【イベントレポート】柴田紗希、初めての台湾ファンイベント「柴田紗希 プレミアムお茶会 supported by 京ばあむ」

01.November.2017 | FEATURES / SPOT

柴田紗希初、海外でのファンイベント「柴田紗希 見面茶會 supported by “京”年輪蛋糕(柴田紗希 プレミアムお茶会 supported by 京ばあむ)」が10月13日(金)台湾・台北市で開催されました。

今回のイベントには柴田紗希(以下しばさき)のファン限定30名をご招待。日本を感じるイベントを開催すべく、MOSHI MOSHI NIPPONがセレクトした「抹茶」をふんだんに使ったスイーツ「京ばあむ」を食べながらのお茶会です。

_MG_1925 copy

会場は台湾のオシャレなショップやアートが集まる華山1419文化創園区内にあるショップ、Fujin Tree Landmark。日本の良いものや、素材・作り手にこだわってセレクトされた雑貨が、センス良くディスプレイされています。店内にはカフェスペースもあり、今回はその一部を利用してイベントを実施しました。

_MG_1813 copy _MG_1809 copy

会場に到着するやいなや、「かわいい!」と店内を散策するしばさき。アクセサリーや食器、 ひとつひとつ手作りだという洋服や靴を見て大興奮。

_MG_1832 copy_MG_1865 copy

文房具や生花など一通り店内のアイテムをチェックしていました。どこから写真を撮影しても絵になる、オシャレな店内です。

しばさきも到着し、後はお客さんを待つのみ、、、なのですがスタッフには一抹の不安が。この日は台風が近づき、大雨・強風。外に出るだけでも風に飛ばされそうな悪天候で、ファンのみなさんが集まってくれるかとても心配だったのです。
みんな天気悪いけど来れるかな、と言いつつも1人1人に手紙を書くしばさき。心を込めて1枚1枚丁寧に綴ります。

_MG_2143 copy

イベント20分前の15:40頃から1人、2人とファンの方が会場に。そしてイベントスタートの時間16:00になると会場はほぼ満席となりました。

悪天候の中、ほとんどの方が時間通りに来場。みなさんのしばさきへの愛を感じました♡

_MG_2127 copy_MG_2228 copy

まずは自己紹介と台湾に関するトーク。できる限りの中国語で自己紹介を行います。
台湾に関する質問では、どんな食べ物が好き?という質問に、「ゼーンブ ハオツィ(全部おいしい!)」と答え、笑いをとっていました。

異国でも笑いを取る、さすがしばさきです。

ppetmp

トークをしている間にお茶会のメインアイテム「京ばあむ」が運ばれます。

_MG_2246 copy

そして、今回のイベントのゲスト・台湾の人気モデル紀ト心が登場!台湾の雑誌やテレビで活躍する紀ト心としばさきが並び、お茶会がスタートしました。

_MG_2264 copy_MG_2271 copy

まずはオシャレに盛り付けられた京ばあむを、みんなで写真撮影。写真撮影が終わった後、みんなで「いただきます!」をして試食をしました。

_MG_2294 copy

京ばあむは、抹茶味のバームクーヘンの周りに抹茶のフォンダンがついた京都で人気のお土産。台湾でも抹茶フレーバーのスイーツは大人気だそうで、おかわりをする人が出るくらい大好評でした。
京ばあむはそのまま食べてももちろん美味しいのですが、甘いものが好きな人は生クリームと一緒に食べるのもオススメです。京都に旅行する予定がある人はぜひチェックしてみてください。

 

>>次のページ しばさき&紀ト心のトークショースタート

1 2

TALENT PROFILE

柴田紗希

”しばさき” 愛称で年齢問わず幅広い女性から親しまれる愛知県出身 モデル・タレント。 ファッションモデルとして学研プラス「mer」 表紙を飾りながら、地方局、ネットTVでメインMCをこなし、 地方イベントも数多く出演する新しいメディア型リアルマルチプレイヤー。 トレンドや時代が変わっても、いつも変わらずそばにいてくれる身近な存在として全国に向け活動中。

