沖縄・宮古島シギラリゾート「ホテル シーブリーズカジュアル」オープン

14.October.2017 | SPOT

株式会社ユニマットプレシャスは、沖縄県宮古島で運営する美しい海と豊かな自然に囲まれた広大な敷地を誇る「シギラリゾート」に、新感覚型滞在を提供し新ブランドとなる6番目のホテル『ホテル シーブリーズカジュアル (HOTEL SEA BREEZE CASUAL)』を2017年11月20日(月)に開業する。それに伴い宿泊予約を開始した。

img_140221_1

宮古島の大自然の中にプライベートヴィラやラグジュアリーホテル、ゴルフ場、天然温泉などが立ち並び、最上級の安らぎと寛ぎを提供している「シギラリゾート」。そのリゾート施設の中でも各施設にアクセスしやすい立地に建ち、絶景と豊かな自然が満載のリゾートをアクティビティやレジャーで満喫したいという滞在願望を叶えてくれるのが、『ホテル シーブリーズカジュアル』だ。

img_140221_3

『ホテル シーブリーズカジュアル』は「極上リゾートを“気軽”に“カジュアル”に愉しむ」をテーマにデザインされ、シギラリゾートが今まで展開してきたスタイルとはまた違った、新しいコンセプトの宮古島ステイを体感できる。女子旅やカップルでのふたり旅、自由気ままに過ごせるひとり旅などに最適だ。

img_140221_4

2019年3月末に開業を目指している下地島空港はLCCや国際便の就航が予定されており、さらに国際化が進む宮古島。国内はもちろん、海外からのお客様にも『ホテル シーブリーズカジュアル』で宮古島の魅力を堪能できるおもてなしを提供する。

img_140221_5

2棟から成るホテル敷地中央にはプールがあり、館内は全6階で構成されている。2階にあるロビーはナチュラルなぬくもりを感じさせてくれるフローリングにホワイトを基調とした家具や飾り棚が配置。レストランは2棟を繋ぐ中央に位置しており、オープンキッチンで広々とした開放的な空間を演出する。レストランからは南国情緒に溢れている庭園やプールを眺めることができ、朝食を海からの爽やかな風に包まれながら堪能することができる。

img_140221_6

総客室数は170室。宮古島を象徴する海の深いブルーと大自然の鮮やかなグリーンの2色が各客室を彩り、デザイン性と機能性を兼ね備えたツインルームが用意されている。目の前には蒼く輝く海が広がり、都会では見ることの出来ない花々や自然を体感することもできる。

img_140221_7

シギラリゾートの目の前に広がるビーチと海は穏やかで、マリンレジャーに最適。サンゴ礁が広がる海で、ウミガメや熱帯魚と泳ぐことが出来るシュノーケルや、海風を感じながら高いフィットネス効果とリラクゼーション効果が得られるサップヨガをはじめ、マリンスポーツや宮古島の深層に触れることができるレジャーやゴルフなどを楽しむことが可能。

img_140221_8

 

更に、旅の醍醐味でもあるグルメも存分に満喫することができる。朝食は『ホテル シーブリーズカジュアル』の1階にあるビュッフェレストランで、好きなものを好きなだけ。アクティビティやプールで泳いだ後の夕食はシギラリゾート内のレストランで、宮古島や沖縄ならではの旬食材を使った豊富な料理の数々を堪能しよう。

 

「ホテル シーブリーズカジュアル」で贅沢な時間を過ごしてみては?

■Information

名称:ホテル シーブリーズカジュアル HOTEL SEA BREEZE CASUAL

開業日:2017年11月20日(月)

所在地:〒906-0203 沖縄県宮古島市上野字宮国974-3

電話番号:0120-153-070(宿泊予約専用受付)

予約サイト:https://nanseirakuen.com/sbc/index.html

交通:宮古空港から車で15分/下地島空港から車で45分

フロア構成:地上6階建て イーストウィング ウェストウィング、1階(レストラン)、2階(フロント、ロビー、ショップ)、1~6階(客室)

