ちびまる子ちゃんとラスカルがコラボ!静岡「ちびまる子ちゃんランド」にてイベント実施

08.August.2022 | ANIME&GAME / SPOT

2022年8月11日(木・祝)から、静岡市の「ちびまる子ちゃんランド」にて、「ちびまる子ちゃん」と「あらいぐまラスカル」によるコラボレーション商品の販売などのイベントが実施される。

 

「ちびまる子ちゃん」の世界に「ラスカル」が遊びに来たコラボレーションアート。「まる子」が「ラスカル」に第一印象を伝える様子や、恐縮する「中野さん」を「ラスカル」がなだめようとしている姿など、かわいいだけでなくどこかシュールな「ちびまる子ちゃん」の世界観が表現されており、くすっと笑えるような仕上がりになっている。

発売日には、「まる子」と「ラスカル」が「ちびまる子ちゃんランド」で入場者をお出迎え。先着で入場チケットを持ったゲストを対象に、写真撮影会を実施する。

 

また「ちびまる子ちゃんランド」内のプロジェクションマッピングエリアでは、期間限定で「まる子」と「ラスカル」と一緒に「ちびまる子ちゃんカーニバル」を踊るイベントも開催!

 

商品一部

 

おくすり手帳カバー 550円/ボールペン 550円/シャープペン 550円/クリアファイル 385円

ウェットティッシュ缶 2種 各550円/ミニタオル 880円/アルコールハンドスプレー 880円/アクリルスタンド 1,430円

 

※画像はイメージです

 

 

「ちびまる子ちゃんランド」およびフジテレビショップ「フジさん」3店舗で、コラボレーショングッズを含む「ちびまる子ちゃん」関連商品を2,000円以上購入した人に、先着でオリジナルステッカーをプレゼントするキャンペーンも実施。

 

「まる子」、「ラスカル」と一緒に「ちびまる子ちゃんカーニバル」を踊ろう♪

 

RELATED ENTRIES

  • アニメ化30周年記念企画「ちびまる子ちゃん展」が映像ミュージアムで開催

    13.August.2022 | ANIME&GAME / SPOT

    埼玉県のSKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアムにて、 2022年9月13日(火)から2023年1月15日(日)までの期間限定で、アニメ化30周年記念企画「ちびまる子ちゃん展」が開催する。

     

    1986年、少女まんが雑誌「りぼん」で連載が開始した「ちびまる子ちゃん」は、1990年1月7日にアニメ放送が始まり2020年に放送開始30周年を迎えた。また、2022年5月には放送1,500回を記念するなど、その人気は老若男女を問わず高く、国民的なアニメとなっている。
    本展では、放送時間帯である日曜夕方のお茶の間を笑いで包んでいる、明るくてユーモアがある まる子と仲間たちが繰り広げる日常を描いた、アニメ「ちびまる子ちゃん」の魅力をさまざまなアニメ制作資料で紐解いていく。
    特に、アナログ時代から現代のデジタル化されたアニメーション制作までの変遷がわかるのも長きにわたり愛されてきた「ちびまる子ちゃん」ならでは。
    また、原作者さくらももこ によるキャラクター設定やプライベートを紹介する資料なども展示し、さくらももこ の想いなども紹介される。

     

    アニメ「ちびまる子ちゃん」30年の軌跡を年代順に展示

    会場に入った瞬間から、そこは「ちびまる子ちゃん」の世界。
    エントランスは、ウェルカム映像に圧巻の21人分のキャラクター映像・プロフィール・色紙がゲストを出迎える。
    プロローグを抜けると、セル画や設定画といったアニメに欠かせない制作物から、主題歌、映画、グッズまで、多岐にわたる貴重な資料320余点を、5年ごとに30年の軌跡を展示していく。
    テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の魅力をギュッと感じること間違いなし。

     

     

    さくらももこの想い

    「何かを作ること」が大好きだったさくらももこ は、多忙な仕事のかたわらプライベートでも多くの作品を残している。

    日用品に手を加えたものも多く、アイデアと遊び心あふれるクリエイティブの源泉を感じてみては?

