BAND-MAID、バンド初のワンマンツアーが超満員で開幕!7月19日に新シングル発売も発表

12.May.2017 | MUSIC

TAMA0607

BAND-MAIDが5月10日(“メイドの日”)に全国6ヶ所(8公演)にて開催するワンマンツアー「初One-manお給仕Tour 2017」の初日公演を東京キネマ倶楽部にて行った。バンド初のワンマンツアーの初日ということもあり、チケットは即日完売し、多くのご主人様、お嬢様が集まり、超満員となった。

TAMA0409

会場内にSEが鳴り響くと、シャンデリアが吊るされ、「洋館」を感じさせるステージにメイド達が登場。会場を埋め尽くしたご主人様、お嬢様は早くもヒートアップし、熱気が会場を包んだ。疾走感溢れるヒットチューン「Don’t you tell ME」でオープニングを飾り、代表曲「REAL EXISTENCE」、バンドの高い演奏力を堪能できる「Unfair game」、「Take me higher!!」と立て続けに演奏し、会場を煽り続ける。

TAMA0533

インディーズ時代の楽曲を織り交ぜつつ、1st Full Album「Just Bring It」収録楽曲を中心にお給仕は展開していく。中でも、海外でも人気の高い「alone」で観客のボルテージが最高潮に。

TAMA0938

お給仕の中盤では、5月10日が「メイド(5月10日)の日」ということで、この日限定の特別な演出として、彩姫(Vo)とKANAMI(Gt)によるアコースティック編成で、「Awkward」、「YOLO」を披露。彩姫の艶のある声とKANAMIの温かいアコースティックギターの音色が会場に鳴り響き、観客はメイド達の新たな世界観に惹き込まれていった。

TAMA0507TAMA0635

アコースティックでの演出が終わると、小鳩ミクとMISA(Ba)、AKANE(Dr)が登場し、こちらもお給仕では珍しいグッズ紹介を行い、さらに、メジャー2ndシングル「Daydreaming / Choose me」発売をサプライズで発表。初回生産限定盤には、バンド初のお給仕(ライブ)映像が付いてくるとのこと。新曲の発表に観客から大きな歓声が上がった。

TAMA1346TAMA0693

お給仕の終盤には、BAND-MAIDのブレイクのきっかけとなった「Thrill」、「Don’t let me down」をパフォーマンスし、今日一番の盛り上がりを見せ、ダイブ、モッシュで観客が暴れまくる。ラストは、お給仕の新定番になりつつある「secret My lips」で締め、記念すべき「メイドの日」に行われた、初の全国ワンマンツアーの初日公演は全19曲を披露し、終了した。ツアーのチケットも各地で即完しており、残されたチケットもわずかとなっているので、ぜひ早めにチケットをゲットしてほしい。2017年の夏は、全国ツアーを始め、SUMMER SONIC 2017等の大型ロックフェス出演も決定。これから大きく羽ばたくメイド達の活躍にぜひ注目してもらいたい。

Photo:Shingo Tamai

−−−

関連記事:もしフェスのステージを彩ってくれたアーティストに突撃インタビュー!初のワールドツアーを終え、世界進出を果たしたBAND-MAIDにお話を聞きました。

■Information

5月10日「初One-manお給仕Tour 2017」@東京キネマ倶楽部 セットリスト

1.Don’t you tell ME

2.REAL EXISTENCE

3.Unfair game

4.Take me higher!!

5.decided by myself

6.So,What?

7.Shake That!!

8.alone

9.FREEDOM

10.Before Yesterday

11.matchless GUM

12.Puzzle

13.the non-fiction days

14.Awkward ※アコースティックver

15.YOLO ※アコースティックver

16.Thrill(スリル)

17.Don’t let me down

18.you.

19.secret My lips

Major 2nd Single「Daydreaming / Choose me」

2017年7月19日発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】CRCP-10376/¥2,037+tax

【通常盤(CD)】CRCP-10377/¥1,111+tax

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US