客室詳細:170室(ツイン 23平米 禁煙155室  喫煙10室、ユニバーサルツイン 26平米 禁煙5室)、定員2名

客室設備:テレビ、電話、セーフティーボックス、冷蔵庫、電気ポット、エアコン、フリーWi-Fi

付帯施設:ビュッフェレストラン 屋内48席、屋外(プールサイド)110席、屋外プール(12m×6m 深さ1.5m)、ショップ、駐車場

ホームページ:https://www.nanseirakuen.com

RELATED ENTRIES

  • 「リーガロイヤルホテル×YOURS BOOK STORE」特別な本に出会う宿泊プラン登場

    15.September.2021 | SPOT

    大阪のリーガロイヤルホテルが、ブックディレクションブランド「YOURS BOOK STORE」とコラボレーションし、ブックディレクターによる選書が付いた1日1室限定宿泊プラン『一期一会 ~プロが選ぶあなたの一冊~』を2021年9月15日(水)から11月30日(火)までの期間限定で販売する。

     

     

    2020年3月にリニューアルした、エグゼクティブフロア「ザ・プレジデンシャルタワーズ」のラウンジでコーナーでは、「大阪」「リフレッシュ」「リラックス」「児童書」などテーマごとに選び抜いかれた約1,000冊の書籍が並ぶライブラリーを新設。その際、選書に携わった「YOURS BOOK STORE」と新たなライブラリーの活用や、宿泊の提案として今回のコラボレーションが実現した。

     

    宿泊プラン『一期一会 ~プロが選ぶあなたの一冊~』は、滞在中にライブラリーの本を自由に楽しめることに加え、パーソナルコンシェルジュがゲストとの会話を通じてゲストの好みをヒアリングし、それを基にYOURS BOOK STOREのブックディレクターが一人につき3冊の本を選書。後日、自宅にゲストのためだけに選ばれた本を、選書の際の思いを記載したメッセージカードと共に送付する。帰宅後もどのような本が届くのか待ち遠しく思いながら、旅の余韻に浸ることができる宿泊プランとなっている。

     

    自分だけの特別な本に出会うことができる宿泊プランをチェックしてみては?

  • 「ホテルW大阪×ピエール・エルメ・パリ」ハロウィン限定デザートコース登場

    15.September.2021 | FOOD

    2021年3月に開業した日本初進出のラグジュアリー・ライフスタイルホテルW大阪が、W大阪とピエール・エルメ・パリの新プロジェクトであるアート・ペストリーバー「MIXup(ミックスアップ)」にて、9月15日(水)よりハロウィンをテーマにしたデザートコースや、アラカルトのケーキを販売する。

    パンプキン・シュークリーム/ゴースト・モンブラン/フランケンシュタイン・チーズケーキ

    ロックンロール

     

    大阪が発祥の地と言われる割烹料理のように、パティシエがひと品ずつ、ゲストの目の前でスイーツを仕上げて提供する「MIXup」のデザートコース「CHEEKY(チーキー)」は、今年5月にスタートして以来、カウンター越しに繰り広げられるパティシエによる遊び心溢れるプレゼンテーションやゲスト参加型の演出が好評を得ている。

     

    この秋、「TRICKY CHEEKY HALLOWEEN(トリッキーチーキーハロウィン)」と題してメニューを一新し、ハロウィンでお馴染みのモンスター達が続々と登場する遊び心ある全8品のメニューを展開。それぞれのアイテムには、かぼちゃやマロン、洋ナシといった、秋の味覚を取り入れた。

     

     

    テイクアウトも可能なハロウィン限定スイーツには、抹茶や小豆など和のテイストを加えた「フランケンシュタイン・チーズケーキ」、モンブランがオバケに化けた「ゴースト・モンブラン」、ジャックオーランタンに見立てた「パンプキン・シュークリーム」などが登場。さらに、ローズ、ラズベリーなどを組み合わせた「MIXup」で人気のケーキ「ロックンロール」もハロウィンバージョンに。いずれも、ピエール・エルメ・パリのレシピや手法をベースにW大阪ならではのアレンジを加えた、クリエイティブなラインナップとなっている。

     

     

    W大阪とピエール・エルメ・パリによるスイーツモンスター達とともにハロウィンを楽しもう!

     

  • 観客も物語の一員「泊まれる演劇」が大阪「HOTEL SHE, OSAKA」にて上演

    08.September.2021 | SPOT

    大阪にあるホテル「HOTEL SHE, OSAKA」が、ホテルに泊まりながら演劇を楽しむ、新感覚ナイトエンターテイメント「泊まれる演劇『藍色飯店』」を2021年11月11日(木)から30日(火)までの期間限定で上演する。チケットの一次抽選販売は2021年9月3日(金)より実施中。

     

    全てのドリンク・フードメニューは自身の客室で味わうことが可能

     

    宿泊する客室には全室レコードプレイヤーを完備

     

