日本のポップカルチャーファン集結! パリとロンドンの「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015」 アフターレポート

15.October.2015 | FES / MUSIC

 日本のポップカルチャーを世界に発信する「もしもしにっぽんプロジェクト」の一環として開催する「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015」。そのフランス・パリ公演が10月3日(土)、4日(日)の2日間にわたりLe TRIANONで、イギリス・ロンドン公演が10月11日(日)にRoundhouseで開催され、パリ公演は2日間で3,000人、ロンドン公演は2,500人を楽しませた。

_DSC3381

 

 「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in PARIS」の、10月3日(土)に行われたライブのトップバッターはCharisma.com。ゴンチがフランス国旗を持ち、いつかがフランスパンを片手に登場すると、会場からは大きな歓声が。「GEORGE」からスタートし、「とんがりヤング」ではフロアの後方まで皆が“とんがりポーズ”に! MCではイベント名にちなんで「MOSHI MOSHI」「NIPPON!」とコールアンドレスポンス、会場全体が一体になったところで「こんがらガール」「HATE」と畳み掛け、ラストチューンは「100%ブービー」。最後まで会場を盛り上げ続けた。

 

_DSC2611

 

 続いてはTEMPURA KIDZが登場。いきなりダンスで観客を魅了し、フロアを盛り上げる。そして「すいみん不足」からスタートし、「CIDER CIDER」など人気曲を披露。そして、先ほどステージを終えたばかりのCharisma.comが登場。TEMPURA KIDZ vs Charisma.com名義の「ミイラキラー」を披露し、2組のコラボレーションに会場は熱狂の渦に! この勢いのまま「LOLLiPOP」と続き、ラストは「どんなときも」。パリのファンを大いに魅了した。

 

_DSC2694

 

 最後に登場したのはCAPSULE。「more more more」でスタートし、「Another World」「グライダー」などをプレイ。中田ヤスタカのDJに合わせこしじまとしこがフロアを煽り、観客もそれに応え歓声をあげて盛り上がり続ける。後半はこしじまの「もしもしにっぽんへようこそ!」の声から、「Starry Sky」「White As Snow」と繋げ、最後は「Sugarless GiRL」でフィニッシュ。大盛況のまま1日目のライブは幕を閉じた。

 

Cheeky Parade_LIVE2

 

 10月4日(日)は、ライブ前にも関わらず会場ではコールが起こるほどの大きな期待の中、Cheeky Paradeが登場。その期待に応えるように、「C.P.U !?」「チェケラ」「チィキィファイター」と立て続けに披露。客席を煽り、会場をヒートアップさせていく。MCではフランス語での自己紹介も挟みながら、パワフルなステージを展開。盛り上がりに比例するかのようにサイリウムが大きく揺れる中、ラストは「M.O.N.ST@R」。この日のトップバッターとして、フロアのボルテージを大いに上げた。

 

_DSC3575

 

 会場が熱気に包まれる中、続いて登場したのは2日連続の出演となったCharisma.com。この日も冒頭からフロアは一体となり盛り上がる。昨日も盛り上がった「とんがりヤング」ではいつかが「スーパーサバー!?」と問いかけると、さらに大きな歓声が! その後も昨日に続き「お局ロック」では脚立を使ってパフォーマンスを見せ、ラストはいつかが「最後の曲はみんなでダンシング!」と煽り「100%ブービー」を披露。2日間のライブを終えた。  続いて登場したのも、2日連続の出演となったTEMPURA KIDZ。この日は昨日と衣装を変えて登場。「すいみん不足」や「LOLLiPOP」、「はっぴぃ夏祭り」を披露し、楽曲とダンスで会場を盛り上げる。ラストはCharisma.comも登場し、「ミイラキラー」で大盛況の中ステージを終えた。

 

_DSC3605

 

 そして、ラストにWORLD ORDERが登場。冒頭からダンスパフォーマンスを披露、フロアからは一つ一つの動きに大歓声が!「WORLD ORDER」「BLUE BOUNDARY」と続けた後、須藤元気によるメンバー紹介へ。そして後半戦は「Change Your Life」やメンバーそれぞれがソロで行うダンスパフォーマンスも。次々と披露されるパフォーマンスにフロアはすっかり魅了される。ラストは「FIND THE LIGHT」から「MACHINE CIVILIZATION」へ続き、はち切れんばかりの歓声が会場から沸き起こった。会場を大いに盛り上げ、2日間にわたるイベントの幕を閉じるに相応しいステージとなった。

 

_DSC2466s

 

 また、ライブ会場となったLe TRIANONでは両日ともにフリーエリアを設置。日本の伝統食・味噌汁の試飲・販売を行った「marukome × MOSHI MOSHI NIPPON」ブースや、コスプレ衣装の試着・販売を行った「PURE」ブース、日本らしいお土産が多数並べられた「MOSHI MOSHI NIPPON」ブースなど、無料で楽しめるブースが設置された。

 


 