     

     

    フォトスポットにジオラマ展示

    アニメ「ちびまる子ちゃん」の魅力を「ちびまる子ちゃん展」で再発見しよう。

     

  • TVアニメ『ゆるキャン△』モデル地 山梨県・静岡県を巡るコラボイベントが開催

    04.July.2022 | ANIME&GAME / MOVIE / SPOT

    マンガアプリ『COMIC FUZ』にて連載中のアウトドア系ガールズストーリー『ゆるキャン△』。
    女子高生たちがキャンプに行く姿やその日常を描いた本作は連載開始当初から多くのファンを魅了し、原作コミックスは累計700万部を突破。2018年にTVアニメシリーズの第一作目『ゆるキャン△』が放送され、大好評を博した。スピンオフ作品の『へやキャン△』、『ゆるキャン△ SEASON2』が続々制作され、ついに、2022年7月1日(金)より待望の映画『ゆるキャン△』が全国ロードショーとなった。

    この度、TVアニメーション『ゆるキャン△』と、作品のモデル地となる山梨県、静岡県、そしてJR東海とのコラボイベントの開催が決定。TVアニメーション『ゆるキャン△』を題材とした山梨県と静岡県をめぐる周遊イベント「『ゆるキャン△』ドラマチックナゾトキゲーム ふたつの宝地図とおもいでの旅」が2022年7月4日(月)より8月31日(水)までの期間限定で実施する。物語の主人公となり謎を解くことでストーリーが進む参加体験型イベントで、甲府スタートの『リンルート』と、静岡スタートの『なでしこルート』のふたつのコースを楽しむことができる。各ルートをクリアした人にはちょっとしたプレゼントがあるとのこと。

    また、本イベントの開催にあわせ、JR東海より「『ゆるキャン△』1日周遊きっぷ」のが販売され、『ゆるキャン△』のイラストで装飾されたコラボ列車の運行や、出発式も開催予定だ。

    さらに、イベントにあわせて、『ビックリマン』等のイラストを手がける『グリーンハウス』による『各務原なでしこ』と『志摩リン』の描き起こしイラストが発表された。探偵風の衣装を身に着けた可愛らしいちびキャラのイラストは、ナゾトキゲームの冊子をはじめ、コラボ列車の車両や駅の装飾、そしてさまざまなオリジナルグッズとして展開される。

     

    この夏、『ゆるキャン△』モデル地の山梨県・静岡県を巡る旅に出かけてみては?

     


    ©あfろ・芳文社/野外活動委員会

  • きゃりーぱみゅぱみゅ、静岡「伊豆シャボテン動物公園」とのコラボが決定

    17.June.2022 | MUSIC / SPOT

    4月に米国最大級の音楽フェス「コーチェラ」に出演し、世界中で大きな話題となったきゃりーぱみゅぱみぱみゅ。国内で展開中のメジャーデビュー10周年を記念した全国31公演ツアーの後半戦もスタートし、10月の武道館での単独ライブも発表するなどさらに勢いを増している。さらにツアーに連動した「地方から日本を元気にしていこう」と企画された「LOCAL POWER JAPAN project」では、ツアー地ごとに地元企業とユニークなコラボレーションを発表し、コラボロゴやコラボ商品が話題となっており、この度6月18日に公演を控える静岡のコラボ企画詳細が発表になった。

     

     

    静岡では、サボテンと動物を中心に昭和34年に開園された「伊豆シャボテン動物公園」とのコラボレーションが決定。園内にはピラミッド型の5つの温室があり、約1500種類の世界中のサボテンや多肉植物に、チンパンジー、カピバラ、ワオキツネザルなど約140種類の動物が飼育されている。「アニマルボートツアーズ」や、冬期限定のイベント「元祖カピバラの露天風呂」など、さまざまな企画が静岡はもちろん全国でも大人気。

     

    そんな「伊豆シャボテン動物公園」とのコラボロゴは、きゃりーぱみゅぱみゅをジャパニーズポップアイコンとしての不動の地位に導いた2ndアルバム「なんだこれくしょん」(2013年)のアートワークをオマージュしてデザイン。まさに、「なんだこれくしょん」のジャケット・ブックレットの撮影地こそがこの「伊豆シャボテン動物公園」!きゃりーに扮したカピバラが可愛く大変身したロゴが完成した。