    ブティックホテルブランド「HOTEL SHE,」では、これまで詩人・最果タヒとのコラボレーションルーム「詩のホテル」や、アーティストSIRUPとのコラボライブのオンライン配信など、新時代のホテルシーンを先導するような宿泊サービスを展開してきた。

    「泊まれる演劇」とはHOTEL SHE, が企画・プロデュースする、ホテルの建物を舞台に繰り広げられる演劇を、ゲストが目の前で鑑賞・体感できるナイト・エンターテインメント。

    NYのオフ・ブロードウェイで話題の「イマーシブ・シアター(没入型演劇) 」という手法を取り入れることで、ホテルの中を自由に歩き回ったり、観客にも役割が与えられることで、客席とステージの境界を感じることなく、物語の世界に入り込んだような体験を楽しむことができる。イマーシブ·シアターとは、2000年代にロンドンから始まった“体験型演劇作品“の総称。旧来の「観客が客席に座り、舞台上の演者を鑑賞する」という構図を打破し、新たな作品と観客の関係性を作り出す公演となっている。

     

     

    実際のホテル全棟を舞台とし、ロビーから客室や廊下、中庭までを怪しげな音と光が包み込む。「物語体験」はチェックインと同時にスタートし、あらかじめ決められた画一の開演・閉演時間は存在しない。時刻のわかるスマートフォンや携帯電話、時計類は、チェックイン時にすべて没収され、霧深いホテルの入口をくぐった瞬間、ゲストは徐々に時間感覚を失い、長い夜の世界を彷徨っていく。

     

    観賞後はバーラウンジや客室でカクテルを飲みながら、それぞれが体験したシーンについて話をすることで、次第に物語の全貌が明らかに。台湾などのアジアン料理をベースにした限定フードメニューやスイーツを堪能してほしい。

     

  • リーガロイヤルホテル大阪1日1室限定ハロウィン宿泊プラン登場

    08.September.2021 | SPOT

    リーガロイヤルホテルが、「恐怖の晩餐会」をテーマに装飾を施し、客室内でのディナーを楽しめる期間限定の宿泊プラン「謎めいた主の城で恐怖の晩餐会」を2021年9月10日(金)から10月31日(日)まで1日1室限定で販売、9月1日(水)より予約を開始した。

     

    「恐怖の晩餐会」食卓イメージ

    リビングルームのイメージ

    前室ではホテルの制服を着た骸骨がお出迎え

     

     

    毎年好評のハロウィン期間限定の宿泊プランを今年はインルームディナー付で登場。今回は「恐怖の晩餐会」をテーマに、フランスの宮殿をモチーフにしたスイートルーム「フォンテンブロー」をハロウィン仕様に装飾し、客室内で洋食のディナーコースを味わう。長引くコロナ禍で外出を控える生活が続くなか、ミステリアスな雰囲気を演出したラグジュアリーなスイートで、“おこもりハロウィン”を体験できるように趣向を凝らした。客室内は黒猫やフクロウ、骸骨のアイテムを設置。ソファーに座りながら謎めいた主の仲間達と写真撮影を楽しめるフォトスポットも設けた。リビングルームの前室にはホテルの制服を着た骸骨が出迎え、ハロウィン気分を盛り上げる。その他、駐車場無料やルームサービスでの「ソフトドリンク券」、翌日の朝食など、ホテルでのおこもりステイに最適な特典が盛り沢山。

     

    ホテルの一室に現れる恐怖の晩餐会へ出かけてみては?

     

  • 洋酒香る週末夜限定 秋のプレミアムパフェがウェスティンホテル東京に登場

    05.September.2021 | FOOD

    ウェスティンホテル東京が、2021年10月1日(金)から11月28日(日)までの期間限定で、エグゼクティブ バー「ザ・バー」にて、季節の素材にバーならではの香り高い洋酒を組み合わせて作る「Premium Parfait at THE BAR」の秋メニューとして、「Premium Autumn Parfait プレミアムオータムパフェ」3種類を、金・土・日・祝休日の夜限定で提供を開始する。

     

     無花果と赤いベリーのチョコレートパフェ

    マロンとりんごのパフェ

    マロンとヘーゼルナッツのモンブランパフェ

     

     まるごとコンポートにした無花果と真赤なベリーが艶やかなチョコレートパフェには、甘く濃厚なポートワインを使用。また、栗を主役にりんごとマスカルポーネを組み合わせて爽やかに仕上げたモンブランパフェにはカルヴァドスを、同じく栗を主役にしながらヘーゼルナッツと合わせて濃厚な味わいを楽しめるデセールスタイルのモンブランパフェにはマルティニーク産のラム酒を掛け合わせた。