RELATED ENTRIES

  • 自分で抹茶を点てる“抹茶ドリンク”や“黒あんバタートースト”登場!中目黒カフェ&ワインバー「epulor」

    13.November.2019 | FOOD

    中目黒ミュージックカフェ&ワインバーepulor(エプロア)は2019年11月の新メニューとして、抹茶ドリンク・黒あんバタートースト・クラフトコーラを新たに提供する。

    epulor は中目黒のアートミュージックカフェ&ワインバー。アナログレコードで音楽を聴きながら、ハンドドリップのスペシャルティコーヒーやソムリエセレクトのワインが楽しめる。ギャラリーコーナーが併設されており、アート鑑賞も楽しめる。

    新登場の抹茶ドリンクは、Matchæologist®(抹茶オロジスト)の高品質の抹茶を、自分で点てて飲むことができるメニュー。Matchæologist®​は、至高のアーティザン・グレードの抹茶やコンテンポラリー茶器にフォーカスしたUK発の抹茶ブランド。高品質な抹茶の深い味わいが楽しめる。

    さらに、epulorの人気メニュー・あんバタートーストに”黒あんバタートースト”が登場。食パンはロータスバケットのチャコール食パンで、天然酵母と国産小麦を使用した無添加の食パン。黒い色はチャコール(炭)の名の通り備長炭によるもの。見た目も味わいも印象深いメニューとなっている。

    また、日本のクラフトコーラ「ともコーラ」の販売も開始。ともコーラは、コーラナッツやナツメグをはじめとする世界中のスパイスや、和ハーブ・国産の柑橘類から作られる、完全無添加の天然「生」コーラ。日本のスパイスや柑橘を取り入れることで、日本ならではの優しく奥深い味わいに仕上がっている。

     

    Epulorで贅沢なひとときを過ごしてみて。

  • バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND」京都で誕生した”宇治抹茶”が東京駅店に登場

    11.November.2019 | FOOD

    バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレス バターサンド)」は、2019年11月13日(水)より、「バターサンド〈宇治抹茶〉」をPRESS BUTTER SAND東京駅店にて期間限定で販売する。

     

    今回発売する「バターサンド〈宇治抹茶〉」は、2018年10月に「PRESS BUTTER SAND 京都駅店」のオープンを記念して誕生した商品。この度、多くの方からのリクエストに応えるかたちで、「PRESS BUTTER SAND 東京駅店」にて期間限定で登場することとなった。 

    本商品は、生地とバタークリーム共に厳選した宇治抹茶を使用し、抹茶本来の芳醇な香りがバターのコクを引き立てる、バランスの良い味わいに。クリームは抹茶バタークリームの苦味とキャラメルバターのほど良い甘さを感じる2層仕立てになっており、なめらかな口どけのクリームとサクサク食感のクッキー生地とのコントラストが楽しめる。

    パッケージにも京都ならではのアートワークが。箱は、宇治抹茶特有の日光を遮断する栽培方法からインスピレーションを受けて、ネイビーをあしらった特別仕様のカラーリングとなっており、宇治抹茶の風味を損なうことなく守るという機能的な意味も込められている。また、個包装には抹茶のグリーンを彷彿とさせるカラーが取り入れられた。

     

    東京駅でしか手に入らない限定商品をお見逃しなく!

  • ゴディバのチョコと抹茶のペアリングを楽しむ♡「ショコリキサー 宇治抹茶 極み」 発売

    03.October.2019 | FOOD

    ゴディバのチョコレートとお茶のペアリングを楽しむことができるショコリキサーの新シリーズ、ゴディバ<ティーマジックシリーズ>のラストを飾る第4弾!ゴディバのホワイトチョコレートと宇治抹茶をペアリングした「ショコリキサー宇治抹茶極み」が2019年10月1日(火)から11月30日(土)まで数量限定で販売されます。

     

    ゴディバ<ティーマジックシリーズ>は、ゴディバのシェフがチョコレートの種類ごとにふさわしい茶種を厳選して作ったフローズンチョコレートドリンク。7月1日に第1弾のほうじ茶フレーバーが発売され、第4弾「ショコリキサー宇治抹茶極み」がシリーズの最後を締めくくるフレーバーとなります。

