雅叙園に”和”スイーツを販売するパティスリー「栞杏1928」オープン

16.August.2017 | FOOD

ホテル雅叙園東京内に、PATISSERIE「栞杏1928」が9月1日(金)よりオープンする。

ペストリー料理長 生野氏が手掛けるショコラをはじめとするスイーツや、ホテルオリジナルのデリカテッセン商品などを販売。店名の「栞杏」は、フランス語で「つなぐ」「絆」を意味する“Lien(リアン)”に由来。それに雅叙園の創業年である「1928」をあわせた。

創業90周年を迎える歴史の中で、様々な祝祭を見守ってきたホテルだからこそ表現できる大切な人に贈りたい「ギフト」にふさわしい商品を展開していく。

img_135471_1

スイーツの商品ラインナップは、ホテル内にある美術品の天井画をモチーフにしたボンボンショコラやバレンタイン限定で販売していた手毬型のチョコレートなど、雅叙園ならではの商品も展開。定番のパウンドケーキや焼き菓子などは贈り物にぴったり。

img_135471_2

組子をテーマにした上質な店舗は、大切な人への贈り物やご自身へのご褒美として繊細なオリジナルスイーツを楽しめる空間になっている。

和の雰囲気が感じられる店内で、雅叙園ならではのスイーツを楽しんでみてほしい。

 

■Information

PATISSERIE「栞杏1928」(パティスリー リアン 1928)

所在地 :東京都目黒区下目黒1-8-1(ホテル雅叙園東京内 1階)

営業時間:10時~20時

お問合せ:レストラン総合案内

TEL:050-3188-7570 受付時間:9時~20時

PATISSERIE「栞杏1928」

TEL:03-5434-5230 ※9月1日以降

 

関連記事:来場者9万人を突破した人気イルミネーション「和のあかり×百段階段展」今年も開催

 

関連記事:未体験のふわふわ食感。生どら焼き専門店「DOU」ルミネエスト新宿に登場

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US