     

    使用する素材は全て手作りするなど、エグゼクティブ ペストリーシェフが細部にまでこだわり尽くして一つひとつ丁寧に重ね合わせた、バーならではの本格的な洋酒が香る特別なパフェと一緒に堪能できる、熟練のバーテンダーたちが提案するウイスキーやカクテルとのマリアージュもお楽しみに。

  • 増田セバスチャン×コンラッド大阪コラボ第2弾ハロウィンスイーツビュッフェ開催

    02.September.2021 | FOOD / SPOT

    KAWAIIで世界に影響を与え続けるアーティスト・増田セバスチャンとホテル・コンラッド大阪が、コラボレーション第2弾である「OWNER OF A COLORFUL HEART(オーナー オブ カラフル ハート)」ハロウィンスイーツビュッフェを、202192 日(木)から1031日(日)までの期間限定で開催する。増田セバスチャンが監修した色彩溢れたビュッフェテーブルで、エグゼクティブ・ペストリーシェフであるジミー・ブーレイとの対話から作り出されたカラフルなハロウィンスイーツの数々をお楽しみに!

     

     

    OWNER OF A COLORFUL HEART」ハロウィンスイーツビュッフェ

    紅芋ミルフィーユ

    オレンジカップケーキとカシスシャンティークリーム

    スパイダームースケーキ

    キャラメルと柿のベリーヌ

    クラッシュ・ザ・ハロウィン

    カラフルパレット

    ギャラクシー

    デイジー・セレブレーション

    ハロウィン・キャタピラー

    プレイフルマカロン

    ブルーベリームースとフィグコンポートセサミプラリネ

    ブラックカルダモンチョコレートと洋梨のブーダル

    カラフルカレーとシチュー

     

     

    紫を基調とする色鮮やかなビュッフェテーブルを彩るのは、ブーレイが手掛ける遊び心の溢れた可愛いスイーツ達。ブーレイのアイコニックなミルフィーユ「紅芋ミルフィーユ」は紅芋をクリームにたっぷりと使用し、クモの巣のチョコレートでトッピング。優しいショートケーキのような口どけにコーヒームースとマンゴーコンポートという以外な組み合わせの「スパイダームースケーキ」はクモの巣のデザインを施した。モンスターやコウモリで装飾した「オレンジカップケーキとカシスシャンティークリーム」や、「キャラメルと柿のベリーヌ」などハロウィンを存分に感じることの出来るスイーツが並ぶ。また、ブーレイが増田セバスチャンのハロウィンのデザインにインスパイアされて創作した「カラフルパレット」や、「クラッシュ・ザ・ハロウィン」は、取り分けたお皿の上をも美しく飾る。秋の食材の紅芋や洋梨、栗、イチジクなどをふんだんに使用したスイーツも合わせて味わってほしい。

     

    セイボリーが充実しているのもコンラッド大阪のスイーツビュッフェの魅力の一つ。今回はインド、タイやハンガリーの合計5種類のカレーとシチューがカラフルな色どりで新たに登場する。定番のナンを始めとして、うどんやフレンチバゲット、ライスクラッカーやワッフルなど、数えきれない程の付け合わせと共に堪能することができる。

     

    ハロウィンアイテムを身に着けて来場し、「#ownerofacolorfulheart」のハッシュタグを付けてその場で写真を自身のインスタグラムアカウントに投稿した人にはグラススパークリングワイン1杯をプレゼント。

     

    増田セバスチャンの代表するアート作品と写真を撮ることが出来るフォトブースや、増田セバスチャンのアートグッズブランド「Sebastian Masuda ART」のアイテムを期間限定発売するのも、コラボの魅力の一つ。同時に増田セバスチャンのアートが展示されたスイーツビュッフェ付き宿泊プランも13部屋限定で引き続き体験できるので、こちらもお見逃しなく!

