ニューヨーク・ブルックリンに「Aquvii」のポップアップショップが期間限定オープン

02.December.2017 | FASHION / SPOT

東京のコンセプトショップAquvii(アクビ)が、2017年12月9日(土)〜2018年1月7日(日)に、ニューヨークのブルックリンにて期間限定SHOP『Aquvii TOKYO POPUP| at BROOKLYN NYC』をオープンする。

Aquviiは、世界中を旅して探し集めた、アンティーク、vintageのパーツやインスピレーションなどの『gifts』を元に、見た人から笑顔がこぼれるような、ちょっとひねりのあるモノを創り出しているブランド。

planetoperatheater

ブランド名でもある「Aquvii」には、アクビのように、人から人へと少しずつ伝染していけばいいな、という思いが込められている。

今回のPOP UP SHOPは、Aquviiが感じるTOKYOの「今」ををBROOKLYNに登場させる。

Aquvii

 

niceglassesmichio copy

オリジナルライン「Aquvii」を中心に、ユニークなプロダクトや、アートピースなど、『gift’s』をコンセプトにAquviiが面白いと思った”モノ”や“ヒト”が盛りだくさん。

image0 (1) copy

シニカルでちょっとアート、そしてパーソナルな「Aquvii」をチェックしよう。

 

 

◼︎Information

AquviiTOKYO POPUP at BROOKLYN NYC
住所:31Grand St , Brooklyn , NY 11249,US 
営業期間:2017年12月9日(土)〜2018年1月7日(日)
営業時間:12:00〜20:00

Aquvii
住所:東京都渋谷区代官山町2-5
営業時間:12:00 – 20:00
定休日:なし
TEL:03-3462-5044 

URL:http://www.aquvii.com/

 

RELATED ENTRIES

  • Grace Aimiを起用した広告がニューヨークのタイムズスクエアに登場

    29.December.2021 | MUSIC / SPOT

    Grace AimiがSpotifyによるローカルプレイリスト「EQUAL Japan」マンスリーアーティストに選出され、その広告がニューヨーク、タイムズスクエアのサイネージに登場した。

     

    2021年12月1日から公開された同プレイリストは、オーディオ分野における女性の地位向上を推進し、女性の世界的な貢献を称える取り組みとして開始された​​プログラムの一貫。世界中の女性アーティストの作品を集めた「EQUAL」のグローバル旗艦プレイリストのほか、50を超える国と地域で35のローカルプレイリストが展開されている。Z世代を代表する女性アーティストとして、このたびGrace Aimiが選出された。

     

    また、Grace Aimiは先日デビュー・アルバム「If」をリリースし、収録曲「Karaoke Queen」のミュージックビデオを公開。「Karaoke Queen」は、80年代のMTVから流れてくるシンセポップをイメージし、Chaki Zuluによるプロデュースと、Grace Aimiのハスキー且つ滑らかな声がマッチした曲となっている。

     

     

    Karaoke Queen MV

     

    ミュージックビデオは現在様々なジャンルのMVを手がけ、SPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2021にてBEST VIDEO DIRECTOR賞を受賞した気鋭映像作家 新保拓人が担当した。カラオケ屋で店員を演じるGraceが、ギャルが盛り上がる部屋にいくと・・・、というストーリー。80年代をイメージした服装とメイクもポイントの、見どころ満載のミュージックビデオとなっている。

     

  • チームラボのパブリックアート、ニューヨークのグランド・セントラル駅横に常設展示

    01.November.2020 | SPOT

    アート集団チームラボのパブリックアート「Continuous Life and Death at the Now of Eternity II, Grand Central Terminal」が、2020年9月14日(月)からニューヨーク市で公開中。常設となる本作は、マンハッタンの中心グランド・セントラル駅直結の新・高層ビル「ワン・バンダービルト」に展示されている。誕生と死滅を永遠に繰り返し続ける花々が描かれた作品世界は、マンハッタンの日の出とともに明るくなり、日の入りとともに暗くなっていく。そして、1年を通して、咲いていく花々は移り変わっていく。

     

    チームラボ / teamLabとは

    2001年から活動を開始し、集団的創造によってアート・サイエンス・テクノロジー・そして自然界の交差点を模索している国際的な学際的集団。アーティスト・プログラマ・エンジニア・CGアニメーター・数学者・建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されている。