     

    「伊豆シャボテン動物公園」(静岡)×LPJPコラボTシャツ 3,300円(税込)

     

     

    そして、コラボロゴTシャツのフロントにはコラボロゴが大きくデザインされ、バックの首元にはきゃりー10周年ロゴとプロジェクトロゴが入った記念デザインとなっている。こちらのコラボTシャツは、6月17日より「LOCAL POWER JAPAN project」オンラインショップにて2週間限定で販売。詳しくは特設サイトをチェックしよう!

     

    伊豆シャボテン動物公園(静岡)×LPJP 「なんだこれカレー」600円(税込)

     

    また、注目のコラボ商品は、 “伊豆シャボテン動物公園(静岡)×LPJP 「なんだこれカレー」”が販売される。「伊豆シャボテン動物公園」オリジナルの「サボテングリーンカレー」とコラボした商品で、今回のコラボロゴを中心に「なんだこれくしょん」のジャケットデザインをオマージュしたデザインとなっている。

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

  • 話題を呼んだ「うんこミュージアム」が富士山を望む静岡に初上陸

    06.June.2022 | SPOT

    「うんこミュージアム」が「うんこミュージアム SHIZUOKA」と題し、エスパルスドリームプラザ3階特設会場にて、2022年7月15日(金)から9月25日(日)までの期間限定でオープン。

     

    国内外のうんこブームを牽引してきた「うんこミュージアム」が、横浜、東京、上海、福岡、広島に続く第6弾として、エスパルスドリームプラザに登場する。巨大オブジェから小さなうんこが飛び出す「うんこボルケーノ」、うんこのゲームが楽しめる「ウンタラクティブエリア」など、うんこミュージアムの人気コンテンツが揃い踏み。

    2019年にかつてないエンタメとして生まれ、大きな話題を呼んだ「うんこミュージアム」は、今年3周年を迎えた。旗艦店である東京・「うんこミュージアム TOKYO」をはじめ、横浜、上海、福岡、広島で期間限定開催を行い、総体験者数は80万人超え

    「うんこミュージアム」は、これからも国籍や年齢に関係なく全世界のウンカー(うんこを出す人々)に、うんこを通じた新しい体験を提供していく。

     

  • 静岡県を代表するアニメ「ちびまる子ちゃん」と初亀醸造コラボ日本酒が登場

    23.May.2022 | ANIME&GAME / FOOD

    昨年、予約開始時より注文が殺到し入手困難となっていた、静岡県を代表する老舗酒造の一つである初亀醸造株式会社と、同県を舞台とした国民的人気アニメ『ちびまる子ちゃん』とのコラボ日本酒2022年度版が、装いも新たに2022年6月4日(土)に発売する。毎年6月の第3日曜日に祝う「父の日」を記念し、本年も「純米吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」と「純米大吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」の2種類を企画した。

     

    「純米吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」

     

    「純米大吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」

    原作の舞台である静岡のお水・お米・酵母を用いた「純米吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」は、爽やかな香りと酒米“誉富士”由来の優しい甘味が口の中で広がる。
    オリジナルラベルは、「静岡県産のマグロの刺身を肴に日本酒を嗜むヒロシ」の後ろに、静岡県の代名詞ともいえる「富士山」と「初日の出」、「さくらももこデザインの亀」が初亀醸造株式会社らしさを演出しており、同様のデザインが施された紙箱付きのセットとなっている。静岡県産のマグロは、本商品との相性も良いため合わせて味わってほしい一品。父の日をはじめ、誕生日、特別な日に、特別な人へのプレゼントとしておすすめだ。

     

    ちびまる子ちゃんコラボ日本酒「純米大吟醸 父ヒロシ Vintage 2022」は“酒米のダイヤモンド”と称される希少米「愛山」を贅沢に磨き、丁寧な手仕事で醸した。南国果実を思わせる香りとリッチな甘味が口の中で広がる。
    オリジナルラベルは、旅行中をイメージした和服のヒロシが、「静岡県産のマグロとカツオの刺身を肴に日本酒を嗜む」デザインとなっている。「富士山」は箔押しが施されており、オリジナル木箱と併せて高級感をさらに演出。静岡県産のマグロやカツオとともに本商品を味わってみてほしい。本商品は、静岡県に因んでシリアルナンバー入りの223(フジサン)本での限定販売になる。

     

    日頃の感謝を込め、ちょっと贅沢なギフトはいかが?