    ショコリキサー宇治抹茶極み  602円(税抜き)/ 270ml

    「ショコリキサー宇治抹茶極み」は、ゴディバのホワイトチョコレートのまろやかな甘みが宇治抹茶の奥深さを引き立てたフローズンドリンク。ホイップクリームの上には、厳選した宇治抹茶パウダーを贅沢に使用し、抹茶チョコレートスティックをトッピングしました。

    初めの一口から最後まで、宇治抹茶を存分に感じることができる贅沢な一品です。ドリンクを味わう度に、小さく砕いたホワイトチョコレートの食感が楽しめるのもゴディバのドリンクならでは。

     

    「ショコリキサー宇治抹茶極み」でまろやかなホワイトチョコレートと、宇治抹茶の奥深さを味わってみて。

  • “宇治抹茶シリーズ”に秋の新商品登場!「チョコ抹茶フラッペ」マクドナルドで販売

    23.September.2019 | FOOD

    日本マクドナルドは、専任バリスタが 「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafé by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、 9月25日(水)より「チョコ抹茶フラッペ」を期間限定で販売。 

     

    現在販売中の大人気期間限定メニュー「宇治抹茶シリーズ」のラインアップに、初登場の「チョコ抹茶フラッペ」が加わる。「和」と「洋」のテイストが楽しめる「いちご抹茶フラッペ」に続き、宇治抹茶とチョコ、オレオ®クッキーのハーモニーが堪能できる。

    「チョコ抹茶フラッペ」は、チョコホイップクリームとベルギー産クーベルチュールチョコを使用したソースを敷き詰め、その上に京都産の宇治抹茶と牛乳をミックスしたフラッペを注いでいる。トッピングには、チョコホイップクリームとチョコソース、ほろ苦いココア風味のオレオ®クッキーをあしらい、抹茶の淡い緑とチョコの色合いのコントラストが秋を感じさせる仕上がりとなった。芳醇な風味の宇治抹茶とチョコの味が一体となるおいしさはクセになる味わい。また、ザクザク食感のビターなオレオ®クッキーの食感がアクセントとなり、抹茶とチョコをより一層引き立てる。調和された色合いと味わいが楽しめる「チョコ抹茶フラッペ」とともに秋を迎えよう。

    さらに、2014年から毎年登場し、今年も人気が高い「抹茶ラテフラッペ」「アイス抹茶ラテ」「抹茶ラテ」も、引き続き販売中。いずれも京都産宇治抹茶のほろ苦さ、芳醇な風味、相性抜群な牛乳との組み合わせが抜群。お気に入りの抹茶ドリンクを見つけてみて。

  • GINZA SIX 辻利 銀座店 が秋を彩る期間限定メニュー「モンブラン パルフェ」発売

    20.September.2019 | FOOD

    京都 宇治の老舗、株式会社辻利の店舗「辻利 銀座店(ぎんざみせ)」では、2019年9月18日(水)から2019年10月31日 (木)まで、秋の限定メニュー「モンブラン パルフェ」を発売しています。

     

    京都 宇治の老舗「辻利」が“抹茶の新感覚体験”をテーマに贈る、関東唯一の店舗「辻利 銀座店」にて、秋季限定メニューとして登場したのが「モンブラン パルフェ」。香り高いフランス産のマロンクリーム、辻利自慢の宇治抹茶を使用した抹茶ソフトクリーム、ふんわりとした口当たりの生クリームを楽しむことができ、秋を堪能できる贅沢なパルフェです。

     

    辻利の抹茶を贅沢に使った特別メニューを楽しみながら、ショッピングの合間にほっとひと息。秋の味覚を堪能しよう♪

  • 柴田紗希・菅沼ゆり・村田倫子がメガネをプロデュース!Zoffからオリジナルコレクション登場

    19.September.2019 | FASHION

    メガネブランド「Zoff(ゾフ)」は、人気モデル、柴田紗希・菅沼ゆり・村田倫子の3名と「All Day, Every Day」をテーマにプロデュースした彼女たち目線で等身大のアイウェア「Zoff CLASSIC Girls Collection -All Day, Every Day-(ゾフ クラシック ガールズコレクション‐オールデイ、エブリデイ‐)」を2019年10月11日(金)に全国で販売する。

