、伊藤町筋から東のブロックを「メモリアルゾーン」とし、 第一回に使用していた白熱電球による壁状の作品を展開する。

    高さ約21m、ルミナリエ史上最大級のドームを設置!

    東遊園地の広場には、毎年設置している光の聖堂(カッサアルモニカ)を大きく包み込む、 高さ約21mに至る巨大なドーム状の作品を初めて設置。慰霊と復興のゾーンでは、今回初めて「1.17希望の灯り」を高さ約4mのアーチで飾る。

     

    花時計広場には、藤棚に沿って点滅する光の壁掛け「スパッリエーラ」を展開。この作品は音楽に合わせて光が躍動するように点滅を繰り返す。 このほか、来場者を会場へ誘導する小作品やフォトスポット作品も設置する。

     

    震災語り部ブースの開設

    今回はじめて作品を置く東遊園地の「慰霊と復興のゾーン」に、阪神淡路大震災1.17希望の灯りとの協働による「震災語り部ブース」を開設。 神戸ルミナリエの開催が、今回25回目を迎えた。1995年の阪神淡路大震災を経験していない世代の来場も増えるなかで、神戸ルミナリエがなぜ始まったのかなど本来の趣旨や、震災の経験者の話をリアルに伝え続けるため「震災語り部ブース」が開設されることとなった。

    【作者 -ダニエル・モンテベルデ メッセージ】 

    25年目となる今年もまた、この神戸は賑わいます。通りを埋め尽くす人々、空を見つめ、点灯の鐘の音を待つ人々。 25年前の記憶と、失った人々の思い出を胸に。 私たちの子供や、次の世代を担う若者に、私たちの物語、 そして私たちの夢と希望を伝えるために。 震災から復興したこの神戸を、誇りに思うために。 

     

    兵庫、日本、そして全世界に向け、神戸ルミナリエの灯火が、今年も点灯します。 この光は皆さん一人ひとりの献身、努力、そして愛の象徴です。このルミナリエの光が、私たちの心に永遠に輝き続け、世界への希望のメッセージとなりますように。 

  • ラグビーワールドカップ開催で約12万人の観光客が神戸に!”おもてなし”イベントが目白押し

    03.September.2019 | SPOT

    9月20日(金)に開幕するラグビーワールドカップ2019TMの開催地の一つである神戸市では、このタイミングで来神客が多く来ることが予想されている。

    開催地となる「ノエビアスタジアム神戸(神戸御崎公園球技場)」での対戦カードは、9月26日(木)イングランドVSアメリカ、9月30日(月)スコットランドVSサモア、10月3日(木)アイルランドVSロシア、10月8日(火)南アフリカVSカナダとなっており、4試合で約12万人の観戦客、海外からも約3万人以上の観戦客が神戸を訪れるといわれている。

     

    神戸市の各会場や店舗では、この時期の来神客をおもてなしすべく様々な取り組みが行われが、今回はイベントやツアーの一部をご紹介。

     

    1.メリケンパーク ファンゾーン in 神戸

    ラグビーワールドカップ2019TMの開催都市が設置する「ファンゾーン」は、ラグビーの祭典の象徴として開催するラグビーのお祭り広場となる。神戸での試合開催時にパブリックビューイングができたり、地元神戸の食が楽しめるブースや、試合国の食や文化をPRするブースも展開。スタジアム観戦だけではなく、もう一つのラグビーワールドカップの会場にも足を運んでみよう。

     

    2.来神者おもてなし事業

    神戸観光局では、神戸ならではの資源を生かした賑わいづくりに繋がるイベント等を神戸市内の民間事業者から募集。これらを「来神者おもてなし事業」と称し、9月末〜10月頭にかけて催し物を実施する。全6事業のうち一部のイベントをご紹介。

    MUSIC&DANCE@KOBE PORTOPIA Night 2019

    神戸の夜を一層盛りあげる音楽とダンスのハッピーなイベントを神戸ポートピアホテルにて開催!DISCO全盛期のヒット曲からROCK、EDMなど最新のGROOVEまでをプレイ。熱い神戸の夜を感じながら、自由なスタイルで楽しもう。

    ヨルバル

    神戸の中心街・三宮で老若男女に定着してきている人気グルメイベント「ヨルバル」が、9月末〜10月初旬に開催決定。港町神戸らしく様々な国のフードから、神戸らしいメニューも味わえる。

     