     

    ©さくらプロダクション/日本アニメーション ©Hatsukame Sake Brewery Co., Ltd. ©Nexus Co., Ltd.

     

  • 大人気パペットアニメ『PUI PUI モルカー』初の展覧会POP UP SHOPが静岡PARCOに上陸

    01.April.2022 | ANIME&GAME / SPOT

    静岡PARCOは、2022年3月30日(水)より4月10日(日)までの期間限定で、全国7都市のPARCOで累計4.5万人動員した大人気パペットアニメ『PUI PUI モルカー』初の展覧会「PUI PUI モルカーTOWN」のPOP UP SHOPを開催する。

     

    『PUI PUI モルカー』は、テレビ東京系列『きんだーてれび』で昨年1月から3月にかけて計12話放映された大ヒットアニメ作品。モルモットが車になった独特の世界観に、ストップモーションの技法が加わった、見里朝希監督によるTVアニメ初シリーズ監督作品となっている。

     

    特大フォトスポット

     

    グッズ

    缶バッジ 全21種

    アクリルキーホルダー

     

    ミニキャンバス

    ジオラマアクリルスタンド

    ブランケット

    標識アクリルスタンド



    会場には、実寸大のモルカーに乗車して記念撮影ができる、特大フォトスポットが設置される他、本展のために特別に描き下ろされたメインビジュアルを使用した展覧会記念商品を販売。2021年7月の渋谷PARCOでの開催を皮切りに、浦和、名古屋、福岡、仙台、広島、心斎橋の7都市をまわり、延べ4.5万人を超える動員を記録した本展覧会のPOP UP SHOPとして静岡初上陸となるポップアップへ足を運んでみては?
     

  • ちびまる子ちゃん × CA4LA 原作35周年を記念したコラボレーション決定

    22.March.2022 | ANIME&GAME / FASHION

    「ちびまる子ちゃん」の原作35周年を記念して、帽子ブランド「CA4LA」とのコラボレーションが決定した。2022年3月18日(金)より6アイテムの販売をスタート。

     

    今回のコラボレーションでは、「ちびまる子ちゃん」の世界観を投影した、ユニークでガーリーな6アイテムがラインアップ。すべてのアイテムに「ちびまる子ちゃん」のピンズ、オリジナルコラボネーム、原作35周年ロゴのエンブレム付きの裏地を使用した、ファン必見の仕上がりにとなった。

     

    ちびまる子ちゃん × CA4LA 総柄バケットハット 8,800円
    ちびまる子ちゃん × CA4LA KIDS総柄バケットハット 8,250円

     

    登場キャラクターたちをオリジナルの総柄にしたバケットハットは、「ちびまる子ちゃん」らしい脱力感と、総柄ならではのインパクトを併せ持つユニークなアイテム。キッズサイズもあるので親子でのリンクコーデを楽しんでみて。

     

    ちびまる子ちゃん × CA4LA ベレー 9,900円
    ちびまる子ちゃん × CA4LA バケットハット 9,900円
    ちびまる子ちゃん × CA4LA マリンキャップ 9,900円

     

    「ちびまる子ちゃん」のガーリーな雰囲気を、春らしい生地感のファンシーヤーンを用いたベレー、バケットハット、マリンキャップの3型で表現。

     

    ちびまる子ちゃん × CA4LA ハット 19,800円

     

    「ちびまる子ちゃん」原作35周年ロゴでまる子がかぶっているハットをイメージした、受注生産限定のスペシャルアイテムも登場。上品なウールフェルトで作った、ガーリーかつエレガントなスペシャルアイテム。

     