    「All Day, Every Day」をテーマに、柴田紗希が「朝」、菅沼ゆりが「昼」、村田倫子が「夜」と、時間別に開発を担当し、それぞれがユーザーの使用シーンを考え“いつでも、まいにち”かけかえたくなるメガネをプロデュース。テンプル(つる)の先にはそれぞれの想いのこもったメタルパーツが付いている。

     

    店頭販売に先駆け、9月20日(金)午前11時からZoffオンラインストアの先行予約販売を開始。また同日21時から約1時間限定で、ライブコマース「Live Shop!(ライブショップ)」にてモデル出演番組を生配信し、数量限定で先行予約販売を行う。さらに、本商品の購入者を対象に、限定店舗でモデル3名と記念写真が撮れる「#ゾフガルコレ撮影会」と、抽選で参加できるメガネプロデュースの裏側やコーデポイントなどが聞ける「#ゾフガルコレお茶会」の二部制で構成される「Zoff CLASSIC Girls Collectionスペシャルイベント」を開催。詳しくは特設サイトをチェックしてほしい。

     

    柴田紗希 プロデュース

    <ZH191011 全3色 ¥7,000>

    クラシカルな洋服にもボーイッシュな洋服にも合う、コンパクトなボストンフレーム。ON・OFF問わず、さっとかければおしゃれな雰囲気に。

    <ZO192024  全3色 ¥9,000>

    ヴィンテージ感のあるマット加工のメタルフレーム。男女とも使える、絶妙なサイジングがポイント。

    <メタルパーツ・本人コメント>

    このメガネをかけた人が、ふわっと優しい気持ちで背筋を伸ばして「今日を楽しもう!前向きに行こう!」と思えるように、願いを込めたマークです。

     

    菅沼ゆり プロデュース

    <ZP192020 全3色 ¥7,000>

    スクエアとラウンドを融合させたハイブリッドなシェイプの一本。ビッグシェイプで小顔効果にも期待。

    <ZO191012 全3色 ¥9,000>

    ギークでこなれ感あるフォックス型。少し丸みを持たせたフォルムは、強すぎず女性らしい印象に。攻めたデザインに見えて、意外と幅広いファッションにマッチするから不思議。

    <メタルパーツ・本人コメント>

    心電図のようなマークは 『メガネをかけた時の高揚感』を表しています。私の作ったメガネたちをかけて、心がドキドキ、ウキウキしてくれたらうれしいです。

     

    村田倫子 プロデュース 

    <ZP192019 全3色 ¥7,000>

    アクセサリー感覚でかけられるメタルフレームは、普段のファッションに溶け込んで色を添えてくれる。定番ながら大きめのサイズ感が今っぽい。

    <ZN191011 全3色 ¥9,000>

    異素材のコントラストが効いた、クラシックなボストン型フレーム。レンズをPCレンズにすればスマホのブルーライト対策もばっちり。

    <メタルパーツ・本人コメント>

    イニシャル「rm」を刻んでます。このメガネを手に取ってくれた人が、いつもと違う自分に気持ちが高鳴りますように。そっと背中を押すお守りになれば嬉しいです。

     

     

    ファンのみならず、老若男女だれにでもかけやすいクラシックシェイプのアイウェアをぜひ試してみて。

  • 京都産宇治抹茶を使った大人気「宇治抹茶シリーズ」マックから登場

    01.September.2019 | FOOD

    日本マクドナルドは、専任バリスタが 「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafé by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗にて、 9月4日(水)より「いちご抹茶フラッペ」「抹茶ラテフラッペ」「アイス抹茶ラテ」「抹茶ラテ」を期間限定で販売する。