    チームラボは、アートによって、自分と世界との関係と新たな認識を模索したいと考えている。ニューヨークの象徴でもあるグランド・セントラル駅の真横に公開された「Continuous Life and Death at the Now of Eternity II, Grand Central Terminal」は、あらかじめ記録された映像を再生しているのではなく、現実の時間の流れの中で、花々が生まれ、咲き、やがては散り、枯れて死んでいく様子をリアルタイムに描いている。

    チームラボの作品が展示される「ワン・バンダービルト」は、マンハッタンのミッドタウンに新たにオープンした、高さ約427メートル・延床面積約15万8000平方メートルの超高層ビル。

    グランド・セントラル駅の玄関口としての役割も果たすミッドタウンで最も高いオフィスビルで、革新的な設備、オフィスデザイン、テクノロジー、サステナビリティを提供している。

     

    展示作品

    Continuous Life and Death at the Now of Eternity II, Grand Central Terminal teamLab, 2020, Digital Work, Endless

     

    ニョーヨークを訪れる際は、ぜひチームラボのアートが飾られている「ワン・バンダービルト」へ足を運んでみて。

  • USJ「SUPER NINTENDO WORLD」さながら!NYに”ハテナブロック”が出現

    22.February.2020 | ANIME&GAME / SPOT

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、東京五輪前にオープンすることを発表している総投資額600億円超の巨大新エリア「SUPER NINTENDO WORLD(スーパー ニンテンドー ワールド)」のグローバル・イベント「SUPER NINTENDO WORLD CHALLENGE(スーパー ニンテンドー ワールド チャレンジ)』を、アメリカ、ニューヨークで現地時間(米国東海岸)2020年2月19日(水)に開催した。新プロダクトのイベントをアメリカ含め海外で実施することは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにとって開業後初の取り組み。

    世界中の観光客から親しまれ続けているマンハッタンの名所「グランド・セントラル・ターミナル」に突如、壮大なスケールで登場したのは、マリオのゲームでおなじみの“ハテナブロック”。まさにゲームの“ボーナスステージ”を彷彿とさせた会場では“ハテナブロックをパンチする”というマリオの世界でおなじみの“夢のアクティビティ”が現実となり、世界にむけて体験の様子を届けた。

    当日は、事前の申し込みで当選したニューヨーカーを中心とした参加者約1000人が、ジャンプしてハテナブロックを一斉にパンチする“プレ”マリオ体験に挑戦。体験者のみならず、会場は多くの見物者で大興奮、大熱狂の渦を生み出した。また、ゲームの参加者の中でも幸運なグランドプライズ受賞者は、東京五輪前にオープンする「SUPER NINTENDO WORLD」への先行体験権を含む日本への旅行をゲット。グランドプライズ受賞者以外の参加者たちは「SUPER NINTENDO WORLD」のオープン後にエリア内で販売されるグッズなど、貴重な商品を手にいれ、熱気と歓喜の表情があふれる会場となった。

     

    参加者は、「僕はマリオの全てが大好きなので、今日は絶対参加したかったんです!マリオのぬいぐるみも持っていたくらい、子どもの頃から大好きです。マリオは本当にエキサイティング!僕もマリオみたいになりたいといつも思っていたので、今日は本当にうれしいです。『SUPER NINTENDO WORLD』には親友と一緒に行って、とにかく全てのアトラクションを体験したい。絶対に楽しいだろうと思います!」(20代男性/スタッテンアイランド・ニューヨーク)と、熱く感想を語った。

    また、グランドプライズに当選した参加者は、その大興奮を「3歳の頃から任天堂のゲームの大ファンです。今日の『SUPER NINTENDO WORLD CHALLENGE』に参加できただけでも幸運なのに、グランドプライズまで受賞できて最高の気分です!日本には大好きなガールフレンドと行きます!『SUPER NINTENDO WORLD』のニュースはいつも注目していて、マリオカートのアトラクションは絶対に素晴らしいだろうし、楽しみで待ちきれません!マリオのテーマパークができたらいいなとずっと思っていたので、日本、そしてアメリカにもできるなんて、本当にすごいですね!」(20代男性/ブロンクス・ニューヨーク)と、溢れる感動を抑えきれない、熱い表情で語った。

    ハテナブロックは「グランド・セントラル・ターミナル」の他にも「タイムズスクエア」など、ニューヨーカーや観光客に親しまれる、日本でもおなじみの名所にも登場。
    当日朝にはアメリカ3大ネットワークの一つであるテレビ局の朝の人気情報番組でも、当イベントや「ロックフェラー・プラザ」で盛り上がるファンの様子が特集されるなど、全米に盛り上がりを伝えた。

     

    マリオの世界に入ることができるユニバーサル・スタジオ・ジャパンの「SUPER NINTENDO WORLD」オープンが待ち遠しい!