     

    TALENT PROFILE

    増田セバスチャン

    1995年に”Sensational Kawaii”がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku”Kawaii”Experience」を開催。2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MVの美術で世界的に注目され、六本木ヒルズ「天空のクリスマス2013」のクリスマスツリーや、原宿の観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」の世界時計のモニュメントなどを制作。 2014年に初の個展である「Colorful Rebellion ‒Seventh Nightmare-」をニューヨークで開催し、国内外での知名度を高める一方で、11月には1979年に制作された実写人形アニメーション映画をCGや3D加工、色彩処理した『くるみ割り人形』が初監督作品として公開される。同作品で、ゆうばり国際映画祭「京楽ピクチャーズPRESENTSニューウェーブアワード」を受賞。

  • ストリングスホテル東京インターコンチネンタル、カフェ&バー「リュトモス」にて秋季限定パフェ登場

    30.August.2021 | FOOD

    ストリングスホテル東京インターコンチネンタル26階、カフェ&バー「リュトモス」にて、2021年9月15日(水)から11月30日(火)までの期間限定で、「ストリングス・パフェ」の秋のフレーバー2種が登場する。エグゼクティブペストリーシェフ 長田学がちょうど旬を迎える“栗”と“水晶文旦”ほか柑橘類をフレーバーにセレクトし、芸術の秋にふさわしい、アートなパフェを考案。食べ比べをしたい人のために、選べるドリンクが付いたパフェ・ラバーに人気の“デュオ・パフェ”セットも引き続き販売。昼下がりのティータイムだけでなく、ディナー後の“〆パフェ”としても楽しめる珠玉のラインアップで届ける。

     

    深紅やパープルの美しいレイヤーで構成された“マロン”は、マロンクリームやパンナコッタをはじめ、食感が楽しい細かく刻んだマロングラッセ、ほっくりとした渋皮煮と、栗をふんだんに使ったパフェ。ラム酒が香るカスタードクリームは栗の味わいを引き立たせ、さらに栗との相性の良いカシスジュレやパンナコッタを加えることにより、ほのかな酸味が全体を引き締め、栗の美味しさを豊かに引き出す。

     

    オレンジカラーが鮮やかな“秋シトラス”は、この時期に美味しさのピークを迎える水晶文旦やみかん、ピンクグレープフルーツなどのシトラスフルーツが主役。フレッシュな柑橘をはじめ、オレンジやベルガモットのジュレなどに、甘味とほのかな苦さが魅力のキャラメルのパンナコッタやシャンティをペアリングし、チョコレートシャンティやパンナコッタ、クッキークランチをアクセントとして重ねることにより、爽やかなシトラスフルーツの酸味やキャラメルのほろ苦さが甘味との絶妙なハーモニーを生み出している。

     

    季節限定の贅沢な大人パフェで至福のひと時を味わってみては?

  • 秋の収穫祭をテーマにしたアフタヌーンティーがフォーシーズンズホテル京都にて登場

    30.August.2021 | FOOD / SPOT

    フォーシーズンズホテル京都が、旬を迎える秋の果物・野菜をふんだんに使用した「オータム・ハーベスト・アフタヌーンティー」を2021年9月13日(月)から11月30日(火)までの期間限定で登場する。ミシュランの星付きレストランや世界4軒のフォーシーズンズホテルで経験を積んだ、ペストリーシェフ・横田怜子が手がけるこの秋のアフタヌーンティーのテーマは「秋の収穫祭」。さつまいもやかぼちゃ、柿やリンゴなど、旬の食材を贅沢に使った心にも身体にも優しいラインナップとなっている。

     

     

    オータム・ハーベスト・アフタヌーンティー

    秋の食材をふんだんに使用し、野菜や果実が持つ本来の美味しさを引き出した5種類のスイーツ

    秋の畑をイメージした器に4種類のセイボリーをレイアウト。秋の恵みを掘り起こす楽しさを味わえる

    洋栗と和栗を贅沢に食べ比べる、秋のプレミアムパフェ

    栗やかぼちゃなど秋の食材を使った温かみあふれる数々のアイテムが、ご自宅のテーブルを彩ります

    期間限定販売のハロウィンカップケーキはお手土産にもおすすめ

    庭園「積翠園」の紅葉を臨む「庭園テラスダイニング」はフォーシーズンズホテル京都ならではの体験



     スイーツには、秋らしい食材をふんだんに使った5種類のメニューを展開。野菜や果実が持つ本来の美味しさを引き出したジュレやタルトタタン、クレームブリュレなどが並ぶ。また、シェフ横田が幼少期を過ごしたアメリカ・テキサス州の収穫祭からインスパイアされて生まれた「ハラペーニョ コーンブレッド」は、コーンの甘味とハラペーニョが効いたユニークな一品で、横田ならではのオリジナリティが光る。そして、レストラン「ブラッスリー」料理長の古賀隆稚が担当するセイボリーは、「収穫」そのものを体感してほしいとの思いで、秋の畑をイメージした器に4種類のアイテムをレイアウトしたユニークな演出で用意。スプーンをスコップに見立て、自身で秋の恵みを掘り起こす楽しさを味うことができる。またドリンクでは、フォーシーズンズホテル京都オリジナルブレンドティーを含む、ドイツのロンネフェルト社のプレミアムティーセレクションを味わうことができる他、秋限定のティーモクテル2種も登場する。旬の食材が織りなす美しい色合いに、黄金色の麦畑をイメージした装花も加わり、見た目にも美しいアフタヌーンティーを、秋の恵みを存分に味わいながら、ゆったりくつろいでみては?

