ファンタジー「十二国記」シリーズ誕生30周年フェアスタート

19.July.2021 | ANIME&GAME

小野不由美による壮大なファンタジー小説「十二国記」。2021年9月25日(土)にシリーズ誕生から30周年を迎えることを記念して、9月下旬から全国書店で「十二国記30周年フェア」をスタートする。

 

 

30周年記念缶バッジ「泰麒」

30周年記念缶バッジ「陽子」

十二国図 

 

1991年9月25日、のちにシリーズ累計1200万部超の壮大なファンタジー「十二国記」のエピソード0となる小説「魔性の子」が発売された。それから30年、「十二国記」は時を超え、世代を超え、幅広い読者に読み継がれ続けている。

「十二国記30周年フェア」にあわせて「十二国記」の全ての装画・挿絵を担当している絵師・山田章博が新たに描いた「ちびキャラ(スーパーデフォルメキャラ)」が登場。書店でしか買えない30周年限定グッズとしてちびキャラを使用した「書店限定販売 ランダム缶バッジ 全10種」や「LINEスタンプ」も発売予定。そのほかにも、年間を通して様々な企画が準備されている。

 

長年愛されている「十二国記」のアニバーサリーフェアへ足を運んでみては?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US