    3.KOBE Experience Guided Tour

    ラグビー観戦のため来日される外国人観光客に向けて、日本文化の体験や神戸のご当地グルメを楽しんでもらい、満足度を高めてもらうため、全25種のプログラムを用意。内容は神戸市内だけでなく、近隣都市にも訪問するツアー等も盛り込んでいる。

    ※インバウンド向けの取組のため、本ツアーはそれぞれ英語対応のみとなっております。

    明治4年創業の老舗店「大井肉店」特別神戸ビーフ体験

    神戸牛は素晴らしい日本の珍味で、おそらく日本国内で最も知名度のある特産牛として人気が高い。1871年創業、味わい豊かな神戸ビーフを堪能できる「大井肉店」では、神戸ビーフを様々な調理方法で提供。神戸ビーフの新たな楽しみ方を発見できる。

    ▼予約ページ

    https://www.viator.com/tours/Kobe/Various-ways-to-enjoy-Kobe-beef-Long-established-store/d27432-165105P24

    摩耶山天上寺 座禅体験

    豊かな自然と悠久の歴史、素晴らしい神戸の景色を楽しめる摩耶山天上寺での坐禅体験。日本古来の禅文化に触れて、無心に瞑想を体験しよう。

    ▼予約ページ

    https://www.govoyagin.com/ja/activities/japan-kobe-experience-zen-meditation-tenjo-ji-kobe-city/11290

     

    神戸の魅力に触れることができるたくさんのイベントで、思い出づくりを楽しんで。

  • 33年に1度のチャンス!神戸市「摩耶山天上寺」秘仏三尊が御開帳。期間限定の”御朱印”も

    04.August.2019 | SPOT

    兵庫県・六甲山地の中央に位置する摩耶山の山上にある「天上寺」にて祀られている秘仏三尊が2019年8月1日(木)〜8月15日(木)の間、三十三年に一度の御開帳を行う。

    全国で唯一の摩耶夫人堂が建つ天上寺の歴史は、孝徳天皇の勅願を受けたインドの高僧法道仙人が開創されたことに始まる。釈迦の生母で女人守護の仏でもある摩耶夫人は、特に安産・子授け・子育ての守護仏として信仰され、「摩耶山」という名の由来であると言われている。

    摩耶山は神戸市灘区の六甲山地中央に位置する標高702mの山。神戸の市街地から近い距離にあり、山上に神戸や大阪の街、紀伊半島、明石海峡大橋などを望める展望スポットが点在している。観光客の方々から人気の摩耶山だが、神戸市民にとっても家族とお弁当を食べに来たり、大切な人と夜景を眺めに来たりと、誰もが思い出を持つ場所として人気。

    摩耶山天上寺の秘仏は、金堂内陣の宮殿にお祀りされている「十一面観音」「不動明王」「毘沙門天」の三尊。宮殿の扉は普段は閉ざされているが、三十三年に一度だけ、この扉が開かれる。御開帳期間中は、毎日3回(10:30〜、12:00〜、14:00〜)、僧侶によるお清めのお加持と法話がある他、ご開帳記念のお札、期間限定の御朱印、記念品なども受け取る事ができる。

     

    是非この貴重な機会にお参りしにいこう。

  • スヌーピーをテーマにした「PEANUTS HOTEL」1周年記念オリジナルグッズ登場

    03.August.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    2018年にオープンした「PEANUTS HOTEL(ピーナッツ ホテル)」は、8月1日(木)にオープン1周年を迎える。1周年を記念してオリジナルグッズの新商品が販売となる。

    全18室すべてデザインの異なる「PEANUTS HOTEL」。今回は客室のコンセプトをテーマにしたグッズが新登場する。

    PEANUTS HOTEL “Happiness is a warm puppy..” <ROOM64>  ¥3,500

    ROOM64のテーマでもある、ハグしたくなるスヌーピーが、ふわふわのぬいぐるみに。何度も触れたくなる気持ちの良い肌ざわりは、まさに” Happiness is a warm puppy.. “(幸せはあったかい子犬..)。 ちょうど良いサイズ感で、ぎゅっと抱きしめたくなるかわいさ♡

    PEANUTS HOTEL 1ST ANNIVERSARY ポストカード (5柄・各2枚入り) ¥2,200

    人気のポストカードセットが限定デザインで登場!豪華な特殊加工が施されたポストカードは、ROOM 44・57・61・62をテーマにデザインされた。ホテルの外観と窓をイメージした特別仕様のボックス入りで、メッセージを添えて送るのはもちろん、そのまま飾ればインテリアのアクセントに。