    一日限定10食のプレミアムパフェには、秋の味覚を代表する「栗」を心ゆくまで堪能できる、2種類のモンブランパフェを使用。リッチで芳醇な味わいの「洋栗」と、優しく繊細な甘味の「和栗」。それぞれの特徴を活かした、食べ比べも楽しめるメニューとなっている。「洋栗 ラム酒とカシスのモンブラン」は、フランス産の洋栗の濃厚な甘味にラム酒を合わせた大人のパフェ。洋梨のコンポートやカシスジュレなどで各層を織り成した、見た目にも美しいクラシカルなパフェに仕上げた。また「和栗 宇治抹茶と柚子のモンブラン」は、和栗本来の繊細な味わいに、京都宇治・丸久小山園の抹茶を贅沢に使用した抹茶プリンや、爽やかな柚子ソルベなどを加えた、京都らしい一品。ペストリーシェフ横田怜子が手掛ける、栗の魅力の詰まった2種類のシックなパフェをお楽しみに。

     

    自宅にて楽しめるペストリー&ベーカリーでは、秋の食材を使った温かみあふれる数々のアイテムが並ぶ。定番のスイーツアイテムであるグラスデザートのヴェリーヌには、素材の甘味をしっかり味わう「モンブラン」や「苺のミルフィーユ」のほか、開業以来好評を得ている秋限定販売の「さつまいものショートケーキ」が今年も登場。また、季節のパウンドケーキでは、大人気の「栗とラム酒のパウンドケーキ」と最高級紅茶ロンネフェルト社の茶葉を使用した「オレンジとアールグレイのパウンドケーキ」を味わってみては?きのこやかぼちゃなど、秋の野菜をたっぷり使った食べ応えあるベーカリー2種はランチやおつまみにぴったり。

    さらに、今年は10月15日(金)から10月31日(日)までの期間限定で、ハロウィンカップケーキも初登場。オレンジと白のハロウィンらしい2色のクリームでデコレーションした「かぼちゃとクリームチーズのカップケーキ」と、甘酸っぱくキュートな「ショコラとフランボワーズのカップケーキ」は見た目も可愛らしい。

     

    艶やかな紅葉に染められた日本庭園「積翠園」で京都ならではの風景を愛でながら、秋の甘い味覚を堪能しよう。

     

  • 星のや京都、源氏物語の紅葉の宴を優雅に楽しむ特別イベント開催

    30.August.2021 | SPOT

    京都府・嵐山にある全室リバービューの旅館「星のや京都」が、2021年11月29日(月)と11月30日(火)の2日間限定で、「星のや紅葉賀」を開催。樹齢約400年のオオモミジの木が広がる奥の庭で、源氏物語の紅葉の舞を鑑賞する内容となっている。嵐山は平安貴族が愛した自然が今なお残っており、秋には深紅に染まる紅葉が美しく彩る。紅葉賀とは紅葉のころに催される会で、源氏物語では光源が紅葉の下でという舞を舞う優美な場面が描かれている。

     

     

    特徴1

    源氏物語の紅葉賀では、紅葉が散りかう中での光源氏の舞が描かれている。嵐山は古くから紅葉の名所として知られ、「大井川 ふるき流れを たづねきて 嵐の山の もみぢをぞ見る」(白河上皇)など、歌枕にも多く詠まれている場所であり、その嵐山に位置する星のや京都の奥の庭には、樹齢約400年のオオモミジの木が枝を広げ、対岸の小倉山を彩る紅葉と共に、景色を錦の絹織物のように染め上げる。奥の庭から眺める景色と、光源氏が優美な舞を披露した場面が重なり、源氏物語に描かれる風流な一幕へと誘われる。

     

     