    昨年に引き続き2回目の登場となる 「いちご抹茶フラッペ」は、「和」の素材である、 抹茶の繊細な香りと、甘酸っぱいストロベリーの テイストで、「和」と「洋」の出会いを感じさせる 一品。酸味のあるストロベリーの果肉が入ったストロベリーソースと風味豊かなストロ ベリーホイップクリームの上に、京都産のほろ苦い宇治抹茶と相性の良い牛乳をミックスした 抹茶ラテフラッペを加え、さらにストロベリー 風味のホイップクリームと色鮮やかな抹茶パウダーをトッピングしている。

    「抹茶ラテフラッペ」は、京都産のほろ苦い宇治抹茶に牛乳を加えたフラッペをベースに、ホイップクリームと抹茶パウダーを トッピング。宇治抹茶と相性の良い牛乳で味のバランスが取れ、白いホイップクリームと深緑の抹茶パウダーのコントラストが華やかな和風テイストのフラッペだ。「アイス抹茶ラテ」と「抹茶ラテ」は、京都産のほろ苦い宇治抹茶に、 冷たい牛乳、温めてふわふわにフォームした牛乳を、それぞれ合わせてコクを出し、抹茶と相性の良いホイップクリーム、 抹茶パウダーをトッピングした和風テイストが楽しめる。

     

    京都産宇治抹茶の芳醇な香りとともに、爽やかな味わいを楽しんでみて。

  • 人気モデル・柴田紗希と「ポムポムプリン」のコラボアイテム”hopely”で限定販売

    27.August.2019 | FASHION

    しばさきの愛称でお馴染みの人気モデル・柴田紗希とサンリオのキャラクター「ポムポムプリン」とのコラボレーションアイテムが、キャラクターグッズ専門ECサイト「hopely」(ホープリー)で限定販売!

    “ポムポムプリン×Saki Shibata” 巾着ポーチ 2,500円(税抜)

    “ポムポムプリン×Saki Shibata” コンパクトミラー 1,000円(税抜)

    “ポムポムプリン×Saki Shibata” ポケッタブルトートバッグ 3,000円(税抜)

    「ポムポムプリン」が大好きな柴田紗希ならではの、こだわりと愛情がつまったアイテムは、巾着ポーチ・コンパクトミラー・ポケッタブルトートの3品。

    どの商品も、子どもはもちろん大人の女性も気軽に持てる「かわいらしさ」に胸キュン確実♡ぜひゲットしてみて♪

  • 甘じょっぱさがクセになる♡京都「清水チーズ工房」から”濃厚抹茶チーズティー”登場

    15.August.2019 | FOOD

    清水寺の麓、清水五条坂にオープンした京都初のボトルチーズケーキ専門店「清水チーズ工房」では、京都ならではの濃厚抹茶チーズティーを8月13日(火)より新発売した。

    「抹茶チーズティー」とは、京都産の宇治抹茶を使用した濃厚な抹茶ミルクに、塩気の効いたふわふわチーズフォームをトッピングした新感覚チーズスイーツドリンク。こだわりのチーズフォームには、チーズケーキ専門店が厳選したクリームチーズに、アクセントとしてわずかに塩気をブレンド。こちらと宇治抹茶ミルクを混ぜて同時に味わうと、抹茶ミルクの濃厚な甘みとクリームチーズのしょっぱさが混ざり合った“甘じょっぱい”風味がクセになり、暑い夏でもしつこさを感じさせずさっぱりと味わうことができる♡

    抹茶チーズティー 460円

    清水チーズ工房おすすめする、抹茶チーズティーの3段階の飲み方で試してみよう。

    ①まずは抹茶ミルクだけで宇治抹茶の本格的で濃厚な味を楽しむ。

    ②次にストローを浅く刺してチーズフォームだけを味わうと、まろやかな味わいが口いっぱいに広がる。

    ③最後に両方を混ぜよう。チーズに含まれる塩気と抹茶ミルクの甘みが混ざり合ってクセになる甘じょっぱさが楽しめる。

     

    日本人の方はもちろん海外の方でも抹茶に挑戦しやすいドリンクをぜひ試してみて♪

  • 羽田空港初!機内持ち込みできるタピオカドリンク「XFLAG STORE + HANEDA」から発売

    13.August.2019 | FOOD

    2019年8月13日(火)より、羽田空港 第1旅客ターミナル内にある「XFLAG STORE + HANEDA(エックスフラッグストアプラスハネダ)」から、国内線への機内持ち込み可能なボトルドリンク3種「タピオカミルクティー」「タピオカほうじ茶ミルク」「タピオカ抹茶ミルク」が発売されます!