    【限定30点】PEANUTS HOTEL×tegoto “solarsystem” <ROOM42> ¥49,000

    「知育」をテーマにした国内外で人気のプロダクトブランドtegoto(テゴト)とコラボレーションした、ROOM42/アストロノーツスヌーピーがテーマのモビール。上質な木材を使用し、1点1点デザイナー自身が手作業で仕上げている。惑星と共にくるくる回るスヌーピーとウッドストックがなんとも愛らしく、子供部屋はもちろんリビングのインテリアとしても空間を演出する♪※30点限定の生産につき、手書きのシリアルナンバーが入ります。

     

    さらに「PEANUTS Cafe 中目黒」「PEANUTS DINER 横浜」では、8月1日(木)~ 8月31日(土)の期間限定で”ポップアップコーナー”が登場!普段「PEANUTS HOTEL」でしか手に入らないグッズも販売される。

    ”Lila”アロマエッセンシャルオイル¥2,300/アロマエアミスト¥2,200/アロマストーンディフューザー¥2,200/PEANUTS HOTEL バスタオル¥3,200/フェイスタオル¥1,800/アメニティポーチセット    ¥3,400/Compression Bag(トラベル圧縮袋/5枚入り)¥1,500

    1周年記念グッズ並びに、ポップアップコーナー取り扱い商品はすべて「PEANUTS Cafe オンラインショップ」でも販売いたします。かわいいグッズの数々をぜひゲットしてみて♪

     

    *全て税抜き価格

    © 2019 Peanuts Worldwide LLC

  • 神戸市「須磨海水浴場」で海水浴シーズンスタート

    19.July.2019 | SPOT

    国際環境認証である「ブルーフラッグ」を2019年4月に取得した、兵庫県神戸市須磨区の「須磨海水浴場」が、7月11
    日(木)の海開きにより本格的な海水浴シーズンを迎えました!

     

    須磨海水浴場は、神戸市の中心地・三宮から電車で15分ほどの場所に位置する、東西約1,800メートルに広がる阪神間に残る唯一の自然海岸です。


    関西を代表する海水浴場として人気がある一方、過去にはマナーの悪い若者も目立つようになったことから、神戸市は誰もが安心して快適に過ごせる須磨海岸を目指した条例を制定。騒音や花火の規制をはじめ、喫煙、入れ墨の露出を禁止し、さらに根本的な問題解決をするために海岸が再整備されました。その中でも家族連れが安心して楽しめるように砂浜の遠浅化工事も行われました。

    また、海岸に下水道を整備することで、海の家のシャワーやトイレの排水も下水処理できるように。さらに、海岸に沿ってフットライト付きの広い遊歩道を整備したことも大きなポイントで、夜間照明によって夕方以降も訪れる人が増えています。

    「ブルーフラッグ」とは、国際環境教育基金(FEE)が実施する環境認証で、ビーチ・マリーナ・観光船舶を対象として世界45の国・4,559カ所で取得されています。

     

    須磨海水浴場は、これまでの取り組みを踏まえてブルーフラッグの認証を申請し、今年4月に「環境に関する教育と情報公開」「水質」「環境マネジメント」「安全とサービス」の4つのカテゴリーにおいて、33項目すべての基準を満たしたことから、ブルーフラッグを取得。

     

    このことは、今までの取り組みや安全で快適な海水浴場であることが、国際環境認証の視点としても認められたことでもあり、地域の方のみならず国内外から多くの方が安心して海水浴を楽しめるようになりました。2019年の須磨海水浴場は、お酒の持ち込みや飲酒を禁止する「ファミリーエリア」の拡大を行い、「ユニバーサル対応トイレ」も設置しています。海開きから8月25日(日)までの46日間で約70万人の来場を見込んでいます。

    さらに須磨ビーチを、障がいのある方やお年寄り、小さなお子さんをお持ちの親御さんなど、みんなが気軽に安心して海水浴を楽しんでもらえるユニバーサルデザインのビーチにしようというプロジェクトも進行。砂浜にビーチマットを敷くことで車椅子でも波打ち際まで来ることができ、また水陸両用の車椅子を利用すれば海水浴も楽しめます。

     

    国際基準をクリアしたビーチで、みんなが楽しめる安心安全な海水浴を楽しんでくださいね♪

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US