    特徴2

    源氏物語に描かれる光源氏の雅な舞「青海波」は、見る人が涙したと表現され、物語の中で繰り返し回想の形で登場するほど優美で印象的なもの。その一幕が、奥の庭に響く雅楽器の幽玄の音色と、その音に合わせて華やかな装束がゆれる優美な舞によって目の前で表現される。波とともに96羽もの千鳥がすべて異なる姿で隅々まで刺繍されている装束をまとい、ゆるやかに袖を打ち返す所作で、寄せては返す波を表現し、青海波の舞でのみ用いられる美しい萌黄色の装束が深紅の紅葉の下でゆれ、舞手の姿を一層優美に演出する。雅楽は平安時代のころに確立し、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている日本の伝統文化だ。

     

     

    源氏物語でも登場する印象的な紅葉賀を体験してみては?

  • 北海道・星野リゾートトマムより鮭に囲まれる宿泊プラン期間限定登場

    12.August.2021 | FOOD / SPOT

    北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」が、2021年9月4日(土)から10月31日(日)までの期間限定で、鮭尽くしの宿泊プラン「ファミリー鮭旅」が登場する。ファミリーで鮭がデザインされたパジャマを着て、鮭に囲まれたお部屋での滞在を満喫できる1泊2日の宿泊プランだ。大人も子どもも、それぞれで楽しめる、鮭のさまざまな部位を使用した食事も含まれている。また、シェフに変身していくら作りを体験でき、自分で仕込んだ食材が翌日の朝食に登場します。

     

     

    鮭ルーム

    いくら丼をイメージしたお風呂

    いくら作り体験

    お子さまプレート

    鮭ディナー

    朝食「鮭といくらの親子丼」

     

    当リゾートの近郊には、鮭が遡上すると言われる鵡川(むかわ)の源流が流れている。秋に旬を迎える鮭を、馴染み深いこの地で堪能してほしいとの想いから、2017年9月に鮭旅プランの販売を開始した。1泊2日の滞在中に鮭を存分に堪能したり、鮭になった気分を体験することができる。北海道を代表する鮭をテーマにした体験をファミリーでも楽しんでほしいとの想いから、「ファミリー鮭旅」の登場に至った。

     

    当プランで宿泊できるのは、鮭の切り身や鮭の姿がデザインされたカーテンやクッション、マグカップなどを設えた鮭ルーム。ベッドルームは、川を泳ぐ鮭を表現した空間で、ベッドフレームには、川で鮭を狙う親子のクマが描かれている。鮭の顔がデザインされたナイトキャップと、パジャマを着ると、ファミリーで鮭になった気分が味わえる。展望ジェットバスでは、入浴料を泡立ててごはんのような見た目になったお風呂に、いくらをイメージしたボールを乗せた「いくら丼風呂」を楽しむことができる。鮭の切り身をイメージしたフロートが新たに加わり、いくら丼風呂での体験をより満喫できる。

     

    鮭の切り身がイメージされたコックコート姿に着替えて参加できるアクティビティでは、翌日の朝食に食べることができる「鮭といくらの親子丼」に使用するいくらを自分で仕込むプロセスが体験可能となっている。夕食には、鮭のさまざまな部位を使った夕食がテーブルに並び、子どもは、鮭の部位別のメニューを載せた鮭型の「お子さま鮭プレート」、大人は、鼻先から背や腹まで鮭を余すところなく使用した鮭のコース料理「鮭ディナー」を堪能することができる。

     

    鮭を美味しく楽しく味わう「ファミリー鮭旅」をお楽しみに!

     

  • セガトイズ×リーガロイヤルホテル京都 星空が広がるホテルグランピング誕生

    12.August.2021 | SPOT

    リーガロイヤルホテル京都が、家庭用プラネタリウム「ホームスター」シリーズを販売するセガトイズとコラボレーションし、南国ジャングルをイメージした装飾を施したホテル客室内で2021年8月12日(木)発売の日本で初めて家庭用プラネタリウムに 「星が瞬く」機能を搭載した新商品「Homestar」が愉しめる「~自然の中で星空を眺めているかのような究極の癒し体験を~ 『ホテルで星空グランピング』」宿泊プランを2021年8月12日(木)から2022年3月31日(木)までの期間限定で販売する。

     

     

    星空グランピング 装飾ルーム

    セガトイズ 2021年8月12日(木)新発売『Homestar(ホームスター)』客室内使用イメージ

    リーガロイヤルホテル京都 シェフパティシエ考案セガトイズコラボ「ギャラクシートゥンカロン」イメージ

    紅環日食をイメージしたトゥンカロン

     