    同商品は、「XFLAG STORE + HANEDA」限定販売で、空港を訪れる方に旅を楽しいものにしてもらうことをコンセプトに登場したドリンクです。

    ふた付きのボトル入りなので、かばんに入れての持ち運びや国内線機内への持ち込みが可能!“空の上で飲めるタピオカドリンク”です。機内持ち込みに適したボトル入りのタピオカドリンクは羽田空港内の店舗ではこれが初めて。

    ※国内線の機内には、飲料など液体物の持ち込みが可能です。詳しいルールは各航空会社の公式サイトでご確認ください。

     

    “空の上で飲めるタピオカドリンク”の発売を記念し、8月13日(火)より、抽選でAmazonギフト券10,000円分が当たる「#旅タピ Instagramキャンペーン」が開催中。

    XFLAG STORE + HANEDA」で購入したタピオカドリンクと一緒に、「旅とタピオカ」をテーマにした写真を撮影し、ハッシュタグ「#旅タピ」「#タピオカ」「#空の上で飲めるタピオカドリンク」の3つをつけて、Instagramに投稿すると抽選で4人にアマゾンギフトカード10000円分が当たります。

     

    夏の旅行は飛行機の中でもタピオカを楽しもう♡

  • 初日で1,500本完売した京都・伊藤久右衛門「抹茶パフェバー」祇園四条店にて販売

    10.August.2019 | FOOD

    京都・伊藤久右衛門は、「抹茶パフェバー」を2019年8月7日(水)より新店舗「伊藤久右衛門 祇園四条店」にて販売開始した。

     

    夏の新作「抹茶パフェバー」は、伊藤久右衛門 オンラインショップにて初日に用意した1,500本が1日で完売し、現在も「先のお届け(ご予約)」の形で注文を受け付けている人気商品。「伊藤久右衛門 祇園四条店」では、定番の抹茶パフェだけでなく、さくら・トロピカル・モンブラン・いちごの季節パフェも合わせ、5種類の「抹茶パフェバー」が販売されている。

    抹茶パフェバー[まっちゃ]

    室町時代から受け継がれる、宇治抹茶の豊かな味わいをそのままパフェにした伊藤久右衛門の定番「抹茶パフェ」。抹茶生チョコレート・ミニ大福・粒あん等をトッピングしたパフェバーは、石臼挽き宇治抹茶の風味を存分に味わえる。

     

    抹茶パフェバー[さくら]

    さくら色の白玉・アイスを使用し、ピンクで彩られた見た目も可憐な春限定の「さくらパフェ」。さくらクリームや桜花の塩漬けをトッピングし、ふんわり可愛らしいパフェバーに仕上がっている。

     

    抹茶パフェバー[とろぴかる]

    パイナップルやマンゴーなど、甘酸っぱく爽やかなトロピカルソースをあわせた夏限定「夏の抹茶パフェ」。トロピカルフルーツをいくつもトッピングし、果実感がたっぷり!

     

    抹茶パフェバー[もんぶらん]

    栗の甘露煮や渋皮栗、口どけの良いモンブランクリームなど、秋の味覚を満載した秋限定「抹茶モンブランパフェ」。栗の甘露煮と渋皮栗、モンブランをトッピングし、存分に栗が楽しめる。

     

    抹茶パフェバー[いちご]

    手づくりのいちごソース、いちごメレンゲがパフェを引き立たせる「いちご抹茶パフェ」。いちご、ラズベリー、ブルーベリーをトッピングし、華やかで甘酸っぱいパフェバー♡

     