  • 「AKIRA」舞台である2019年を記念したカレンダー、東京・ニューヨークで限定販売

    02.October.2018 | ANIME&GAME / SPOT

    渋谷PARCO建替え工事仮囲いに50mの「AKIRA(アキラ)」コラージュ作品がART WALLとして活用される。さらにPARCO出版では、「AKIRA」の舞台である2019年を記念し、上記ART WALLを超特大B0判カレンダーとして2019部限定製品化することも決定した。

    「AKIRA」は週刊ヤングマガジンで1982年から1990年まで連載された大友克洋による漫画。超能力による戦闘や恐怖、近未来の巨大都市の荒廃した有様やその崩壊を描いたSFコミックだ。

    限定製品化された2019部のカレンダーは、10月8日(月祝)渋谷「GALLERY X BY PARCO」にて1日限りの限定販売、また10月6日(土)・10月7日(日)の2日間、ストリートファッション&カルチャーメディア「HYPEBEAST(ハイプビースト)」がニューヨーク・ブルックリンにて初開催するフェス「HYPEFEST」で限定販売を行う。

    カレンダー購入特典として、東京では缶バッジ、ニューヨークではステッカーをご用意。貴重なカレンダーを手に入れることができる限定販売イベントをお見逃しなく!

  • ニューヨークの本屋「Standards Manual」が日本発の「絵文字」本を提供開始

    23.May.2018 | FASHION / SPOT

    日本で1999年に誕生した176の「emoji(絵文字)」の書籍化に向けてKickstarterにてクラウドファンディングを開始。プロジェクト参加者は、早期価格で本が入手できるほか、スタンプアプリを無料でダウンロードできる。
      Standards Manual   絵文字
    日本人にとって「絵文字」は、いわゆる「ガラケー」とよばれた携帯電話でメール送信をする上で、必要不可欠な文字情報だった。若干25歳だったNTT DOCOMOの栗田穣崇氏がデザインをし、1999年に国内リリースされた12×12ドットの小さなサイズで描かれたシンプルな絵文字は176個。
      Standards Manual   絵文字
    そして、2010年10月にAppleとGoogleがiPhoneとAndroid用に722個の絵文字をリリース。これ以降、キャラクターは1,000を超え、様々なプロバイダによって多くのデザインが追加されていった。
      Standards Manual   絵文字
    この功績にいち早く気づいたニューヨーク近代美術館(MoMA)は、2016年12月~2017年3月まで絵文字を「emoji」として、大判形式で常設展を開催。今や絵文字は、日本を離れ世界中でひとつの文化として根付いている。
      Standards Manual   絵文字
    「emoji(絵文字)」とシンプルなタイトルのついた本の中では、栗田氏とドコモが生み出した作品が研究されている。また、それぞれの絵文字のスケッチイメージとデジタルアートワークをドコモの技術データとともに紹介。
      Standards Manual   絵文字
    さらに、栗田氏の紹介と近代美術館(MoMA)のPaola Antonelli(パオラ・アントネッリ)とPaul Galloway(ポール・ギャロウェイ)のエッセイも掲載されている。表紙と裏表紙には176字すべての絵文字がスクリーン印刷されており、これも日本の製本技術として認められている。
      Standards Manual   絵文字
    今回プロジェクトに参加した人には、書籍に加え、iOSまたはAndroidで使えるemojiスタンプの無料ダウンロードが提供される。これを機に参加してみよう!
    ■Information

    Kickstarter 「emoji(絵文字)」キャンペーンプロジェクト
    期間:~2018年6月2日(土) 10:00
  • 人気ラーメン店「一蘭」がマンハッタンに!「ICHIRAN NY Midtown West」オープン