 続く10月11日(日)にはロンドンで「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in LONDON」を開催。日本のカルチャーを体験出来るブースとミニステージが展開された。また、同日同会場では3年連続、3度目のロンドン公演が決定したきゃりーぱみゅぱみゅの単独コンサート「KYARY PAMYU PAMYU CONCERT 2015 in LONDON」も開催され、コンサートに訪れた人もフェスティバルを体感できるイベントとなった。

 

★DSC09576s

 

 ミニステージでは“日本のカワイイと世界をむすぶ”アイドルユニット・むすびズムが登場。「ゴーストレート」「ONE STEP」などを披露し、MCでも「Let’s dance together!」と煽るなど、ミニステージに集まった大勢のファンを楽しませた。そして、日本の人気キャラクター・ぐでたまとの撮影会も行われ、こちらにも次々と人が訪れていた。

 

★DSC09612s

 

 また、ブースエリアにも多くの人が集まった。パリに引き続き登場した「marukome × MOSHI MOSHI NIPPON」ブースと、「おにぎらず」の試食体験ができる「Kawaii & Oishii」ブースには、ミニステージも盛り上げたむすびズムが登場。「Kawaii!」「Cute!」の声が飛ぶ中、味噌汁やおにぎらずをサーブした。「きゃりーぱみゅぱみゅ衣装展示」ブースでは「ファッションモンスター」の衣装が展示され、みな興味津々な様子で、PVのポーズをとって写真を撮るなどして楽しんでいた。「Japan Centre」ブースでは味も見た目も抜群の日本のお菓子を販売。他にも「MOSHI MOSHI NIPPON」ブースでは日本のお土産が並べられ、訪れた人に日本のポップカルチャーの魅力を発信した。

 

《Information》

 

■今後の「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015」開催スケジュール

 

・MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in TOKYO
日程:2015年11月6日(金)〜8日(日)
6日 16:00開場(メインステージ17:00開場・18:00開演)
7日・8日 12:00開場(メインステージ12:00開場・14:00開演)
会場:東京体育館(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1)

▼出演アーティスト

6日『MOSHI ANI』
TEMPURA KIDZ、春奈るな、May’n、やなぎなぎ、Yun*chi、LinQ、Luce Twinkle Wink☆、わーすた、吉田凜音、八王子P、アフィリア・サーガ、livetune+ …and more

7日『MOSHI POP』
岩佐美咲、Caramel、Cupitron、小池美由、ゴールデンボンバー、Silent Siren、椎名ぴかりん、sora tob sakana、TEMPURA KIDZ、でんぱ組.inc、9nine、南波志帆、虹のコンキスタドール、NEKO PUNCH、ハナエ、はやぶさ、三戸なつめ、むすびズム、最上川 司、山口活性学園、愛乙女★DOLL、リサメロディー、Devil ANTHEM.、Faint⋆Star、PiiiiiiiN、大阪☆春夏秋冬、predia …and more

8日『MOSHI COOL』
新しい学校のリーダーズ、AMIAYA、m-flo(DJ SET)、CAPSULE、olor-code、Charisma.com、
きゃりーぱみゅぱみゅ、CTS、水曜日のカンパネラ、TEMPURA KIDZ、hy4_4yh、vivid undress、Una、
RAM RIDER、WORLD ORDER、HSMS<HISASHI(GLAY)×DJ Mass MAD Izm*>、OOPARTZ、
吉田兄弟(弟 吉田健一)、MAAKIII …and more

▼出演モデル(50音順)

7日『MOSHI POP』
青柳文子・阿知波妃皇・AMIAYA・上野瞳・池田菜々・池田美優・大塚 愛里・オクヒラテツコ・木村ミサ・古関れん・近藤夏子・佐藤さき・柴田紗希・柴田ひかり・瀬戸あゆみ・武智志穂・田中里奈・谷奥えま・谷奥えり・谷口朝香・中世古麻衣・中田クルミ・姫沢・POCHI・MANON・村田倫子・やのあんな・矢部ユウナ・Una・ゆら・YuRi・吉木千沙都・りゅうちぇる …and more

▼JAPAN FOOD FESTIVAL(入場無料エリア)
肉フェス 
門崎熟成肉 格之進 門崎熟成肉 塊焼(1,400円)
西麻布 きむらてつ 牛サーロイン レアカツレツ(1,400円)  
炙り家 縁 渋谷ホルイチ 旨すぎる!!牛タンネギ焼!! (1,400円)
…and more

▼チケット
前売り1日券:6日 4,320円、7日・8日 各日4,860円
2日通し券(7日・8日) 8,100円
3日通し券:10,800円

外国人は事前登録とパスポート提示で専用ゲートから入場無料
>>外国人限定事前登録はこちら

MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in TOKYOオフィシャルサイト
http://fes15.moshimoshi-nippon.jp

MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in TOKYO英語版オフィシャルサイト
http://fes15.moshimoshi-nippon.jp/en

TALENT PROFILE

きゃりーぱみゅぱみゅ

高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US