    お気に入りの抹茶パフェバーをぜひ見つけてみて♪

  • 世界遺産・高野山名物 ”ごまとうふ”を築地「ONAKA PECO PECO by るるぶキッチン」で堪能しよう

    07.August.2019 | FEATURES / FOOD

    各地の物産を具材としたおむすびを提供し、夜はスタンドバーで物産品をつまみにお酒を楽しむことができる築地のお店「ONAKA PECO PECO byるるぶキッチン(おなかぺこぺこbyるるぶきっちん)」。同店が世界遺産「高野山」とコラボレーションし、老舗「角濱」のごまとうふを使ったメニューを期間限定で提供しています。

     

    ごまとうふは角濱のECサイト「角濱ごまとうふ総本舗」では購入できるものの、店舗は高野山の山上にある本店、もしくは三越・伊勢丹などのデパートでしか手に入りません。そんな「ごまとうふ」が店舗で食べられる、贅沢なコラボレーションを紹介します。

    高野山(こうやさん)は、和歌山県北部・和歌山県伊都郡高野町にあり、周囲を山々に囲まれた地域。約1200年前に弘法大師・空海が開いたとされる霊山は、2004年にユネスコの世界遺産に登録され、国内はもちろん海外の旅行者も多く訪れる観光スポットです。

    その高野山で長年愛されてきたのが老舗「角濱」のごまとうふ。添加物を一切使用しておらず、子供からお年寄りまで安心して食べることができます。

    「ONAKA PECO PECO byるるぶキッチン」× 高野山のスペシャルメニューは5種。どのメニューにも角濱のごまとうふがふんだんに使われています。

    さっそくこだわりの詰まったごまとうふ料理をいただきます!

    白野菜と豚の蒸ししゃぶー麹ごまとうふソース添えー 800円

    白野菜と肉をたっぷり味わうことができる「白野菜と豚の蒸ししゃぶー麹ごまとうふソース添えー」。プレートにはレンコン・えのき・カリフラワー・豚肉、そしてごまとうふ・塩麹・ごま油などで作った白いソースが乗っています。白いソースは、ごまとうふの風味をしっかりと感じられるマイルドな味わい。口当たりなめらかでさっぱりしているので、暑い夏にピッタリです。

    ごまとうふと梅の山盛りチーズむすび 250円

    ごまとうふと梅をペースト状にし、チーズをふんだんにかけた「ごまとうふと梅の山盛りチーズむすび」。

    ボリューミーなおむすびはハンバーガーのようにペーパーに包んでいただきます。濃厚なごまとうふとチーズを掛け合わせることで、梅の酸っぱさが減り優しい味に。

    ごまとうふとほわほわ卵の蟹汁 400円

    おにぎりと一緒に食べたい「ごまとうふとほわほわ卵の蟹汁」。ネギ・えのき・蟹がたっぷり入った味噌汁に、弾力のあるごまとうふが大きめにカットされて入っています。クリーミーで濃厚なごまとうふと蟹汁の相性は抜群!

    ごまとうふと甘酒のジュレッティ 350円

    ごまとうふのペーストと、甘酒を混ぜたヘルシーなドリンク。白い見た目もカワイイです。ごまとうふのトロトロ感はあるものの、後味はさっぱり!

    テイクアウトもOKなので、ドリンク片手に築地の街を歩くのもオススメです。

    角濱のごまとうふ 300円(イートイン)/ 240円〜(持ち帰り *常温)

    ごまとうふを冷奴で楽しむ場合は、わさび醤油か黒蜜で味わってください。ごまとうふは持ち帰りも可能!箱に入ったごまとうふは、1個から持ち帰ることができます。

    店内では今回のコラボレーションで制作したロゴを使ったグッズも販売しています。Tシャツ・サコッシュ・キャップが販売されていますが、どのアイテムもシンプルで使いやすいデザインです。

    世界遺産・高野山で伝統の製法を守り抜き、代々受け継がれてきた「角濱」のごまどうふ料理を手軽に味わえるのは「ONAKA PECO PECO by るるぶキッチン」だけ!たくさんの栄養素が詰まったヘルシーなごまとうふ料理をグルメの街・築地で堪能しよう。

     

    Model:Ririka Satsuki

    Writer:Sayuri Mizuno(MMN編集部)

    Photographer:Haruka Yamamoto

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US