    カジュアルからキレイめまで、幅広いコーディネートに対応する大人かわいいデザインのハットで春のオシャレを楽しんで。

  • ちびまる子ちゃん原作35周年記念 ポップアップショップが東京駅一番街「いちばんプラザ」で開催

    20.March.2022 | ANIME&GAME / SPOT

    日本アニメーション「ちびまる子ちゃん」の原作35周年を記念して、2022年3月18日(金)から3月31日(木)までの期間限定で、「さくらももこポップアップショップ」が東京駅一番街 東京キャラクターストリート「いちばんプラザ」にて開催。

     

    「ちびまる子ちゃん」は、静岡県清水市(現 静岡県静岡市清水区)を舞台に、作者のさくらももこが自身を投影した小学3年生の「まる子」をはじめ、家族や友だちとのほのぼのとした日常を、楽しく、面白く、時に切なく描いた心温まる作品となっている。さくらももこが「りぼん」(集英社)で連載をスタートしたのは1986年のこと。2021年に連載開始から35周年を迎えた。

    「さくらももこポップアップショップ」では、「ちびまる子ちゃん」・「コジコジ」の新グッズの先行販売を行う。「ちびまる子ちゃん」の新グッズには、さくらももこが「ちびまる子ちゃん」の連載初期にグッズ用として描き下ろした秘蔵イラストを使用。ステーショナリーや雑貨、アクセサリーなど、約40アイテムが登場する。また同店では、「ちびまる子ちゃん」・「コジコジ」の関連商品も多数販売されるので注目してほしい。

  • 『あらいぐまラスカル』放送45周年を記念したアニバーサリー企画が多数実施予定

    28.January.2022 | ANIME&GAME / SPOT

    日本アニメーション株式会社が、アニメーション制作・ライセンス管理を行う『あらいぐまラス力ル』は、2022年1月に放送45周年を迎えた。2022年を「あらいぐまラスカル45周年イヤー」とし、今後アニバーサリーをお祝いする企画が多数実施される。

    1977年に「世界名作劇場」シリーズの3作目として放送された『あらいぐまラスカル』は、アメリカ・ウィスコンシン州を舞台に、主人公のスターリング少年とあらいぐまの「ラスカル」が共に過ごした1年間を描いたアニメーション作品。「あらいぐまラスカル45周年イヤー」では、これまで『あらいぐまラスカル』を応援してくれたファンへ感謝を込めて、アニバーサリー企画を多数開催する。

     

    「あらいぐまラスカル45周年イヤー」にあたり作成された新アート「クラシックデザイン」は、アニメ『あらいぐまラスカル』に登場する「ラスカル」やモチーフをイメージした、ノスタルジックな雰囲気が漂うアート。「クラシックデザイン」を使用したアイテムは、放送当時作品を視聴していた人々に向けて大人向けに展開する。

    さらに、2022年夏には、「クラシックデザイン」を使用したアイテムを中心に取り扱う『あらいぐまラスカル』の物販イベントが東京で開催される。その後、同物販イベントは全国を巡回予定。

     

    イベント

     

    あらいぐまラスカル×歌舞伎

    コラボレーションにあたり、異なるテイストのコラボレーションアートを2種類作成。アニメ『あらいぐまラスカル』とのコラボレーションアートは、蝶や隈取、傘など今回取り上げた「歌舞伎」の演目・人物にちなんだモチーフをちりばめ、深みのある仕上がりになった。今後、コラボレーションアートを使用したグッズ展開も予定。

     

    コラボカフェ

    2022年夏、沖縄・宮古島のカフェ&ホテル「LOCAL BASE」と『あらいぐまラスカル』によるコラボレーションカフェの実施が決定。カフェ内では、アニメの設定画などの展示も予定されている。

     

    世界名作劇場×フェリシモ 

    「世界名作劇場」シリーズとフェリシモによるコラボレーションアイテム第2弾のWeb販売を好評発売中。
    第1弾に登場した「赤毛のアン」・「あらいぐまラスカル」・「ロミオの青い空」・「フランダースの犬」に加えて、第2弾では新たに「小公女セーラ」や「愛の若草物語」が加わった。セーラになりきれるワンピースやケープ、懐かしの名シーンを身にまとえるスカーフ、マスクをしたラスカルのマスクケースなど、大人になった今だからこそ楽しめるアイテムがそろっている。自分用としてはもちろん、ちょっとした贈り物にも選べるラインナップ。

     

    あらいぐまラスカル45周年イヤーを盛大に盛り上げるイベントをお楽しみに!