    29.March.2018 | FOOD / SPOT

    天然とんこつラーメン専門店を全国で展開する株式会社一蘭は、2018年3月28日(水)11時(現地時間)に米国2号店となる「ICHIRAN NY Midtown West(NY ミッドタウンウエスト店)」をオープンする。

     

     人気ラーメン店「一蘭」がマンハッタンに!「ICHIRAN NY Midtown West」オープン4

    一蘭は現在国内外に74店舗を展開しており、海外へは2013年の香港、2016年の米国、2017年の台湾と3カ国で展開。75店舗目となるNY ミッドタウン店はニューヨークの中心地に位置し、アクセスしやすい立地にある。2016年に「ICHIRAN NY Brooklyn (NY ブルックリン店)」をオープンして以降、世界中から多くの利用客が訪れ連日賑わいを見せている。今回、来店された方をはじめ多くの方々からニューヨークの中心であるマンハッタンへの出店の要望が寄せられ、NY ミッドタウン店をオープンすることとなった。

     

     人気ラーメン店「一蘭」がマンハッタンに!「ICHIRAN NY Midtown West」オープン2

    NY ミッドタウン店では、お馴染み味集中カウンターが46席設置するほか、独自のシステム「オーダーシステム」、「替玉システム」も導入。日本と同じ味・サービスを提供することで、米国の方々に一蘭のとんこつラーメンや新しい食文化を提案していくようだ。

     

     人気ラーメン店「一蘭」がマンハッタンに!「ICHIRAN NY Midtown West」オープン

    海外諸国でも愛される一蘭の味を体験してみよう。

     

    ■Information

    ICHIRAN NY Midtown West

    オープン日:2018年3月28日(水)11時 ※現地時間

    住所:132 West 31st Street New York, NY 10001

    営業時間:9:00~25:00(L.O. 24:30)/年中無休

    備考:ノーチップ制

     

  • 金メダリストの靴職人、三澤則行が2017年11月にNYで個展開催

    04.August.2017 | FASHION

    世界の舞台で賞賛され、世界的俳優や映画人、著名人を顧客に持つ三澤則行。世界のアートの最先端の地、ニューヨークのチェルシーを舞台に、靴職人の枠を大きく超えたアート作品を展示する。

     

    Noriyuki Misawaは靴職人として15年以上のキャリアを積みながら、靴のアート性を長年探求してきた。ドイツ国際靴職人技能コンクール(International Efficiency Contest of Shoemakers 2010) での金メダル、名誉賞の両賞受賞など、各国のコンクールにて受賞経験を持つ。

    作品一点の製作期間は数ヶ月。「日本の美」をテーマとした新作3点も展示予定。欧州に起源を持つ革靴に、世界最高級の技術で日本の美意識を融合させる。

     

    世界で活躍する三澤氏の作品をぜひチェックしてみてほしい。

     

    ■Information

     Noriyuki Misawa New York Exhibition

    会期:2017年11月7日(火) ~ 2017年11月12日(日)
    時間:10:00 ~ 18:00 (最終日 15:00まで)
    *オープニングパーティー 11月9日(木)18:00~20:00 
    会場:ROGUE SPACE CHELSEA
    508-526 West 26th Street, 9E-9F, New York, NY 10001
    TEL:212-751-2210

     

    関連記事:漢字をモチーフにしたブランド「TokyoTypoStore(東京タイポストア)」登場

     

    関連記事:ラフォーレ原宿が「原宿カルチャー」を世界に発信!「Laforet HARAJUKU World Tour」

  • JAPAN WEEK 2016(米国・ニューヨーク)にイオンが出展!MOSHI MOSHI NIPPONコーナーも設置

    10.March.2016 | SPOT

    ENJOY AEON! とMOSHI MOSHI NIPPONがNYで開催されるJAPAN WEEKに共同出展。

    ブースでは、AEONのカラフルなランドセルや、海外で人気の「HARAJUKU KAWAii」グッズの販売を行います。
    ランドセルを背負っての写真撮影や、日本のファッショニスタとしても注目の矢部ユウナとの撮影会も実施。
    お時間ある方はAEONブースに遊びに来てください!
    IMG_3994

     

    ■Information
    開催日:2016年3月10日(木) 〜12日(土)
    会場:ニューヨーク・グランド・セントラル・ターミナル駅
    世界で最も有名な駅で、観光名所としても有名な歴史的建造物です。毎日約75万人が利用しているとても大きな駅が会場です。

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US