    「ホテルで星空グランピング」宿泊プランは、シリーズ累計販売台数 170 万台を突破したセガトイズが販売している家庭用プラネタリウム「Homestar」の新商品が2021年8月12日(木)に販売を開始することを記念し、リーガロイヤルホテル京都の客室の一室を南国ジャングルのように装飾し、新発売の「Homestar」を使用して視覚、聴覚からも、「自然の中で星空を眺める」体験ができる宿泊プラン。ライフスタイルの変化により、気軽に旅行や外出が出来ないことから、客室を非日常空間に演出し、ゲストに癒しを提供し、笑顔になってほしいという宿泊部の女性スタッフの想いからこのプランが誕生した。

     

    この宿泊プランは、客室一室は部屋内の家具などを取り除き、客室内をイミテーションのグリーン装飾で南国ジャングル感を演出。テントやラグ、ランタンなども設置し、客室内すべてが非日常的な空間として楽しむことができる。就寝時は、隣の客室に移動し、セガトイズの人気商品で天井に絵本を投影できる動く絵本プロジェクター「ドリームスイッチ」を使用することができ、子ども連れの人にもぴったりなプランだ。お部屋で愉しめるスイーツとして、今SNSで話題の進化系マカロン「トゥンカロン」をシェフパティシエが本プランのために考案した。今回販売される「Homestar」の数量限定特典「紅環日食(こうかんにっしょく)(月からみた皆既月食)原板」の「紅環日食」や地球と月、木星をイメージした「セガトイズコラボ ギャラクシートゥンカロン」のセットはギャラクシーファンにも嬉しい、このプラン限定の特別スイーツだ。

     

    星空が広がる癒しの空間でホテルグランピングを楽しもう!

  • ギャラリーKOTARO NUKAGAがグループ展をTHE HIRAMATSU 軽井沢 御代田と連携開催

    11.August.2021 | SPOT

    東京天王洲に位置するギャラリーKOTARO NUKAGAが、2021年8月7日(土)から9月11日(土)までの期間限定で、9名のアーティストによるグループ展「動く過去」を森のグラン・オーベルジュ「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」と連携して開催する。

     

     

    「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」客室テラスからの眺望

    「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」メインダイニング ディナー前菜

    TAKIBIラウンジ

    ロビーラウンジ

    ヴィラスイート

    レストラン個室

    作品一部

     

    石塚元太良「Ondulatoir #001」20172021

    ウジェーヌ・アジェ「Port dans la rue Eau de Robec, Rouen」1908 1977 Courtesy of ZEIT-FOTO SALON

    磯谷博史 「影が光を生む」2020

    「縄文土器」 約4700年前

     

     

    参加アーティスト(敬称略):
    ウジェーヌ・アジェ、ダレン・アーモンド、石塚元太良、磯谷博史、田窪恭治、田幡浩一、三嶋りつ惠、米田知子、マン・レイ

     

    軽井沢の北に雄大にそびえる浅間山を眼前に望み、豊かな自然の中で静かな時が流れる長野県北佐久郡御代田町。この小さな町の小高い森の中に今年3月、美食家たちの理想郷ともいうべき森のグラン・オーベルジュ「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」がオープンした。6万平米を超える敷地にわずか37室というゆとりある設計。広々とした全ての客室には半露天風呂を完備し、テラスからは壮麗な佐久平と八ヶ岳連峰の大パノラマを楽しむことができる。

     

    KOTARO NUKAGAは、このオーベルジュのラウンジやレストラン、客室のために「記憶と出会う滞在」をテーマとして作品をコーディネート。御代田の歴史や土地の持つ記憶を丁寧に掘り起こしながらキュレーションを行い、オーベルジュの敷地から出土した縄文土器から現代美術まで幅広く紹介した。この度、KOTARO NUKAGAで行う展覧会では、オーベルジュのためのコンセプトをベースに、記憶を媒介とする過去と現在の関係性ついて考える。展覧会に名を連ねる9名の表現方法は様々だが、過去を捉え直し、見るものに解釈の余白を残すアーティストと言えるだろう。



    「動く過去」と題した本展ではアーティストの作品に加え、縄文土器や土器片を展示。土器や美術作品も、それを制作した者の記憶を留めるという意味においては変わらぬ性質を持つものだ。データでの記録が当たり前になった現代の情報社会で、本展は土器や美術作品を通して物質に宿る記憶を紐解く。過去と現在の往来を考察する展示会へ足を運んでみては?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US