  • 「『ゆるキャン△』×静岡県 スタンプラリー」 第3弾 伊豆編スタート

    23.January.2022 | ANIME&GAME / SPOT

    静岡県は、本県や山梨県が舞台のキャンプをテーマとしたTVアニメーション『ゆるキャン△』シリーズとコラボレーションし、2022年1月21日(金)から3月21日(月)までの期間限定で「『ゆるキャン△』×静岡県 スタンプラリー」(伊豆西海岸コース、伊豆東海岸コース)を開催する。

    同スタンプラリーは、2021年11月12日(金)から開催中の『ゆるキャン△』×静岡県 スタンプラリー「遠州・浜名湖堪能コース」「富士山麓周遊コース」に続く第3弾の企画となる。

     

    また、スタンプラリー連動企画として、『ゆるキャン△』×静岡県オリジナル描き下ろしイラストを使用した「『ゆるキャン△』×静岡県ミニクリアファイル」を、配布条件を満たした人に、スタンプラリー開催地でプレゼントされる。

     

    ゆるキャン△と静岡県の魅力を発見できるスタンプラリーに参加してみては?

     

     

    (C) あfろ・芳文社/野外活動委員会

  • OJAGA DESIGN、まる子とコジコジ「福だるま」レザーキーホルダー発売

    10.January.2022 | ANIME&GAME / FASHION

    レザーブランド「OJAGA DESIGN」のコラボレーションラインにて、さくらももこ原作の人気作品「ちびまる子ちゃん」と「コジコジ」の新作 [福だるま] レザーキーホルダーを2021年12月24日(金)より、オンラインストア「ヒキダシストア」にて、先行販売を開始した。

     

    東京都立川市にある工房で、革の染色・裁断・手縫いでの縫製まで一貫して手掛けるメイドインジャパン・ハンドメイドレザーブランド「OJAGA DESIGN(オジャガデザイン)」。
    さくらももこ原作の人気作品「ちびまる子ちゃん」と「コジコジ」との新作コラボレーションは、OJAGA DESIGN ならではのハンドステッチの温もりある風合いにより、まる子とコジコジを「福だるま」に扮したかわいらしい被り物デザインのレザーキーホルダーに落とし込んだ。

     

     


    愛らしい笑顔がたくさんの「福」を呼んでくれそうな、お腹に「福」の文字を配した、まる子とコジコジの「福だるま」は、各3色 計6種類のラインナップ。
    取り外しに便利なナスカン付きで、キーホルダーとしてはもちろん、バッグチャームやラゲージタグとしても使用可能。

     

    新しい門出に、新年のお祝いにふさわしい、まる子とコジコジの「福だるま」を大切な人へのプレゼントとして贈ってみては?

     

    ©さくらプロダクション/日本アニメーション
    © さくらももこ

  • たまご専門店「TAMAGOYA」が期間限定でいちごフェア開催スタート

    07.December.2021 | FOOD / SPOT

    静岡県にあるたまご専門店 TAMAGOYAは、期間限定で「BERRY BERRYいちごフェア」を実施中。

     

    TAMAGOプリンパフェ

    ICHIGOプリンパフェ

    ICHIGOの巨大ショートケーキパフェ

    いちごたっぷりパンケーキ

     

     

    カフェでは、静岡県産いちごを使用したパンケーキやパフェが登場。たまご専門店ならではのふわふわのパンケーキとプリンを使用したまるで目玉焼きのような見た目の「TAMAGOプリンパフェ」や季節限定の「ICHIGOプリンパフェ」また、驚きのサイズ総重量が5kg越え「ICHIGOの巨大ショートケーキパフェ」も予約制で登場する。

     

    たまごと苺のハーモニーを思う存分に楽しんで。

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US