日本最大級の江戸文化発信イベント・「東京江戸ウィーク2017」上野で開催

02.October.2017 | SPOT

東京江戸ウィーク2017実行委員会は、2017年10月5日(木)から2017年10月9日(月・祝)までの間、上野恩賜公園(東京・台東区)にて、日本の伝統的な芸術や食を楽しめるイベント『東京江戸ウィーク2017』を開催する。「今年も浴衣で和装習慣、はじめます。」をコンセプトに、浴衣(和装)で来場された方には、プロカメラマンによる写真撮影(先着10名様)やドリンク一杯無料など様々な特典を提供。

img_139338_1 copy

イベント開催に伴い、日本全国から選りすぐりの日本の伝統工芸や日本の食文化を代表される企業、店舗が出展。また当日は、日本舞踊界の異端児と言われている五月流三代目家元の五月千和加さんやオペラ歌手の高橋正典さん、アーティスト ユメノツヅキなど、様々なアーティストによるステージパフォーマンスを予定している。

 

東京江戸ウィーク2017の見どころを紹介しよう。

 

▶幸せになれるだし処‐やいづ善八‐

明治初年に創業し日本のだし文化を支える焼津市の鰹節屋から誕生した鰹だし「やきつべのだし」を使った、ここでしか食べられない東京江戸ウィーク限定メニューを一流料理人が考案し、会場で5日間販売。

※ステージ対談:10月7日(土)13:00~ 賛否両論 笠原将弘氏 他

        10月8日(日)11:30~ 服部幸應先生 他

 

▶10月7日(土)限定 さかなの街「焼津」特別企画

世界中の一流料理人から絶大な信頼を寄せる魚屋さん「サスエ前田魚店」の前田尚毅氏が厳選し、地元NO.1和食店 茶懐石 温石の店主が調理。焼津最強コラボメニューが誕生する。

 

▶10月5(木)~9日(月・祝) 賛否両論

日本一予約困難な賛否両論の店主・笠原将弘。若い人にも和食を楽しんでもらうため、家庭料理から本格的な料理まで和食の魅力を伝え幅広く活躍している。出汁あんかけ牛丼は絶品!

 

▶全国地酒フェア ~25酒蔵が大集合~

下町の老舗若旦那が厳選した、25酒蔵が大集合!世界的有名な新潟の久保田をはじめ、福井の伝心、石川の菊姫、秋田の福小町、福島の天明などの入手困難な日本酒が用意されている。

※甘酒、スパークリング、果実酒も用意。

 

▶江戸オクトーバーフェスト限定メニューが登場!

img_139338_11 copy

江戸オクトーバーフェストが初参戦!「江戸時代の偉人とドイツビールの出会い」日本のクラフトビールの他、東京江戸ウィークでの限定メニューも多数出品。

 

▶ALL DAY 18:00~ 秋も、浴衣で盆踊り

不忍池で長年開催されていた盆踊りが、東京江戸ウィーク2017にて復活。秋空の下、浴衣で参加しよう!

 

見どころ満載の江戸ウィークを楽しもう。

 

■Information

日程:2017年10月5日(木)~10月9日(月・祝)

会場:上野恩賜公園 噴水前広場

時間:11:00~21:00 ※最終日のみ20:00まで

 

ステージ

・五月流三代目家元 五月千和加 <10月9日(月・祝)14:00~>

・オペラ歌手 高橋正典 <10月8日(日)14:00~/17:00~>

・アーティスト ユメノツヅキ <10月9日(月・祝)13:00~>

 

江戸ウィーク2017詳細:https://edoweek.com/

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US